« 子どもと見る映画って? | トップページ | 食パン1斤200円時代 »

働く母 女の子お弁当って。。 

お弁当。本当に大変。毎日毎日。同じものというわけにもいかないし。。。

うちは女の子なので、量はそれほど必要ない。よく聞くじゃない? 男の子のお弁当はとにかくご飯がどーんとあって、おかずはお肉とかがどーんとあって。。朝からトンカツを揚げるとか。そういうお弁当は必要ない。

この春から高校生の長女。中学3年間はお弁当、がんばって毎日作りました。量は必要ないけれど、入れるものに悩みました。

まず、お弁当の傾向ですが。

白いご飯を入れると残してくる。が、オムライスやチャーハン、カツ丼のようなご飯メインのご飯だと全部食べてくる。

ブロッコリー・プチトマトというお弁当の3種の神器ともいうべき緑と赤の素材が使えない。

野菜を出来るだけ食べさせたいが、煮物ばかりで茶色くしたくない。

そこで、ある週のメニューを思い出してみました。

月曜日。白いご飯(3分の2くらい残す)。赤いミニトマト(残してくる)。お総菜の残りのコロッケ、卵焼き、水菜ともやしとベーコンの炒め物

火曜日。お総菜のヒレカツをカツ丼にする。別の容器にキュウリとレタスのサラダを付ける。ゆで卵付き

水曜日。残った冷や飯でオムライスを作る。トップバリュのミートボールを温めて入れる。ミニトマトを入れる(残してくる)。冷凍のミニグラタンとキャンディチーズをいれる。

木曜日。夕べの残りの天ぷらを天丼にする。もやしとコーンとハム、卵を炒めて入れる。冷凍のミニグラタンを入れる。ゆでたブロッコリーを入れる(残してくる)

金曜日。残った冷や飯でチャーハンを作る。冷凍のハンバーグ、にんじん、タマネギをトマトケチャップ・ソース・ワインと一緒に煮込み、冷凍のたらこスパゲティを入れる。ゆで卵半分。

土曜日。部活。「今日はお弁当やすませてー」と、パンを買うようにお金を渡す。300円。

あらら、自分で作ったものだけの日って、無いのねえ。毎日、どこかに、冷凍食品かお総菜かお弁当用品が。。。朝から唐揚げ、とかはほとんどあり得ないなあ(気が向いて、朝から揚げ物をするという日がないわけではありませんが)。それに、こうして書いてみると、野菜が少ないねえ。サラダを別に持たせないといけないかしら。。。

でも、これを10分足らずの間にぱっと作るので、やはり1品は、チンするだけ、ゆでるだけ、すでに出来ているものの再利用、になってしまうのです。。。coldsweats01

他のお母様達はどんなお弁当を作っているのかしら。彩りよい、手の込んだ、きれいなおいしいお弁当?あるときMIに聞いてみる。

「こんな、冷食ばっかり使っている人、少ないのかな」

「そんなことないよ。冷食だけってコもいるよ」

「そうかあ。」

「あと、おかずの取りかえっこも、よくやってるよ」

shockそ、それは聞いていなかったよ。。。

幼稚園の時にはなかったな。恐怖の「お弁当のおかずの交換」。女の子たちはみなさんの家庭の味を楽しんでいるのでございます。。。。

あまり変なものを入れないようにしなくちゃ。。。プレッシャーが強まるワタシでした。riceball

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 子どもと見る映画って? | トップページ | 食パン1斤200円時代 »

働く母」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/40427099

この記事へのトラックバック一覧です: 働く母 女の子お弁当って。。 :

« 子どもと見る映画って? | トップページ | 食パン1斤200円時代 »