« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

再就職したいママたちへ

今年一年が終わろうとしています。

ワタシのブログ

女性の再就職を応援する目的で始めました。

が、わたしはキャリアカウンセラーではないし、社会保険労務士でもないし、ただの一般事務員。

日々新聞に目を通し、厚生労働省や内閣府や財務省のサイトに目を通し、世の中の動きを探り、実際に相談に来るお客様の様子を見て、女性のニーズを考えます。

埼玉県(特に南部方面)の場合は、多くの女性が、出産するまでは都内で働いています。みなさん、会社では相当活躍された方ばかりです。

出産で、保育所がない。通勤ができない。パパも仕事が遅くて二重保育になってしまう。子供と触れ合う時間がない。子育てとの両立が大変・・・

いろいろな理由で退職されていきます。

そんな女性の多くがこどもと二人きりの生活の中で、「別の自分」を探しています。

仕事で「認められていた」「ママではない自分」です。

もちろん、「ママ」だって、子供にとっても夫にとっても、なくてはならない存在ですけどね。

世の中、いろいろな人がいるんだなあと思います。

仕事に対する考え方も人それぞれです。

仕事に出るタイミングも人それぞれです。

ただ、「なんとなく」では仕事はできないし、

一人では子育てと仕事の両立はできません。

子育ても、仕事も、両方がんばりたい女性のみなさん。

この1年、充電期間はどうでしたでしょうか?

「そろそろ」と思った時、家族の協力が得られそうになったとき、来年に向けて新しい目標ができたとき、いよいよ一歩をふみだそうという決意ができた方もいらっしゃるでしょう。

その一歩がみなさんにとって素晴らしい一歩になることを願っています。

パパさんたち、ワークライフバランス、です。できることでよいから、ママたちを応援してあげてください。「今日はがんばったね」の一言だったいいのです。

ママさんたち、自分に自信を持って動いてください。子供たちは決してみなさんの「犠牲」になんかなっていません。働く母たちはいそがしいけれど、輝いています。子供たちはそんなキラキラしているママを自慢に思っているにちがいありません。

働くタイミングがまだ訪れていないママさんたち。焦ることはありません。いまからやっておくべきことにじっくり取り組んでおきましょう。そして、その時がきたら、迷わずGO!です。

ワタシ自身、仕事をしながらこの24年間。いろいろあったけれど毎日充実しています。これからも、このブログで、女性の再就職を応援していきたいと思います。

来年が、すべての働きたい女性にとって、良い年になりますように!!

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

YUと国語と映画「ガリレオ」

YUは29日まで塾があった。

朝から晩まで実に12時間塾にいた

その日の夜は勉強はお休みして、MIと3人でテレビで

「ガリレオ 容疑者Xの献身」

をみていた。

映画も終盤にさしかかり、容疑者に思いを寄せる隣人の男性がかわいそうになり、

「かわいそうだねえ。。。」

ワタシとMiはしんみりムード。

と、YUが

「なんで?」

なんでってさ。

もしかして、ここまで見ていてストーリーについていっていない?

YUは本を読むのもおそいので、映画の中でどんどん進んでいってしまう複雑な展開にはなかなかついていけないのかな?

それともまだおこちゃまで、わからなかったのかな?

なんとなく、YUの国語と結びついてしまいました(^_^;)

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

空いてるジャスコ

今日は12月30日

いよいよお正月の用意で、みなさん忙しいでしょうね

MIと近所のイオンモールに買い出しに行きました。

今日はジャスコデーだから混んでいて駐車場にはいれないかも・・・・

なんて思っておりましたが

駐車場はガラガラ

食料品売り場は混んでいますが、ほかの売り場はいつもの日曜日程度。

ヒートテックを購入したユニクロもいつも通り。

中にはすでに福袋を売っている専門店もありました。まだ年明けてないのにネ

こんなんでいいの?年末なのに?

みなさん、お財布のひもをキュキュっと締めているのかなあ。。

それとも今日は大掃除?お天気がいいからお出かけかな?

明日は浦和の大丸に、おせち料理なんぞ買い出しに行ってまいります。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

家計の貯蓄率は減っている

♪ もういくつんねると~、お正月~♪

お正月

今年は巣篭もり族が多いみたいですね

お年玉も減額・・・?のところもあるかも・・・

で、今日の話題

家計の貯蓄率

家計の収入kら税金などを引いた可処分所得に占める貯蓄の割合のこと

日経新聞によれば、日本の家計の貯蓄率は1990年代までは2ケタを維持していたそうですが、現在は5%以下。

働く世代が減り、子供も減り、貯蓄のある高齢世帯は貯蓄を切り崩していく。。。

将来は、貯蓄率はマイナスになるかも。。とか。

この家計の貯蓄が金融機関(銀行や保険など)で運用され、国の借金である国債に回っている。。こんな構図が成り立たなくなる日も近いかも

国債発行額も増える一方だけれど、国内で賄えなければ海外からの投資が必要になるらしいです。

家計も国の財政も苦しい日本。

あ~あ、せめて宝くじが当たらないかなあ。。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

派遣規制、大幅に強化

今朝の日経新聞の記事です

厚生労働大臣の諮問機関である労働政策審議会が報告書を答申したそうです

主な内容は次の通り

①登録型派遣の原則禁止(例外26業種がある)

②製造業の派遣の禁止(常用型派遣を除く)

③日雇派遣は原則禁止

④派遣労働者と、派遣先社員の待遇を同じにするような規定を設ける

⑤派遣料金の改定時には派遣会社は料金を明らかにする

①と②は公布の日から3年以内の施行。特に①は一般事務などについてはさらに2年暫定措置がある。

など

目的は派遣労働者の保護。派遣労働者の不安定な就労実態を解消するということだそうです。

ワタシの友人にもいますが、ママたちの中では登録型の事務派遣の方も多いのではないでしょうか。

経過措置までに正社員に・・・・なりたいという方は保護されるかもしれません。一方で、正社員になると残業があったりするので、こういう形を望まない方もいらっしゃるでしょう。

パートになるのか?在宅で請負業務でもするのか?

雇用の安定はいいことですが、影響も大きそうです。

社員との均等待遇もいいことですが、パートタイム労働法でも、パートと正社員は仕事が同じなら均等待遇のはず。これも理念だけでなかなか浸透していない法律です。

よい方向にいってほしいものですが、不安の残る方も多いことでしょう。

来年は景気が上向いてくれるといいのですが・・・

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

明太子ピザ ~ホームベーカリー~

今日はいい天気

朝から天井のすす払いをし、床にワックスをかけるともうお昼

MIに

「なんか作ってくれるかなあ」

「いいよ~」と快諾notes

ホームベーカリーでピザを作ることになりました。

HBで生地を作って、伸ばしてオーブンで焼きます

で、生地を作ってトッピングを探しているMIが

「ピザソース、ないよ」

おおお。しまった。bearing

常備していませんでした

あわててあるものでなにかごまかせないか見てみると、ラッキー、明太子が。

明太子ピザにすることにしました。

明太子をマヨネーズで伸ばしてピザソースにします。

生地の上に明太子ソースをのばし、ツナ、コーン、ブロッコリー、チーズをのせて220度のオーブンで約10分

Dvc00197 焼き立て~spa

ホームベーカリー、便利だなあ

我が家では毎週ピザを作っています。

MI、どうもありがとね~。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仕事納め

今日は仕事納めです

職場の忘年会がありました

オナカいっぱいです。

飲んで食べて、1年間の楽しい出来事を振り返り、盛り上がってきました。

今年は休みが少ないので、来週の月曜日にはもう仕事です。

明日から休みです。

掃除、受験、買い出し。その他いろいろ

忙しい年末になりそうです。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

どうする? 1月受験

今日も朝から塾へでかけるYU

昨日ようやく12月にやった首都圏模試が返ってきました

結果

ガク~っとなることもないけれど「よっしゃあ!!」とガッツポーズをとるほどでもない

いつもと同じような感じでした

にこにこマークがついているものもあれば、がっかりマークが付いているものも。

これもいつもと同じ

受験校は2月。過去問で問題傾向もだいたいわかったし、YU向きの問題が多いこともわかってきました。

そこで1月の埼玉受験をどうしようか

MIのときは

「いきなり第1希望の学校ではなく、1月に必ず合格できるようなところも受けておいて、試験の雰囲気に慣れておきましょう」

といわれて受験しました。

が、今回

1月校の多くがYUの実力相応レベル校。合、不合は時の運となりそう。

合格すればいいけれど、不合格で落ち込んだら困る。無理に受験しなくてもいいかも・。。。

ということで、まだ願書を書いておりません。

写真だけは撮ったんですけどね。

1月の受験に慣れるより、第1希望の学校の過去問対策をしっかりやったほうがいいかもしれません。。。と、思っています。

ま、パパと、本人と相談ですね。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大掃除、part1

今年はYUが受験で忙しいから、大掃除はやらない!!

そうきめていたのですが、

カーテンだけ洗おう。と思って部屋中のカーテンを外すと

窓のサンを拭いておかなくちゃ。。。ということになり

網戸が汚れているから夫に洗ってもらおうということになり、

当然窓も拭かなくちゃということになり、

MIの部屋の大きなカーテンを外すついでに、MIの部屋のたまった雑誌をかたづけることになり(MIが)、

部屋の電気の傘を拭くことになり、

なんだかんだいって気付くと2時

大掃除、しないつもりだったのですがプチ大掃除になってしまいました

明日は仕事。

29日は部屋のワックスがけと吹き抜け天井のすす払いをやることになりそう。。。。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬期講習はじまった

いよいよ昨日から塾の冬期講習です

さっきでかけていきました。

朝9時過ぎから始まり、午前中は12時30分まで

午後は1時から始まり、夕方ちょっと休みがあって、夜も7時50分まで

お弁当を2食持っていきます。

親も大変です

が、YUはもっと大変

昨日は帰ってきて

「つかれた~」

と、ママサンタが持ってきたDS「レイトン教授」をやりまくってました。

お姉ちゃんの冬期講習は、風邪をひいておやすみです。お金払っちゃったのに・・・・ま、3年生じゃないからよかったけど。

そんなわけで、年末もぎりぎりまで勉強です

いよいよ1月だからねえ。。

みなさん、どんな具合でしょうか?

我が家

受験生のYU(とワタシ)がのんびりムードなのは良いことなのか、どうなのか。

お姉ちゃんの時の必死さがなんか感じられない。

やっぱり二人目って、力がぬけちゃうのかなあ。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

義母に感謝!感謝!

同居のお義母さん。よくできた方でワタシに文句のひとつも言いません。

それどころか、疲れて帰ってくると

「キンピラあるわよ~」

とか

「とりめし、つくっておいたよ~」

とか

わが家族の中でいちば~ん優しいのはおばあちゃんです。

で、今日は。。。

我が家のクリスマスツリーは250センチのトールサイズ。出すのも大変だし、片付けも大変です。

明日の日曜日はこれをかたづけなくちゃだなあ

と、疲れて仕事から帰ってくると!!!

そうです

shineもう、お義母さんったら。

「ゆうままが大変だと思って片づけておいたよ~」

だって。

happy01ホント、うれし涙が出てきます。

ありがとうございます、お義母さん~。雑な嫁で気もききませんが、いつもスミマセン。

こういうお義母さんだから、なにかあったらワタシが頑張りますって、素直に思えるのよね~。同居って悪くないですよ。いや、同居なしには働けない。

一番の助っ人はお義母さんです。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

暮らしは悪化?~2007年社会保障・人口問題基本調査~

今回は国立社会保障・人口問題研究所の発表データです

2007年社会保障・人口問題基本調査

日経新聞の夕刊でも紹介していたが、この10年間で暮らし向きがどうかわったか?

現在の暮らし向き「大変苦しい・やや苦しい」が約37%。これ、10年前は21%。だいぶ苦しいと感じる人がふえているんですね。

我が家。10年前。ちょうど家を建てたころ。子供はまだ小学生以下。10年後に、教育費と住宅ローンに追われる生活が待っていようとは。しかも、給料が下がっていくとは、想像もしなかったよ。

多くの人がそうなんじゃないかなあ。。。

また、実はこどもが中学校くらいになると教育費がぐぐ~っとかかるようになったりするのだ。だから、我が家も10年前より苦しいです。

また、収入の変化

10年前に比べて増えたという人も20%いまうが、減ったと答えた人も40%。

生活水準の変化は所得が低い層の方が「悪くなった」と感じている方がおおいようだ。

この10年、日本は格差社会になりつつあるのでしょうか。。。。

最後に性別・年齢別の就業状況

女性は、子育て期の30代に就業者率がさがる、いわゆるM字カーブを描くという傾向がつづいているようです。また、子供の教育費負担が減る50代でも就業者率はへるようです。

女性の場合、やはり、結婚や出産は、仕事を続けるかどうか選択するきっかけということです。男性は、結婚で仕事をやめる、という選択肢はほとんどないでしょうからね。

考えてみれば、「ムリに働かなくてもいいけれど、ちょっと自分のお小遣いがほしい」「社会とつながっていたい」こういう理由で働くのだとしたら、好きな仕事を選んだほうがいいでしょう。

働かなくては生活できない。そこまでではないけれど働きたいという女性もたくさんいます。「母ではない、私でいたい。」「〇〇ちゃんのママ」じゃなくて「☆☆さん」とよばれたい。そんな思いを持つママたちもたくさんいます。

子育て中の働き方はいろいろです。

あせらず、ゆっくり、自分の道を探していけばよいのだと思います。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

名作を読む

YUが珍しく本を読んでいる。。。

と、「お母さん、字がよめないよ」

「どんな字?」

「あのね、基本の基の土がない字に、片仮名のヒの右側に貝みたいな字がかいてあるの。」

「?」

「あとね、基本の基の土がないものの下に漢字で一って書いてあって、又っていう字と、青の上の部分と直角の直。」

「ますますわからない???」

「目と鼻と立つっていう字がならんでるの」

「めはなだち?」

「あとね、ひらがなのるみたいなんだけど、ちょっと丸まってる字」

さて、なんだかわかりますか?

答え

芥川龍之介全集第1巻の「バルタザアル」(知らないよ)

『其頃はギリシヤ人にサラシンとよばれたバルタザアルがエチオピアを治めてゐた。バルタザアルは色こそ黒いが、目鼻立の整つた男であつた。其上又素直なたましひと大様な心とを持つた男であつた。』(縦書きです)

YUには、小学生むきに読みやすくなっている「蜘蛛の糸」と「杜子春」をすすめたのはいうまでもありません。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

サンタの正体ばれちゃった

今時の小学生

たぶん「サンタなんかいないよ~」

という子が多いのではないのでしょうか?

そんな中で、我が家小6YUは

もしかしていないかも。。。?でもいるのかも。。。?

と、半信半疑状態だったようです。

で、昨日はワタシがうっかりプレゼントを枕元に置くのを忘れてしまい

今朝に限ってYUは早起き

あわててまだ暗い部屋にこっそりプレゼントを置きにいったら

はい。遭遇してしまいました。。。。

YU、サンタに遭遇です。

はい、ワタシです。

YUの、がっかりしたような、ほっとしたような、照れくさそうな顔。

一番がっかりしたのはワタシ本人

もっと夢を見せてあげたかったなあ。。。

まあ、そろそろ本当のことをいわなくちゃって思っていたんですけどね。

サンタさん、来年から我が家には来ない、ということになりました。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

パパとデート ~クリスマス・イブ~

受験生のいる我が家ですが

たまにはいいじゃないですか~ 

と,ワタシからデートのお誘いです。

毎晩遅い夫を呼び出し、てんぷら屋さんで、ディナーです。

ビールと赤・白ワイン。ほろ酔い気分で語るのは。。。?

甘い話題ではなく、子供の受験、受験、受験。たまに政権の話題。う~ん。現実的~。というか、なんでこうかたい話題になっちゃうかな。みなさん、そうなんでしょうかね?

ま、本当~に久しぶりに夫と食事をしてまいりました。

クリスマスプレゼントはフェラガモのネクタイです。個性的なネクタイですよね~。ワタシのお勧めです。

こういうとき、子供たちがもう大きいので、助かっちゃいます。

YUなんかは「鬼の居ぬ間のなんとか・。。。。」で、のんびりしていたようです。

風邪ひきのMIは、予備校を休んでグータラしていたようです。

今日はそういうことで、たまの息抜きの日。

YUのところにはサンタさんが来る予定。

「本当にサンタさん、いるのかな。。。」

YUのびっくり発言にワタシがドキっとしてしまいました。

6年生ですからね。そろそろ本当のことを知ってもいいのですが、それはそれで寂しいものですね。

ま、いろいろ、それぞれのご家庭でイブを過ごされていらっしゃるのではないでしょうか?

メリー・クリスマスshine

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

待機児童は減るか

22日の日経新聞夕刊です

保育園の申し込みがピークを迎えている現在、景気後退を理由に、母親の就労希望も増えており、保育園の門戸は引き続きせまいようだ。

国が保育園の設置基準を一部緩和する方針を打ち出した、ということは以前紹介したとおりです。

保育所は増えるのか

で、年明けの通常国会では児童福祉法の改正がおこなわれるようですが、その内容は、東京などの一部地域での、保育園の居室面積の最低基準を一時的に緩和できるようにする、というものだそうです。

これに対して賛否両論があるようですが、皆様、いかがでしょうか?

「背に腹はかえられない・とにかく、預けられないことには働けない」

という切実な要望のあるママたちがいる一方で

「これ以上保育人数をふやすと、昼寝の布団も敷けない園がでてくるおそれがある」

との担当者の意見もあるとのこと。

事故が起きたら保育園の責任。少ない保育士さんたちがどんなにがんばっても、限界があろうというものだ、。

先日、仕事で2歳の男の子を見守る機会があったのですが、まあ一人だけだったのですが、また、かわいい子だったのですが、1日が終わるころには精神的にも肉体的にもぐったりしてしまいました。

保育士さんたち、すごいなあと思います。

ママたちが安心してお子さんを預けられるためには、やはり、それなりの環境は必要でしょう。

子ども手当に光が当たっているようですが、本当に必要なのは、保育所の整備なのでは?

小さい子のいる、働きたいママたちの多くが、そう思っているんじゃないかなあ。。。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ピザ失敗 ~ホームベーカリー~

先日、イースト菌を入れずにパンをセットして大失敗だったワタシ

またやってしまったよ。

何度も何度も。学習能力のないワタシです。

しかし、幸いなことに、今日はピザを焼くつもりで生地のみを作ったのでした。

なんか、いつもより膨らみが足りないなあと思いながら、気付かずに麺棒でピザ生地をのばしていきます。

発酵した感じがなく、あれれれ?????

まあ、いいでしょう。

気にせずにピザの具を乗ていきます。

今日は、ひとつがウインナ、コーン、玉ねぎピザ。もうひとつがブロッコリーー、コーン、ツナピザ。2種類を2段オーブンで焼いていきます。

ピピっというブザーとともに焼きあがったものは。。。?

みかけはピザでした。が、カリカリ感がありません。

ようやく気付きました

「イースト菌、またわすれちゃったよ・・・」

お好み焼きの生地のような中途半端なピザになってしまったわ。(>_<)

が、味はピザでした~

何も言わずに家族に提供。なぜか誰も気づかなかった。。。。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

子育て世代の手取り増加 ~税制大綱決定~

ようやく決着した2010年度の税制大綱。

〇所得税と住民税の扶養控除が見直されます。

15歳以下の子供がいる1人当たり所得から一定額を差し引く扶養控除は廃止。高校生のいる世帯に適用される特定扶養控除は縮小。成年部分の扶養控除は存続。我が家では中学生になるYUに手当てが、私立高校生のMIはどんな影響が出るのやら。。。?学費が安くなるのかなあ。

〇たばこ税は一本あたり3.5円増税。1箱400円時代です。我が家はたばこを吸わないので影響なしです。

〇ガソリン税。暫定税率は「特別税率」に衣替えして残る。

〇環境税を11年度に導入するための検討をすすめる。

日経新聞では2013年、子ども手当が満額もらえたとして、子育て世帯の家計シミュレーションを掲載していました。

cherry中学生以下1人の場合(我が家はこれね)

年収によって異なりますが、20万円から25万円程度年収がふえるようです。

cherry中学生以下2人の場合

こちらは35万円~52万円程度ふえるようです。52万円って大きいですよね。

児童手当をもらっていない中学生のお子さんがいる世帯ほど増収になる傾向があるようです。

手当がもらえると、正直助かります。我が家では、これを、中学の授業料に充てたいと思います。

控除の見直しによる増収見込みは約1兆円だそうで。

「控除から手当てへ」という家計援助はうれしいけれど、保育所の整備やら、何より景気対策やら、まだまだ問題や山積みされています。とりあえず、目の前の問題は解決されたように見えますが、これから先の、長期的な展望を示して欲しいところです。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

記述しないと「0点」だよ!

YUは国語が苦手です

何度も書いていますが、本当に苦手です。

が、中学受験はマークシートではないので、いろいろなところに記述が出てきます。

「文章中から抜き出し、〇〇字でかきなさい。」

みたいなのはようやくできるようになってきましたが

「文章中の言葉を使って●●字以内で書きなさい。」

こういうのはどうもよろしくないですね。

白紙では点がつかないから当然0点。何か書いても文章中の言葉が使っていなければどうでしょう?

だから、毎回毎回

「なんでもいいから書いておくように」

というのですが、どう~もうまくいきません。

理科の記述式は、文章力を問うものではないので、この際、センテンスになっていなくてもよいから、単語だけでも書いておくように言っています。キーワードが入っていれば部分点をくれる。。。。かも????

あ~あ。

小さいころから交換ノートでもつけておけばよかったよ・・・・いまさら。。。ですね(>_<)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

聖☆おにいさん ~クリスマスのマンガ?~

街中、イルミネーションがきれいですね。

いよいよ今週はクリスマスです。

我が家はケーキの予約を忘れてしまいました。

当日、MIがどこかで調達してくることになりました。当日だって、ケーキは売っているでしょう?

そうそう、MIの机の上にこんな本が置いてありました。

Dvc00196 なんですか。このマンガ

なんでも、天界にいたブッダとイエス(キリスト)が、お忍びのバカンスで東京・立川のアパートで貧乏暮しをしている。。。。とかいうストーリー

クリスマスっぽいでしょう~?

コメディです。

ブッダとイエスが、日常生活を過ごす中で、立川の町に奇跡を巻き起こす・・・?

しかし、聖書の勉強を授業で受けているMIにいわせれば、ワタシなんぞにはわからないネタもあるらしいです。

ばかばかしいと思いつつ、ついつい手にして読んでクスっと笑ってしまうワタシです。

サンタさんもいいけれど、こんな大人のコメディ、たまにはいいかも・・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

子ども手当、所得制限は無し?

迷走していますね

鳩山政権

何かやろうとすると

「マニフェスト違反」

マニフェスト通りやろうとすると

「財源がない」

いったいどこへ向かっていくのか。みんな心配です。

子ども手当の所得制限は「こどもは社会で育てる」というマニフェストの理念通り、制限内の方向でいくようですね。

良かったのか。悪かったのか。

手当そのものより、やはり、保育所の整備。景気の回復。少子化対策。こういうものをしっかり長期的な視点から、計画を示してほしいものです。

財源。

ガソリンの暫定税率は(形をかえて)現状維持のようですね。とりあえず、これでしのぐつもりでしょうか。

参院選までは大きな改革を避けている民主党。大きな改革なしには財源は確保できないのではないでしょうか。。。。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

子どもたちからの泣けるお手紙

昨日はプチ大掃除をしていました。

いらないものをなるべく廃棄。

片づけをしていたら、子どもたちからのお手紙がたくさん出てきました。

まずはMI

P1080071 MIはなんでもひとりでできるようにと、小さいころから「自分でやってね~」という感じに育ててきた。

そんなMIはいつもワタシに手紙をくれた

「おしごとがんばってね」「MIちゃん、おかあさんのことだいすきだよ」

お手紙には必ず、必ず、その言葉が入っていた。

今、この手紙を見て、もっとMIとゆっくり過ごしてあげればよかったなあ。。。。と思う。これは、MIが年長さんの頃。妹もできて、ますます「自分で」やるようになったMI。おかげでしっかり者で、頼りになるムスメに成長したけれど、ちょっと泣けてしまいます。。。

こちらはYU

P1080069 幼稚園年中さんのころ。

意味不明です。

ままとYUって書いてあるようですが、そのあとは????

こっちは単純に「かわいかったなあ・・・・」です。今もかわいいです。下のムスメは本当にいつまでも幼いです。

最後に二人の合作

P1080068 上の2行はMI

下の絵とひらがながYU

MI、5年生。YU年長さん。

これを最後にMIからのお手紙はもらえなくなった。。。。

いまから6年前のことです。

子どもの成長はあっという間です。

お子さんと過ごす時間、大事にしてくださいね。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

主婦のキャリアはこうして作られる 

今日は、パパとYUは朝から学校説明会

ということで、夕べおそく、今朝のパンを仕込み、ついでに、最近定番になったミルクジャムを30分かけて作った。

朝の焼きたてspaパンを食べて元気に説明会に行ってもらおう。。。。という母の愛、ってやつ。(ついでに妻の愛もね)

しかし。

やっちゃいましたよ。

なんか、朝、焼き立てパンの香りがしない。あれれれ?

仕上がりのブザーがなったのでふたを開けてみて

shock

P1080067 なんだよこの物体。

おもちみたいな、具のないお好み焼きみたいな、妙なものができあがっていました。。。。

敗因

イーストキンを入れ忘れたことです。

また新たな経験を重ねてしまいました。これって主婦のキャリアだよね~

ちなみに朝はホットケーキに変更。もちろんつくりたてのミルクジャム付きでね。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

首都圏模試が返ってこない!!

我が家はあまり塾に期待していないので、どちらかというと、家庭学習がメイン。塾が補助。

まあ、それはよいとして、

先ほど、塾からお電話がありまして、もう中学コースのご案内でした。

中学コースの前に、目の前の受験だよ~。中学なんて後でいいよ~

で、先日の首都圏模試の結果、実はまだもらっていなかったので

「まだテストの結果が返ってこないんですか?」

「もう返しましたよ」

ええええ?

だってもらってないよ。

「よく確認してください(;一_一)」と、ワタシ。

保留音がちゃららら~(調べている)

「ス、スミマセンでした、まだ、こちらにありました」

なにやってんだかあ。もっと早く確認すべきだよ、といわれりゃそうですが、毎日YUに「帰ってきた?」「まだ」という会話を繰り返していたワタシ。

脱力~

なんだよ。この塾、もうやってられないよ。しっかりしてください~!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

子ども手当の上限額は2000万円?

昨日の日経新聞

子ども手当は、年収2000万円程度を上限とする方向らしい

うち?
もちろんそんなにもらえないよ
ただのサラリーマン・ウーマンだし

わが家も手当の恩恵にあずかれるのかもね

それにしても、2000万円ってどう?
これによる支給対象外の家庭は1%未満とか

財源が少しは浮くのかとっても疑問ですよね
何のための制限なんでしょうね

国民の総意らしいけど

子ども手当ではない少子化対策。ちゃんと考えた方がいいと思う方もたくさんいるはず。保育所の整備とかね。

なにをやっても、民主党、まずい状況?
ボロボロになってない?

この政治の不安定さ、いったいどうなっちゃうんでしょうか

ちなみに定額給付金の給付制限できる水準が、年間給与収入金額換算で約2000万円だったそうです
知りませんでした
制限を受けていた人もいたのでしょうか?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ひきょ権・・・? ~社会の過去問~

YUが社会の過去問をやっている。

できあがった回答要旨。

ちらりと目を通すと見慣れない言葉・・・

「ひきょ権」

なんだとおもいます?

選挙権?

問題に目を通して納得

「拒否権」でした。

拒否、の意味、しらないのかなあ。。。。

ひきょ、って何だと思ったんだろう

YUの頭の中、のぞいてみたい

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

保育サービスの拡充?

子ども手当、大きな議論になっているようですが、一方で、保育サービスはどうなるの?

15日に発表された厚生労働省の補正予算です。

厚生労働省2次補正案

保育サービスの拡充として200億円要求しています。

これは、緊急経済対策として挙げられた1兆2906億円のうちの200億円です。

内容は?

女性が働きやすい環境作りのため、良質な保育サービス等の拡充に取り組む

として、具体的には

〇待機児童解消への取り組み

安心こども基金の積み増しをおこない、地域の余裕スペース(学校、公営住宅、公民館等)を活用して①認可保育所の分園等の設置②家庭的保育の実施場所の設置、の補助基準額・補助率を引き上げる。というもの

〇育児・介護休業トラブル防止指導員の設置

育休切りなどのトラブルのための周知。指導、個別の相談対応を対応する「育児・介護休業トラブル防止指導員」を都道府県労働局雇用均等室にに47名配置する

だそうです。が、施設設置者の負担は変わらないようだし、こういう指導員がどこまで機能するのか疑問です。そもそも何のニュースにもならないから、みなさん、知らないんじゃないかしら。

ただ、周知しようと広報するお金もなさそうだし、仕分けされちゃいそうな事業ですね。

先日の日経新聞では

国債依存率がな、なんと5割を超えたそう。

保育サービスの200億円なんかはこの国債発行額9.3兆円にくらべたらほ~んのわずか。けれど、この200億円がしっかり皆さんのためになるのでしょうかね。

この国債依存率、大丈夫?家庭だったらえらいことですよね。給料の半分が借金ってことですからね。

ね~。結局財源ができないってことですよね。

国債ばかり増えて、景気は良くならないしデフレだし、このままじゃ破産しちゃうよ。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

夕飯は親子で同じメニューですか?

世の奥様方は、パパの帰りが遅いだろうから、先に子供だけご飯を食べさせ、あとからパパだけのメニューを別に作って用意するのでしょうか?

仕事を持つママ達はそ~んな面倒なことはしていないのではないでしょうか?

「そんなことない」

そんな声も聞こえてきそう

我が家は義母がいるので、平日のこどもの夕飯はおばあちゃんがつくってくれて、ワタシはといえば、夫と二人分だけつくります。

休日は、子供中心のメニューになります。ハンバーグ、唐揚げ、餃子などなど

で、今日はワタシが休日だったため、こどもに

「今日はなにをつくろうか」

するとYUが

「ホワイトシチューがいい」

というので、ホワイトシチューに決定。

と、パパがホワイトシチューが嫌いなんだな

だから、パパだけ別メニューにしました。

せっかくだから、ホームベーカリーを3回も稼働させてピザ、クルミ食パン、オニオンベーコンぱんもつくって、子供はパンとホワイトシチュー

パパには筑前煮、きんぴらごぼう、サンマ、サラダとbeerを用意

久しぶりに早く帰ってきたパパ。めずらしく4人そろった平日の夕食です。

あれこれ作ったのでワタシはちょっと疲れたよ

今日の夕食メニュー

・ピザ(キノコ、ツナ、ベーコン、タマネギ、ブロッコリー)

・オニオンベーコンブレッド、クルミ食パン

・ホワイトシチュー

・サンマ

・筑前煮

・きんぴらごぼう

・サラダ

・ごはんと明太子

結局パパも焼きたてパンの香りに勝てず、オニオンパンを食べながらサンマを食しておりました。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

子ども手当は所得制限 〜共働きは損?〜

民主党の要望、いろいろニュースになっていますね

ガソリン暫定税率の維持

子ども手当には所得制限

マニフェストの修正

まあ、これだけ財源が足りなければやむを得ない措置かもしれませんが、そもそも「バラマキ」マニフェストの効果に、いろいろ意見もあるところでしょう。

子ども手当

我が家みたいに、フルタイム正社員で働く共働き家庭なんかどうでしょうね。

二人の収入をあわせればどうだか分りませんが、それぞれの収入では制限内、または金額によってはボーダー、超えている?、なんじゃないかなあとおもうのです。 そこで、もし、世帯収入という観点から手当てが支給され、これに扶養控除の廃止が加わると、税金が増えて手当はもらえない、という人になってしまいます(子供はワタシの扶養です)。

子ども手当に関係のない人のために、子どものいない世帯の「扶養控除」の廃止は据え置く検討もされているらしいけれど、子ども手当ももらえず、税金が増える、なんていうワタシのようなケースもでてくるのかしらね。

みんながみんな満足できる政策はないかもしれないけれど、ここでまた

「ガッツリ働くと損」

のような思考が働いてしまうんじゃないでしょうか。

「扶養の枠内で働いた方が得」

というのと同じで。一定以上の所得があると手当はもらえず税金が増える。そんなことになるのかなあ。

それとも、何らかの措置があるのだろうか。

夫婦正社員共働き。確かに世帯収入は多いでしょう。でもその分家事の負担、子供のこと、学校のこと、住宅ローンなど、いろいろ問題も多いのです。この裕福感のなさが「損」を感じさせる原因でしょう。だから、逆に、ゆったり働くのもいいのかもしれないと思います。

まあ、昨日の今日の発表なので、細かい調整はこれからということですが、比較的恵まれていると思われている夫婦正社員共働き世帯の方への風当たり、つよくならないことを期待したいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

変わる大学受験 少子化で・・

昨日の日経新聞

揺らぐ理念 AOに試練

AO入試

私たちが学生の頃はあったのでしょうか?

論文や面接などを通じて多面的に人物像などを評価するしくみ。個性的な人材を確保しようと、1997年から広がっているとのこと

このAO入試。私大では全入学者の5割がこれで入学しているんだって

一般入試組を逆転してしまったためにAO・推薦入学者の学力が不足しているらしい。

ちょうどゆとり教育の始まったころの学生さんたちが大学生になるころだろう。

そういえば高2のMIもゆとり世代。いや~、本当に宿題がなかったです。夏休みなんて「何か一つ好きなことをやってくる」みたいな宿題で、ドリルもプリントもなかったです。通常の宿題も音読のみ、みたいな感じで。

で、書いて練習する習慣がなかったためか、漢字も英単語もつづりの間違いが多い。漢検も英検もすでに2級取得ずみですが、単語の間違いはとっても多いです。

まあ、AOについては、ゆとりとの関連があるかどうかはワタシにはなんともいえませんが、これまであまり勉強せずに入学してきた学生さんたち。基礎的な学力不足、ということだそうです。

そんなわけで、この入試の見直しを進めているところもあるようですが、少子化で学生を確保したい大学側としては、「質を落としても」入学させたい、という思惑もあるようです。

ワタシらが学生の頃、そうね。そんなガリベンじゃないし、遊んでいたし、スキーやテニスをやったり、合コンもやったり、楽しかったけれど、試験もそれなりに勉強していたし、ゼミはハードで苦しかったけれど、ちゃんとやることはやっていた。

むしろ、もっと勉強しておけばよかったなあ。と、今だからこそ思う。

MIにも言う。

「いつか、もっと勉強しておけばよかったって思う日がくるんだよ」

「もうそう思っているよ。もっと中学受験を一生懸命やっておけばよかった・」

そこかぁ?

YUに対して「YU,ちゃんと勉強しておいた方がいいよ。中学入ってから大変だよ」

妙に説得力のあるMIからの忠告でございました。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

お風呂の悲劇

今日は寒かったですね

とくに、夜はやっぱり冷え込みます

いよいよ冬の到来でしょうか。今週は寒いようです。

こんな日は、お風呂に入浴剤をいれてあったまろうかな。。。

と、今日は珍しく夫が早く帰ってきました。

「お風呂にする?ごはんにする?」

と聞いたかどうかはご想像にお任せして、まあ、とにかく疲れている夫に先にお風呂にはいってもらい、ご飯を用意して、一緒に晩酌をちょこっとつき合い、自分もお風呂にはいろう。。。

と、ハダカンボでお風呂のふたを開けたら

ガ、ガ~ン

お湯が抜かれています。

そう、我が家では、最後の人がお風呂をあらうことにしています。

普段遅い夫が、いつものようにお湯を抜いてきれいにおそうじしてくれたのでした・・・・crying

あ、ありがとう、パパ。

ワタシ?

もう一度、自分だけのためにお風呂をわかしたのは言うまでもありません。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

事務職は狭き門 ~ママの再就職は大変です~

昨日の日経新聞夕刊です。

この不況で、夫の収入が激減し、

「働いてほしい」

なんていわれる奥様が、世の中には増えているらしい。

「いつかは働きたい」ではなく「働きたくないのに働かなければならない」だとしたら大変だ。急に働くことになったからといって、働き口なんてそうそうあるもんじゃありません。

まして、お子様を抱える主婦の方の多くが、「こども」が原因で、高い壁にぶち当たってしまうのです。

これ、どうでしょう?

そうですね。正直に申し上げましょう。

「正社員、事務職、残業なし」

なんていう仕事は、今時ほとんどありません。

だから、まちがっても面接のときに

「残業はできません」

「こどもの参観日には必ず出席したいんです」

なんてことは言わないように。

そういう場面になったときの対応策は考えておかなければなりません。面接ではこの対応策を言ってみましょうよ。

「サポートセンターに登録しています」「実家の母がいざというときはみてくれます」などなど。

この不況の時代。1人の採用に100人応募、なんてこともあるのに「残業はちょっと・・・・」なんて言って採用してくれる企業は、厳しいですが、なかなかないのです。

ただ、いきなり事務職正社員をめざさなくてもよい状況であるのなら、まずはパートからでよいのです。

新聞にものっていた求人情報

2倍を超えるものは「保健師。助産師、看護師」さんたち

次に多いのは実は「接客、給仕」

それから「ヘルパーさんや保育士さん」この辺までが求人が1倍以上あるところです。

ついで、販売、会計事務、生産工程・労務とつづき、実はいちば~ん求人がないのが「事務職」

事務職の有効求人倍率は、全国で、パートを含んで、2009年10月で0.16倍だそうです。

実際、パートから正社員へステップアップした方は結構多いそうです。

いろいろ、条件を絞りすぎてしまうと、なかなか決まらない再就職。

まずは身近な、できるところから入ってみて、少しずつ職務経験を広げていくというのも一つの方法です。

厳しい時代だけれど、勝ち抜くチャンスは誰にでもあるし、その方法はいろいろなところで教えてくれます。

主婦力は本当は強いあなたのスキルなのです。今がんばっているみなさん。あきらめずに、前に向かって進んでいってください。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

表参道でランチ

今日はひさしぶりに表参道へ

髪の毛を切ってきました。

たまたま学校が休みだったMIと一緒。

ちょうど11時半ころ表参道についたので、どこか素敵なカフェでもないかとさがしていて・・・・

Dvc00206

これはどうでしょう~?

クレヨンハウスのオーガニックレストランです。

クレヨンハウスって、子供向けの出版社かと思っていました。

こんなレストランもあるんですね。

お店は地下にこのレストランがあり、1階は本屋さん。2階がおもちゃやさん、3階は雑貨屋さん。でした。

子連れのお客様のために、お座敷もあるし、おひとりさまも結構ランチをしていました。

ランチはオーガニックバイキング

Dvc00205 ゴボウと水菜のサラダ、ジャガイモとラディッシュのサラダ、レンコンだんご汁など、数種類のヘルシーなおかずに、手羽

これに、ご飯は胚芽米と玄米を選べます。

お味噌汁がついて、1260円でした。

女性向けのランチかな。やさしい味でした。

このあと美容院へ。結構時間がかかり、終わるとすでに黄昏時です。

夕方の表参道はイルミネーションが素敵でした。(写真撮るのを忘れました)

平日だというのに、夕方はすごい人出。みなさん、これからってところなんでしょうね。

YUが待っているので急いで家路につきました。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お掃除ロボット 「ルンバ」が欲しい!

ワタシは毎朝掃除機をかけます。

まあ、ほこりじゃ死なないので、おそうじなんか毎日しなくてもよいのですが、これは、家を建ててから、なるべくきれいに使いたいと思ったワタシがいて、そのときから10年以上日課になっています。

ダイソンの掃除機で毎朝ゴゴ~dashと大きな音をたてながら、まあ、ほんの10分程度なのですが、家をきれいにしています。

(掃除機をかける時間がない日はダスキンモップでさささ~っとね)

ですが、やっぱりこの10分。貴重な朝の10分です。

で、今欲しいのがお掃除ロボットの

ルンバくん

ご存知の方も多いと思うが、今のルンバくんは、掃除する順番などを決めておけば、無人のお部屋をきれい~にしてくれる(らしい)

階段などの段差は自動感知して落下しない。自分で戻って充電。お掃除場所も自由に設定。複数のお部屋も順番にお掃除。掃除開始時間も自分で設定。

家具が近いと速度を緩める。(潜るスペースがあれば)ベッドやソファの下もしっかりお掃除。ブラシが出ていて、これが隅っこまでとどくらしい。

ね~。どうでしょうか?ほしいよ~

で、な~んと、友人が新築祝いにもらったルンバを貸してくれるんだって。

モニタリングして、夫にプレゼンして、「OK」がでたら(でなくても)買っちゃおうかなあ

気になるお値段は、最新モデルで8万円ほど。ダイソンと同じだよ~

受験がおわったら、すこ~しだけ家計に余裕がでるかも。

そうしたら、小学校卒業記念に(なんで?)自分にプレゼントしたいなあ。

よし。そうしよう。(どうするの?それはもちろん・・・・・へへへ(^_^;))

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ムスメと入隊 ~ビリーズ・ブートキャンプ~

すでにブームも消え去った今日この頃ですが

Dvc00204 ワタシに中山式快癒器を紹介してくれた同僚のSちゃんが

「ビリー、もってますよ~。やりましたよ~」

というので、借りてみました。

ず~っと興味はあったのですが、エアロビにも行っているし、買うほどじゃないなあなんておもっていたのですが、、、

Sちゃん、ありがとうございます~!!happy01

ひとりでやるのもなんなので、ダンス部のMIを誘いました。(YUは2分で除隊でした)。

まずはウォーミングアップ・

なにこれ、字幕ないじゃない。

「Once more!」

「Circle!」

みたいなことを言っているんでしょうか?

動きが速いです~。

エアロビのボクササイズみたいな感じでした。

ビリーズバンド(だっけ?)がなかったので、バンドが出てきたところで終了

いや~。結構大汗です

セーターなんぞを着たままやったせいでしょうか。

キックはできませんね~。体が硬くてとてもじゃありませんが足が上がりませんでした。

また、フローリングの上に敷いたラグマットの上でやっていたので、滑ってしまってどうにもうまくなかったなあ。

たしかにず~っとやっていたら、痩せる、締まる、かも。でも、ビリーズバンドがないからやっぱりつづけられないよ。ごめんねSちゃん!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供のおもちゃ、どうする?

今日はいい天気

YUとMIの布団を干そうと、ベッドから布団を下ろすと

「ミシ」

という音とともに、ベッドの下板がまずい状況に・・・・・・

あ~。ついにベッドも壊れそうです

現在、MIとYUは、勉強するところは別々ですが、寝るところは一緒です。

2段ベッドを部屋の真ん中に置き、天井ある大きな本棚と合わせて部屋を二つに分けています。

YUの受験が終わったら、このベッドも廃棄して、いよいよ二人の部屋をリニューアルし、個室にする予定です。

で、今、部屋を見回したら

たくさんの本、たくさんのぬいぐるみ、たくさんのおもちゃ。。。

これが、本棚や押し入れのなかにぎっしりと。

在庫一掃しなければ、とてもベッドを2台なんて置けません。

お姉ちゃんが小さいころから集めてきた本は、ブックオフに持っていこう。

ぬいぐるみ、すてちゃっていいのだろうか。。。。人形寺?みたいなところに持って行った方がいいのかな?

それからこの大量のおもちゃ

いろいろなポケモングッズ。リカちゃん人形、シルバニアのウサギたち。ダイヤブロック、任天堂64とその部品(コード類)、マックのおまけ・・・その他どうでもいいガラクタたち

どうでもいいものなのですが、二人が小さかったころの思い出がたくさん詰まっています。

捨てるときは思い切って「えい」と捨てるワタシですが、ここまでなんとなく捨てられずに残っていたものばかり。

しかも、もしかしてリカちゃんなどは、YUが「捨てないで」という可能性もあります。

2月受験が終わったら、このおもちゃ君たちの行き先を考えなくちゃです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

金管引退 ~埼玉県小学校管楽器演奏発表会~

受験生YU

12月のこの時期だというのに、金管クラブと両立

で、今日が最後の発表会でした

さいたましの文化センターでの発表会

今日は、ワタシは午前中は金管のお手伝い。夫は日大豊山女子中学の学校説明会

ワタシも新しくなるという日大豊山女子の校舎や制服のことが気になり行きたかったのですが、金管のお手伝いと重なってしまいました。

お手伝いが終わった後、説明会会場までパパを迎えに。なんてわかりにくい所にある学校なんでしょう…坂が多くて大変そうでした。

なんとかパパと合流し、ご飯を食べて大急ぎで会場へ

近隣の駐車場はすでに満車

どうしよう~

少し離れた所に1台だけあいていました。。。。

大急ぎで会場へGO

なんと、YUたちの発表の2校前でした。よかった~。間に合った=

YUはチューバ。

低音が響いていました。今までで一番上手でした。

3年間、頑張った金管クラブの活動も今日で一段落です、

明日からは受験に専念できるかな?

(金管がない分勉強する。。。というふうにいかないのが困ったところなんですけどね)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

国語さえできれば。。。~アタックテスト~

最後のアタックテストの結果が返ってきました。

結果

算数、理科、社会が、偏差値50超え達成happy01

いや~。よく頑張った

で。国語・・・・・

国語ができていれば、とっても安心して試験に臨めるのになあ。

国語がどうしても苦しいために、結果として、理科と社会でなんとかがんばるしかない状態です。

2科試験なんて受験できません。4科あって、なんとかがんばれる状況です。

国語力

小さいころからの積み重ねなんでしょうか。センスみたいなものもあるのでしょうか。

MIなんかはなんの勉強もしなくても、国語「だけ」がよくできていた。

MIは小さいころから本が大好きで、自分でもいろいろな物語や小説?を書いたりして、「将来は作家になりたい」なんて言っていたこともあった。

こういうみえないところで、国語力に差がつくんだなあ。

まあ、いまさらなので、とりあえず、残りの日々は理科と社会の特訓を続ける予定です。

知識を忘れずに持続していくのが大変です~。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

さよなら、ジョニー

weep悲しいお知らせです

ジョニーが、今朝旅発ちました。

・・・・・

在りし日のジョニーです

今日はMIが試験休みだったので、埋葬をおねがいしました。。。。。

が、おじいちゃん(義父)が埋めてくれたようです。

あした、お花を供えてあげようと思います。

ありがとう、ジョニー。

いままで楽しかったよ

水槽がさみしくなってしまいました。。。

Dvc00199

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

財政の勉強 〜時事問題〜

YUとやる社会

歴史は明治以降が苦手

地理は工業が苦手

公民は覚えられない

時事問題は意外にわかっている

YUの得意な時事問題は

環境問題・少子高齢社会など

身近な問題をとっても不安に感じているのだ

そこで、「国の財政」の勉強も、ちょっと不安をあおりながら教えてみる

「歳入は入ってくるおかね。歳出はでていくお金。国のお金はどうやって入ってくるのかな」

「税金?」

「そう、でもね、最近は景気が悪くなっているから、税金があまりはいらなくなっちゃったんだよ。だから、国も借金をすることになるんだよ」

「ローン?」

「そうそう、公債費といってね、国がみんなからお金を借りるんだよ。借りたお金を返す時には利子をつけなくちゃいけないから、ちょっと借りても返すお金はすごい金額になるんだよ。うちのローンとおなじだよ」

「うちにはいくらくらいローンがあるの?」

「う〜ん、たくさんだよ」

「お母さんはいくらくらい給料をもらっているの?」

「う〜ん、まあ、いくらだろうね」

なんじゃ、我が家の家計の話になっているではありませんか。

「ま、そういうことで、国も何兆円ものお金を借りているわけよ。」

「ふーん」

「で、お金は何につかわれているのかな。一番多く使っているのはなんだとおもう?」

「わかんない」

「社会保障費なんだよ。おじいちゃんやおばあちゃんの生活をみんなで支えているの。これから高齢化で子供がへるから、YUちゃんたちがお母さんたちの生活や病院代を負担することになるんだよね」

「え〜」

「あとは、2番目に多いのは、借金の返済。ほらね〜。すごい借金だよね〜。」

ホント、社会保障費と借金だけで半分。これで日本大丈夫?

「3番目は県なんかにあげている地方交付税交付金っていうのがあるの。自治体も工場がたくさんあれば税金がたくさん入ってくるけれど、農村しかなかったりすると、税金が入らないでしょう?それを補ってくれるんだよ」

「ふ〜ん」

「なんだか心配になってきちゃった」

「なにが?」

「ウチたちが大きくなったらたくさんお金をもらえるのかな。おじいちゃんたち大丈夫なのかな」

本当に、大丈夫なのだろうか?

今のうちに何とかしないと、大変なことになるような気がします。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

瀕死のジョニー(金魚)

我が家で一番長生きの金魚

朱文金のジョニー

朝はいつものように、くるくる水槽の中を自由自在に泳ぎ回っていたのですが、さきほど気づくと、体中真っ白になってしまい、ポンプと水槽の間に挟まったまま動けなくなっていました。

YUがいうには、夕方にはすでに白っぽくなっていたらしい。

白点病でしょうか?

すでに虫の息です

我が家の水槽は、小さな熱帯魚と巨大なジョニー(約20センチ)が同居しています

だから、熱帯魚くんたちは、かなり、ジョニーに食べられてしまいました。

にっくきジョニー。どこかの池に放流しちゃおう。。。。なんてみんなで悪口を言っていましたが、弱ったジョニーを見てみんなションボリです。

一応薬浴させていますが、あすの朝には死んでしまっているかもしれません。

かわいそうなジョニー。なんとか元気になってくれるといいのですが・・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オトコは仕事、オンナは家庭?

ワタシが仕事を始めた24年前は、まだまだこういう考えが普通だった。

ワタシが今の仕事を選んだのは、ワタシ自身が「結婚しても子供を持っても女性もずっと仕事をすべきだ」と考えていたからだ。やめなくても続けていけそうなところに就職したわけです。

今回紹介するのは

男女共同参画社会に関する世論調査

この中に、「女性が職業を持つことについての考え方」をきいた質問がある。

平成4年には「結婚するまでは職業を持つ方が良い」「子供ができるまでは職業を持つ方が良い」と答えた方が、それぞれ12.5%、12.9%。女性は職業を持たない方がよいとこたええた方も含め、「仕事を辞める派」は全体で30%だった。

一方同じ平成4年で「子供ができてもずっと職業を続ける方が良い」と答えた方は23.4%、「子供ができたら職業をやめ、大きくなったら再び職業をもつほうがよい」と答えた方は42.7%だった。

これが今回、平成21年の調査では

「子供ができるまでは職業をもつ」「結婚するまでは職業をもつ」「職業を持たない方が良い」があわせて約20%

「子供ができてもずっと職業を続ける方が良い」が45.9%。これは平成4年のほぼ2倍

「一度やめて再び職業をもつ」が31.3%。10ポイント減

最近では、子供ができてもずっと職業を続ける方がよい、と考えている方が半数近くになったということだ。

まあ、子育て世代といわれる30代では「一度やめる」派が35.5%とちょっと高くなっている。

また、結局はそういう思いがあっても「預けるところがない」「ひとりですべて負担しなければならない」「休む制度がない」などの理由でやめてしまう女性が多いのも事実。

現在、働きたい女性の就業支援として、さまざまな対策が考えられている。今回の経済対策でも保育所について考えられていたようである。

少しずつ、少しずつ、働く環境も整っている。

あと10年もすると、辞めずに働くのが普通になっているのかもしれない。

にほんブログ村 子育てブログへ

参考までに、ちょっと前に話題になった

結婚しても必ずしも子供をもつ必要はない」

の調査もこの世論調査です。関心のある方は上のHPリンクをみてみてください!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

子育ての金銭面での負担は上がっていく

子育ての負担、感じていますか?

先週からちょっとシリーズ化した

21世紀出生児縦断調査

第一位 子育ての費用がかさむ

そうでしょう。こども手当、期待しちゃいますよね~

第二位 「自分の自由な時間がもてない」「子どもと過ごす時間が十分につくれない」

そうでしょうねえ。。。

自分の自由な時間。いま、それが持てない方も、あと10年たつと、あら不思議

ガラ~ンとした部屋にあなた一人・・・なんていうときが必ずやってくるのです。

子供と過ごす時間

これは子供が大きくなればもちろん少なくなります。子供自身の世界が広がっていきますからね。

子育てにかかる費用

第6回調査より第7回調査の方が減っています。

子育てより生活費にまわしているのか?

幼稚園・保育所から小学校にあがったから「保育料」がへったのかな?

ところがどっこい。こちらはベネッセ教育開発センターの発表記事

学校外教育活動にかける費用

どうでしょうか?

学年が上がるほど、学校外教育活動の費用が上がっています。

中3では、実に3割近くの方が月額4万円以上払っているのです

きっと、今はお子様が小さなみなさんも、あと5年もすると今度は「塾代」がかかってくるのです。

公立高校・国立大学にでもいってくれればよいのですが、ウチみたいに私立に入るとそれはそれはびっくりしちゃいます。子供3人もいたら育てられないようってことになっちゃいます。

収入による教育の格差を心配する声もあるようですが、そういう面も否定できないかもしれません。

うちは共稼ぎ、ふたりとも正規職員、ボーナスもあり、収入はたぶんめぐまれている

けれども、そのほとんどが教育費と住宅ローンに消えていって、月々の自由に使えるお金、ほとんど手元に残らないです。

子供が公立中高にいって、いたら、きっと今ごろ外車が買えていたかもね・・。

ムスメたち、しっかり勉強しておくれ~。我が家はキミたちを社会の担い手として送り出すために投資(?)しているんだからね!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

6年生だけど・・・~サンタが来る日~

中学受験を控えるYUであるが、サンタさんがやってくることになっている。

我が家ではサンタさんは小学生まできてくれて、中学校になるとお母さんがクリスマスプレゼントを買うことになっている。

お姉ちゃんのところにはサンタさんが来ないのはそういうわけだ。

だから、YUにとっては最後のサンタさんからのプレゼントになる。

「今年もサンタさんにゲームをお願いするんだ」

と、YUは無邪気に笑う。

そんなYU。昨夜はワタシの布団に潜り込んできた。

150センチをこえ、体重50キロ近いYU。ワタシは狭くて眠れたもんじゃない。

が、YUの寝顔をみて、ついつい

「ねんねんころりよ~♪」

なんて、寝ているYUの背中を叩きながら、思わず子守唄を唄ってしまった。。。

いつまでワタシの布団に入ってくるんだろう。

来年からはサンタさんは来なくなっちゃうのかな・・・・

YU、もうすぐ受験です。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

YU、ジャガイモの皮をむく

みなさんのお子さんは、ジャガイモの皮むきはできますか?

YU、小学校6年生の場合

やはり、受験生ということもあり、そうそう家の手伝いをさせているわけではありません。

明日の家庭科が「ジャーマンポテト」

「お母さん、皮、むけるかなあ」

小学校4年生のころ料理クラブに入っていたのでそのときにやったきり

しかもYUは完璧な左利き

包丁の使い方、教えるのも難しいです

それでも不器用ながらも、芽をとり、皮を少しずつむいていきます。

かなり厚めに実もついていたりしますが。なんとか出来上がりました。

もちろんデコボコです。

が、本人は

「意外と簡単だね」

そう、その思いが大事だよ

だから、

「なんじゃこりゃ~」

なんて一言もいわずに

「すごい、YU。きれいにむけたね~」

と褒めまくっておきました。

さて、明日の家庭科。うまくむくことができるでしょうか?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

育休者ミーティング ~ホンダ~

ワタシもそうだったが、育児休業を長くとると、会社のシステムとか変わっていたりしてとまどうということがある。

ワタシの場合は、そうね、いまから12年前。

ちょうどパソコンが一人1台導入されるというころで、復帰したときに一番戸惑ったのがパソコンだ。

マウスでカーソルを合わせてクリック、なんていまでは当たり前の動きが一人出来ずに困ったもんだったなあ。。。

また、休業中に制度が変わったり、世の中も変わったりするのでお休みから復帰するときにはいろいろとトラブルもあることだろう。

そんな女性の皆さんのために今回紹介するのは

7日の日経新聞から。

ホンダが導入した

「育休者ミーティング」

11月の初回には13人の方が参加したそうで、子連れで参加できるようになっていたらしい。

とりあえずは春と秋の2回のペースで開催するそうだ。

ミーティングの内容は

・会社の最新ニュース

・仕事と育児の両立を支援する社内制度の説明

など。会社とのつながりを実感してもらうということのようです。

まあ、大きな企業だからこそできることですが、両立の不安などについてはみなさんお持ちのようですから、たとえば無料のセミナーなどに参加して情報交換するのもひとつの方法です。

埼玉県では、子供と一緒に参加できるセミナーも用意しています。

復帰に不安のみなさま。悩みはみんな一緒です。働くママ同士が悩みをぶつけるなんていうことは意外に少ないもの。同じような境遇の方と交流するのも不安解消にはひとつの方法。

前にも紹介したベネッセの掲示板[bizmom]なんかも使えます。

生の声がたくさんでていて、とっても参考になりますよ。

bizmom左にリンクを貼ってありますので、気になる方は一度ご覧になってはいかがでしょうか?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

仕事がツライ月曜日

ワタシは日・月の週休2日ですが、今日は仕事です

実は、今週の土曜日に埼玉県小学生管楽器発表会がさいたま市内の文化ホールであるのです。

土曜日仕事のワタシは、YUの最後の金管の発表をみるためにシフトを変わってもらったのです。

先週もシフトの変更があり、月曜から土曜まで仕事でした。

週休2日になれてしまうと、たまに週休1日しかないと体が辛いです。。。。

先日も、友人と飲み会で

「年取ったよね~」

「そうそう、残業がつらくてね」

「通勤もきつくない?」

「あと10年も勤められるのかしら」

なんていう会話が繰り広げられていました。

今週は出張もあります

忘年会第4弾も

あ~、1週間体力を温存しておかないとですね

みなさんもがんばりましょう!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

最後の首都圏模試

昨日に引き続き、テストです。

首都圏模試。最終回

みなさま、出来具合のほうはいかがでしたでしょうか?

今日は会場の順天中学までYUはパパと一緒に行きました。

結果。

「いつもと同じ」

だそうです。

今、パパが国語と算数の復讐をしています。

正直、この時期の首都圏模試は、中堅校の子から上位校の子まで受験するため、応用問題も交じっています。YUが受験する学校の問題傾向とはかなりずれてきます。

なので、首都圏模試の結果がどうでてもあまり気にする必要はないのですが間違い直しは欠かせません

間違い直しに限らずすべての問題をもう一度解きなおし、全部確認していきます。

今回、理科がちょっとむずかしかったかな。

まあ、本人がそれほど凹んでいないのでよかったですが、気が抜けちゃって、今日は勉強モードではありません。

実は来週、金管の発表会もあります

最後の発表です。

ちょうど説明会に行こうとおもっていた日大豊山女子中学校の説明会と重なってしまいました。

説明会はパパにお任せして、ワタシとYUは発表会へ。

これが終わると冬休み。お正月。そして埼玉入試へ。

埼玉入試。1月10日からです。miのときはいわゆる「お試し」のつもりで受験した学校も、YUにとってはお試しなんかではありません。だから模試のつもりで、受験慣れという意味で受ける予定です。落ちちゃったらどうしよう。。。と思うと、いきなり本番もありかも。悩ましいところです

忙しくなりそうです

仕事の予定をうまく調整しなくちゃです・・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

最後のアタックテスト

昨日は塾のテストでした

本番前、最後のアタックテストです

仕事から帰ったワタシにYUが開口一番

「聞かないで」

・・・・・・・

ま、いいよ。本番でがんばれば

一応社会と理科は応え合わせと解説をやりました

理科、いいじゃない~

ここにきてYU、算数が落ちたかわりに理科が急上昇

「理科は簡単だった」

その気持ちが大事だよ

テストが終わったときの、MIとYU二人の反応の違いがおもしろい

MIはいつも「よくできた。簡単だった」といって、結果はcryingということが多かった

YUは逆「できなかった」と落ち込んで、実際はhappy01ということ「も」多い。できないと思っていてあとでよかった方が落ち込まない、ま、予防線でしょうかね?

社会。ちょっとだけひねった問題にいきなりパニックになったらしい。

よくよめば「ふ~ん」という問題なのですが・・・・

本番でパニックにならないことを期待したい

先日の説明会では

「いつもと同じような傾向の問題を出します」と学校側の説明があったから、問題が急に変わることはないとおもうのだが・・・・

今日はパパと首都圏模試にでかけています。

ニコニコ帰ってくるか、どよ~んと帰ってくるか、不安でもあり楽しみでもあり・・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

YUとMI ~偏差値の右側と左側と~

我が家の姉妹は、正反対

積極的で大胆で勝負強いMI

消極的で慎重で勝負できないYU

模試を受ければ、偏差値の表の右側にいたMIだが、YUは一番左の端っこだったこともある。(最近ようやく真ん中あたりに・・・coldsweats01)

小学校ではクラスの中心でみんなを引っ張って、参観日でもめだっていた元気いっぱいのMI

YUといえば、縁の下の力持ちとして、人がやらない仕事をあえてひきうけ、参観日での出番はない。

写真をとれば、MIはみんなの真ん中でピースサイン。YUは後の方で顔がみえない。

優等生のおねえちゃんの影にいた、そんなYUがもどかしくて、なんであんなに暗いんだ〜とガッカリしていたものだが、最近になってようやくYUのいいところはMIとは全然違うんだなあとわかってきた。

いまさらという感じだが、ワタシ自身が(性格が)MIタイプだったので、YUのようなゆったりとしたマイペースのムスメの気持ちがわからなかったんだなあ。

そう考えると、YUにできてMIにはできないこともたくさんあるのだ

人に優しくする、他人を傷つけない思いやりがある、進んで人のやらない地味な役割を引き受ける、わるいとおもえば素直に謝る。意外に負けず嫌い。努力家。真面目。正直者。

あれれれ、お姉ちゃん、勉強はできてもこういうことは苦手かも?

ワタシは今後のYUは、きっと、お姉ちゃん以上に花開くのではないか、と密かに期待している。

きっと、YUにしかできないことをみつけて、上手に自分を表現できるようになるに違いないってね。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

「科学」と「学習」の休刊

既に多くのみなさんがご存知のことでしょう

1946年創刊のこの雑誌

「まだかなまだかな~。学研の、オバサン♪」なんて歌もあったように、宅配してくれるオバサン(ママたち)も大変だろう

働く女性が増えて、昼間在宅している家庭が少なくなったことも休刊の理由のようです

この雑誌、ワタシもこどものころ「科学」をとっていました

付録でいろいろつくったなあ。。。不器用なので、うまくいかなかった記憶ばかり

MIもYUもとっていた

となりのオバサンが学研のオバサンだったので・・・・

いまどきは、みんな「しまじろう」の方をとっているのかしら。

小子化やインターネットの普及で子どもたちの嗜好も多様になったことが休刊の原因とか。

そういえば、小学館の「小学6年生」も休刊とかきいたことがある。

こどもたちの手元に届く良質の雑誌がなくなってしまうのは寂しいことである、とワタシは思います。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

氷河期の就職を親としてどうみるか

おこさまがまだまだ小さいママたちには想像もしていないことだと思いますが、高校生のムスメを持つワタシにちょっと興味深かった1日の日経新聞夕刊です

皆様はどうやって就職活動されていましたでしょうか?

今の大学生

3年生の夏にインターンシップを体験し、10月から就職活動開始

3年生の1月が会社説明会のラッシュ

2月から「エントリーシート」と呼ばれる応募書類を提出

このエントリーシートの出来不出来が、まずは書類選考に通るかどうか。

主婦の再就職も「職務経歴書」が必要だったりするが、自己PRや志望動機をどう表現するかが勝負の分かれ道かな。

とにかく3年生から始まるという就職活動

最近では親が企業説明会に出席したり、セミナーに出席するケースもあるとか・・・・

子離れできない親も多いようだ。

が、やはり、親の支えはなんらかの形で必要だ

ここで安易にフリーターになり、そのままワーキングプア路線に突入なんてことになりかねないから。

精神的支え、経済的支えも時には必要だろう。

まずは情報収集して、今の就職活動は昔とはちがうことをよ~く理解することが大事かも。

日経新聞では

「大切なのは、子の挑戦を見守ること。失敗しても自分で決めたことなら壁を乗り越えて学んでいく。就職活動は親子ともども成長する機会でもある」

子育てはつづくよ、どこまでも~♪

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

好きを仕事にするカノジョ

大阪から友達がきた。

新丸ビルでちょっと飲み会

Dvc00198_2MIが赤ちゃんのころ知り合ったインテリア・デザイナーのAさん

studio Maを主催しています。社長さん?です。

関西のオバチャンです。

うそうそ、ホントはとっても素敵な40代。

「あなたのお部屋をリフレッシュしませんか?」と、忙しくかけまわっています。

今日は東京ビッグサイトの展示会にきています。

彼女のご主人は東京に単身赴任

子どもたちは2人で大阪でお留守番(高2と中1)

彼女は海外に出張にいったり、東京と大阪を往復したりと忙しいが、とってもパワフルだ。

今日は単身赴任のパパのマンションにお泊まりだって。

好きな仕事をしている彼女はとっても輝いている。

もちろん楽しいことばかりじゃないし、こういう不況の時代だからいろいろ大変なんだって。

でもこういう友達がいると、ワタシ自身とっても元気をもらえます。

いつかワタシのおうちもコーディネートしてちょうだいね!!(破格の安さでお友達価格でよろしく〜)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人身事故で入場制限中 〜京浜東北線〜

今朝、7時ころ起きた東海道線の事故の影響

京浜東北線もとまっていて今、西川口は大変な混雑

入場規制中
最近多いです
人身事故

遅刻だよ

しかも定期忘れてきた

踏んだり蹴ったりですーcryingsweat01


にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

習い事?ゲーム?こどもの生活は?

引き続き

21世紀出生児縦断調査から

shineおこさまの起床・就寝時間は何時でしょうか?

我が家。

MIは11時ころ寝て5時ころ起きています。朝型です

YUは12時ころ寝て7時に起きます。夜型です。もちろん、小学生としてはもう少し寝かせてあげたいところなのですが、なにせ受験生。あ、勉強を12時までやっているわけじゃありませんよ。べんきょうは11時まで。そのあとグタグタしているのです。早く寝ろ!!annoy

shineおこさまは放課後どこで過ごしていますか?

母が常勤職員の場合は「学童保育」がおおいようです。パート・アルバイトの場合は、自宅で待っているおこさんが多いよう。これは学童に入れないから?学童が高いから?それともちょっと待っていれば帰ってくるから?

shine気になる習い事

保育所の子どもたち。「習い事をしている」子は、第6回調査の42.5%から第7回調査では67.5%へ。幼稚園の子どもたちでは、同じ比較で70.4%から83.5%へ。

習い事の内容は、男の子では水泳・サッカー。女の子では音楽・水泳

我が家の場合。「幼稚園」の子で、MIもYUもピアノ。YUはピアノの前に3分すわっていられない子だったので、3分7000円払っていたannoy。ピアノの前にすわっていられるようになったのは小学校にはいってからだったわ。

shineゲーム、どうですか・・・?

第6回調査で「ゲームをする」と答えたのは50.5%。第6回では73.7%。

Wiiは家族でもできるソフトがおおいし、DSは小学生にはなくてはないアイテムになりつつある。ゲーム、持っていない子は珍しい?

MIもYUもゲームをするけれど、お友達にはやったことのない子もたくさんいた。

やっぱり女の子のほうがゲームをしない子がおおいのだろうか。

shine最後にお母さんの帰宅時間

どうですか?

常勤ママ。一番多いのはやはり午後6時台。次いで5時台

パートママ。おや、午後2時台が一番おおく、次が6時台、5時台

やっぱり、子供がかえってくるまでの短時間でおうちの近くで働きたいっていうママたちが多いんでしょうね

ワタシですか?

まあ7時台が多いかな。通勤時間も40分くらいかかるしね。

ワタシなんぞは来年はこどもが中学生

こどものために使う時間はどんどんなくなっていくんだろうなあ。

そう思うと小さいころは子どもとの時間を大切にしている選択をしたママさんたちがうらやましかったりすることもある。

もちろん「仕事を辞めよう」なんて考えたことはないので、隣の芝生が青く見えているだけなのかもしれませんけどね。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ムスメは心配!!

先日、8時過ぎに家に帰ったら、おばあちゃんから

「MIがごはんいらないって。電話あったけど、塾?」

塾のある日ではない。

MIは結構真面目に家に帰って来る子なので、おそくなるときは必ずワタシにメールがくる。

いつもは6時過ぎにはかえってくる・・・

メールをしたけれど返事がない。

高校生とはいえ、最近いろいろな事件がたくさんあるから、こういうときって、悪いことを想像してしまうものだ。

どうしたんだろう・・・

ごはんいらないって連絡があったからどこかに寄っているのかな

それにしてもメールの返事もないし

もしなにか事件に巻き込まれていたら・・・

もう9時だし。なにやっているんだろう・・・・

と、

「ただいま~」

MIが帰ってきた・

「どうしたの?心配するじゃない!!」

「昼間メールおくったよ。図書館にいたんだよ」

そう、試験前だ。

「メールなんてきてないよ。」

「送ったよ・・・・・あ、友達におくっちゃったよ」

「・・・・・・」

お年頃のムスメ、親ばかでしょうか?心配しすぎ?ワタシは過保護?

とにかくなにもなくてよかったです~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ママの再就職の状況は? ~21世紀出生児縦断調査~

21世紀出生児縦断調査

という調査をご存知でしょうか?

2001年1月10日から17日まで、及び7月10日から17日の間に生まれた子を対象に、その子の状況と親の実態、経年変化を継続的に観察するという調査です

今回の調査は7回目

shineまずは家族の状況から

2001年の第1回調査時にはきょうだい構成が「ひとり」と答えた方が48.8%だったが、今回の調査でまだ「ひとり」なのは14.2%。弟妹ができた方が45.3%。(のこりはもともときょうだいがあった方。みなさん、第2子、3子と出産されている方が多いです

shine母親の就業状況は?

第1回調査で、出産1年前に母が有職だった割合は54.5%。これが、出産半年後には25.1%。かなりの方が離職されていました。

が、この割合は年を追うごとに増え、第7回調査では「有職」と答えた方が55.8%。

やはり、女性は出産後一度仕事を辞める方が多いが、子供がおおきくなると再就職する、ということがデータで示されています

ただ、母が「常勤」の割合は出産後に大きく減少、かわって、パート・アルバイトの割合がふえていきます。

常勤の母の場合は祖父母に子育てを助けてもらっている方が多いこともわかります。

我が家も夫のご両親に頼りっきり。

同居の我が家は病気のときの子守から、公園で遊ぶ、夕食の支度、幼稚園の送迎(バスでしたが)、子供の洗濯、ワタシが残業ならお風呂など、それこそうちの子たちはおばあちゃんが育てたといっても過言ではありません。

ただ、べつに「おばあちゃんっ子」になってしまったわけでもなく、やはり母親が一番の存在のようです。

子どもとの時間の過ごし方がよかったのかな。

子供を産んでなお、常勤で働き続けたい場合は

・本人の働こうという強い意志や体力

・夫をはじめとする家族や職場の理解と協力

・職場の制度の充実、そしてこれを使える環境

・子どもの預け先があること

こういう条件がそろっていないとなかなか大変です

ワタシは本当に恵まれていたんだなあとおもいます。

そうはいっても義父母もすでに80を超えた後期高齢者

次は介護の問題がワタシを待っているかもしれません。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

読書が大事だっていうけれど・・・

小さいころから本が嫌いだったYU

絵本を読んであげても、絵だけに興味を示してページをパラパラめくってしまっていたっけ。

落ち着いてすわっていられないので、一緒に本を読むということはできなかったのだ。

3歳くらいまであまりしゃべらず、保健センターで経過観察っていわれてしまったYU

言葉がおそかったのです。

宿題の音読も(いつもみていたわけではないが)、とっても時間がかかる。

文章のつくりがわかっておらず、変なところで息継ぎをするから、聞いているだけでは意味がわからなかった。

そんなYUだから今でも漢字は読めないし書けない。

音読みだけしっていたり、訓読みだけしっていたり。

読めても意味がわからない

「小さい頃から本を読ませましょう」

「一緒に読んであげましょう」

・・・・だから、読めなかったんだって!

いやいや、根気よく教えればよかったんでしょうねえ。。。。時すでに遅し?

文字そのものに関心がなかったから、字の練習もきらいだった。

1年生のころは鏡字だったなあ。

左利きを直さなかったから?

低学年のころは漢字を書かせていたのですが、集中力が続かなくてあまり身につきませんでした。

そもそも、この勉強に対する集中力のなさがすべての原因か?

国語はすべての基本です。そのことが、今、よ~くわかります

社会の問題を読ませる

「日本の工場の海外しんで(進出)により、・・・」

「基本的人権のそんじゅう(尊重)・・・」

「ふくざわろんきち」「石油のわにゅう」 ┐(´д`)┌ヤレヤレ

漢字を書いている

「推足する(推測する)」「鳥の果(巣

この1問で合否が分かれるんだけどなあ

でもね、最近では(いまさらですが)一人でよく漢字の練習をしています

低学年だったころにくらべると、だいぶ日本語が上手になりました(^_^;)

まあ人よりペースの遅いYUです。ワタシとしては、よくここまで成長したって褒めてあげたい。

ゆっくりながらもがんばっているからこそ、合格という喜びを教えてあげたい。

あと2ヶ月でどこまでおぼえられるのかしら

ホント、なんで覚えられないのか不思議

40過ぎたワタシのほうがよっぽど覚えがいいよ。

来週は首都圏模試。

さてさて、どうなることやら・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

肩こり用便利グッズ ~中山式快癒器~

買っちゃいましたよ~

中山式快癒器

Dvc00197

このピカピカ光る物体がそうです

「肩こり・背中こりにいいんです~」

という隣の同僚のことばに、どうしようかな~と悩みながらもネットで注文してしまいました~

ファミマでの払い込みですが。

2600円なり

タカイ?安い?

使い心地。この突起の高さを調節しながら、肩甲骨まわりから首筋にかけて体をうごかしていきます。

適度な刺激。ツボを押してくれます。ギュギュ~っといい感じ~happy02

中山式快癒器

なかなかどうして。いい感じですよ~

願わくば、首筋のところはもう少し幅を狭く調節できるようにしてほしいなあ・・・

あと、ボールを固いシリコンかなにか少し弾力性のあるボールを使ってもらいたいわ。

今回購入したのは2球式。

腰にもいいという4球式もちょっと興味が・・・・

パソコンを使ったあとのコリコリにぴったりです~

毎日使っちゃいそうです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »