« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

YU、テレビ出演 ~母べえ~

さきほど新聞の番組表を見ていたら

本日「母べえ」を放送するんですね

じつは、この映画。YUがエキストラとして出演しているんですよね~

笑っちゃいます。。。

放送されるかどうかわかりませんが(カット?)

シーンとしては、鶴瓶さんが「贅沢は敵だ」をもじって「贅沢はすてきだ~」なんて言うところに、警察役の小林念じさんがやってきて逮捕される。。。

そんな新宿の街中で、かき氷を食べている子どもが映ります。このうちの一人がYU.

春先のさむい中、夏の衣装を着て、かき氷を何杯も食べていたっけ。

公開しちゃいましょう。こんな感じです。。。ロケの風景です。髪、おかっぱに切っています。

008_3

ついでに、逮捕される鶴瓶さんを取り囲む野次馬の中の子どものうちの一人もYU.

テレビでわかるかしら。。。?。数秒です

ああ、吉永小百合さんとは共演していないんですけどね。

記念すべき母べえ。

DVDにとらなくちゃ~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

内転筋エクササイザー その2

先日購入したエクササイザー

やってますよ

内転勤エクササイザーの写真はこちら

我が家のムスメどもに好評です

まあ、年頃の女の子ですからね

ワタシの場合

朝、歯を磨きながら1分間を2セットやっています

本当は3セットくらいやるといいのでしょうけれど、きつくてできないの。慣れてきたら3セットにする予定

ゴムは1本。調節ねじは軽いほうから4番目

「音はどうでしょうか?」

というコメントをいただきましたが、ワタシは気になるほどではないですね。ダイソンの掃除機なんかに比べたら静かです

まあ、ガチャガチャ全然いわないわけじゃないですけどね。静かなんじゃないでしょうか?

なんといっても持運びが楽。軽いので。場所もとらないし。

気になる効果

どうでしょうね〜?

まあ、エクササイズですからね。消費カロリーは2分で数十キロカロリー程度ですからね

これでやせるか?といわれたら、太っている方なら痩せるかもしれませんが、普通の人は体脂肪が少し減るかも。というくらいでは?まあ、気持ちお尻があがった?

ワタシのように、筋力をつけたいといういう中高年女性なんかにはいいんじゃないですか?高齢になってから歩けなくなると困るしね。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

入試直前

1時間ほど社会と理科を復習しました

月曜日にやったところ

眠いのか、疲れているのか

「わかんない」

「忘れた」

泣いても笑ってもあと一日

う〜ん。

今年は受験申込者が少ない感じです
サンデーショックの揺り戻しでしょうか?

まあ、倍率はあまり関係ないですねえ
とにかく200点取ることが目標です

あと1点で泣くことのないよう、あしたは最終の確認
あしたははやく寝なくちゃですしね

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

保育所定員の行方 ~子ども・子育てビジョン~ 

昨日、閣議決定されたのがこれ

子ども・子育てビジョン

今後の子育て支援の方向性に着いて総合的なビジョンを定めたものです

概要にリンクを張りました。詳しくは内閣府のHPへどうぞ

で、基本的な考え方「社会全体で子育てを支える」うんうん。

目指すべき社会への政策4本柱というのがあって、それがこれ

①子どもの育ちを支え、若者が安心して成長できる社会へ

②妊娠、出産、子育ての希望が実現できる社会へ

③多彩なネットワークで子育ての力ある地域社会へ

④男性も女性も仕事と生活が調和する社会へ(ワーク・ライフ・バランスの実現)

いいこと書いてありますね

そりゃ、ビジョンですからね。

で、具体的な目標は?資料の2ページ目です

それぞれ、現状から、5年後にどうしたいかが書かれています。5年計画なんですね

たとえば、「安心できる妊娠と出産」では、新生児集中治療管理室の病床数を増やす

「潜在的な保育ニーズにも対応した保育所待機児童の解消」では、平日昼間の保育サービスを215万人から241万人に。

保育の延長サービスを 79万人から96万人に

病児・病後児保育の延べ人数を 31万人から200万人にcoldsweats02

放課後児童クラブを81万人から11万人に

「地域の子育て力の向上」として、ファミリーサポートセンターを570市町村から950市町村に

地域子育て支援拠点事業を7100か所から10000か所に

「男性の育児参加の促進」として

男性の育児休業取得率を 1.23%から10%に

6歳児未満の子どもを持つ男性の育児・家事関連時間(1日当たり)を60分から2時間30分に

などの目標値が掲げられています

そして、当然のことながら、これはビジョンですから具体的な財源などの確保はこれからの課題ですね。

社会全体で子育て

男性も女性も、仕事も家庭も、みんなが大事にして

「子供は社会で育てる」

そんな意識を自然に持てるようになる日が来るのでしょうか。。。?

少子化は待ったなし。後20年もすると本当に超~高齢社会で、少子社会が待っているのです。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ムスメはみている

先日、お休みの日に美容院に行ってきた

ムスメたちには

「受験が終わるまでお金がないから、美容院はまたにしようね」

な~んて言っている手前、こっそり行って、学校が終わるまでに帰ってこよう。

髪形も変えず、長さはそれほど短くせず、カラーとトリートメントをしてもらった。

「ただいま~。」

子どもたちが帰ってくる。何食わぬ顔で夕ご飯を作る

YUがワタシとすれ違いざまに

「お母さん、なんかいいにおい」(あ、シャンプーだ~)

Miがワタシを見つめ、

「髪型違う。。。。髪、切った?」

coldsweats01・・・・・・・

女の子ってコワイ・・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

子育て費用は一人1600万? ~こどもの学習費調査結果~

文部科学省の調査です

子どもを公立または私立の学校に通学させている保護者が子どもの学校教育及び学校外活動のために支出した経費並びに世帯の年間収入の実態をとらえ、教育に関する国の諸施策を検討・立案するための基礎資料を得る

ことを目的とした調査です。はああ~

H20こどもの学習費調査 文部科学省

ニュースでもやっていたみたいですね

気になる

「幼稚園から高等学校卒業までの15年間の学習費総額」

は、17ページめの表9をご覧ください

幼稚園から高校まですべて公立場合 5,505,172円

ぜ~んぶ私立だと 16,626,432円

うちみたいに小学校だけ公立だと 10,109,448 円

二人だと。。。。

外車が買えちゃいますね~

しかも、この後私立4年とか、理系だったりすると目が飛び出ちゃいますね

全部公立だと全部私立の3分の1になります。それでも550万円です。

高校から私立っていう方も多いですよね。この場合は6,888,396円。

おこさんが3人とかいらっしゃる方、いかがです?

この不景気でも、子どもの教育費は聖域として頑張るご家族が多いとか。

今はこんな話とは遠い世界の小さなお子さんのいるママさんたち。子どもが中学になってからさあ働こう、って思ってもなかなか思う通りにはいかないかもしれません。

家計の足しに。なんていうけれど、何をいくらくらい、どうやって稼ぎたいのかな?

働き方は?正社員?パート?

社会保険は入らなくていいの?

扶養の枠がなくなるなんて言う話もあります。

「なんとなく働きたい」から「働かざるを得ない」そんな状況になってからあわてることのないよう、先をよく考えて動くっていうのは大事なことだ思いませんか?

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

中学入試、直前の過ごし方

2月1日まで残すところあと3日となりました

毎日の競争率をみては、ため息を漏らす方も多いのでは?そして、

「あと1週間あったら」

そんなことを考える方もいらっしゃるでしょう

あと1週間あっても我が家YUの場合は今の状況とかわらないでしょうね

さっきワタシが家に帰ってくるとさっとテレビのチャンネルをかくし、いかにも勉強してました~というフリをするYUでございます。

ず~っと家で勉強をみていられるわけではないので、これこそがYUの普通の日常の姿。

こんなYUをみてあわてても始まらない。だから、直前であろうとなかろうと、いつものペースを変える必要は全くないと思っています。

最後の土日は、無理をしない範囲で、社会公民の総復習。時事問題の予想。それから理科物理分野をかる~く流して終わりにしよう。

1日に備え、毎日朝6時に起きる練習もバッチリ。

午後入試もあるので、お弁当も作らなくちゃ。

ああ、なんだかドキドキしてきますね

受験はまあ、一つのイベント。結果がどう出ようと、楽しんでこなくちゃね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

笑顔はあなたの最大の武器かも

昨日は特別セミナーでした。

企業で働く女性スタッフと人事担当者の方をお招きして、好きなことを質問していただく交流会です。(面接会ではありません)

いきなり面接をするのはちょっとなあ・・・

今の会社はどうなっているんだろう。。。。

小さな子供のいる女性でも採用してもらえるのかしら。。。。

そんな、面接ではぜ~ったいに聞けないような素朴な疑問を気軽にすることができるのです。

こういうセミナーがあるのをみなさん御存じないので、もったいない。

情報収集にぴったりのセミナーです。

で、40代くらいのある女性が

「どんな方を採用するのでしょうか?」

すると、女性人事担当者の方は

「笑顔がいい人ですね」

と即答。

「子育てが一段落した主婦の方も大歓迎。人当たりもいいし、仕事をきちっとしてくれるし・」

うれしいじゃないですか?

その会社は販売系。女性スタッフが多く、子供の状況にあわせてシフトを組んでいるとのこと。

「お客様相手の仕事。自然な笑顔が似合う方がやっぱり欲しいですね」

もちろん、笑顔だけじゃ仕事はできないが、笑顔にやる気が満ちているって大事です。いつも書きますが、プラスのエネルギー。一緒に仕事をして楽しそうな人。

面接ではやはり第一印象が大事です。

日ごろの子育て元気パワーをそのまま仕事に生かせる。そんな職場もあるんですよね。

40歳を超えて専業主婦からパートをはじめ、50代になってから正社員になったパワーはやっぱりすごい。参加したみなさん、みんな元気パワーをもらっていたような気がします。このプラスパワーで就職に向かって頑張ってほしいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

学資保険がおろせない?~入学金準備~

来週受験

無事に合格すれば、ン十万円用意しなければなりません

そんな日のために積み立てていた簡保、郵便局の学資保険

満期はまだですが、祝い金のような形で12歳と15歳の時にもらえるのだ

で、この一時金を入学金に充てようと、先日、仕事が休みの月曜日に郵便局へ

契約者はワタシ本人だからすぐに現金がもらえると思ったら…・

「受取人がお子様になっているので、法定代理人=ワタシと夫のサインと身分証明書が必要です」

な。な~んと。面倒な。その場に夫の書類がないので、家に帰ってからやり直し~

申請はどちらの親でもいいというので、翌日、夫が書類を整えて別の郵便局へ

「契約者が奥様なので、委任状が必要です~」

えええ~。そんなの聞いてないよ。

しかたないので、ワタシが本日、休暇を取って再び3か所目の郵便局へ

「最初の郵便局方の説明通りです。申し訳ありませんが、ご主人の書類が必要です」

・・・・・crying

なんなんだ~

一体どうなっているんですか?

なんで何度も足を運んでもお金がもらえないんでしょうか。。。?

またやり直しです。

次こそちゃんとお金がもらえるんだろうか。sad

簡保の手続きに何日かかるんでしょう。

また年休とらなくちゃじゃないですか。。。。

もうannoy怒りモードになりました。

皆様も、お金の準備は早めにしておいたほうがよいかも。。。。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

認定子ども園 縦割り見直し

昨日の日経新聞です

幼稚園と保育所の機能を持つ「認定子ども園」

文部科学省と厚生労働省がそれぞれ所管しているため、たとえばそれぞれの省に違う会計書類を用意したりと面倒な手続きがあって、なかなか増えないようですね。

子ども園は2009年時点で358ヵ所。政府が11年度に目標とするのは2000か所

あららら・・・目標には遠いですね

そこで、両省は10年度から会計書類を一本化できるようにしたり、施設で働く人に必要な資格の資格条件を緩和するようです。

新聞によれば、10年度からは、たとえば、

幼稚園教諭免許を持つ人が保育士資格をとる場合には、保育原理や児童福祉などの8科目の試験を受ける必要があるところを、保育士養成校で指定科目を習得した人に試験を免除するよう通知を改正するとか。

現場の皆様がこうした動きを歓迎しているのか、それとも逆なのかはわかりませんが、幼稚園と保育園の機能を併せ持つところに子どもを預けられれば、歓迎するお母さんたちもいることでしょう。

ただ、幼稚園が保育所を新設する場合は調理室の設置が義務付けられたりするため、と投資が必要になります。このため、事業者が参入に二の足を踏むとのこと。

幼稚園と保育園。

幼稚園が共働き世帯の子どもを預かる(幼稚園型)なんていうのはなじみやすいかもしれないが、保育所が幼稚園機能を備えるなんて言うのはどうするんだろう。。。?

ワタシが利用していた幼稚園では、終了後に6時半まで預かり保育をしてくれていました。こういう幼稚園は増えているんじゃないかな。

まあ、縦割り行政が解消されるというのはいいことなんたと思いますが、現場の方たちをはじめ、施設運営者の方はしばらく大変なんでしょうね。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ミシン糸、常備してます?

4月から小学校に入学。るんるんheart01

なんて働くお母さんたちもいるでしょう。

小学生は意外に大変。学校行事は平日だし、持ち物も多いし。。。

で、一番困るのは

突然朝

「箱が欲しい」だの

「フェルトが必要」だの

「ほうれん草を持っていく」だの言われること。

なんで朝いうかなあ。。。ということで、訓練の結果、前日の夜に必要なものを言うようになったYU。また、親のほうも学習して、図工や家庭科用のグッズになりそうなものはあらかじめ用意しておいたり、子どもの話を聞いたりして備えたりするようになった。

が、きょうは、、、

「おかあさん、ミシン出して」

はいはい~。うちにはミシンがあるのよ。ちゃんと巾着やバッグは縫ってあげたものだ。

「この端っこのミシンをかけたいんだけど」

受験生なのに。。。こんなことやっているひまはないんだけど。仕方ないなあ。宿題じゃあ

「お母さんが縫おうか?」

「自分でやる」

「宿題なの?」

「そう。今日やらなくちゃだめなの」と、泣きそうな顔だ。

えらいえらい。じゃあ、自分で縫ってもらおうか。ミシンを準備していると

「黒い糸だよ」

黒いミシン糸???

我が家には白と赤と青しかない。これは予想外

「白とか青じゃだめなの?」

「だめだよ」とまた泣きそうな顔。

「いつまでにやっていくの?」

「わかんない」

「これは宿題なの?」

「違うかも」

いつものようになんだかよくわからない会話の後

「やっぱりいいや」とYU。

なんだったんだろう?なんなんだ~?ホントに大丈夫なのかな?

とりあえず、ミシン糸。黒い糸も常備しておく必要がありそうですね。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

オーブンレンジ、壊れたよ

土曜日にMIがお昼をつくってくれたのですが、職場にMiからメールが

「オーブン、つかないよ」

故障マークを聞くと。

「お店に連絡してくださいだって」

前から調子の悪かったオーブンレンジ。ついに、オーブンが壊れたようです。

熱くならないんですよね~

とりあえずその場は小さなオーブントースターでなんとか済ませたようですが。。。

電子レンジは使えるからいいじゃ~んというと

「もうすぐ2月14日だから、オーブンがないと困る」

最近のオーブンレンジはいくらくらいするんだろう。。。。

受験料を払ったばっかり。

入学金も払わなければならない。(たぶん)

その上オーブンレンジかい?

出費の多い2月になりそうです。どうしようかなあ。。。。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

小学生の地図帳

これまで白地図や参考書の地図には興味を示さなかったYU

そこで、1月頃からは学校の教材

帝国書院から出ている「小学生の地図帳」で地理を勉強している。

結構お気に入り。

あれこれ地図に記入されたイラストをみては

「ミカンの絵がかいてある」

「発電所がある」

「真珠がとれるんだね~」

そう、イラスト入りのこの地図が、YUの想像力を満たしてくれている。

立派な参考書よりず~っと役に立っているではないか。

いろいろな事件や名勝なども書き込んである。

和歌山県沖に書いてあった事件

「ノルマントン号事件」「エルトゥールル号の遭難」

ノルマントン号事件は知っていたけれど、エルトゥールル号の遭難ってなんだろうねえと話をしていたら、今日の日経新聞の夕刊。たまたま目を通していたら

「和歌山県沖のエルトゥールル号から金貨が発見された」

との記事が。。。なんでもオスマントルコ帝国の軍艦が沈んでいたらしい。今から120年前だそうだ。明治天皇から勲章などをもらって帰る途中に、台風にあって沈んだ木造の軍艦なんだって。船からは頭がい骨なども発見されたとか。

へえ~~~

はじめて知りました。

新聞を一生懸命読んでいたYU

「これ、切り抜いておいていい?」

なんだか沈んだ船にロマンでも感じたんだろうか?

YUにとっては、今日の勉強の中で一番印象に残ったのはこの事件だ。

たぶん、絶対に試験には出ないけれど、こうやって、いろいろなことに興味を持つようになったYUをみて、ワタシはとてもうれしく思ったのであった。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

小学生の英語教育の功罪

小学生の英語教育

いろいろ、賛否両論みたいですが、どうでしょうか?

今年から高学年には導入されています。

英語ノートに沿って、先生がゲーム感覚で授業をすすめている。。。

昨日も書きましたが、この英語の授業に、我が家のYUはついていけません。

何のために、今、何をやっているのかよくわかっていない。

積極的で、理解力が早くて、好奇心の強い子には楽しい授業かもしれませんが、新しいことが苦手で、スローペースなYUには苦痛の時間のようです。

What do you want to be?(何になりたい?)

I want to be・・・・・・(・・・・になりたい)

…の部分は黒板に書いてあって、これを言えばいいだけなのですが、これができないんですねえ。きいたまま発音すればよいといっても、なんと言っているのかわかんないんですよね。カタカナで書いてくれれば読めるのかもしれませんが。

で、パパから参観日の様子をきいてよくよく話を聞くと、中学前にして英語が嫌いになっているよう。。。

幼稚園の時にあった「英語を楽しむ時間」

ネイティブの先生がゲームをやってくれる時間だった。これは、まあまあ楽しんでやっていたね。

最近のお母様は英語教育に熱心な方もいるので、また、クラスにはハーフの女の子もいたりして、先生としては活気づいた授業ができるらしい。

できる子はカッコよく発音し、どんどんいろいろなことを話していく。

で、おいてけぼりのYU、みたいな子もほかにいるんだろうけれど、フォローしてもらえるわけではないので、どんどんわからなくなっていく。

日本語さえいまひとつのYUに英語なんてやっぱり負担が大きいんですよねえ。

中学に入る前からこんな状況では、入学してからが思いやられます。

受験が終わったら、入学までに、家庭で(ワタシと)「英語に親しむ何か」をやっておいたほうがいいのかもしれません

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

応用自在(社会)の思い出

国語がどうにも苦手なYuだが、社会はなかなかのものである。

公民は最初どうしようかと思ったが、結構いけている。

受験しようという学校の社会も7〜9割はできている。

一方のMIだが、5年前、社会(公民以外)がからっきしできなかった。

塾にお任せ状態にしておいて、正月に気付いた時はもうあと1カ月。

ワタシはあわてて受験用参考書、学研の応用自在の歴史分野の内容を、ワープロで穴埋め問題にして作った。

これは、ワタシ自身が日本史を試験科目にしなかったこともあったので、自分が答えを覚えるためでもあった。

で、歴史のところを、1日かけて、1行1問という形で穴埋め問題を作ったのでした。

そして、MIは毎朝手作りの応用自在問題集をやり、仕事を一日休み、学校も休ませて社会に取り組んだのだった。

総合問題なので、歴史をやりながら、その事件のあった県の地理を復習する。そんな形で1カ月社会の猛特訓をやったのでした。

いや〜

今日、MIが

「おかあさん、面白いものでてきたよ〜」

なんと、あの時作った手作り応用自在問題集

なつかしいなあ。よく頑張ったよね。ワタシもMIも。

まあ、その問題の細かいこと、細かいこと。よく覚えたものです。小学生の脳は驚異的だと思ったものだ。

受験は親子の2人3脚とはよくいったもの

あと1週間。

明日は仕事がお休み。YUの学校も土曜日の代休でお休みだ

一日かけて、理科と社会の総復習をやってみよう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スローペースなYUの生き方が心配です

我が家の小6YU

小さいころから言葉が遅く、今でも表現力はダメダメちゃん。

だから、中学受験をしようというのに記述式が苦手、国語も苦手、まあ、面接がないだけよしとしよう

昨日の参観日。パパがぽつりと漏らす

「YUは第1志望の中学は、もし受かってもあとが大変かも。。。」

参観日に発言することのないYUですが、昨日はたまたま指されちゃったようですね。

で、みんなで読んだ文章をそのまま一人で主語だけ変えていうようなかんた~んな問題のはずだった(小学校の英語ね)

が、YUには難しかった

まず、全員のペースに着いていっていないので、今自分が何をしているのか、何をすべきかよくわからなかったみたい

誰もが答える問題に、蚊の鳴くような声でボソボソっとしゃべっていたらしい

だから

前からそんなYUの姿を知っているワタシだから、YUにはあまりガツガツ勉強する学校は向かないっていったじゃないか~。

自分のペースでゆっくり進めて、中高6年間でゆっくり自分のやりたいことのヒントを見つけていってほしいのだ。

今のままじゃ、社会に出て人とのコミュニケーションができないかもしれない。

中学。高校の間に、少しでもチャレンジしようといいう心が芽生えれば、それを大事にしてあげたい。

臆病で、引っ込み思案で、慎重で、石橋をたたいて割ってしまって渡れないYUだ

YUの場合は、「進学」ではなく、「社会人としてどう生きていけばよいのか」

こっちのほうが重大な問題だと思う。

それでもこの1年でだいぶ人間らしくなった(?)YUだ。

これからの6年間で、また成長することだろう。

ゆっくり見守っていきたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

働く母の大失敗

忙しく働く母は、学校や塾のお手紙に目を通すものの、完全には把握していないものです

あ、これワタシの場合ね

仕事の予定重視です

だからコドモタチはだんだんしっかりしてくるのだ

なんでこんな話を?

はい、やっっちゃいました。

今日は学校があったのです。

お手紙が来ていたような、来ていなかったような…

朝起きるとYUが

「お母さん、今日何の日かしってる?」

参観日ですね~。しかもお弁当が必要だった!!

参観日はパパが休みなので行ってもらいました。

お弁当は冷凍ご飯と冷凍おかずとチキンナゲットとゆでたブロッコリーを入れ、10分でつくった。

材料があってよかった~

しかし、帰ってくると

「今日は受験組は来ていなかったよ」とパパ

そうです。今日は、参観日プラス文化観賞会。必死の受験生たちは学校を休んでしまった子もいたのでした。

「休ませたほうがよかったのかな。。。」

そう思いながらも、もう済んでしまったことだし、そんなすごい学校を受けるわけでもないので、YUのペースとしては学校に行ってよかった。。。ということにしておこう。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

高校無償化

昨日の日経新聞です

高校の実質無償化が予定通り4月から行われるようです

年11万8800円

公立の場合は特に手続きはいらないようです

私立や国立の場合は、生徒が申請するようですね

都道府県から学校に、就学支援金という名前で支給され、授業料が減額される、ということになりそう

低所得世帯はさらに授業料が減額され、例えば年収250万未満だと23万7600円減額されるとか

MIの学校からは今のところ何の連絡もないが、申請書でも配布されるのかしら

授業料が月1万円でも安くなると正直助かりますsign04

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

内転筋エクササイザー買っちゃった!

欲しくても買えなかった(買わなかった)例のあれです。

Dvc00034 今回、ちょっと咳で負傷したため、運動不足になってしまいました。

というのをいいわけにね、買っちゃったんですよ。

これです。

この上に乗って、足を開いたり閉じたりするだけです。

1分でOK〜なんてやっていますよね。類似品もたくさん出ていますが、場所をとらなそうなディノスのこれを購入しました。

電話で頼もうと思ったら(人気商品なのでお取り寄せで2週間ほど)と言われたのですが、ネットで頼んだら3日でやってきました〜。ネットのほうが早く入手できるようです。

Dvc00035 これは畳んで閉じたところです。

ジャスコで見たレッグマジックは持つところが付いていて、しかも重かったので、収納や出し入れがどうかなあと思いましたが、ディノスのこれは軽いです。片手でヒョイっと持ち上がります。

負荷も何段階かに調節できます。

上のほうにカロリーや時間を表示する液晶メーターが付いています。

1分、やってみましたよ・・・・

キツイデス。

ホント、キツイです。

負荷を一番強くして(ゴムを2本にしたり、足の幅を広げたりできます)MIにやってもらいました。

「これ、きついかも〜」

夫にも試してもらいます

「これはキツイ」

ワタシもやってみます。

開いた足が閉じません。。coldsweats02

ううう〜っと力を込めてようやく1回。筋力がないんですね〜。

今、内またが筋肉痛です。

これでやせるかと聞かれたら疑問ですが、足の筋力を鍛えたい方にはバッチリ。

ワタシは股関節が弱いので、筋トレを進められているのですが、これならバッチリかも・

2日やったら、ウソみたいですが、体脂肪が減りました。

内臓デブのワタシですが、もしかしてゆるんだ下半身が引き締まっておなかにたまった脂肪が減る日がくるかも?

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

パートという働き方

夕べは新宿で飲み会でした

公園デビューママ友と。Miが赤ちゃんの時のメンバーです。

専業主婦を経て派遣ママになった方やパートママになった方、ずっと働いているメンバー。いろいろです。

その中で

パート歴8年目。お子様は下の子が小学5年生、のママさん。

今やパートリーダー的な立場で、職員さんのマナー研修までやっているとのこと。

契約社員へのお声もかかっているようです

が、ご本人はパートがよろしいそうで。

社員さんになると、労働時間が延びるからです。

不満な点といえば、正社員以上の仕事をやるにもかかわらず、賃金が安いことでしょう。(扶養の範囲はこえているのですが)

パート労働法の趣旨からいえば、同じ仕事=同賃金、のはずですが、なかなか運用にまで至らないのが日本の社会。

そこで彼女の場合は

賃金が安いけれども労働時間は短い>賃金は高いけれども労働時間が長い

を選んだとのこと。もっとも、契約社員さんの場合は更新があるので、身分が安定している、ともいえないかもしれませんね。

ワタシの姉も、正社員のお声がかかっておりますが、「時間に拘束される割には給料はそれほど良くないからパートのままがいい」

と言っています。

セミナーに参加するお客様も

「社員になると責任が重くなるから困る」

という方が多くいらっしゃいます。

パートから契約社員、正社員へとステップアップしていくというルートもあれば、パートのままでいる、。という選択をしているかたも結構多いんでしょうね。

そうだとすると、安い賃金でパートを使うという現在のシステムはやはり問題でしょう。社員と同等以上の仕事をする以上は賃金もそれに近くなければ割に合わないでしょう。

ワタシの姉なんかもよく愚痴っておりました。

働き方は人それぞれ。

正社員、契約社員、派遣社員、パート社員。それぞれ一長一短ですよね。

そういえば、派遣ママさんは派遣法の改正の話を全く聞いたことがなかったとのこと。話題になるころには動きが取れない、なんていうことのないように、アンテナを高くして、世の中の情報に関心を持ったほうがいいんだけどな。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

負のオーラ、出ていませんか?

ここのところ、ず~っと厳しい雇用情勢がつづいている。

そんな中で、どうしても書類選考に通らない方や、面接で落とされてしまう方も多いでしょう。

ネットなどで見かける相談では

「3回も面接に落ちてしまいました」

「5回書類選考で落ちてしまいました」

5回、10回は当たり前と思って臨まなければなりません。

みなさんが応募したいと思っている、その1つの求人には50倍とも100倍ともいわれる応募があるのです。

同じ状況の中でどんな方が選ばれるのでしょうか。

「どうせワタシなんか…」

「子供が小さいから雇ってくれないのでは。。。」

そういう心配が前面に出てしまう方からは負のオーラが出ているかもしれないのです。

同じ条件の方なら、

プラスパワーを感じる明るい方のほうを採用したいと思うのが人の心というものでしょう。

セミナーに参加する方たちをみても

明るく参加して積極的に他の方たちと交流しようという方と、どうも心ここにあらず。。。という感じで下を向いて目を合わせようとしない方と、いろんな方がいらっしゃいます。

「チャンスは同じようにあるはずなのに、どうして私だけに幸運の女神がこないのだろう」

そんな風に感じているのは、あなた自身の中に

「どうせワタシなんか・・・」オーラがでているのかもしれませんよ。

一人で悩んでいないで、安心な公共の相談機関などを利用されてはいかがでしょうか?

埼玉県ではそんな女性のために、セミナーや相談をおこなう女性キャリアセンターという施設があります。託児サービスもあるのでお子様連れでもOKですし、無料でご利用いただけます。

セミナーでは似たような状況に置かれている方同士で交流しながら、自分の置かれている状況に気付いてもらい、一歩を踏み出すお手伝いをしています。

相談ではベテランの女性キャリアカウンセラーが就職のお手伝いをしています。

こんな時代だからこそ、働きたいと思う女性のみなさんにはイキイキと輝いていてほしい。

お住まいの市町村にもこういう機関があるのではないでしょうか?

ハローワークだって、女性が利用しやすいように「マザーズハローワーク」もあるのです。

電話をすることがまずは第一歩。

悩んでいる方、気になる方。春も近いことです。そろそろ動いてみましょうよ!!

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

受験は(親の)気合いだ!!

願書を出して感じました。

親の気合いを。

前日に用意してのんびり8時過ぎに家を出て願書を出しに行ったワタシと違って、朝早くから並んだ人もいるんだろうなあ。

今朝は京浜東北線が遅れていたので、かなり出遅れてしまいました。

結局本日は2校の願書を出しましたが、半日仕事を休むことになってしまいました。。。

1校目はそれほど並んでいるわけではなく、バラバラと願書を出しに来るおかあさまたちがいました。

2校目は控室まで一杯。提出までに30分程度ですが待ちました。

しかも、shineお父様が並んでいる方が半数くらいいらっしゃいましたね~

お父様たちもお嬢様のために、この日、会社を休んだのでしょうね。

MIの受験の時、気合いの入っていたうちのパパも朝6時ころ願書を出しに行ったっけ。。。。

受験の張りつめたムードが漂っていました。

いよいよカウントダウン、ですね。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

願書は初日に出したい

都内私立中学の願書受付が始まります

説明会ではどこの中学でも

「願書の番号は関係ないので、朝から並ばなくても大丈夫です。締め切りの日までに提出してください」

なんて言うのだが、そこはやはり縁起物(?)

初日に出そうというのが人情だろう。

もちろん、「1番」なんていう受験番号が欲しいわけではないけれど。

なんとなく、合格者の多くが前のほうの番号に集まっている気がするのはワタシだけだろうか?

おそらく、その学校への思いが強い方が早く願書を提出する傾向にあるだろうから、なんとなく若い番号の方の合格が多く見えるのかもしれない

お姉ちゃんの時はもっと気合が入っていた。夫には気合を入れて早い時間から並んでもらったっけ。

YUの場合

願書は夕べ、几帳面で正確な夫が書いてくれました。(前日に書くなんて・・・)

さらに、昨日までは

「いいや〜。土曜日に出しに行こう」

と考えておりました。

が、やはり早く申し込みをと思いまして・・・

これからワタシが行ってまいりますhappy02

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

金管と中学受験

YUは金管のチューバ担当

12月の発表会を最後に金管を引退した・・・

はずだったが、3学期の部費の集金袋がやってきた。

そして今日「うち、金管やめてるのかな。。。」とポツリ

友達から

「YUちゃん、ちゃんと金管に出てこないと困る」

みたいに言われたようだ(ちょっと落ち込んでいたweep

どうやら、まだ引退していなかったらしい。。。

ワタシが3学期のスケジュールをちゃんと把握しておかなかったのが原因だが

学校で何が起きているかよくわかっていないらしいYUもYUだと思う。

よくよく予定表をみたら、金管クラブ活動日程、まだまだ結構あるじゃないですか。。

たぶん、世代交代で、現3年生の勧誘をするとか、卒業生としての発表をやるとか、そんなことなんでしょうけれど。

ごめんね、YU。

またお母さんのウッカリでYUに悲しい思いをさせちゃった。

しかもこんな大事な時期に。余計な心配させちゃった。

あとで先生に電話して、よく聞いてみるからね。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジイジとバアバを味方にしよう

共働きに欠かせないのが、何かの時に頼りになる誰か

それは、ベビーシッターだったり、ファミサポさんだったり、友達だったりいろいろでしょうが、なんといっても強~い味方はジジババさまたちでしょう。

もちろん我が家もそうです。

義父母抜きに、子育て中のワタシにとって、超~忙しかった時の,あの仕事もこの仕事もまわらなかったでしょう。

昨日の日経新聞夕刊です

「孫育て 双方の祖父母協力」

近くの実母でも、同居の義父母でもなく、双方の祖父母に日ごろからコンタクトをとり、日常的に、また、いざというときに助けてもらうという働くお母さんたちが増えているようです。

運動会などの行事には必ず両家に声をかけ、双方の親が交流する機会を作るとか。

双方の親がそろって「孫育て講座」に参加するという方もいるらしい。

もちろん、双方の親が近くに住んでいることが条件ですが、ご自分が家を建てるとき・マンションを買う時に、双方の親の中間くらいに住んでみる。という選択もあるかもしれませんね

祖父母にとっても「孫」そのものが少なくなった現在。孫との触れ合いは貴重な時間。

そうそう、我が家もそうです。ワタシの姉に子どもが二人。ワタシに二人。4人しか孫がいない。一人っ子同士だったりすると孫も一人しか。。。というケースだってある。

ただ、おんぶに抱っこではなく、やはり、お願い事をする以上は、「親しき仲にもにも礼儀あり」

感謝の気持ちを込め、わがままを言わないようにしましょうね。

子育てのやり方は違うかもしれないけれど、人生の大先輩。一方的に押し付けられても困るけれど、逆に反発ばっかりではジジババさまも辟易としてしまうからね。

お互いの思いやり。これこそが「孫育て」の秘訣ではないでしょうか。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ムスメが作った花瓶

Dvc00214 YUが2学期の図工の時間に作ってきたものです

ビールジョッキかな?

なんて言っていたら「花瓶だよ(;一_一)」

受験に合格できるよう、明るい色の花を生けてみました。

なかなかいい感じです。

「渋い色にしちゃったよ」とYU.

どうやらみんなは明るい色の焼き物を作ったようです。

でも、花瓶としてはこういう色のほうがお花の色が映えていいと思いませんか?

YUの花瓶。

とっても気に入っています。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

内勤女性、視野を広く ~第一生命~

今朝の日経新聞です

第一生命では、2006年から「社内トレーニー制度」を導入しているそうです。

これは、転勤のない内勤の女性職員を対象に、他の職場を経験してもらって視野を広げてもらうことを目的とした制度。約6千人の職員が対象だそうです。

希望者が年に1回、行きたい部署に1週間から1カ月異動して勤務

管理部門から営業部門まで、ほぼ全部署への異動が可能とのこと

人気の異動先はお客様の生の声が聞ける「コールセンター」

コールセンターでのお客様の対応が「元の職場に戻ってからも、生身のお客様の声を感じながら仕事ができるようになった」とか。

顧客の声を聞くと内勤部門の職員の意識が大きく変わるということで、「女性社員の意識改革と、職場の垣根を取り払う効果が着実に表れている」そうで、第1生命では、入社5年目の社員に対するこの制度を義務化するそうです。

たしかに、現場を知っているのと知らないのとでは、仕事のやり方が違うと思います。

ワタシは、現在は現場の仕事。お客様との触れ合いの中で女性の仕事に対するニーズを見出し、現在の問題点を探り、次の企画へと生かすようにしています。

ただ、違う職場へ行くのは新鮮な半面、ストレスもたまることもあるのでしょうね。

ワタシなんかも全く違う部署に異動することが多いので、異動後最初の3ヶ月はわけがわかりません。人間関係を作っていくところからなので気も遣います。仕事を覚えるまではそりゃ大変です。

でも、違う仕事から、新しい発想や、現状の問題点が見えてくることもたくさんあります。今まで気づかなかったことを知り、自分自身も成長する良い機会です。

配置転換、というところまでいかず、「ちょっと他の職場を体験してみる。」

働く女性自身の意識改革や自分の成長に役立つので、機会が得られる方たちにはぜひチャレンジしてもらいたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

東大の英語・・~来年はセンター試験~

センター試験が終わりましたね

今朝の新聞にも問題が載っていました。

MIが新聞を眺め、

「世界史細かすぎっ」

まあ、ワタシなんかには全く分からない内容でした

「おかあさん、来年予備校の科目どうしようかと思っているんだけど」

なんでも、現在選択している英語が、「東大用」のクラスになるらしい

「予備校の先生が、私立を受ける人は違うクラスのほうがいいって」

塾の先生がいうのだからそうなんだろう。が、東大の英語をやっておけば、応用がきくんじゃないか?なんて浅はかに意見を言うと

「問題傾向が全然違うんだよね~。私立ってマークシートがおおいしさ」

そこで、本屋に行って、東大の赤本を手に取ってみた。。。

う・・・・・wobbly

超長文の英語がずずず~と書いてあって、問題としては「要約しなさい」。あれ、日本語で?まさか英語で要約か?

チラっとみてパタンと本を閉じました。

すでに大学受験からは20年以上遠ざかっているし、英語とは縁のない世界で生きているワタシには、とってもとってもなんのことやら~という英語でした。

大学受験生って、勉強するんだろうねー。中学受験の比じゃないね~。

中学受験が終わると思ったら、来年は大学受験です。

まあ、こっちはMIが何とかするんじゃないかと思っているのですが。。。推薦はもらわないことにしたようだ(もらえなかったのかな。よくわからない)。東大を受験するわけじゃないし、自力でがんばって!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ママ? お母さん?

「おかあさん」 「ママ」

みなさんのお家ではどちらでしょうか?

最近は大きくなっても「ママ」と呼ぶ子どもが多いらしい。高校生や大学生の男の子でも、お家ではママと呼んでいる知り合いが結構いる。

MIが生まれたとき

「ママなんてワタシに似合わない。日本人なら「お母さん」だろう」

ということで、MIは、最初から「お母さん」と呼ばせていた。

で、YUが生まれた時。

「もう2度と子どもを産むことはないだろう。一度くらいママって呼んでもらいたいなあ」

と思い、YUには「ママ」と呼ばせていた。

幼稚園の年長さんのころには、お姉ちゃんの影響か、ママから「お母さん」に転向。以来、我が家でワタシのことをママと呼ぶのは夫くらいだ(ワタシは夫のママじゃないけどねえ)

YUが生まれたころ、幼稚園生だったMIがワタシのことを

「ママ」とよんだことがあった

「なに。気持ち悪い。ママなんて呼ばないでよ」

確かワタシはそう答えた。

・・・・

小さかったMI、傷ついただろうな。

今ならきっとそんなことはしない。ママって呼びたければ呼ばせるだろう。

ママと呼ばれなくなった今日この頃。MIが小さかったころYUが小さかったころを思い出して、ちょっと切なくなるワタシです。

余裕がなかったあのころ。楽しかったあのころ。子どもが小さくて大変だったあのころ。かわいかった二人の娘たち。

10年後。今を思い出して、成人になった娘たちを見ては

「あのころはまだまだかわいかったなあ」

なんて思う日が来るのかもしれない。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

働く母のストレス解消法

今日の日経プラスワン

「疲れやストレス、どうしてる?」

全国の成人男女の回答。一番多いのは「とにかく寝る」84%

「甘いものを食べる」62%

そして「ゆっくり入浴する」「栄養ドリンクを飲む」「マッサージに行く」…と続きます

「つい衝動買いをする」は43%。女性は53%・男性33%。あらら・・・耳が痛いのは私だけ?

それでは、ワタシ、勤続24年目の働く母のストレス解消法を披露いたしましょう

shineはい、買い物です。衝動買い。。。。かも。金額?う~んん。。。。1万から5万円くらいの間が多いかな。ゆるしてよ~。

shineマッサージかな。。至極の時でしょう。

shineエアロビ。ただし昨日から肋骨の状態が悪いので、しばらくストレスがたまりそう~

shine甘いもの、大好き。特にアイス。アイスクリームとチョコレートかなあ。ケーキならモンブランが好き。

あしたからエアロビに行けません。早くなおってくれないかなあ。どのくらいかかるのでしょうか? 代わりに、無駄遣いが増えちゃいそうです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

若者が就職できない

昨日、MIと一緒にニュースを観ていたら

「21年度の大学卒業予定者の就職内定状況は非常に悪く・・・・」

というアナウンサーの声

H21大学等卒業予定者の就職内定状況調査

厚生労働省発表12月1日現在の数字です

大学卒業者の就職内定率、女子は73.2%。男子が73.0%。ともに前年同期を7ポイント以上下回っている。

短期大学女子学生の就職内定率は47.4%。半数以下

専修学校(専門課程)でも56.7%、ほぼ半数

日本の若者が就職できないでいるのです。

一時期、フリーターでいるのが格好いい、なんていう時代もありましたが、日本ではフリーターになったら、よほど能力のある方でない限り、社会に出てから企業に就職するのは難しい状況です。

就職が決まらず大学院に進む学生も増えているとか。

就職活動は3年生から。2年生から始まるという話もチラホラ。今年の状況は本当に厳しかったようですね。

来年大学受験のMI。人ごとではありません。

外国人参政権もいいけれど(何やら唐突。なんでいきなり、と思う方も多いでしょうね。ワタシもです)、まずは、日本人の若者を支援してほしいよ。日本の若者が社会に出て、しっかり未来を担えるように。

財源のない中でのバラマキ行政よりも、本当にみんなが望んでいる政策をお願いします。

なんといっても景気対策でしょう?

どうなっちゃうんでしょうか。。。。?

4年後。MIは就職できるんだろうか。。。。?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

咳で肋骨にヒビ?

12月から咳がず~っと止まらず、ここ数日ひどかった

特にここ2.3日はかなりせき込み、夜苦しかったくらい。

で、夕べ。寝る前になんだかわき腹が嫌な感じ

「早く寝よう」

と、早めに就寝し、朝起きようとしたら

bearing「・・・・!!」

なんだか激しい痛みで、起きたのはいいのですが目が回ってしまいました

やばい。

なんか、これ、普通じゃない。。。

咳するとすごく響くし、深呼吸ができない。息するだけで痛いなあ。。。

横になるといい感じ。仰向けになると痛い。

向きによって痛さが違う

だめだこりゃ。。。

ということで、同僚の携帯に朝早くから電話して医者に行くことを告げ、呼吸器科のあるところに行きました。

結果

ま、咳ぜんそくです。肺の病気ではありませんでした。よかったよかった。。。

昔から花粉症で咳に来るので、そうじゃないかと思っていたのですが、やっぱりそうdした。

さっそく薬を飲んでおとなしくしていました。

わき腹

せき込みすぎて、肋骨にひびが入ることがあるそうです。

レントゲンを撮ったわけではありませんが、ここ数日はおとなしくじっとしていたほうがいい感じです。(咳き込み過ぎてギックリ腰になったこともあるのです~)

動くととっても痛いの。こっちには薬もないようなので、ひたすら咳をしないでおとなしくしているしかないみたいです。

トホホ・・・・

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

夫のお気に入り ~エスプレッソマシン~

何かのプレミアでもらったデロンギのエスプレッソマシン

Dvc00215

ちょっとピンぼけですが、右の黒いマシンです

もらったのはいいけれど大きくてジャマだなあとしまいこんでいたのですが、

「出しておいてくれれば自分でいれる」

という夫の願いを聞き入れて、台所の狭いカウンターの一角に設置しました。

左にあるのはコーヒーの粉の入った小さなポットです。

これを補助器具に入れてマシンに設置してスイッチを入れるとにが~いエスプレッソコーヒーが出来上がります。

粉はネットで購入

ちょっと場所をとるのと、音が大きいので、ず~っと常設するのはなんですが、冬の間は夫のためにエスプレッソマシンに活躍してもらおこうと思います。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

不合格だったら・・・

今日はMIの学校はお休みです。

中学受験が行われていたからです。

毎年1月14日と、2月4日に行われる試験。

思えば5年前の今日、MIについていったのはパパだった。

塾の先生方が校門前にずら〜っと並び、2000人近い受験生にちょっとびっくりしたとか。

受験番号は忘れもしない「596」

見た瞬間頭に浮かんだのが

「ごくろうさん」

なんか不吉。。。

試験の終わったMIは

「簡単だったよ〜」

なんていっていたのに、発表の日。掲示板に「596」は。。。。

なかった。

何度見てもない。

前後の数字はあるけれど

596はない・・・・・

あの時の気持ち。受かると思っていたのに、番号がなかった。

「・・・・・・」

ホントに、なんて声をかけるべきか。なんにも頭に浮かばなかったなあ

「ま、次がんばろうや」

パパが冷静に

「すぐに2回目を申し込もう」

で、その足で事務室に行って2回目を申し込んだ。受験番号は

「1033」

頭に浮かんだのは

「散々な結果・・・・」

それから残された2週間。MIにつきっきりでこれからでも点数が稼げる社会を猛特訓したのだった。

ま、第1志望の2月1校は落としましたが「33」

「燦々と輝く」結果が出たのでした。

中学受験。親も子供も泣いたり笑ったり。

今日受験していたお嬢様たち。泣くのか笑うのか。

あ〜。人ごとじゃあないんだよね。YUの本番まで秒読みです。社会と理科を猛特訓しなくちゃだなあ。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

保育所定員1割増

昨日の日経新聞です

厚生労働省が、2010から14年度の5年間で認可保育所の定員を1割増員する方針をきめたとか

保育士の育成や、保育所の改築などで、1保育所当たりの受け入れ枠を広げる方針だそうです。

保育需要が高い3歳児未満の定員を毎年5%以上増やし、国と地方で合計3000億円近い追加財源を検討するようです

定員を1割ふやすことで、25万7千人受け入れが可能になるようです。この増加のペースは直近5年間の2倍のペースだそうで。

保育所の人件費や維持管理、設備の運営費などの公費負担を大幅に拡充するとか。

その財源は、国、地方、保護者の支払う保育費。公費負担額は国・地方合わせて年間1兆円を超える。この財源確保のめどはまだたっていないようだ。

せっかくの計画が計画倒れにならず、しかも、ちゃんとサービスの質を確保したうえでの定員増になるのであれば歓迎したいところです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

合コン、する?

今日は職場の新年会でした

大所帯の職場なので、サテライトオフィスのようなところにいるワタシタチは顔と名前が一致しない方がたくさんおりました

そんななかで、男性だけの部署を統括するNさん。男性。ワタシの同期。独身貴族。ちょっとダンディなナイスガイ。

「男子校」のようなセクションの彼のグループと

ワタシたちの職場は女性しかいない「女子高」(独身は一人だけですが)

じゃあ、合コンする~?

場所は独身貴族N氏の高級マンションで。

お得意の角煮を用意してくれるって。後はレディースたちで食事は持ち込んで。。。

なんて、ホームパーティーの企画が勝手に出来上がっていきました

たまには男性職員とお話しするのもいいもんんですね(昔の女子高生か!?)

合コンやったらたのしいかもね~・・・・

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2週間でできること

埼玉入試、始まりました

結果をみる限り、5年前にMIが受験したころとは、中堅校の状況が変わったような気がします。

難しくなった

埼玉校を受験する子が増えたっていうことでしょうか

四谷の入試情報センターの結果速報なんかをみると、合格者最低点は結構高い。倍率もそこそこ。

いや~。YU、受けなくてよかったよ。落ちていたかも

YU。今朝も6時に起きてパパが漢字練習と計算1行問題をみています

パパとYUになにか敢闘賞でもあげたい気分です

いやいや、合格をプレゼントしなくちゃです

あと2週間。朝は漢字と計算

夜は社会の知識の確認

理科は直前にもう一度過去問を復讐しよう

2週間で結構やることはいっぱいある

2週間で、小学生の柔らかい頭には詰め込める知識がたくさんある

1年前のYUとは全く違う。

ようやくここまでやってきた。本当にがんばっている。

だからこそ

目前のゴール。

「合格証書」を手にする喜びを味あわせてあげたい。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

KNOWING(ノウイング)を観た

久しぶりにDVDを借りてきました

ニコラス・ケイジの主演映画

(さて、ここから先ネタばれ。)

SF映画として、ビジュアルエフェクトについてはそれなりに定評があるようで、まあ、映画館で見ても映像・音響的には面白いかもしれません

が、まあ,ツッコミどころ満載でしたね~

ストーリー。地球上のいろいろな惨事を予言した手紙(?)を入手してしまったニコラス・ケイジ親子が、最後の惨事が地球の滅亡だということを知り・・・・・

というような、「地球の滅亡」モノでした。

途中までは面白かった。

が、「宇宙人」が出てきたところから

そうか~。やっぱり地球人では解決できないんだね~。

「地球が静止する日」「宇宙戦争」みたいに、宇宙人モノはどうも、「え、これで終わり?」みたいなところがある。映像は楽しめるんですけど。

というところで、「宇宙人か~。」と、なんかガッカリ。

そもそも太陽のフレアの異常なんて避けようがないから人類は滅びるしかないし、子どもだけ宇宙人に助けてもらっても(助けてもらった人が複数いるのかな?)連れて行かれた平和な惑星でどうやって暮らしていくんだろう。。。。ペット用に連れて行ったウサギでも食べるのか?

キリスト教でいう、アダムとイブなんだろうか。新しい世界の創造?

そもそもあの予言のペーパーに何か意味があったのだろうか。

SF映画だから細かいところは気にせず、ただ映像を楽しめばいいのでしょうけれど、なんだか腑に落ちないストーリー展開だった

同じ滅亡ものでも人間が解決する「アルマゲドン」や「ディープ・インパクト」くらいのほうが後味が良かったし考えさせられたなあ。あれはあれで「??」の部分も多いけどね。

いやいや、「映画は娯楽」

あれこれ考えずに楽しめばよかったですね~

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

働く女性が欲しいもの

金曜日の日経新聞に載っていました

「日経産業地域研究所」というところが実施した

「働く女性1万人調査」(出版物があるようですがネットでの公開はありません)

みなさんは何が欲しいですか?

調査によると

flair1位はドラム式の洗濯乾燥機(一体型)

flair2位が音が静かで夜でも使いやすい掃除機

flair3位はマッサージチェア

flairついで美顔器など家庭用のエステ機器

flair最後に圧力がま

どうですか?ワタシが欲しいものはマッサージチェアかなあ。。。

これは、20代から40代の働く女性で全国10304人がインターネット調査で答えたものだそうです。家電製品など20種類から選択肢を設定しているようです。たぶん「宝飾品」とかはないんでしょう?

ちなみにワタシが欲しいもの

第1位 お掃除ロボット「ルンバ」

第2位 スープメーカー

第3位 名前がわからないですがディノスで売っている内転筋をきたえる14,700円のフットステッパーみたいなやつ

第4位 マッサージチェア

第5位 ハウスキーパー

みなさんは何が欲しいでしょうか?

働いていない主婦の方は何が欲しいのかな?

働く主婦の方は何が欲しいのかな?

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

10メートルのコップ? ~過去問対策~ 

YUと理科の過去問を解いていた

コップの中に水を入れ、コップの入口にはがきで蓋をしてひっくり返しても水はこぼれない。このことから、水の圧力と大気圧の関係を考える問題だ

コップの高さ10センチまで水が入っている。底面積は20平方センチ。この辺まではよかった。。。。

問題を進めていくうちに

「コップを長くしていって、コップの高さ10メートルのところに水を入れたら、はがきが下に落ちることがわかっています」

10メートル????

そう。理論的にはね。そういうことなんでしょうけれど

YUが

「これって、問題間違ってない?10メートルなんてコップないよ」

そりゃそうだなあ。。。しかも10メートルのコップに水を入れてそれをひっくり返す。。。なんだか笑っちゃいましたね。

いろんな過去問があるんだなあ

YUには

「問題が間違っているなんてことはないから、これは10メートルまで長くしたらってことなんだよ」

と説明。

素直なYUなので、問題のほうが疑問におもえてしまったんでしょうね

もっと素直な問題にしてくれるといいんだけどなあ。。出題者の方、よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

40歳は「初老」?

土曜日の「日経プラスワン」

「初老」という言葉は、もともとは「40歳」を表す言葉だったとか。。。

そう、40にして惑わず。昔の人は寿命が短かったからね。

「あなたは中高年」?と聞かれたときに、40代前半の人は「そう思う」と答えた方は30%。40代後半だと55%。

ワタシもすでに中高年なのかしら。気持ちはまだまだ若いんですけどね

「あなたはオバサン?」この質問に、30代前半の女性は「そうおもう」が35%、後半になると68%の方がそう思っているそうです

そうそう、気付けばすでに夫は50になろうとしています

結婚して20年

お互い年もとりますわね。

白髪、シワ、シミ、そんなものが目立ってきても仕方ない年齢ですが、人生経験は豊富。

ワタシは今40代。まだまだ元気いっぱいです。

今日は成人式ですが、MIもあと3年で成人です。

YUも来年は中学生

まだまだいろいろなことが続きそうです

50代になっても、人生楽しんでいたいなあ。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

埼玉校は受験せず

しばらく検討した結果の結論です。

雰囲気に慣れさせるのがよいのか

合格をもらって自信をつけるのがよいのか

ということで、願書だけは用意したのですが。。。。

万一落ちてしまったらしばらく立ち直れないかもしれないし

そして何より本人が

「受けたくない」

という強い意志があったので、1月は過去問チャレンジをやってくれる学校数校を回り、これで雰囲気に慣れさせて、かつ自信をつけてもらう

そんな選択をすることにいたしました

塾のセオリーからはかなり外れている我が家。

いいんだよ! 自分がいいと思ったところでよくよく考えての結論ですからね。

いきなり本番になりますが、第2希望の実力相応校の学校が本命かな。もう既に何度も通っている学校だし、何回も試験が受けられるので、そこで頑張ってもらおう

さてさて、あと2週間ちょっとになりました

現在、第1志望の過去問にチャレンジ中。さすがに難しくて苦戦していますけどね。

第1志望の学校はちょいと場所も遠い。

第2志望の学校だと通いやすい。

YUはどっちも気に入っているので、どちらかに受かってくれるといいんだけどなあ

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

グラム千円の高級和牛だったのに。。。(>_<)

今朝は朝から掃除です

年末大掃除以来初めての家族でのお掃除。

(毎朝掃除機はかけてますが)

で、冷蔵庫の中を片付けていたら・・・

年末に家族6人で年1回の年越しメニュー、

高級和牛しゃぶしゃぶ(松坂ではありませんが)の残りが黒ずんで出てまいりました(>_<)

2キロ近く買い込んだので、食べきれずに余ったんですよね~

そのうち何枚かは、YUの正月特訓の時のお弁当に、焼き肉弁当として入れてあげたのですが(豪華~)、その後仕事が始まるとともに忘れていました。

まあ、2枚ほどですが。

ケチらないでたくさんお弁当に入れてあげればよかった~

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

麻婆豆腐また失敗

今日はワタシの話ではありません

今日の夕飯はMIが作ることになっていました

「簡単にできるものがいい」

というリクエストだったので、マルミヤの麻婆豆腐のもとがあったので、それでいいや~ということになりました。

が、我が家ではこのレトルトに、豆腐やネギやそれからひき肉をた~っプリ入れます。なので、簡単ながらも結構豪華な一品に出来上がる。。。。はずだった

「ただいま~」と帰ってきたワタシに

「できてるよ~。みんな食べちゃった、お母さんの分残しておいたから」

お、うれしいじゃないですか。

台所も洗いものはきれいに終わっているし。ますますうれしいじゃないですか。

ラップをかけた麻婆丼。おいしそうだね。

いろいろ片づけながら、冷蔵庫を開けて

「???」

あれ、ひき肉がそっくり残っています。

ラップを取ってみると。。。あああ。やっぱり・。。。(>_<)

「ひき肉、忘れたね」

「え?あ、どうりでなんか少ないと思ったよ」

「どうりでって。。。。」

まあ、もう仕方ないですね。次から気をつけてね~。

以前も麻婆丼、MIに頼んだ時に水分が多くてやたらに水っぽくなっちゃったので、これで2回目。パパもYUも何も言わず、やさしいですね。

次作るときは3回目。懲りずにまたチャレンジしてね~

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

子ども手当は6月から

金曜日の日経新聞

子ども手当法案の骨子と解説が載っていました

shine子ども手当。施行期日はこの4月1日から

shine支給対象と支給額は中学卒業までの子供1人当たり1万3000円

shine支給回数は3回。1回目が6月、2回目は10月、それから翌年2月。それぞれ前月までの分を支払う。11年2、3月の分は12年6月支給となる

shine受給方法。居住地の市町村に申請。すでに児童手当をもらっている方は特に手続きは要らないようだ。中学生以上の対象者などは申請が必要ですね

shine子ども手当は要らないよ~という方は、市町村に対して寄付ができる。この寄付は子育て支援に使われる

いろいろスッタモンダした子ども手当

決着です

我が家はYUの授業料の足しにしたいとおもいます。。。。(合格すれば)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

弁当の日々復活

今日から新学期です。

そういう方が多いのでは?

そして、たぶん、多くの方がほっとされているのではないでしょうか?

ところがうちは逆です~

今日からお弁当が復活です。

MIの学校は中学の時からお弁当。。。。来年もお弁当です

幼稚園の時もお弁当だったので、お弁当ではない給食だった時期はわずか6年間

来年、YUが希望の学校に入れると、お弁当がさらに6年続きます。

長い。。。

働く母にとって、やはり日々のお弁当づくりは大変です。

今も塾弁と学校弁と2種類だったり、日に3つ作ったり、いろいろです

お弁当の日々から解放されるのはまだまだ先のことです

はあ~

かわいいわが子のためとは言いながら、レパートリーも少ないので正直苦痛。しかも女の子は彩とか、面倒。量は少ないのに種類を増やせとか、MIとYUで好みは違うし。

でも、こういうのがなくなっちゃうと、さびしく感じられてしまうのかも知れませんね

お弁当を作っているうちが花、なのかもしれません。

さあ、がんばって来週も弁当の用意をしよう!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

空き教室が保育園にならない理由

少子化が進み、学校では廃校が相次ぎ、空き教室が目立つようになっている。。。。

こうした教室を保育室として活用しよう。保育園に転用しよう

そんな取り組みを進めたいという話はずいぶん前からあるが、どうでしょう?

あまりすすんでいないようです

7日の日経新聞夕刊です

保育園にならないのはなぜ?

小学校の大きいこと小さい子が同じ校庭で一緒に遊ぶのはキケン。なんていう学校側の声があるらしい。

たしかに、ワタシも子供同伴セミナーで、0歳児と3歳児が一緒の狭い部屋にいる、なんていうときにはとっても気を使う。3歳の子が0歳のネンネちゃんを踏みつけないように。お母さんたちはセミナーに夢中で、お子ちゃまのことはとりあえず泣いていなければよし。みたいなところもあってね。

だからこういう意見はわかるような気がする。

また、空き教室はない。というのが学校側の言い分だったりするようだ

空いた教室を図書室、教材室、資料室、PTA室なんかに転用し、保育園にする予定はないとか。

保育園を作るときには調理室を作らなければならないなどの制約が多いことも転用が進まない大きな理由のようである

国と同じく自治体の懐事情も大変厳しい。

空き教室。待機児童の解消のために、安全に転用できる道があるのでしょうか

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

雙葉と豊島と大妻と

本日のタイトル

YUちゃんとは全く関係のない話題です

MIが受験したころ、一緒に私立受験をしたMIの友達

第1希望が大妻でした

で、2/1の大妻がダメ×で2/2の大妻に合格

MIは2/1の雙葉がダメ×で2/3の大妻に合格

この時点で「一緒に大妻に通おうね~」なんていっていたのに、

2月4日。MIは今通っている学校から合格をもらい、お友達は、あの難関豊島岡女子中学から合格をもらいました。

しかも彼女。豊島の過去問をやったこともなければ、見に行ったこともなく、お母様が申し込んじゃったのでとりあえず記念に受験したということ

こういうケースもあるんですよね。。。

MIは5年生のころは豊島をねらっていましたが、あまりに算数ができずに相性が悪く、雙葉に転向。お友達は算数が得意だったなあ。問題の相性と、時の運っていうのがあるんでしょうね。

ワタシもMIも、彼女は当然豊島にいくとおもっていたら、大妻に入学していきました。

偏差値ではなく、「学校」を選ばれたんですよね。素晴らしいです。きっと、小さいころからあこがれの学校だったんでしょう。

入試では何が起こるか分からないのです

YU。今は第1希望は、点数が合格者最低点に足りません。でも、算数、理科、社会は合格者平均を上回っているのです。国語が突然できるようになるとは思えないのですが、間違って受かっちゃったらどうしよう。。。授業についていけないかも。。。

なんてどうしようもないことを考えるより、現実味のある実力相応校をしっかり押さえることを考えなくちゃですね

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Wiiでマリオ

この時期には毎年ゲーム大会になってしまう我が家。

家族でゲームといえば、自分が子供のころはトランプかすごろくだったけれど。いまどきのゲームだからWiiである。

去年はマリオカートにはまり、一番はまっていたのはワタシかも。。。

それからうWii ミュージック。みんなで好きな楽器を好きな曲で弾いてみる。意外に楽しい。

Wii スポーツもみんなでチームになって対戦できるところがGood

しかし、けれども、今年はYUは受験のためじっと我慢

(ママサンタにもらったレイトン教授はやっているようですが)

今年はゲーム大会はなしだなあ。。。と思っていたのですが、先日、ジャスコに行ったついでに(ワタシが)スーパーマリオブラザーズWIIを買ってしまいました。

思えばファミコン時代からの任天堂の基本はマリオではないでしょうか。

なんだかんだいっても、やはりマリオは永遠だ

ということで、我が家にはスーパーマリオ64と、ニュースーパーマリオブラザーズ(DSのソフト)がありましたが、ここ数日はMIとワタシでWIIバージョンのマリオにはまっています。

二人で一緒に協力しながらゲームをクリアしていくことができるのですが、意外に協力しながらやるのって難しい。一人でやったほうがずっと簡単です。

内容はDSのマリオに似ていました。

これからしばらく(YUの勉強をおいといて)マリオにはまっちゃいそうなワタシです。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

働く母と中学受験日程

今日は仕事を休みました

YUの受験する学校の入学説明会プラス過去問対策会があったからです。

これから2月まで、何日か仕事を休まなければなりません

願書を出す日。だいたい1月20日から。平日で仕事のある日です。

もちろん、20日に出さなくてもよいのですが、縁起ものなので、休めれば時間休暇でも取って願書を提出してきたいと思います

埼玉受験は1月中ですが、受験するかしないかまだ検討中、しないかも・・・なので休まなくてもよさそうです

2月試験日

2月1日から、きまらなければ2月5日まで続きます

さすがに5日も連続休暇はとれないので、超~忙しい夫にも休んでもらい、ここは分担です。どう~しても休みがとれなければ、義父母の出番になりますが、ここはやはり母親としてがんばってあげたい。

職場のみんな、ごめんなさい、

今のところ2月1日から3日までは連続休暇をいただきたいです。ここでなんとか決めたいです。はあ~・・・

学校の先生にも今日お話ししました。

「2月1日から受験で、合格するまで5日までがんばります・・・・」

連続5日も体力も気力ももたないだろうから、早めに合格をいただきたいところです。

MIのときは2月1日から4日までかかりました。4日連続で休みました。それも一番忙しい時期だったのですが、もう携帯でやり取りでしたよ~。メチャクチャ迷惑かけました。ここで滑り止め合格をもらい、4日の第2希望に合格をいただいたので今のMIの楽しい中高一貫生活があるのですねえ。

YUにはがんばって早く決めてほしいなあ

2月1日。ここで決まると働く母としてはとっても助かるのですが。。。。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「ママ飲み」が流行っている?

昨日の日経新聞夕刊です

最近の子育て事情ということで、月曜日から連載しています。たぶん3回連載ね。

月曜日は「イクメンパパ」の話でした。

火曜日は、最近の若いママ達事情。昼間お酒を飲みながらランチをしているそうな…・

別の記事で読んだことがあるが昼間のカラオケボックスは子連れママたちの憩いの場になっているとか。。。

ワタシが子供を産んだ17年前

夫はワタシに言った

「子連れの女性が、夜、子供を置いて飲みに行くなんて信じられない」

当時はそういう時代だった。だから、ワタシがママ友と飲みに行くようになったのはMIのPTA役員を引き受けたころだ。子供が生まれてから10年間は仕事以外で夜に出かけたことはなかったなあ。

今?

いや~。ママ飲みやってますよ。ただし子供抜きで、夜にね。年に5~6回くらいかなあ。仕事以外でのお付き合いって楽しいよ。YUが1年生のころは、友達の子供をうちに泊めてあとはパパに任せ、ママ達は外に繰り出していくなんていうこともありましたね。

そうそう、MIが赤ちゃんの頃は、シダックスに行っていたなあ。当時からキッズルームがあって、子供は適当に遊ばせながら、ママ達は歌い、しゃべり、ランチしていた。もちろん、ファミレスランチもしたし。ただ、昼間のビールはなかったかな。

昼間のビールデビューは、町会の夏祭りかな。当たり前のようにビールを飲んでいましたね。ママたちが(パパも)。はじめは「昼間から酒か?」なんて思うまじめなワタシはどこかへ行ってしまいました。

ただ、幼稚園の遠足で酒盛りをしているヤンキーなママたちにはやっぱり眉をひそめてしまいましたね。子供の運動会で、後ろのほうで酒盛りしている家族もいた。なにしに来ているんだろう。。。。もちろん「酒持ち込み禁止」になりました。常識でしょう~?

今では、ママ友と(ファミレスではないちょっと豪華な)ランチに行くときには、ワインの1杯を飲むこともあります。

まあ、子育てを卒業しつつある主婦同士の昼間の楽しみ方っていうことで。こういうのもアリでいいんじゃないかしら。いつもじゃないですよ。たまにです。

小さい子供のいるママさんがたちが、ストレス発散に昼間ランチをして、1杯ビールやワインをのむことだってあるだろう。夕方からは忙しい主婦だし、夜遅い時間に子連れで居酒屋にGOというのよりはいいと思う(そういう方もたくさん見かけます)。

いろいろな形があっていいと思いますが、子供から目を離して危ないことになったり、お酒を飲んで運転をしたりすることだけはないように願います

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

早朝勉強 ~パパとYU~

今朝から「早朝勉強」を始めたYU

朝早く起きる練習と、朝の勉強は頭に入るということで塾に勧められたのを実践しようということです。

が、ただ早朝勉強するのではなく、パパが一緒に起きて早朝特訓

今朝、わたしが6時30分頃ご飯の支度をはじめようとすると、すでにYUとパパが勉強を始めていました。

すでにあと1カ月切りました。

この朝の1時間

とっても貴重です。

漢字を中心にやっているようですが、どこまで覚えられるか

過去問対策も(国語以外は)順調です

国語さえできれば、また違う学校選びをしていたんだろうなあ。。。。

まあ、算数・理科・社会。今のペースを崩さずにやっていきたいです、。

がんばれ、YU

がんばれ、パパ

ついでにワタシも理社がんばれ

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日から仕事

日曜日と月曜日が休みのワタシ

昨日は最後の冬休みをMIとバーゲンに行ってきました

今日から仕事です

はあ~・・・

いや、張り切って新年の仕事始めを迎えなければなりません

昨日から施設はあいているので、人より遅れて「新年おめでとうございます」となってしまうのも、面倒だなあ。

1月もセミナーの予定でいっぱいです。

2月にちょっとしたイベントもあるので準備もしなければなりません。

新年早々、あれこれあれこれ、仕事がワタシを待っている~。

うれしいことですよね。ありがたいことです。

今年もがんばって働きたい女性の応援をしてまいります!!

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ムスメと行く西武のバーゲン

♪おっかいもの。おっかいもの♪

お買いものくまさんのCMでおなじみの池袋西武と川口そごうのはしごです。

高2のMIを連れていきました。

おしゃれなMIはワタシの選ぶ服にチェック、チェック!

まあ、参考にはするけれど、結局は自分の好みでEPOCAでワンピースを30%オフでゲット

MIはワタシと行くといいですよね~。スポンサー付きです。ナルミヤやリズリサを卒業したMI。ジルスチュワートで5割引きのカーディガンと(なんというのか分からない)分類としてはショートパンツかなあ、をゲット。さらに自分でオゾックでコートを購入。

1日で相当な買い物になってしまいました。

受験前に無駄遣いはしない!という決意のもと、ず~っと節約していたのがかえって反動が来てしまった感じです。(>_<)。

いまさらですが1年頑張った自分にご褒美ということにしておこう

自分にご褒美が多すぎって言われそうですけどね

西武。混んでましたね~。みんな今日から仕事始めというわけじゃないんですね。

明日から仕事だ~

あたらしいワンピースで張り切って出勤しよう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

事務系派遣はどうかわるか

今日からお仕事の方も多いことでしょう

で、派遣で働く、働きたいみなさんは、労働者派遣法の改正の行方が気になるところですね

各派遣会社も動いているようです

本日の日経新聞

「人材派遣以外に軸足」

たとえば、派遣会社の動きとして紹介されていたものは

テンプHD:アパレルや食品の売り場で販売代行

事務系派遣が中心ですが、アパレルや雑貨、和洋菓子の販売代行を強化したり、百貨店やアウトレットモールから販売業務全般を受託する

フジスタッフHD:飲食店を丸ごと運営受託

アルバイトや契約社員を自社で雇い、勤怠・給与管理まで店舗運営の一切を引き受ける。今年から本格的に受注活動を始めて14年3月期に10億円の売り上げを目指す

その他、パソナグループ:事務派遣から事務センターの受託に転換が紹介されていました。

派遣から請負へ。そんな流れでしょうか。

ただ、中小企業では請負に切り替えるほどの仕事量がない、大企業でも柔軟な人員配置が困難になる、などの問題点が指摘されておりました。

女性の働き方としては、派遣社員からパート社員や契約社員に移る方が増えるのでしょうか?

働き方や社会保障が不安定になったり、手取りが減ったりするケースもでてくるかもしれませんね。女性の働き方をよく考えたうえで、法律の運用がうまくされるといいのですが・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今年も中山道を歩く ~箱根駅伝~

箱根駅伝ファンの夫

現在も母校を応援中です。

駅伝、ただ走っているだけで何が面白いのやら。。。。と、数年前まで思っておりましたが、抜きつ抜かれつのデッドヒートや、生み出されるさまざまなドラマに胸を熱くする。

なんとなくその面白さがわかってきたような気がします。

とりあえず、夫の母校を応援しています。

で、箱根駅伝のこの時期、夫はワタシの実家に行くときには、途中行程を歩いていきます。

2009年 中山道を歩く

2009年 中山道での出会い

今年も歩いて熊谷へ

しかし今年は、出発点が違いました。

日本橋です。

なぜわざわざ日本橋まで。。。。いや、やっぱり中山道の出発点でしょう。

朝6時過ぎ。まだ月が西の空に沈む前、日の出前、きれいな月を見ながら夫を駅へ送って行きました。

そこからスポーツウェアのまま、寒さに耐えながら日本橋へGO

箱根駅伝の出発地点の近くから、夫の旅(?)が始まります。

板橋を抜け、埼玉に入り、浦和まで24キロ余り。

201001020806000 途中、8時過ぎに巣鴨から送られてきたとげぬき地蔵の写真です。

それから高崎線に乗って籠原駅へ着いたのが12時ころでした。

「大宮までいけばよかったなあ」

だって。お疲れさまでした

来年はどのコースをたどるのでしょうか?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

カレンダー2009

新年も2日も過ぎた先ほど気付きました

カレンダーが2009年のままです。

だれも何も言わないのでみんなカレンダーをみていないのかな。

夫がなんか言っていたかな。

我が家のカレンダーは冷蔵庫の横に1つ。トイレに1つ。

トイレのカレンダーは実家に帰った時に、実家の隣に住む姉の夫、つまり義兄の会社のカレンダーが気に入っているのでいつもこれを使っています。

さきほど実家から帰ってきてトイレに入って

「しまった!カレンダーもらってこなかった・・・」

当分実家にはかえらないので、しばらくはトイレのカレンダーは無しで暮らすことになりそうです。

受験のスケジュールなどを書き込むための冷蔵庫用のカレンダー、明日さっそく買ってこなくちゃ~(^_^;)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

正月特訓

今日はYUは、塾の正月特訓へ出かけて行きました

朝9時から夕方5時まで

参加はしなくていいかなあなんて思っていたのですが、YU本人が「出たい」と言ったので申し込んだものです

が、12月も29日まで塾。昨日、一昨日は学校の宿題(計算・漢字ドリルと書き初め)をやっていたので、正直疲れちゃったみたいです

正月特訓は今日と明日の2日間

がんばれ、YU

気付けばあと1カ月ないじゃないですか。。。。

ここにきてやっぱり弱い国語に泣かされています

理科の記述も結局は国語力

逆に一時弱かった社会が得点源になっています。もともと好きな歴史に加え、意外に得意だったのが時事問題と公民。

あとは算数でミスをしなければ、なんとかいけるんじゃないかと思うんですけどね。。。

女の子って、国語が得意な子が多いから、YUにとっては理社でばんかいしなければなりません。過去問を何度もやって、理科の記述に慣れるしかないんだろうなあ。

時間は足りないけれど、たくさんあればいいというものでもありません

残り少ない時間を、理科の記述特訓に充てなくちゃです。

効率よく勉強をすすめていこう

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

福袋の中身

今日は、家族4人で初詣をして、そのままイオンモールをブラブラしていました。

メチャクチャ混んでいましたね~。さすが初売り!

MIがいろいろな面白グッズなどが売っている雑貨屋の前で

「福袋買ってみたいなあ・・・」

初売りといえば、福袋高額福袋がテレビで紹介されたり、デパートの福袋に並んだり。。。らしいですね。

かつてワタシは1回だけ福袋を買ったことがあります。「ミキハウス」の女児ベビー服80センチ1万円というのを購入したところ、合計で3万円くらいの商品が入っていたことがあったなあ。

まあ、それなりの値段を出せばそれなりのものが入っているのかもしれませんが、どうなんでしょうね?

それでもまあ今日はめでたい日。たまにはいいかあ。お年玉で買ってね~

といいながらも、ちょっとどんなものが入っているのか見てみたいワタシ。パパとワタシからの補助金を得て、3000円の福袋を購入です。

福袋売り場には

「今年最初の無駄遣い」

の文字。そういうウリ、ノリの店でございますよ。

Dvc00208で、いよいよ購入~

「聖☆おにいさんも買ってった。」

という怪しい張り紙のついたこれにしました。

中身ですか?

Dvc00209 ・へんなメガネホルダー、・ショール(この2点をMIがもらう)

・500円玉貯金が10年くらいかかりそうな大きな缶貯金箱(パパへ)

・小さなバッグ(YUへ)

残りは電子レンジでできるゆで卵器(使わないなあ~)、卓上7輪(いらないよ~)、変なティッシュケース(仕方ないからどこかで使おう)、おもちゃのゴルフセット(いらないよ~)

う~~~~~~ん(^_^;)

やっぱり3000円の福袋はそれなりの中身でございましたwobbly

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お年玉はいくら?

明けましてとうございますshine

今年もよろしくお願いいたしますhappy01

さて、朝からとてもよい天気です。sun

今日は朝は義母の作るお雑煮で始まります。結婚以来20年義母のお雑煮が続きます。

あ、今年は結婚20周年。かな?早いものですね。

子供たちは昨夜は夜更かし。まだ寝ぼけ眼です。

そうそう、お年玉をあげなくちゃですね。

我が家は親戚が少ないので、子供たちのもらえるお年玉の金額は全部合わせても大したことはありません。世の中にはたくさんもらえる子供もいるようですが、みなさん、今年はいくらくらいあげるのでしょうか?

夫いわく

「なにかでみたけれど、年齢÷2×1000円、ていうのが今年の金額らしいよ」

もしそうなら、MIは8500円、YUは6000円ですね。うん、妥当なところかな。YUが多すぎるかな。

そういえば、去年はいくら上げていたんだろう。

3000円と6000円だったような気がする。。。

去年までは家計簿をつけていたので、これまでいくらあげていたのかが記録されていたのですが、パソコンの不調とともにデータが飛びました。忘れちゃいました。(^_^;)

高2と小6.差をつけるつもりです。

大学生になったらお年玉はどうするのかなあ・・・?

みなさまは子供にお年玉をどのくらいあげるのでしょう?

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »