« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

にっけい子育て支援大賞

日経新聞が主催するこの賞。

少子化対策として考えられている「こども手当」より効果的?

昨日の日経朝刊です。

179件の応募があり、不況の逆風にさらされながらも子育て支援にとりくむ企業や自治体や民間団体に贈られています

shineシャープ:::妊娠期から使える短時間勤務制度など幅広い子育て支援策を備える

shine旭化成グループ:::年間236人の男性社員が育児休業を取得

shineベネッセコーポレーション:::育児休業を一部有給化。フレックス制度で柔軟な勤務も可能

shine大和証券グループ本社:::トップダウンで19時前退社を励行。仕事と生活の調和にとりくむ

shine宮地電機:::育児休業支援手当(月5万円)を支給

shineNPO法人わははネット:::企業と連携し、子育てタクシーを全国に広める

shine吉志新町シンプルライフ町内会グループ:::父親による夜間パトロールや託児カフェ運営

どうでしょう?

企業も民間団体も、それぞれの取り組みにチカラをいれているようです。

まあ、こういう賞があることも正直ご存知ない方が多いでしょう。日経新聞そのものが主婦のみなさんが楽しく読む新聞じゃないでしょうからねえ。。。いつ応募していたのやら、ワタシも知りませんでした(^_^;)

で、この賞の目的

「日本経済の活力を維持し、豊かな社会を築いていくには社会全体で子育てを支援する環境が必要である。民間企業、自治体、民間団体。住民グループなどの取り組みを審査し、優れた施策や取り組みに大賞を贈り、少子に挑む機運を盛り上げる」

ちょっと省略しましたが、こんな感じ

まあ、すぐにこどもがフエルとは思えませんが、たしかに、環境づくりは大切だ

こんな時代なので、なかなか「仕事と生活の調和」はすすまないのかもしれませんが、こんな時代だからこそ、こういう地味な取り組みも大切なのかもしれません。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

私立女子中学校の説明会に行ってきました

本日は貴重なYUの勉強時間を削って、巣鴨にある十文字中学校にいってきました。

ここは、去年の文化祭にいってみたときに、YUが好感触だったところ

首都圏模試では実力相応校になったり、チャレンジ校とでたり、いろいろです。

過去問そのものは易しいのですが、そのためか、総合で7割以上できていないと危ないのです。

学校は、おねえちゃんのミッションスクールとはやっぱり雰囲気がちがいます。MIのところにはマリア様が飾ってあったりチャペルがあったりして、やっぱりちょっと厳かな雰囲気が・・・・生徒はいたってフツーの女子高生ですけどね。

十文字は、その点普通の学校みたいでした。(そりゃあ普通だろう)

ただ、吹き抜けがあったりして、MIの学校より中はあかぬけていたかな。

明るく元気な子がおおい、との説明。部活も熱心のようです。

最近ではスーパー選抜クラスをつくるなど、進学にも熱がはいっている模様。

今年からは2科を廃止し、すべての受験生が4科入試となります。もっとも、YUみたいに国語が苦手な子には願ったりです。

5年前の偏差値からだいぶ上がっているので、YUには大変かも・・・ミスが許されない感じです。

クラスにはお花の名前がついていました。幼稚園みたいだねえ。。。(^_^;)

施設は広く、都内の学校にしては人口芝の校庭もそこそこの広さ。

今日の説明会では、過去問の傾向と対策について話がありました。そして、受験生も試しに4科テストをうけていました。学校側の生徒獲得へむけた熱意を感じますね。過去練習、やっぱり国語が、トホホでした。

たぶん、スーパー選抜クラスにはいると、それなりの大学進学を果たすことになるのでしょうね。勉強ぎらいのYUには普通クラス(進学クラスとよぶらしい)で十分でしょうかね。

さて、来月は12月に日大豊山女子をみにいく予定。

あ、受験を考えているみなさまは、5年生のうちからちゃんと説明会はきいておいたほうがいいですよ~。うちはノンビリしているので、いまごろいっているのです。

でも、勉強はノンビリしていられません

もうちょっとお尻に火をつけないといけません~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

せっかく塾に行ったのに・・・

昨日は学校があったので、YUが帰ってきたのは4時30分ころ

実は4時から塾の特別講習があったのです。

大急ぎで4時40分ころ出発

5時10分までの授業にでたあと、6時30分から個別の国語授業です(あまり成果がないけどね)

で、帰ってきてから

「今日、塾遅れちゃったけど、大丈夫だった?」

と聞くと

「今からやってもわからなくなってしまうので、今日はやらなくていいです」

っていわれちゃったんだって!!

遅れていっても教室にいれてくれたっていいのにサ

せっかく大急ぎでいったのに・・・・

まあ、たしかに、連絡しなかったワタシモワタシだが、なんかなあ・・・

だからEゼミってきらいさ

YU本人はラッキーだったみたいです

6時30分からの国語だけうけてきたのでした!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小学校最後の校内音楽会

今日は仕事をお休みして行ってきました

校内音楽会

MIのときから実に11年通った小学校とももうすぐお別れです。

去年は仕事の関係で行けなかったのですが、今年はYUから「絶対きてね」とめずらしくお願があったので。

合唱と合奏です

さすがに6年生は上手です。

MIはいつもセリフをもらったり、伴奏をしたりと、「めだつ」役をもらっていたのですが、YUといえば、1年生のときなど、完全にクチパク状態。歌を歌っていませんでしたねえ。

そんなYUですが、6年生になり、今回はバスアコーディオンでした。

合奏の曲目はパイレーツオブカリビアン。

カッコイイでしょう?

みんなで赤いバンダナを巻き(これも直前に「買ってきて」といわれたんだったわ)、子供パイレーツ達の演奏に保護者のみなさんも感動です。

ワタシも思わずウルウルしてしまいました。。。confident

拍手もいちばんたくさんもらったような気がします。

来年からは、小学校の音楽会にいくことはなくなっちゃうんですね。。

休みをやりくりして行った甲斐がありました。

あと数か月で卒業です。

おっと、その前に受験です。

4時から塾。まだ学校から帰ってきていませんが、すぐに塾に送っていかなくちゃです~coldsweats01

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

専業主婦の魅力

今朝の日経新聞

「新米ママ、専業はちょっと・・・」

「できるだけこどもと一緒にいたい」という思いで専業主婦になってみたものの、主婦同士の付き合いだけでは視野が狭くなったように感じ、「物足りない」ので職場に復帰したい・・・そんな新米ママさんが多いとのことでした

どうでしょう?

若い女性の「専業主婦」志向が強い、という傾向があるようです。

これは、女子学生にもそういう傾向があるということを新聞で読んだことがあります。

確かに、今、大学生、特に私立文系女子の就職状況は本当によくないようです。

また、勤続24年というワタシのような働き続けている女性をみても、「あんなふうにはなりたくないな」みたいに思われているのかもしれません。

仕事と家庭、仕事を選んで、独身を楽しむ(?)女性

仕事も家庭も、両方がんばっているけれど、疲れている女性

働いているけれど、いつハケンギリに合うかわからない女性

一方で専業主婦を選んだ方が優雅にみえる?

とりあえず、家の仕事をして、子供を育て、そこそこの生活ができて、自分の時間ももてて。。。。

小さいながらも素敵なマイホームをもって、パパの帰りを待つ・・・・

通勤地獄も、人間関係のストレスもない。

んながでかけたあとはワイドショーをみながらお茶をのんだり、幼稚園ママとファミレスランチ。贅沢しなければ楽しいじゃないですか~。

サラリーマンのパパの扶養に入っていれば、月々の社会保険料もダレカが払ってくれるからオトクかな。

そんな夢をもって出産退職をしたけれど

「なにか物足りない」

そう思い始める方も多いです。

もちろん、仕事をすべきだ、というわけではないのですが、

「やめなければよかった」なんて後悔したときには、再就職は非常~にむずかしいってことを、知っておいてほしいのよ。

「なんとなくやめて、なんとなくつまらないからまた働きたい」

「なにかやりたいんだけれど、何をしていいかわからない」

ライフプランは人それぞれだから、どの人生の選択も素晴らしいと思います。選択に迷ったときはよく考えてみてほしいです。

埼玉県ではそんな悩みをもつ女性のための相談を受け付けています。(埼玉県女性キャリアセンター:左下のリンクをみてみてね)

こういう無料の公共の相談機関を上手に活用してみては?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

目の見えない男性

今日も出張でした

県北のとある駅で降りると、ちょうど白い杖をついた男性がエレベーターから降り立ったところでした

電車の発車ベルは鳴っていました

急いで男性に声をかけ、手をとって近くのドアまで連れていきましたが、すでにドアは閉まりかけていたので

もう間に合わないので次の電車にしましょう

と声をかけて、電車にはのれませんでした

次の電車まで20分ほどありました
ワタシは時間までにセミナー会場に行かねばならなかったので、男性とはそこで別れました

が、次の電車まで待っていてあげればよかったかなあ
中途半端な親切になってしまいました

男性が無事電車に乗れたことを願います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

女性が働きやすい会社は「楽な」会社か?

埼玉県には

子育て応援宣言企業

という制度に登録されている会社がある

子育て応援宣言の内容は様々で、

・育児休業がとりやすい職場環境づくりをすすめます

・子どもの学校行事に参加するための年休取得を奨励します

みたいなところから、

・子どもの社会科見学を積極的に受け入れます

のような種類のものまで様々だ。

数ある企業のなかから再就職先を選ぶときにこういう企業があることを知っておくといいかもしれない。ご近所でパート募集なんていうチラシがきていないでしょうか?

で、まあ、こういう会社は、多分、女性が働きやすい環境や制度を整えているところが多いのだろう。

一方で働きたいあなたが当然の権利として

「参観日に休むのは当然よ〜」

「今日も時間ピッタリにさようなら〜」

「いわれたことだけやっていればいいわ〜」

というような状況を期待しているとしたら、それは大間違い。

子育てと仕事との両立をしている女性の多くが、仕事に対してはとても真剣だ。

また、とても効率的に仕事をこなしているし、仕事に対して前向きな方がおおい。

日頃の仕事ぶりがあるからこそ、「子供が病気のとき」「参観日のとき」「なにかのとき」に、同僚が「休んでいいよ〜」といってくれるのだ。

仕事=労働=おカネをもらって働く

あたりまえのことだが、楽をしておカネがもらえるなんてことはありません。

制度や環境ももちろん大事だが、まずは仕事に対する心構え、どうでしょうか?アマエテイルなんてことはありませんか?

輝く女性のみなさんの成功体験は努力の賜物なのです。

だから、

「どうせだめなんだ」「・・・だからできない」「だって・・・だし」

なんてことを言わずに、前向きにがんばってみよう!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今日の京浜東北線

20:00

何だか一日のうちに何回も電車が遅れていたようですね

今日は出張だったのですが、職場に戻る時、電車が来なくて結構待ちました
やっときた電車も混雑していました

今、帰ろうと思ってホームについたら、まだ遅れています

午前中も遅れていたみたい
どっと疲れちゃいましたー
早く帰りたいよー

21:00

はい、家に着きました

これからごはんをつくらなくちゃ~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

記憶力が悪くなる40代

昨日、ちょっと本屋をのぞいたら、

「のだめカンタービレ」、みたことのない表紙の22巻が置いてあった

ラッキー。最新刊だ~

と、喜んでその場で購入。さっそく読んで帰ってきたMIに

「のだめ、新しいのでたよ。読む?」

MIの衝撃的なひとこと

「これ、家にあるじゃん」

coldsweats02えええ~???

「ほら、これ」

本当だ。ワタシが買ったんだろうか・・・・。「お母さんしか買わないじゃん」

同じ本を2冊買ってしまったワタシです。さっき、新鮮な気持ちで読んだのって、一体・・・・(>_<)

追い打ちのひとこと

「おかあさん、前も、群ようこの本、同じの買ってきたよ。これで何回目?」

自分の行動に自信がなくなったワタシです。

トホホ・・・・sad

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

自家製梅酒は最高!!

ワインがおいしい季節となりました。

我が家は毎晩ビールで晩酌したあと、夫はひとりワインを楽しんでいます

が、先日、夫のワインをちょこっといただくつもりで空にしてしまったワタシ。あらら。。。(そんなに飲んでないデスが)

「あれ、ワインがない・・・」(夫)

「あ~、ワタシが飲んじゃったよ」

「。。。。。」(夫)

「じゃ、代わりにワタシのつくった梅酒のむ?」

そう、6月に仕込んだ梅酒がよい具合にトロ~リとなってまいりました。

梅酒にチャレンジ

ワタシはワインではなくこちらを少しずつ飲んでいましたが、今日は夫へどうぞ。

普段あまい梅酒を飲まない夫

「あれ、これ、結構いいねえ。」

でしょう~~~heart04

ワタシもね、こんなにうまくいくとは思わなかったのよ。

自家製梅酒。

美味しいです

今年は梅1キロ分でしたが、来年はもっと作ろうとオモイマス!!

(これ、手料理じゃないかな)

参考までに今日の手料理

・(2週間ほど放置して存在を忘れていたさつまいもを処分する目的で作った)さつまいも天ぷら

・(消費期限が過ぎていたのを忘れていた)豚ロースの黒胡椒ガーリックソテー。ブロッコリー添え

・買ってきたシーフードサラダ(これは手作りじゃないね)

以上です。あ~、汁物作らなかったね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

学童保育の行方は。。。?

来年1年生で、現在保育園に通うお子様のいるママたち、そろそろ入学準備に追われていますか?

気になる学童保育、お近くにありますか?

昨日の日経新聞夕刊です

学童保育の設置は地域差が大きく、保育所の不足がいわれているさいたま市などは、実は学童保育の設置率は152%。政令市ではトップである。

が、全国には学童保育がないという地域もあり、設置状況にはバラツキがあるとのこと

そこで期待したいのが企業が設置する学童保育や保護者が立ち上げる学童保育

保護者が迎えにいく7時や8時まで預かってくれ、宿題をみてくれたりするトコロ

塾が運営する学童保育では、英語を使った保育が行われるトコロ

気になる保育料は4万円~7万円くらい?

預ける頻度などによって違うらしい

けっこうするものですねえ。。。。高いですね。これに習い事などが加わってくると・・・オソロシイ

学童保育の設置の基準は緩やかで、NPOが運営するものや、保護者らが自主運営する学童保育という形態もあるようだ。

が、どこの学童保育も入所希望者は増える一方

保育園から学童保育にいれられなかったお母さんたちはどうしているのでしょうか

親に預ける?友達どうしで順番になんとかする?あるいは鍵っ子?兄弟がいるから大丈夫?毎日習い事にいかせちゃう?

学童保育の運営にもおカネがかかります。整備主体の市区町村は財政的に厳しいトコロが多いようで、学童保育の整備・運営も大変のようです。

こどもたちの放課後の居場所づくりの事業は仕分けされていたっけ・・・

新たな知恵や工夫が求められていると書いてあるが、知恵だけではどうにもならないこともあるからなあ・・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ムスメと少子高齢化を考える

YUと時事問題の勉強をする。

「昔はたくさん子供がいたよね。おばあちゃんたちは5人とか6人兄弟は普通だったんだよ。」

「知ってる」

「今、一人っ子多いよね」

「○ちゃんとかね」

「一人っ子がふえると、ほら、最後は一人になっちゃうんだよ。2人以上こどもがうまれないと、どんどん人口が減っちゃうんだよ」(図を書いて)

「ふ~ん」

「そうするとさ、ほら、おじいちゃんたちが増えるでしょ?そうすると、YUちゃん達が大人になるころはね、ほ~ら、YUちゃん達がこんなにたくさんのおじいちゃんやおばあちゃんを支えていくことになるんだよ。高齢のおじいちゃんたちは働けないし、病院にもいかなくちゃならないけど、生活に必要なおカネはYUちゃんたちが出してあげることになるんだよ。」

(と、ここで社会保障費、税金、年金のしくみ、国や地方の借金について説明)

「どうして女の人が赤ちゃんを産まなくなったんだと思う?」

「え~。だって、痛いんでしょう?産みたくないな。」

「お母さん、YUとMIが小さい頃大変だったけど、育児休業がとれたし、おばあちゃんがいるから働けたんだよ。でもYUちゃんのお友達のおかあさんたちは、みんな、一回やめちゃってるよね。どうしてかな」

「う~ん。?」

「休みがとれなかったり、とれても、お父さんが忙しすぎたりして、一人で子育てと仕事を全部できないからだよね。でも今はお父さんにも早く帰ってもらって、みんなで子育ても仕事も生活もちゃんとしようという考え方があるんだよ」

(育児休業やワークライフバランスについて説明)

「ふ~ん」

「それに、大きくなると塾代とか学校のお金とかかかるようになるでしょ。だからたくさん子供がいると生活が大変だとおもって子供を産まない人もおおいんだよ」

(ここから現在の雇用情勢やインフレ・デフレのしくみ、なんで困るのかを説明)

「だから、YUちゃんもしっかり勉強して、大人になったらちゃんと働いて、がんばるんだよ」

「なんだか将来が心配になっちゃった。大丈夫なのかなあ。。。。」

時事問題

身近に話すと呑み込みがよい。が、ちょっと不安をあおっちゃったかしら。

次はもっと夢や希望をもちながら説明しなくちゃかな~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

保育所「指定制」を検討

こんな見出しで今朝の日経新聞にでていました。

現行の保育所の設置は「認可制」。

今回、認可を得られないような小規模の保育所も、保育士の数や面積などの基準は国で定め、基準をみたす保育所は指定保育所とみとめて運営費の一部を補助しようということらしい。こうした基準は認可保育所の基準より緩和する方向とか。

この指定制度。

新聞によれば、年内に社会保障審議会少子化対策特別部会に具体案を提示して議論をはじめ、2011年度をめどに関連法案の国会提出を目指すらしいです。

子どもを保育所に預ける基準も緩和する方向とか。

指定保育所制度導入後も認可保育所をのこし、指定保育所は保育の需要が特に多い0歳から2歳児の受け皿として活用し、認可保育所は地域の子育ての核に位置づける位置づける

新聞報道では、最後に

この制度の実現には新たな財源が必要で、「地方に新規財源がいかないと実現は難しい」そうです。

各仕分け事業では「地方へ移管することがよい」とされた事業がたくさんある。財源は???そんな議論もこれからでてくるのだろうか。

こども手当も所得制限の是非についていまだ意見がまとまらない様子。

年金の行方も心配だ。

保育所が整備されれば、助かるお母さんたちが都市部にたくさんいるだろう。

一方で、保育の質の低下も懸念されているのも事実である。

予算の大きな部分を占める社会保障関係費。2011年までによい結論が導きだされるとよいのですが。。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

過去問と、首都圏模試と、アタックテスト

いよいよ11月も終わろうとしています

すでに多くの受験生が過去問にとりくまれていることでしょう。

また、12月で模試も最終回。大詰めですね

YUの場合は算数はおおむね良好。国語は改善の見込みが薄く、理科と社会は問題によって浮き沈みが激しいです。

が、これは模試、塾のテストの場合です。

過去問をやらせると、合格点最低点の前後にいます。点数のバラツキはそうそうありません。

また、苦手な国語も悲惨というほどでもないため、過去問との相性は良いようです。

模試やアタックテストは、難関校の子も受験するため、問題のレベルがやはり違います。YUにとっては、四谷模試なんか、おそらくとんでもない世界にあります。

受験校の過去問対策は、やはり親が目を通しておくべきでしょう。アタックテストができなくても、過去問ができればよいのです。受験校の問題傾向と、こどもの相性は大事です。

やはり、ここから大事なのは過去問対策でしょう。

YUの第1志望。クセのある理科も、よく読めば問題そのものは基本問題。社会はYU得意の歴史分野から写真・資料などを多く出題しているので、傾向はつかみやすい。理科や社会のどの問題も、物語形式というか、会話形式というか、小学生の女の子が実験をしたり日記を書いたりするシーンをつかいながら問題をだしているので、初めて見るとちょっととまどう。

が、問題そのものは基本中の基本です。

たまに「なんでこんな問題を・・・?出題者の趣味かな」なんてのもありますが、基礎をしっかりできていればできないこともありません。

あとは数をこなして慣れることでしょうか。

本番はまた雰囲気が全然ちがうので、1月の埼玉校は、模試のつもりで、練習に使いたいとおもいます。(受験料は高くつくけれど)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

すき焼き→トリメシ

今日は寒いから鍋にしよう、なんていうお宅も多いのでは?

スーパーにいっても鍋素材バイキングなぞをやっていた。

今日はちょっぴりお財布に余裕がある。

よし、すき焼きだ~

野菜や割り下は近所のスーパーで調達。お肉のみ「そごう」でちょっとリッチに

さて、それでは作るか~

と、階下のおばあちゃんから

「トリメシできたわよ~・天ぷらも作ったよ」

そ、そうだった~

今日はおばあちゃんが、みんなの大好きな鶏ごはんをつくってくれるっていってたっけ。

すっかり忘れていました。coldsweats01

幸いまだ準備はしていないので、すき焼きは明日に延期で~す

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日は「いい夫婦の日」

11月22日は「いい夫婦」の日です。

皆さん、いい夫婦していますか?

17日に㈱ユーキャンが発表した

20代VS60代の夫婦観調査

flair夫婦を漢字で表すと?

20代 絆  60代 忍 coldsweats02 なんかわかる気がしてしまいます。。。。

flair夫婦円満の秘訣

20代では「なるべく会話の時間を多くもつ」「愛情や感謝の気持ちを積極的に表現する」

60代では「なるべく会話の時間を多く持つ」「お互いのプライバシーを尊重する」

ふむふむ、これもそうかもね。

flairわたし達はいい夫婦と思う人

20代88.5%、60代77.0% あらら、そんなもんでしょうかね

flairふだん結婚指輪をしている人

20代は63%、60代は17.5% ちなみにうちはしていない派。

flair生まれかわったら今の配偶者との結婚したい?

20代 「はい」が58.5%、60代、「はい」が50.5%、ワタシ?「はい」に決まってるでしょ~coldsweats01

flair配偶者を父親として採点すると?

20代は80点が1位、100点と90点が2位。60代、80点が1位、50点が2位、70点が3位。仕事に忙しかったオトウサンタチ、ちょっと厳しい評価がマッテイルかもしれませんよ。

flair家計が厳しいと感じている人は?

20代で73%、60代で65.5%。これ、40代にきいたら、どうなんでしょうか。我が家は苦しいデス。子どもたちに早く独立して欲しい~。

さてさて、いかがでしたか?

興味のあるかたはユーキャンのHPをみてみてくださいねscissors

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

働きたいママのシンデレラストーリー 〜三浦由紀江さん〜

1年で駅弁売上を5000万アップさせたパート主婦が明かす奇跡のサービス

という書籍をご存知でしょうか

1年で駅弁売上を5000万アップさせたパート主婦が明かす奇跡のサービス

本日、職場で回覧でまわってきました。

これは、学生結婚をした後いちども就職をしないで、専業主婦生活をつづけていた三浦由紀江さんという方が、44歳・自給800円でパートデビュー。その後52歳で正社員となり、53歳で異例の抜擢を受け、営業所長さんになったという、シンデレラストーリー

三浦さんのご主人は、奥様が働くことに反対していたが、お嬢さまが味方になってくれて、パートからハジメルことができたという。

で、最初は上野の駅構内でのお弁当やさんから始まり、あれよあれよという間に業績をあげ、ついには大宮の駅中のお弁当屋さんで営業所長さんになった・・・・

きっと、いろいろな苦労があったに違いないが、仕事をする姿勢が前向きだ。楽しく、もっとよくするために、自分が食べたい駅弁を「1人称」でお客さんに売っていく。

「これはワタシが食べておいしかった。こっちをかうなら、これがヨイ。ゼッタイ!」

自信をもって勧められるお弁当を御客さんは喜んで買っていく

また、長い主婦経験がいかされている。

味に対する自信。PTAなどで身につけたコミュニケーション能力、効率的な仕事配分。主婦の仕事は本当に多彩だ。いろいろな面で役にたつことが多いのだ。

まあ、所長さんにまではならなくてもいいや〜、という女性もおおいでしょうけれど、

「どうせワタシなんか」

「もうトシだから・・・」

なんて思っている方、一読をおすすめします。

ちょっと元気がでる話です。

がんばれ、働く女性達!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

国社苦しいアタックテスト~

返ってきました。アタックテスト

いつものような点だろうと思っていたのは算数だけ

前回偏差値をどれも下回りましたねえ。

特に国語。あいかわらずこれが鬼門です。

社会。前回は得意分野が出たんでしょうか。今回のこれはどうしたものか。

理科。算数についでよいといえばよいのですが、決してよい点ではありません。

志望校判定

安全校のみ80%。あとはちょっとね。うん。まずいよね、これ

理科・社会。カギはここ。と言われながら、どうも、あれを覚えるとこれを忘れ、これを思い出すとあれが抜けてしまうようですね。がっかりするYU.

でも、あと2か月

とにかくやるしかないでしょう。

ちょっとまずいよ。YU。真面目に覚えてくれ~!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

プレ忘年会はもんじゃ焼で ~夢もん~

忘年会というには早すぎる?

まあ、いいじゃないですか。

いってきました。

夢もん 浦和店

もんじゃの焼き方がいまひとつ下手なワタシ達職場のレディース4人で、浦和駅高架下の居酒屋の立ち並ぶ奥の方へ

「(タバコの)煙がモクモクしていたらちょっといやかも」

なんていいながら行きましたが、この日は喫煙しているお客さんがいませんでした。それとも全席禁煙なのかな?

ま、とりあえず頼んだ「チーズ明太もちもんじゃ」

お店のお兄さんに焼いてもらいました~

Dvc00190 おにいさん、ありがとうございますぅ~

キャベツたっぷりのチーズ明太もちを適度にいためた後、土手をつくってもんじゃの液を流しいれます。

それを数回繰り返し、ほどよく火の通ったところで小さなへらをつかいながら皆でおいしくいただきました。

このあと、すじコンネギ焼き、夢もんお好み焼、ヤキソバ、を食べ、最後にベビースターもんじゃをたのんでおなか一杯です。

これだけ食べて、お酒をひとり3ばいずつ飲んで一人2500円。いや~、おいしいし、おなかいっぱいになって満足でした!

これから毎週のように忘年会が続きます。

胃腸の調子を整えておかなかれば!!coldsweats01

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

YUは理科系?

国語が苦手なYUですが、最近、理科力がついてきたみたい。

アタックテスト(塾のテスト)にはムラがありますが、ワタシなんかがよくわかっていない滑車や振り子なんかの問題がよくできている。

原理を理解しているのではなく、計算方法を覚えているだけかもしれないが。

それでも、参考書をみながら

「あ、わかった」

なんて納得した様子で、基本的な問題はスラスラ解いているようである。

好きなことには集中するけれど、マルチ思考が苦手なYU。もしかして、将来は事務職じゃない、理系的な仕事がよいのだろうか・・・・そう思いながらYUに聞いてみる

「大きくなったらなにになりたいの?」

ちょっと前までは、探偵、刑事、宝石職人なんて言っていたけれど

「医者もいいかな」

(医者はむりだろう(^_^;))

「野口英世みたいに細菌を研究する人もいいな」

(研究者、学力はともかく向いているかも)

得意をのばす。好きを仕事にする。

こういうことを考えると、もしかしてYUには理系・技術者の道もあるのかもしれない、なんて考えてしまいました。

ま、今の学力じゃあなかなか難しいでしょうけれどね。

ついついお姉ちゃんと比較し、YUについては「こりゃだめだ」なんて決めつけてしまっていたかもしれません。お姉ちゃんとは全く違う道を進む可能性もあるんだなあ・・・

これからの中高6年間で、YUのやりたいこと=夢をみつけてもらいたい。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

小学館の雑誌 「edu」で紹介されました!!

edu(エデュー)という雑誌があるのをご存知でしょうか?

小学館が発行する、子育てママのための情報誌です。

edu(エデュー)

MIが小さいころにはこういう雑誌はなかったので、ワタシは、正直、知りませんでした。

が、今回、このブログが「働くママのブログ」として紹介されましたDvc00188_2

ブログにご訪問いただいている雀のお松さんのブログもいっしょに紹介されていました。

ブログを初めてもうすぐ2年。こんな風に紹介していただけるのは自分へのサプライズ。やっぱりとてもうれしいです。

これからも、ママたちにとって気になる情報をアップしていきたいと思います。

いつもご訪問していただいている方にも、本当に感謝です。いろいろなコメントはとても励みになるし、参考にもなります。本当にありがとうございます

さて、気になる雑誌の内容です。

今回の1月号の特集は

「がんばりすぎない」がキーワード。子どもを幸せにする母になる

というタイトルで、香山リカさんや坂東眞理子さんなどのあたたかいメッセージが。

ワタシ自身は、多分、「子どもたち、お母さんをご覧。自慢の母でしょう~?」と自意識過剰気味のお母さんです。いいんです。ウチはウチ。ヨソはヨソ。ワタシが輝いて働いていれば、子どもたちも元気がでるんです。(と、おもっています)

このほか、連載として、「食」「勉強や学校」「生活と環境」などにについて興味深いお話が。ネットでのウェブeduにはいろいろなお母さんのブログなども紹介されています。

記事については、気になるものがあれば、このブログでも触れてみたい話題がたくさんあります。

「働く」キーワードでいろいろな情報を得るワタシですが、こういう雑誌からも、今の女性の置かれた状況、悩み、生の声などを拾うことができます。ワタシにとってもよい勉強になるなあと思いました。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ファストファッションブーム?

ファストファッション

最新の流行をいち早く取り入れた低価格品を短期間で売り切る衣料品専門店

今朝の日経新聞です

松坂屋銀座店の「グッチ」撤退あとに、フォーエバー21を誘致するということだそうです。

フォーエバー21

原宿店にいったことがあります。安いですが、原色が中心で、カジュアル衣料として家の中できたり、ちょっとそこまで、という時に着るような服が多かったです。あ、これ、ワタシの場合ね。

また、Tシャツの胸の空きが深かったりして、昔体型のワタシなんかがきたらイマイチかな。MIのようなダイナマイトバディの子がきたらカッコイイかも・・・

銀座といえば、高級路面店がひしめく印象がありましたが、H&Mやユニクロがあったりして、低価格ファッションがひそかにひろがっている。

百貨店でも高級ブランドではなく低価格店を誘致する動きがひろがっているらしい。

郊外のショッピングモールと店の顔ぶれがあまりかわらなくなっている気がします。

買えるわけではないけれどウィンドウショッピングが楽しいワタシ。百貨店にはやっぱりそれなりの店が入っていて、大型ショッピングモールとは一線を画していてほしかったなと思ったりもいたします。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

肉じゃが大失敗

今日はね、パパが久しぶりに早く帰ってくるというので、家庭料理の代表、お袋の味、肉じゃがをつくることにしました。

いえね、冷蔵庫にある材料でそれなりにできるのが肉じゃがだった、ということなんですけどね。

ジャガイモ、タマネギ、ニンジン、豚肉、シラタキ、しいたけ

はい、これらを適当に切って煮込むだけの超シンプルだけどおいしい定番料理です。

仕込みをして、煮こんでいる間にちょっとパソコンをいじっていたのが失敗のもと。

じゃ、じゃ、じゃ~ん

Dvc00186 なんじゃこりゃ~

きづいたらマックロクロスケになってしまいました。

そんなに長い時間煮込んでいたかしら?

いや~。

火事にならなくてよかったよ

あ、パパのメインディッシュは納豆に変更ね(^_^;)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

事業仕分け前半終了 ~行政刷新会議~

いや~。いろいろありますねえ

行政刷新会議

事業仕分けの様子がワイドショーなんかでも取り上げられ、皆さんの関心は高いようです

新聞やテレビであれこれいわれていますが、実際の会議資料や評価結果は上記HPのとおりです。どうでしょう?興味のある項目がありましたか?

テレビやネットなどの論調をみると民主党というか仕分け人への批判が多いみたいですね。

まあ、1時間で結論をだす=すでに結論が決まっている→会議を公開で実施し、「なにが削減対象になっているか公開の場で明らかにすること」に意義がある、というような感じがします。

行政の事務の場合、サービスを受けている対象者が少数でもいる限り、その事業を無駄だから廃止するとはなかなかいいづらいものでしょう。もともと、営利目的ではなく、民間では商売にならない部分をやっているのですからね。

そういうところにメスをいれ、事業を廃止、見直しする、というところが目的なんでしょうか。

それにしても軒並み廃止、見なおし、そして地方への移管。地方に移管されても、財源はどうするんだろう。。。。自治体も裕福ではないはず。

よくやった、といういう結果もあるかもしれないが、これを廃止してその後どうするんだろう?なんていう事業もある。

仕分け人の結論に拘束力はないということですが、この結果を全くムシしてしまえば、それこそこの作業そのものが無駄なことになります。

実際の予算作業にどう反映されてくるのか、この作業がワタシたちの生活によい結果を生みだしてくれるのか、どうなっていくんでしょうねえ?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

家族でデニーズへ

我が家ではYUにちょっとした持病があり、今日は定期健診日

子育て休暇を取り、病院へ。

終わるとすでに6時近くになっていました。

今日はMIも帰りが6時ころだったので、3人で近くのショッピングセンターにいくことにしました。

まずは、ボロボロのYUの文房具を新しくします。の筆箱、鉛筆、消しゴム、定規、サインペンを新調しました。

文具は女の子のすきなカワイイものがたくさんあります。YUったら、母親のいうことよりお姉ちゃんの選ぶものを参考にしていきます。だんだん姉妹なかよくなってきてうれしいです。

文具のあとはお姉ちゃんのマフラーを購入。

おかずを買おうとすると、ちょうどパパから電話です

「これから帰るけど」

これからごはんを炊くので、まだまだご飯にはなりません。

待ち合わせてみんなで近所のデニーズでごはんを食べることにしました。

久しぶりの家族での外食です。

ワタシもご飯の支度から解放されてラッキ~coldsweats01

なんだかんだいって、気づくと一万円札がなくなっていました~weep

うちに帰るとあら、もう、9時近くです

ふとみると洗ったお米が・・・・wobbly

忘れていた。ごはんをすぐ炊けるようにしておいたんだったわ。

ま、いいでしょう。たまにはね。

しかし、明日に限ってお弁当がいらないのだ。しかたない。明日の朝ごはんは久しぶりに白いご飯とみそしるかなあ、、、、

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

個人面談 ~高校編~

MIの学校の個人面談にいってきました。

3年生の選択科目について、それから9月に学校で実施した全国模試の結果について話がありました。

選択科目は一応センター試験に対応できるよう、数学(易しいコース)もとり、基本私立文系です。

本人の書いた第1希望には国立大学がshine

まあ、模試の結果をみる限り、手の届かないトコロにある大学ですねえ・・coldsweats01

最近、MIが急に勉強をはじめたのは、この模試の結果をみて

「これはまずい」

と思ったからなんでしょうね。

先日も、YUに対して

「中学受験のときからもっと勉強しておけばよかったよ」

だって。

英語のみ偏差値70を超えていましたshine

が、その英語も学年順位は真ん中です。

もともと英語が強い学校といわれていますが、その評判どおりみたいです。みんな英語ができるんだろうなあ。。。。

その他の教科。決して悪い点ではありませんが、合格圏にはまだまだ遠いです。

高2の冬は大学受験に向けてがんばってほしいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホームベーカリー大活躍!!!

夫が遅い日々がつづいている

おひとりさま状態のワタシ(こどものご飯はおばあちゃんなので)

急に焼き立てパンがたべたくなってつくりました。

オニオンベーコンパンです。

早炊き、いや、早焼きコースでつくってみました。2時間でできてしまいます。

強力粉とスキムミルク、サトウ、塩、バター、水を分量いれて、イースト菌をいれてセット。

途中でブザーがピッとなったら切っておいたベーコンと玉ねぎをいれます。

やきたて~bread

画像をとる前に、匂いを嗅ぎつけた子供たちがパクパクと試食。

気づいたら4分の1しか残ってないじゃない。

オニオンの香りがとっても香ばしい。ベーコンは砕けてチップになっちゃったけどまあいいわ。

やきたてパンとジャガイモの入ったオムレツ、それにサラダをつくってごはんにしました。

もちろんbeerも一緒にね

ささっとパンができてしまうホームベーカリー。買ってよかったわあ。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

働き方を考える

ワタシは勤続24年もたつ正規職員。現在、女性の再就職支援の仕事をしております。

育児休業をとり、義父母に子供を預け、子供たち2人を育てながら、出張、残業、朝一会議、なんでもやりながら今日までがんばってきています。

まあ、仕事が好きということもあるので、ワタシの生活は

仕事>家庭

かもしれません。

で、こういう仕事をしていると

「女性のみなさん、働く意欲があるなら、子供が大きくなっているんだったらもっとガッツリ働けばいいのに。お金もたくさんもらえるし、社会保険にはいった方がお得だろうに」

なんていう考えが先に立ちます。

が、先日のママ友との飲み会で。

体力的にも、精神的にもガッツリ働くのは大変。これから働くのだったら、短時間で、家の近くで、そこそこにはたらきたいな。

そんな意見を聞きました。

そう、正社員で残業してまで働くのが当然という考えは、ワークライフバランスの考え方に反します。家庭生活を大切に生活してきて、これからもその中で働きたいという女性にとっては、手取りがよくなっても長時間無理して働くことはないだろう、ということなのです。

働き方は人それぞれです。

「女性ももっと働けるはず。」ということを前提にいろいろな事業を行うワタシたちですが、ゆったりした働き方を求めている方がたくさんいることを忘れてはいけないなあと思いました。

それぞれの生活スタイルに合った働き方。

そこに求められる情報提供を行っていきたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

アタックテスト終了・・・算数もピンチ?

昨日のアタックテスト

これから答え合わせ、それから解説です。

パパいわく

「いつもと同じよう(にできなかった)みたいだね」

ここのところ、パパの仕事が忙しくなってしまい、パパとの算数特訓ができません。

厳しいパパの指導がつらくて、泣く泣くとりくむYUでしたが、成果は確実にでていました。

が、やっぱり継続は力なり、だったんですねえ

ペースが緩んで1カ月ほどたちますが、算数、ちょっと下降線です。

パパがちょっと肩を落としていました。。。。weep

社会と理科。あいかわらず公民が苦手かな。

今朝、MIが公民の問題をYUにだしていました(仲良くやっているなあ)

「天皇の国事行為をいいなさい」(MI)

「国事行為ってなに?」(YU)

「立法権とはなんですか」(MI)

「?」(YU)

ありゃりゃ~wobbly

「YU、これで大丈夫なの?」(MI)

大丈夫じゃないって!!

単語は覚えたようですが、その意味がわかっていないYU。ということが、二人の会話をきいていてわかりました。

午後から社会の特訓だ~!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ママ友飲み会

久しぶりにいってきました

ママ友と飲み会です

MIが小学校4年生のときのPTA交通部の部長と副部長だったメンバー4人で、今も年に3回くらいあつまります。今年で8年目。続きますね~

それぞれ子供も大きくなり、話題も小学校の話題から高校受験、そして大学受験へと変わります。

専業主婦のお友達もいるし、ハケンで働くお友達もいます

それぞれの状況がワタシにとってはとっても新鮮。いや~生の声、ってこういうところから得られるんですよね。

ということで、ワタシは仕事の飲み会よりこの「ママ友」の飲み会が一番楽しいです

今日は少し早めにきりあげてきましたけどね。

これから学校デビューするママたち。役員はお友達づくりです。

特に働くママは、やりくりが大変ですが、進んで学校の行事に参加したほうがなにかとお得かもしれません。

夢は温泉旅行です。下の子が中学校を卒業したら実行したいなあ。。。。

来月は、MIが赤ちゃんのときの公園デビュー仲間と飲み会です。こっちは17年目。

住む場所も、状況もみんなちがうけれど、それぞれ子供を中心に話題がすすみます。

とっても楽しみにしています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

塾の個人面談 〜受験校決定?〜

塾の個人面談にいってきました

授業が終ってからなので夜9時からでした。働く母は、時間がなかなかとれなくてね。

これまでの塾のテスト、首都圏模試の結果をみながら相談です

とはいえ、すでにだいたい併願校も決めてあるので、報告といったところかな

第1希望 2月1日午前 & 午後。ここで決まれば2月2日にチャレンジ校(偏差値60)を受験。きゃ〜!!ま、チャレンジだからさ。。

2月1日がだめなら、2月2日午前 & 午後。ここで押さえを受験。多分ここで一つはきまるかな。

2月3日 場合によっては、第2希望を受験。実はまだ説明会も聞いていないし、いったこともない学校。12月中に見学にいく予定

2月4日 ここまで引き伸ばされるかどうか不明です。志望校に合格していればここでチャレンジ校に挑むかも・・・・

ということで、YUの勝負は2月1日午前です。実力相応校です。安全とはいえませんが、まったく希望がないわけでもありません。

問題傾向は、ちょっと癖のある出題ですが、落ち着いてよく読めば意外に簡単。複雑なものはありません。

あとは、本番に弱いYUがどこまで落ち着いて受験できるかです。

先生にいわれたのは。。。

「国語はいまから挽回するのは正直むずかしいかもしれません。」

「算数は得意科目です。このまま算数でこけなければ、いけるとおもいます。」

「鍵は理科と社会です。これはあと2ヶ月でなんとかなるはずです」

そうでしょうとも。そんなことわかってるよ〜。

だから、ここ数日は理科と社会をがんばっているYU(とワタシ)なのです。

とりあえず今日は塾でアタックテストがあります。

4科偏差値で50をこえるとよいのですが。不安定な社会とどうにも困った国語。なんとか踏ん張ってほしいところです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

知ってる?働く人の権利や制度

埼玉県が発行しているパンフレットに

いきいきライフ 働くみなさんへ

というのがあります

知っているようで案外知らない
・労働基準法
労働契約法
・男女雇用機会均等法
・パートタイム労働法

の、働く人が知っておいた方がよい基本的なトコロの解説がのっています

多くのママたちがパートタイムで働いていますが、パートタイムでも有給休暇がとれるし、条件によっては雇用保険や社会保険の対象者になることをご存知ありません

もちろん、法律上、制度を保障されていても、実際働く場所で

パートには有給休暇はありません

なんて言われている方がいるのも事実

だから、働くまえに、条件をよく確認し、制度がしっかりしているトコロをえらぶというのも、女性の賢い働き方なのです

こういう法律や制度はみんなを守るためのもの

細かい条文を覚える必要はないけれど、知っていると知らないとでは大違いです
損をしないために、気持ち良く働くために、こういうパンフレットがあることを知っておいてほしいです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

首都圏模試 明暗は?

11月3日の首都圏模試が返ってきました

結果

う~~~~~~~ん・・・・

何といえばよいのやら

総合評価としてはフィフティ・フィフティってとこかしら

安全校のみニコニコマーク。第1志望はニコニコではなく、普通の顔だった・・・・。

今回は、理科、がんばったところが的中したので、理科はビックリするほどよかった

YU初めての、いや、MIでさえ理科ではとったことのない、

flair偏差値69

これにはビックリ。

まあ、マグレって感じがどうしてもぬけない

というのは、他の3科がちょっとまずい状況だ。

得意の算数ですべっちゃったからな・・・

社会の波も相変わらず激しくて、いいときと悪いときの偏差値の差が15くらいでてしまう。今回はわるかった~

次の模試は12月

最後の首都圏模試となる。

今回のように理科だけよい、というのではなく、全体的に点数がアップしないとまずいかも・・・・

本人もその辺は自覚しているのか

「おかあさん、今日10時から公民やろうね」

だって。

このやる気を大事にのばしていって、社会の偏差値をなんとしてでも上げなくちゃ~。理科も69は今回限りだろうけれど、55くらいはとりたいところである。

過去問を分析して、ヤマをかけてみようかなあ・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

再就職に資格は必要か

仕事したいけれど、ブランクもあるし、何の資格もなくて

こういうお話をよく耳にします

資格

皆さんどんなものを想像しているのかな?

簿記?医療事務?ヘルパー?

資格がなければ職につけない絶対なものもあります(資格をとるのがムズカイイもの)

看護師さん、税理士さん、弁護士さんなどなど

一方で、仕事についてから取れる資格や就職のときにはなくてもよい資格、もたくさんある。

また、資格があっても経験がないとだめだったり、逆に実務経験大歓迎という仕事も多い

あった方がないよりいい、というくらいのものもある。ちなみに人気の医療事務なんかはそのよい例でしょう 我が姉は無資格未経験、専業主婦歴13年で医療事務に再就職しています

せっかく取った資格も、10年前に取った資格じゃあ錆び付いていて使えない? 資格ありき、ではなく、そういうところはよく考えて、上手に、自分の強みとして使えるものを身につけるとよいですね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

おかえり、Yu ~危ない?修学旅行~

Yuが日光から帰ってきました

実は夕べ、携帯に担任の先生から電話があったのです

「ちょっと熱っぽいので、お薬をのませます。明日高熱があれば病院へつれていきます」

というような内容だったらしい

ワタシは夜ちょっとした会議があって携帯にでられず、5回の着信があってビックリ!!!

うちにかえると、義母のおうちにも電話があったそうな

結局夫の電話につながり、報告をうけ、夕べはbeerを飲まずに待機。具合が悪い場合は、お迎えにいくことになっているのだった。

まあ、インフルの心配はしていなかったのですが、念のため。

しかも本日ワタシはちょっと遠くまで出張だった。夫もぬけられない会議。

共働き夫婦、またもやピ~ンチ、だったのだ。

万一電話があった場合は、今日は夫がなんとかするということで、7時過ぎには家を出たワタシです。

が、結局YUは元気に帰ってきました。

ワタシに似て、ちょっと片頭痛があるYUなので、疲れてお熱がでちゃったんでしょうね。

日光彫りの写真たてをつくり、無事に東照宮も見学してきたようです。

おばあちゃんへのお土産、お姉ちゃんへのお土産、そして家族へのお菓子。自分用にもちょこっとキーホルダー。

楽しい思い出がたくさんできたかな・

ホント、呼び出されなくてよかった~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

880円のジーンズ

買ってみました。

イオンのジーンズ

880円

大きさは、ウエストと股下の組み合わせで選ぶようになっていました。

試着して買ってみました。

ちょっと丈が短かったかな。

(まあ、いいでしょう。880円だし)

ストレッチがきいていて、はきやすい。形はいたってシンプルなストレートタイプ。

(まあ、880円だからね)

ムスメMiに感想を聞いてみる

「ありえない。なにそれ。」

「普通でしょ。買ってあげようか。」(ワタシ)

「いらない。」

お年頃のムスメには不評です。

部屋着としてはいいんじゃないでしょうか。普通ですよ

(まあ、880円なりのジーンズでした。ハイ、これ、結論)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

大切なホウ。レン。ソウ。

仕事する人の必須アイテム
ほうれん草じゃない
報告、連絡、相談

これは家庭でも大事です

今朝やっちゃった

修学旅行があることを、義父母に言っておくのをすっかり忘れていたワタシ

大きな荷物を持って、朝早く出発するYu

「今日は何かあるの?」

とおばあちゃん

修学旅行と知ってびっくり仰天です

まあ、なにがどうという問題が起きる訳ではありませんが、気持ちの問題というか、ね。一応、なにかあったときもたよりになるのはおばあちゃんだから。

同居の秘訣

ホウ・レン・ソウ

気をつけようっと

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

困った! 過去問をやる時間がない

受験生のYu。

今週土曜日は塾テスト。

来月は最後の首都圏模試。

いよいよ過去問にも本格的にとりくまなくては・・・・

11月の土日は過去問だ~

と、意気込んでいましたが。。。。

8日(日)は市内の小学生の金管発表会

チューバのYuは、抜けるに抜けられず、未だに金管もつづけています。まあ、よい息抜きになっているのですが、発表会で一日つぶれた・・・・

今日明日で日光への修学旅行です。

修学旅行から帰った日は塾の理科社会があります。

疲れていて行けないかも・・・・

先週はインフルエンザの影響で、塾の授業が休みになり、21日(土)が補講です。

次の土曜日はやはりインフルの影響で延期になっていた校内音楽会。

あらあら。過去問をやる暇がありません!!

最近はパパの仕事が忙しく、算数特訓もちょっと休みがち

ワタシも出張が多くて帰りがおそくなっちゃう日もあるしなあ。。

さてさて、どうやってこの11月を乗り切ろう・・・・?

悩ましい状況です。 

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Yuは縁の下の力持ち

学校生活の中で、地味なYuにはなかなか活躍の場がない。

授業での発表はしない。

運動も得意とはいえない。

みんなの中心になることもない。

そんなYuですが、明日から出発する修学旅行(日光)のしおりをみていたら

「班長」

???

「Yu、班長さんなの?」

「うん」

「なんで?」(なんでって聞くワタシもワタシだが)

「誰もやる人がいなかったから。みんなが困っていたから」

そう、Yuはとても優しい子です

周りを気にかける子です。

担任の先生もおっしゃていました。

「Yuちゃん、ひとりで、学校の階段をお掃除してくれたんですよ」

階段が汚なかったから、だそうです。

勉強がすご~くできるわけじゃないけれど、クラスでも地味~な存在かもしれないけれど。

「だれもやりたがらないこと」、「やるべきなのにできないこと」、こういうことを嫌がらずにできるYuを、ワタシは誇りに思います。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

責任ある仕事がしたい?

正社員、派遣、パート・・・・働き方は人それぞれ。

また、働き方でメリットやデメリットもかわってきます。

「正社員のメリットとデメリットを考えましょう。」

こんな問いかけに、みなさんはどんなふうに答えるのでしょうか

・正社員は給料が高い

・正社員は福利厚生制度がしっかりしている

・正社員は雇用が安定している。

などのメリットにくらべ、デメリット

・時間外が多い

・責任ある仕事をしなければならない

・・・責任ある仕事はデメリット?

短時間で、家の近くで、時間内で働くことを希望するママたちの中には、そう、責任ある仕事をするのはデメリット、と、感じている方もいらっしゃいます。

仕事する以上は、パートさんだって、自分の仕事の範囲内で「責任ある」仕事をしていると思うのですが・・・

まあ、働き方は人それぞれ。感じ方も人それぞれ。

小さい子供を育てながら、残業ありの仕事をバリバリやるのは正直たいへんでしょうからね。なので、とりあえずは「責任の小さい」仕事から始め、少しずつ自分の仕事を広げていくというのもよいことなんでしょうね。

女性の再就職。多くの場合、働く目的は「一家を支えるため」ではなく、

「家計の足しにしたい」「自分の自由になるおかねが欲しい」「自分らしく輝いていたい」「子育て以外にやりがいがみつけたい」

というような理由が多いようです。

ただ、なんの実績もなく、いきなり「責任のある」仕事について「やりがい」をみつけたい、なんていうのも難しい。ステップを踏んでいくことが大切です。

コツコツまずは始めてみるというのが、実は一番の近道だったりする。

いずれにしたって、まずはやってみる。

「ママたちの再就職への第一歩」。キーワードは、そこにあるような気がします

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

事務の仕事はマルチ思考

「あたしンち」というマンガがある。

その中の登場人物「みかん」

いつもボーっとしていてときどき「はっ」とこっちの世界(?)に戻ってくる。

一つのことをやっているときに他のことをやらせると、最初にやっていることを忘れてしまう。

そのかわり、今取り組んでいることが好きなことの場合はすごい集中力。呼んでも返事しない。聞こえていないのだ。

ん・・・?

これはもしや我が家のYuのことを描いているのか、と思ってしまう。

うちのYuさんは、そういうわけで、一度にいろいろなことを同時並行してやるのが苦手。どっちも中途半端になってしまうか、どっちかだけやって、片方はすっかりぬけてしまったりする。

事務の仕事。

事務の仕事にはマルチな思考が必要だ

資料をつくりながら、電話をかけ、報告書をつくりながら、次の企画を練り、接客もする。

事務といってもいろいろあるので、単純なものもあるけれど、たぶん、うちのYuちゃんは、事務の仕事は向いていないんだろうなあ。。。。

主婦の方はマルチに仕事をこなしています。洗濯しながら子どもの面倒をみて、ごはんをつくります。夕食の献立はスーパーの買い物をしながらプロデユースしていきます。

再就職をめざすママさんたち、事務の仕事を希望する方が多いです。ただ、人気なだけに門戸が狭い。倍率が高い。

日々の生活の中でマルチ思考を磨いておきましょう。きっと、再就職のときに、自分の強みになるはずです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

無駄になった塾弁

今日はワタシは出勤です。

子どもたちは休みなので、お弁当をつくらなくてもよい日です。(Miの学校は私立にしては珍しく土曜日は休みです)

ワタシも社食でいいや~と、お弁当を作らず朝ご飯を食べていると、例によってYuが

「今日、塾が10時30分からあって、お弁当なんだって」

水曜日の授業がインフルエンザで中止になり、変更になったとのこと

きゃ~

あわてて昨日の冷飯でチャーハンをつくり、残り物をつめてできあがり=

いつもの簡単弁当です。

とりあえず間に合った。いつものことながら、直前です。(^_^;)

と、昼ころパパからメールです

「塾の補講は今日ではなく、明日だそうです」

な、なんだよ~

せっかくお弁当つくったのに・・・・・

あわててつくったのに。。。。。

Yuは、塾にいってから、今日授業がないことを知ったようです(^_^;)。トホホです・・・・

で、しかたないので、そのまま自習をして、夜の国語の授業までがんばっていました。

お迎えにいき、

「明日の補講はでられないね。明日は金管があるから」

そうです。この時期になってもまだ続けているのです。

「明日は塾は休みだって」

「????。じゃあいつ補講なの?」

「来週の土曜日」

もう、なにが本当なのかわかりません~

塾に確認しなくちゃです

ほんとにYuってやつは・・・・・ 

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

家族で過ごす時間は減っていく

先日、働く母の日曜日を紹介したところ、みなさまからいろいろコメントをいただき、

「家族と過ごす時間がすくないんだなあ」

ということに気づきました。

確かにそうかもしれません

で、10年前は、もっともっと4人で過ごす時間は多かったのです

日曜日の午前中は必ず4人でショッピングモールに買い物にいき、または、近くの公園にいったり、お弁当をつくって動物園にいったり・・・・・

そうです

子どもが大きくなるってこういうことなのです

MIもYUも公園にいく年齢ではありません

映画やレストランにはついてきますが、大きくなった2人はいろいろ注文するのでおカネもめちゃくちゃかかります

MIとワタシはショッピングにいきますが、YUは嫌い

YUは遺蹟めぐりみたいな地味なところがすきですが、こちらにはMIがいかない

家族の海水浴には、今年からお年頃のMIは日焼けがいやだとこなくなりました。

MIはお友達とでかけることも多いです。

そう、こどもたちも自分の時間ができてきたので親とは一緒にでかけなっくなったの。

しかも、帰ってくる時間や出かける時間もバラバラです。

こうやって、自分のための時間はとってもたくさんできるようになったのです。

今は子どもに手がかかっているおこさまの小さなパパさん、ママさん

子どもは大きくなると離れていくんですよ~

空いた時間をどのように過ごす?

そろそろ仕事がしたいな

そう考えるママさんたちはとっても多い。

自分のために使う時間はいろいろな使い方があっていいのですけれどね。仕事をするならそれもよし。自分磨きならそれもよし。カルチャーにいったっていいじゃない。

気づいたら家にヒトリ。

このあいた時間をどうしよう・・・・・

そういう方もたくさんいらっしゃいます。

10年後。考えてみることも大切かもしれません。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

掃除機の修理代

先日、こわれた掃除機を修理に出しました

ダイソンの掃除機です

サポートセンターに電話をすると、オペレーターのお姉さんに

「修理は18000円です」

といわれ、ひょえ~っとおもったが仕方がないのでお願した

本日、戻ってまいりました

修理代はなぜか「9450円」

???

とおもいながらも言われたお金を払って終了

で、壊れたコードだけでなく、ブラシの交換やホースの交換、吸引力のチェック等、まあ、オーバーホールのお値段だったんですね

ブラシの動きが軽快になり、切れかけたホースもきれいになり、コードリールも直ってするするっとコードが収納されるようになりました

そういう仕組みだったんですねえ。

まあ、メンテナンスということで、ちょっと安くなったこともあり、きれいになって戻ってきた掃除機くんはなかなかイイカンジ

そういえば、電話でそんなような説明もあったのかも。。。

「全体をみさせていただきます。すべてこの料金です」

みたいなことをいっていたなあ。。。

それにしてもこの値段の違いはなんだろう?

得なのか、損したのか、とにかく掃除機がなおってよかったです~。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

保育所は増えるのか

さてさて、こども手当がもらえてうれしい子育て世代の皆様の次なる関心ごとのひとつが

保育所

政府の地方分権改革推進委員会第3次勧告を踏まえて厚生労働省が対応方針を発表したそうです。

5日の日経新聞から

現在、全国一律を維持するために、職員配置や部屋面積などの基準が定められています。

例えば

①1歳児一人あたりのほふく室を3.3平方メートル以上とする部屋面積基準

②職員配置は1~2歳児は6人に保育士ひとり、3歳児は20人に保育士ひとり

などの基準があるとか。

ワタシは保育園の認可基準に詳しいわけではありません。これはあくまで新聞記事の内容です

ここで、「保育園、もっとつくってよ~」

という声に応えるためには、

広い保育室と、こどもの年齢に応じた保育士さんの数が必要なことがわかります。

で、待機児童の多い都心部を中心に、この最低基準の緩和が求められているのです。

この基準が緩和されれば、保育園はできる。。。が、一方で保育の質が落ちるかもしれないし、安全面が確保されるのだろうかという心配が起きたりします。

今回、厚生労働省は、国のこの基準を守り、自治体が条例で同じ内容を定めるべきと述べられたようですね。そして、例外措置として、待機児童が多く地価が高くて保育所の整備が進まない東京などで、自治体が部屋の面積基準だけを、条例で、国とは別に定められるようにするとか。。。

つまり、子供ひとりあたりの面積がせまい、保育園ができる、かもしれないということでしょうか。

保育園はほしいけれど、保育士の人数や部屋の面積を確保するのは大変でしょう。

扶養控除や配偶者控除が廃止されれば、「扶養の枠」にとらわれずに、がっつりと働きたいママが必ず増えるでしょう。

働きたいけれど預け先がない

この状況を規制緩和で解消できるのか。

なかなかハードルの高い課題のように思えます。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

イクメンのススメ 〜夫の育児〜

最近耳にするようになったこの言葉

「イケメン」じゃないですよ

「イクメン」です

育児を楽しむ若いパパたちのことだそうです。

昨日の日経新聞夕刊にでていました。テレビなんかでも時折耳にすることばです

ワタシのブログにご訪問いただいているパパたちもきっと、イクメンさんなのではないでしょうか?(あ、イケメンかな)

新聞で紹介されていたイクメンパパたちは、男性用子育てグッズを駆使し、格好よく子育てを楽しんでいるようです

マザーズバッグならぬ「ファザーズバッグ」

デザインの素敵な抱っこひもやバギー

おむつ収納付きベスト、なんていうのもあるらしい。

パパたちがとりあえず、恰好から入るのであっても、育児に関心をもってくれるって、やはり働く(きたい)ママたちにとって大きな助けとなるでしょう。

若いパパたちは「すてきな親子」をめざしているのかしら。。。

そんなパパたち、ワタシはすごいと思う 

ただ、そうはいってもママたちは以外に辛口だったりするみたい。

夫の育児につけた点数は20代で63.9点、30代で60点、40代は48.3点だって。

もっと育児に参加してほしいという意見が79.3%です。

ママでなければならない部分もあるけれど(母乳とか)、せっかくの育児。何度も経験できるものじゃあないでしょう。パパも楽しんで参加してみてはいかが?

できれば、育児だけじゃなくて家事も(積極的に)手伝ってくれると、働く(ハタラキタイ)母としてはもっとうれしいんだけどな・・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大出費! 掃除機こわれた

ワタシは毎朝必ず部屋を片付け掃除機をかけてきます

これは、帰ってきたときに部屋がグチャグチャなのがいやだからです。

で、先日も身支度を終え、掃除機をかけていると

「どどど」

と廊下を駈けてきたYUがコードを引っ掛け抜いてしまいました。

で。

そうです。そのままコードが接触不良になってしまい、掃除機がつかなくなってしまいました(>_<)

わざとじゃない。それはわかるけど~

「YU~。気をつけてよ~\(*`∧´)/」

我が家の掃除機は

「吸引力の落ちない」というあのCM

ダイソンです。

さっそく業者に電話

「修理に18000円かかります」

絶句!!!

買ったほうが安い?

この際お掃除ロボットに変えちゃう?

しかし、とりあえずダイソンの掃除機の性能は気にいっているので、泣く泣く修理にだすことに~

しかたないんですけどね=

トホホです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

11/3 首都圏模試終了

前回インフルエンザにかかり受験できなかったので、ほぼ2か月ぶりに模試をうけてきました。

今日の出来は???

まだ採点をしていないのですが、本人いわく

「理科と算数がよくできた。かも」

かも、というのが曲者であるが、理科については、3日前に特訓したレンズの問題がでていたのでラッキーだったのかな。

とはいえ、朝天気予報をみながら

「今日みたいな天気図は西高東低だね」

なんていう会話をしていたにもかかわらず、冬の天気図の「西高東低」ができなかったし、右心房の「ぼう」という漢字がかけなかったりして、もうちょい点数があがったかもしれないところ、惜しかった。

社会

公民がやっぱりまだまだです。

まあ、まだ11月(もう11月)ですから、社会はまだなんとかノビシロがある科目なので、力をいれていかなくちゃです。ワタシとの社会は歴史までは終わりました。公民はまだ、憲法までしかやっていないので、内閣も裁判も時事問題もこれからです。まだまだ希望があるのです。(たぶん)

算数

基本的なところはできていたみたい。最後の方がむずかしかったよう。

国語

・・・・・・・何もいうまい・・・

今回の結果はたぶん、いつものような感じでしょう。第1志望にニコニコマークはつかないかもしれませんが、落ち込まず、なんとか12月の最後の首都圏模試に持っていきたいです

さあ、次は塾のアタックテストです。

社会と理科に運命がかかってきた感じ。

ワタシが苦手な物理(電気やらチカラやら・。。。。)

自分を特訓しなくちゃあ。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

水谷修先生 ~夜回り先生の講演会~

夜回り先生

ご存知でしょうか?

中高生の非行防止と更生、薬物汚染拡大防止のために、全国の繁華街を深夜パトロールしながら多くの子どもたちを救っている先生です

昨日、川口市内で講演会がありました

ワタシは5年前は青少年の健全育成に関する仕事をしていて、そのとき水谷先生を知りました。講演会は今回が初めてですが、先生のお話は、子どもたちに、そして、親たちに直接語りかけるもので、いろいろ考えさせられました。

子どもたちの現状を、どのくらいの親がわかっているでしょうか。

普通に見える高校生が危険にさらされています。中学生だって危ないのです。

だれが子どもを守るのでしょうか?

学校? 先生 ?

家庭です。

今、日本の子どもたちは家庭に居場所をみつけられなくなっているとのこと。

安らぐ場であるはずの家庭でやさしさにどれだけ触れることができているのでしょうか。

子どもたちの心を安らぎで満たすのは、大人の優しさです。

きれいなモノに目を向け、きれいな心を育むことです。

バブル崩壊後、大人たちもイライラしています。先行き不透明なこの時代。閉塞感にみちたこの時代。

そんな中で子どもは家庭に居場所を見つけられず、夜の街に救いを求めたり、リストカットをすることで救いを求めている。そんな子どもたちがたくさんたくさんいるのです。

こうした子どもたちを作らないことが私達親の役目でしょう。

先生は90分の講演の中、本当に熱心に、情熱的に、私達にいろいろなことを気づかせてくれました。

機会があったら、全ての大人に、そしてこども達自身にも、先生のお話をきいてもらいたい。

せっかくだからと本を購入して直筆サインをもらってきました。

子どもたち。未来を担う子どもたち。社会の宝の子どもたち。

これまでつないできた歴史をこれからも輝いたものにするために、大人たちが自分たちの生活を見直し、あたりまえのことですが、あたたかい家庭であるよう、みんながそうであるよう、私もその責任ある大人のひとりとして、これからの生き方を考えてみたいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

はたらいく ~中小企業向け転職サイト~

はたらいく

ご存知でしたでしょうか?

リクルートが運営する中小企業向け転職サイト

今日の日経新聞で紹介されていました。

サイトをのぞいてみると、正社員募集というかんじで、「パートがいいわ」という方には向かないかもしれないが、配偶者控除の廃止もささやかれるこの時代。お近くによい求人があるかもしれません。

とはいえ、この時代

求職者は多そうです

中央官庁の公務員、会社役員、大学生など、かおぶれはさまざまとのこと。

「ブランクのある人も歓迎」

ある医療事務の募集ではこんなことばもありました。

新聞によれば、このサイトは

「中堅中小企業の求人が専門」だそうです

絞り込み検索みてみると

○子育てママ在籍中

○産休。育休取得実績あり

○18時までに帰れます

など、女性の関心のたかそうな項目もあります。

久しぶりに働こうという女性にとって、ハローワークは敷居が高い。

新聞広告や張り紙もいいけれど、こういうサイトを活用するのもひとつです。

「パート」、「扶養の範囲内」

にとらわれることなく、違う目線で仕事をさがしてみるのも、意外にいいかもしれませんよ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うっかり母さん、またまた弁当を忘れる

今日は、お休みです。

3連休だ~。うれしい!!

MIのお弁当もお休みにしたいとおもい、

「今日はカフェテリアで食べてね~」

と、500円渡し、のんびり朝食の支度をする。

と、7時30分もすぎたころ、例によって、YUが

「おかあさん、今日、お弁当だった。言うの忘れてた」

な、なに~!!、お弁当だって~???

YUが家を出るまであと20分少し。

なんで今言うのか~。昨日のうちに言ってよ。。。。angry

もちろんお米は炊いていない。

ブロッコリーもプチトマトも夕べのうちに処分しちゃったよ。

冷凍室をあけると。

ラッキー

冷凍ご飯がある~・・・

今日のメニュー

・冷凍ご飯でチャーハンを作る。具は釜揚げしらすとコーン。ハイ、へんなチャーハン

・唯一残っていた卵で卵焼きを作る

・冷凍食品のサツマイモ天ぷらをチン

・冷凍食品のカップグラタンをチン

終わり

例によって5分で作ったよ・・・

母一句

常備しよう 冷凍食品 忘れずに 

まったくYUのヤツ・・・と、プンプンしながら冷蔵庫に貼ってあるお手紙に目をやると

「11・2はお弁当を持ってきてください」

はい、悪いのはワタシです

さらに一句

学校の 手紙は必ず 目を通せ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

働く母の日曜日スケジュール

ちょっと前にアップした

平日のスケジュール

に続き本日は日曜日のスケジュールです

もうすぐ11時。

朝起きてからはこんな感じ

8時  起床 1週間に一度のゆっくりした朝 ワタシだってたまには寝ていたいのだ

8時30分  家族揃って朝ごはん。今日はホットケーキをつくりました。

みんなで同時に食べる朝は日曜日だけですねー   平日はみんながバラバラに食べていく「五月雨式ごはん」になっちゃうの。そろって食べると片付けも一度で終わる。

9時00分 みんなでお掃除。こどもたちは自分の部屋をきれいに。パパは書斎と全体の掃除機。1時間くらいかけてお掃除します。

みんなが掃除をしているアイダに、シーツやマットなどを洗濯し、布団をほします。

今日は窓が汚れていたので、窓ふきもしました。

それから金魚の水槽の水をとりかえ、こんな時間になってしまいました。

これからお昼の材料を買いに近所のスーパーへいってきます

今日はピザにしようかな。。。そのほか、ティッシュやトイレットペーパーなどの車でないと運ぶのが大変な物をかってきます。野菜や肉は使う日に買うのでここでは買ってきません。

さて、ここからは予定です。

12時  ピザを作る。下ごしらえはこれからして、12時に焼き始められるようにしたいなあ。

12:30  家族で昼食。片付け

13時 ほっと一息。ようやく自分の時間です~。パソコンをやったり、新聞を読んだり、ときには昼寝・・・

14:30  エアロビにGO。8年目です。一応上級クラス。でもオバサンだから記憶力が悪くてなかなか覚えられないよ~

17:30 スポーツクラブのあるスーパーで夕食の材料を買います。今日はチラシ寿司にでもしようかなあ。。。。

18:00 帰宅。夕食準備

19:00 家族で夕食。そろって食べるのは週に数回だけです。後片付けはMIの当番です

20:00 YUの理科をみるよてい

21:00 おふろ

22:00 YUの社会をみる予定

23:00 自分の時間

あらら~。やっぱり自分の時間はすくないですね~

ゆっくりする時間はないけれど、忙しくしている方があっているんでしょうね

それでは今からピザのしこみをして、買い物にイッテキマス!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »