働く母の優雅な休日 ~表参道散策~

昨日はジムのステップクラスが代行だったので

スポーツはお休みして

長女MIと待ち合わせて表参道を散策することにしました。

とはいっても

メジャーな表通りはめちゃくちゃ混んでいて

オバサンには疲れるので

裏のほうをブラブラ歩いてきました

まずランチはcrisscross(クリスクロス)

パン屋さんが併設されているカフェ

サンドイッチやバーガーが中心ですが

大好きなクラフトビールもあるから頼んじゃったよ

T.Y.Harborのbeerだよ

20180120_124737

ワタシはサンドイッチ、MIはバーガーを注文

20180120_125701

入り口で野菜も売っていました

20180120_140411

お店はテラス席が充実していて、大人な雰囲気でした

この後周辺をブラブラし

MIは独り暮らしのお部屋を飾るグッズを、

ワタシはアクセサリーを探し

近くのagete(アガット)本店でピアス購入

20180121_090520

サンゴとムーンストーンとラブラドライトがついています

久しぶりに自分のアクセサリーを買いました

その後青山通りを渡って反対側をブラブラしていたら

かわいいお店を発見

20180120_160132

海外のグリーティングカードの専門店のようです

センスの良い、日本ではあまり見ないカードがたくさん

ドイツのカードがちょっとブラックで面白かった

さらにあれこれぐるぐる回って疲れてきたので

最後はガレットが食べられる

ブレッツカフェクレープリーで休憩

ガレットと一緒に頼んだ

キャラメルリキュール入りのコーヒーがとってもおいしかった

20180120_163312

表参道は

大通りは人が多くとても疲れますが

一歩中に入ると

ポツンと素敵なお店があったりしてなかなか楽しいです

長女と廻る大人な休日

楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YU、試験勉強中

大学2年生のYU

今、試験期間中

3年生になる前に

卒業単位をそろえようと

欲張ってあれこれ受講したため

試験が大変~

ということで

今週はいつになく遅くまで起きていて

しかも朝も早起きで

猛勉強しています

こんな必死に勉強する娘の姿を見るのは初めて。。。かも

受験の時にこのくらい必死にやっていれば

第一志望に合格したかもしれないのに。。

なんて思っても口には出しませんが

そのくらい必死な形相

「難しいんだよ」

もともと説明することが得意ではないYU

マークシートや計算問題ではない大学の試験科目に

目を白黒させているようです

やっぱり大事な国語力

就職の面接などもあるから

しっかり自分の考えを論理的に説明できるよう頑張るしかないよね

がんばれ、YU。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

久しぶりにちゃんと夕食を作る

試験期間に入っているYU

珍しく、みんなが夜に家にいる

新年会も少し落ち着いたから

家でご飯を作ろうか

「何食べたい?」

LINEすると

「肉じゃが」

ということで久しぶりに夕ご飯作りました~・・coldsweats01

せっかくだからみそ汁も作って

ご飯もミニネギトロ丼~

あら、和定食みたい

20180118_202002_1024x768


もちろんbeerつきでね

たまにはご飯作るのもいいですねwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パパミラノで女子会

久しぶりに集まりました

元職場の同僚の女子会

子供2人、3人育て上げたワーママの会

1人はすでに孫が2人(うらやましい=)

1人は子供たちすべて社会人になり

1人は高1から小5まで,3人の母

まだ小学生を育てるAさんももうすぐアラフィフ

あらら~

みんな、年取ったねえ。。。

当時、いろいろ苦労を共にした仲

子育ての話題もぴったりで

仕事との両立や

仕事に対する姿勢が似ているワタシタチ

こうして年2,3回同窓会をやって盛り上がってます

昨日は浦和パルコのパパミラノ

ガッツリ肉食女子にうれしいメニュー、ピザもパスタもデザートもついて飲み放題4000円、安かった

20180117_193147_1024x768_2


20180117_191713_1024x768

楽しい女子会、次は5月頃かなあ・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯医者の転院

少し前に歯医者を転院したワタシ

前の歯医者さんでは

一度に3本くらい同時並行で治療していたのですが

一本の歯の治療が終わるのに

3か月とか4か月とかかかっていた

「とりあえず、今虫歯の歯をお願いします」

と伝えたのですが

「放っておくと、隣の歯も全部虫歯になるかもしれませんよ。このままでいいんですか」

のように言われて

アララ、気づいたら全部の歯を治療することに

予約がなかなか取れないうえ、

「院長診療」にすると3万円アップ。。

院長以外でお願いしますというと

「クオリティが保てないかもしれませんがいいですか」

という感じで院長に誘導される

かぶせ物も「色合わせ」があって

実際に出来上がってくるのに3回くらい通わなくてはなので

ここでまた時間がかかる

丁寧なんだかなんなんだか一回の治療が長くて

というように治療が合わずにやめました

今の歯医者さん

途中転院ということなので

インプラントと、残りの歯のかぶせ物から

ということなので

虫歯の治療そのもののことはわかりませんが

インプラント治療を含め

一回の治療時間が短くてよい

ほかに歯科医師がいるようには見えないけれど

この先生一人でサクサクやってくれて

別の歯のことは

無理やり治療を勧めてこないのもよいです

隣の歯との色合わせはないですが

大雑把なワタシには

そこまでやらなくてもいいのでは

と思っていたので今の方がよい

ということで

歯医者の腕はもちろんですが

治療方針ややり方が

自分で納得できるかどうか

そんなところなんじゃないでしょうか

今の歯医者さん、満足です

インプラントも全くいたくなかったし顔も腫れなかったし

手術時間も15分ほどで翌日から普通にご飯食べてたし

歯医者さん、たくさんあって悩みますが

自分に合わないと思ったら

転院もアリだと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

25年後はひとり暮らしが4割だって!

各種新聞でも話題

国立社会保障・人口問題研究所の発表です 

日本の世帯数の将来推計

2015年の国勢調査をもとに25年後の2040年までを推計

25年間の間に

単独世帯 は34.5%から39.3%へ(いまでも34.5%が単独世帯)

夫婦のみ が20.2%から21.1%

一人親と子 が8.9%から9.7%

夫婦と子 は26.9%から23.3%

65歳以上である世帯が

1918万世帯から2042万世帯へ

65歳以上の未婚率は

男性14.9%。女性9.9% 

65歳以上男性の独居率は14.0%から20.8%

65歳以上女性の独居率は21.8%から24.5%

25年後には

男性も女性も10人に一人が未婚

5人に一人が一人暮らし高齢者

さてさて

結婚する、しないは個人の自由ではありますが

高齢者の一人暮らしは元気なうちは良いですが

不自由になってからが大変そう

まあ、そのころは

一人暮らしの方のためのいろいろな生活スタイルや制度が

新しくできてくるとは思いますが

なんせ支える側の子供が少ないので

ある程度は自分でなんとかするしかなさそう

子供たちには家族を作ってもらいたいと願うワタシですが

女の子でもしっかり働いてガッツリ稼いで自分の身は自分で守れるようにする

これはこれからの世代にとっては男女関係なく基本でしょう

ワタシたちの年金も不安ではありますが

ワタシが実の母に

「昔の年金はよかったんだよ」と言っているように

「お母さんたちの時代は良かったんだね・・」

そんなふうに子供たちから言われる時代が来るのでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成人式トラブル、実は我が家も (「はれのひ」ではありません)

成人式のトラブル

本当にお気の毒でした

着物のお値段はよくわからない中で

せっかくの「晴れの日」にと

みなさんがんばって娘のためにと用意されたのに

また、来年の成人式のご契約も進んでいるようですがここもどうなってしまうのかと大問題になっていますね

成人式の用意は実際前の年度から始まっています。

我が家は「はれのひ」ではなく大手着物レンタル業者に12月頃依頼

人よりちょっと出遅れたのですが

無事に2月頃には着物が届き

前撮りも行い

当日の着付けも無事に。。。

と言いたいところでしたが

実は当日の着付けでトラブル発生!

着物を借りたお店では着付けがすでにいっぱいになってしまったので

近くの美容室を紹介してもらってそこで着付け

当日は

30分おきに10名程度のお嬢様たちが着付け

という中で

わが娘も流れ作業の中で着付け。。。

「おめでとうございます」

うん、きれいだよ~・・出来上がって

そして街を歩いていたら

知らない伯母様から

「あなた、帯、ちょっと見せて・・」

「?」

「これ、ほら、帯どめのゴムがね。。」

そう、なんと帯留めに使うゴムが

帯の前に出ているの!wobbly

帯の仕上がりが終わっていなかったみたいです

しかも帯枕は横にずれていた

「ちょっと待ってて・・」

と、そのオバサマが何とか修正してくれましたが

なんだかぺったんこの帯になってしまいました

予定があったのでやり直してもらう時間もなく、とりあえずこれで過ごしました

それでも親切なオバサマ、どうもありがとうございました

美容院での着付け、前から見るととっても素敵でしたが、帯がね。。。

着物を持っていないし着付けもできないワタシですが

これはないだろう。。。

という出来栄えでした

知らない方に修正してもらったおかげでなんとかなりました

せっかくの日に、あれこれ文句を言って

娘の思い出を悪くしたくないということもあったので

修正してもらった帯のままで過ごしましたが

後日クレームを言ったのは言うまでもありません

ただ、きもの屋さんから美容院への下請け、そして美容院から着付けの方への下請け、

という感じで

責任の所在はウヤムヤにされ、

ワタシはと~っても不快でございました

高いレンタル料に着付け代も入っていたのにね

娘の話では、

当日はベテランさんのほか

娘を担当した着付けの方は

若いお姉さんで

ベテランさんがどんどん仕上げていくのに

一人なかなか終わらない状態だったみたい

人手不足で

にわか着付け師をアルバイトをつかって養成したんだろうか

せめて仕上がりをチェックする方がいればね

まさか帯が途中なんて考えもしなかったので

びっくりでございました

人手不足だから今後こういうケースも増えるのかもしれませんね

来年成人式の皆様

着付けを依頼する場合には

仕上がりだけは自分でよくチェックしましょう!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

サンヴェールのガトーショコラ

久しぶりにYUとパパと3人で

近所の焼き肉一歩に食べに行って

帰りにデザートにケーキを買ってきた

サンヴェールのケーキ、おいしいです

ガトーショコラ

割引していて1100円で買えました!

20180113_194553


おいしかったよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

センター試験

今日から大学センター試験なんですね

もう受験が関係ない我が家ですが

当時を思い出しますねえ。。。

我が家の娘たち

二人ともセンター試験を受験

3年生最後の模試がオールA判定だったMIは

センターはまさかのC判定(数学で大失敗)

ボーダーラインからの出発でしたが

その後は私立も含め受験は全勝

外国語系と法学系の両にらみで悩んだ挙句の外国語コースへ。。。

就職は専攻学科が全く関係のないところへ

留学までしたのに・・・

まあ、留学は異文化体験ということで

一人暮らしに役立っているかも

YUもセンター撃沈

続く私立もなかなか合格が出ず苦労したけれど

センター利用を含めなんとか3つ合格をもらって

ランクを落として国立も受験

国立は行ったこともない場所だけに

ワタシも仕事を休んでついて行ったっけ(アパート探しを兼ねる)

。。。寒かった。。。

最終的には国立はだめで現在の私立工学系へ。。

YUは途中までは生物系の学校を狙っていたのですが

いつの間にかドボジョ路線まっしぐら

この4月からは3年生

そろそろ将来を見据えて就職を考える時期になります

どうなるのやら。。。

センター試験にはドラマがあり、それぞれ大変でございます

大学受検過去ブログはこちら

 今日、明日、試験に臨まれる皆様

センター試験の結果が思うようにいかなくても

最後まであきらめずにがんばりましょう

大逆転もあるし

進路変更もあるし

人生の選択はまだまだたくさんあります

納得のいく学校に行って

いろいろなことをしっかりと身に着けて社会に出てもらいたいです!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

高齢者の免許返納

高齢者の起こす事故が話題になっています

我が家の義父、92歳になる大正生まれ

免許は88歳まで所持しており

義母と買い物に出かけておりましたが

近年の高齢者の事故のニュースを聞くたびに

また、同情する義母がだんだん義父の運転に不安になり

88歳の免許更新の時、なんとかかんとか家族で説得して

今は免許を持っておりません

免許がなく不便な義父母

買い物は義母が自転車で行います

たまに夫が土曜日に重いものの買い出しに出かけます

ヨメであるワタシには遠慮があるらしく

「何か買ってきましょうか」

と声をかけても

「大丈夫よ」

ということなので今のところワタシの出番はありません

義父は出かけられなくなり

歩くのが大変なので

一日家にいてテレビを見ています

庭にたまに出る程度です

楽しみのオートレースにも行けなくなり

ちょっとかわいそうですが

いろいろなニュースを見るたび

免許返納していただいてよかったと思うところです

何かあったら仕事どころじゃなくなるだろうしね

返納後に、車に乗ろうとしたことがあったので

今は車の鍵も見えないところに置いてあります

超高齢化社会

足がない高齢者の方の唯一の交通手段だったりしますが

タクシーもバスもない、近隣のお店までの距離も相当ある、という

わが実家のようなところでは

車が運転できないと大変です

幸いわが母は免許がなく

定年後の義兄が母の足になってくれています

わかってはいるけど、なかなか返納に踏み切れない方も

たくさんいるんだろうなあ。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

«公式の場では少ない女性