« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

ヘルシオ購入

さんざん悩んで結局購入したヘルシオ

ヘルシオAX-L2という、30Lの二段調理可能なものを購入しました

価格は48,000円ほどでした。

オーブンでは、「水で焼く」ヘルシー機能付き。食材の持つ油で調理するという感じでしょうか。水で揚げものができる?どんな感じ?

さっそく初心者の「から揚げ」にチャレンジ

ずぼらなワタシは分量を無視してたくさん乗っけてしまいました

Dvc00251 横にのせたのはフライドポテトです、冷凍のものです。一緒に焼いて(揚げて)みました。

Dvc00252約20分後。あら~。から揚げみたい

Dvc00250 ついでにゆで野菜も作ってみました。タマネギ、ニンジン、ブロッコリー、生卵も一緒にのせて、自動メニューで10分ほど

生卵をさらに過熱するのを忘れ、温泉卵になってしまいました(>_<)。

がレンジでゆで卵ができるなんて、不思議~。

電子レンジ機能もしっかりついていました。1000Wまで調節できますが、自動で温めメニューなどもあります。

冷凍ご飯は数分で解凍できました。

感想

・から揚げは、油で揚げたほうがおいしいです。分量を乗せすぎたせいかもしれません。

が、後片付けと料理の手間は油で揚げるのよりはぜ~ったい楽です。忙しい働く主婦がちょちょっと作るにはいいと思います。

まあ、から揚げでした。もっとジューシーかつカラッと揚げるために、肉を大きめに切るとか、いっぺんにいっぱい乗せないとか、工夫が必要なのかもしれませんね

(ちょっと時間がかかるのでよく考えて調理したほうがいいかも)

・この機種ではないもっと高いものは、蒸気が前に向かって噴き出すようになっています。これは蒸気が上に上がるので、別売りのダクトが必要な場合もあるかも。我が家は天板との間があまりないので、ダクトを買ったほうがいいかなあ。。。

・メニューをダイヤルで選ぶのですが種類が多くていいのか、多すぎてわかりにくいか、慣れれば何とかなるのか、どうなんでしょうか。。。?

・レンジ機能は今までのレンジよりず~っと上でした。

さてさて、明日は焼き魚にチャレンジしてみようか。

ガスと比べてどうでしょう?一長一短かな?

せっかくなので、レンジだけでなくオーブン料理にもチャレンジしてみようかなあと思っています。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

やる気をなくす言い方

YUには、中学校入学前に、宿題が出ています。

作文です。

作文苦手なYUに、提出用の原稿用紙をコピーしてあげて、

「これにぴったり入るように書いてみて、できたらみせてね。漢字の間違いとか直してからこっちに清書しようね」

パパが添削してくれる。ということ。

確かにYUのそのままの原稿ではちょいと「あら~、こんな子でも合格するんだ~」なんてことになってしまう。

それはそれでいいんじゃないか、と思う一方で、中学生になるのだから、そろそろ作文も書けるようにしないとまずいなあと思って、

「じゃあ、清書する前にパパにみせるんだよ」

と、言ったつもりだったが本人にはよく意図がわかっていなかったようで。

「おとうさん、これでいい?」

夕べ、既に清書してしまった作文を、得意げに持ってきた。

「なんで書いちゃったの~?」

パパは開口一番こういった。

そう、確かにね、人の話を聞いていないというか、理解しているんだろうか。YUったら。

けれどもこの一言がYUの作文に対するやる気を120%削いでしまった。

「・・・・もういいい」

YUはこのあと自分の部屋に行き、せっかくっ書いた作文を全部消しちゃったんですよね。。。

事前に見せなかったYUもYUだが、もうちょっと言い方があったんじゃないかなあ

YUをフォローするのが大変でした!!

今日もう一度やり直しです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ヘルシオってどう?

我が家のオーブンレンジのオーブン機能が壊れてしまって、いまのところ大きな不便はないのだが、子どもたちからブーイング

また、ピザが焼けないのがちょっと不都合

ということで先日夫を連れてY電機へ行ってきました。

オーブンレンジといえば価格は安いものは数万ですが上は10万以上。どうしよう~。お金ないし。。。。

と、巷でウワサの人気オーブンレンジ

ヘルシオ

なんか、これのコンパクト版が発売されており、価格も4万円台。

これどうなんでしょう?

水で焼く?という不思議な機能付き。

なんだか説明によれば、油を使わずとりのから揚げなどもできるらしい。

4月から毎日毎日毎日お弁当になるワタシ(YUも弁当なので~)

これがあったらもしかしてお弁当づくりも楽?

お片付けとかはどうなのかしら?お手入れはどうなんだろう?・・・・

今、一番注目しているレンジです。

どなたか情報をお待ちしております~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

芸は身を助く

夕べは職場の関係の飲み会でした。

さいたま新都心の東口、コクーン方面にある「7匹の子豚」

ラーメン屋さんだと思っていたら、ちゃんと宴会メニューがあってびっくり。しかもおひとりさま飲み放題で3000円。安いですね~。味もいいし、お勧め。大宮方面に御用の方はお使いください。

で、その宴会の席で、芸をやるってどうですか?

せいぜいお笑いネタの一発芸というところではありませんか?

昨日はちがいました。

芸名「マギーHiroki」さん。

マギーさんというくらいだからマジックですが、これがプロ並み

Dvc00247

これはトランプをシャッフルしているところ~。左側に置いてある伊勢丹の袋の中にはマジシャンツールがはいっているのです。

ワタシの同僚のNさんが、弟子入りすることになりました(?)

教えてもらったネタは、ウサギさんが消えたり、増えたり、子どもを産んだりするという、マジック初心者向けのものでしたが、これがなかなかどうして。

マジックって、話術と、手先の器用さと、両方必要なんでしょうね。

言葉で観客の注意を別のところにそらし、いつの間にかあれがここにいっていて・・・・という感じでした。

披露してくれたマジックは、絡み合った2本の輪ゴムがいつの間にか1本になり、しかも星形になってしまうわざとか。ワタシのミキモトの高級ダイヤリング(スイート10で買ってもらったものだよ~ん)がぱっと消えてしまって、いつのまにかマギーさんのキーホルダーに付いているとか。

お決まりのトランプ数字当てもびっくり仰天。なんでわかるのか~。不思議不思議!!

マジックも「なんちゃって手品」じゃなくて本格的。

今回はご披露がなかったけれど、机やテーブルの浮遊術も彼の大技のうちのひとつだとか・・・・

オリーブの首飾りの「チャララララ~ン」という音楽よりもミスターマリックの超魔術~の音楽が似合っていた。

マギーさん、ワタシらと同業者なんですよね~・

宴会だけじゃもったいない。

セミナーやらイベントやらに出演してほしいわ。

人集めはマギーさんにお願いしたい。

マギーさん、本当にありがとう。久しぶりにメチャクチャ盛り上がった飲み会だったわ~。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中高一貫女子校でよかった

高校2年生のMI

実は、今日、部活(ダンス部)引退だそうで。

ダンス部にはいったのは4年前。中2の時。それからあっという間の4年間だった。

高校生になるときに「部活やめようかな」なんて言っていた。

「もう少しつづけてみたら?高校生は部活の中心だからきっと楽しいよ」

人数の少ないMIの学校では、ダンス部は中高一緒にやっている。

女子だけの集まり。特に中学生はまだまだ子ども。思春期まっ最中なので摩擦もあったのかもしれない。

MI自身も中2の頃はとても不安定で、何を聞いても「別に」と「フツ~」しか言わない感じの悪い子だった。あれはまあ、反抗期だったんでしょうね。

これが高校に入ったらすっかり落ち着いて、毎日楽しくやっているようだ。MIの学年は3クラスしかないから、ほとんどみんなが知り合いである。そんな中で、中学校の頃より、今のほうが楽しいみたいだ。

部活も「続けていてよかったよ。ホントに。引退するのが残念!」と言っている。

MIはあと1年で卒業だが、これから長い中高一貫生活を迎えるのがYU。

楽しみより不安のほうが多いみたい。

特に友人関係をとっても心配している。女子校にはイジメがあるんじゃないかって。。。

まあ、イジメってほどのものではなくても、難しい年頃の女の子同士だから、小さな摩擦もあるだろう。

でもそういう社会にもまれ、嫌なこともいいことも、どちらもたくさん経験して、本当の友達を見つけ、お姉ちゃんみたいに「楽しい学校生活だった」と言えるようになってほしい。

いつまでも親の手元に置いておくわけにいかないので、そろそろYUにも自分で問題を解決できるような力を少しずつ身につけていってほしい。

困ったらいつでもおいで。お母さんはYUの味方なんだからね。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

義父母に感謝!

YUの机の上に放置されていた作文を読んでみた。

「私のお母さんはいつもいないので、火曜日から金曜日まではおばあちゃんがご飯を作ってくれます。」(土曜日はパパが作り、日、月はワタシが作ります)

「おじいちゃんは、私が学校に行っている間に、ふとんをほしてくれます」

「おじいちゃんとおばあちゃんにいつもとても感謝しています」

働く母のことはチラリとしか書いていない、最初からおわりまで、おじいちゃんとおばあちゃんへの感謝の言葉がつづられていた。

・・・・・

さみしくないかって?

とんでもないです〜

本当に義父母には感謝!!YUがこんな作文を書けるようになったのも、みんな義父母の愛情があったからだと思います。

たぶん、YUはこれからも人にやさしいだろう。自分の意見を言うことができず、いつも縁の下の力持ちになって目立たないYUだけれど、心の優しさは誰にも負けないと思う。

短い作文の中には、そんなYUの優しい気持が表れていました。

作文はおじいちゃんとおばあちゃんにあげました。

二人とも涙を流して(はいないけれど)喜んでくれたわ〜confident

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

女子の就職観~就職希望企業調査~

日経新聞に22日に入っていた

平成11年春卒業予定の全国の大学3年生を対象に行った

「就職希望企業調査」結果です。

総合ランキング1位、2位は昨年と変わらず、それぞれ

東京海上日動火災保険、三菱東京UFJ銀行

女子学生に限ると、1位は同じだが、2位はJTBです

そんないまどき女子の就職観

「自分の生活と仕事を両立させたい」がトップで約78%。男性より22ポイント高いです。

就職希望企業の志望理由を見ても

「仕事がおもしろそう」のほか、「女性が活躍できそう」を選んだ女子が72%

大企業中心とはいえ、「女性が活躍できそうな企業」というのが世の中に広がっているとしたら歓迎したい。

ワタシ自身、就職の時の一番の基準は「女性が辞めずに働けること」だった

結婚出産退職がいまよりもず~っと当たり前だった時代。均等法がようやく施行されるという時代だ。

あの時の選択どおり、今ではそこそこの仕事を任されるようになり、仕事と家庭の両立もそこそこやりながら、たぶん定年まで働き続けるだろう。

仕事がすべてではないので、「仕事」か「家庭」か、「両方」か、一度辞めて「再就職」か、選択は人それぞれです。

活躍している女性社員たちの一人でも多くが、希望すれば育児休業を取ったり、家庭との両立を上手にして、「どちらかを選択しなければならず、やむなく離職する」ことのないことを願います。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

全国学力・学習状況調査結果!!

受験に一生懸命でこういう調査をやっていたのも忘れていたワタシですが、昨日の懇談会で個人の成績が配られました。

順位がわかる、偏差値がわかる。というのではなく、できたかできなかったがわかる。という評価でした。

あんなにできない国語ですが、基本的な国語Aはほとんどできていました。 びっくりhappy01

自分の言葉で書き換えたりする応用編である国語Bは・・・・みんなができている問題はできているし、みんなができない問題は間違っていた。つまり、普通の学力、ということでしょうか?

同じく算数A。全部できていた~。すごいすごいYUちゃん。えらい!!shine

応用編B。みんなができないものは間違っていました。でも、よくできていたほうだと思います。やっぱりYUは算数ができるんだよっ(ということにしておこう)

中学受験までして基本Aがガタガタだったらちょっとショックだったけれど、そんなこともなく、やっぱり学習の効果はあったんですねえ。

基礎的な学力はちゃんとついているということがわかって、一安心。

中学でもがんばってやっていけるといいなあ。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

社会科見学!(弁当だ~)

昨日の懇談会での、帰りの会で、先生が子どもたちに何か言っていたなあ。。。

「社会科見学なので、朝は45分までに集合です・・・・」

久しぶりに会ったお母さんとお話をしていたので先生の話は右から左に抜けていた。。。。

夜、寝る前にYUがガサガサやっている。

「明日、社会科見学だから」

そうでした~!!!

100%忘れていたワタシ。

「もしかして、お弁当だよね?」

「そうだよ」

あぶない。あぶない。coldsweats02

お弁当を持たずに学校に行ってしまうところでした

ちゃんとお手紙が来ていたのかどうか記憶にありませんが(つまり見ていないということです)、いつものようにあるものでお弁当を作ることになりました。

国会見学です。

どうせなら、受験の前に行って勉強してきて欲しかったわ~

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

小学校最後の参観日&懇談会

2月は仕事を休んでばかりになってしまってトホホな働く母ですが、本日は小学校最後の参観日

俳句の授業で、作った俳句(川柳でも)を発表するというもの

先生が気を使ってくれて、お母さんが来てくれた子から順番にさしてくれていました。

ワタシが行くと先生もすぐに気付いてくれて

「YUさん、どうぞ」

ちゃきちゃきっとした返事ではないがしっかり発表をしたYUでした。

作った俳句の背景や理由も合わせて発表するのですが、これまでのYUは原稿があってもボソボソとしゃべるのでしたが、今日は聞こえる声でした。よかった~。これまでで一番よかったよ。120点をあげたいと思います。

この後全員で歌を歌います。大きな声とはいえませんが、一生懸命でした。一年生の時の校内音楽会ではクチパクだったのを思えば本当に成長したものです。

ただの参観日なのですが、これまでの苦労を思い、なんとなくジ~ンとしてしまいました。

お姉ちゃんの時から11年間

長かった小学校生活ももうすぐ終わりです。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

千代田区保育事情

ちょっと前の日経新聞に載っていました

東京都心の千代田区で、9年ぶりの待機児童が発生するらしい。。。

先日全国待機児童マップ

で紹介したように、これまでは東京都で、というかこの都心部で千代田区だけが待機児童ゼロでした。

まあ、マンションもあまりなさそうだし、子どもを育てる環境としてどうなんだろう。。。と思うところのある地域。ただ、ここで働くお母さんにとってはありがたいことだったんでしょうね。

また、千代田区は住民税の1%(1億円弱)を子育て施策の新規拡充にあてるという条例があり、子育て関連予算が充実しているようだ。

こうしたことから、「千代田区なら保育園に入れる」と、区内で住居を探す方が増えているらしい。(家賃、高いんでしょうねえ。)。職住接近になる方にとっても便利なことでしょう。

こうして、転入者による保育所利用が増加する一方で、古くから区内に住む人が保育所を利用できなくなるとの声もあるらしいです。

千代田区のHPをみると確かに麹町界隈にこども関係の施設があったりする。

あんな都心に子どもを持つ方も住んでいるんですね

交通の便もいいし、大きな公園や商業施設あるし。。。子育てしやすいのか、千代田区。どうなんでしょうねえ。。。?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

子ども部屋、分割する?

家を建てた10年前

「子供部屋は、将来分割できるように」というハウスーメーカーさんのすすめで、とりあえず大きくつかっていた。

が、MIが中学に入学するときに、部屋の真ん中に天井まである大きな本棚を入れて、「MIが勉強する部屋」と「YUが勉強するとともに二人が寝る部屋」に分けてみた。

そのまま5年。

ここにきて、MIもYUも、それぞれ遅くまで起きていたり、音楽を聞いたり、で、二人が一緒に生活するのが難しくなってきました。

とくに主導権を握っているMIに気を使って早く寝なければならなかったりするYU。今年はお姉ちゃんの受験もあるので、ますます不便になりそうだ

ということで、いよいよ、二人の部屋を分割するか思案中である。

壁を作って壁紙までちゃんとつける。というのが建築当初の計画だったが、この苦しい家計状況ではとっても無理。

なので、やはり真中をパーテーションや大きな本棚、カーテンなどで仕切って使うしかなさそうだなあ。。。

ぼろぼろの学習机は、いまどきのシンプルな机に買い替えだ。

2段ベッドは撤去して、シングルベッドを買わなくちゃ

壁代わりに使っている巨大な本棚も撤去。

パソコンとテレビを置いてあるのだが、これの置き場がないなあ。

プチ模様替えとはいいながら、結構な費用がかかってしまいそう。

これも予定外の出費です。

最初から分割しておけばよかったかも・・・・

にほんブログ村 子育てブログへ 

計画は無事に実行されました。

リフォームではなく、家具で対応しました。

子ども部屋はイケアで大きなクローゼットを買って壁兼収納としました

分割計画についてはこちらをご覧ください

子ども部屋分割計画

IKEAに行ってみた

IKEAなんて嫌いだ

子ども部屋分割 前編

子ども部屋before after後篇

bleah wink heart04

| | コメント (6) | トラックバック (0)

夫婦別姓を考える

民法の改正の動きがでてきたようですね

賛否両論。どうなんでしょう?

ワタシの職場では、戸籍上の姓とは別に、結婚した時に旧姓の使用が認められています。

参考までに、知り合いの様子を見ると旧姓使用をしている方は少ない傾向があるかな?ワタシの周りでは、ですけどね。ワタシ自身は旧姓は使用していません。

さてさて、改正するとどんなメリットがあるんでしょう?

今一つわかりにくいかなあ。。。というのが正直な感想です

たとえば、今は夫の姓を名乗る方が多いですが、妻の姓を名乗るとどんないいことがあるのかな?生まれた家とのつながりが保てるのか?自立した気分になるのか?男女平等になるのか?う~ん。。。??

別姓にすれば男女差別がなくなる、というような意見もあるようだがはたしてそうでしょうかね?それはちょっと短絡的すぎるような気がいたしますね。これは問題が違うと思うな。

仕事上で、旧姓を使っていたほうがよいケースがある。そうですねえ。そういう方も多いかもしれませんね。まあ、出産をきっかけに仕事を辞めなければならないような女性が多いので、辞めた後も旧姓のままということになるんでしょうかね。。

自由に選べるようにしておくことに意味がある。そんな意見もあるのかな。どっちかに決めなければならないのではなく、自由に好きなほうを選べばいいじゃないって。

名前が別だと婚外子がふえるかも?見かけ上は結婚しているかしていないかわからないですからね。一緒に住んでいるだけでもいいわけだし。少子化に貢献するのかな

一方でデメリット

やっぱり子どもへの影響とか、家族としてどう?というのが懸念されることでしょう。

夫婦であるかどうかは見かけ上は本人しかわからないですから、いろいろな不便も想像できます。

学校や保育園などは書類が困るかもしれない。名前の違う保護者名でいろいろな提出物がでてくるかも? 先生が大変そう。。。両親確認なんていうのが必要になるのかな

緊急連絡先にだれを書いてもわからないとかね。配偶者でない名前を書いてもわからないでしょうからね。

公的な制度でもいろいろな所に影響が出るんじゃないかな。書類の間違いとか社会保険の関係とか。事務上のデメリットが想像できるだけにちょっと怖い感じもする。

ワタシはこの制度はメリットがよくわからないけれどもデメリットは想像できるので、賛成か、反対かと聞かれたら反対かな。

「なるほど~。それなら別姓のほうがいいよね」とわかりやすい説明があれば別姓でもいいのかな。今のところメリットがよくわかりません。

なんとなく自由に選べるのがよさそうだから、男女差別がなくなるから、というくらいの理由で大きな改正をするのはどうなんでしょうね?

なんだかんだいっても、現在の日本は「姓」で家族がつながっている文化の社会。これを崩して「個人」を尊重する社会になっていくんでしょうか。

家族の在り方が大きく変わる。そんな気がします。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

デフレのメガネ屋さん

MIがメガネをどこぞで落としたそうな。

普段はコンタクトなので、お家用のメガネです。

何やっているんだ~angry

と怒りたいところだが、ワタシも2度ほどメガネを落としているのであまり強くは叱らず、

「気をつけてよね!!」

と、一緒にメガネを買いに、夫が子どものころから御用達の街のメガネ屋さんに出かけて行きました。

「お金ないから1万円のセットにしよう~」

いつも1万円のセットを買っていたのですが、今回は、まあまあまあ・・・・

7千円のセットに値下げされていました。

川口の商店街にある小さなメガネ屋さん

これでもうけが出るんだろうか。。。

安くてうれしいのですが、なんだか複雑。

レンズを薄くしてもらって7500円。紫のフチがシャープな印象だ。

安いです。ありがたいです。。。が、こういう商店街のメガネ屋さんって流行っているんだろうか。。。?

なじみのお店がなくなっちゃったら困るから、お店のオジサンにはがんばってほしい。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

中学受験の費用は?

中学受験をしようかなあ。。。。でも、どのくらいお金が必要なんだろう。。。。

そんな疑問を持つ、小学生のお母様、お父様たち

我が家の場合でございます。

塾代。中堅に強い(?)という某大手Eゼミに通い始めたのはセオリー通り4年生からですが、6年生のこの1年間の費用をざっと計算してみました。

月々の塾代

約6万円(きゃ~)

科目は、集団授業が算数、社会、理科。それに個別の国語。週3回でした

このほかに、夏期講習、夏期合宿、冬期講習、6年生になる直前の春期講習がそれぞれかかります。引き落としは一回に10万を超えましたね~。(>_<)

ほかに、施設費やら教材費やら。なんだかんだいって、塾代だけでびっくりするほど。人によってはこれに家庭教師をつけたりするらしい。。。

で、気になる成果は?

費用対効果はいかに?

合格したんだからいいじゃない。。。。ま、そうですが、塾におんぶにだっこはいけません。とくに学力に不安のある皆様は、家庭学習がメインで塾は補助っと思ってもいいかもしれませんね(これは我が家の場合ですが)

このほか、受験料が1校当たり25000円程度でしょうか。

合格すれば、入学金やら施設代やらで30万とか40万とかは普通にかかります。

さらに制服等学用品。。。。。。ああ、これから定期も買わなくちゃだし、塾はなくなっても授業料がかかるし。

昨日は英語と国語の辞書を購入。さきほどY電機で知らないメーカーのCDラジカセを購入

あと何が必要になってくるのかなあ。。。

ということで、将来中学受験をお考えのお母様

今から、学力だけではなく、貯蓄もしておきましょう。

もちろん公立中学に行っても高校受験が待っているのでそのため塾代がかかる子が多いらしいですヨ。

つまり、中学に入るとどっちにしてもお金がかかるようにできているのですね~。

昔、想像していた40代とは全く異なる生活が待っています。

いつになったら余裕の生活ができるんでしょうねえ?

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ビジネスマナー ~ノックは何回?~

職場で話題になった「ノックの回数」

ビジネスマナーとしては「3回」が正しく、2回のノックは「トイレノック」と言われているらしい。

どうですか?

小さい頃、トイレに入るときには「コンコン」ってノックしなさいと教えられてから、ノックは2回というのがワタシの中ではおさまりがよい。

映画マトリックスの中だって、「knock knock」コンコンって字幕が出ていたよねえ。

で、面接の時にノックが3回出ないと面接に落とされてしまいますか?

もちろんそんなことはありません(多分)。

そもそもノックって、障子や襖の国、日本にはなかった習慣。だから、コンコンっていう2回ノックが巷ではメジャーなのではないかしら。

ワタシの25年の職場経験でも、ノックするなんてシーンはなかったなあ。えらい人の部屋には秘書がいるので直接部屋をノックするなんていうこともなかったし。

面接の席ではどうなんでしょうね?

大手外資系とかで、社長がフランス人だったりイギリス人だったりしたら眉をひそめられてしまうのかしら?

まあ、その会社の規模やTPOっていうのもあるんでしょう。ビジネスマナーとして知っておくのは良いことだと思います。

が、面接ではノックの回数より、面接でしゃべる内容をしっかり頭に入れて練習していきましょうね!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ネットから子どもを守ろう

先日警察が発表した「出会い系サイト」などによる児童売春などの被害

最近では、出会い系サイトによる被害は減少する一方で、「健全」とされるサイトからの犯罪が増えているらしいです。

我が家ではパソコンも携帯もフィルタリングをしていますが、いわゆる普通のサイトはブロックできません。

最近ではツィッターなどの気軽な交流ツールも流行ってきているようです。

携帯やパソコンの利用については子どもとしっかり話し合ってルールを作ることはもちろんですが、大人がときどき、サイトを確認したりすることも大事かなと思います。

無料メールや交流サイトも無数にあり、どれが安全なんていうものはいまどきなくなっているのかもしれません。

一度流出したネット画像は収集は不可能です。

子どもの身を守るのは親のあなたです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

魔法のドレッシング ~味の素GABAN~

いつもワタシの夕食のレシピを考えてくれている(?)ゆみぴいさん

ゆみぴいの「Yummy Yummy キッチン」

この間はぶりのおろしポン酢を作ってみて大好評

本日は、ゆみぴいさんのレシピに時々登場するこちら

Dvc00242 を使ってみました。

味の素のドレッシングです。

ちょっとお高めのイメージがあったのでいつもPBドレッシングをつかっていたのですが、これはちょっといけてましたね~

働く母の強い味方になってくれます。

今日の料理は、鶏肉を焼いて、黄色ピーマンとエリンギを一緒に蒸して、リーフレタスの上にこれらをのっけてこのドレッシング(ガーリックペッパー)をかけただけ。

Dvc00243

それがね~。まるでレストランのような味ですよ。ホント。優れモノです

調理時間も肉を焼く時間だけだから15分くらい?その間にサイドディッシュやパパのおつまみもチャチャッと作れます。

もっと早く購入すればよかった。

急いでご飯を作らなければならないときやレシピに行き詰った時などにお勧めです(そんなのはワタシだけか?)

いまどきのドレッシングっておいしいんですね。びっくりしました~notes

ゆみぴいさん、いつもいいものを紹介してくれてありがとう~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

苦しい家計 ~家計調査報告~

2月16日に統計局から発表されたものです。

家計調査報告 統計局

予想通り平成21年の消費支出は前年度に比べると実質1.4%の減少。費目別にいると、交際費や食料を節約したということになるようです

日経新聞にも掲載されていましたが、このうち世帯属性別の家計収支のところを見ていくと、可処分所得は60歳以上の世帯を除いてみなさん実質減少しているようです。

ついでに消費支出も60歳以上の世帯を除いてみなさん減少

給料も増えずに教育費だけが膨らんでいく40代、50代のみなさん。ワタシもですが自分の親のような悠々自適の生活は夢のまた夢ってことになりそうですね。。。

そうそう、可処分所得に占める住宅ローンの返済額の割合、どのくらいでしょうか?

可処分所得はどんどん減っているのに、住宅ローン返済額の割合は20%くらいで推移しているようです。つまり、住宅ローンも年々きつくなっていくんですね

だから持ち家を持たないという選択をする人も増えているし、子どもは公立で!と頑張る方も多いんでしょうね。

仕事を始めてそろそろ25年。収入は増えているはずなのに、この「苦しい感」は何?教育費と住宅ローンにあえぐ40代に愛の手を!

子ども2人私立で住宅ローンを抱える我が家。自由に使えるお金はと~っても少ないです。子どもたち、早く成人しておくれ~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

西川口おいしいケーキ屋さん ~サンベール~

西川口っていうと、ちょっと前まではネオン街とオートレースの街。。だった。

ワタシは心の中で

「埼玉のラスベガス」と呼んでいました。

最近は西口もすっきりしましたが、パチンコ屋さんばかりであまり楽しいところではありません。

そんな中でお勧めなのが、ご近所にあるケーキ屋さん

サンベール

最近では東浦和にまで出店し、結構メジャーになりつつあるのだろうか。

ここのケーキは小ぶりですが、種類がたくさんあって、しかもリーズナブル。100円台のシュークリームやプリン、マドレーヌなどの焼き菓子からチョコレート、バースデーケーキはオリジナルでいろいろ作ってくれます。

ショートケーキ類はだいたい300円前後。ロールケーキやアップルパイなどもそろっています。

バレンタインデーやクリスマスには創作チョコがたくさん並んだり、パッケージもかわいいし、ちょっとリッチな気分になります。フルーツもたっぷり使ってあるので豪華です。

我が家ではクリスマスケーキやバースデーケーキはここで購入します

今日はなんでもない日ですが、ちょっと寄ったらおいしそうなケーキを発見

Dvc00241

バレンタインデーは終わったけれど、ハートのチョコです。

チョココーティングの中身は、ふわふわの口どけのチョコムースと、ブリュレが入っていました。

ハートなので分けるのがちょっと難しかったけど。とってもおいしかったですhappy01

西川口でケーキ屋をお探しの方は、サンベール、使ってみてくださいね。イチオシです!

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

子どものお小遣いはいくら?

渋谷109。若い世代のファッション発信地。

中高生くらいのお嬢様をお持ちのおかあさまたちはご存知ですよね

ワタシも、我が家のMIが中学校の頃には何度か連れて行かれました

これがオバサンには辛いところは、音がね。うるさいんですよ〜。あとショップ店員のあの独特のご案内は笑えるとして。。。ショップごとに違う音楽がドンドン鳴り響くので「あ〜、早く帰りたい〜」と思ったものです。

この109が14年ぶりに販売減見通しだそうです。

理由は、高校生や大学生のお小遣いが減っていることや、フォーエバー21のような安いカジュアルショップができたことのようです。

高校生のお小遣い。いくらくらいだと思います?

昨日の日経新聞「家計の金融行動に関する世論調査」によれば、高校生の2009年のお小遣いは前年を11.4%下回って月6045円だそう。

大学生等は25839円だって。

小学生はいくらなんだろう。。。。?

うちの場合は、小学生のYUは定額のお小遣いはあげていません。中学になったら、月3000円あげようかと思っています。

高校生は中学生の倍で6000円

もちろん足りない〜と文句が来るので、塾の送迎などの家庭内アルバイトをしてもらい、8000円から10000円の間くらいになっています。

知り合いの大学生のお嬢様

60000円!!!???

「えええ〜?それはあげすぎでは_?」

「いろいろ足りないみたいだから・・・」(^_^;)

一人っ子のお嬢様だけれど、60000円はいまどきリッチだなあ。

MIが大学生になったら「多くても」20000円くらい、できればアルバイトしてちょうだい〜と思っていたので、びっくりしてしまいました。

みなさんはお子様にいくらくらいお小遣いをあげているのでしょうか。。。?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

仕事は一人でやるのではない

来年度から、ちょっと新しい試みとして、子育て支援センターで開催するセミナーを増やしていこうという計画をつくっています。

こういうものはいきなりできる企画ではないので、準備が必要です。

子育て支援センターの関係機関の方や担当者のみなさんと調整に入らなければならないのだ。

こういうときに

「一緒にがんばりましょう」

と言ってもらえると本当にうれしいし、心強い。

仕事は自分一人ではできない。関係機関のみなさんの協力あってこその新しい事業なんだなあと痛感します。

どんな仕事でも、一人で仕事をしているのではありません。

どうやって一緒に気持ち良く仕事をしていくか。

まずは自分自身の取り組み姿勢と熱意ではないでしょうか。

長く仕事をしていると、担当の人によって、仕事にかける信念や熱意、姿勢の違いを感じます。一生懸命やっている、その仕事が大好き。ぜひともがんばりたい、そんな気持ちは自然に相手に通じます。

それからコミュニケーション。

苦手な人こそ上手に取り込むことが大事でしょう(なかなか難しい部分ではありますね)

いろいろな人が、自分の役割を果たして、一つの仕事が出来上がっていくのです。

自分も相手を支え、相手からも支えてもらっているのです。

そういうことをいつも頭に入れて、独りよがりの仕事にならないように気をつけたいものです。

さあて、新企画、がんばるぞ~shine

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

漢字が書けない? ~パソコンの功罪~

昨日の日経新聞夕刊です

若者の漢字力の低下を記事にしたものです

「部所間のコミュニケーション不足」

「女性社員の評可が低い」

「価値感がちがう」

「協感できない」

「衝激的な結末」

などなどなど・・・・・

さあ、間違いはどこでしょう? みなさんはわかりますよね?

ワタシたちのセミナーアンケートを見ても、確かにわか~いお母様の中に「??」という漢字、丸いひらがな、など使う方も見受けられますね

そしてうちのムスメ、YUはともかくMIも漢字が書けない。英単語も書けない。

新聞ではパソコンや携帯メール普及の影響か、なんて言っていたが、ついでにいわせてもらえば電子辞書などもその原因になっていたりしないのかな。

また、最近では「コピペ」で文書を作る社員も多くなっているとか。。。。

漢字どころか、文章の書けない若手が増えているらしい。。。。

ワタシもメールやパソコンの影響で、漢字が書けなくなった。みんなそう言っているよね。

漢字検定の級を持っていることが、ビジネスでも重宝される時代になるのかもしれないね。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

夫 薄毛 50代

先週のことだが

久しぶりに夫が早く帰ってきた夜

大急ぎで夕食を作る。

「八宝菜」と「とりと大根の煮物」

「今日の鶏、おいしいね」

珍しく夫がほめてくれた。

ビールを飲みながらふと夫を見る。。。

あら。いつの間に髪の毛がずいぶん少なくなったわね~

天然パーマの大正生まれの義父はふさふさした銀髪に自然なウェーブ

夫もこんな風になるのかなあなんて思っていたが、薄毛路線に突入中

今朝歯を磨きながら、夫の後姿を見て。。。。あららら~。かなり薄くなってますな。think

忙しい中でストレスがたまっているのかな

YUの受験も大変だったしね。

気付けば夫、もうすぐ50代。

お互い年もとりますねえ。。。

「お前だって、おねえちゃん(父にそっくりな姉です。)そっくりになってきたよ」

そりゃないでしょう~。sad

ともに白髪の生えるまで。あと30年は一緒に過ごすんですからね。まあ、ゆっくり生きましょうね。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

子ども手当の使い道

日曜日の日経新聞です

電通総研のアンケート調査の表が掲載されていました。

子ども手当の使い道。予想通り

●子どもの将来のための貯蓄や保険

と答えた方が54.4%。これは、特に、小さなお子様のいる方では6割近いようですが、大きくなると貯蓄は4割に減り、塾代や習い事などに回るようですね

そうでしょうねえ。。。

子どもは大きくなったほうがお金がかかる。これはワタシの周りでもみ〜んなが言っています。

教育費だけではありません。たとえば、知り合いの男の子3人(大学生、高校生、中学生)のお母さんは「一日1升炊いているわよ(>_<)」なんていっています。

女の子だと、制服があればまだいいですが、洋服代やら携帯代やら交際費にお金がかかってくるかもしれません。

そんな話を耳にする小さなお子様をお持ちの方々が、手当を貯蓄に回そうと思うのは当然でしょうねえ。。。

で、景気刺激策としては、お見込みの通り、貯蓄に回ってしまうんですから効果はあまり大きくないみたいですね。投入する財源に見合った効果は期待は薄い。。。もちろん、この手当は「景気対策」ではないのですが、雇用あっての子育て、ですからね。契機につながる使い方を期待したいところなんでしょう。

新聞では、一橋大学の高山憲之教授のお話として

子ども手当の景気浮揚効果を高めるためには「子育てや教育関連にしか使えない金券で支給すればよい」ということでした。

エコポイントのように、「教育ポイント」「子育てポイント」のようなポイント制も効果があるかもしれないとか。

この手当、いつまで続くんでしょうかね? 来年度以降の満額支給は難しそうな話もでているようですねえ。満額支給を明言する首相の言葉もどこまで信じられるのかしら?。

次回衆議院選挙では消費税も論点になるかもしれないようなので、財源さえあればしばらく続くのかもしれませんが。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

勉強再開 ~中学準備~

合格をいただき、入学説明会にも参加し、気付いたらすでに15日です。

中学入学まであと1カ月半

早いものですね

入学説明会で、宿題が出たうえ、まだまだ勉強が続くと知ってガッカリしたYU.

もちろん、公立校へ行けば高校受験もあるし、勉強しなくていい、というわけではないのですが、ちょっと気持ちがなえてしまっているようです。。。

ディズニーで遊んだ後は、今日から早速中学準備

塾の「中学準備講座」みたいなのが始まるのです

英語と数学。ちょっとさわりをやってくれるようです。

ほんの1時間程度ですが、昨日の今日でこれから塾に出かけるYU。顔がトホホになっています。がんばれ!!

塾そのものは、4月からは通うつもりは今のところないのですが、この準備講座だけは受けておこうと思います。

先日、入学説明会で配られた英語の教材についていたCDを一緒に聞いてみました。

A、B、C・・・・

CDに合わせて発音していきます。あら、結構上手じゃない~。Rなんて完璧だわ~

「小学校の授業でやる英語」ですでに英語が嫌いになりつつあるYU。これから、またまた褒めて褒めて褒めまくる勉強を始めたいと思います

英語、最初でつまづかないように、1年間くらいは一緒に見てあげたいと思っています。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ディズニーランドホテル ~パークグランドビュー~

notes一夜明け

子どもと夫はそれぞれ学校、会社へ。ワタシは今日は仕事が休みです。るるるん

去年はこちら、キャラクタールームアリスの部屋に宿泊~。

今年はパーク側の部屋にしたいと思い、がんばって、パークグランドビューのアルコーブルーム(3台目のベッドが壁の中に埋め込まれている感じ?)を予約しました。

それではご紹介しましょう。

Dvc00227

6階のパーク側の部屋です。外から見ると

Dvc00234

左から4番目、上から4番目の部屋。バルコニーはありません。

Dvc00231 エレベーターを降りるとこんなステンドグラスが。。。。あ、ディズニーランドのホテルのエレベーターは、ミッキーの声で案内してくれます。「6階に到着だよっ(ミッキーの声)」present

エレベーターの突き当たりの廊下です~Dvc00228

お部屋の配置。赤いしるしの着いたところです。Dvc00226_2  

お部屋の様子です。ベッドの壁にDvc00218はミッキーとミニーです。壁の模様もアリスの部屋とは違いますね。Dvc00221

3台目のベッド。Dvc00208

アルコーブルームって、こういうベッドなんです。お姫様みたいでしょ?

Dvc00216 美女と野獣の原画?かな。ロウソクと時計の執事。テレビの上にもタンス夫人?の絵がついていました。(名前わからない~。忘れました)

Dvc00217 アメニティーグッズは同じです。プラカップはお持ち帰り可能です。バスジェルでYUが遊んでいました。クローゼットの中にはディズニーランドホテルの紙袋もついています。あ、MIのコンタクト洗浄液が映っていますがこれは私物です~

気になる部屋からの眺めは?

Dvc00220 モノレールの駅の目の前。ランドの入口の目の前です。シンデレラ城とディズニーシーの何とかという山がみえますね~。夜はとってもきれいでした。

宿泊者は、翌日、専用ゲートからランドに入場できます。土日以外は15分ほど早く入場できたみたいですね。昨日は日曜なので、開場時間は一緒でしたが、とっても早く入場できてラッキーでした。Dvc00235 正面でカメラを持っているのが夫です。。。。

ディズニーランドホテル。昨日は100%宿泊で満室だったんだって。よく取れましたね~

ホテルの予約は、直接電話するときは、6か月前からです。これは、土曜日や祝前日に予約したい場合は、9時ぴったりに電話がかかるくらいの気持ちでないと電話がつながらないかも…・

我が家の場合は、JTBで予約します。(ちょっと高くなっているかも)

発売日の前から抽選予約をお願いしておきます。アリスの部屋の時も抽選で当たりました~。直接電話するより確率がいい感じだなあ。

もちろん超~豪華な旅行となります

前にも書きましたが、ミラコスタは子どもが大きくなると4人部屋がないので使えません~。ランドホテルは4人で泊まるので、室料であることを考えるとそんなに高くないかも?(食事はつきませんが)

いかがでしょうか?

夢の世界へ、みなさまも・・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

空いていたディズニーランド

ただいまお家に帰ってまいりました

疲れた~

とはいっても、遊びですからね。(^_^;)

明日学校の子どもたちはちょっとかわいそうですが。。。

昨日の天気は打って変わって今日はとても温かかった。

しかも、ランド、空いているじゃないですか。。。

モンスターズインクやパレードなどはあまり興味のない我が家のメンバー

今日の乗り物

ビッグサンダーマウンテン 5回

スペースマウンテン 2回

ピーターパン1回

スモールワールド 1回

ロジャーラビットのなんとか(名前忘れた) 1回

バズライトイヤー 2回

魅惑のチキルーム 1回

ウエスタン鉄道1回

ああ、カリブの海賊と、スプラッシュマウンテンと、ホーンテットマンションがお休みでした。がっかり~

ついでに夜のパレード

Dvc00238_2 

楽しい楽しい2日間でした

ホテルの様子はまた明日。・。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

極寒のディズニーシー

雪、降りました
雨も降りました
傘をさしてのシー巡りです
ぬれていて座れないので疲れたわー

夜はさすがに人が少なくなりました
とにかく寒かったbearing

乗ったアトラクション
タワーオブテラー2回
センター・オブ・ジ・アース2回
ストームライダー2回
ジーニーのシアター1回
シンドバッド2回
海底2万マイル2回
以上です
今、ディズニーランドホテル
がんばったー
さむかったー

ホテルの様子はまたあしたのご報告にします
notesnotesnotes

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ディズニーリゾートへの旅

今日から2日間shine

姪っ子も一緒に、楽しいディズニーランド&シーです。crown

今日はシーに、明日はランドに行ってきます

近いのにお泊りで…

今年もディズニーランドホテルにしました。

去年はアリスの部屋ですが、今年はパーク側のお部屋です。

きれいな写真がアップできたらいいなあ。。。

寒そうですが、楽しんでいってきま~す

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

宇都宮線車両故障!!

本日県北東部へセミナーでした。

ちょっと遠いので、早めに出発して、お昼は現地で名物うどんでも食べようか。。。と、カウンセラーと二人で11時前にさいたま新都心駅へ

構内放送

「ただいま、宇都宮線が車両故障により運転を見合わせております。復旧は12時過ぎの予定です。・・・・」

現地まで1時間近くかかるので、12時まで待っていられません。

とりあえず大宮まで行き、あわてて携帯で路線検索。

東武野田線、伊勢崎線を乗り継いで現地に着くことができました。。

が、乗りなれない東武線。急行やら特急やら区間準急やらいろいろな電車がやってきます。

本来なら1回の乗り換えですんだところが3回乗り換えになりました。

しかも一度は降りなくていい駅で降りてしまい、次の電車を待ったり。。。(;一_一)

こんな時のために別コースもちゃんと調べておけばよかったわ。

万一タクシーなんてことになったら大変な金額になってしまうところだった。別ルートがあって助かりました~。

JRのバカヤロ~(>_<)

とっても気疲れした出張でした。

セミナーに間に合ってよかったよ(うどんも食べられました)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ワタシのお仕事

今日は、ワタシの仕事について書いてみましょう。

定時で9時から5時45分までの仕事です。

家を出るのは8時ころ、帰ってくるのも8時頃の毎日です。

お仕事は、出勤後、まず最初にカウンセリングルームのセッティングなどを行います。

それから1日のスケジュールを確認し、メールをチェック。

9時半からお客様対応になります。

電話受付、窓口受付、セミナーの案内などなど、窓口業務です。

お客様の合間を縫って、セミナーの企画や検証を行います。セミナーを開催する団体との連絡調整や、確認をメールや電話で行います。こうしたセミナーのチラシは全部自分でワープロ作って、コピーし、いろいろな所に配布します。

月ごとのスケジュール管理や調整も行います。

いろいろな照会への対応や、来年度の事業企画も行います。セミナーの営業だってやっちゃいます。ふう~。

イベントがあるときは企画から実施まで自分たちでみんなやります。

それからデータ管理やらホームページの更新、新しいページの作成なんかも自前です。

出張セミナーがあるときは朝から出かけたり、午後から出かけたり。準備をして出かけた先で会場設営から受付けや先方との調整、セミナーの案内などの広報などを行います。

お昼は交替で食べますが、お昼休み中も電話や来客もあるので、休んでいるんだかいないんだか。という状態です。

アンケート企画・集計や分析、報告書の作成なども行います。

つまり、なんでもやるということです。

空いた時間に次の仕事をどんどんやらないと、お客様が来てしまったり電話が鳴ったりで、大変です。

人数も少ない中でやるので、スタッフ一人ひとりがそれぞれ責任を持って動いてくれています。

お客様は5時30分まで。あとは残務整理です。なにもなければ6時30分くらいまでには職場を後にできます。

自由な雰囲気の中でみんなが楽しく仕事をしていますが、「ああ、大変~」と思ったらきっと憂鬱になってしまうでしょうね。

大変なことも、スタッフ一同、「よし、これを解決して次のサービスにつなげよう」という前向きの姿勢で取り組んでいます。

あとは、女性のみなさんのご本人の行動を待つのみ。後方支援のワタシたちに、なんでもご要望を言ってくださいね!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中学校への期待と不安

長かった中学受験

終わってみればいい思い出?

ほっとしたYU。毎日アニメとゲーム三昧です

今日は学校の入学説明会でした。

予想した以上に、勉強させるような雰囲気が。。。。

また、校則も結構厳しそう。

先生方の熱意が伝わってきて、高感度は高いです。

MIの学校と比べると・・・・

生徒数。倍くらいです。特にお姉ちゃんの学年は3クラスしかないので。だいぶ規模が大きく感じます。

春休みの宿題。お姉ちゃんのところは「ゆっくり最後の小学校生活を過ごしてください」っぽかったのですが、YUのほうは宿題が出ました。大した量じゃないけれど勉強嫌いの子にとってはストレスになりそう・・・YUも言葉少なくなっていました

生活面。お姉ちゃんのところは「生徒の自主性」に任せられているので、自由な雰囲気です。うちのムスメを含め、一部の生徒はチャラチャラしているかもしれません。YUのほうは先生の目が光っていそう。。。まじめなYUには向いているかもしれませんが、お姉ちゃんだったら大変かも。

学校側では余り手をかけないお姉ちゃんの学校に比べ、面倒見がいいというのでしょうか。勉強が大変そうです。ただ、自由な学校だと勉強しなくなっちゃいそうなYUなので、よかった、といえばよかったのですが、ついていけるのだろうか~。。。心配です

お友達はどうでしょう?

おとなしくて引っ込み思案のYUと気が合うお友達ができてくれるといいんですが。。。

4月からここで新しい生活が始まります。

親も子も、期待と不安で胸を膨らませています。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ようやくの休日だけど・・

今月はきついです。

2月1日の入試に始まり、土日のイベント、県北への出張。

7連続出勤。つかれたな~

今日は久しぶりの休暇です

が。

入学する学校の説明会があるのです

お天気もいまいちだし。

なんだか雪との相性のよい(?)学校?

試験日も雪だったし~。

雪、ふらないで~

とりあえず行ってきます!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

玉にんにく?

今日は久しぶりに、家に帰ってからYUとイオンモールに行ってきました。

受験だったため、夜のお買いものは久しぶりです。

仕事中に電話が来たのでした。

「お母さん、あしたね。午後、友チョコパーティーに呼ばれたのhappy01。チョコ作りたいから、材料買ってきて~」

材料って言ったって、ラッピングやらトッピングやら、自分で行ったほうがいいでしょう?

で、大急ぎで仕事から帰り、その足でダイアモンドシティへGO

友チョコの材料をいっぱい買ってきました。

ついでに明日の夜カレーにしようと思い、材料を買いに食品売り場へ。

お肉とカレー粉を買って、YUに

「にんにくとってきて」

すると

「あ、玉にんにくだ。あった~」と走っていくYU

玉にんにく?

はい。玉こんにゃくでした・・・・

相変わらずこんな感じで面白いムスメです。

今、一生懸命チョコっ作っています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

全国待機児童マップ

※この記事を書いた後、マップが削除されました。現在全体を見ることができるマップとしては厚生労働省の待機児童マップがあります。2010.4.1現在です。ただし、市町村別のデータはないので、詳細についてはそれぞれの都道府県の保育情報のページを検索することをお勧めします。

世の中、待機児童がすっご~~~~く多いといわれていますが、実感のない方もいらっしゃることでしょう。

そこで今日紹介するのはこちら

待機児童マップ(削除されてしまいました…)

いかがです~?

見事に、東京、神奈川が真っ赤に染まっていますね。

地図上の都道府県名をクリックすると、それぞれの市町村ごとの待機児童の数がわかります。

地図を見てわかるように、待機児童0人なんていうところもあるんですね。

みなさんの地域はいかがでしょうか?

わが埼玉。

県別のデータを時系列で眺めると、たとえば川口なんかは、今年になってから待機児童が増えているみたい。

22年度の状況はわかりませんが、いろいろな対策が望まれているのがこういうものを見ると実感できますね。

質、量ともに充実した保育が実施できるようになるといいのですが。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

雛人形を出しました(夫が)

♪今日はうれしいひなまつり~note

皆様のお家では雛人形をだしましたか?

先日、いつもブログでお世話になっているひなぴさんから

「お雛様ってMIちゃん、YUちゃんに用意しましたか??」

というお問い合わせをいただきました。

世の中には、二人分、3人分と用意するお宅もあるのでしょうか。

うちですか~?もちろんしていません

実家の母がMIに買ってくれた、「お雛様とお内裏様」二人だけの雛人形が、我が家では今年も飾られました。

ガラスケースに入った人形もMIにって買ってもらったものですが

そこは二人のものってことになっています。

ワタシ自身は次女。物心ついたときに、家に雛人形はありませんでした。もちろん七五三もなかった。。。さみしいですね~。それではあまりなので、今でも飾っています。

今年のお雛様は、ワタシが忙しかったので夫が飾りました。もちろん子どもたちも動員してね。

Dvc00171

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

受験おもしろ(?)失敗談

結果オーライだった今回の受験ですが、いろいろ失敗談はありました。

勉強以外の失敗談。そんなことってあるの?シリーズです

①YU本人が、なぜか受験の2週間ほど前まで、いつが受験だか知らなかった。

なんでしょうね~。のんきなんですかね。ちゃんとワタシが伝えていなかったのか、関心が薄いのか。。。

②同じくYU。2月1日の午後に受験があることを知らなかった。

午前に合格をいただいたことをまだわかっていないお昼時。「お昼食べたら帰るの?」とYU。帰るんじゃなくて、午後の試験があるんだよannoyなんなんだろう、この娘は。。。

③同じくYU。2月4日の最終日。試験会場に向かうときに、思いっきり滑って転んだ。足にあざができた。

試験に行く前に滑って転ぶ。ありえないでしょう~?まあ、雪が降って凍った道だったんだけどさ。よかったわ。受験がすべってなくて。

④これはワタシ。チャレンジ校の願書を出しに行った時。間違って近くの大学のほうに行ってしまった。。。。

場所くらい確認しておかないなんて、なんて母親なんでしょう~?何度も行っているのに、緊張していたのかしら?

⑤同じくチャレンジ校。事前に銀行で払い込んだ受験料の領収書を持っていくようになっていたのだが、その辺を確認せず現金を窓口で払った。。。。

窓口収納ができたからよかったけれど、恥ずかしかった。。。

⑥同じくチャレンジ校。書類の印鑑漏れ

きゃ~。。。その場でサインさせていただきました。

チャレンジ校がダメだったのはワタシのせい?あらら。全然面白くない失敗でしたね~

書類の提出前によくよくよ~く確認しましょう(常識です)。

※仕事ではこういうミスはやりませんよ

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

イライラおねえちゃん

受験も終わり、すっかりのんきなワタシとYU。

部屋でマリオをやっていたら

「うるさいannoy

お姉ちゃんに激怒されてしまった。。。

「もう、集中できないからあっちいっててよ。(;一_一)」

ちょっと前まで、ラジオをガンガンに鳴らしながら「ながら勉強」をしていたMIなのに。ここ1カ月ほどなんだか別人みたい。

そう、来年は大学受験

ごめんよ。MI

今度はあなたに気をつかってあげなくちゃだねbearing

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

答えを出すのは自分自身

今日も仕事です。ふう~

受験が終わってからちょうど1週間。仕事は休んでいたけれど、早朝から受験だったので休んでいたわけではありません

なので、今日あたりから辛いですねえ。。。。

で、昨日、イベントで知り合いと話していたのですが

専業主婦の知り合いの女性。子どもも働くようになり、空いた時間で何かしたい。今もパートはやっているのだが、なんとなく満たされない。だれも自分の話を聞いてくれない。わつぃのこの10年はなんだったんだろう。。。。

のようなお話に

「こういう施設を利用して、無料のお仕事相談(キャリアカウンセリング)」を受けてみたらどう?」

すると、

「迷惑かけちゃうし。それにきっと私のことはわからないだろうし…自分の中で結論も出ているし」

お仕事相談では、悩みの解決方法について一緒に考え、的確なアドバイスをするものですが、答えを出すのは自分自身です。お客様の中には、回答を求めてくる人がたくさんいます。セミナーにしてもそうですが、いろいろな考えがあってもいいし、正解なんていうものはないのですが、

「○○すればいいのです」

「あなたは○○がいいですよ」

みたいな答えは相談では出しません。

自分自身で出した答えでなければ、目標に到達できないのです。

答えに気付いてもらい、それを実行していく。間違ったいたら一緒に方向を修正する。

お仕事相談やセミナーはそうやって活用してほしい。

人から与えられた答えはあなた自身の答えではありません。

何のために働くのか

どうやって働きたいのか

障害、問題点は何か。

どうやったら解決できるのか

一緒に解決方法を探っていきましょう。気持ちの整理をするだけだっていいのです。一人でグルグル同じところを回っていないで、誰かに背中を押してもらうっていうことが必要なこともあるんですよね。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

悲しい晩御飯

今日は仕事でした。

イベントがあって、日曜日ですが臨時出勤です。

受験の時にたくさん休んだので、7連続出勤中です。

はあ、つかれた~

帰りに家に電話する

「今日、ご飯なに?」

YUがでて、パパの伝言を伝えてきた

(パパがご飯を作ってくれています)

「ラーメンだって。ママの分ないって」

(ちょっと悲しいけど)「わかった。じゃ、お母さん、マックでいいや」

電話口で何か言っている。??

最後にYUがパパに向かって

「お母さん、マックだって」

と言う声が聞こえて切られてしまった。

マックか~、いいんだけどさ。どうせならママの分も作ってくれればいいのになあ。

そう思いながらマックでご飯を食べて「ただいま~」

ん?今まさにラーメンを作っているところでした。

なぜかご飯も炊いてあるし、おばあちゃんのうちからおいしそうなけんちん汁があるじゃないですか。

「あれ、ご飯あるじゃん」

「あるって言ったよ」とパパ

「ママの分は、おかずがないって言ったんだよ」パパが続けた

きいてない!!annoy

これも、YUのコミュニケーション能力がよろしくないからこんなことになるのだ。

「お父さんの言うことちゃんと伝えてくれなくちゃ困るじゃない。お母さん、マックじゃなくてけんちん汁とご飯でよかったのに・・・・」

YUの日本語、鍛えなくちゃ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

保育所定員890人増 ~さいたま市~

昨日の日経新聞です

さいたま市の一般会計予算案です

保育園の待機児童対策に重点配分して、定員が、今より890人増えるそうです

関連予算は26%増やし、その結果、4月1日時点での認可保育園の定員が10,831人に。

また、市の助成基準を満たす認可外の保育園の枠は540人増で、3,051人になるんだとか。

さいたま市では保育所に入るのがとても大変らしいです。正社員でも認可保育園にははいれず、市で働く保育士さんも入れなかったという話を聞いたこともあります。

890人定員が増えれば、かなり解消になるのでしょうか。

新聞では、年齢ごとの定員が載っているわけではないので、詳しいことは市の広報誌などに発表されるのではないでしょうか?

ワタシは川口市民なのでさいたま市の状況はわかりませんが、さいたま市のみなさん。子育てWEBや市の広報誌を注意深く読んでみてくださいね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

塾代を「仕分け」る?

今日の日経新聞です

これまで子どもの教育費には手をつけず、いわゆる「聖域」と言われていた部分ですが、いよいよ家系の仕分けの対象になってきているようです

今年の中学受験の申し込み状況を見ても、去年に比べて少なくなっているような気がする。

で、中学受験には小学校4年生から塾に行く。というこれまでのセオリーも崩れつつあるようだ。

去年あたりから、この辺が半年から1年後ろにずれているみたい。

確かに、5年生から塾に行っても、子供の状況によっては十分だろう。

人によっては6年生から行き始めたなんていう子だっているくらいだ。

で、塾側も、料金の値下げ、なんていう動きもあるようだ

塾のお金、高いですからね。

うちは小学校は卒業したので、Eゼミともお別れだ~

と喜んでいたら、さっき、MIが

「これ、来年の予備校のお金ね。」

ガガガ~ン。。。

Eゼミと同じくらいの料金ではありませんか。。。

S台予備校です。3科目で5万円超えている。

はああ~

YUの塾代がうくどころか、授業料はお姉ちゃんの学校より高い。

今日、パパが学校に入学金を払い込んできたのだが、当面必要になるお金を考えて、思考が止まってしまいました。

塾代は削れないので、生活費を切り詰めなくちゃだなあ。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

中堅校の受験

いろいろな受験記事が出ておりますがたいていは難関校のお話ではないでしょうか

そう、我が家もMIの時は難関校の苦労話をたくさん持っていました

今回の受験は、中堅校にも手が届かないようなところにいた、いわゆる偏差値30からの。。。。という物語でした

長女のときには全く聞いたことのなかった学校

次女が受験しようというとことになり、長女のときには気にも留めなかった学校をたくさん見て回りました

進学成績

学校説明会

過去問

家からの距離

校風

いろいろ調べ、最終的に、今回合格をいただいた学校と、Yuが行きたいと言っていた都心の学校の二つに絞り、そのほか安全校を一つ選びました

受験勉強は、実力相応と思われた今回の学校にターゲットを絞り、過去問をかなりの回数こなしました。

受験する子のレベルに合った学校に合格することってやっぱり大変です

今回の合格も、過去問や首都圏模試の程度から50%くらいかなあと思っていたので、合格した時の喜びは長女の時の比ではありませんでした。

難関校には難関校の、中堅校には中堅校の苦労があるんだなあと、今回の受験を通して身にしみました。

仮に、YUが行きたかった学校に対策に絞って勉強をしたらどうだったろう。。。どっちにしても50%くらいだったかなあ。算数が得意なYUなので理科も大丈夫だったかも。社会も年号まで細かく覚えれば合格していたかもしれない。

かも、の話ですが、受験後の本人の感覚では結構できていたようなところにいたと思う。あと数点だったかも

が、実際は落選。これが現実だ

だから入試は怖い。

どこに本命を絞るか

どこがいいのか

子どもの個性と、学力と、やる気と、親のかかわりと。いろいろなことが複雑に絡み合って、受験の道筋が成り立っていくんです。特に働く母には勉強を見る時間は少ない。ワタシも社会と理科の過去問研究に余念がなかったよー 最終日はしっかりヤマをかけて見事的中しましたよ

これから受験の皆様

お子様の今の状態はいかがですか?

今が四谷偏差値60以上でも、6年生になってからじわじわ下がっていくMIのようなケース

逆に首都圏模試40でも最後になんとか50になるケース(四谷模試ではありません)

いろいろです

塾の情報やネット情報、学校説明会。いろいろ情報は煩雑ですが、最終的に判断するのは親のあなたです。

子どもにとってどんな結果がよいのか。

何を求めているのか

どうしたいのか

そのために何をすべきなのか

迷いはあるでしょう

けれども信じて進む道にはゴールがあるのです

中学受験。いろいろな考え方がありますが、親の信念こそ合格への近道かもしれません。

2回の中学受験を体験した我が家の教訓です。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

夫に殊勲賞

今日はパパと祝杯をあげた

長い長い2年だった

パパが本気で取り組んで、YUが泣き、癇癪を起した日々

だけどやっぱり、今回の受験はパパの頑張りが大きかったと思う

普通はママのがんばりが大きいところですが、ワタシはMIのときで疲れちゃったので、パパに委任したのです。

そこでパパが国語と算数

ここ半年あたりは、ワタシに社会と理科が委託されましたが…

パパ、最初は

「なんでこんなのがわからないんだ」

と怒りモードで教えておりましたが、最後の半年はYUに気を使い、できたとこrは褒めて褒めて、できないところは励まして励まして、少しずつ実力をアップさせていったようです

パパ、本当にありがとう

あなたのおかげでYUもワタシもがんばれたよ。

できたら中学に入っても、数学、よろしくおねがいします

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

午前十時の映画祭

受験が終わってほっとしたワタシ。

これまで我慢していた映画でもみようかなあ

午前十時の映画祭

こんな企画があるんですね

アバターも見たいけれど、あえて、古い映画を見るのもいいかもしれない

上映作品は50本

ローマの休日みたいな白黒から羊たちの沈黙みたいな比較的最近の映画まで選ばれた50本

一覧を見てみてみたいなあと思ったのは・・・?

ミクロの決死圏。小さいころ見て、人間の体の中って見てみたいなあって思っていたあれ。映画館で観たらどうなんだろう、、、?

2001年宇宙の旅。今見ても新しい。コンピューター「ハル」の恐怖を映画館で観たらどうだろう?なんだか意味不明だったストーリーも今見るとわかるかも?

明日に向かって撃て。 これを見て洋画好きになったんだったなあ。。。なつかしい。ロバートレッドフォードにあこがれ、大人になったらアメリカに行ってみたい。。と思っていたワタシ。まだ行ったことないんですよね~

薔薇の名前 メガネを忘れて観に行ったあの日。字幕が読めなくて、意味がわからなかった。リベンジしたい

大脱走。スティーブマックイーンの作品が多いのは気のせい?どんな話だっけ~?

戦場にかける橋。昔の戦争映画って、今のトーンと違うような気がする。あれって太平洋戦争の話だっけ?むか~し見たけれど忘れたので見てみたい

みなさんは、見てみたい映画ありますか?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

受験終了 ~2勝2敗~

本当~に長い長い1年間でした。

おかげで、本日第二希望のところから合格をいただきました~

YUはとっても嬉しかったようで、電話の声が弾んでいました。

(ワタシは仕事中でしたので)

パパが仕事を休んで、合格発表をみようと気合いを入れていたのですが、当日はネット発表のみでした。。。明日、朝、仕事の前に行って、合格通知をもらってこよう。

最初の合格がなければ、今のYUはなかったかもしれません。

学校の併願状況がちょうどよかったようです。

結局、安全校と言われた滑り止めは受験しないで終わりました。

一方であこがれの第一希望。チャレンジに終わりましたが、いい思い出になったみたいです。

合格した学校は、いわゆる中堅校。難関校のお子さんたちには「こんな簡単なのに?」というような基本問題ばかりでしたが、YUくらいのレベルの子には奇問難問がなくて、学力的にもぴったりだと思います。

学校の雰囲気も明るく、チャラチャラした感じがなくて好感を持っています。

ここで6年間を過ごすようになるんだね。

お姉ちゃんの6年目もあと1年で終わりです。6年なんて、あっという間に終わっちゃうんですよね。

きっと、新しいお友達がたくさんできて、部活もがんばって、楽しい中学校生活がまっているよ!!

YUちゃん、本当にお疲れ様でした。

13,14日はTDLとTDSにお泊りででかけてきます!

これまでのストレスを吹き飛ばしてこよう!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

「保育ママ」条件緩和

昨日の日経新聞夕刊です

4月から、少人数の子どもを自宅で預かる「家庭的保育(保育ママ制度)」の認定条件を緩和するそうです。

保育士や看護師の資格のない人でも「保育ママ」になれるようにし、

預かれる子どもの年齢も「3歳未満」から「小学校入学前」にするとか。

保育ママ一人が預かることのできる子どもの数は3人以下。これは従前通り

また、保育の部屋面積は9.9平方メートル以上。この基準も同じ

保育ママになりたい方は統一された研修を受ける。小児保健や食事・栄養を学ぶ「基礎」と発達心理学や保育原理を学ぶ(認定)などだそうです。

また、資格を持たない人はこの研修に加え、保育所で20日間の実習を受けるそうだ。

先日紹介した「子育てビジョン」では、現在約1000人しかいない保育ママを、14年度までに1万9000人にするのが目標。

保育ママを実際に利用されている方のご意見を伺ったことがないのですが、どうなんでしょうかね?

単に子どもが好き、という方やちょっとしたお小遣い稼ぎにボランティア気分で、保育ママになろうかなあなんていう人もでてくるのかもしれない。

預ける方としては背に腹はかえられないし、待機児童解消に一石二鳥なのかも。。。?

とはいえ、子ども一人責任を持って預かるって、実はと~っても大変だと思いませんか?実際に子育て中の方ならわかるでしょうけれど、よそ様の大事なお子様を一日中見ているなんて、ワタシにはできないなあ。。。

せいぜい、ババサマ気分で、2時間くらいが限度でしょう。

ああ、うちの義母もそういう意味では保育ママだったんですね。二人の孫を一日中見てくれていたんだっけ。後で判明したのだが、うちの義母は託児所で働いていたらしい。。。

さあ、保育ママになりたい方たち。

利用したい方たち

4月からって言っていますよ。市町村の広報誌などに注意していてみてくださいね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

豆まき、やった?

今日は節分でしたね

最近はやりの恵方巻、たべたことないんですが、あれって太巻き?

で、なるべく日本の伝統行事はやっておきたいワタシですが、豆まきっていつごろまでやるんだろう?

すでに鬼のお面なんかはもちろんないけれど、受験生のyuの鬼をはらい、福をよぼうと、yuと二人でひっそりした声で

「鬼は~外」

「福は~内」

こんな小さい声では福が来ないかな?

いえいえ、ちゃんと豆をまいて、yuは年の数だけ豆を食べておりました。

グシャ

あ、踏んじゃった…

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

予備校嫌い

YUの受験。いよいよ終わりが近づいています

一方でうちのお姉さま。

今日は予備校のある日。なのになぜか4時過ぎに帰ってきた。。。

「あれ???」

ちょっと出掛けてきたワタシ。なんでいるの?

「今日予備校休んでいいかなあ。テストだし」

テストなら行っておいでよ

「自宅でできるんだよね」

高い塾代払っているんだから、行ってきなさい。塾でやるのと気分も違うでしょ

ワタシが仕事が休みでなかったら、おそらく彼女は予備校を休んでいたことでしょう

「今日は体調が悪いのでやすみます~」

なんて言ってさ。

我が家の長女。要領は良いし、悪知恵は働くし、全く油断ならない。少しはYUを見習ってほしい。

「明日休みだから」

そうだ~。明日はMIの学校は中学入試2回目につきお休みです。

家でおとなしく勉強しているタイプではないので、きっとどこかへ出かけてしまうんでしょうね~

来年の今頃はMIが目を吊り上げていることでしょう。

大学入試情報。全くこども任せの状態ですが、親も最近のことを少しは勉強したほうがいいのかなあ。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

働く母の受験雑感

受験のため仕事を休んでいます

ワタシが1から3日

夫は4日

共働きの受験は日程調整が大変でした。職場のみんな、ありがとうございます

今回YUがチャレンジした学校は、MIの時に、

「1から3日まで合格できなかったら最後は仕方がないからここを受験しよう」

と思った学校です。受験料だけ払い、結局受験しませんでした。

あのとき赤ちゃんみたいだったYU。まさか、その学校がYUにとっては雲の上の学校。あこがれの学校となるとは思いませんでした。

姉妹で学力差がとってもあることは何度か書いておりますが、YUは初めてアタックテストを受けていたころは4科偏差値40超えていればラッキー。国語に至っては正直に申し上げましょう。二十ンなんていうのをとってきたことも何度かありました。(こんな偏差値もあるんだ〜と妙に感心しました)

首都圏模試では、いつぞやの9800人中9300番だったり。

「この子は受験なんか無理なんじゃないか」

と何度も思いました。

そんなYUになぜ受験させたか

それは、このまま公立校に行った場合、おとなしいYUに内申点も期待できないので、高校受験がどうなっちゃうんだろう。。。という心配があったからです。

特に地元の中学はちょっとコワイ噂も多い学校。頭が金色の子もいるらしいのですが、先生は注意しないのだろうかあ?

校門の前には煙草の吸殻がおちているとか。。。吸っていても先生も余り何も言わないのか?

もちろんいい子もたくさんいるのですが、勉強に限っては、公立中学の先生には成績の付け方にもムラがありそう(なウワサも飛んでくる)。

がんばって、中学受験をさせ、できれば大学まで推薦で行くという選択肢もある学校にしておけば、このまま埋もれてしまいそうなYUの人生に、なにか光が差し込むのでは?

という親心から頑張ってきたようなものです。

まあ、おねえちゃんが私立なので、YU本人は何の疑問もなく

「私立を受験する」

と思っていたようです。

何度もくじけ、泣き、わからないので癇癪を起しながらも、この1年で偏差値50を超えるところまでやってきました。

特に算数は、パパの特訓のたまものか、得意科目といえるところまでやってきたように思います。付随して理科もいいところまでやってきました

あんなに苦手だった社会も今や得点源です。

国語

これも、だいぶ言葉を覚えました(^_^;)

小学6年生くらいのことをしゃべれるようになってきたのではないでしょうか(今までがドンダケだったかって?そりゃ〜ひどかったよ)

YUにとっての難関に果敢にチャレンジすることも覚え、結果こそ出なかったけれど、「やればウチだってできるんだよ」という自信も出てきたようです

これから受験をお考えの皆様もいらっしゃることでしょう

みんながいっています。

受験は親子の二人三脚。

働く母の場合は職場との二人三脚。

両足をパパと仕事の両方につないで、バランスを取りながら、無理をせず頑張っていきましょう

明日はパパがYUの付き添いです。

ワタシは明日から7日連続出勤となります〜(>_<)

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

残念だけれど努力賞をあげたい

本日の結果

はい、残念でした。

もともと、自分の偏差値より10も高いチャレンジ校です。

過去問でも合格点を取ったことはありませんでした。

「でも、受ける」

そして受験。結構な手ごたえがあったようで、

「もし受かったらどうしよう」

どうしようって?行けばいいじゃん、と思いますか?

合格するんだから、その実力があるはず。そうも考えつつ、

こんなので受かっちゃったら後がどうなっちゃうんだろう。逆にすご~く不安

そんな複雑な思いを秘めて掲示板を見る

「一緒に行く」というので二人で番号を探した。。。

一人前の子と、6人後ろの子の番号があった

「なかったね~」

しばらく眺めて

「帰ろう」

YUが一言

「でも本当は昨日のところのほうがよかったんだ」

理由は、

①地下鉄を乗り継いで混んだ電車に乗るのが大変なこと。

②東京の中心部で、高層ビルの中のビルのような学校に狭い校庭。なんかさびしいこと

③学校の部屋や廊下が狭いこと

そんなところでしょうか。制服はこっちのほうがよかったみたいですが。

チャレンジ校よりも昨日の学校の過去問に相当力を入れてきたので、本人の第1志望の気持ちが、いつのまにか変わっていたんでしょうか。

そんなことをいいつつ「繰り上げ合格があったらどうしよう」とワタシ

つまらないことを考えてしまうのが親というものだ。

「4日にもう一つ受験するんだからそのことを考えようよ」と夫。

もっともでございますね。

あと1日。あさってです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2月2日終了~

2日目、行ってきました

結果はどうあれ、YUは晴れ晴れとした顔です。

昨日の合格がなければ、今日のこの学校は受験できなかったのです。

昨日不合格だったら、同じ学校にもう一度チャレンジし、午後、本当の滑り止めの学校を受験するはずでした。

だから、今日、チャレンジできたことが、YUにとっても自信になったようです。

帰りのバスで、同じ受験組に会いました。

な~んと女子学院合格おめでとう、です。

きっとたくさん勉強したんでしょうね。

受験するみんなに良い結果が出ることを願っています。

そうそう、YUといえば、笑っちゃうんですが、受験の2週間ほど前まで受験日を把握していなかった。。。

そして、昨日、午後受験があったのですが、これはお昼を食べているときに初めてしったのでした。。。

「え、もういっこ受けるんだ。知らなかった。。ははは~」coldsweats01

面白いでしょう?

そんなYUがやっぱり好き。かわいいです。

どんな中学生になるのやら…・

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出産祝金 500万円

びっくりでしょう?

ソフトバンクの育児支援制度
まあ、これは、第5子出産の場合ですが

第1子は5万円、第3子100万円、第4子300万円だって
第4子の祝金までは取得の実績もあるようで

ソフトバンクは汐留本社に素敵な高層ビル社食もあるようだ

家族で参加できるイベントもあるみたい

チマチマした子供手当はもちろんうれしいけれど、300万円もらったら助かるだろうなあ

いろんな企業があるんですね

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2月1日 合格しました!

「あった・・・」

次の瞬間、ワタシのほうが涙目です~happy02

掲示板に燦然と輝く「63番」の数字

この番号を受け取った瞬間頭に浮かんだのは「むざんな結果」

そうならなくてよかった~

(結構、前後の番号は抜けております)

まさか一日目にして合格をいただこうとは!!!

正直、2日目にずれ込むことを覚悟していたので、本当に本当にうれしいです。

YUはその場では「よかった・・・」とひとこと

だんだんうれしさがこみ上げてきたのか、帰りの電車の中では超ハイテンション

でもワタシ自身大声で

「やった~」と叫びたい気分でした。

ブログで応援してくださった皆様

メールで励ましてくださった皆様

本当に、今日のこの日があるのはYUの努力と、皆様の温かい励ましがあったからこそと思っております。

本当にどうもありがとうございました。

(明日はチャレンジ校に行ってきます)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

待つ身は辛い

理科の問題が掲示されました

問題を見て安堵できないワタシ
むしろ不安がつのる
YUには難しいかもね

いやいや、プラスに考えようじゃない
きっとみんなが難しく感じているよね

落ち着いていればできるかな

いやー、待つのって苦痛

本人はがんばっているはず
お母さんもここで一緒にがんばってるよー

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いざ、出陣

いよいよこれまでの集大成

みんな、頑張っています。

もちろんYUも。

「調子はどう?」

「ちょっと緊張する」

そうだよね~。

まあ。いつもと同じようにできるといいんですけどね

お天気が心配ですが行ってきます。

長い一日になりそうです。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »