« 補正予算の執行停止 | トップページ | 学校からの呼び出しだー »

子は親の鑑

先日、YUのランドセルがあまりにグチャグチャなので、ちょっと中をのぞいてみた。

そうしたら、YUの作文帳がでてまいりました。

こういうの、ひとつひとつ見ることのないワタシ

ちょっと、ペラっとめくってみる。

「自己紹介」という作文がありました。

「わたしはおかあさんににています。どこが似ているかというと、わすれんぼうのところです。おかあさんは、いつも忘れ物をしています。わたしも忘れ物をしています。6年生になったので、忘れ物をしないようにしたいです」

のような感じの文章でした。

そうです、忘ン坊YUですが、確かにワタシににたのよね~。。。小さいころランドセルを背負わずに学校へいったり、今でも定期を忘れたり、財布をわすれたり。ひどいときには、MIの幼稚園のお遊戯会の衣装、本番に忘れたのはワタシです(予備をかりた~)

そうか~。やっぱりYUも自覚していたのね。

いや、YUだけじゃなくて、ワタシも気をつけるよ。ごめんね~

読み進めていくと。。。

「わたしがお父さんと似ているところは、おこりっぽいところです。おとうさんはいつもおこっています」

ありゃ・・・・

パパ~。どうするよ?

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 補正予算の執行停止 | トップページ | 学校からの呼び出しだー »

働く母」カテゴリの記事

コメント

ついつい悪い所ばかり目に付いてしまい、これはパパに似ただのママに似ただのって言ってしまいがちなので、子供もそう思ってしまうんだと思います。短所ばかりが似る訳じゃないので、その子の良い点を見て、これはママにだとかパパにだとか言うようにしましょう。そうすれば、子供の自信にも繋がりますしね。

投稿: Katsuei | 2009年10月 9日 (金) 08時13分

可愛い~自己紹介ですね(^^)/学校に提出するのかな??
私も子供が大きくなったら「おこりんぼうママ」って言われそうw

投稿: のありんりん | 2009年10月 9日 (金) 08時37分

ぷぷぷ~(笑)
忘れっぽい所が似てしまいましたか♪
やっぱり親子ですね♪

パパさん、
まずいですね~。
私も気を付けなくてわ。

投稿: 隆明 | 2009年10月 9日 (金) 08時54分

子どもの作文って、コワいですよね。
二女が一年生の時、
『きょう、がっこうからかえったら、おかあさんがねていました。』
って書いてあったことがあります。
はい。昼寝していました。
先生は、
『きっとつかれていたのでしょうね。』
と上手に返事を書いてくださいましたが、私生活がバレバレで恥ずかしかったです。

投稿: クロッカス | 2009年10月 9日 (金) 09時39分

子供の作文は侮れませんよ~。誠に的確に見てますよ、親の様子を。。。
2年前、娘が自己紹介作文を書いた時、《ふつうお父さんは大黒柱と言うけれど、うちの大黒柱はぐらぐらで倒れそうです。だから、お母さんが色々頑張っています。》と書いてありました。
怖いよ~、家族紹介の作文は。。。。

投稿: 雀のお松 | 2009年10月 9日 (金) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/46422540

この記事へのトラックバック一覧です: 子は親の鑑:

« 補正予算の執行停止 | トップページ | 学校からの呼び出しだー »