« N研か Wアカか Eゼミか | トップページ | 人材派遣の登録者 »

ママ友、いますか?

働く母は、学校に来ることが少ない。フルタイム、電車通勤だったりすると、近所のスーパーや道ですれ違うママが、同じクラスのママかどうかわからない。授業参観では、仲の良いまま同士、参観後の談話に花が咲くが、何となく入りづらい。

そういう経験、ありません?

別に、だからどうしたということもないし、他人との関わりは煩わしい、というママも多いので、無理して友達を作る必要はないだろう。ワタシもどっちかというと、忙しいので、ママたちのペースに合わせられないので、基本的には一匹狼型。人は人、ワタシはワタシ。でも、ママ友がいると助かるという場面もたくさんある。

それでは、ママ友の輪はどうやって作ればよいのでしょうか。

MIの時。パターン1

同じ幼稚園の子もいなくて、みんなはじめて見る顔。MIは外向的な子だったので、どんどん友達を作り、遊びに行ったり、つれてきたりした。ワタシは夜、「今日、○○ちゃんのうちに行った」とかいう報告を聞いて、その子のママに電話する。

「今日はMIが遊んでもらって、どうもありがとうございました。御迷惑じゃありませんでした。。。?もし良かったら、ワタシは家にいませんが、おばあちゃんがいるので、うちにもお出かけ下さいね」

とかなんとか。そうして、その子のママを参観日で見つけて御挨拶。この間はどうも~、みたいな。それから何となく、電話したり道で会えば話をしたり。。

パターン2 いずれ引き受けなければならない役員なので、積極的にやって、学校のことを知る。そんな目的もあって役員をやる。ここで一緒にご飯を食べたり、飲み会に行ったりして親しくなる。これはよかったね。役員活動は色々面倒だったけれど、ある意味、仕事以外の世界が広がるというか。ワタシにとってはまあ、プラスの活動でした。ママ友も増えました。

パターン3 参観日や運動会など学校行事の時に、やっぱり何となく輪に入っていないようなママと世間話をする。女の子のママだったりすると意気投合し、次回から話しやすくなる。

まあ、大体こんなパターンだったかな。MIのときは結構まめに学校に行き、ママ友を作ったが、YUの時は、面倒になってしまったので、お姉ちゃんの時の知り合いママでYUの同級生でもあるママを中心にお友達してもらっている。

ちなみに中学のお母様方は「ちょっとワタシとは違うかな」、という感じがした。何回か一緒に食事とかもしたが、「中学はもういいだろう」という結論に達し、特に親しいつきあいはしないことにした。私立中学だから地元の方でもないので、近所で会うこともない。。わざわざ出かけていって会うこともない。学校のことはMIに直接聞くが、思春期特有の反抗期。いつでも会話がスムーズなわけでもないので、本当は、だれかママ友と悩みを分かち合いたいところだ。これについては、15年来の公園仲間がいるので、そちらで対応している。

さて、ママ友を作ると働く母にとってのメリットは?

①電話やメールで学校についてのわからないことが相談できる。特にYUは、先生が言ったことを正確に伝えられない子だった。そこで毎日のように、連絡帳に書いてある内容を、もう一度ママ友に確認していた。「今日の宿題何だった?」「あのお手紙はどんな意味なの?」「明日持っていくものなんだけどさぁ」等々。

②何かの時にいろいろ頼める。ちょっと預かって欲しい、一緒に昼食を食べさせてもらえる、一緒に映画に連れて行ってもらえる、、、本当にありがとうhappy02。ただし、これはもちろん、頼りっぱなしではいけないので、こちらでも一日預かったり、遊びに連れて行ったり、まあ、持ちつ持たれつです。 

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« N研か Wアカか Eゼミか | トップページ | 人材派遣の登録者 »

働く母」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/40396144

この記事へのトラックバック一覧です: ママ友、いますか?:

« N研か Wアカか Eゼミか | トップページ | 人材派遣の登録者 »