« パパの手料理に感動 | トップページ | 受験と金管クラブの両立 »

SKIP Dシネマ映画祭 行って来ました

川口で開催中の映画祭。

ワタシが見に行くのはこれで4年目です。

今回の映画。私がみたのは次の3つ

鷹匠の息子

ノラの遺言

短編映画②(米粒の神さま、電信柱エレミの恋、ぐるぐるまわる の3本立て)

映画祭っていうと、取っつきにくいというイメージがあります。

文化・芸術としての映画と、楽しい興行目的の映画。

ワタシなんかは後者目的です。

だから、やはり、映画祭の映画って、わかりにくいところが正直あります。

今回の長編映画。

鷹匠の息子。どこまでも広がる、モンゴルの大地で都会に憧れて生きる鷹匠の息子の物語。なにしろきれいな画像です。どこまでも続く青空が美しい。ストーリーもわかりやすかったです。鷹と少年のふれあいがいいですね。心が優しくなれる映画でしょうか。

ノラの遺言。正直、ユダヤ教の文化に触れるにはいいとして、う~ん。、と思いました。いえ、きっと、芸術的には優れた映画なのかもしれませんよ。たとえばターミネーターが好きな方にはちょっと退屈かも。。まあ、ノラの元夫のヤキモチがカワイイかな。

短編

米粒の神さま 「え、これで終わり?」。これはイントロなのかと思っていました。この二人の続きがみたいです。

電信柱エレミの恋 電信柱が人間に恋をする?アニメですか?ちょっと昭和の風景です。なかなか面白い支点でした

ぐるぐるまわる ワタシとしては好きなジャンルですねえ。。コワイですねえ。いよいよ映画祭でもジャパニーズホラーに手を染めるようになったのね。いっそホラー特集すればいいのに(ウソ)。

あしたはクロージング。今回は見に行けないので、ネットで結果を楽しみにしています。

あ、ついでに見てきた映像ミュージアム(半券でただで入れます~)

今回の企画展もなかなかいけていました。

映画祭は、平日にもかかわらずたくさんの方が御覧になっていましたね。

だんだん、少しずつ、知名度が上がってきたのかな。

来年の映画祭も楽しみにしています。

にほんブログ村 子育てブログへ

おきてがみ

|

« パパの手料理に感動 | トップページ | 受験と金管クラブの両立 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/45674839

この記事へのトラックバック一覧です: SKIP Dシネマ映画祭 行って来ました:

« パパの手料理に感動 | トップページ | 受験と金管クラブの両立 »