« 漢検2級にチャレンジ!! | トップページ | 国大セミナー発 子役・子供モデル »

同居のメリット

さて、我が家はお義母さまとお義父さまと同居しております。bomb

玄関は一緒。台所は別。一緒に食事をすることは、年末年始の特別行事の時くらいです。

MIが生まれる前は、別に暮らしておりました。MIが生まれ、育休があけるときに、同居を決意。当初は敷地内の別棟に暮らしていました。

YUが生まれ、あまりに部屋が狭いために母屋も壊して2世帯住宅を建設。今から10年ほど前になるでしょうか。

同居の生活。どう思う?

フルタイムで働くワタシにとっては、ほんと~に、ありがたいありがたい話です。もう、感謝しっぱなしです。happy01

義父母と顔を合わせるのは、朝の「行って来ます」の時だけ。帰りはもうみなさんお休みだしね。休みの日はそれぞれ別の生活をしているし。

我が家では、無理に一緒に食事をしたり、出かけたりしないので、本当に用事のあるときしか行動をともにしないのです。(不仲なワケじゃないよ。)。お互い干渉しないと言うのでしょうかね。

で、ワタシは外で働く人。お義母さんはおうちで子どもを見てくれる人。こんな役割ができあがったわけです。ちゃんと月極で保育料(生活費?)もいくらか払います。

で、義母の子育て方針にワタシは「口を挟まない」と決め、お好きなように育ててくださいませ、と。義母はワタシに気を遣って、いろいろ相談してくれたり、報告してくれたり。

また、孫には3割甘い実家の父母とは違い、必要以上にものやお金をくれるわけでもなく、節度ある孫育てをしてくれているようです。

80を越えた大正生まれのおじいちゃんも現役で子どもの送迎などを手伝ってくれるし。

まあ、いない昼間に誰が何をしていようと、ワタシには知るよしもないので、子どもからの話に「ふーん。」と思うことがないわけではありませんが、そこは大人のおつきあい。

こうして10数年が過ぎましたが、子どもが「おばあちゃん・おじいちゃんべったり」にもならず、かといって「じじばばぎらい」にもならず、まあ良い関係が築けているのではないでしょうか。

もちろん、同居の場合は相性もあるだろうし、それぞれの考え方の相違とかあるので、うまくいく場合と、行かない場合があるでしょう。とても「無理」という方もたっくさんいるしね。

けれど、うちの場合は、お義母さんがいなかったら、子どもは一人だったかもしれない。

フルタイムママの場合、保育支援者が何らかの形で確保されていないと、子どもを複数育てるのは大変です。

ずっと仕事を続けたいママ達の場合、状況によっては、お義母さまとの同居という選択肢もあるのかもしれませんヨ。

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 漢検2級にチャレンジ!! | トップページ | 国大セミナー発 子役・子供モデル »

働く母」カテゴリの記事

コメント

義父母との同居ですか…
未来のお友達の何人かは結婚して同居してますが、そのうちの何人かは、義父母とあわずに同居をやめてしまって、出て行ってしまっています。
未だ、同居をしているお友達もやっぱり、義父母とはいえ気を使うって言ってましたし…

ゆうままさんは、いい義父母さんに恵まれたのかもですね(^◇^)

投稿: ★未来★ | 2008年5月14日 (水) 15時01分

こんばんは
何度もテンプレ替えて、色々試してみましたが
どうも全体の表示が遅かったり、バラついたりなので
思い切って、新たに作成してみました。
これで、支障なさそうなのですが・・・
ご迷惑おかけしますが、リンク&友達登録など
再度、お願いしたいと思いますm(_ _)m
この文面は、コピペでコメントさせてもらっています
申し訳ありませんm(_ _)m。

応援σポチッ !!となっ!

投稿: かあさん☆彡 | 2008年5月14日 (水) 19時39分

とてもいい関係を保たれていますね!
義父母との関係は難しいですよね。
考え方も全く違うし。
何も言われなくても、どう思っているんだろうと気になってしまいます。
私にはたぶん無理です・・・

投稿: はちみつカフェ | 2008年5月14日 (水) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/41190414

この記事へのトラックバック一覧です: 同居のメリット:

« 漢検2級にチャレンジ!! | トップページ | 国大セミナー発 子役・子供モデル »