« 気付かなかった理科室の展示 | トップページ | 子ども部屋大掃除 »

旅立ちの日に

今日はYUの卒業式でした。

卒業式の定番ソングではありますが、子どもたちの合唱が胸に響き、うれし涙が母たちのハンカチを濡らしました。

小嶋登作詞 坂本浩美作曲

白い光の中に 山並みは萌えて 

はるかな空の果てまでも 君は飛び立つ

限りなく青い空に 心をふるわせ

自由をかける鳥よ 振り返ることもせず

勇気を翼に込めて 希望の風に乗り

この広い大空に 夢を託して

懐かしい友の声 ふとよみがえる

意味もないいさかいに 泣いたあの時

心通ったうれしさに 抱き合った日よ

みんな過ぎたけれど 思い出強く抱いて

勇気を翼に込めて 希望の風に乗り

この広い大空に 夢を託して

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて

はずむ 若い力 信じて

この広い この広い 大空に

今別れの時 飛び立とう 未来信じて

はずむ 若い力 信じて

この広い この広い 大空に

YU。

おとなしかったあの子も、胸を張って大きな返事をし、卒業証書をいただいてまいりました。

YUと一緒に、ワタシも11年間の小学生の保護者を卒業しました。

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 気付かなかった理科室の展示 | トップページ | 子ども部屋大掃除 »

働く母」カテゴリの記事

コメント

ご卒業おめでとうございます。娘も今日卒業式でした。旅立ちの日、歌っていました。とても良い歌で、泣かせますよね。

投稿: まりも | 2010年3月24日 (水) 21時08分

ご卒業おめでとうございますcherryblossom
私も去年その曲を歌いました。

涙いっぱいでしたweep

私立に行ってはじめはすごく寂しかったけど、友達ができれば楽しい毎日です(*^-^)

投稿: りこ | 2010年3月24日 (水) 21時52分

胸を張って晴れ晴れとした表情のYUちゃんと優しく見守るゆうままさんの姿を 勝手に想像してウルウル。
ほんとにおめでとうございます。
長い長い小学校生活お疲れ様でした。

投稿: クロッカス | 2010年3月24日 (水) 23時18分

こんばんは。
YUちゃん、小学校ご卒業おめでとうございます☆
そしてゆうままさんをはじめ、ご家族のみなさま、おめでとうございます!
これから明るい未来に向かって、また前進していかれてくださいね!!!

投稿: sakura-sunsun | 2010年3月24日 (水) 23時51分

ゆうまま様。

おはようございます。
ご卒業おめでとうございます^^v。
私の兄も言っていたんですが、小学校の卒業式が一番涙が出ると言ってました。
中学校は、それなりにだったけど、小学校は泣けるよぉ~って(笑)。
また一つ大きくなったわが子を見て、感慨深い物もあると思います。
目標を持って、頑張って下さい。
遠い札幌より、応援しています。

私は年度末で何かと忙しく、休日出勤して仕事をやっつけています。
ブログも更新できずにいますが、これからも宜しくお願い申し上げます。
また遊びに来ますねぇ~。

投稿: のりあっき!! | 2010年3月25日 (木) 05時02分

ご卒業おめでとうございます。
4月からは電車で通学ですね。春休みから起きる時間を4月からに合わせるようにしていった方が良いですよ。

投稿: katsuei | 2010年3月25日 (木) 07時09分

遅ればせながら、御卒業おめでとうございます。
YUちゃんの成長したすがた、感慨深いものがおありだったと思います。
4月からは中学生。新しいことをまたドンドン吸収して大きくなってほしいですね。
新しい門出。本当におめでとうございます。

投稿: 雀のお松 | 2010年3月26日 (金) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/47898424

この記事へのトラックバック一覧です: 旅立ちの日に:

« 気付かなかった理科室の展示 | トップページ | 子ども部屋大掃除 »