元気出していきましょう

昨日、一昨日と

家族4人で

東京ディズニーリゾートを満喫してきました

今朝はさすがにちょっと辛い

筋肉痛・・・

楽しいことの後の仕事

行くの、いやだなあ

なんて言っていられません

今日からまた

いろいろ忙しいあれやこれやが待っています

気持ちを切り替えて

がんばって一週間いきましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ディズニーリゾート満喫中

シェラトン東京ベイに宿泊中

1487455546781.jpg

日の出

1487455545600.jpg

1487455546229.jpg

昨日乗ったアトラクション

タワーオブテラー

センターオブジアース

海底二万マイル

レイジングスピリッツ

その他

シェラトンは大浴場があるのでゆったりできます

今日はtdlへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

tds

1487400370464.jpg
撮影ポイント発見\(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

tds 大混雑

1487385596897.jpg 1487385599221.jpg

餃子ドッグとホットワイン

美味しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日

1487367579727.jpg

1487367580494.jpg

これからtdsに行ってきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

育休とキャリアの中断

育児休業を取る女性が増えました

制度のある大きな会社はもちろん

最近ではパートの女性なども育児休業が取れるところもあるようです

もちろん男性の育児休業はまだまだです

そんな中で

保育園に入所できない場合などd

育児休業の期間を1年6か月まで伸ばすことができますが

この期間を2年伸ばすという方向になっています

結構賛否両論のようです

先日、同じ職場で3人の子を出産したママ友に会いました

産前産後休暇も含め、職場を相当休んだことになります

晩婚晩産の彼女はワタシより年上

一番下の子はまだ小学生

うわ~、、、大変。。

その彼女、本当に久しぶりに配置転換になったとのこと

子供の行事が多く、子供の病気で突然休むこともあることから

仕事はだいぶ楽なところになったようです

理解のある職場で働けるので

「よかったじゃない~」

でも彼女は複雑そう

「う~ん。。いいんだけどね。」

と複雑そう

もっとバリバリ仕事がしたかったという思いと

今のゆったりしたペースが子供にとって良いという思いと

揺れる女心(?)

仕事を始めた時はこんなふうになることは想像しなかったんでしょう

子供が好きだった彼女ですが

仕事もしっかりこなす方なので

今の仕事は余裕がありすぎるのかもしれません

育休はありがたいけれど

ガッツリ仕事をするためにはキャリアを磨くことも大事で

6年中断するとさすがにあるべきレールに戻すのは大変なんでしょう

そういいながらも

選択してきたのは自分であるし

子供にとってどうしたらよいかとか

悩ましいところだったんでしょうね

子育てしながら仕事をするって

やっぱり何かを選択することが必要なことは多いです

ワタシも

あれを取り、これを捨て、今があります

でも、何とかしてここまで来ています

いろいろな事情を抱える女性の皆さんには

悩みながらも前に進んでいってほしいものでございます

| | コメント (3) | トラックバック (0)

夢の住人

春休み中のYU

一日おきに

学校に行って弓道をやったりバイトをしたり

家にいる時間は

ワタシが見る限り寝ている

昨夜もうたた寝ていた娘に

「明日の朝はどうするの?朝ご飯、起こしいたほうがよい?」

「早く起きてたべる。起して」

というので

今朝ごはんの時間に

「ご飯だよ」

とおこしたら

「今日は何もない日だから起こさないでって言ったのに」

と怒っていた

起こせって言ったのに

「言ってない」

寝ぼけていたんでしょうか

ちなみに、しっかりと起きていたって自分の言っていることを忘れるYU

寝ていても起きていても

相変わらずマイワールドにいて

人の話を聞いていないなあ

ま、それが次女の良いところでもあるんだけど

もうすぐ社会人なのに

大丈夫かなぁ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

階段で転んだ

昨日の午後

とある案件をTOPに説明に行く途中

階段を滑り落ちたワタシ

とっさに手すりにつかまって

大けがは避けられましたが

しこたまスネを打ち付けて

いたたた。。。

もう、気が遠くなるかと思ったよ

5分後には説明時間で

うずくまってもいられないので

気合で部屋まで行って

1分ほど時間があったので

足を抑えて気を静め

あらら、

このハプニングのせいで

説明の順番とか真っ白になっちゃったよ

気を落ち着けて

何事もなかったかのように平常心を保ちつつ

なんとかその場をクリアいたしました

は~

あわてんぼうのワタシ

しょっちゅう怪我をしています

この1年ほど何事もなかったのですが

久しぶりにやっちゃった

あとでみたら

青あざになっておりましたが

血も出ていないので

夜はジムに行ってまいりました

今朝もぶつけたところが痛いです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

パート主婦の壁

土曜日、日経新聞

パートで働く皆様には

昨年はいろいろ改正がありました

103万円の壁の見直し→150万円の壁

夫の配偶者等別控除が150万円を超えるとだんだん少なくなり

201万円でゼロになる。。。

150万円まではガッツリ働く人が増えるのかどうか

実際のところどうだったのかは統計数値などがないのでわかりませんが

あまり変わっていないような気もします

106万円の壁

昨年10月から

従業員501人以上の企業で所定の条件を満たす方は

社会保険料が発生するようになりました

あまり話題になっていませんが

この4月からは

従業員500人以下の企業でも

労使の合意があれば社会保険料の加入対象になります

制度がどんどん変わっているので

何が壁なのか???という方も多いと思います

でも実際には

会社で支払われる「配偶者手当」

これがもらえるかどうかが大きいのかもしれません

ワタシのママ友なども

「壁っていうより、配偶者手当がもらえなくなると困るんだよね~」

なんて言っていたっけ。。。

トータルで、長い人生考えた時には

しっかり社会保険料を払うくらい働いてもいいのではないかと思うのですが

「加入期間が短いからあまり意味ないんだよね」

とこれまたママ友のお話

う~ん

パート主婦の皆様の事情はいろいろなんでしょうね

それでも

これから働く若い女性の皆さんは

「専業主婦」

という選択肢はあまりなくて

結婚しても出産しても「共働き」がトレンドとなっていくのでしょう

長らく続いた制度を急に変えるのは難しいですが

あと10年もすると「壁」を意識して働く人は少なくなっていくのかもしれませんね

長い目で見て、

将来の手取りがどうなのか、

夫と離婚することがあるかもしれないし

夫が仕事を辞めてしまうこともあるかもしれない

夫が急死することもあるかもしれない

何があるかわからない人生

100%夫に頼るのではなく

自分で働いて稼いでいるというのは安心なことなんだと思うけれどね

それでも働き方は人それぞれだし、

人は目の前の幸せの方が大事と感じることが多いでしょうから、

今の40代、50代のパートの女性にとっては

壁はしばらくの間は壁なんだろうなあ・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アズーリ・クラシコの懐石ランチで同期女子会

今年は勤続30周年

ということで

同期女子たちと久しぶりに会いました

伊勢丹浦和店の7階にあるアズーリクラシコ

彩の国S級グルメ店

お昼の懐石コースをたのみました

シャンパンと

20170212_114150_576x1024

前菜

20170212_115244_1024x576
パスタと

20170212_121834_1024x576


20170212_123837_1024x576

メインディッシュは牛ほほ肉

20170212_124827_1024x576

デザート

20170212_132054_1024x576
コーヒー

20170212_132902_1024x576

満足~

同期会といっても

辞めてしまった方もいるので

ほんとう~に久しぶりに会う人もいました

とりあえず5人で集まって

継続して仕事をしているのはワタシも含めて3人

辞めた二人は

専業主婦とパート勤め

それぞれ幸せな生活を満喫しているよう

子供は社会人になってもうすぐ出産、という人から

下の子が3年生で子供3人というつわものまで

う=ん、人生いろいろ

定年まで勤め上げたら

みんなで旅行でも行きたいね~と

久しぶりのオバサンのマシンガントークは

いつまでも続くのでありました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«お雛様、いつまで?