八甲田山トレッキング

最近は山ガール?になりつつあるワタシ

装備も、ちょっと揃えたので

この連休はトレッキング

な~んと

青森…八甲田山に行ってきました

20200920_092926

酸ヶ湯温泉から登山道を通って

周遊コースで

大岳にむかいます。

もちろん、新しい登山靴とスティックを持ってね

結構急峻で、ぬかるんでいたので

ワタシはともかく太った夫が登れるかなあ

と、心配しましたが

途中、仙人岱ヒュッテに着いた頃は

20200920_112139

ヒュッテって無人の避難小屋なのね?

トイレがあってよかったー

もう引き返せないなあと覚悟を決めて大岳登山

風が強くて寒かった

念のため持っていったトレーナーでしのぎました

山は準備が大事なのね

20200920_112702

後ろの山が大岳

20200920_123819

ちょっとガスってたけど

山頂に着いたときは感動‼️

風が強くて寒かった~

寒い中おにぎりを食べて

20200920_124153

下りです

スティックがあって本当によかったー

毛無岱の湿原をぬけて

20200920_131458

20200920_141420

右に見えるのが大岳

よく登ったよ❗

とにかく、最所の登りがきつかった

なれていない人は、

今日のこのコースをオススメ。

帰りにあのコースが下りだったら

怪我してたかもー。

反時計回りコース、後半は楽でした。

アウターがなかったので寒かったことが、反省点。

山ウエア…買おうかなあ

6時間30分ほどかけて

酸ヶ湯温泉に戻りました

標高差は800メートル弱

いやー、よくやった、自分❕、と夫

やっぱりウオーキングとは違いますね

もちろん、酸ヶ湯に一泊です。

明日は青森市内をみてかえります。

これから、山歩き…趣味になりそう

| | コメント (0)

山ガール、オバサン

1600469609263

形からはいるワタシ

靴とストック買っちゃった

これはこの連休は

トレッキングだよねー

お楽しみな記録は登山してから

日帰りコース、温泉つき、かな

| | コメント (1)

夫と共通の趣味

夫と共通の趣味。..

あまり共通することがないのですが

ウオーキングくらいかな

先日尾瀬に行ってから

「トレッキングもいいかも」

本格的な山にはいけませんが

近所の小さなハイキングコースくらいだったらいいかしら

靴がウオーキング用しかないんで

靴を買ってこよう

定年後、どうやって過ごすのかな

たまに一緒に山に行ったりするんだろうか

| | コメント (2)

小鹿野プチ旅行

お昼は安田屋でワラジカツ

20200911_130643

並んでました

それから地層が見事なようばけ

20200911_143817

化石資料館みて

宿は秩父のかやのや

お風呂がよいです

20200911_161019

20200911_161054

これから夕食

| | コメント (0)

親子で秩父へ

平日休みをとりました

親子、といっても

実母86才と姉の3人

はじめての女3人旅

もちろんGo Toをフル活用でね

熊谷発の姉は車で母と一緒に

ワタシは西武線ラビューで

20200911_102149

20200911_101929

すいてるー

平日の旅行っていいね!

15997877652634565748214045967742

出張以外で西武線に乗るのは初めてだわ

なかなかよいわー🎵

| | コメント (0)

貸切の尾瀬

8月最後の休日は

尾瀬ハイク

朝3時30分に家を出て

7時登山開始

尾瀬ヶ原をまわっています

鳩待峠から見晴十字路まで3時間くらい

20200830_123700

いい天気

暑い☀️😵💦

東電小屋から戻って

最後はソフトクリームonかき氷❗🍦

20200830_133805

帰りの登り、最後の300メートルが大変でした

車なので🍺は我慢‼️

本当は、温泉入って🍺飲みたかった〰️

尾瀬、本日20キロ走破

尾瀬はすいていて貸切状態❗

最高でした✨

疲れたよー☀️

| | コメント (2)

少子化進行中

令和2年版少子化社会対策白書 

7月に発表されています

コロナ騒ぎであまり目立たなくなっていますが

確かに新聞にちょこっと載っていたかな

そもそも子供を産む年齢の女性がもはや大分少なくなったので

これからは人口ピラミッドはしばらくは頭でっかちになって

そのうち細長くなるんでしょうか

2019年の全国の合計特殊出生率は1.36

埼玉県は1.27

一番低いのは東京で1.15

一番高いのは沖縄で1.82

少子化対策として

結婚支援から妊娠期の支援、そして仕事と子育ての両立や児童手当などの経済的支援

まあ、なかなか効果のほどはいかがでしょうね

そんな中で特集されていたのは

男性の家事・育児の参加促進

ようやくこういうところに言及することになったのね

ただ、男性の育児休業取得率はまだまだ低い

想像したとおりですが

大企業ほど取得しやすく、小さい企業は難しい

職場に制度があり、しかも上司の理解があるほど取得しやすい

男性の家事・育児参加すべきだという気持ちを持つ方は大分増えている

共働きも当り前になっている

仕事を辞めない女性が増え、

子供を産んでも正社員として活躍する女性はもっと増えるだろう

ウチのムスメたち二人ともがっつり正社員

多分、結婚しなくても生活していけるだろう

ただ、我が家の場合、次女には全く結婚に対する意欲がない

異性に関心がないのかしら

北海道の地で、だれかいい人が見つかるといいんだけど。

肉食長女はあれこれ悩んでは結婚までは行き着かない

いずれにしても今時は男性の家事育児は当り前になりつつあるので

まずは結婚だ

長女の周りも、次女の周りも、結婚する女子は少ないみたい

晩婚、晩産、独身

人の生き方はそれぞれだけれど

家庭を持つのも悪くないんだけどね

子供が少ない時代の我々シニア世代

迷惑にならないように

健康管理をしっかりしないとね

 

| | コメント (0)

男性育児休業

コロナでテレワークが広がり

おうちにパパがいても

仕事だから子育てを手伝ってくれるわけでもない

パパも子供がいて仕事に集中できない。。。

なんていうことが少し前に話題になっておりましたが

そもそも育児は夫婦共同作業でしょ

ということで

埼玉県では

男性の育児休業 が進むように取り組んでいます

企業の皆さんは

育児休業は女性のための制度だと思っている方もいるようですが

男性はもちろん育児休業がとれるのです

(男性がとれないのは産休)

でも、休業期間中の保障が社会保険料免除を含めて実質8割程度では収入が減って困る。。。

ということがネックになっているのも事実

そこで今日の埼玉新聞に載っていました

いよいよ厚生労働省が男性育児休業を増やすための検討を始めるとのこと

「育児休業給付金」を

100%にしたり

申請手続きを簡略化したり

分割取得できるようにしたり

ということの検討をようやく始めたと言うことです

現在、男性の育児休業取得率は7%程度

出産補助休暇で出産の非前後だけ休む人は多いでしょう

本当は男性にも最低1ヶ月は休んでもらいたいところ

「休息」のではなく「育児をする」ことがポイントね

財源の問題はありますが

この制度が充実されれば

若い男性は家事育児参加にそれほど抵抗はないかもしれないので

あとは休みを認める管理職の皆さんの意識改革も必要でしょうね

コロナで会社の状況も様々ですが

少子化で働き手が少なくなる時代

男性も女性も働く時代

女性だけが頑張りすぎないよう

そろそろ本気で変わっていかなければならないのだと思います

 

 

| | コメント (0)

双子の卵

実家に行ってきた

帰ると必ず

野菜とかくれるのですが

昨日は黄身が二つ入っているという卵をもらってきた

大きい

20200823_074545

普通の卵の二倍くらい

目玉焼きにした

20200823_074701

味はふつうに卵

ごちそうさま❗

| | コメント (0)

定年後。。。

ウチの夫、定年までほぼ半年となった

趣味は読書とウオーキング

家事はあまりやらないが

今年から食洗機の使い方を覚えた

あと、お掃除は苦ではないようなので

ルンバはおまかせ

おかげで家はきれい

昔は毎週一緒に映画を見ていたが

最近では

落ち着いた昔の邦画が好きな夫と

今時の洋画が好きなワタシの好みが合わず

ここ数年は映画はほとんど見ない

子供もいないので

そんなに話のネタもない

旅行は好きなので一緒に行くが

ワタシは夫の友達には一度しか会ったことないので

夫の交友関係は不明

「定年、いいねえ」

「そう?」

仕事一筋だったから

定年後、何をして過ごすんでしょうか

夫もだけれどワタシももうすぐ定年

定年後

ワタシたちはどうやって生活していこうか

| | コメント (1)

«お盆休み