« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

連絡網を止めたワタシ ゴメンナサイ!!

いよいよ新学期が始まりますね。

新型インフルエンザ、気になります。

家族でインフルエンザについて話していると、MIが

「あ、そういえば、具合の悪い人は医者に行って、学校に来ないようにとか小学校の連絡網がきていた」

来ていたってさ。。。。

先週は出張、残業が多く、朝早くて夜遅かったので、あまりこどもたちと話す時間がなかったの。

まあ、メモしておいてくれればそれにこしたことはなかったのですが。

そうしたらYUが

「毎朝体温を計るようにって、いってたよ」

これは連絡網?

う~ん。よくわからず、仲良しのMちゃんママに確認する

そうしたら、24日の朝から体温を計り、記録して、具合が悪い場合は受診する

とのことだった。

ということで、体温は1週間遅れの昨日から計っています。

あわてて次の人に電話した。

「前の人からちゃんと連絡がきましたよ」

ありがとう~

いつもいないワタシをとばして、次の方へ連絡がまわっていた。

とりあえず、後の人に迷惑がかかることはなかったみたいです。

我が学校はメールでの連絡網がないので、こういうときに困っちゃうのよね。

働く母、こどもたちに「電話の用件はしっかりメモしておくこと」を再確認したのであった。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

行列のできる投票所

みなさん、今日の選挙いかれましたでしょうか?

ワタシは初めての選挙のときからこれまで実に二十数年間、一度も欠席をしたことのない選挙です。もはや、どの候補者、というより、選挙にいく事が目標になっています(;´▽`A``

まあ、そんなわけで、毎回選挙は午前中に行き、ササっと終えて帰って来るのですが、今回はびっくり。

投票所である公民館の外にまで行列ができているんですよ~

こんなの、長い投票歴(?)のなかで初めてです。

みなさんがいかに選挙に関心を持っているのか。。。

それとも今回の選挙は一種のイベントになっちゃっているのか。。。。

とにかく投票するまでに数分かかったよ。びっくりです。

初めて投票に来る方なのか、なれていないのか、投票箱がいくつもあるものだから、もたもたしている人もたくさんいて、記入する場所もこんでいましたが、投票箱の前にも行列ができていました。

立ち合い人の方たちも大忙しでしょうね。

さてさて、この選挙の結果。

気になるところですよね。

夜のニュースの視聴率もあがりそうですね。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ホームベーカリー活躍中

朝の焼き立てパンのかおりhappy01

に、あこがれて購入したホームベーカリー

予約して作るただの「ソフト食パン」ばかりつくっていましたが

ゆうべはがんばって「オニオン・ベーコン・チーズパン」を作ってみました

いつものコースで、途中にブザーがなり、ベーコンや玉ねぎをいれます。そこから機械がこねて醗酵させて焼いてくれます。

予約ができないとかいてあったので、夜中にごそごそ。

焼きあがりは午前1時ころでした。

こういうパンを朝焼きたてで食べるためには夜起きていないとなのね。おやつにすればよいのかもしれないが、昼間いないからなあ。。。。

できあがり。

あれ???

ベーコン。くだけてみえなくなっちゃいました。coldsweats01

チーズ。とけてなくなっちゃいました。

タマネギだけがかろうじて形をとどめています。

味は、ピザパンみたい。

特にYUに大好評good

改良の余地はあるものの、まあまあのでき。。。。ということにしておこう

くやしいから今日はおやつにチョコチップパンにチャレンジしてみようかなあ。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

手作り春巻きの悲劇

きのうはちょっと残業になっちゃって、帰ったのが9時ちかかった

それでも、いつもお惣菜じゃあなあ、、、と思い、春巻きの材料を買って帰途を急ぐ。

先に帰った夫はビールで晩酌。

遊びにいっていたMIが春巻きを作るのを手伝ってくれた。。。。

で、9時30分ころごはんの用意が整いました。

さてさて、いざ食べようとすると、夫がぽつり

「春巻きはあまり好きじゃないんだよ」

そうなのかあとおもいつつ、別のおかずも用意することなく食事をおえた。

夫はせっかくつくった春巻きは一本だけ。あとは明太子でごはん。。。

あら、ほんとに好きじゃないのねえ。。。

と、寝る前に一言

「春巻きはきらいなんだよannoy

な、なに、なに。怒っている~。。

こういう展開って、どうなんでしょうね。

なにも怒らなくたっていいとおもうんですけどね。

夫にとっては、先にかえって、ひと風呂あびて、ゆっくりごはんを食べようと思ったらきらいなおかずだった。。。ということで、不機嫌になったということかな。

でもさ、そんなあとから静かな怒りのひとことはないよなあ。。。。

と、思ってしまうのはワタシのおもいやり不足のせい?

なんかとってもわりきれない夕ごはん。

MIとYU、こどもたちは喜んで食べていたけれどね。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏休みの宿題が終わらない?

一応受験生のYU。

夏休みはほとんど塾に通い、宿題といえば塾の宿題ばかり

学校の宿題をやる時間がなかなかつくれないようだったが、学校の宿題もたくさんでていたので、海から帰ってがんばって、ドリルと自由研究を終え、とりあえずほっとしていたら、もうひとつYUのにがてな宿題がのこっていました。

感想文です。

そう、国語が苦手なYUは、作文を書くのも得意ではありません

これまで、感想文というと、ずらずらずら~っとあらすじが書いてあり(句読点はほとんどない)、文章は下手以前の問題。なにをいいたいのかよくわからないまま、最後に「おもしろかったです」と結んであった。

なので、作文にはまったく期待していないのであるが、机の上に置いてあった「走れメロス」の感想文。

途中までしか書いていないが、ちょっと読んでみると、意外や意外。ちゃんと、主語、述語があるじゃないですか~(あたりまえじゃ)

いや~。びっくりの大進歩。

決して上手とはいえないけれど、意味は通っている。

で、肝心の感想部分は原稿用紙1枚の中に1行あるかどうか、という感じ。あいかわらずあらすじの説明だが、文章になっている~。

とっても低レベルの話だが、YUにとっては大進歩なのだ。

作文が書けるということは、文章のつくりがわかってきたということだ。

こりゃだめだ~状態が続く、YUの国語だが、30日の塾のテスト。少しはまともな点が取れるようになっているといいのですけれどね~(^_^;)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

炊飯器、買いました(>_<)

最近調子の悪い電子レンジ

壊れたら困るなあと、だましだまし使っていたら思わぬ伏兵

朝、お弁当のご飯を詰めて蓋をした炊飯器

かちっという音とともに、閉めたはずのふたが開いているじゃない

あれ、おかしいなあ。。。。

と思って閉めても閉まらない。

よく見ると、ふたの部品が折れています。

あらら~・・・電子レンジじゃなくて炊飯器です~

毎日のご飯に困るので、仕方ないから買いましたよ。

Y電機にいくと。まあ、いろんな炊飯器がたくさんたくさん並んでいます

炊飯器、2万円っくらいかな~と思ってみると、主力はどうやら4万円から8万円ほどだ。高いじゃないの!!

もちろん、9000円なんて言うのもあるが、10万円なんて言うのもshock

我が家のご飯を炊く頻度を考え、前と同じ型のニューモデル版を30000円で購入しました。

もしかして、8万円なんていうのを買うと、おいしいいい御飯が食べられたのかしら?

でもどうせ、みんなでそろって炊きたてご飯を食べるのは日曜の夜だけだし。

知らなければ知らないで、3万円の炊飯器でも十分おいしいはず。

それにしたって、かなりの出費だ。

10万円の炊飯器。私は買えないけれど、どんな味なんだろう。。。ちょっと興味あります。毎日食べる御飯だからこそ、最高の味を求める人が世の中にはいるんだろうなあ。

ああ、壊れなければ、あと5年は使っていただろうに。

また余計な悲しい出費をしてしまったのでした。。。crying

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

本当にあった怖い話 part3

またまた見てしまいましたよ。

ごろーちゃんの「本当にあった怖い話」

なんとなんと、ほぼちょうど一年前同じような記事をアップしているワタシ

本当にあった怖い話 part2

なので、今日の記事はpart3としてみました。進歩がありませんねえ^^

進歩といえば、YUがこのテレビを一緒に見るようになったことかしら。怖いなら見なければよいのに、見たくなっちゃう心理、よ~く分かります。

で、これまで紹介した、YUの「おばちゃん、笑ってるね」発言(何もない天井を指さし、にこにこしながら無邪気に教えてくれた。YU2,3歳のころよ~)

ワタシが小さいころに聞いた裸足で歩く足音事件

夫と山奥で聞いた砂利道を誰かが歩いてきた事件。

興味ある方はリンク先を読んでね~。

で、昨日テレビを見ていて思い出した「女の人が来た事件」

そう、あれは私が中学校のころかな。家族で団らんしていると、

「こんばんは~」

と明るい女性の声。ワタシと母が「あれ、誰か来たね」と、玄関まで行くが、誰もいない。言っておくが実家は田舎なので、まわりに家はなく、隣の家の声が聞こえる、とかいうシチュエーションではない。

こわいというより「???」という気分。

こういうことが数回あったが、不思議に、こんばんは、が聞こえるのはワタシと母だけだった。

母に至っては、ワタシが塾から帰ってきたら

「あれ、さっき帰ってきたんじゃなかった?」

「ただいま~」って、ワタシが帰ってきたんだと~。(lll゚Д゚)。これはやめて~。

そんなワタシ。塾から帰ってくるとき、いつも決まって同じ場所で自転車が重くなる経験が続いたなあ。。。。ホント、急に坂道にかかったみたいに自転車がね、重くてよいしょっという感じにしか動かないんだ。

これも、こわいというより「????」だった。だって何も見えないんだも~ん。いつの間にかなくなったし。

いろいろ経験したけれど、ホンコワみたいに怖い思いをしたことはない。

なんせ、小さい頃ワタシが怖かったのは地震(十勝沖地震を体験したので、しばらく恐怖が残っていました)なの。

だから、どの経験も「????」。今思うとなんだったんだろう~? 気のせい~?

昔は田舎で、ほんとに道が真っ暗で、隣の家も離れていて、畑の中の一軒家状態だったから、いろいろな自然の中で不思議経験もあったのかも~。ひょっとしてキツネやタヌキだったのかなあ。。。。?

いまやこんな都会ではこんな不思議体験はなくなりましたねえ(YUのおばちゃん事件を除いてね。今は全くないですよ)。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

一般職の採用復活 ~丸紅~

昨日の日経新聞です。

丸紅が9年ぶりに一般職27人を採用したとのこと。「2000年に一般職の採用を中止して以来、派遣社員を活用してきたが、ノウハウの蓄積や業務引き継ぎなどで課題が浮上してしてきた」ためだとか。

派遣社員の多くが3年間の契約期間で、仕事を覚えたころにやめてしまうため、ノウハウや技能の継承が難しくなった。。。とのこと

正社員として安定して働いてもらうことで、バックオフィス業務がスムーズに進む。。。若手総合職の育成にも欠かせない。。。

と、人事部の人材採用課長さんのお話だ。

丸紅の2010年の一般職の採用枠20人に対し、応募は3000人だって。

希望すれば総合職に登用される可能性もあることから女子学生に人気のようだ。

もちろん、こんな時代だし、昔とは違って、結婚までの腰掛け気分での就職という人は少ないだろう。一般職の仕事も、単なるサポート役ではなく、顧客との直接交渉など、「総合職の仕事の一部を担えるように一般職を戦力化する」ことを考えているようだ。

ここで採用された女性たちが、10年後に結婚・出産をして「仕事の両立」を選択したときに、しっかりと育児休業を取得することができたり、短時間での働き方を選択できたり、再雇用の制度があったり、そういうサポートがあることを期待します。

女性の働き方や意識、この10年で大きく変わったような気がします。

専業主婦志向が女子学生に増えているという調査結果もあるようですが、専業主婦の扶養控除が廃止されることもあるかもしれません。女性も、先のことをしっかり考えて就職しなくちゃいけませんよね。

考えればうちのMIも順調にいけばあと5年で社会人だ。

キャリア教育、ちゃんとできているとは言い難いが、親の年金はあてにできないから、就職のこともちゃんと考えて進学してもらいたいなあ。。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

子供のいる専業主婦の意識調査 ~ユーキャン~

土曜日の日経新聞の夕刊から

子供のいる専業主婦の意識調査

こういう調査があるんですねえ。。。

で、94.7%の専業主婦が「今後チャンスがあれば働いてみたい」と回答。まあ、資格の通信教育のユーキャン調査だから当然といえば当然かも。。。。

で、人気の職種(今後取得してみたい資格)ナンバー3は何だと思いますか?

1位 医療事務    人気ですね~

2位 ファイナンシャルプランナー  うちの家計を診断してほしいわ~

3位 アロマセラピスト  癒されそう~

ただ、資格を取っただけじゃ就職はできない。やる気と経験がそこに加わればベストかもしれない。資格はあったらよい、というくらいのものも多いのでね。なければいけないものももちろんありますが。「士」のつく仕事とかね。

さて、専業主婦の皆さんの自分のために使える1カ月当たりのお金は、いくらでしょう?

平均12,175円。う~ん。多いの?少ないの?働いている私には少ない気がしますが。

面白いのは、現在の生活を漢字1字で表すと。。。?

皆さんはどうでしょうか?

20代・30代では「楽」

そして我々(誰のことじゃ)40代では「苦」が堂々の一位だよ~。もちろん楽しいこともいっぱいあるけれど、生活キュウキュウ感が、「苦」を選ばせているのかしら。。(>_<)

そして、もうすぐ夏休みは終わりですが

「夏休みは日頃より負担に感じる」と回答した方は4割以上

もちろん家事の手間が増えるから、という感じかな。

やはり、「家事」の負担は兼業主婦に限らず専業主婦の方も大変に感じていらっしゃるんですね~

こんな調査をやっているのも知りませんでした。

仕事をしたい主婦の皆様、今は就職状況厳しいかもしれませんが、条件を絞りすぎないで探すと、以外に身近なところに仕事があったりもするようです。

「苦」から「楽」の生活を目指して頑張りましょう!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

パパ、ありがとう ~合宿の後片付け~

4泊5日の合宿から帰ってきたYU。

ああ、山のような洗濯が~。今日は朝から洗濯三昧か~

と、朝からちょっとうんざりしながら窓を開けると。あらびっくり。

朝からきれいに洗濯物が干してあるではありませんか~happy02

そう、昨日宅配便で届いたYUの大荷物を出し、パパが夜洗濯してくれていたのでした。

たたんでしまうのはワタシですが、これはうれしいでしょう?

ホント、パパ、ありがとう~

朝からラッキーな気分。

YUは今日も塾の夏期講習。帰ったばかりなのに、がんばれ~

ワタシはこれから部屋の掃除、トイレ掃除、シーツ洗濯、布団干し、買い物、ご飯、その他もろもろの家事でございます。

さあ、今日もがんばるぞ~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

YU、合宿の成果は?

心配していたYUのお迎えはパパがしっかりとやってくれました。

とりあえずホッとしました。

皆様にもご心配いただきまして、ありがとうございました。

YU、ちょっとしっかりした感じもします。

家だと30分が限度の集中力。

たぶん合宿でも、ず~っと維持するのは難しかったにちがいない。

それでも「どうだった?」

「算数と理科が面白かった。よくわかったよ」

とのこと。

普段の先生とはまた違って授業の進め方が面白かったようだ。

「国語は?」

「(*´Д`*)」

相変わらずってところでしょうか。社会は「フツー」だったって。

同室の子と仲良くなり、それなりに楽しかった様子。

3人部屋のベッドの一つはソファベッド。予想通り、ソファベッドにはわがYUが寝たようだ。本当に欲がないというか、譲っちゃうんですよね~。じゃんけんとかにすればいいのにね。

そして気づけば8月もあと10日しかありません。

夏休みの成果はこれからどう出てくるのでしょうか?

とりあえず、8月末の総合テストと、9月13日の首都圏模試。ここで夏休みの成果がどう出るのか見守りたいところです。

YU、とにかくよく頑張ったね。

お疲れ様でした。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

困った。合宿のお迎えに行けないよ!? 

4泊の合宿も終わり、ようやくYUが帰ってくる

が、問題発生

本日ワタシは出張で、YUのお迎えに行けないのだ

頼みのMIも合宿中。帰りの時間はMIのほうがあとになりそう。。。?

そこでパパの登場。

「なんとかやりくりしてパパが行くよ」

ということになっていたのだが、お迎えの詳細については、YUに持たせた携帯で連絡をとりつつ決めることになっていた。

が、ここにきてトラブル発生。2日前の夜、YUから電話

「お母さん、どうしよう。もう携帯の電池がないみたい。」

bearingNO~。。。なぜ、なぜ?

行く時は十分に充電し、余計には使わないことになっていたのに。。。

「帰ってくる日まで電源は切っておくように」

とYUに伝え、パパが塾の本部に連絡を取りながらバスの到着時刻を予想しつつ仕事を早退することになった。

とはいえ、YUとはおとといから音信不通。

どうしたかと思っていたら、ゆうべ同室の子に携帯を借りて連絡があった

「携帯の電池切れちゃった」crying

心配性の上、石橋は叩いても渡らないどころか叩いて壊すタイプのYUだ。きっと、想定外の事態に不安で眠れぬ夜を過ごし勉強どころではなかったのではないだろうか。。。。

などと、親のワタシが心配しちゃって眠れません~。

もしパパに会えなかったら、塾は対応してくれるのかなあ。。。

しっかりと引き渡しをしないで解散なんていうことになったら、公衆電話も少なくてきっと探せないだろうし、交番があっても気づかないかも。。。

不幸中の幸いといえば、バスの到着場所からワタシの職場が見えていることかな。YUには、行く前に

「何か困ったことがあったら、あそこがお母さんの仕事しているところだから、直接来て待っていなさい」

と言っておいた。

来てもワタシはいないのだが、職場の同僚によくよくよ~くお願いしておきました。小学生が泣き顔で訪ねてきたらうちのYUだからよろしくおねがいします~ってね。

もう小学校6年生。来年からは電車で中学に通うという身のYU。

ここはひとつ、自分で何らかの解決方法を見つけて、頑張って乗り越えてほしいと願うのは、厳しい母の愛であった。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

子供たちのいない日

昨日からMIが部活の合宿でいない。

YUは月曜日から塾の合宿でいない。

ということで、今日、明日までは夫と二人きり。

新婚さんみたい。。。?

いえいえ、そういうのはなく、やっぱり、子供たちがいないさみしさをひしひしと感じます。

家に居たって、いるかいないかわからないようなMIですが、子供部屋が明かりも付いていないで真っ暗という状態。

そうか。

子供たちが巣立っていくって、こういうことを言うんだねえ。。

わずか数日のことですが、自分たちの親が、子供が結婚した後って、ほっとするやら、さみしいやらっていう、。そういう感じがちょっとわかります。

子供のいない生活って、こんなに静かなんですね

金曜日には二人とも帰ってきます。

金曜日はなにか御馳走でも作ろうかなあ。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

なりたい女性のイメージは?

ちょっと前のセミナーで、「なりたい女性をイメージしてみましょう」という講師の言葉があった。

なりたい女性~?

思いつかないんですけどねえ。。

ちなみに講師の先生は風と共に去りぬのスカーレットをあげておられました。

そうですね。洋画ネタなら。思い浮かぶのがエイリアンのリプリーです。

アメリカの映画って、女性がとても強く描かれていますよね。震える男性を助けるたくましい女性たち。それでいて強い母であったりする。

その代表ともいえるのがたとえばターミネーターの「人類の未来の母」サラ・コナー。

フツーの女子大生が未来から来たターミネーターに命を狙われるうちに強くなっていくというまあ、皆さんご存じのストーリー。まあ、こっちはシュワちゃんが主人公なので、おいておいて。。。

そうそう、「エレン・リプリー」はエイリアンの主人公。中学の時に見た映画だ。

それまで、女性は、男性に守られるという映画が多かった中、エイリアンはちょっとびっくりだったな。女性がここまで戦える。少女時代の自分には結構インパクトがあったのを覚えている。女が強くたっていいじゃないかってね。

エイリアン2のDVDを見ていると、リプリーには娘がいたなんてエピソードもある。屈強の男性陣を抑え、リーダーを発揮したりする。子供を守るために危険も顧みず。こちらも母は強し。である。

まあ、映画のヒロインなのでかっこよく描かれているのですが、女性が頑張るこの映画、ワタシは大好きです。

そういえば、ディズニーの映画、シンデレラ。あれも、日本人がイメージするシンデレラとは違いますよね。継母に口答えするシンデレラ。強い女性です。

そんな事を言えば、宮崎駿監督の女性たちもみんな元気で強いです。

耐えてしのんでがんばる「おしん」のようなのもいいけれど、ワタシはやっぱり主張すべきところはするし、自分の意見が言えて、それでいて協調性もある。そんな女性が、今の時代には多いし、実際そういう方がたくさん活躍されているように思います。

女性が活躍する場はまだまだ少ないかもしれない日本ですが、本当は、多くの女性が活躍できる場はたくさんあるはず。

自分のなりたい女性をイメージして、憧れのモデルを探してみるのもいいかもしれませんね。そして、そんな素敵な女性が、自分らしく活躍できる場で働く姿を想像してみませんか? 自分らしくいられる場。大事ですよね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シャネルでプチフェイシャルエステ

夏の間に海水浴に行くワタシ。

夏の終わりに川口そごうのshineシャネルで、日焼けしたお顔のお手入れをしてもらうのが年中行事。。。。??

プチ贅沢。

それではここからがお手入れの様子です(画像はありません~)。

①まずは個室へ案内していただきます。すでに気分はセレブチック。

②マッサージチェアに横たわって、顔にスチームを吹きかけてもらいます。マッサージチェアで背中や肩をほぐしてもらいながら、お顔もマッサージしていきます。

③スクラブでマッサージ。

ここからは、シャネルの高級ライン「サブリマージュ」でのお手入れです。

④サブリマージュのマスクをたっぷり使ってのマッサージ。自分じゃできないマッサージ。気持ちいい~。

⑤化粧水、美容液、アイクリームをぜいたくにた~っぷり使っていただきます。

ここまでで約40分くらいでしょうか。ここからは売り場の専用スペースでメイクアップです。

夏の新色を使ってもらいます。

ファンデーション、アイシャドウ、アイライナー、マスカラー、アイブロウ、チーク、ハイライト。フルメイクです~。

お好みにより、くっきりメイクやうっすらナチュラルメイクをしてくれます。一度くっきりメイクをしたらあまりの違和感にムスメたちに怖がられてしまいました。coldsweats01。ということで、ナチュラルメイク。

画像はありませんが、やはり美容部員さんに作ってもらうお顔は若く見える!

お手入れの費用は無料ですが、さすがに何も買わずには帰れないので、アイシャドウとリップペンシルを購入しました。購入予定がないと行けませんね~

プチ贅沢。たまにはいいでしょ?化粧の技も教えてもらえるしね!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

パソコン開通しました m(_ _)m

丸3日かかり、ようやく復旧。

原因はやはり、エアステーションとビスタの相性の問題でした。

3年前に購入したエアステーションのソフトは読み込めたのに、今回のリカバリーではどうしても読み込みができなかったのです。

新しいエアステーションを買いました。13,000円の出費。

そうしたら、ワタシのパソコンは復旧したものの、MIのパソコンがネットにつながらなくなっちゃった。。。。今、パパが悪戦苦闘しています。

パソコンの環境が違うと、なかなか手ごわいです。

とりあえず良かったーcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パソコン設定中

現在パソコン不調につき携帯で更新しています
足跡、置き手紙など残してくれたかた、直ったら遊びに行きます
sadsadsadsadsadsad

|

合宿へ〓

合宿へ〓
これから出発

苗場までいってきます

4泊5日の勉強の旅

がんばれYU

集合場所で、思わぬ人に声かけられたよ

なんとYUが生まれるときに産院で一緒だった人
切迫早産で2ヶ月入院していたのですが、同室だった人です。12年ぶりよー
こどもの生まれた月も一緒
よく気付いたものですね

彼女もお嬢様を合宿へ参加させるの
子供同士はほとんど初対面だからねー

なんだかステキな偶然でした

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

暑いぞ、熊谷

実家に行ってきましたー
暑かったsweat01
今日は特に暑かったのかな海に行っている日に暑ければよかったわ〜

姉夫婦と姪っ子と実家の父母と我が家9人でお食事

姉オススメの
いっちょう
という国道17号沿いの店へ
深谷方面です

なんでオススメなんだか全くわからなかったわ
食事出てくるのがおそい
体の弱い父が大変そうでした
和食の店なんていうけど、居酒屋でした
とんでんでもよかったよーイマイチでした

夫が飲んじゃったから行きも帰りもわたしの運転
大渋滞はなかったけど疲れたー

親がまた一回り小さくなっちゃったみたい
おじいちゃんもずいぶん弱っちゃって悲しかった

親が歳とるのってふくざつな気分

気づけばワタシタチももうすぐアラフィー

もう若くないのねー

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

パソコンなんて大嫌い

昨日から調子悪いパソコン
現在リカバリー中sad

実は本日3回目リカバリー
LANがどうしてもつながらないからインターネット接続ができない

エアステーションを使っていたのですが接続できなくなりました

箱をよくみたらXP対応でVistaは書いていないの

今まで使っていたのになぜつながらない?Vistaだから?

新しいのを買わなくちゃなのかしら

それとも有線にする?

ああ、もういやになりました

携帯からの入力は辛いですー

どうしたらよいのー?cryingcrying

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日から仕事sweat01パソコンは絶不調sadpout

帰省ラッシュがピークを迎えている世の中ですが、今日から出勤

行きたくないsign05

で、夕べYUがパソコンをいじってから、どうにもいよいよパソコンの調子が悪い

絶不調

しばらくみなさまへのblogへの訪問がむずかしい感じです

携帯で記事のみ更新します
とりあえず昨晩は2時ころまで格闘

どうにもならなかったので、今夜リカバリーしてみます

| | コメント (5) | トラックバック (0)

プランクトンを見てみよう ~藻の研究~

来週から塾の合宿のあるYU。

学校の宿題は昨日と今日で仕上げなければなりません。

実は、絵画は、海で描いてきたんです~。ホテルの窓から見た海の写生です。

で、昨日は漢字ドリルと計算ドリルを一気に完成。

今日は自由研究のまとめです。

水槽の藻の研究

0729 1週間ほどすると、いい具合に、藻が生えてきました。

ふたのしてある方はやはり藻は生えてきません。

このままさらに放置して観察を続けます。

海から帰ってきた翌日。0813

日陰に置いた水槽。よおく見るとボウフラが大量発生(>_<)

藻の状況が日向のモノとはかなり違います。茶色っぽくてぽろぽろしています。

いよいよ顕微鏡で観察です。

顕微鏡はパパのが行方不明だったので、5400円で購入。なんだかおもちゃみたいですが、見えるのでしょうか?

Photo これは100倍の写真。

上の方の黒いひものようなものはレンズの汚れです。

おもちゃ顕微鏡ですが、きれいでしょう?なんだかゴミみたいですね~

Photo_2 600倍。

なにやら棒状の物体が。。。。

きゃ~shock。。。よく見ると、これ、動いているのよ~。。。ゾゾゾ~sweat01

これがいわゆる植物性プランクトンの正体か。植物性プランクトンって、動かないんじゃないの?ブキミです。ケイソウの種類みたいです。

1200倍の画像は上手くとれませんでしたが、さらにアップすると、線状の物体には、中に○が数個あるのがわかります。これってやっぱり「ケイソウ」?

さらによくみると、アオミドロらしき棒状の物体や、アメーバ状の妙な物体も。

ハッキリ言って、気持ち悪い。

藻をさわるのがイヤになりました。

Photo_3 ついでにコイツはにっくき蚊の幼虫。ボウフラの頭の部分

100倍の写真。

虫嫌いのYUががんばってスポイトで吸い取り、プレパラートを作ったのだ。えらいぞ。ワタシは気持ち悪くてやりたくないよ。写真もYUが撮りました。

ボウフラ、この時点で生きているので、600倍にすると組織が動いているのがよくわかります。キ、キモ~。。

ミクロの世界。実際に見てみるとブキミでした。おもちゃ顕微鏡ですが、結構よく見えました。

さあて、これをまとめるのは今日しかない。がんばれYU.お母さんが手伝えるのはココまでだよ~ん。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

地震・台風・海水浴 ~西伊豆~

わが家の年二回の行事は夏の海水浴と冬のディズニーランド&シー(宿泊付き)。

どちらも半年前から念入りに計画を立て(宿を予約するだけですが~)楽しみにしているモノです。

今回は、西伊豆堂ヶ島。

去年と同じ堂ヶ島のニュー銀水に泊まりました。

ホテルの下にあるほぼプライベートビーチ状態の「つば沢ビーチ」

魚がたくさん見えて、透明度も抜群。ということを去年学んだので、今年はシュノーケリンググッズを買い込み、ライフジャケットまで購入して臨んだのですが。。。

初日10日は台風9号接近中。

東名高速下り線は渋滞こそありませんでしたが、大雨で前が見えないくらい。途中に事故車が2台くらいありました。うち1台はどう見ても事故が起こったばかり。つぶれた車の中に人が乗っていました。。。。。(>_<)。

数分早くココを通っていたら巻き込まれていた可能性有り。恐ろしい。また、雨でよく見えないためスピードを出していたら玉突き衝突したかも。。。。恐ろしい。。。事故車の方、意識はあったようです。たいしたことなければよいのですが。。。

沼津インターで降り、西伊豆方面へ。大雨なので仕方ないから土肥金山でも見よう。ということになり金山へ。ラッキー、だんだん雨が小降りに。。。あの大雨はいずこへ?付いた頃には雨はやんでいました。

Dvc00018 ちょっとピンぼけですが蝋人形です。

足尾銅山の蝋人形より雰囲気が明るいです。足尾銅山の人形はみんな苦しそうな顔をしていたので。。。金山には女性も働いていたとか。。。

金山を出ていよいよ堂ヶ島へ

すっかり雨は上がっています。P1070808

早速つばさわビーチへ。ちょっと波は高め。この日はホテルのプールで一日過ごしました。

そして翌日の朝。例の地震です。西伊豆で地震~。びっくりしたね~。ワタシは実は小さい頃、北海道で「十勝沖地震」を体験しているのですが、あれ以来の大地震でした。

阪神淡路大震災で倒れた高速道路から数百メートルのトコロに住んでいたコトのある姉から早朝メール。「だいじょうぶ?」。

いや~。それがね。すっごくゆれて、あらら~ッという感じだったのですが、旅館から避難放送もなく、館内も静かなのでそのまま寝てしまったのです・・・(^_^;)。海水浴に備えて体力温存。

ということで朝起きてニュース見てびっくり。そんな大地震だったのね。。確かにめちゃくちゃ揺れたけどね。のんきなワタシ達。

しかし、台風はこれから来る。。。この日は海は無理かしら、と思っていたら、

P1070815この天気です。

余震がコワイから、午前中はプールにいて、午後から海にGO。

P1070837 誰もいない海。。。3家族くらいしかいません。

そう、ココの海は監視員もいない、自己責任の海。きれいなのですが、泳ぎがそう得意ではないワタシ達は、決して奥の方には行きません。海の家もなく、おそらくホテルのお客さんくらいしか来ないのでは?

台風の影響でしょうか。去年ほどの魚の数ではありませんでした。それでも、とてもきれいな水の中でお魚がたくさん泳いでいるのが見られました。

青い魚、黄色い斑点のある魚、大きなまだら模様の魚、群れをなす魚。水族館のよう。ライフジャケット(?)を買ってよかった~。。シュノーケルを楽しみました。が、寒かった~。

磯ではカニとヤドカリをたくさん捕りました。夫が無理して岩場で怪我を。。来年から専用の靴や手袋もそろえなくちゃかなあ。。。

3日目は午前中はもう一度海とプール。この日は人出もありました。前日はやはり地震の影響?あまり寂しい海はかえってコワイので、少しはにぎわっていた方がいいですよね。

午後はYUのメインイベント(海水浴じゃないのかよ~)

黄金崎クリスタルパークへ。

ガラスのミュージアム、体験工房でコップに絵を描き、サンドブラストできれいにしていきます。

去年もいったのですが、ワタシがYUのコップを割っちゃったんですよね。。。今年は気を付けないと。

Dvc00022 作品デス~

真ん中の大きいのがパパ。右がYU.左がワタシ。来年は何を作ろうか。YUはすでに来年の構想を練っていました。

ということで、2泊3日の西伊豆海水浴。

地震の影響もほとんどなく、のんきな観光客で楽しんで参りました。

これから伊豆に行かれる方、地震の心配はとりあえずはないみたいですよ。今後のことはわかりませんけどね。。。

今日はお休み。これから後片づけを始めます~(*^_^*)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

伊豆から帰ってきました

台風、地震に見舞われ、どうなることかと思いましたが

2泊3日の伊豆旅行。ちゃんと初日も、地震の日も、そして本日もお日様が顔を出してくれたおかげで海水浴を楽しむことが出来ました。

が、今年の太陽はちょっと元気がなく、寒い海水浴でした。(>_<)

帰りの東名高速道路。

トラックがほとんどいません。

地震の影響でしょう。

西伊豆は沼津からなので、トラック輸送の方達は中央道経由で来ているのかもしれません。

そんなわけで、沼津をでたのが8時。家に着いたのは11時。

まあまあの状況でした。

海での様子、一晩休んでアップする予定です。

地震ではいろいろな方にご心配をおかけしました。

ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

地震のあと

地震のあと
今朝の地震
ニュースを見ていたら、ワタシ達、震源地の近くにいたのねー
なんだかすごいことになっているじゃない
ここは西伊豆町
震度5強だったのね
ひえー
無事でよかったー〓

そういえば、もし昨日だったら、地震の時間には東名高速の沼津付近を走っていた
昨日でなくてよかったわcoldsweats01事故っちゃうところでした
不幸中の幸?

お天気はよくなってきました
蝉も鳴いてますgood

| | コメント (7) | トラックバック (0)

災難sign03静岡での地震にびっくりsign03

早朝の大地震で目が覚めた。

今日は堂ヶ島にいるの

台風の影響はたいしたことないと思ってたら、地震だよ

地響きがしたと思ったらまあびっくり

YUも怖がってたけど、堂が島は無事でした。

みんなで何事もなかったかのように寝ました

今回の旅行は災難続きだよ
しかし、地震の最中に携帯にmail

なにかと思ったら緊急地震速報だったのよ

役に立つのかなあ、これ?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

堂ヶ島に来ました

堂ヶ島に来ました
曇っています
ちょっと波がたかいかな

| | コメント (1) | トラックバック (0)

海に来ました 堂ヶ島

心配した天気もなんとかもっています

おひさまも出てきて暑い

台風はどこへ?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から夏休みなのに・・・・(>_<)

ハイ。忙しい夫と休みの日をあわせ、YUの塾を休んでまで今日から伊豆へ海水浴。。。

のはずなのですが。

この天気。どうしてくれようか~

ちょうど10年前も、こんなコトがあったわ~。ようやくとった夏休みが大雨で。

まあ、天気は仕方ないのですが。

MIは今年から参加しないので、ちょっと寂しいです。

MIは、家族旅行ではなく、お友達のウチでガールズトークを一晩楽しんでくるんだって!!

高校生のMI。親や妹より友達なのね。。。そのうちカレシになっちゃう日も来るのかなあ。。

お天気はめちゃくちゃ悪そうだし、とっても混んでいるような気がしますが。これから行って来ます。

目指すは西伊豆。堂ヶ島

大荒れの伊豆の海をアップすることになるのかな~。

とりあえず、行ってま~す

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

義母に子どもを預けるとき

先日ふと目にしたとある投稿

「仕事を始めるので義母に子どもを預けることにしました。が、お菓子をあげたり、お願いしていたとおりにやってくれません」

というような趣旨のコトが書いてあった。

ワタシはMIが1歳の時仕事に復帰し、それと同時に同居を始めた。本当は、職場に近いところにそのまま住み続け保育園に預けるという選択肢もあったのだが、義母が

「私が孫をみるよ。お金ももったいないし、保育園に入れたんじゃかわいそうじゃないか」

ということで、同居することになったのだ。

まあ、保育園に入れるのはかわいそう、、、というのは昔の何かイメージがあるのかもしれないが、以来MIもYUも義母に育てられてきた

また、保育料ではないけれど、食費ということで月々5万円くらいお渡ししていた。

お預けするときの心構えはこれ一つ

「好きなようにお願いします」

あれこれ細かい注文はしたことがない。

夕食がラーメンをおかずにしたご飯であっても、焼きそばとコーラであっても、文句いったことはない。おデブのYUにサイダーとチョコレートをくれて歯を磨かないまま寝てしまったって「今日一日何事もなくありがとうございました」ということしかない。

これは、ワタシ自身グータラで、面倒になるとマックが夕食だったりするのと同じ。いつもいつもじゃあ困るけれど義母だって孫の面倒はそりゃ~大変だったろう。

可愛い孫に3割甘いといわれるおばあちゃんだが、わが家のおばあちゃんは優しいけれどアマアマではない。

実際、義母は孫にお小遣いもくれないし(お年玉とこどもの日はいただいています)、洋服やおもちゃなども買わない。

でも、ワタシにはこういうあっさりした関係がありがたい。

お義母さんは保育士さんじゃあないから。自分の子どもを育てたことがあるという意味で大先輩かもしれないが、30年前の育児とはいろいろな面で大違いなのだ。

だから、預かってもらって、自分はガッツリ働こうという意志があるのなら、やはりお任せするのがベストなんじゃないかしら。

まあ、人それぞれの考えがあるところなのかもしれないが、こうやって、わが家のMIとYUは大きくなった。

そして、ワタシと義母は今までのトコロとってもいい関係。

ワタシはとっても助かっているのです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

主夫、パパの長い一日

今日はワタシはいつものようにこれから仕事に行って来ます。

来週から夏休みをとって伊豆に行くので、今日は、その前にいろいろなことをやっておかなければなりません。

そこでパパ登場。

「パパ、あれとこれをやって、それもお願いね」

ワタシがいつもフツーにこなしている並行作業に閉口しています。

まずはYUに朝ご飯を食べさせ、8時40分に塾に送っていく

たまっているYシャツをクリーニング屋に持っていく。クリーニング屋から洗濯物を受け取ってしまう。(アイロン嫌いなワタシはクリーニング店を利用しています)

帰ってきたら洗濯物を干す

それから植物に水をやる。

YUを迎えに行く前に日課のウォーキング。いつもは夕方行きますが、今日は夕方は忙しいのです。

お昼ご飯はMIが用意するのですが、12時30分にYUを塾にお迎えに行くのはパパ

ご飯を食べて小休止。昼寝でもするかしら~?

4時からYUの歯医者。一人でいければいいのですが、パパが連れて行くことになるかな。。

帰ってきて5時から、塾の夏合宿説明会に子どもと一緒に参加。6時半まで

それから夕食の食材の買い物。もちろんご飯は塾に来る前に研いでおいてね。

帰ったらすぐ夕食の準備。MIは予備校に行っていて不在ですが、帰ってからご飯が食べられるようにおねがいね。ワタシの分も作ってね。

8時頃。みんなでご飯。この日はパパがお片づけ~。

きっと一日終わったら

「今日は忙しかった~。疲れた~」

働く母には当たり前の休日なのです。

が、もちろんそんなことはいわずに、

「パパ、おつかれさまでした」とねぎらい、ビールでも注いであげるつもりですけどね~beer

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

千里の道も一歩から ~算数~

昨日はYUが、塾の算数のテストで初めて100点を取ってきた

塾で配る「ドラプリ」とよばれるプリントだ。

「速さと比」の問題。

ちょうど1年前のYU、このプリント、毎回毎回50点前後しかとれなかった。

そこでパパの算数特訓が始まり、目標は表面だけは全問正解すること。

この高いハードルを少しずつ、少しずつではあるがクリアし、最近では80点平均位を取れるようになっている。

勉強嫌いで集中力のないYUにとっては、ココまでの道のりは長くつらいモノだったろう。

バトンもあり、金管もあるので、妙にマジメなYUは本当にがんばった。

そしてそれを支えたパパ。短気なパパがよくよくよ~くがまんしてニコニコYUにつきあい続けたモノだ。

パパとの2人3脚が、ようやく実を結びつきあるという感じだ。

以前書いた「得意」をのばすか、「苦手」を克服するか

YUの場合、得意がかなり伸びているのではないでしょうか?

苦手な国語、今から克服するのは大変かもしれないけれど、算数の足を引っ張らないように、せめて漢字だけはしっかり覚えてもらわないと。(^_^;)

理科と社会ですか。。? うふふ ちょっと待って~。これからワタシとの特訓が始まるのですよ。(多分)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

気になる乳房の石灰化 ~人間ドッグ~ 

まずはご報告

C型肝炎の結果。陰性でした。happy01 ちゃんと印刷した紙にもらったから今度は忘れないようにしっかりとっておかなくちゃ~

そして先日は職場で受ける人間ドッグ

あのいや~なバリウム検査もしっかりうけてきました。。。バリウムは、そのものも嫌いですが、事前に飲む発泡剤がきついです。胃の動きを押さえるとかいう注射は遠慮してしませんでした。

去年胃カメラやっているし、特になんにもないと思うのですがね。

で、気になるのは乳がん検診。

5年前の人間ドッグで石灰化が見つかり「良性ではあるが悪性も否定できない」という5段階の3だったワタシ。3の人のウチ2割は悪性ということで、マンモトームという機械で細胞を取っての精密検査を受けたのでした。

で、注射がだいっ嫌いなわたし。

精密検査時の麻酔が痛くて、マンモトームの機会にオッパイはさまれたまま貧血を起こして倒れちゃったの~。かっこわる~。coldsweats01

まあ、ちょっと休んで検査は続行されたのですが、結果は何ともなかったのですけどね。

マンモトーム。

マンモグラフィーの機械のような感じで胸をはさんだまま石灰化の位置を特定し、針を刺して細胞を採るんですよね。

これがねえ。。イヤな音なんですよ。吸い込んでいる音がね。ジュルジュルジュル~って。。これを聞いていてまたまた気分の悪くなるワタシ。ああ、もう二度とやりたくない。

なので、毎年の乳がん検診では石灰化が広がっていないかドキドキです。

今年も「特に広がってないみたいね~」といわれたので、多分大丈夫かなあ。

石灰化

乳がんはシコリだけではありません。

初期の初期で石灰化で見つかった乳がんが胸全体に広がり、全摘になってしまうというケースもあるようです。

命に別状はなくても胸をきっちゃうなんてね。想像したくないですよね。

だから、40歳を過ぎたらかならずマンモグラフィー、一回は受けておきましょうよ。

シコリじゃないこういう癌はマンモグラフィーで発見される率が高いんだって。

ワタシのように職場で毎年受診できる方はよいですが、そういう機会のないみなさんも、ご主人の会社での健康診断や市の健康診断。利用できませんか?一度受診して、安心しておくことをおすすめします。

そうそう、ワタシは子宮癌検診もひっかかっちゃうんですよね。こっちは「筋腫」。きっともうすぐ筋腫が小さくなってなくなるに違いない。。と思い、こちらはいまのところ放置しています。

人間ドッグを受けるといろいろなところで「精密検査」となってしまうワタシです。

とほほです。人間、健康一番だね!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

家族団らんニュータイプ ~集食家族~

月曜日の日経夕刊です。

「普段や別々に住んでいるけれど、食事は一緒にとる。」というのが「集食家族」

子世帯は、共働き夫婦。仕事や育児で忙しいので、近くに住む親世帯に食事をサポートしてもらうということだそうです。

こうした形。たまに聞かれます。

ワタシの知り合いでもいます。

その方は、保育園の送迎もおばあちゃん(自分の)で、そのままご飯を食べさせてもらい、自分も実家に帰ってご飯。夫が一緒のこともあるが、帰りの遅い夫の分をいただいておうちに帰って食べてもらうとか。

新聞によれば(味の素調査)

親の家で食事をする頻度が「よくある・時々ある」が20代主婦で77%、30代で73%、40代で59%。

こういう食事のあり方は若い方を中心に広がって定着しつつあるようである。

そして、親世帯も子どもに頼られるのを喜んでいるとか。。。

こういう「親世帯の近隣に子世帯が転居する・・・親子が緩やかにつながる姿から”インビジブルファミリー(見えざる家族)”というんだそうな。

まあ、わが家なんかは同居だから、平日の子どものご飯はすべて義母が作ってくれるのでと~っても助かっているのだが、自分の分と夫の分はワタシが作る。

義母にソコまでしてもらわなくてもいまのところ不便ではないので。

もし義母がワタシや夫の分まで作ってくれたら一緒に食べてご飯のの後片づけをして、ちょっと団らん・・・・なんていうことになり、きっと1時間くらいかかるだろうから、かえって大変。

ワタシには、今のような「同居」とはいってもご飯を一緒に食べるのは年に2回くらい

という状況がちょうどいい。

家族のあり方。特に働くお母さん達。

親が味方になってくれるのは本当に助かります。強~い味方とは上手におつきあいしていきましょうね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

大静脈☆肺動脈 肺静脈☆大動脈 受験理科

はい、タイトルを見て「肺循環のながれだな~」と直感したアナタはかなりの受験通

昨日は、YUの理科の復習につきあいました。

肺循環と体循環。

心臓の絵と血管にア、イ、ウと記号が付いていて問題を一緒に考える

「二酸化炭素が一番多く含まれている血管はどこでしょう」

「小腸から吸収された栄養分が一番たくさん含まれている血管はどこでしょう」

のような問題を一緒に考えるわけですが

動脈といえば酸素が多い血管。静脈というと二酸化炭素

と何となく覚えていたので、どうも「肺動脈」と「肺静脈」が違和感。

なんで大静脈から右心房、右心室、そのあとが「肺動脈」なんだろう。。。流れでいったら肺静脈なんじゃないだろうか。また、肺から心臓に来るきれいな血液は「肺静脈」から左心房へ。なんで「肺動脈」じゃないのかなあ。

理由があってこの名前なのかもしれませんが、混乱します。

だから、何回かやるうちに

「アレ、どっちだっけ?」

てなコトになるわけです。

ちなみに「人の体」

受精のしくみを「理科的」に図解してあるのですがYUに

「で、どうやってふたつがくっつくの?」

みなさん、なんて答えます~?だれかよい回答を教えてくださいcoldsweats01

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

わが家にホームベーカリーがやってきた

あこがれのホームベーカリー

3年くらい前から購入を検討していたのですがここ数ヶ月は

ゆめさんのブログを見るたびに「焼きたて~bread」のパンへのあこがれが募るばかり

で、昨日Y電器にプリンターのインクを購入するついでにキッチン家電売り場を見たら、売るっているじゃないですか。

この子です。

Dvc00066パナソニック製。

ピザ生地やお餅も出来ちゃうというやつです。

実は、Y電器のポイントが相当たまっていたので、現金購入金額はなんとゼロ円。ポイントさん、ありがとう~。

早速今朝の食パンを予約してみました。

Dvc00065 分量を量って、水を入れて予約するだけ。

はかりを使って重さを量るのがポイントだとか。慣れていないのでちゃんと計りました。が、メモリが5グラム単位のアナログはかりなので不正確かな~coldsweats01。ま、いいや。ということで朝6時40分にセット

朝起きてキッチンに行くと、本当に焼きたてパンのよい香り~confident

Dvc00067 焼きたて~spa(ゆめさんのフレーズいただきました~)

切る前の写真を撮るのを忘れました~

イチバンシンプルな普通の食パンです。

家族にも大好評。何もつけなくてもおいしい。

いや~。ホームベーカリー。すごいですねえ。いい買い物をしたかしら?

課題も少し。

sign02焼きたて食パン。食パン用ナイフを使っても柔らかすぎて上手く切れません。何かよい方法があるのかしら?

今日はお休み。

2つ目のパンをこれから焼こうと思います。

こんなにおいしくできるんだったら、いつもお世話になっている義父母にプレゼントしなくちゃね~。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

家族のスケジュール管理は誰がする?

夏休み

子ども達が家にいるのですが、毎日のように塾だ、金管だ、部活だ。。。。という状況です。

しかも、出かける時間や帰ってくる時間がまちまちで、昼食がいるのかいらないのか、夕食はどうするのか。混乱します。

そしてワタシ自身はセミナーのスケジュール管理もして、出張も多いです。

優先順位としては、仕事のスケジュール管理は絶対絶対間違えは許されないので、ココに神経が集中されています。

その結果、子ども達のスケジュールとしては、高校生のMIはもう自己申告。当日に突然いわれても対応できないので、自分で何とかするか、お金で解決(お弁当とかね)

パパにいたっては「自分のことは自分でお願いします」状態。

さすがに小学生のYUだけには悲しい思いをさせないよう、お弁当がいるか、いらないか毎日前日にチェックしています。

ですが、忙しいうっかり母さんのワタシは今日はやってしまいました。

日曜だというのに塾があるから早起きしてお弁当を作り、みんなに7時30分にはご飯にして、パパに「YUを送っていってやってね~」とお願いし、パパとYUが出かけていったのが8時40分。

8時50分頃YUから電話です

「お母さん、大変。今日は塾がないみたい・・crying

な、なに~。shock

あわてて塾のスケジュールを見ると7/31~8/4と書いてあるのみで、8/2は休日ですとは書いていない。あれれ~?

昨日先生がいわなかったのかしら? それとも、出席しなかった「夏期講習の説明会」では説明があったのかしら? 塾生徒向けの説明会もあったので、そこでYUがきいているはずなのかしら?

急いでパパの携帯に電話しても不携帯だったようで、マナーモードの音がパパの部屋から聞こえてくる。。。

YUには「パパにもう一度行ってもらうから、そこで待っててね」

そう言って帰ってきたパパを捕まえてすぐにリターンしてもらいました。

これって、やっぱりうっかり母さんのワタシのミスでしょうかね?

またまたYUに悲しい思いをさせちゃいました。ごめんねー。。。パパにも二度手間になっちゃってごめんねー。

ああ、仕事でこんなコトがあったらホントに許されないからスケジュール管理はちゃんとメモして(あたりまえだが)、気を付けようっと。

そうそう、YUですが、塾がなくなったので算数特訓か。と思っていたら、お友達からお祭りへの誘いの電話shine

川口のたたら祭りに出かけていきましたhappy02

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

誰がYUを歯医者に連れていくか

今年は学校から虫歯のお知らせをもらってきたYU

塾や金管もあるし、なんといっても親が連れていく時間がなくて、ようやく今日予約をとりました

夕方6時から

パパかお姉ちゃんに連れていくようお願いしたところ、ふたりとも渋い顔

夕飯を作る時間と重なるから面倒だって?

こんな簡単な並行作業、主婦のみなさんは当たり前のようにやってるのにねー

特に、MIの抵抗がはげしく、結局kパパかがすべてをひきうけることになった
まあ、MIも今日はいちにち予備校だからねー
時間に余裕あるのはパパ

でもパパはゆうべは午前2時ころの帰宅でお疲れモード

みんなで助け合ってほしいけどなかなかむずかしいモノですね

| | コメント (3) | トラックバック (0)

教育費節約へ

昨日の日経新聞です

これまで、「聖域」だった教育費。

いよいよ節約の波が来ているようです。

わが家のような受験生がいる家庭ではそうでもないようですが、直前組ではない子どもの夏期講習のような特別授業を敬遠する家庭が増えているみたい。

早稲アカによれば、夏期講習の受講者は前年同期より2%も減ったそう。

受験までちょっと時間のあるお子さまは、「本人の努力」が期待されているようです。

学力を上げる代替手段の52.5%が「本人の努力」

49.9%が「親が子どもの勉強をみる」だって。

また通信教育を利用する方も多いみたいね

通信講座。自発的に勉強できる子はよいけれど、わが家なんかでは難しいなあ。

受験生向けの講座なんかもあるのだろう

YUは小学校1.2年生の頃は「Z会」の通信講座をやっていたけれど「受験生向け」の講座もあったと記憶している。

でも、あのムズカシイ受験講座。自力でやるのはちょ~っと困難なのではないでしょうか?

景気。回復基調にあるような報道もあるけれど、実感にはほど遠い。

このまま毎年給料もボーナスも減り続けて、年金までもらえなくなっちゃうなんてコトがないことを祈るばかりです。

教育費がなくなったらどんなにか楽になるんだろうか。

あと10年。何とか踏ん張っていきたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »