« 目の見えない男性 | トップページ | 小学校最後の校内音楽会 »

専業主婦の魅力

今朝の日経新聞

「新米ママ、専業はちょっと・・・」

「できるだけこどもと一緒にいたい」という思いで専業主婦になってみたものの、主婦同士の付き合いだけでは視野が狭くなったように感じ、「物足りない」ので職場に復帰したい・・・そんな新米ママさんが多いとのことでした

どうでしょう?

若い女性の「専業主婦」志向が強い、という傾向があるようです。

これは、女子学生にもそういう傾向があるということを新聞で読んだことがあります。

確かに、今、大学生、特に私立文系女子の就職状況は本当によくないようです。

また、勤続24年というワタシのような働き続けている女性をみても、「あんなふうにはなりたくないな」みたいに思われているのかもしれません。

仕事と家庭、仕事を選んで、独身を楽しむ(?)女性

仕事も家庭も、両方がんばっているけれど、疲れている女性

働いているけれど、いつハケンギリに合うかわからない女性

一方で専業主婦を選んだ方が優雅にみえる?

とりあえず、家の仕事をして、子供を育て、そこそこの生活ができて、自分の時間ももてて。。。。

小さいながらも素敵なマイホームをもって、パパの帰りを待つ・・・・

通勤地獄も、人間関係のストレスもない。

んながでかけたあとはワイドショーをみながらお茶をのんだり、幼稚園ママとファミレスランチ。贅沢しなければ楽しいじゃないですか~。

サラリーマンのパパの扶養に入っていれば、月々の社会保険料もダレカが払ってくれるからオトクかな。

そんな夢をもって出産退職をしたけれど

「なにか物足りない」

そう思い始める方も多いです。

もちろん、仕事をすべきだ、というわけではないのですが、

「やめなければよかった」なんて後悔したときには、再就職は非常~にむずかしいってことを、知っておいてほしいのよ。

「なんとなくやめて、なんとなくつまらないからまた働きたい」

「なにかやりたいんだけれど、何をしていいかわからない」

ライフプランは人それぞれだから、どの人生の選択も素晴らしいと思います。選択に迷ったときはよく考えてみてほしいです。

埼玉県ではそんな悩みをもつ女性のための相談を受け付けています。(埼玉県女性キャリアセンター:左下のリンクをみてみてね)

こういう無料の公共の相談機関を上手に活用してみては?

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 目の見えない男性 | トップページ | 小学校最後の校内音楽会 »

ママ達の再就職って?」カテゴリの記事

コメント

diamondゆうままさん
ほんとうに考えさせられる内容でした。
私も、結婚前はOLで朝から晩まで
働いていましたが・・・
結婚と遠方への引越しで辞めました。
それから、同じような仕事への復帰って
・・・子育て落ち着いてからとかもう無理~。
もともと向いてないと思っていたから
何かするにしてもほかのことって思っていたけれど
やはり、会社で働いていたころのほうが
社会と繋がっていたという気がするのは
事実ですね。。。
難しいですよね。
本当に社会復帰したいなら、子育てしながらも
準備をし続けなければ無理な気がしますね。
いつも5年後・10年後の自分を想像しながらthink

投稿: ゆめ | 2009年11月28日 (土) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/46877931

この記事へのトラックバック一覧です: 専業主婦の魅力:

« 目の見えない男性 | トップページ | 小学校最後の校内音楽会 »