« もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら | トップページ | お一人ランチ »

学童保育 増設広がる

18日の日経新聞

埼玉県内の自治体で、学童保育の受け入れ体制を強化しているという記事

さいたま市は民間施設への補助増額を検討し、2012年までに市内施設の自動受け入れ枠を少なくとも25%増やすとか

ワタシの住んでいる川口では、希望者全員が入れるように施設を増設したとか

川口市の場合、学童保育室は基本的には学校の空き教室である

が、希望者全員に、ということで、3校で校舎の外に施設を増設するらしい

定員を増やす、ということは、指導員の数はどうなんだろう

川口市の場合、新聞によれば、受け入れ枠140人増で2560人のところ、指導員は6人増えて216人

でも指導員の方の待遇はどうなんでしょうね?

Yuが学童保育に行っているころ、教室にきちきちに詰められた子どもたちの人数は忘れたが、先生は3人だったかな

保育園も学童も、待機している子どもたちがたくさんいる

施設が増えても保育士さんや指導員はそんなに急には増えないだろうから

こういうことも含めて働きたいお母さんを支える環境がはやいところ整備されることを願っている。

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら | トップページ | お一人ランチ »

保育・学童保育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/48396234

この記事へのトラックバック一覧です: 学童保育 増設広がる:

« もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら | トップページ | お一人ランチ »