« オバチャンに仰天。。。 | トップページ | 京浜東北線 3日連続遅延 »

YUとふたりでひなまつり

昨日はひなまつりでしたね

平日だし、遅いし、特別に何をするわけではないのですが、帰りに和菓子屋さんで桜餅を買ってきました。

おじいちゃん、おばあちゃんにおすそわけ。

それからお雛様にもお供えして・・・

急ですが、YUを呼んで、二人でひな祭りをすることにしました。

雪洞に電気をつけて、ひな祭りのオルゴールにあわせて二人で「うれしいひなまつり」の歌を歌いました。

我が家のYUは6年生。にもかかわらず、母のささやかなわがままにちゃんと付き合ってくれました。

二人で桜餅と雛あられをたべて、おひなさまを眺めます。

「今は茶髪のお雛様もいるんだって。うちのおひなさまは目がこわいけど、リカちゃんみたいにぱっちりしたお雛様もあるらしいよ」

そうなんですか?現代風おひなさまなんでしょうか?

雛人形はやはり、日本風の雛人形でしょう。お目眼ぱっちりリカチャンおひなさまなんて欲しくないなあ。。。。

久しぶりにYUとゆっくりお話をしました。

来年はこんな風にふたりでお祝なんてしなくなっちゃうのかしら。。。

なんとなく切ない気分のひなまつりでした。

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« オバチャンに仰天。。。 | トップページ | 京浜東北線 3日連続遅延 »

働く母」カテゴリの記事

コメント

私もテレビでみました~
真央ちゃんのお雛様も非売品で移っていましたがそっくりでした。
リカチャンのお雛様は完売と書いてありました。
生産台数が少ないのかな??
うちはパパもいないし何もしませんでしたし、土曜日に遅いお祝いを予定していてまだ片付けてもいません^^;

投稿: ひなぴ | 2010年3月 4日 (木) 08時43分

昨日は実家の母がちらしずしを届けてくれました。
「なんで?」と言う娘たち。
「きょうはひなまつりだから、お祝にもってきてくれたのよ。」
「ふ~ん。まさか!お母さん 記念写真撮る気じゃないでしょうねぇ。あれイヤなんだからね!!」
「・・・。」
大きくなると、お雛祭りもめんどくさくなるんですね。
一番張り切っていたのは、息子でした。
「はやくしゃしんとろうよぉ~。」
って主役はお姉ちゃんたちなんですけどね。
まあ乗ってきてくれただけでもうれしかったですよ。

投稿: クロッカス | 2010年3月 4日 (木) 09時16分

おぉ、雛祭の歌を歌いましたか。良いですね。
我が家は、女房が散らし寿司と潮汁を作ってくれました。家族でそれを食べるのが雛祭の恒例行事となってます。親王飾りを出したのはつい先日の事の様に思うのに、もう雛祭は終わりだなんて時の流れは速いですね。

投稿: katsuei | 2010年3月 4日 (木) 10時05分

今年は雛人形を出しませんでした。
確か去年も、その前も。。。
出し入れが大変なのよね。。。
備前焼の小さなお雛様は玄関に飾ってます。
子どもとアラレはしっかり食べました~。

投稿: 雀のお松 | 2010年3月 4日 (木) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/47716764

この記事へのトラックバック一覧です: YUとふたりでひなまつり:

« オバチャンに仰天。。。 | トップページ | 京浜東北線 3日連続遅延 »