« 内閣支持率 | トップページ | 期末テストが返ってきた(>_<) »

男女平等度最下位の埼玉県? ~都道府県別男女平等度指標~

4月に発表されていたデータですが、最近朝日新聞でまたまた取り上げられていました

都道府県別男女平等度指標 東北大学研究

最下位は埼玉県・・・・ということですが、感じ方は人それぞれでしょう

この調査では、指標はノルウェイ統計局の推計手法を使っているようです

で、埼玉県が特に低かった指標の項目は

weep 高等教育を受ける女性(女性/男性)

weep 労働参加率(女性/男性)

weep 相対給与(女性/男性)

weep 女性給与額

などでした。いや、ほとんどの項目で低かったから最下位なんですが

ワタシが注目したのはやはり労働参加率、相対給与、女性給与額でしょう

これは、平等かどうか、ということではなく、埼玉県が東京都に隣接していて、核家族が多く、男性の労働時間が長い。

つまり、女性が子育てしながら働きにくい環境にあるため、いわゆるM字曲線の全国平均より低いこと。

子どもが小さいころ働かず、復帰してもパートであること。特に、「130万円以内」で働こうという方が多いこと

が影響しているわけで、

男性のワークライフバランスが実現されていないこと

子どもが生まれても働き続ける環境が整っていないこと(つまり預け先がないこと)

が大きな原因だと思っています

平等かどうかの結果をどうこうするのではなく、「働きたいけれど働けない」という女性がたくさんいることを深く受け止めてほしいわ。

で、やはりそこは

shine夫や家族の協力とサポート体制

でしょ?

こういう調査の結果に一喜一憂するのもなんですが、そこにある社会背景を分析する方が大事だと思うナ

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 内閣支持率 | トップページ | 期末テストが返ってきた(>_<) »

ママ達の再就職って?」カテゴリの記事

コメント

やっぱり男性は働いて当然って世の中ですし、
女性は家事も仕事も・・ってなるとやっばり
色々大変ですもんね。

私は逆に専業主婦に憧れます~。

応援ρ(′▽`o)ノ゙ ポチッポチッとなっ♪

投稿: ユウママ | 2010年7月12日 (月) 14時11分

こんばんはw(^Д^)

遅くなりましたが、YUちゃんお誕生日おめでとうございました!!

昨夜からトモエ、熱を出して休みです。
今日はたまたまオフだったんで、よかったんですが。。。今のシフトが組んである職場だと急な休みのときにすごく迷惑がかかって。。
病児医療もあるんですけど、年1度使うか使わないかの場所に人見知りのトモエがすんなり行くわけもなく。。

働きたいけど、働けない…なんだか身にしみます。。


投稿: ミカオ | 2010年7月12日 (月) 15時25分

面白い調査ですね(って不謹慎な言い方かも)。
やっぱり、東京隣接で、
それでいて東京や神奈川と違って、
若い人やバリバリ働く人より、
マイホーム的な生活をする人の比重が高いんでしょうか。
それはそれで、ある意味豊かさかもしれませんが。

「働きたくない」のか「働けない」のか、
その中間にある「この県では働きたくない」のか、
いろいろ見極めて解釈したい結果かもしれませんね。

投稿: すとれちあ。 | 2010年7月12日 (月) 17時14分

まさに負のスパイラルですよね。
目先のことを改善しても本質は変わらないってことです。
回る仕組みを作らなければ!

投稿: ままりん | 2010年7月13日 (火) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/48844644

この記事へのトラックバック一覧です: 男女平等度最下位の埼玉県? ~都道府県別男女平等度指標~:

« 内閣支持率 | トップページ | 期末テストが返ってきた(>_<) »