« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

お義父さん。お義母さんに感謝!!

紛失した自転車の鍵

スペアキーを義父母が管理してくれていて、今日それを持っていったらピッタリマッチしました。

ワタシはすっかり忘れていたスペアキーの存在

本当に、たよりになるのは義父母です~

ありがとう、おじいちゃん、おばあちゃん。

頼りない嫁でいつもいつもスミマセン~

とりあえず、解決しました!!apple

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

働く母と中学受験

中学受験の大変なところといえば、いろいろあります

本人の学力はもちろんですが、なにせ主役は小学生

どんなに勉強ができようと、所詮は小学生

親のフォローは絶対必要でしょう

塾の送迎、勉強の予習復習、模試の準備、等々

そろそろ過去問の時期ですから対策も練っていかなければなりません

で、共働きの我が家のようなうちでは、どうしてもこどもに割ける時間は限られてしまいます

ワタシの担当する理科・社会。なんだかんだいって、YUと向き合う時間は1週間に4~5時間程度でしょうか。平日はむりなので、休日が中心です

熱心なパパに比べ、ワタシは集中力に欠けるので30分ずつ勉強をみていきます。

これからは、願書をそろえたり、併願校を検討したりとまたまた忙しくなりそうです

働く母にとってもこどもの受験は一大事

なんといっても、試験当日は休まなければなりません。

今から職場には宣言をし、休む準備を整えております

また、2月1日から4日あたりまで続く受験ですから、パパにもやすんでもらわなくてはなりません。いくらなんでもワタシひとりで4日連続では休めませんからね~

なので、共働きの受験はパパとママの両方が仕事の調整が必要になるでしょう。

願書だって、学校まで届にいかなくちゃです。受験のときの道順などを覚えておきましょう。

受験番号は届け出順。やっぱり早い番号が欲しいひとが多いので、朝早くから並んだりするのです。何校受けるかにもよりますが、ここもパパと分業です。

学校の通知表をコピーしたり、いろいろやったなあ・・・・MIのときのことを少しずつおもい出します。願書に貼る証明写真は写真屋さんでとってもらったなあ。あれからもう5年。あっという間です。

明日からもう11月。

そろそろ願書をそろえ、書類を整え、スケジュールを考えなくちゃ。

仕事の方がず~っと楽ですね~。ホント、細かいところに気を使うこういう作業はダイッキライです。。。

受験生を持つ親のみなさん。追い込みがんばりましょう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ショック! 自転車の鍵紛失

タイトルのとおりですが、先日の定期券忘れにひきつづきシッパイです。

今日は急いでいたので、駅まで自転車でいったのですが、そのとき上着のポケットにカギをいれた(つもり?)はず。

出張だったこともあり、外が暑くて上着を手でもって移動しました。

で、帰りに、自転車をだそうとポケットをさぐる。。。

ない。

あれれれっれ~~~

あわてて鞄の中身を全部だして確認

ない。

ショックです。

しかたなくバスで帰りました。

明日からどうしよう~。車に自転車をいれて運べるかしら。。。。

落ち込んで家に帰り、義父に

「自転車のカギ、落としちゃったみたいです・・・」

すると

「スペアキーをあずかってるよ」

な、な、なんと

ワタシは全く覚えがないのだが、たしかに自転車の鍵がある。

おじいちゃんがいうには、ワタシが何かのときにって渡したらしい。全く記憶ないけど、おじいちゃんがそう言うのだからそうなのかもしれない。

とはいっても、これはワタシの鍵?

MIやYUのものの可能性もあるので、すぐには喜べないのだが、とりあえず明日、この鍵が使えるかどうか試してみなくちゃです

使えなかったら、自転車を運んで鍵をはずさなくちゃなのかしら。。

この鍵が、自分の自転車のものでありますように~bearing

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

YU、ピンチ ~過去問対策~

最近、塾のテストでは調子のよいYU

安全校の過去問をはじめたところ、これまた調子がよい。

もしや、奨学生か・・・?(なんてことがあればウレシイです)

まあ、それは冗談として、本命の学校の過去問をみてみました

ワタシの担当する社会と理科です

社会

人物の写真やら、都道府県の形やら、YUの得意とする分野。これはいけるかも。。。?

理科

・・・・・・

まずい。

この学校の理科は、記述式が多い。

YUといえば、国語が大の苦手であるように、はっきりいって日本語が下手。表現力がない。作文がニガテ。

いいたいことを伝えるのに、言葉では伝わらなくて、絵をかいて説明してくれたほうがわかるくらい。

そんなYUに、理科の記述式は正直痛いです。

知識問題というより、実験結果などを問う問題です。

自分の考えを書くような問題が多いのです。

う~ん・・・

これはちょっと対策を考えなくてはなりません。

とりあえず、知識より、体験、経験かな。とはいえ、家で実験できないしね。

さてどうしましょう?

とりあえず3日には首都圏模試があります・・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

通勤定期を忘れた日

今日の朝、やっちゃいました

西川口の駅で「あっ。しまった~」

だれでもたまにはありますよね。

家に戻る時間はもちろんないので、そのまま切符を購入して改札へ

あああ~自分のバカ~

こういうときって、本当にいやになる

往復数百円ではあるが、めちゃくちゃ損をした気分だ

しかも、定期入れの中には職場への入館証も入っていた・・・

とぼけてはいっちゃえ~なんておもっていたら警備員さんにしっかり呼び止められてしまった。

昨日からコートを着るようになったので、鞄からコートのポケットに定期をいれておいたのが敗因です。

定期券、やっぱり鞄に戻しておかなくちゃです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

特定扶養控除の縮小?

こども手当の財源として検討されている「所得控除の見直し」

さてさて、所得金額から扶養親族ひとりあたり38万円を差し引く「一般の扶養控除の廃止」に引き続き、16歳から22歳までのこどもがいる家庭に適用される「特定扶養控除」の額の縮小が検討されているようです。

昨日の日経新聞に大きくとりあげられていました。

我が家のMIとYUはどちらもワタシの扶養。来年中学生のYUはこども手当がもらえる、かも、いしれないが、私立高校生のMIの授業料が安くなるのかどうかはよくわかりません

が、扶養控除はどちらもなくなるOR縮小なのね。

すぐに高校を卒業してしまうMI。う~ん。しかたないと思いつつ、また手取りが減ってしまう可能性が大きいのね~。

結局のところ、どこかで借金または増税しなければ支出は増える一方で財政は破たんの危険性があるかもしれません。

こども手当、最低賃金の引き上げ、家計の支援への政策転換。生活にとってはありがたいと思うが、ただより高いものはない。よくよく考えればだれでもわかることなのに、なかなか負の議論は進まないものである。

新聞では

「高校の授業料無料化が始まれば、高校生を抱える家庭は実質的に「二重取り」が可能となる」

二重取りなんですか。。。

まあ、いろいろ議論が進む中で先が見えてくるとおもうのだが、お子様が義務教育の間はおカネが支給されてラッキーだが、高校生になったらあら不思議。塾代、部活の費用、定期代、お洋服、その他もろもろまあ、でていくこと、でていくこと

そのときになって初めて「働く」を考えてもなかなかイメージどおり再就職がすすまないことだってある。

40代。高校生以上のいるご家庭。

結構大変です。子育ての負担は小さくなるかもしれませんが、おカネの負担が予想以上。という声は事実たくさん聞こえてきます。

ご近所での短時間パート、隣の駅まで通勤するフルタイムでの正社員。働き方は人それぞれです。

働くつもりがあるのなら、情報収集などをして、「そのとき」が来たらすぐに動けるように準備しておいた方がよいかもね。

新聞広告、ネット、ハローワーク、その他就職支援機関。無料の相談所だってたくさんあります。上手に活用して、再就職への道を勝ち取って欲しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

溶けない洗剤

ワタシは、平日はいつも夜洗濯します

今日は早く帰ってきました

今日はMIもYUも塾でおそいから、一仕事

洗剤は。。。。あら、もうないわ。しかたない

いつだったか実家の母のくれた「ウルトラ○リエール」でいいや。。。

と、古い洗剤をとりだすと、湿気ちゃっています

無視して洗い、乾燥機へポイ、っといれ、終わってとりだすと・・・

「ざざざ~」

洗剤がポロポロとこぼれ落ちてくる???

これは溶けなかった洗剤?

湿気た洗剤はこれまでもいつも削って粉状に戻してつかっていましたが、溶けなかったのは初めてです~

掃除機大出動

ああ。よけいな手間がかかってしまって、ガッカリです~

やっぱり粉洗剤はやめようかなあ。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

東大見学

昨日はMIの学校は午前中で終わりだった

早く帰ってきたのかな、と思い聞いてみると

「東大見てきた」

えええ~。

いやいや、MIが受験するのではありません

なかよしのTちゃんが「文1」にチャレンジする、かもしれない。とのこと

一緒に見に行ったんだって

MIのお友達の中でも正義感が強く、面倒見もよいTちゃん。

我が家に遊びにきたときも、進んでお手伝いをし、YUの面倒もみてくれて、ワタシの中での好感度は抜群のお嬢さんだ。

もちろん学年でも上位を争う実力の持ち主

なにより、そんな優秀なお嬢さんがMIの友達でいてくれるなんて。どうもありがとう~

「赤門みてきたの?」

「なにそれ?・・・」

こんなMIですから、東大を受験する予定はないけれど(結果はともかく、受験はできるよね・・・)私立中高6年間のあと私大4年。。。ではなく、ここで国立にでも受かってくれると親としてはぐぐ~っとたすかるのですが・・・

まあ、本人の実力と勉強したいことと、ついでにショウライのこともよく考えて大学を選んでほしいとおもっています。

がんばれ。MI。あなたもあと1年しかないんだからね~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

カキフライをつくる

昨日、一昨日と、なんだか急に寒くなりました

昨日は休みだったので、ワタシがこどもたちの夕ごはんをつくります

スーパーにいくと鍋の材料に目がいきます。

よせ鍋の材料のとなりにおいてある牡蠣(生食用)をみて夕べのメニューはカキフライに決定です。

ワタシは牡蠣はあまり得意ではありません。

お惣菜の冷えたカキフライは食べられないし、生食用も、殻付きくらい新鮮でないと気持ち悪くなってしまいます

が、自分でつくる揚げたてカキフライはOK

この秋初です。

なんだか身が小さいのはまだ季節じゃないのかな。

まあ、とにかく2パック買ってきて揚げました~(画像なし)

家族もカキフライ大好きです。

食べながら問題です

「牡蠣がたくさんとれるのはどこ?」

MI「有明海?。あれ、長崎?」

YU「広島」

さすがYUは受験生。というか、おねえちゃん、常識ない・・・(^_^;)

まあ、この牡蠣は宮城産でしたけどね。

ついつい食べ過ぎ、やっぱり気持悪くなってしまいました。(>_<)

今日は暖かくなるみたい。

牡蠣の季節にはまだ早かったかな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

働く母の平日のスケジュール

家庭と仕事の両立

働く母にとって永遠のテーマかも

しばらくブランクのあいたママがまず不安におもうのは

「預け先があるかしら」

それから

「両立できるのかしら」

まあ、24時間おうちにいる方が、仕事をすれば、数時間、正社員ともなれば8時間以上は家事をする時間がなくなるわけです

同じようなペースでできるはずがないのです

だから、なにかを端折る、手抜きする、などなど。

今日は参考までにワタシ自身の平日のスケジュールをふりかえってみましょう

6:00 起床 5分くらい布団の中でグズグズしている

6:05 顔を洗い、金魚に餌をやり、ぼーっとしている。NHKのニュースかなんかをながめている(起動時間です)

6:15 朝ごはんとお弁当を同時につくりはじめる。弁当は自分とMIとYUの塾弁。パパのはないの

6:40 MI、朝ごはん。続いて、パパとYUの朝ごはん、自分は家族のご飯を用意しながら立ち食いのこともある。みんなが一緒にごはんをたべてくれるととっても時間の節約になるのだが・・・(>_<)

7:00 ごはんの後片付け(必ず洗います。家に帰ったときに洗い物があるのは苦痛なの)

7:05 歯磨き。身支度(化粧をして変身です)

7:30 MI出発。 その後、軽く掃除。部屋中掃除機だけかけていく(帰ったときにグチャグチャだと、疲れが3倍くらいになる。子供べやは、まあしかたないけどね)。少ししてパパ出発

7:50 YUの学校の持物を確認する(声かけだけよ)。新聞にサササ~っと目をとおす。ブログ更新

7:55 YU出発

8:05 戸締りをして、その日の子どもの予定を階下の義母に引き継ぎして(塾やごはんのこと。1日1回ごあいさつ~)会社へGO

9:00 始業

17:45 終業 定時で帰ることはノー残業デーの水曜日のみでしょうか。まあ、たいていは6時台に部屋をでますが、8時9時まで残業することもあります

19:30 夕食の買い物をして、家に到着。

20:30 夕食。こどもは義母が食べさせてくれるので、パパと2人分。パパのほうが早くかえることもあれば、一人でごはんをたべることも。パパがごはんをつくることはありません。片付けもワタシの仕事

21:00 こどもの様子をみたり、こどもと話をしたりする貴重な時間。YUの勉強をみたり、MIとゲームをしたり・・・まあ、くつろいでます

22:00 お風呂。最後の人がお風呂をあらいます。

22:30 洗濯。階下の義父母を気にせず夜に洗濯します。タオルなどは乾燥機へ。のこりはお風呂場に干して、換気扇をつけっぱなしにしておきます。朝には乾きます。洗濯の合間に前日の洗濯物があればこれをたたんで片づけたりします。

23:00 翌日のお弁当の準備。ごはんのセット。ホームベーカリーをセット。

24:00 パソコンをみたり・・・

25:00 就寝

いかがです?

残業すればいろいろ省いたりします(弁当を買ってもらうとか、洗濯しないとか)

絶対やりたくない家事はアイロンかけなので、夫のYシャツなどはクリーニング屋さんへ。毎日掃除機をかけるけれど、日曜日は家族で家の掃除です。

今欲しい家電はお掃除ロボット。これがあれば、朝の掃除が省略できるなあ・・・・

ああ、テレビをみたりする時間はないですね~。テレビやラジオはついているので耳で聞いています。だから、芸能人は名前をしっていても顔をしらないっていうことが多いです。

子どもが小さいころはごはんの後、洗濯しながら子どもをお風呂にいれて、9時30分には寝かせつけ。そのまま朝を迎えてしまう・・てことがおおかったです。それを思うと、現在は当時睡眠時間だった分が自分の時間になっているかな。

でも、ゆっくりする時間はあまりないですね。

時間があると、ついつい家事をやってしまう貧乏性のワタシです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

肩こり・背中こり

最近特にひどくなったこの背中こり

肩というより、肩甲骨まわりがカチカチ

腕をまっすぐ上にのばすだけで背中や腕が痛いです

急に寒くなったからでしょうか?

寝不足?

ストレス?

仕事でも家でもパソコンを使っているせい?

マッサージにいっても、ストレッチをしても、ツボをグリグリやってもなかなかとれないこの肩こり

なにかよい方法がないでしょうかね?

本当に、服を着脱するときに腕をあげたりするだけで辛いものがあります

こまったものです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

冬期講習の選び方

夕べのことだが、塾から電話があった

冬期講習ですが、通常のコースだけでよいでしょうか
という問い合わせだ

まあ、最後の追い込みということで、いろいろな特別セミナーが用意されているのだ

先生は、1月2日、3日の直前ゼミを進めていた

が、しかし。。。

そんなにあれこれやるのは、かえって消化不良にならないかな

むしろ、うちでじっくり苦手なところの総復習をしたほうがよいのでは。。。

塾に座って何となく話を聞いているより、マンツーマンでやった方が効果的かも
先生がせっかく進めてくれる講座だが、直前だからこそ慎重に選びたい

言われるがままに、ではなく、必要性や効果をよーく考えなくちゃです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

子育て応援特別手当てについてのお詫

厚生労働省のHPをのぞいたらこんなタイトルで

子育て応援特別手当についてのお詫

支給対象者の皆様へ

地方公共団体のみなさまへ

それぞれおわびですって。

政治主導で混乱する省庁

「安心して子供を育てられる社会の構築に向けて、より一層の努力を続けてまいる所存です」

だって。

そうなることを願いたいです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アタックテストが返ってきた

先日のテスト、返ってきました・・・・

今回は志望校判定。

結果ですか

な、なんと・・・・

happy01ニコニコマークです。

4年生で入塾して何回もテストを受けましたが、初めて

「すごい、YUちゃん、がんばったね〜」

と、心の底から褒めてあげる結果となりました

まあ、難関校ねらいの一団からみたらたいしたことないかもしれないのですが、YUにとっては本当に大躍進です。

第一志望の学校を除いて「安全校」になっていました。。。。

初めてだね、

だれか別の人の結果じゃないよね。。。とおもい国語をみると「ああ、YUのだわ」という結果です

YUはやっぱり理数に強いんでしょうか

パパの特訓のおかげです

なにより、YU本人が、自信をつけ、やる気満々 努力がみのるという、成功体験できたことがなによりです!

「○○先生が、理社がんばれば、第1志望もいけるっていった」

まあ、この1回が最高潮で、あとは下り路線まっしぐら〜

なんてことがないように、のこり3ヵ月(もあるんだね)、このペースを維持できるか心配ですが、ひたすらがんばるしかありません

本当に、YU,よくがんばったよ。

えらい!!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

緊急雇用対策 ~女性の就業支援~

10月23日に発表された緊急雇用対策

3つの視点が示されています

①情勢に即応して「機動的」に対応する

②「貧困・困窮者、新卒者への支援」を再優先する

③「雇用創造」に本格的に取り組む

具体的な支援として、貧困・困窮者向けのハローワークでのワンストップ・サービス(ハローワークで各種の手続きができる制度)や、新卒者支援として高卒・大卒就職支援態勢の強化などがでております

くわしくはこちら

緊急雇用対策

気になる「女性の就労支援」については

1.緊急的な支援措置という項目の一つになっています。

「(4)女性の就労支援等」という項目にちょこっとありました

こんなかんじです

・都市部(待機児童を多く抱える地域)における質の高い保育サービス整備を加速する方策の早急な検討

検討はするけれど、保育園はすぐにはできないだろうなあ。。。。民間の保育サービスを広げてもらうんだろうか。。。?

・子育て期の女性や若年層を対象とした地域のセミナー等への就労・再就職支援アドバイザー(仮称)の講師派遣

これは、うちでやっている事業そのものだね。。。。なんか補助してもらえるのかな?

・女子学生等を対象にした「ライフプランニング支援」の推進

今時の女子学生は専業主婦志向が強いってきいたけれど。。。何を支援するのかな

・ポスドク等若手研究人材を活用した共同研究プロジェクトの着実な実施と参加した研究人材の就業機会の拡大

これを含めたいろいろな事業は既存の施策や予算を使って行うとか

働いていない女性はまだまだ世の中にたくさんいる

そんな女性の「働きたい」というおもいを後押しできるような即効性のある事業はむずかしいだろうけれど、とりあえず、都市部の保育園問題ははやくどうにかしてもらいたいものである。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電車のマナーは・・・

昨日のこと

川越線に乗って遠くの市まで出張です

電車の中で新聞をよみ、乗り換え駅でフッと顔をあげ、目に飛び込んできたのは
大股開きのgirlのぶっといあんよ。
しかもマイクロミニのショートパンツから生太ももがぬっとでております

彼女はまるで酔っ払い親父のように座席に浅く腰掛け、ぶっとい足は通路の半分辺りまで飛び出ていました
いやー

男女関係なく、あの座り方はないだろう
そんなに混んだ電車ではなかったのですが、迷惑な女の子でした

帰りには、入口付近の、地べたに座っておやつを食べてる女子高生も

他人に迷惑かけてないんだし、自分さえよければいいじゃーん、という態度におばさんムッとしちゃったよ
公共の場での当たり前のマナーは身につけさせたいものである

世の中のおとうさん、おかあさん、自分のこどもにはちゃんと社会のルールを教えましょうね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

面接で着るスーツの価格

カテゴリーとしては中学受験にしましたが、まあ、再就職での面接で何を着ていけばよいのかしら、、、、なんて悩む方もおおいだろう。

昨日の日経新聞夕刊です

「お受験服、ママは控えめ」

11月上旬は有名幼稚園・小学校の受験シーズンなんだそう・・・

中学受験は1月とか2月ですけどね

で、ママたちのスーツ

「10万円以下が増える」

だって。

ということは、これまでの売れ筋はというと、11万から12万円だとか。さすが、有名お幼稚園やお小学校に通う御子様の御母上様たちですね。

何回も着ることのないようなフォーマルスーツ。大変ですねえ(^_^;)

ワタシもMIの受験のとき、とある学校で両親面接があり、スーツをきていきましたが、普段から仕事でスーツを着るので、あえて購入することはしなかったなあ。普通の仕事着でいきました。

仕事の面接だったりすると、おそらくこんなふうに気合いが入ったスーツでは、かえってNGかもしれませんね~。まあ、TPOをよく考えて、華美にならない程度に、ふつうのジャケット着用でもいいくらいでしょうね。

が、MIの学校で。初めての参観日。びっくりしました

みなさん、素敵なスーツでいらっしゃったのですね~。ジーンズにTシャツなんて、小学校では当たり前の服装をしている方はいませんでした。

なるほど・・やっぱりお嬢様学校といわれる(実際は違うとおもうのだが)こともあるこの学校。おかあさまたちは御母上様たちでございました。

ま、今はそんなことないけどね。初めてだからみなさん、気合いが入っていたんでしょうね。

ちなみにワタシはいつも仕事帰りなので、仕事着で参観日に出席しております。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

緊急雇用対策素案と「介護の仕事」

再就職を目指す女性が気にかけている仕事の分野のひとつに

「福祉の仕事」

というのがある

ワタシたちのセミナーでも人気のテーマの一つだ

福祉、とひとことでいっても、児童福祉、高齢者福祉、障害者福祉、など分野は様々であるが、昨日の日経新聞にのっていた「緊急雇用対策素案」の要旨のなかに

「介護雇用創造」

という項目があり、説明としては「働きながら資格をとる」介護用プログラムとあった。

無資格でもとりあえず介護の仕事について、働きながら資格をとっていこうということなんだろうか。

介護の仕事といえば、やりがいがあるけれど、一方で、低賃金、仕事は重労働・・・・というイメージを抱く方がおおいだろう。ワタシもその一人だ。

多くの方に必要とされている仕事のわりに、給料があがらない・・・・なんていうインタビューをみたこともある。

もちろん、この辺の賃金問題も含めての雇用対策なのかもしれないが、福祉の仕事はやはり、人のお世話が好きな方でないと勤まらないだろう

だから、続くかなくてやめてしまう・・・なんていう人も多いのかもしれない。

超高齢社会に突入するし、子どもは少ないし、介護の担い手に家族は期待できず、外国人労働者は意志疎通がむずかしい・・・ということで、介護分野への雇用拡大を期待したい。

が、この雇用対策はやはり賃金をあげないと定着しなくてむずかしいんじゃないかな

また、対策の財源は既存の施策の予算活用によって対応することを基本とするらしいけれど、ちゃんと事業の組み替えがすすむんだろうか・・・。すでにすごい借金だし。国、破綻しないのだろうか・・・

ちなみに、このほかのプログラムとしては

「グリーン(農林、環境、観光)雇用創造」

があげられていました。

低所得者・新卒に重点をおくというこの対策。

23日にとりまとめられて発表されるようですね。どんなのがでてくるのでしょうか

16日の緊急雇用対策本部の初会合での首相指示はこちら

首相の指示

まあ、23日にならないと内容はよくわからないってことです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ワクチンの副作用がこわいワタシです

インフルエンザのワクチン接種が始まりましたね

我が家のYUは小学校高学年だから12月ころ・・・あ、新型インフルエンザにかかったようなので、受けなくてよいのかな

受験前に季節性のインフルエンザのワクチンを接種しておかなければなりません

で、標題はこれはワタシ自身のこと

小さいころから、予防注射と相性がわるく、注射をするたびに高熱をだしていました。母親が言うには、日本脳炎やハシカのワクチンで高熱がでたとか。小中学校ではインフルの注射をすると必ず具合がわるくなるので、接種しないこともあったな・・・

これが、副作用なのかどうかはわかりません

当時はそんなこと話題になったのかどうか・・・・わからないし

数年前、人間ドッグの精密検査で腎臓の検査に造影剤をつかったワタシ。その日の夜全身湿疹が・・・・あれは薬害?

とのときは、「副作用はすぐにあらわれます。それは違います」

といわれたのですが、今いろいろなサイトをみると、遅れてくる副作用もあるっていうじゃないですか~

たぶん、これはアレルギー反応なんじゃないでしょうか?

専門家ではないのでよくわからないのですが、そんなことから、インフルエンザワクチンを自分に接種しても大丈夫なのかな~と心配です

ちなみに大人になってから予防注射はやっていないんですよね・・・

注射こわいしなあ(←ホンネ)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

たかが、されど3歳児神話

最近、職場でちょっと話題になった3歳児神話

こどもは3歳までは母親の愛情を受けて育たないと、大人になってから大変なことになりますよ・・・・

どうですか?

もちろん、我が家はフルタイムでず~っと働いているので子どもは1歳になる前からおばあちゃんに預けてました。

ワタシ自身はそういうわけで、3歳になるまでず~っと一緒にいなくても、子どもとの時間は密度を濃くして作ってきたし、今、MIが荒れてどうしようもない、ということもなく、むしろ頼りになっていて、これって根拠のない神話なのね~、と思います

もちろん、こどもと離れるのがかわいそう、と思う人もいる。そういう方は子どもが大きくなってから働けばよいのですが、

「こどもが小さいうちは母親は働くべきではない」というのはちょっと今の時代にどうよ?っとおもいますね・

こういう意見は、年配の方(特に男性)から聞かれることが多い気がします。

サラリーマン、専業主婦家庭であった世代の方たちとか。

働きたいママたちもこの言葉に縛られて

「こどもが3歳になるまでは家にいなければいけない・・」

とおっしゃる方も多いです。

まあ、子育てのあり方や働くことへの必要性、緊急性など、ご家庭によってみんなちがうのでそれぞれよいタイミングになったら働けばよいのです(保育園がない、という大きな問題も残ります)。

ただ、働くから子どもが愛情不足になって、大きくなったら大変なことになってしまう。。。

これは大きな誤解。

ワタシもふくめ、みんな、働くママたちのご家庭。それぞれ、楽しい家族ですよ!!

逆に子どもが少なくなった現在。一人のこどもにず~っとベッタリで親離れ子離れできないケースもたくさん聞きますからね。

ただ一緒にいればいいってものじゃない。、子どもと一日ず=っといるのが苦痛だという方がいることも否定できません。

複雑な現代に生きる女性に変な神話を期待するのはやめようよ、とワタシは言いたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

首都圏模試と時事問題

10月13日の首都圏模試

インフルエンザで受験できなかったのですが、昨日塾をとおして問題と回答が送られてきました。

時間を計って、自宅でテストをする予定です

パラパラと問題をみる

社会がなかなか難しそうです

今回は貿易についての問題などがありました

世界の中の日本

大人だって世界経済にそうそう関心があるわけではありません

よく読めばできないこともないのでしょうけれど、輸入品目やら輸出品目やら、自分がこどものころとはかなり違うので、「へ~、こうなのね~」と自分の勉強になってしまいます

先日のアタックテストでは「裁判員制度」がたくさんでていました。

今回の政党の交代なんかも受験にでる可能性があります

歴史だってテーマごとに問題がでるので、●●時代だけを覚えているのではだめですね。

現代におこっている事象を歴史的にみて、時事問題にも対応していかなければなりませんねえ・・・

基礎をみっちり勉強する期間はおわり、これからは過去問に力をいれていかなければなりません

とりあえず、首都圏模試。どのくらいとれるかなあ・・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

クッションことばを使おう

女性の再就職支援の仕事を始める前に、専業主婦の友達数人にモニタリングをしたのですが、

「再就職をするにあたって気になることってなに?」

という問いかけに対し、

「社会人としてちゃんと仕事モードで敬語がつかえるか心配」

という意見があった・

毎日の子どもとの生活の中では、テレビ中心の流行りことばなんぞをついつい使ってしまいがちだとか。

たしかに、PTAの会議などでも、「?」というしゃべり方の人もいるものだ。

そこで、昨日の日経新聞Plus

「その言い方は角がたつ」

波風立てないコミュニケーション術基本編の5カ条として、次の項目があがっていました。

shine一方的に相手を責める口調はダメ

shine何をどう伝えたいか事前に頭の整理をする

shineクッション言葉を賢くつかう

shine伝えた後の相手の反応や気持ちを想像する

shineメールや電話で伝えるときは表現に細心の注意を

仕事をするうえでは当たり前、かもしれませんが、日常生活の中ではそこまでできないですよね。

もちろん、こういうのは「ナレ」なので、自然にやりとりができるようになるのですが、中には、同じことをいわれても「カチン」とくるいい方もあります。

「ものはいいよう」

喋り方にちょっとした工夫をして、コミュニケーションを上手にとりましょう

新聞でも紹介していた、和らげ効果のある「クッション言葉」

○恐れ入りますが

○申訳ございませんが

○失礼ですが

などなど。いきなり用件を言うのではなく、これをつけるだけで印象がグッと和らぎます

覚えておこうクッション言葉。使ってみようクッション言葉

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ホラー映画、好きですか? ~1408号室~

今日はMIの誕生日

「パパ」の手作り料理をたべて、ケーキを食べて一息つき、家族でDVD鑑賞をすることにしました。

主役のMIがえらんだのがこれ

1408号室

今日はアタックテストもパパの及第点をもらったYUも映画をみることになりました

実はこれ、ツタヤの「サスペンス」のところにおいてあったのよね。

みてみたら、しっかりホラーじゃないですか!!

ホラー好きのワタシにはたまりませんわ

ホテルの1室からでられなくなってしまったオカルト小説家の話です。こわいといえばこわいですが、幽霊やらゾンビがど~っとでてくるわけでもなく、正体不明のなにか悪い物がすむ部屋の話。

よくみたら、スティーブン・キングの原作でした。

先日みた「ミスト」もスティーブン・キングです。キングの作品は好きで、シャイニングにはじまり、「ペットセメタリー」や「痩せゆく男」なんかもすきです。もちろん、グリーン・マイルやショーシャンクの空に、みたいなよいお話も好きですが

ホラー映画、いろいろなジャンルがありますが、ワタシのおすすめホラーはなにかなあ。。。

スティーブン・キングは基本的に好きですね。ゾンビ系もまあ、話題ということでみたりしますが、こわくないですね。ジェイソンやらフレディのシリーズは最初のころはおもしろかったですね。サム・ライミ監督のあたらしいのがやっているみたいですが、「死霊のはらわた」なんていう悪趣味な映画も映画館でみてしまいました。。。ブレア・ウィッチみたいなわけのわからない恐怖ものもすきですし、ジャパニーズホラーもOK。貞子とかね。シックス・センスみたいな一ひねりあるしっかりしたストーリーものもいいですが、以外にB級ホラーっておもしろいです。

あ、語っちゃいましたね。マニアックになってしまいました。。。。

そうはいっても別にホラーばっかりみているわけではありません。

基本的には恋愛映画以外はだいたいなんでもOKです。

そんなワタシににてしまったのか、我が家のムスメたちも洋画好き。MIなんかはホラー好き。

でも、ワタシはオバケヤシキは苦手ですぅ。

今日もYUは、こわくてきっと、ひとりでは眠れないんでしょうね・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日はアタックテスト

インフルエンザさわぎで、日常のペースが狂ってしまったのですが、そんな中での塾テスト

ワタシ自身、昨日ちょっと用事があって塾に寄って知ったのですが、当の本人、YUも、もちろん今日テストがあることを知らなかった。

あらら~

なんだかんだいって、もう10月も後半です

すでに出題範囲は総合にはいっています。

日頃の積み重ねがどこまで発揮できるかが勝負の分かれ道

パパがまた気合いがはいっています。

「わるい点だったらおとうさんにおこられちゃう・・・」

おいおい、それは違うでしょう?

あんたはおとうさんのためにテストを受けているのか

「違うけどさ。。。こわいんだよ」

はあ~

まあ、動機はどうあれ、首都圏模試を受けられなかったので、今回の塾テストで志望校判定となります。

どうなることやら。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

明日はMIの誕生日 PSPが欲しい?

ついついうっかりしていましたが、明日は長女MIの誕生日です

17歳になります。

17歳。もうそんなになっちゃうのね~

おもえば、超~難産で緊急手術になってしまったワタシの初産体験。陣痛も、手術のいたみも2度おいしく体験させていただきました。(昔なら死んでいたな)

それから月日は本当にあっという間に流れてしまったかんじです。まさに、光陰矢の如く。です

で、MIに聞きました

「あしたの誕生日、プレゼントはなにがほしい?」

ブーツかな、お洋服かな、ストレートパーマかな・・・・なんておもっていると

「PSPがほしい」

な、なんだって~

そんな高いものありえないよ。たかが誕生日プレゼントにさ。せいぜい5000円くらいでしょ?

第一、PSPって携帯ゲーム機ですよね

どんなもんなんでしょうか・・・・DSとはまったく違うものなのでしょうか?

どなたかおしえてくだささい。PSPをおもちの方、これを買うことの是非についてご意見募集しています~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

銀座で高級ハーゲンダッツ

パパと冷戦状態のワタシ

こんなときはちょっとだけリッチにしたい気分

昨日は銀座でウィンドウショッピング

ちょっとまえにオープンしたという

銀座のハーゲンダッツにいってみました

ハーゲンダッツ ラ メゾン ギンザ

LA  MAISON  GINZA

Dvc00173_2 銀座5丁目

銀座ワシントン靴店の裏側

大通じゃなくて、ちょっと細い通りです

吹き抜けの2階に案内してもらいます。

エレベーターで2階へ

さてさて頼んだメニューはこれ

Dvc00171 あれ。名前をわすれました

リッチミルク、季節のフルーツジュレスープ みたいな感じのネーミング

リッチミルクアイスクリームが、季節のフルーツジュレスープの中にちょこんとのっています。

この日のフルーツは洋ナシ。スープ、というから飲むスープを想像しましたが全然別ものでした。ジュレというか、洋ナシジェラードみたいな感じ。

洋ナシのトロトロ感がのこる、ヒンヤリフルーツスープです。

リッチミルクのアイスクリームによく合っています。おいしかったです~happy02

これに、カシスソースがかかっていました。

銀座なだけに、お値段もちょいとお高め。デニーズとは違います

コーヒーをつけて1550円

たまの休日、自分にこのくらいのご褒美はいいでしょう?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

自習できるか、できないか

先日からインフルエンザで学級閉鎖のYU

先週から勉強のペースが落ちています

学級閉鎖だからこそ、昼間の時間を受験勉強に費やしてほしい、そうおもいますよね。

しかし、そこはYU。

共働きの我が家

子ども一人で、自主的にどこまで勉強するでしょうか?

目標意識が高く、向上心があるわけではなく、マンガがあればそちらに流れ、パソコンをながめ、ゲームに興じるYUでした。

そんなYUにパパの怒りボルテージがかなりあがり、家族中にくら~いムードが漂います。

「ママは口出しするな」とパパはいうけれど、泣いて助けを求める子を放っておける母親なんてそうそういないでしょう?鬼ママではないのです。

パパはYUができるはずだっていうけれど、それができないのがフツ~の小学生でしょう。

学級閉鎖中の学校の宿題も相当な量となっています。

今日もYUはひとり

さあ、どこまで一人でできるかな。。。?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

子育て応援特別手当、廃止かな?

ワタシにはまったく関係ないのだが、ちいさなお子さんのいるご家庭に支給されるはずだったのがこれ

子育て応援特別手当

1月のブログにアップしましたが、今回、こども手当支給のために、こちらは停止になるようです

廃止されるのは、平成21年度版の子育て応援特別手当。国の経済対策で実施が予定されていたものです

これは、3歳から5歳のこどもひとりあたり36000円の支給とか。

ちなみに、川口市では、12月から対象者に郵送で申請書を送る準備をすすめているようです

この財源、総額1254億円

こども手当と異なり、1人につき1回限りの支給で、支給時期も自治体によって様々

で、各自治体では、すでに申請の受付準備をはじめていたりするから大変でしょう

もらうつもりでいた世帯の方たちはガッカリでしょうか?

まあ、来年度から、こども手当という形で手当はもらえるんですけどね。

自治体で準備が進んでいることについて、総務大臣は「廃止はむずかしい」といっているとか。ただ、多くの公共事業も途中打ち切りがあるくらいですから、これも、復活されることなく新たな制度に移行していくのでしょうか。

なんだか混乱の政策ですね

どうなることやら・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

仕事は前倒しでやりましょう

先日、突然の小学校からの呼び出しに、あわててスタッフを交代してもらったワタシ

家族にインフルがでたため、当分接客禁止です

なので、翌週(今週)の出張は別のスタッフの方にかわってもらいました。。。

「出張は水曜日だから、準備は火曜日でいいか」

なんて、のんびり帰ったのが土曜日

で、昨日が火曜日だったことに気付かなかったワタシ

3連休が、日、月、火になっていたんですね。ウッカリです。

のんきにエアロビにいっていると、同僚から電話です

「あしたの出張なんですが。。。。」

う、うわぁ~

しまったぁ

「今日って火曜日なのね!!」shock

のんびりかまえている場合ではありませんでした。

出張の準備は、無事、電話で伝えてやってもらいました。

迷惑かけちゃった、スミマセン

先週のうちに、準備しておけばよかったのです。

こういうことのないように、日頃から仕事は前倒しで行いましょう。

特に連休前は要注意。しっかり翌週の予定を把握しておきましょう(って、あたりまえですが。シッパイ、シッパイ)(^-^;

にほんブログ村 子育てブログへ

P.S. 今日は塾弁つくる日ダッタ~。。。連休、要注意

| | コメント (7) | トラックバック (0)

インフルエンザ おうちではどうする?

YUのインフルエンザですが、治癒証明書もだしてもらい、明日からようやく学校。。。。

とおもっていたら

「明日から学級閉鎖です」

お手紙がきてしまいました・・・・

今週一杯小学校はお休みです

義父母がいるので、とりあえずは安心です。インフルエンザもなおったみたいだし。。。

それにしても

すごい勢いでまん延しえいるようです

今日も医者にいったら、たくさん子どもがきていました~

中にはマスクもせずにコンコン咳している子も。

あら~。咳エチケット、しらないのか~?

さて、お家で患者がでてしまった場合、みなさまはどうしているのでしょうか?

我が家の場合。

YUはもちろん隔離。タオルも、寝る部屋も、食事もね。

で、YUがトイレにいくときなどはアルコールで消毒を義務付け、マスクは当然着用。

まあ、うちでやるのはこのくらいが精一杯

これでもなかなか大変でした。YUなんか、マスクしたままねているのとかね。どこまでやればよいのか、なかなか迷いますよね。

実は、歯磨きのコップを分けるのを忘れていたのでドキドキでしたが、誰にもうつっていないようです。

Miの学校では今日から中間試験

中高一貫校なので、中学生と高校生がいるわけですが。。。

なんと、中学生がこれから来週一杯学校閉鎖だって。高校生はつよいのかな?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

架空請求がやってきた日

みなさんのおうちは大丈夫でしょうか?

ちょっと前に、知り合いの携帯電話にやってきた迷惑メールです

(株)メイホーの坂口と申します

弊社は総合情報サイトを提供しております㈱フロンティアシステムより利用規約違反又は、不正利用に至ったお客様のデータベースの抹消、退会事務手続きを受託し、この通達を発行いたしております。

貴殿の携帯端末より以前ご登録されました総合情報サイトにて無料お試し期間内での退会手続きが確認できておりません

登録後、長期放置状態となっており、規約違反に該当するため、現在、利用規約第3条2項に基づき、不正利用者データベースに貴殿の携帯端末情報が登録、開示されている状態でございます

これ以上、現在の状態が続きますと利用既約第4条1項に基づき法的手段による30万円の違約金請求となりますので、ご理解のほどお願いたします

退会処理、データベースの抹消手続きについては、下記番号へ翌営業日までにお問い合わせくださいます様おねがい致します

とあり、このあとご相談窓口の電話番号(03-6457-7435)、受付時間などが記載されていました

この電話番号を検索すると、同じ内容のメールがたくさん寄せられていることがわかります。また、フロンティアシステムという会社のHPをみると、架空請求のメールがでているので気をつけてください、と書いてあります。

何者だ、サカグチさん。

これ、突然子どものところに来たりしたら、小学生はともかく、高校生くらいだったら、ドキッとしてしまいませんか?

データベースの不正利用とはなんのことかよくわかりませんが、携帯電話をもつ子どもが増えている今日この頃。みなさんも、注意してあげてくださいね。

我が家でも、もちろん、MIに注意をうながしたのはいうまでもありません。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

秋の芝川サイクリングロード

恒例の、夫のウォーキングへの伴走、いえ、伴歩?

いってきました

往復20キロのコースです

夫は歩いて。ワタシは自転車です。

Dvc00064 Dvc00065

今日は浦和方面。緑のヘルシーロードにつながっています。左にまがります。川はすっかり秋の装いです。

Dvc00066 めずらしいお客様に遭遇

蛇です~(わかります?)

道の反対側に渡りたいのか草むらからちょろちょろ顔をだしては引っ込んで。。。自転車や人がおおいので、渡れないんでしょうね。ちなみにこの蛇、1メートル以上の長さです

Dvc00068 事件?

いえいえ、交通取り締まりかな。このサイクリングロード沿いで、今日だけで3カ所くらいお巡りさんに遭遇してしまった。。。

Dvc00072 Dvc00073 Dvc00076

この辺で7キロくらいでしょうか。夫がかなりのハイペースで歩いてきます。遠くの空には飛行船です。ススキがたくさん。見沼田んぼは秋の風が寒いくらい。。。

もうすぐ折り返し地点。今日は少し早くついたので、浦和くらしの博物館に立ち寄ってみました。昔の民家を移設したものです。

Dvc00085 Dvc00137 Dvc00141

こどもの頃に住んでいたような家です(ほんとだよ)。川口やさいたま市ではみられなくなった懐かしい家ですね。大正時代の浦和の地図。地図記号って今と同じなのね~

このあと、MIの学校の裏を通って、折り返しです。

Dvc00151 もうすっかり夕方です

太陽が沈みかけていて、水面を渡る風は冷たく、顔もつめたくなってしまいました。

もう秋もおわりが近いようです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

首都圏模試 受験できず

今日は首都圏模試だった

YUですが、熱は下がったものの、インフルエンザということで、残念ながら受験できませんでした

パパったら

「熱ないんだから、行っちゃえば」

なんて危険発言

やっぱり無理でしょう?

YUはラッキーって顔でした

あーあ、貴重な1回だったのに

まあ、受験本番でなかったことが不幸中の幸、てことで

今日からさっそくパパの特訓再開です

YU、つかの間の休息だったね

またがんばらなくちゃーです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新政権 家計への影響は? ~40代夫、子3人、専業主婦のケース~

昨日の日経新聞。

事例としてあげられていたのは、

夫42歳の会社員

妻は専業主婦

子どもは小6、小5、小2の男3兄弟

家族の食費が月10万以上

こどもは学習塾やサッカー、水泳教室にかよい、習い事の費用は月8万円

どうですか?結構近いところにいるご家庭もあるのでは?

お子さんがまだ小さい御家庭では、想像つかないかもしれませんが、子どもは大きくなると教育費がぐぐぐ~~~っとあがるのです。公立学校にいっていても、習い事やら、塾やら、(行かなくてもよいといいながらも、けっこうみなさん行っています)、まあ、おカネのかかること、かかること。

で、今回は「東レ経営研究所」の試算を基に日経新聞がシミュレーションを作成していました。

こども手当月2万6千円をもらい、配偶者控除と扶養控除を廃止した場合でも、この家庭のケースでは年間40万円の所得増だって。

が、これが、どうですか?

お子さんが3人とも高校生だったりすると、こども手当なしで、まあ、年収はまちがいなく減るのです。

つまり、これって、子どもが小さいうちはみなさんに助けていただき、大きくなったら、その分お返ししていきましょう。こどもは、みんなの宝です

ということなんでしょうけれど、お子様のいない方や、すでにおこさんが大きくなった方にとっては、負担増とうつるのでしょうねえ。。。

シミュレーションによれば、世帯年収の低いほど恩恵をうける。例に出したご家庭の年収が1500万円以上で、こどもが3人とも高校生以上になると、年間41万円の減収とか。

まあ、もらえるときは年間40万円もらうのだから、いいじゃない。ということなんでしょう。

けれど、高校生になると、みんなが予備校にかよったりして、これがまた高いのよ。MIの通う予備校は1教科18000円。いま、2教科とっているので35000円。受験科目によってさらに学費があがる可能性もある。

私立高校になど通えばさらにおカネがかかるかも。

年収が上がればこういうことに耐えられるのですが、我が家も年々年収がさがっていて苦しいのだ。しかも住宅ローンもばかにならない。

まあ、しかたないなあと思うのですが、これから働きたい専業主婦のみなさん。よ~く先のことを考えて、働き方も選んでくださいね。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

こども手当 来年6月から?

バラマキと批判の多い一方で、密かに期待もしてしまう「こども手当て」

今日の日経新聞によれば、こども手当の関連法案を2010年4月に施行し、6月からの支給を検討しているらしいです

そして、児童手当はこれにともなって廃止です

また、もらえる手当は、中学生以下のこどもで、2010年度は半額の13000円

YUが今年6年生ですから、我が家でもあと3年もらえます

この財源の一部として考えられていた配偶者控除の廃止は、11年度以降になりそうですね。

ただ、扶養控除の廃止は、昨日の夕刊によれば10年度からの実施が検討されているみたい。

所得金額から扶養親族1人あたりについて38万円の控除になっていますが、これを廃止すると約8000億円の財源が浮くそうです。

配偶者控除の廃止については専業主婦世帯のねらいうちになるため、慎重に議論をすすめるとか。。。

たしかに、「はたらきたくても働けない」という人もいるから、何らかの救済も必要なのかもしれませんが、いわゆる「扶養の枠内」で働くかどうか、ということが働く条件になっているのもどうかなと、ワタシはおもう。

もちろん、保育園の整備や小1の壁(学童問題)など、課題は多いのだが、今後ますます厳しくなる日本の労働力人口を考えたら、女性の働き方を見直すいいきっかけになるのではないかと思います。もちろん、女性が働くためには、男性のはたらき方を見直す必要もあるし、企業や社会のありかたもかわらなければならないんですけどね。

「条件がよくなったら、あるいは変わったら働こう」という「待つ」姿勢も大切ですが、時には行動することも必要です。

「今後の生活が不安。でも両立はできない・・・どうしよう。。。」

こんな声をよく聞くのですが、迷ったらまずやってみませんか?やってみてダメだったら、次の手を考えましょうよ。

一歩進むためには自ら行動しないと先にすすむことはできないのですから。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

インフルエンザと首都圏模試

我が家のYUちゃん、インフルエンザになってしまいました

タミフルを服用して、いま、体温は37度5分。ちょっと下がりました

こまったのは、月曜日(祝日)に、首都圏模試があることです。

仮に熱がさがっても、やっぱり外出はさせられない

せっかくがんばってきたのに。。。

まあ、本番でないだけよかったとしよう

ところで、せっかく申込んだこの模試。

テスト問題はもらえるのかな?

塾に電話したところ

「塾に問題が送付されてきます」

だそうです。

しかたないから、おうちで、時間を計ってやってみるようです

志望校判定ができなくて残念!!!

早くよくなるといいんですけどねえ。。

ちなみに、ワタシは今日1日、職場でマスクをして過ごしました。接客禁止になり、デスクワークに徹しました。隔離されて、なんだかバイキンマンになった気分です~coldsweats01

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

インフルエンザ? いよいよクラスで大流行

昨日、あわただしく休暇をなんとかもらって、学校へいき、YUを病院へつれていきました。。。

結果

「発熱して24時間たたないと検査結果がでないので、イマ検査しても間違いなく陰性ですね」

そそそ、そうなんですか〜・・・

そうはいっても、今日も仕事をやすむわけにもいかず。

「あしたまた検査に来なくちゃなんでしょうか」

学校の状況などをすでに把握しているマチの小児科のお医者さんいわく、

「○○小ですよね。まちがいないですよ。インフルエンザです」

その道一筋のベテランドクターのことばを信じ、インフルエンザとして処置していただくことにしました。

よくよくYUに聞いてみると、震源地はなんとYUの隣の男の子。一昨日からインフルで休みなんだって。

夕方学校に電話すると、担任の先生が

「YUちゃんの席の周辺、みんなやられちゃいました。。。。1列全滅です」

そう、昨日は、YUをふくめて早退が続出だったようだ。

おそるべし、集団感染

YUは薬がきいて、夕べは熱もだいぶ下がりました。 が、今朝はすでに38度を越えています。 熱が上がりそうな

同室で寝ているお姉ちゃん。来週から中間テストなんです。しばらく、別の場所に避難して寝てもらうことにしなくちゃです。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

学校からの呼び出しだー

今日は出張でした

出張先にて、携帯に着信です

あら、小学校だわ

一瞬いやな予感〜sweat01

はい、YU、熱があるそうで

今朝は35度8分、平熱だったのに

こんな日に限って、家から遠くで仕事をしているワタシ。一応同居の義父母に電話してみるけれど、こんな日に限って誰もいない。。。weep

夫は今日は抜けられない会議。

しかたない~・・・大急ぎで職場に電話
スタッフ交替してもらいました

学校へ行き、YUと、学用品をひきとって家へ帰る。
午前中は医者に間に合わない。

インフルエンザだったらどうしましょうー

これから医者にいってきます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

子は親の鑑

先日、YUのランドセルがあまりにグチャグチャなので、ちょっと中をのぞいてみた。

そうしたら、YUの作文帳がでてまいりました。

こういうの、ひとつひとつ見ることのないワタシ

ちょっと、ペラっとめくってみる。

「自己紹介」という作文がありました。

「わたしはおかあさんににています。どこが似ているかというと、わすれんぼうのところです。おかあさんは、いつも忘れ物をしています。わたしも忘れ物をしています。6年生になったので、忘れ物をしないようにしたいです」

のような感じの文章でした。

そうです、忘ン坊YUですが、確かにワタシににたのよね~。。。小さいころランドセルを背負わずに学校へいったり、今でも定期を忘れたり、財布をわすれたり。ひどいときには、MIの幼稚園のお遊戯会の衣装、本番に忘れたのはワタシです(予備をかりた~)

そうか~。やっぱりYUも自覚していたのね。

いや、YUだけじゃなくて、ワタシも気をつけるよ。ごめんね~

読み進めていくと。。。

「わたしがお父さんと似ているところは、おこりっぽいところです。おとうさんはいつもおこっています」

ありゃ・・・・

パパ~。どうするよ?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

補正予算の執行停止

7日の日経新聞です

2009年度の補正予算のうち2兆5169億円分が執行停止とか。

大きなところでは、

話題の国土交通省の公共事業8,875億円の停止。高速道路の4車線化とかね。

厚生労働省4,359億円。このうち緊急人材育成・就職支援基金(職業訓練中の求職者に生活費を支給する事業)。これについては、補正から削った上で、来年度の予算の新規事業に新たに計上する予定だって。なんだか「フ〜ン???」って感じですね。

文部科学省。国立メディアセンターの建設費2,814億円。

などなど。

一方で、同じ新聞の一面には

「厚生労働省、5兆円上積み」

ご、ごちょうえん〜

厚生労働省の2010年度の要求額。麻生政権時の8月末に提出した2010年度の予算要求額から、さらに5兆円増えるとか。。

さてさて、新政権。こども手当などのマニフェスト実現のために7.1兆円必要で、その財源を生み出すのに事業の停止や組み替えを行うなど、いろいろ苦労しているようです

実際に事業が停止になって、影響を受ける方たちもたくさんいるんでしょうね。

無駄の排除、「埋蔵金」でまかなえなければ、いよいよ国債の発行もありうるとか。。?

自分たちの生活とは遠いところで行われている政治主導の予算編成。

家庭にはこども手当てをもらったけれど、国家としてはいつのまにか知らないうちに借金だけがふくらんでいた。。。なんてことにならないことを願いたい。

ドウナル、ニッポン。心配です〜

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

台風の影響は?

関東地方はこれから台風がやってきます

今日は高校は休み

小学校は自主登校?

来られる人が様子をみて学校へいくという中途半端な連絡網がまわってきました

仕事

休みにはなりません

今日はセミナーです。

中止にはしていません

大丈夫かなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

生活関連消費・中高年が主役

昨日の日経新聞です

中高年向けの商品やサービスが国内市場の半数以上を占める例が相次いでいるとのこと。

メガネや紙おむつを例にあげておりました。

たしかに、紙おむつ。少子化が進む一方で高齢者の方で使われる方もふえているのだろう。ドラッグストアにいって、オムツ売り場に「おとな用」と「赤ちゃん用」の売り場がそれぞれあるのは、みなさん、ご存じのことでしょう。MIやYUが小さいころにはおとな用の売り場はそんなになかった気がする。

海外旅行では、40歳以上の割合が2008年には54.5%だそう。これは、1998年からくらべて約9ポイントあがったんだそう。

JTBではシニア向けの専門子会社まであるそうだ。閑散期にゆったりと海外旅行をされる高齢者。ああ、優雅だなあ。あと20年しても、ワタシたちは、こんな優雅な老後は送れないような気がします。

スポーツクラブも、会員の50代以上の比率がふえているそう。たしかに、ワタシの行くスポーツクラブのエアロビでも、昔に比べて、60代くらいの方がふえた。前は、高齢者といえば、水中歩行やヨガという感じだったが、今や、エアロビ上級クラスでもおじいちゃんやおばあちゃんが数人いらっしゃいます。

そのほか、コンビニやディズニーランドなどでも、中高年の占める比率がふえているとか・・・(どうやって調べるのだろう)

高齢者のほうが数が多いから比率が高くなるのは当然なんでしょうけれど、いよいよそういう時代の到来なんでしょうね。

世の中の仕組みや消費の流れも高齢者中心にかわっていくのでしょうか・・・・

それにしても、自分たちが高齢者になったときは、そんな充実した暮らしができるのか、とっても不安。12月のボーナスもカットされることがきまりそうだし。老後の蓄えなんかとっくにできなくなっていて、今の生活を維持するのが精一杯。

それとも、20年もして定年を迎えると、それなりに身の丈に合うゆったりした暮らしがワタシを待っているのかしら・・・・?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

夫を迎えに行く?

今日は雨が降っていますね

駅まで2キロほどあるので、これから、夫を駅まで迎えにいってきます~

愛、ですね~・・・・なんて。

ワタシの姉はやっぱりパートナーをほぼ毎朝毎晩、駅まで送迎しております。(バスなどの公共交通機関のないところに住んでいるので)

世の奥様方はお迎えにいくのかしら・・・?

ワタシ?

もちろん、いかないよ~

今日はね、借りていたDVDを返すのを忘れていたのでこれからそれを返しにいくのです

まあ、そんなわけで、今からツタヤに行き、その足で夫を迎えにいってきます~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

無駄になった塾弁

今日の朝は、大忙し

自分とMIの弁当にあわせて、YUの夜の塾弁当をつくらなければならない

しかも、雨が降っているため、いつもより家を早くでなくちゃならない。

お弁当って、一つ二つはいいとして、3つめくらいから詰める手間がかかるとおもいません?

とくに、女子弁当は、量は少ないくせに彩りやおかずの種類に文句をいわれたりするので、チマチマとおかずの種類を増やさなくてはならない。まあ、それでも弁当を作るのは母の愛だよねー

ということで、一生懸命つくりましたよー

restaurant今日のお弁当

・エリンギとベーコンのピラフ(日曜日に作ったピザの具の残りです~)

・ブロッコリーとソーセージの炒め物(朝のおかずです~)

・コロッケ(お惣菜で買った夕べの残りです)

・タラコスパゲティ(冷食)

・プチトマト

・キャンディチーズ

こんなおかずだって、作って詰めるだけでも15分はかかるんだよ。

で、YUに

「お弁当つくったよ。塾行くときに、忘れずにもっていってね」

「あれ、塾、金曜日になったんだよ」

そうだった~

YUが晴れて上のクラスにいくことになったので、通塾の日がかわったのだった。

あわててつくったお弁当

残り物で作ったようなお弁当だけれど、YUの分が無駄になっちゃった~crying

しかたないから、これは、今日の夕飯に、ワタシのおかずにしよう。。。。

あ~あ、いやになっちゃうよ。もっとちゃんと子どもの予定を把握しておかなくちゃですね

今日も朝から無駄な動きをしてしまう母であった。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

中高一貫校の弊害?

我が家のMIは中高一貫の女子高に通う高校2年生です。

この学校に通い始めて5年目。

受験生のとても多いこの学校には、いろいろなところで賛否両論をきく

そのなかの一つに「勉強の面倒見が悪い」という意見がある

が、中学校の説明会の時、学校では「大学進学成績を上げるためにがんばります」という説明はメインではなく、「6年間の間に自分自身を見つけ、他人への思いやりを持てるようにする」というようなことの説明がありました。

別の中高一貫校に通うお友達は、進級テストやら高校にいくための進学テストなどもあったようですが、MIの学校はそういうものはなかったな。

赤点をとった子に補習や追試はあったが、全員そろっての夏季補習のようなものはなかった。

おかげで、中学3年生のときは、まあのびのびしちゃって、勉強しているのをみたことがなかったわ。

先日、塾の先生がおっしゃっていたように、この時期の私立中学の子たちは、公立校の子より勉強していないケースも多いんだろうな、と思う。

まあ、ワタシは、ガリガリ勉強させるわけではないそんな学校の方針が気に入ってこの学校をえらんだので、よかったのですけどね。中学校時代、いろいろあったけれど、楽しい3年間だったようです。

だから、受験する前に、学校の方針や様子をリサーチするのは子どものために絶対必要です

さて、MI, 高校に入ってから、急に勉強はじめましたね。

進路について考え、お友達と情報交換し、いよいよ近づく大学入試に目標を定めて、自分の実力に危機感をおぼえているようです。

推薦をもらう、ということもできるかもしれませんが、MIの友達は、推薦よりさらに上を目指して受験する強気組が多いようです。

そんな友達にひっぱられ、MIも推薦をもらわずに(もらえないのか?)受験を目指すようです。

この2,3年で、MIも随分大人になったなあ。。。やっぱりこの学校に入ることができてよかったわ~。ワタシはそう思っています。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (13) | トラックバック (0)

蜘蛛の糸の呪縛

こどものころ、誰もが読んだことがあるでしょう?

芥川龍之介の蜘蛛の糸

あれを読んでから、蜘蛛は殺しちゃいけないんだ。と、単純に思い、これまで蜘蛛を殺したことがない。

そもそも、蜘蛛のいるところに好きこのんでいくようなこともなかったのだが。。。

ここ数年

夫の趣味のベランダガーデニングの影響か、家の中に蜘蛛が数匹入りこんでいる。

黒くてちいちゃな蜘蛛である

壁を這うその姿はやっぱり気持ちのよいものではないので、そっとつかまえて外に放すようにしているのだが、蜘蛛の動きは以外に機敏。なかなかつかまらないのである。

夫なんぞは見つけた蜘蛛をえいっとティッシュで一握り

ワタシにはそれができない。

べつに蜘蛛が好きだからでも優しいわけではない。死んでから蜘蛛の糸にすがろうという目的があるわけでもない。

すべてあの芥川龍之介の本のせいなのだ。

う~。家の中から蜘蛛を一掃したい。

なにかよい方法、ないでしょうかねえ。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

働く母の強い味方 ~ガス衣類乾燥機~

今日はとってもよい天気

平日に家事のすすまないワタシはこんな日は大忙し

午前中は家族みんなで掃除の日です

夫を中心に掃除をすすめてもらているあいだに、ワタシは洗濯おばばです。

毎日の洗濯物のほかに、大物がたくさん

シーツ、ソファカバー、バスマットなど。

専業主婦の方は、こういうものも毎日洗うのでしょうか?ワタシは週1回です

まあ、これも何度も洗濯機をまわしては干すわけですが、家族4人分。だんだん干すスペースもなくなってきます。

そこで登場するのがこの子

Dvc00059_2 ガス衣類乾燥機の乾太くん

以前は電気の衣類乾燥機をつかっていましたが、ガスは早い。40分くらいです。換気の工事も一緒にしてもらったので、部屋も湿気ない。

ガス乾燥機で乾かした衣類はフワフワです。(いっぱいいれすぎちゃうと、乾きはわるくなりますが。)

ワタシは、タオルや夫の子どもたちの下着やTシャツなどを乾燥機にいれます。いれる物と量さえ間違えなければ、仕上がりはよいです。

が、夫は、天日の下で干したゴワゴワの仕上がりの方がお好みのよう

人それぞれですが、夜洗濯をするワタシや、洗濯物の量の多いとき、梅雨時には、働く母の強い味方です

いまどきは洗濯機と一体型が多いのかしら?

衣類乾燥機をご検討の方、ご自分で干すのが嫌いな方、乾燥機、いいですよ~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

アタックテストが返ってきて・・

先日の塾のテストが返ってきました

結果は夏の終わりに実施したテストより、4科・2科とも偏差値で1下がりました

う~ん・・・・まあ、こんなものかな

下がり方に極端な上下のムラがなくなってきたのでよしとしよう

国語。自己採点で「相変わらずだなあ」とおもっていましたが、偏差値で見るとYUとしてはよくできているほうです。つまり、難しかったのかな?

算数。ガッカリする点数だったわりには、偏差値でみると50を超えていました。最初の計算をまちがえなければ。。。。

社会。自己採点よりさがりましたが、許容範囲内かなあ。ひとつ覚えるとひとつ忘れるYUです。記憶のメモリを増強しなくちゃだなあ・・・

理科。撃沈とおもっていましたが、これも偏差値としてはそれほどひどくなく。。。

と、いうことで、YUさん。だんだん実力がついてきたということでしょうか?

今回、志望校判定です。

第一希望の学校は「チャレンジ校」

第二希望の学校は「実力相応校」

第三希望の学校は「安全校」

よい感じの判定がでてきました。とりあえず、この併願状況で進めていこうとおもいます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

元祖「失楽園」を読むMI

MIの部屋を掃除していたら学校の図書館でかりた本が2冊

「失楽園」

ありゃ~。渡辺淳一の例のベストセラーかい。こんな本も読むんだ~・・・・

とおもってよくみると、違うんですよ

な、なんと、17世紀にイギリスの詩人「ミルトン」が書いた元祖(?)失楽園

詩だけあって、日本語訳も韻をふんでいて読みにくい~

なが~い、詩がず~っと書いてあって、注釈がいっぱい。

「なんでこんなの借りてきたわけ?」

「宗教の授業だよ~ん」

失楽園

MIによると、天を追い出された堕天使が復讐しようとエデンの園に住む人間を誘惑する話。みたいなことをいっていた。

もちろんワタシは読んだことないからよくわからない。

MIの学校はミッションスクール。

こんな宿題がでるのね~。

教養としてはいいかもしれないね~。

MIいわく

「聖書よんでないと、内容わかりにくいかもね」

ひゃ~。

我がムスメ。べつにキリスト教ではありませんが、聖書も授業でよんでいるんだね~

いまさらながら、やっぱり学校によっていろいろあるんだなあと実感いたしました。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

子育て期の男女への仕事と子育ての両立に関するアンケート調査

長い調査名ですが、厚生労働省の委託調査です。

子育て期の男女への仕事と子育ての両立に関するアンケート調査

未就学の子を持つ男女(男女正社員、女性非正社員、女性無業(専業主婦)を対象とした調査で、4,110件の回答があったそうです。

分析項目は

①未就学の子を持つ男女の就労状況

②夫婦の就労状況と年収

③働き方の希望と現実

④勤務先の従業員規模と働き方

⑤最初の子を持つ直前と現在の働き方

⑥地域別就労環境

⑦結婚・出産を機とした離職

⑧職場の両立支援

30ページにわたる調査結果が掲載されているので、興味ある方はリンク先をごらんください

ワタシがおもしろいとおもったのは、まず、夫婦の年収

男性の年収が300万円未満ではパートナーの年収は150万円以上が多いということ。まあ、世帯年収としては多い方がよいでしょうから・・・

が、女性では、年収が低い層と高い層で、それぞれパートナーの年収が高いそう。つまり、夫が高収入な世帯ではパートナーは「扶養の範囲内」ではたらくか、もしくは、共働きで女性も高収入か・・・・という構図のようだ

また、1年以上の離職期間をおく「再就職」の場合、150万円未満の年収しか得ていないケースが多いようです。パートとして、短時間で、低賃金だけれど、子どもや夫、家庭での時間を大切にしている主婦の方々の姿がうかがえる。いわゆる「扶養の枠内」ってやつでしょうか。

男女別離職理由では、女性の離職理由のトップはやはり「ひとりめの子の妊娠」34%。「結婚を機に退職」と答えた方も33.2%。男性の離職理由はこうした結婚・出産以外の理由がほとんどだ。

地域ブロック別の片道通勤時間。とくに、男性をみると、関東では30分未満が極端にすくなく、24.5%。一番多いのは30分以上1時間未満で42.7%。1時間以上というかたも30%以上いる。

我が埼玉県でも、都内に通勤する方がとても多いので、パパたちの帰りがおそく、ママたちが家庭を守っている・・・ということなのかな。

まあ、育児しながら通勤ラッシュの電車に1時間以上ゆられて毎日通うなんてできないですけどね。だからみなさん、当然、再就職は近場で、とお考えなのでしょう。

このほか、職場の両立支援の状況などが掲載されています。育児休業の制度がない、と答えた方もまだまだたくさんいらっしゃいます。まずは大きな企業からなのでしょうけれど、会社の理解がないと両立はむずかしいですよね。

仕事と子育ての両立。個人の問題としてではなく、社会環境の問題として、制度の充実や定着が図られるような新しい支援策でもできるといいんですけどね。新政府の予算、どうなっていくんでしょうか・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ホームベーカリー再び

今日は夫の帰りが遅いとのこと。

じゃあ、(こどもたちはおばあちゃんがご飯をつくってくれるから)自分だけのご飯をつくればいいや~。

今日はなんとなくbeerが飲みたい気分

beerにあうおつまみ系でまとめてみよう。。。。と、思ってキッチンヘ。

朝のホームベーカリーがそのまま流しに。洗っていなかったわ。

朝の苦い体験をおもい出したわけではありませんが、

ピザにしよう

なんとなくそう思って、つくりましたよ~

Dvc00056 これだけ~?

はい、きょうはもう、ピザのみの夕食です。

8時に作り始めて、食べ始めたのは9時過ぎです。自分の作業時間(ピザ生地を計っていれる。生地をのばす。具を切って乗せる)はほんの10分くらいでしょうか。あとは、HBとオーブンがやってくれました。

結構早くできるんですよ~

今日のピザの具

生トマト、ブナシメジ、ブロッコリー、ツナ

野菜たっぷりのヘルシーなピザのできあがり!!

ホームベーカリー。便利だなあ。これからピザを作る回数が増えそうです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホームベーカリー大失敗

毎朝大活躍のホームベーカリー

夜のうちにセットして、朝の焼き立てパン〜

今日も朝、いい香り。。。

さて、お弁当を作りながらパンを冷まさなくちゃ(切れないんですよネ)。

とおもってふたをあける・・・

ショック!!!!shock

パンができていないのです〜

あれ?とおもい、流しにだしてみると、表面だけ固まって、中身は粉状態です

な〜んと。中にセットする羽を忘れてしまったのでした

こんな日にかぎってご飯を炊いていない。お弁当はストックしてある冷凍ごはんでピラフをつくるつもりでした。

頼みの綱のコーンフレークもない。

ありゃりゃ〜

しかたない、と、大急ぎでホットケーキをつくるワタシ

よかったわ。ホットケーキミックスがあって。

こんなときのために、すぐにできるコーンフレークと牛乳を常備しておかなくちゃ〜失敗でした

ホットケーキをやきつつ、お弁当をつくりつつ。いや〜忙しい朝でしたわ〜

それでは、これから仕事にいってきま〜す

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »