山手トンネルの渋滞は危険!

土曜日、夫が娘夫婦と孫を迎えに行き、

首都高3号線から山手トンネルを抜けて川口に帰ってきます

通常だと1時間15分くらいでつきます

が、土曜日は山手トンネル内で事故発生

そして事故渋滞に巻き込まれた夫

止ってしまったトンネル内はものすごい高温で

なんと~

家の軽自動車、エアコンが効かなくなってしまったんです

外はもっと暑いし

冷えなくなったものすごい暑い車の中で

もちろん赤ちゃんが大泣き

動くことも出来ず

赤ちゃん、命の危機!

くらいの感じだったようです~~~

トンネル内、「高温注意」なんて出ていますが

ほんと、こんなことがあるので

高速道路は怖い

ワタシは混みそうな高速は一般道に迂回するんですが

昨日は急な事故だったようでそれも出来ず

結局二時間半もかかってしまった

いつまで経っても帰ってこないから買い物でもしてるのかと思ったら

そんなことになっていたなんて

。。

赤ちゃんが無事でよかったよ

狭い軽自動車の中で大人も大汗で

大変な帰省になってしまったようです

来週はいよいよ引っ越しです~

| | コメント (1)

ジムでmossaやってます

ワタシのジム歴はもうすぐ30年

いや~、よく続いてますな

ずっとエアロビ時代があり

そのあとステップに移行して

好きなインストラクターさんを追っかけする感じで

週5日くらい仕事が終わったあとジム通いをしていた40代

その後、コロナで一時休止し

マスクしてのホットヨガ時代(苦しい~)を経て

去年くらいから改めてステップに本格的に復帰

そして最近は

Mossaの中のFightのクラスに行くようになりました

総合格闘系の動きを取り入れたワタシにとっては結構ハードなクラス

特に体幹がブレブレのワタシ

キックの動きなんかフラフラしちゃってかっこ悪い

みなさん、「カタ」とか、かっこよく決まっているんですよね~

何がいけないんだろう、...

やっぱり体幹がピシッと決まっていないことかな

ということで

今年になってからはジム通いは週二回

夜8時頃でかけていって帰ってくるのは11時頃

翌日7時過ぎには仕事に行くので結構体力消耗しますが

爽快です

やっぱり体を動かすのがストレス解消にとってもよいです!

 

| | コメント (1)

三連休の過ごし方

今日から三連休

梅雨はまだ明けない

あちこち行かずゆっくり家の片付けでも。。。

と考えていましたが

今日から長女が孫を連れてやってきます♪

いよいよ川口に引っ越してくるので

その準備

あれこれ買って、マンションのリフォーム中

その間また孫ちゃんをみるのはバアバの役目!

今日でちょうど生後4ヶ月

どのくらい大きくなったかな

毎日毎日成長する孫の様子に

癒やされます

そろそろ首が据わったかな

寝返りもする頃かな

3連休は孫育てで大忙しの予感

 

| | コメント (1)

雨のニセコ

先週金曜日から

次女のところに行ってきました

初日と最終日は移動日なので

真ん中の土曜日に近くのニセコアンヌプリに登ってみよう

という計画でしたが

あいにく低気圧が北海道接近中

土曜日は朝から山は雲の中にすっぽり覆われていて

雨こそ降っておりませんでしたが

登っても何も見えないので諦めて

近くにあるダチョウ牧場をみて

それから近くの半月湖に行こうと思ったら

あらら

雨が降り出した~

「近くに」というのは10キロくらい離れたところのことで

どこに行くのも車でないと移動は不可能のニセコ

自然はゆたかですが

歴史的街並みだの

美術館だのオルゴール館だの

屋内観光施設はほぼ皆無なんですよね~

仕方がないのでいつも行っている

観光牧場高橋農園のお土産施設とレストランで時間を潰し

唯一(?)の町立文化施設である

有島武郎記念館に行きました

有島武郎記念館は立派でした

今回は同じホテルに連泊しましたが

ニセコ外国人価格ではなく、外国人観光客も少なめの温泉ホテル

あちこち行かずゆっくりして

翌日は小樽経由で帰りました

(小樽に1時間くらい滞在)

そうそう、初日は3時くらいまで晴れていたので

積丹半島回りでニセコに行って

生ウニ丼!たべました~

積丹の生ウニ丼

バフンウニが売り切れだったのでちょっと残念。。。

神威岬はきれいでした

雨のニセコもよいけれど

やっぱり晴れた日にもう一度ニセコアンヌプリにチャレンジしてみよう

| | コメント (1)

お食い初め!

ということで

昨日から孫が来ています

二週間前は

「あー」「うー」

と喃語しかはなさなかったのに

今回はあやすとよく笑います

イヤ~。かわいくなった

これから長女が用意した

袴風ロンパースをはいて

お食い初めセットで「お食い初め」します

こんな企画をしてくれた長女に感謝!

孫はたまに来るのがちょうどよいと言いますが

義母は同居してふたりのまごをそだててくれました

改めて義母ってすごい。。感服!です

ワタシは毎日は孫の面倒は見られないけれど

長女が仕事復帰したあとは

全面協力するからね!

ということで、長女、川口に引っ越してくる予定です

バアバの出番が増えそうです

| | コメント (1)

年功序列制とパワーカップル

ワタシも夫も60代

どちらもサラリーパーソンとして40年近く仕事をして

リタイア後に再就職して二人ともいまだ現役です

ワタシは男女雇用均等法世代で継続して仕事をし続けてきた少数派です

一応管理職ということで、いわゆるパワーカップルでございました

仕事を続けるのはそりゃ大変でしたよ

今のように育児休業中の賃金の補填がない時代

休み=無給のうえ、社会保険料を自ら払わねばならず

アパート住まいだった20代、きつかったです~

その後、義父母の援助をいただき同居することにいたしましたが

自宅=保育園となったため本当にたすかりました

残業ありの働き方で孫を預かる義母は大変だったと思います

今、ワタシはこんな義母のように孫を一日中みるのはムリだなあ。。。

ということで、ワタシがあるのは義母のおかげです

教育費と住宅ローンに苦しめられ

収入もありますが支出が半端なくてたいへんでしたが

子どももいなくなり、ローンも無事完済し

今、ようやく、パワーカップルのご褒美タイムです

親の介護がありますが、なんとかやっております

仕事か、家庭か、選ぶ時代でしたが

今はどちらも

というのが普通でしょう

大変、かもしれませんが

やはり退職後に年金が効いてきます

ものすごく裕福なご家庭ならともかく

両立した先には少しだけゆとりがある感じです

世の中、今後どう動くかわかりませんが

とりあえず働ける家は働きつつも

これからは自由に動けるのもあと何年もないでしょうから

ケチケチ人生はおしまいにして

気分だけでも優雅に過ごしてみたいところです

やはり行き着くところは健康第一、なんでしょうね

仕事のない日はプチ豪華な旅行をして

スポーツ観戦したり

孫の面倒を見たり

80歳になるくらいまではこうした生活を続けていきたいなあ・・

大変なことも多かったですが

仕事を続けてきてよかったなあとつくづく感じる今日この頃。。

| | コメント (1)

妙義山石門コースにチャレンジ

2年ほど前妙義山中間道を歩いたときに

石門は土砂崩れの影響でコース進入禁止となっていました

一度は整備され、開通したものの

また土砂崩れで再び禁止となっていたところが

6月7日から開通したと言うことで

リベンジで行ってまいりました

お天気も素晴らしく、登山日和

Myougi

石門コースは小学校の頃の遠足で行ったことがあるほか

中学生くらいの時に父親と行ったことがあります

40年ぶり以上前

しかも、高齢者には結構きつそうなコース

運動不足でおデブの夫はついてこられるかしら。...

妙義山はうちから関越自動車道を使って2時間ほど

インター降りてからすぐに登山口があります

上の方は超上級者コースでとても登る気にもなりませんが

この石門コース

ちょっとしたアスレチック気分。。。。

昔の記憶で軽い気持ちで臨みましたが

これはまあ、結構な鎖場でした

Sekimon

「かにのよこばい」「たてばり」「つるべ落とし」などの名の付いた鎖場

「たてばり」なんかは下は崖で

落ちたらもう、即、あの世、確定!という感じの場所でした

この写真は「つるべ落とし」

夫が苦労して降りてくるところ、、、を下から撮ったものです

(夫はもたもたしていてなかなか来ない)

こういう場所はとっても慎重に動きますので

まあ、なんとかクリアして

コース全体、行ったり来たり、3時間ほどのハイキングを楽しんでまいりました

いや~

まだまだ行けると思いましたが

久しぶりの鎖場にちょいとビビリ~なワタシでございました

何より夫がなんとかクリアできてよかったです

山は自己責任!

救助呼ばなくてすんでよかった

| | コメント (1)

実家に行く

もうすぐ89歳になる一人暮らしの実母

週二回ヘルパーさんに来てもらって

となりに姉夫婦が住んでおりますが

基本的に一人暮らし

背中も丸まり

糖尿病も進んでおりますが

なんとかやっています

昨日はよい天気だったので

ドライブがてらご機嫌伺いしてみようと行ってまいりました

(最近孫のところに行くことが多く、親のところに入っていませんでした。.~)

途中、母の好きないなり寿司を買いに妻沼へ

ここは、埼玉の建造物の中で唯一国宝の

妻沼聖天さまがあります、お寺です

ワタシが子どもの頃は小動物なんかもいたイメージなのですが

今はれっきとした観光地

昨日はたまたまボランティアさんのガイドツアーの時間に当たったので

おいなりさんはあとにして

入館料を払って国宝建物を観てきました

20240608_111921menuma

なんか、埼玉の日光とか言われていて

日光東照宮から100年ほど後に

民間の寄進によって建てられたとか。

東照宮を建てた方たちの師弟たちが作ったとか

彫刻は面白く、きれいです

なんてじっくりガイドを聞いていたら

肝心の境内のおいなりさんは売り切れて閉店!

裏手に回って、「森川寿司」で3パック購入し

無事に母に届けました

(一つは家の義父母にあげました)

帰るたびに小さくなっていく母です

耳も遠くて大声で話すので疲れるし

でも、やっぱり行と喜んでくれるので

もっと頻繁に訪れたいところ

元気な家に親孝行しなくちゃね

| | コメント (1)

平日休み

今の職場は自分のペースで休みが取れるので

今日は尾瀬に行こう!

と、夫と休みを合わせましたが

残念ながら雨で断念

やっぱりハイキングは晴れていなくちゃね

平日に休みを取って何処かに行くことはあまりないので

さあ、どうしましょう

せっかくだから車で出かけてみようか。。。

ということになり

これから大洗の水族館に行ってこようと思います

水族館好きのワタシとしては

大洗水族館は最近では3年くらい前に行ったかな

マンボウが悠々と泳いでいたり

サメがビュンビュン泳いでいたり

なかなかよい水族館だった記憶があります

水族館と言えば

山形の加茂水族館が大好きです

クラゲがたくさんいてイヤされます。..

が、行くだけで6時間くらいかかるかなあ

墨田水族や江ノ島は混んでいるので

やっぱり今日の気分は大洗

ついでに海をみながら

美味しい魚でも食べてこようとおもいます

| | コメント (1)

生きづらいこと

1週間前、ものすごく落ち込んで

どうしよう~

親まで心配して眠れなくなっちゃいましたが

職場に行って

まあ、なんとかやっているようです

仕事は相かわらず大変そう

対人関係が苦手なこと

じっくり考えれば出来るのですが、スピードが他人と合わないこと

一度に色々なことが出来ないこと

そして仕事内容はこれら全てを求められていること

そして周りには友達も知り合いもいないこと

結構高度な事業を設計し進捗管理していかなければならず

一人で黙々と行う仕事が向いている次女にはハードルが高そうです

何でアンタはこんなところでこんな仕事をしているんだ

といいたいところですが

大学生だった頃こういう仕事だったとは想像できなかったんだろうな

ワタシだって初めての仕事はイメージとは大分違ったけれどね

それにしても向いていない仕事はいえ

性格上一度始めたことが放り出せないことや

転職しようにも多分面接が難しいだろうし

もう少し頑張るようです

頑張りすぎてメンタルきついのがかわいそうですが

北海道という環境はものすごく合っているようだし

何しろ家を出て自立したいという思いが強いので

次女をこの先もフォローしながら見守っていこう

夏にはお母さんと何処かに旅行しようかと

女子旅企画中でございます

| | コメント (1)

«娘と近居