« ママ友とランチ 〜西川口やわら〜 | トップページ | オバチャンに仰天。。。 »

パートで働きたい?〜非正規労働者雇用環境調査〜

埼玉県が行った調査です

非正規労働者雇用環境調査

詳しい調査結果はHPからリンクされています。事業所と個人の両方に調査をしています。

個人で回答があった方のうち77%が女性。とくに30代と40代の女性が多いようです。また、雇用形態もパートと答える方が多い。つまり、30代40代のパートで働く女性の意見が集約されているのでしょう。

非正規労働者、パートや派遣などいろいろな働きかたのなかで、正社員じゃないかた、とでも申しましょうか

今の社会では、子育てしながら正社員として働くのは大変です
だから、女性の再就職では子育てに支障のない範囲内ということでパートを希望される方が多いです

最近ではフルタイムパートや正社員と同じ仕事で賃金だけ安いパートさんも多いみたい

主婦の女性=パート=扶養の範囲内で働く=低賃金

こんな図式で、パートだからしかたない、パートだから適当に仕事をすればいい、そんな考えの女性や男性がいらっしゃいます

また、「扶養の枠」にとらわれ、非課税限度額を超えないように休みを取るなどの調整をして働く方がパートでは3割に上ります。

調査によれば、パートの出勤日数は週4.3日。一日の所定労働時間は5.8時間

パートの年収は100万円未満が半数ほど。また、100万以上130万未満という方が3割です。

みなさん「扶養の枠」、つまり、税金の関係、社会保険の関係で、130万円以上働くのは損だ〜。。。という意識が強いのでしょうか?

この扶養の制度が変われば、もっと働く女性が増えるのかもしれませんね。

「女性も働くべきだ」と言っているのではないのですが、「扶養の枠」の中で働くのは得である。という世の中の意識に疑問を投げかけたい。

世の中、少子化で、これから労働力人口はどんどん減っていきます
ますます女性の力が必要とされるのです

パートであってもそうでなくても、世の中での働き方や条件を変えていくのは外ならぬワタシたち女性一人一人の意識だとおもいます
子供達が大人になるころ、女性はどんな働きかたを選ぶようになっているのでしょうか

男性も女性もお互いが助け合って仕事と生活を調和できる世の中にしていきたいものです

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« ママ友とランチ 〜西川口やわら〜 | トップページ | オバチャンに仰天。。。 »

ママ達の再就職って?」カテゴリの記事

調査・統計・白書など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/47704825

この記事へのトラックバック一覧です: パートで働きたい?〜非正規労働者雇用環境調査〜:

« ママ友とランチ 〜西川口やわら〜 | トップページ | オバチャンに仰天。。。 »