« 最後の旗当番 | トップページ | 中学校の制服が来た!! »

JR東 駅前保育所拡充

3月3日の日経新聞に出ていました

JR東日本では、首都圏の駅の近くの保育所を大幅に拡充する計画があるそうです。

4月に、東京都小金井市、埼玉県さいたま市など5か所で定員が24〜90人の保育所を開き、2018年までに60か所に増やすようです。

武蔵小金井駅、武蔵浦和駅、浜野駅、市川大野駅、平塚駅

に設置されるとのこと。運営は社会福祉法人や企業などが行っているようです。

ちなみに、JRのホームページ

駅型保育園

埼京線を中心に、たくさんあるんですね。

年齢は載っていませんが、開園時間はそれぞれ7時から21時というところが多いみたい。ほとんどが認可保育園です。

埼玉県にたくさんあるのでびっくりしました。

電車を使って通勤をしなければいけないお母さんたちには朗報ですね。駅の近くに預けて職場に行き、21時までなら何とか間に合う、という方も多いんでしょうね。

職住接近なのが一番望ましいですが、遠くまで働きに行くお母さんたち、がんばってくださいね!!

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 最後の旗当番 | トップページ | 中学校の制服が来た!! »

保育・学童保育」カテゴリの記事

コメント

私の働いていたところは、夜間の保育園でした。
夕方預けて夜中に迎えに来る、色んな職種の人がいましたが、皆さん一生懸命お子さんを育てていて、頭が下がる思いでした。
お子さんもね、昼は昼間の幼稚園なりに通って、それから保育園に来るんですから、大変だったと思います。でも素直でね。
駅型でも何型でも、子どもにとっていい環境を作っていってほしいと思います。

投稿: クロッカス | 2010年3月 5日 (金) 09時31分

駅に保育園が増えると便利ですね。駅から保育園の距離があると結構大変です。
働くママが少しでも働きやすく、子育てしやすい環境が大事ですね。
働くママさん、頑張って~。

投稿: 雀のお松 | 2010年3月 5日 (金) 09時53分

駅前=どうしても環境は良くない、
って図式はありますが、
一方で、送迎時間の短縮→親子の時間はしっかり持てる、
ってメリットもありますよね。
もちろん、子どものためだけではなく、親にとっても。

私はどうしても、子どもにとっていい環境を、
って価値を先に置いてしまうので、
駅前型にはあまり好感を抱いていませんが、
保育にもいろんな形・選択肢があるのは
歓迎したいですねhappy01

投稿: すとれちあ。 | 2010年3月 5日 (金) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/47716930

この記事へのトラックバック一覧です: JR東 駅前保育所拡充:

« 最後の旗当番 | トップページ | 中学校の制服が来た!! »