« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

若いパパ達〜!!

今日はスキップシティの映画祭の映画を見てきました

だいぶ面白い映画が増えてきたような感じがします

映画祭にありがちな難解な作品もいいけれどわかりやすいものが好きだわ…

で、夕方の最終回の前に広場をうろうろしていると

「ゆうままさ〜〜〜ん」

っと声をかけられ

「ゆうままさんのグラスだよ〜」

とプレミアムモルツを一杯。

そこから始まり延々5時間の宴会が・・・

映画祭の会場はご近所さん

ということで、ご近所さんが集まっているのです

今回はパパたちも参加

パパたち、若い〜〜〜

パパたちが見るからに若い〜

少なくともわたしより5歳は若いとみた。

この5年の差がこんな風に夫婦のあり方を変えるんだろうか。

みんな大いに盛り上がり、ワタシも家に帰ったら8時過ぎ・・・・

「なにしてたの〜」

家族の非難をうけつつ

「来年はうちのパパも参加しようね〜」

年長カップルになってしまいそうだが、こういう地域の集まりに顔を出すことはパパにとっても「いい経験なんじゃないだろうか

そんないいわけをしつつ、す〜っごおおく飲んでしまったので今日はこれにておしまいです

字の間違いやら多いかも

酔っ払いのワタシに代わって、今日のユウゴハンはYUがつくってくれました

ありがとぉ

 にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱帯魚は猛暑に弱い?

毎日毎日暑くて大変ですね

今日も埼玉は35度を超える予想です

で、昼間誰もいない我が家

帰ってくると部屋はものすごい暑さ。。。

水槽の金魚や熱帯魚たちも猛暑にあえいでいたようです…・

普通に泳ぎ回っている魚たちは元気なのですが

地面に住む

コリドラス(ナマズみたいな魚)

クーリーローチー(ドジョウみたいな魚)

が、いっぺんにお亡くなりになってしまいました

10匹いっぺんに死んじゃうなんて初めてです

ドジョウ以外はヌマエビのえさになってしまいました。

(ヌマエビはドジョウがきらい?)

暑過ぎて酸欠になったのか?

今までこんなことなかったのに。。。。

かわいそうなナマズとドジョウ

冷却ファンを備えないといけないのかしら

暑すぎる夏。

熱帯魚も要注意

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

YU、木刀を振ってみる ~剣道部~

5月に剣道部に入部して既に3カ月

来る日も来る日もすり足の練習

暑い体育館の中で一年生は足の練習

声が小さければ体育館の中を走り、腹筋

一年生ってそんなもんだよ

お母さんも一年生の頃は玉拾い(バレーボール)しかしなかったよ…

で、昨日、初めて木刀を持って練習をしたんだって

竹刀じゃなくて木刀ね

1年前はバトントワリングをやっていたのに棒の長さがずいぶん伸びちゃったね

「ちょっとどんな感じかやってみて」

ワタシのリクエストに応じて新聞紙を丸めて素振りのまね

いい感じじゃないですか~

途中で「辞める」って言い出すかと思ったけれど意外や意外。がんばっている

おかげで小太りだったYUは、すっかり細くなってきた

このまま3年間続けられるかな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

夫の家事分担~第4回全国家庭動向調査~

妻が常勤の共働き家庭

夫のお手伝いはどれくらいでしょう?

常勤フルタイムで共働きなんだから当然半分ずつなんでしょう

な~んてことはもちろんなく

第4回家庭動向調査によれば

妻が家事の100%を分担していると答えた方が16%

90~99%と答えた方が32.9%

80から89%と答えた方が18.7%

きゃ~。

これじゃあワークライフバランスどころじゃないわね

夫が忙しすぎるというのがその理由のの一番かもしれない

「面倒くさいなあ。それは妻の仕事だろ」

と心のどこかで感じているかもしれない方も多いだろう

実際、自分のほうが遅く帰ってきても

夫が何もやらないで待っていてくれて

「ごはんまだ~」

なんて言われることは我が家では日常茶飯事だったりする

今の若いカップルにはそんなことはなくなりつつあるのかもしれないね

なんといっても草食男子。

これもまた困ったチャンではあるけれど

それにしてもやっぱり、気付いたほうがちょっと手助けしてあげる

ついつい

「なんでワタシばっかり」

となったり

「なんでお前がやらないんだ」

なんてことになりがちだが

役割分担じゃなくて、そういう思いやりとか気遣いっていうのが欲しいところであると思う

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

40代女性の死

職場で訃報が回覧されていた

45歳の彼女

深い知り合いではないが仕事上で何度かお世話になったことがある

対応の早い、しっかりした方でした。

あまりに早い、突然のことだったようです

月曜までは元気だったというのに。・・。。

お子さんもいらっしゃるのに・。。。

急に具合が悪くなり、そのまま帰らぬ人となってしまいました

働く母も、働く父も、健康あってこその幸せな家庭です

予兆があったのかどうか、その時は気付かなかったのかもしれません

人ごととは思えません。

急逝された彼女にご冥福をお祈りいたします

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

重い仕事

先週から今週初めにかけて仕事がちょっとHeavyだったわ

一日が終わると精神的にどよ~ん

帰れば10時過ぎてるし

すぐに朝になっちゃうし

朝起きると

「ああ、またしごとにいかなくちゃ~」

こういう状況がず~っと続くときっと調子が悪くなっちゃう人もいるんだろうなあ

不幸なことにエアロビでストレスの発散もできない

ふうふういっているうちになんとかヤマを超え、平常ペースに戻ったよ

…と思ったら新たな課題が。。。。

またゼロから組み立てていくお仕事です

得意ジャンルではなく、基本というかベースがないから、最初の段階での頭の整理やら組立てが辛いんだよね。

ホントにもっと本や新聞や役立つ情報が足りない。

読んでも頭に入らずすぐに忘れてしまうワタシ。

しばらく苦しめられそうですweep

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

夏休みの勉強は?

さて、1学期の成績があらあら。。。だったYU

(壊滅的、じゃないですよ。まあこんなもんかなって感じですが)

夏休みは部活三昧。

だが、部活も一日中あるわけではないので午前中だけとか午後だけとか、ちょっとした時間もある

こうした時間、家に両親のいない我が家では、子どもはダラダラ過ごしてしまいます

テレビを見たり、漫画を見たり、ゲームをやったり。

また、地元の学校ではないので友達と気軽に出かけられないので遊びに行くでもなし

そう、こんな時こそ勉強の復習にぴったり

「え~。。。。(;一_一)」

YUはそういうけれど、素直なのでさっそく親が買ってきた問題集をやっていた。

数学はパパに任せて

英語。

基本的な文法は分かっているようだが、どう~しても文章の最初を大文字にするのを忘れちゃうんだなあ

それから、単語を忘れているの多い。

が、英語が全くできない。というのでは、どうやらないらしいのでとりあえず安心した

基本の基本の問題集を毎日4ページ。

時間にしたら30分くらいかな

毎日続けることが大事だ

難題もないので、簡単なミスがすぐに見つかっていい。

できる子は10分で100点をとってしまうような問題だ。

YUはいろいろ確認しながら30分かけて80点。

勉強漬けというわけではないけれど、放置しておくと遊び放題になってしまうので

このくらいの宿題はちょうどいいんじゃないかしら。

2学期に向けて予習までやる必要はないと思っているのだが、せめて1学期の復習くらいしっかりやらせておきたいものである。

ちなみに数学・

答えを全部まる写しにしてパパにばれてメチャクチャ怒られていました(^_^;)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

オープンキャンパス ~東京外国語大学~

今回、郊外の大学で説明会。

MIが受験するかもしれない国立大学です~

ちょっと変わり進路のためか一緒に行く友達もいないということで一人で行くつもりだったMIについていきました。

どんなところだか見たかったんだも~ん

Dvc00079

おお~。なんだか近代的、美術館のオブジェみたい

Dvc00070

広~い吹き抜けの校舎。暑い~

Dvc00071

なんだかステキなキャンパスじゃないですか?

Dvc00075

こんなところも。。。

たくさん人が見に来ていましたね

センター試験の合格ラインは85%程度でしょうか

試験は英語と近代世界史のようです

今日は駿台模試に行っていますが結果はどう出るかなあ

Dvc00080

帰りの電車。川口から1時間程度。

入学金と授業料は年間80万円強。

さあ、どうする。

外大は高度な専門教育機関ね。

MIはここを受験して合格したら、どこかに行っちゃって日本に帰ってこないかも。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「内向き」の若者 ~雑感~

ずいぶん前だが、日経新聞に

最近の若者は外国に行かない

というような記事が載っていた

先日参加したセミナーでは、今やアメリカの有名大学で日本からの留学生は一ケタ。

中国や韓国からはたくさんの外国人がやってくる。。。

なんていうことを言っていた

留学も海外旅行もせず、車もいらない。カップルは朝まで二人で静かに過ごす

20年前とはずいぶん変わったものです

こうした傾向を嘆く人もいれば、自分の好きなことを優先していいじゃないかという人もいます

日本がGDPで中国に抜かれたって別にいいじゃないかという人もいれば、このままでは日本はどんどん世界から取り残されていくと嘆く人もいます

現在の日本の繁栄は戦後50年ほどのことです

ワタシタチの親世代ががんばって築いた経済成長時代

ワタシタチはバブル期を謳歌したけれど成長はマイナス

子どもたちはひっそりと静かに過ごしている

未来を築くはずの子どもたちは何を夢見ているのだろう

敷かれたレールの上で安穏に育ってきた大学生たち

社会に出ても困ったチャンの新人たち

自分でモノを考えられずに中退者が急増という日本の大学

ゆとり教育で子どもたちは自発的にモノを考え自分の未来を描くはずだったんじゃないか

ワタシタチ大人の子育て、社会が目指してきた子育てってなんだったんだろう

でも悲観はしない

これから20年先は、きっと、今とは違うシステムで世の中が回っているに違いない

それを支えていくのはワタシタチの子どもたちだ

ゆっくりと、大きな歯車の中で歴史は動く

気付かないうちにワタシタチはその流れに乗っていく

行きつく先はどんな世界なんだろう

人間はたくましい。

「あのころが一番よかった」

なんて言わず、できることからやっていこうじゃないですか

とりあえず、子どもたちをしっかりと育て上げることが親としての使命なんだろうなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ママ飲みは楽しい

金曜日は仕事が終わったあと、夜10時ころからちょっと一杯。。。ということになり結局帰りが12時過ぎてしまいました。

まるで「お父さん」のような生活のワタシです

早く帰れ!!という家族の非難の目?いやいや、「あれ、帰ってたの?」だってさ・・・

で、昨日はママ飲みでした。

PTAの役員仲間。今でも年に数回飲み会です

子どもが小さい頃は、子育てや学校のうわさ話が多かったのですが

8年たった今

だんだんお墓の話やジジババの健康の話なんかが増えてきました。介護の話や病気の話。

子どもたちはもう高校、大学生。

だんだん自分の時間が増えてくるママたちです

専業主婦、兼業主婦、いろいろいます

仕事は関係のない日々の生活の悩みや些細な出来事、地域の話題、オットやコドモの話も含め大いに盛り上がりましたshine

なんだかんだいって閉店まで居座っていたので、こちらも帰ったら12時過ぎちゃいました。

連日飲み会で午前様のワタシ。

連続飲み会でスポーツもできず太り続けるワタシ

来週あたりからエアロビ復活できないかなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お掃除ロボット「ルンバ」のある生活

お掃除ロボットルンバの「アオシマくん」が我が家で働き始めて1週間

いいですね~

朝、ご飯を作っている時間は洗面所で働いてもらっています

そのあと寝室を勝手に掃除してもらって

身支度している間にキッチンをお掃除。

あとはタイマーをセットして、子ども部屋とリビングをいない間にお掃除

でね。

帰ってくるとね

ちゃんと掃除してくれているんですよhappy02

なんて役に立つんだろう。アオシマくん

大満足です

難点はダストボックスが小さいことかな。すぐにゴミが一杯になっちゃってね

それでも

家に帰ってきて部屋がきれい~

こんな生活にあこがれていたワタシは本当に大満足です

ありがとう、アオシマくん。

(決してメーカーさんの関係者ではありません)

にほんブログ村 子育てブログへ

動画が見たい方はこちらへどうぞ

ルンバの動画

| | コメント (6) | トラックバック (0)

連続失敗のホームベーカリー

2日続けてやっちゃったんですよね

一昨日はイーストキンを入れ忘れ(まただよ)

昨日はホームベーカリーのハネをセットし忘れ

どうしてどうして何度も何度も同じ失敗を繰り返すのか~

本当に嫌になります

バカバカバカ

一昨日は冷凍のチャーハンでごまかし

昨日はホットケーキ。

家族もあきれて何も言いませんでした

いやいや。みんな。自分で作ってごらんよ

毎日毎日ご飯を作るのって大変なんだよ!!

なぜ失敗するのかって?

もう。

自分の不注意。それしかありません

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ゴミ出しを忘れたパパ

多くのお宅で、ゴミを出すのは出勤途中のパパの仕事

というケースが多いと思うのだが(そうでもない?)

うちはパパに集めたゴミをゴミ収集所まで運んでもらっている

今朝もごみを

「パパ、じゃああとはよろしくお願い~}

とあわただしく一足先に出たワタシ。

そして9時過

「ただいま~」

部屋に行くと、朝のゴミがそのまま置いてある。・。。。。

cryingcryingcrying

パパ、ゴミ出すの忘れちゃったのね

家にはYUがいたのにゴミを外に持っていくということは思いつかなかったようだ

教えておかなくちゃ…

忘れちゃうのは仕方ないとして

夏のこの暑い時期

どうするよ、これ。

我が家は生ごみはリサイクラーで処理するからいいとして、やっぱりゴミはカビも生えるし虫もくる。。。

臭うよ~

悲しいよ~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

第8回21世紀出生児縦断調査 〜厚生労働省〜

全国の2001年1月10日から17日の間、および7月10日から17日の間に生まれた子を対象に、毎年行っている調査です

21世紀出生時縦断調査結果

母親の就業状況が興味深いです

出生半年後に無職だった母親は74%(第1回調査)、それが今回、無職の母親は38.2%

逆に、有職主婦は

出産前は54.4%

出産半年後は25.1%。出産後にみなさん仕事を辞めています

それが毎年毎年少しずつ増え、今回の調査では

60.5%

ねえ。みんな子どもが小学校に入ると働くようになるんですね。

ただ、常勤の割合はほとんどかわらずずっと15%から17%くらいの間で推移。

逆に増えているのはパートとして働く方

フルタイムで常勤で働くのは大変だし、実際に正規職員として働けるような就職口はなかなかないということなんでしょうね

働き方は人それぞれだからパートがいい、正社員のほうがいい、と一概に言えないのですが

同じ働き方なのにパート職員のほうが賃金が低いという実態がある

これが問題なんですよね

働くほうも「扶養の枠」にとらわれて賃金のアップを大きく要求しない人が多い。時給が上がると働く時間を調整するとかね。

労働に見合った賃金をしっかりもらってガッツリ働いたほうがいい場合こともあるんだけどな。

残業があるってのもね、確かに子供もいて毎晩両親が遅いというのもいいとはいえない。 ああ、これわが家ね

みなさん、納得のいくように、また、楽しく仕事をしてほしい

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

1学期の成績

明日から楽しい夏休み~

(部活三昧ですが)

と、その前に、本日もらってきた成績表&期末試験の結果

catface成績表

はあ~。とりあえず、1,2,1,2・・・と運動しているような掛け声の成績ではなくてホッとしました

が、決していいわけではございません

まあ、YUだからなあ。これだけとれていればいいんじゃない?というのがワタシの感想

しかしパパの反応は。。。。

bearing期末の結果

こっちはねえ。。。。ま、そういうことで(どういうことだ)

こんなに悪いのに全体順位は普通だ。

みなさん科目ごとにばらつきがあるのかな

それともYUがどの教科もまんべんなく同じような点なのか…

とにかく中学生活はこれから始まったばかり

夏休み。部活三昧だけど、勉強もしっかりやって2学期に備えるようかなあ

しかし両親そろって毎晩遅い状況が続いている。誰が勉強を見るのだろう。。。。

(誰も見ない)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

表参道でショッピング

3連休最後の日みなさんどうやってお過ごしでしたでしょうか?

ワタシは6つ年上の姉が熊谷からでてくるということで、一緒に表参道でブラブラしました

足?

いや=。かなり良くなりまして。まだ運動はできませんが、あと、下りの階段がきついですが、まあまああるけるようになりました

まずは混む前にランチを。ヒルズの中でいいや~ということで。和食です。

やさい屋めい 

ワタシはこれ、。『旬の夏野菜づくし定食』丸なすのあんかけがおいしいわ。とろろ付き。

1600円です。あら。向こうにおいてあるのは昼間からおビール?

いいじゃないの~。たまには。

Dvc00066

姉はこちら。夏野菜の豆腐つくねハンバーグ定食。豆腐つくねハンバーグがぐつぐつ煮えておりました。こっちもビール付き。

Dvc00065

ヒルズをゆっくり一周。姉はチョコチョコあれこれ買ってました。Tシャツなどは意外に安く、バーゲンで2000円とか3000円とか。埼玉にはないお店なので見ているだけでも楽しいです。ワタシは石鹸を購入。

外に出て母親にプレゼントする高級財布shineを見て回りました。

ヴィトン、グッチ、フェンディ、セリーヌ、シャネル、ブルガリ・・・・

一人だと入りにくいお店も姉と一緒だと楽しいね

お財布は本人を連れてこないと買えないなあということで。いずれ購入するようです。

そのまま『青参道』へ。表参道と青山通りをつなぐ裏通りです。

夫の財布をかったのもこの通り。ワタシは今回このお店でバーゲンになっていた定期券を2000円で購入しました。

そのまま地下にあったちいさなアクセサリーショップへ。

セルジュ・トラヴァル。フランスの作家とか。。。

ワタシはピアスを購入。こちらです~。直径3センチくらいのちょっと大ぶりなものです。なくしてもすぐ気付くようにネ

フランス語で「希望:Espoir」「明日はまた別の日である。Demain est un autre jour」と彫ってあるんだって

Dvc00069

姉は一回り小さいシルバーを購入。最初はおソロにしちゃおうか=なんて言っていたんですけどね。

Dvc00068

6つ離れた姉とは小さい頃は一日に何度も喧嘩をし、1日3回くらい「絶交」していたっけ。

今ではこうして年に数回ショッピングを楽しんでいます。

連休最後の表参道。

見ているだけでも楽しいです。

裏通りっていろいろあって静かだし、なかなか素敵

今度は穴場のカフェでも探してみよう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お掃除ロボット「ルンバ」は働く母の味方か~動画です~

3分の動画です。

我が家にやってきたお掃除ロボット「アオシマ君」

いや~。これ、我が家には便利ですね~

ナビを設定しておくと、いろいろな部屋を順番に掃除してくれます

1回のお掃除時間が60分と結構長いですが電気量は60分1円とか。

ビデオでは、3つの部屋と廊下と洗面所を60分かけて掃除しました

リビングとキッチンと夫の書斎が残りました。いっぺんに行けるかどうかやってみないとわからないけれど、2ルートに分けてもいいかなと思っています。

感心するのはホームベースまで結構な距離がありますし経路も複雑にもかかわらず、ちゃんと戻れること。

これにはびっくりでした。

さすが「ロボット」です。

ゴミの回収ケースが小さいのでメンテナンスが必要かもしれませんね

まあ、あと髪の毛とかブラシに絡まればとらなくちゃですね(普通の掃除機でもそうですが)

これから毎日活躍してもらう予定です。

ああ、ちなみに週1回の掃除機での掃除は続けます。

アオシマクンでは届かないモノの裏とかは、やっぱり人間がやらなくちゃですからね。

そうそう、これまで使っていたダイソンの掃除機(最近調子悪いのです)には

「ワクさん」

と名付けました。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

おしゃれな夫婦

昨日美容院で雑誌Veryをめくっていた

こういう雑誌を普段買うことはないので、美容院は今の世の中の情報収集時間である

編集さんの意図なのか

本当にこういう若夫婦が多いのか

女性向けファッション雑誌だと思ったのだが

にこやかにご夫婦がおしゃれして一緒に食事をし、子どもも一緒にアウトドアを楽しんだり

ファミリー層向け雑誌?ターゲットはどこ?

そういえば、若いパパ向けの育児雑誌も見たことがある

今のパパたちは育児も家事もファッショナブルにやりたいのかしら

育児は形からっていう記事も読んだことがある

そういう例だけを面白おかしくとりあげているだけなのかしら

周りを見てもおしゃれなご夫婦は子どものいない優雅なご夫婦だけだけどな

こういう本を見て

「夫にはこういう人になってもらいたいワ」

という夢や希望でもふくらませるんだろうか

ワタシにはよくわからないけれどおもしろい雑誌だなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

現役女子高3年生の夏

先日1学期を終えたMI

ベッドの上に

「推薦校のご案内」

が置いてあった。

(我が家には関係ないが)早稲田法、慶応法なんかもあるじゃない。

ただし枠はほんのわずか・・・

塾から帰ってきたMIに

「推薦申し込むの?」

「無理」

今学期の成績。オール5ではないが、そこそこのものだが、推薦をもらう予定のお友達はさらに上を言っているということだ

今日も朝から図書館へ

午後からは夏期講習

がんばれMI

あとは君の努力次第

夏にどれだけ成績が伸ばせるか

英語で勝負をねらうMIだ。

国立に受かってくれればそりゃ~~~~うれしいけどね

いやいや。多くは望むまい

とにかく現役で希望の大学に合格してくれるといいんだけどね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

7年ぶりにショートカットヘア

なんだかここのところ暑くて髪をしばっていたのだが

今日は美容院へ行ってきました

今日は子どもたちは家にいないし夫にお昼を作っておいてあげて

自分はちょっとリフレッシュ

美容院はこちら

fix up 銀座店

そう。銀座の美容院というだけあって高級~~~?

というわけではなく、普通の美容院だが

大人の美容院っていうのかな

キャピキャピした会話がなくて落ち着いているんですよね

美容院での若い店員さんたちとの会話、面倒じゃない?(ワタシは面倒)

黙って雑誌を読んでいたい

そんなお客様には無駄に会話を振ってこない

おしゃべりしたい方にはちゃんと会話がはずんでいる。

年配のお客様が多いのも銀座ならではかな

スタイリストの寺田さんにお願いしました

7年ぶりのショートカット

肩にかからないくらい

頭が軽くなった

う~ん。リフレッシュ

帰ってきたら

「おかあさん!!・・・若くなったよ」

YUのうれしい一言でした~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お掃除ロボットがやってきた ~ルンバ~

Dvc00059

ついに買っちゃいましたよ

充電中のルンバ君です

昨日お家に届いていました。。。

さっそく実験してみました

うん。こまめによく働いてくれそう。

あとでビデオに撮ってみよう

動画をアップし感想書きます

命名

アオシマ君

踊る大捜査線のアオシマクンみたいによく働いてくれそうだから。

昼間いないワタシに変わってお掃除してくれる予定です

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

自由研究で賞を目指す?

いよいよ夏休み

夏休みといえば自由研究でしょう

ワタシは理科の先生でも何でもないが、これまでムスメたちの自由研究のちょっとしたお手伝いをやってまいりました

今年は中学生なので、無理にやらなくてもいいみたいなのでよかったですが

小学校の頃は全員提出の宿題になっていた。

せっかくやるんだからしっかりやってみよう。。。と思ったのはMIが4年生の時だったかな

自由研究といえば、まず何をやろうか。です

うちの場合、子どもの疑問をそのままテーマにしたり

自分の疑問をテーマにしたり

テーマを決めてからどうやって何を調べようかって考えていました

MIの場合

①月の不思議 ちょうど月食があったので月について調べました。月の本を買ってきてまとめただけ。ちょっと手抜き。これは3年生の時。3年生には難しかったかな

②家の周りの雑草の研究 家の周りにある雑草をとって押し葉にして名前を調べました。雑草の名前は難しいからちょっと大変でした。2年生

③雲の研究 ワタシが雲が好きなので。どんな雲が出ているか夏休み期間を通して観察して写真にとってまとめました。賞をいただきました。4年生。

④芝川の水質調査 近所の川を上流から下流まで数か所水をとって水質調査。パックテストという試薬を買いました。ちょっとお金かかりました。暑くて死にそうでした。フィールドワークです。賞をいただきました。5年生

⑤温暖化の調査。家の周りの数か所を夏休み3週間くらいかけて最高気温と最低気温の小差をしました。どういう場所が気温が高く、どういう場所が低いか。最高最低温度計というものがガーデニングのお店に売っています。毎日の調査が面倒ですが賞をいただきました。6年生

賞をもらえるかどうかはけっこうプレゼン能力を要します。まとめ方が一番ですが、見せ方なども考えるといいでしょう。色遣いなどの工夫もいいと思います。高学年ならパソコンを使ってもいいかもしれませんね。

YUの自由研究はこちら

水質調査(5年生)

水槽の藻の研究(理科室に半年展示してもらったよ)(6年生)

葉脈標本を作ろう(賞をもらったよ)(3年生)

雲の研究(賞をもらったよ)(4年生)

ワタシのひまわり日記(賞をもらったよ)(2年生)。ひまわりの種を何種類か植えて、花が咲くまで観察し、最後に表にしたんだっけな。

親の手伝い度?

手伝ったのは最初の企画。手順。それから最後のまとめの構成でしょうか。観察や作業はもちろん本人にお任せしましたが、YUなんかは長期に続けるものが苦手なので大変そうでした。

賞をとると展覧会に出品してもらうんですが、そこでさらに上の賞をとる子たちの作品は子どものものとは思えなかったな。すごくきれいだった。うちのはああいうのに比べると雑だったので、最後のプレゼンが勝負かも。。。

なので、自由研究。よい賞を目指して真面目にやろうという場合は、気合いの入ったお手伝いが必要かもしれませんね~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

やっぱり家庭料理がいいね

最近、足を怪我してからついつい外食がくせになってしまった

夫もワタシに付き合って一緒に外食

時には居酒屋で二人で飲んだりheart01

でも

外食って飽きる

特にファミレスのご飯は飽きる。

おいしいんだけど飽きる

やっぱり自分で作るご飯が一番飽きがこない(と思う)

夫も言う

「そろそろ家で食べたいよ」

おいしいかどうかともかく家庭料理ってそういうものだ

決して凝ったものじゃなくて

切って盛り付けるだけの冷ややっこだったり

炒めただけのおかずだったりしても

うちで食べるご飯がやっぱりおいしいや。。。

なので今日は久しぶりにお家ご飯

何作るかって?

それは冷蔵庫の中身と相談だわ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

育休明けのあなたへ…

昨日の日経新聞夕刊です

大手企業を中心にですが育児休業明けの女性がスムーズに職場に復帰できるように様々な取り組みが始まっているようです

育児休業明けの女性職員を対象とした交流会

復帰に当たっての心構え

パソコンアドバイス

などなど

今や育児休業をとる女性は9割を超えるとか。

もちろん復帰後に辞めてしまうという方も多いけれど

辞めたくない、続けたい、と思う方が続けられるようにいろいろ考えていただいていてだいぶ働きやすくなったのかな、と思う

ワタシ自身は2回育児休業をとりました

1回目は制度導入直後。平成4年

2回目はそれから5年後の平成9年

どちらも1年にはみたなかったけれど、子育ては楽しかったです

会社の中で初めて育児休業をとる、という勇気ある方もいるでしょう

「私が後輩「のための轍を作る」

そのくらいの気概があってもいいかもしれません。

あなたを目標に、後輩たちがついてくるかもしれないのですから。

最初の道を切り開くためにはものすごいエネルギーが必要かもしれませんが、それはあなた自身にとってもプラスの経験。がんばって!!

育児休業明けのみなさんには

「これは権利なんだからとって当然よ~。ワタシは時間で帰りま~す」

と思っても、一応は周りに気を使ってほしい

あなたが休んでいる間、またはあなたが短時間勤務になっている間

誰かがあなたの代わりになっているのかもしれない

「いつかあなたが休む時にはワタシが応援するわ」

そのくらいの「おたがいさま」 の思いやりが欲しいところである

「制度がないから休めない…」

制度は作ればいいんだけど、なかなかね。。。あなたが作るということは難しいかもしれません。

周りに味方を作り、少しずつ育児休業に対する理解を深めることから第一歩なんでしょうね

もちろん、妊娠、出産を盾に仕事を怠ってはいけません

無理をしてもいけません

周りに

「無理しなくていいよ~」

と言ってもらえるように、普段からの心配りが大切かもしれませんね

多くの女性が、また男性も育児休業をとりやすい社会をつくるのは自分たち自身

一つ一つ積み上げていい社会になるように

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ねじれ国会ですね

先日の選挙。民主党は過半数割れになりましたね

今、どのくらいの勢力なんでしょうか?

衆議院定数480人に対し、民主党は307人

参議院定数242人に対し 民主党が106人

あららら。。。

前国会では審議未了による法律案の廃案がたくさんある。

郵政法案もそうだが派遣法やら

政府提出法案の成立率は史上最低だったとか

これをこれからもう一度審議していくのね。。。

はい。ちょっと中学受験の復習です

法律は原則として衆参両院で可決されたときに成立します

出席議員の過半数ですから、野党が反対すれば、参議院で否決されてしまう可能性があります

で、衆議院の優越で、参院で否決された法律を衆議院で3分の2以上の多数があれば成立するんですよね~

ちょっと憲法を見てみましょうか~

第五十六条  両議院は、各々その総議員の三分の一以上の出席がなければ、議事を開き議決することができない。
○2  両議院の議事は、この憲法に特別の定のある場合を除いては、出席議員の過半数でこれを決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。
第五十九条  法律案は、この憲法に特別の定のある場合を除いては、両議院で可決したとき法律となる。
○2  衆議院で可決し、参議院でこれと異なつた議決をした法律案は、衆議院で出席議員の三分の二以上の多数で再び可決したときは、法律となる。

ところが衆議院の3分の2は360人.あら、民主党、足りないわ

なので、いつまでたっても法律が成立しないなんていうことも理論的にはありうるのだ

自民の時のねじれ国会では衆議院での再可決ができたけれど、今度はできないのです

一体どうなっちゃうんでしょうね

日本の政治、なんか変だよ。。。

参院議長を誰にするかでさっそくもめているようですね

民意といえば民意なのかもしれないけれど、

赤信号みんなで渡ってみんな事故

なんてことにならなければいいけれど。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

期末テスト パートⅡ

夕方、YUから職場に電話がかかってきた

「何かあったのか?」

あわてて電話に出ると

「お母さん、どうしよう」

何か重大なことでもあったのか?

「テスト、すごく悪かった。全部だめだった」

な~んだ。びっくりするじゃない

本人にとっては本当に大事だったのだろう。

電話の向こうの声が沈んでいる

「お父さんには言わないで」

そういうわけにはいかないだろう。なんていったって、YUの受験はパパの努力のたまものだもの。(あ、YU本人の努力が一番ね)

電話をしてくるくらい落ち込むのなら次回のテスト、がんばればいい

でものど元過ぎれば熱さを忘れてしまうのがYUのいいところ

きっと次の中間の後もこんな会話が繰り返されるに違いない

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

主婦は夫に遠慮している?

先日書いたように、女性が働くことをためらう理由の一つに

「夫への配慮」

がある。

埼玉県女性キャリアセンターで、離職期間が長い女性が働く第一歩を応援するために開催するセミナー

「家庭と仕事の両立って?」

仕事に復帰するにあたっての心構えなどを話し合う。

その中で、

「ダンナが稼いできたお金を自由には使えない。自分で、お小遣い程度に使える2.3万円からでいいから自由になるお金が欲しい」

というような考えに共感する方の多かったこと!!

先日アップした平等かどうか、ではないが、

夫婦は一緒に生活しているのだから

「俺が稼いできたかねなんだ。養ってやっているんだ」

なんていうことを面と向かって言うようなDV夫は今や少ないとは思うが、

女性のみなさんは夫にとても遠慮している

だから、働く時も

「家族に迷惑かけないだろうか」

ということがとても不安であるし、夫のほうでも、どこかで

「働いてもいいよ。でも、子育てと家事はしっかりやってね」

という意識があったりするのだ。

このギャップを埋めない限り、ワークライフバランスは進まない。

厚生労働省で

「イクメン」

を推奨しているようだが、育児だけじゃなくて家事もやってほしいものである

疲れて帰ってくるのもわかる

家事ができなくても、せめて

「お前がやって当然だ」

ではなく、ねぎらいの言葉一つでもかけてもらいたいものである

(決してワタシの愚痴ではありませんcoldsweats01

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

期末テストが返ってきた(>_<)

「テスト、大丈夫?」

「大ジョブ、大ジョブ」

何回これを繰り返したかわからないけれど、ちゃんと勉強を見てあげる暇もなく期末テストが終了しました

結果。。。。。

「勉強足りなかったみたいだねえ」

「ちゃんとやったよ、ちょっと勘違いしちゃったんだよ」(いいわけ)

「ウチより点の悪い人もいるんだよ」

「人じゃなくて自分の点を考えてみようね」

「まあ、次がんばってよ」

さすがにちょいと落ち込んだYUでした

やっぱり大丈夫じゃなかったね

でも、ワタシは全然びっくりしないし、当然だろうって思っている

だって、パソコンの履歴を見たら昼間からかなり使っていたからねえ。

昼間にパソコンが使えないようにフィルタリングしておくんだったかな

まあ、勉強嫌いのYUだ。中間で張り切り過ぎて、疲れちゃったのかもしれないね

いや、怪我をしたワタシに気遣ってご飯を作ったりいろいろなお手伝いをしてくれたから勉強時間がなくなっちゃったのかも???

怒っても仕方ないので

「もっと勉強しようね」とだけ言っておいた

夏休みに少し真剣に復習したほうがいいですかね~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

男女平等度最下位の埼玉県? ~都道府県別男女平等度指標~

4月に発表されていたデータですが、最近朝日新聞でまたまた取り上げられていました

都道府県別男女平等度指標 東北大学研究

最下位は埼玉県・・・・ということですが、感じ方は人それぞれでしょう

この調査では、指標はノルウェイ統計局の推計手法を使っているようです

で、埼玉県が特に低かった指標の項目は

weep 高等教育を受ける女性(女性/男性)

weep 労働参加率(女性/男性)

weep 相対給与(女性/男性)

weep 女性給与額

などでした。いや、ほとんどの項目で低かったから最下位なんですが

ワタシが注目したのはやはり労働参加率、相対給与、女性給与額でしょう

これは、平等かどうか、ということではなく、埼玉県が東京都に隣接していて、核家族が多く、男性の労働時間が長い。

つまり、女性が子育てしながら働きにくい環境にあるため、いわゆるM字曲線の全国平均より低いこと。

子どもが小さいころ働かず、復帰してもパートであること。特に、「130万円以内」で働こうという方が多いこと

が影響しているわけで、

男性のワークライフバランスが実現されていないこと

子どもが生まれても働き続ける環境が整っていないこと(つまり預け先がないこと)

が大きな原因だと思っています

平等かどうかの結果をどうこうするのではなく、「働きたいけれど働けない」という女性がたくさんいることを深く受け止めてほしいわ。

で、やはりそこは

shine夫や家族の協力とサポート体制

でしょ?

こういう調査の結果に一喜一憂するのもなんですが、そこにある社会背景を分析する方が大事だと思うナ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

内閣支持率

選挙投票いきました?

ワタシはこれからです。

雨が降ってきちゃいました

投票率は前回よりも高そうですね・・・

ちなみに川口市の投票率は15時現在で30.53%。前回(19年の参院選)では28.36%です。

民主党与党が過半数を取れるかどうか、微妙なところだと各紙では言っているみたいですね

ちなみ菅内閣に替わってから1カ月しかたっていませんが各紙の内閣支持率を追ってみました

朝日 50%→48%→39%

読売 55%→50%→45%

日経 50%→45%

調査期間はそれぞれの新聞で異なりますが6月中旬から先週までの間に行われた世論調査です

あらあらあら

軒並み下がっちゃいましたね。。。

今回は投票率はよさそうですが、民主党の追い風っていうわけでもなさそう

さてさて、そろそろ投票に行ってこなくちゃ~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PTA交通部役員で同窓会ランチ

長女が小学校の時のPTA交通部役員だったワタシ

今でも数人と夜飲みをやるのだが、昨日はランチをした

夜には出てくるのが大変~というママたちのためにね

8年ぶりに会うママたちもいる

それぞれ、お子さんは高校生や大学生。社会人っていう方もいる

既に子どもたちのお友達が母やら父になっている人もいる

30代でオバアチャンなんていうママもいる。

アラフォーどころかアラフィーママもいる

仕事をしているワタシには、地域のお友達はとても大事。

地域ネタ、子ども同士のこと、今の子供たちのことなど、みなさんいろいろ教えてくれるからね。

フルタイムでガッツリ働いているとどうしても、子どものことや地域のことが分からなくなりがちだ。

だからこそ、フルタイムで働くみなさんには小学校やPTAでの役員を積極的に引き受けることをお勧めします。

ママ友を作って、いろいろな情報を得て、助けてもらうことは自分の仕事にとってもプラスです。

さてさて、次は24日に暑気払いbeer

こっちも楽しみだわあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

YU、13歳になる

おめでとう!!

朝起きて最初にYUに声をかけた言葉はこれだ

寝ぼけ眼のYUが「ありがと・・・」

今日で13歳

早いですね。

YUが生まれるとき、ワタシは切迫早産で半年ほど仕事を休みました

最後の2カ月は長期入院。そのまま病院で出産でした。

逆子も治らず、標準より小さいと言われ、心配し続けた入院生活

2600グラムで小さく生まれましたが元気な赤ちゃんでした

言葉が遅く、はいはいもせず、文字に興味を示さなかったYU。

3歳児検診で経過観察になっちゃったYU

幼稚園が大っきらいで1カ月は泣いていたっけ。おじいちゃんとおばあちゃんが二人係で大騒ぎして幼稚園バスに乗せていた

引っ込み思案だったYU。学童にお迎えに行くと、いつも一人で遊んでいたっけ

人よりテンポが遅いうえにマイワールドがあって、理解力が遅かったYU

参観日でも手もあげず、指されてもしゃべらない。

先生の話もわかっていなくて、低学年の頃は何が宿題なんだかわかっていなかったなあ

写真に写るのが嫌いでいつも一番後ろの端っこにひっそり立っていてにこりともしなかったYU

コミュニケーションが下手で自分を表現できないYU。

そんなYUも中学生

今は学校がとても楽しいようです

子どもは成長するものです

13年間いろいろあったけれど、本当に中学生らしくなりました

これから中高を通して、さらに自分を磨き、お友達との交流を深め、大きくなってもらいたい。

最近ちょっぴり反抗期になっています

でもそんなYUをみると、子どもの成長を喜びたいワタシです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

再考 子ども手当の影響 ~第一生命経済研究所~

子ども手当が支給されました

中学生のいる我が家もいただきました。どうもありがとうございます。

もちろんすべて、YUの中学校の授業料に充てさせていただきます

というところで、先日、第一生命経済研究所から

再考 子ども手当の影響

というテーマでレポートが発表されていました

民主党のマニフェストにいう「子ども手当」も26000円の満額支給という文言は消えましたね。

13000円に上積みするという表現になりましたね

最初のマニフェストでセットになっていた「扶養控除廃止」「配偶者控除廃止」

レポートによれば、扶養控除廃止は2012年6月からということだそうですが、配偶者控除の廃止については、子どものいない世帯を中心に負担が増えそうなので実施の可能性は低いと分析しています。

が、子ども手当がたとえば20000円にでも引き上げられた場合は、配偶者控除の廃止もありうるということを玄葉少子化担当相が発言されているみたいですね。

こうした動きを踏まえ、片働き世帯への影響額や共働き世帯への影響額を試算しています。

配偶者控除をなくした場合は、子ども手当が現状のままの13000円では多くの家庭で負担が生じるようになるようです。

レポートでは、この負担を減らすために「給付付き税額控除」(税額控除額が所得税額を上回る場合は上回った額を現金給付する仕組み)を導入すると低所得者層の負担軽減になると分析。

消費税問題にしてもそうですが、すべての人が得をするという税制はありえないでしょうね。みんなが、あるいは誰かがたくさん負担しなければ、税収は増えないということです。

配偶者控除は、子ども手当の財源として考えられるべき制度改正のはずだったのですが、損をする人がたくさんいるということで、この話はもう浮上しないかもしれませんね

配偶者控除は必要な方もいますが、これにより、女性の働き方がとても制約されていると思っています。

「控除があるから得」

という考え方で自分の仕事に制限をかけている方がとても多い。

「扶養の枠内で働かないと損だ」

と考えるより、

自分は今どうしていたいのか。

そして5年後10年後にはどうしたいのか、どのくらいお金が必要なのか、どのように生きていたいのか

そういうことを考えて仕事を選べるようになるといいですね

ぜひライフプランを考えてみてほしいです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ショック! ピアスなくした・・・

銀座で購入した、スペインの作家もののピアス

シルバー製でそれほど高価じゃないけれど、1点しかない作品だった。

気に入っていていつもしていたのに。。。

今日帰ってきたら、片方ないではないですか

ショック!!悲しいです~~~crying

いつ落したんだろう。。。。

ピアスって、気に入っているものほど片方だけなくなっちゃったりするんですよね

片方だけのピアスがジュエリーボックスの中にたまっていきます。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏は部活の季節 ~剣道部~

お気楽チャラチャラ系ダンス部のMIだが、YUは本格的体育会系部活の剣道部だ。

夏休みはどのくらい部活に行くのかなあ…・

と思っていたら、予定表をもらってきた

あらららら。。。休みなんてないじゃない

一年生のYUはまだ防具もないし、相変わらずすり足の練習しかしていない

だから大会とかは関係ないのだが、日曜日とお盆を除いて毎日練習日になっていた。。。

MIは今日は期末試験休み。

あしたはYUは? あら。。部活が入っているのね。。。

夏休みは家族で伊豆に行くのが我が家の恒例行事だったが

お盆の土日に海になんか行けないなあ

唯一YUがフリーになっていたのは8月の最後の週の数日間

夏の旅行は、今年は海はやめて山にでも行こうかしら。

それにしても中学生の部活。大変ですね。。。

もしかして、夏も毎日お弁当かな?

ワタシにはそちらのほうが気になります

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

不揃いの林檎たち

ついに我が家に地デジの録画機がやってきました

。。ケーブルテレビのレンタルですが。

日曜日に電話工事と合わせて結構な時間の工事をやり日曜の夜から録画できるようになりました

録画第一号は「マイケル」の音楽

第二号はブラットピット主演の「ジョー・ブラックをよろしく」

あとはいいや~。適当にみんなとっていいからね

と言っておいて録画状況を見てみたら

だれ。こんなテレビ予約したの

実はワタシは不揃いの林檎たち、見ていないんですよね~

で、今回初めてなんですが

「いったいどんなテレビなのやら…」

ああ~。25年前の自分がそこにいるではありませんか

今思うと、何、この髪型。この服装(^_^;)

男の子も女の子もアカぬけない格好していたんだわあ。いや、当時はあれが最先端だったのかしら。

車で彼女を助手席に乗せて。。なんて、今の若者もやっているのだろうか?

サザンの曲は懐かしいけれどね。

ワタシたち、こういう学生生活送っていたんだなあって。

懐かしいというより、なんだか笑っちゃいまいした

ああ。この番組を録画した犯人?

もちろんパパですよcoldsweats01

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

数学もピンチ? 問題の意味がわからない?

今週から期末。。と思っていたら

「水曜からだよ」

だって。

ということで、今日から期末テストです

なんなんでしょうかね。うちのムスメ

まあ、とにかく今回はどうなんでしょうね

「代数は自信があるよ」

「幾何は?」

「大丈夫だよ」

宿題かなにか、学校のノートを見てみると

・・・・・・・・・

これはたぶん、国語ができないんだろうなあというのが結論だ

数学→国語?

つまり、問題文の意味がわかっていないのだ

垂直二等分線やらコンパスと定規を使って作図することはできるのだが

どこに書けばいいのか、というのを問題を理解していないために間違えている

これも問題数をこなせばたぶんできるようになると思うのだが

まあ、今回は・・・・

学校から帰って7時

疲れた体で宿題をやり、何度も繰り返し勉強する・・・・

なかなか難しいですね

せめて、授業でしっかり理解してくれれば、なんとかなるんでしょうけれどね

こなさなければいけない量が多い。

授業内容をちゃんと消化できるかどうか

夏休みにどこまで復習できるかどうか

今日からいよいよ期末テストですが

テスト結果はともかく、1年生で落ちこぼれないように、なんとかがんばってもらわないとですねえ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

お掃除ロボットルンバ、購入計画

ワタシは毎朝掃除をする

それは、家に帰った時に散らかっているのが嫌だから

子供が小さい頃は散らかっていたけれど、最近は子どもたちも遅いので、埃がたまるだけである

で、今回、足を痛めたので毎朝の掃除ができない

これって、ワタシにとっては結構なストレスである

掃除といったって、四角い部屋をまあるく掃除機かけて、大きなゴミを拾って、整理整頓しておしまい

わずか10分程度だけど

で、いよいよルンバが欲しくなった

自分でお掃除をしてくれるロボットです

自分で充電機に戻り、ゴミの除去率は99%とか・・・・

ただ、広い部屋の場合どうやって動くのかわからない

1回の充電で60分掃除可能となっているが、我が家の全部の部屋を一回で回ってくれるのかなあ

いろいろ疑問な点はあるんだけど

足が治るまでの間に買っちゃおうかなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

平成22年版 子ども・子育て白書

平成22年版 子ども・子育て白書

あら。少子化社会白書という名前から変わったんですね

ずっと言われているように、少子高齢化がいよいよ進みます

人口減少による影響としてすぐにあげられるのは「労働力人口の減少」

推計によれば、2055年、今から45年後。ワタシも夫もこの世からいないかも…・ムスメタチがおばあちゃんになるころ

2.5人に1人が高齢者だとか。。。。これって一体どうでしょう?

若者、女性、高齢者、障害のある方、すべての方が働かなくちゃいけない世界になっているかもしれません

また、労働の場も変わっていることでしょう。

いまよりず~っとグローバル化が進んでいるでしょうから、製造業なんかはすっかり海外に?なんてことになっているかもしれません。

今は全く思いつかないような劇的に変化した産業構造になっているかもしれません

ワタシを介護してくれるのはロボットか外国から来た方になっているかもしれません

50年後の世界は今とは全く異なるでしょう

その時の日本人が「昔はよかった」というのか、「昔みたいじゃなくて今のほうがいいよね」というか、どちらでしょうね?

その時その時の時代で人類はなんとか生きてきました

だから、45年後もたぶん日本はあるとおもいますが、急に戦争がおきたりしてなくなっちゃっていることもあるかもしれません

それでも人類はたくましいから、なんとか生きているでしょうね

みんなが、いよいよ、「どうしようか」と不安に思うからこそ、新政権への期待が高まるのでしょう。ここのところ消費税関連で内閣支持率またまた下がってきましたね~

強い経済、強い財政、強い社会保障

で、理念だけじゃなくて、本当に子育てに夢を持てる社会の実現に、ぜひ指導力を発揮してもらいたいものですが・・・どうなっちゃうんでしょう?

参院選を直前にして、消費税の議論ばかり先行していますね

他のマニフェストはどうしちゃったのかな。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

松葉づえはとれたけど。。。

今日から松葉づえなしで仕事に行きました

1週間にして結構な回復力だと思いませんか?

いやいや、これは普通?

けれどね、まだまだ普通には歩けないんですよね

家に帰ってくると右足がむくんじゃってすごい状況

ストッキングのゴムの部分は内出血しているし

足の感覚もいまひとつなんだか普通じゃないし

それでも杖があるとないとでは自由度が違います

今回不自由になって、ほんとう~に家の中の段差(玄関と階段、お風呂ですね)と、街の段差に泣かされました

バリアフリーがまだまだ足りないなあということを身にしみて感じた次第でございます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

学童保育は足りるのか?

土曜日の日経新聞です

都心部を中心に、学童保育が不足しているとのこと

そうなんですよね

ついつい「保育所」ばかりに目が行きがちですが、

実は、再就職のタイミングとして「小学校入学時」というのは意外に多い

また、逆に学童保育の時間が短かったり、入所できなかったりして小学校入学時に仕事を断念してしまう女性も多い

これが「小一の壁」といわれる問題です

埼玉県も学童保育が1000人以上待機状態だそうで。。。

高齢者を学童の見守り隊として活用するということも検討中らしい

が。

元気な高齢者が元気な学童に勉強を教え、遊んでやり、事故のないように見守る

言うのは簡単だけどね。実際やってみると大変だと思うよ

小学生は活動量も多いし

今の勉強は昔とは違うし

今の小学生は生意気だし

育て方も昔と違うし

だから、しっかりと研修してもらい、自分でも勉強して、覚悟を決めてやってもらわないと、預ける親としては心配だと思う

「時間があるから暇つぶしに子どもと触れ合ってみようか」

くらいの気持ちじゃあ、本当にただの「触れ合い」で終わっちゃうと思うのよね

うるさいモンスターさんたちも中にはいるでしょうし。。。。

それでもがんばってくれる方もたくさんいると思うので

地域を支える高齢者にがんばってもらいたいですね!

保育所を増やす話もいいけれど、その先の学童保育もセットで考えないとね。

大きくなったとはいえ、昔と違って都心部では遊び場さえない。公園で勝手に遊ばせるのは不審者もいるし、事故もあるし、不良少年たちもたくさんたむろしているし心配事が多いのだ

保育所問題の先にある小1の壁問題

こういうものも念頭に入れて、次の計画を立てなくちゃいけないんでしょうねえ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パパはスーパーマーケットがお嫌い?

足を怪我して自由が利かないのをいいことに、パパにあれこれお願いしました

たまにはいいでしょう??

家じゅうの掃除

銀行ATMに行ってもらう

クリーニング屋に行ってもらう

買い物1週間分

これだけで、ほぼ午前中がつぶれてしまいます

特に買いものに苦戦していました

そう、パパはスーパーマーケットが苦手なの

広くて何がどこにあるのか把握していないから

買うものと陳列してある場所のメモを渡しました

が。

「スキムミルクがないよ」

「コーヒーを売っているところか、パンの材料を売っているところにあるよ~」

というのだが、どうもみつからず、お店の人に聞いたらしい

どうやら製品が、後ろ向きに陳列してあったようだ。これじゃあパパにはわからないよね

ビールの割引クーポンを渡したのに使うのを忘れちゃうし

24時間ストアなのに、しまっている方の入口を見て空くのを待っていたらしいし(入口は数か所あるんですよね)

私が30分で買い物するところ3倍くらい時間がかかってしまいました

でも、がんばって、ちゃんとメモ通りのものを買ってきてくれました。

銘柄指定しておいてよかったわ(高級品を買ってきちゃうことがあるので)

「午前中がつぶれちゃったよ」とパパ。

忙しいパパに申し訳ないけれど、これがワタシの通常の土日の午前中なのよ

ワタシ?

今週は土日は休養ってきめたの!!

ご飯と洗濯はやることにしました

少しずつリハビリしています~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

SKIPシティ国際Dシネマフェスティバル 2010 

今年もやってきましたね

SKIPシティDシネマフェスティバル

今年は7月23日から8月1日です

川口駅東口から無料バスが運行されます

世界の国々で作られた「デジタルシネマ」だけを集めた映画祭

(デジタルだろうとフィルムであろうと見るワタシにはどっちだっていいっていうのが本音だけどサcoldsweats01

今年もいろいろ工夫が凝らされているみたいです。

埼玉発の映画の試写会もあるみたい。埼玉県からメジャーデビューを!という取組です

人気の「シネマ歌舞伎」は早く買わないとチケットがなくなっちゃいますよ

日本の長編作品も増えたみたいです。

普段見られない国の映画も上映されます。

ハリウッド映画とは違った異国の文化に映像を通して触れることができます

お近くの方、いかがですか?

川口から無料バスで15分くらいです

あしたのジョーのセットはすでに解体されてなくなっちゃていますが、映像ミュージアムや科学館などもあり、会場は映画以外にも見どころ満載ですヨ

近くにこれといったお店はないけれど、ワタシのうちはこの近所よ~(だから何?)

にほんブログ村 子育てブログへ

スタッフのみなさんお元気ですか?

今年も3回券を買って見に行く予定です~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヘルシオで焼き魚

久しぶりに台所に立って腕をふるうワタシです

いや、立って、ってほどじゃなく、切って煮る、焼く、素材そのままという料理です

本日の献立

・サバの塩焼き(パパのみ)

・アジの開き(朝食メニューじゃないよ~ん)

・肉じゃが(切って煮るだけですね~)

・チーズ入りちくわの炒め物(座ってチーズを詰めました!)

・冷ややっこ(パパのみ)

・明太子(切るだけ~)

料理は良いのだが、あちこち動きたくないので、テーブルセッティングやら盛り付けやらは子どもたちに依頼しました。

で、サバをグリルで焼いている間、アジを一緒に焼くことができなかったのでヘルシオで焼いてみました

焼く前

Dvc00051

焼き魚というメニューがあったので網に乗せてスイッチオン。約25分間。ちょっと時間かかりますが。

焼いた後

Dvc00052

あまりわからないけれど、ジュージューいっています。

下に油が落ちています

ここで気付いた。

「あ、皮を上にして焼くんだった…」

良く焼けていましたがそういう意味では失敗ですね~

でも本当によく焼けていました。中はジューシー。

ヘルシオ、焼き魚もうまくできますscissors

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

月曜日から期末なのに(;一_一)

「Is Tom your friend? のこたえって、Yes,I am.でいいのかな

夕べ、10時過ぎにYUがスットコドッコイな質問をしてきた

う~ん

「Iは私でしょ?。トムはあなたの友達ですかって聞かれて、ハイ、私はそうですって答えないよね」

どうやらyourがついているので I にすると思ったらしい

「大丈夫?」

「大丈夫大丈夫。ちょっと勘違いしちゃった。これ、宿題だから平気」

何が平気なのかよくわからないが

「期末はいつから?」

「月曜日からっていってたかも」

「最初は何の科目なの?」

「知らない」

・・・・・大丈夫か。このムスメ

「ねえ、みんな夜更かししてるんだって。ウチも夜更かししていい?」

YUにとって夜更かしとは起きていてラジオを聴くことらしい

「テスト前だから勉強したら?」

「じゃあ寝る」

・・・・ホント、大丈夫かこのムスメ

期末テストの意味わかっているのかなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

主婦業に長期休暇を!!

今回足を怪我してつくづく思った

主婦って大変だなあ

片足でも洗濯をし、お弁当を作り、家族の料理を作り。。。。

なんてことはもちろん全部はやっていないけれど、家族があれこれ言わなくても進んで家事をやってくれる

ということももちろんない

なので、だれも家事をしない我が家は埃まみれ、洗濯物は溜まる、弁当は全部お金でよろしくね~という状態だ

朝のパンだけはセットするけれど、夜ごはんはすべて外食かお惣菜だ

もちろん、片足でもある程度家事はできる

が、こんなときくらいみんな、ちょっとがんばってよ

と言って、休みをとりたいのが本音である

今年のサラリーマン川柳にもあったけれど

主婦にはなんで定年がないんでしょうね?

年中無休。休みもない。

たまには何もしない日があってもいいと思うわ。

この土日は、家が汚れようがだれかがお腹がすこうが、じっとしていて、早く足を治そうっと!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

携帯がつながらいないと心配だ

先日階段から落ちたMI

どうやら足をねんざしたらしい

学校からメールがあったので、医者に行くように返信した

ただ、昨日は塾があったので土曜に行くように言っておいたのだが

5時過ぎに電話がある

『●×整形外科ってどこ?」

西川口駅からだった

塾に行かず、医者に行くことにしたのか

と思い、場所を教える。

6時半ころ、どうしたかなと思い電話すると

「おかけになった電話番号は、電波の届かないところにあるか、電源が入っていない…」

・・・・・・

帰ってくるとしたら7時ころになるだろうと思ったが、7時半になっても帰ってこない

電話はつながらない

塾に行ったのかもしれない

が、連絡がつかない時間のこの不安といったら!!

「心配し過ぎだよ。ママ。あんな大きい高校生誰も何もしないって」

パパに言われても心配だ

電話がつながらないことが心配だ

「電池が切れたんだよ」

そうかもしれない。

そう思いながらず~っと待つこと2時間

「ただいま~」

ああ。帰ってきた・・・・・・

病院内で携帯の電源を切っていたんだってさ

なにもあるはずないと思いながらもなんかあったらどうしよう

そう心配するのが母親ってもんだ

無事に帰ってきてくれてよかったけど、ちゃんと電源は入れておいてね!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

もうすぐ期末試験

中間テストが終わったと思ったらもう期末試験です

はあ~

どうでしょうか?

「きまつしけんって何が出るんだろう」

のんきなYUに

「国語、数学、理科、社会、英語のほかに、家庭科とか体育とか、美術とか音楽とかも筆記試験があるんじゃないの?」

「そうなの?」

そうなのって。それはお母さんにはわからないよ

とにかく部活も休みに入った。

あとは家で勉強だ

英語。いつの間にか一般動詞の勉強をしていた

I don't play tennis.

みたいなところだ。

これが試験範囲かどうか知る由もないが、be動詞は理解できているのだろうか

複数形はわかったんだろうか

ハイペースで消化不良になっていないだろうか

英語はともかく、数学はどうなんだろうか

この週末は、ワタシはエアロビにはいけないから、じっくりとYUの勉強に付き合ってみようかなあ。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

女性の就業率はあがるか ~新成長戦略~

菅総理が、「強い経済、強い財政、強い社会保障」をめざして

6月18日に閣議決定された

新経済成長戦略

なが~い資料なので、女性の就業についてどう考えているのかについてだけ見てみましょう

本文も長いのですが、後ろのほうの資料に、具体的な目標が載っています

Ⅵ 雇用・人材戦略~「出番」と「居場所」のある国・日本~ということで、女性の就労促進が2番目の項目に出てきます

flair2010年に早期に実施する事項

改正育児・介護休業法の施行。マザーズハローワーク事業の推進

flair2011年度に実施すべき事項

仕事と家庭の両立を実現するための企業等に対する支援の実施

マザーズハローワーク事業の実績を踏まえた拠点・人員の見直し

flair2013年度までに実施すべき事項

前述に同じ

flair2020年までに実現すべき成果目標

25~44歳の女性の就業率を73%にする

第1子出産前後の女性の継続就業率を55%にする

男性の育児休業取得率を13%にする

育児休業法を徹底させ、ワークライフバランスを進め、マザーズハローワークを強化する。

といったところでしょうか?

ハローワークについては、『国の出先機関の原則廃止』ということが地味ですが閣議決定されています。

こういうことを並行して作業しながらマザーズハローワークの強化をどうやって進めていくのでしょうか?

閣議決定したからにはきっと進めるのでしょうけれど、何十年も同じことをやってきて全然進んでいない状況を考えると、あまり期待しないほうがいいのかも??

改正育児休業法も施行されました

改正されただけじゃあ絵に描いた餅です

普及に向けての具体的な取り組みが進むといいですね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »