« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

8月の電気代にびっくり

この猛暑だから仕方がないのだが

8月の電気代を見てshock

2世帯で暮らす我が家だけれど

光熱費は2世帯分払っているので

この金額も仕方ないとは思うのだが。。。

一日中うちにいる義父母が熱中症になっちゃったら困るし

MIもYUも家にいるときはそれぞれの部屋でエアコンガンガンつけるし

暑くて眠れない夜は一晩中エアコンだ

ということで電気代が3万の大台を大きく超えてしまった

代わりにガスは数千円で済んだけれど

昨日も今日も一日中エアコンがついていた。。。

壊れちゃったらどうしよう。

早くこの猛暑がどこかにいってほしいですね

秋の風よ、お待ちしています~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ドキュメント高校中退 −いま、貧困が生まれる場所ー

こういう本を上司が貸してくれました

Dvc00022

もと埼玉県立高校の先生だった方が中退してしまった高校生たちのドキュメントを追ったものです。

今、高校生や大学生もですが中退してしまう子どもがたくさんいます。

高校中退してしまったら行き場がないというケースも多いということ。

MIの同級生で子どもを産んで中退してしまった子もいますが、とりあえず家族が支えてくれているので、今は母としてがんばっているみたいです。 が、そうやって家族が支えてくれない、家にはいられない、行き場がない子どもも多いのです

中退してしまう子の多くは高校が学力的に底辺校

「名前が書ければ合格」

という学校で、場合によってはクラスも半分出席していればいいほうというケースもあるとのこと

また、経済的に苦しいとか、両親とも高校を中退しているとか、DVがあるとか、社会的に苦しい立場にある状況も多い

社会から取り残されてしまった子どもを

誰が救うのでしょうか

「子供の駆け込み寺みたいなところがあればいいよなあ。。。」

上司の言葉です。

子どもの駆け込み寺か。。。難しいですよね。

高校中退してしまう子は、果たしてそういうところに行くんだろうか。

高校中退してしまう子が何を求めているのか。

どうしてそうなってしまったのか。

家庭の力だけでは救えない状況があるわけです。

家族も地域も学校もその子には目を向けない

非行の仲間、悪い大人たち。手を差し伸べてくれるのはそういう仲間たち

九九もおぼえられず高校生になってしまった彼らは、授業なんか無意味かもしれない

いろいろな状況が考えられるし、想像できるけれど

この状況から救い出すためには子ども手当じゃあ無理なんだ

本当はもっともっと小さいころに救ってあげなければいけない子たちもたくさんいるんだろうけれど

進学校に通う子どもと、いわゆる底辺校に通う子供たち

社会に出たら格差はもっと広がってしまうのです

貧困が貧困を生む

これを断ち切るために何ができるんだろうか

考えさせられる1冊です

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

野口英世記念館 & 阿武隈洞

子どもの頃に読んだ野口英世の伝記

赤ちゃんの時に手をやけどしていじめられたりしたけれど、偉くなって研究者となり、黄熱病の研究途上でなくなってしまった1000円札のお札の人

くらいの認識しかなかったのですが

Dvc00036 

これは野口英世の生家です。

記念館に行ってきました。

ここは実はYUのリクエスト。野口英世になんとなく関心があるらしい…

野口英世は独学で医者の資格試験を受験し、通常数年かかるところを1年で合格。

下積みしながらいろいろな研究所で成果を得ますが、「帝大」出身者の壁をこえることができず単身アメリカへ

無謀ともいえるこの行動がのちの大博士を作ったんですね

野口英世の功績もさることながら、日本の学歴社会は昔からかわっていないし、逆にアメリカのサクセスストーリーも人種を超えて実現するものだったんでしょうね~

野口英世はその努力と、粘りと、忍耐と、それからチャンスをモノにしたんでしょう

今回いろいろ勉強させていただきました

そしてなにより、「母シカの手紙」

泣けます。。。

昔見たときは「ふ~ん」くらいだったのに

やはり母になった今読むと

泣けます。。。

「はやくきてくだされ。はやくきてくだされ。」

15年日本に帰ってこなかった英世を思う一心でひらがなで書かれた手紙に心打たれました。

英世の母の気持ちが痛いほど伝わってきます。

野口英世記念館、なかなかいいところでした。

そして本日のもう一つのイベントが

P1080572

阿武隈洞

観光できる鍾乳洞ですね~

ここもMIとYUが小さい頃来たことがあって10年ぶり

そのときに入口にあった小さな観覧車は撤去されてしまい、

別のきれいな施設ができていました

変わっちゃった風景になんとなくさみしい思いをしましたが

鍾乳洞は変わりません

100年で1センチしか成長しない石筍

びっくりですね。

この近くにもっと本格的な入水鍾乳洞というのがあるのですが

またの機会に行けるかしら。。。?

鍾乳洞も野口英世もYUはとってもお気に入りでした。

夏休み最後、充実した2日間でした。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

登録有形文化財の宿に泊まる〜向瀧〜

登録有形文化財の宿に泊まる〜向瀧〜

登録有形文化財の宿に泊まる〜向瀧〜
おはようございます
今日は会津近くにある東山温泉の老舗から

お部屋のベランダからそとにでて部屋を撮ってみました

木造の古ーい宿
エレベーターや冷蔵庫もないけれど
いいかんじです

部屋には伊藤博文の書が掛けてあります

温泉は100%かけながし
熱いお湯です。足が赤くなっちゃいましたが、肩こりに効きそうでした。。。

風呂場にクーラー入っていなくて汗だくでした~

古い部屋にYは怖くなっちゃって眠れなかったみたいです。人形が怖かったようで…(古びた人形ではありませんが)

素敵な旅館です。また泊まりたいです。

蝉がの声がすごい。夏!という感じです。

今日は野口英世のうちと阿武隈洞に行ってきます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あかべこ絵付け体験

あかべこ絵付け体験
あかべこ絵付け体験
会津の町に来ています

あかべこに絵付け体験

ふたつ写っている写真は手前は見本

向こうがYU

真っ赤な牛に目や模様をつけていきます

先に白を塗って

このあと目やなどを黒で入れていきます

もう一枚のは夫の作成中の作品

あかべこ体験、暑いですsun

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

福島、会津の旅 ~ならぬことはならぬこと~

夏休み、部活と授業でどこにも行けなかったYUのために

今日から夫とワタシとYUの3人で福島に旅行です

MIはお家でお留守番

受験生は辛いね!(受験生じゃなくてももうこないかな)

猪苗代湖、野口英世の家、あかべこの絵付け、

会津といえば白虎隊

会津の子どもたちは子どもたちだけの集まりを作っていたそうです

そして、互いに約束を決めて、いくつかある約束事の終わりにあるは

「ならぬことはならぬものです」

の言葉

今の時代、こういうことをしっかりと子どもに教えることが大切ですよね

YUはお城や時代ものが好きな歴女だから、今日の旅は楽しくなりそうです

泊まる旅館は「向瀧」

レトロな老舗正統派旅館

ここは15年前にMIが小さいころ3人でとまった懐かしいお宿です。

あしたはあぶくま洞へ行く予定。

最後の夏休み、楽しめるかな

今日も暑くなりそうです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

エアロビ復活…

今週からようやくエアロビ復活!!

1カ月半ぶりです

一応、8月からはジムに通ってエアロバイクをこいでいたのですが

やっぱりエアロビの汗はいいですね!

運動した~っていう感じです。

が。。。。

今日は肉離れした足のふくらはぎが筋肉痛

逆の足のふくらはぎも筋肉痛

ついでに腹筋も筋肉痛です

久しぶりに使った筋肉ちゃん

ちゃんと準備運動とストレッチをやったのですが、やりすぎちゃったかな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ママ飲み会で絶不調

昨日は楽しいママ飲み会

のはずだった・・・・

いや~

飲みすぎましたね

久しぶりに

何年ぶりにあんなに飲んだ?というくらいに・

もう

記憶のないママもいたようだ

酒は飲んでも飲まれるな

しばらく禁酒しよう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YU、定期券をなくす?

毎日のように学校のあるYU

今週は夏期授業だ

で、昨日のことだがYUはいつものように7時前に出かけて行った

ワタシは7時30分頃家を出て、夫がそのあと45分頃家を出るのだが

7時15分頃YUから電話

「お母さん、どうしよう。定期券がない」

「ないって。昨日定期で家に帰ってきたんでしょう?かばんに入ってないの?」

「昨日はあったような気がする」

(なんだそりゃ~)(;一_一)

「じゃあ、お金で切符を買って行きなさい。いくら持ってるの」

「300えん」

300円じゃあ往復で足りないよ。。

仕方ない。

「パパ、ごめん。YUが定期がなくて学校に行けないんだって。お金持って行ってやって」

「え~~」(;一_一)

「ワタシは自分の身支度にあと10分はかかるのよ(化粧とか)」

「しようがないなあ」

YUには

「パパが今からお金持っていくから。Eゼミの前で待っていなさい。それから、駅の人に定期の落し物があったか聞いてごらん。掲示板に定期を落とした人の名前が書いてあるから」

「うん・・・」

というような感じで、この忙しい10分の間にパパは着替えてお金を持って駅へGO。

あとで聞いたのだがなんとこのお嬢さん

「切符の買い方がわからないから助けて」

だと~

何なんだ。どこの駅までいくらで買えばいいのかなんて書いてあるではないか

それでもパパに切符の買い方を教えてもらい、一緒に切符を買い、なんとか間に合ったそうな。

でね。夕方職場から家に電話をしてみた

「定期、あったの?」

「あったよ」

「どこにあったの」

「う~んとね。自転車のかごの中」

punch殴ってやろうか。このムスメはぁ・・・

カゴからすり抜けて落ちなくてよかったよ。

本当に大騒動でした。

でもこうやってまた一つ

「定期には気をつけよう」

と、YUの中で教訓になったに違いないから。。ま、勉強ってことですね

パパ、ありがとね~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

酔っ払いのたわごと?

昨日は職場で飲みに行きました

暑気払いとか、残暑払いじゃなくて、

なんとなく。。。

誘っていただいてありがとうございます~

毎食ご飯をつくる女性にってはこういう機会は(好きな人なら)ラッキーなのではないだろうか

で、夫にメール

「今日のご飯は調達してくださいね」

「了解」の返事

家に帰ると…

台所には洗いもの

洗濯機には洗濯していない衣類たち

「洗濯よろしくね」とい夫の声

はいはい、なんでもいたしましょう

ふらつく足で食器を洗い、洗濯をするワタシ

健気だわ~

ああ、燃えるゴミの日だわ。ゴミも集めなくちゃ。・・・・

朝ごはんは、、コーンフレークでいいよね。。

弁当はお金を渡して解決ってことにしてちょうだい

もう眠くて。。。

働く母は飲み会に行くとその分家事が増えるのであった。。。

そんなことを言っているが、あしたは別の飲み会よ~

なんだか最近飲んでばっかり。。。夏太り邁進中です

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

グッピーの赤ちゃん

YUが

「グッピーが欲しい」

というからペアで買ってきました。

我が家はいろいろな魚が混泳しています

グッピーなら捕食されちゃうこともないだろうとひらひら泳ぐ魚を楽しんでいました

昨日、水槽を眺めていて

「???なんだ、この小さいのは」

そうです。

どう見ても稚魚としか思えない、体調5ミリくらいの小さい魚が2匹上のほうで漂流しています

これはもしや。。?

グッピーの赤ちゃん?

ワタシは知らなかったのですが、グッピーは卵をお腹で育ててから赤ちゃんを産むんですね~

びっくりです

出目金の「シャルロット」に狙われていたので、水槽を分ける網を買ってきてそこに入れておきました。

グッピーって増えるんだろうか

どうしよう…

それにしてもこの2匹。きっとほかにも数匹いたに違いない

食べられちゃった他のグッピーさん、気付かなくてごめんね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

働く母の夏休みは忙しいのである

先日、夏休みをとりました

「さあ、今日は充実した一日にしよう!」

ということで、床にワックスを塗り、窓を拭いて家の掃除をしつつ、たまっていた写真データを印刷することに。。。

・・・あら。いつから印刷していないんだろう

2009年4月が最後だったので、1年以上のデータがたまっていました

全部印刷する必要はもちろんないのですが、選別作業が時間かかる

しかも、プリンタのつないであるMIのパソコンはWindowsXP。

いろいろなソフトをダウンロードしちゃっていて重いんですよね~・・・

なので、データを読み込み、選別し、ちょっと編集し、打ち出すのに午前中から夕方までかかっちゃいました

この1年でYUがずいぶん痩せたのにびっくり~

自分と夫が年をとったのも笑っちゃう

夫は年々太っていく

4人で映っている写真を探して打ち出し、リビングに飾ってみる

う~ん

4人で写真をとることは今後本当に少なくなっていくんだろうなあ

気付いたらもう6時過ぎ

ワックスと窓ふきはできませんでしたweep

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ベビーカーで電車「迷惑」31%

という見出しで昨日の日経新聞夕刊です

いかがですか?

これは、ベビーカーブランド「マクラーレン」を販売する野村プレミアムブランズなどの調査ということです。

ちなみに、特に20代女性に「迷惑」と答える傾向が多かったそうで…

もっと温かい目でみてあげようよ~

ワタシがベビーカーを押していた15年前。

電車にベビーカーを持ち込むことは本当~にめったになかったし、そういう人もいなかった。

ときどきベビーカーを乗せるときはエレベーターもなかったから階段で「よいしょ」とベビーカーを抱えて上り下りしたものだ

もちろんお店に入るときは畳んだし

エスカレーターは乗せちゃっていたなあ(危ないですね。ゴメンナサイ)

新聞で読んだ迷惑なベビーカーママさんたちの行動

・狭い店の通路にからっぽのベビーカーを広げたまま置いて、子どもたちが周りを駆け回っている。。。。

・狭い通路でベビーカーさんたちが並んで歩いている

・通勤時間帯にベビーカーで電車に・・・

最近のベビーカーはたためないようなものも多いみたいですね

ワタシなんかはやっぱり自分が苦労した口だから、駅で困っているベビーカーママさんを見るとつい手を貸したくなるけれど

忙しい独身女性にとってはお邪魔な存在なのかも?

偉そうなことを言っているが、実はワタシも子どもは苦手だったわ

母になって初めて子を持つ人に社会がやさしくない。ということを知ったのだった・。・・・

そうはいってもベビーカーを押しているから

そこのけ、そこのけ、赤ちゃんが通るゾ

という態度はやっぱりいただけない。

お互い譲り合って、気持ちよくありたいものだとおもいますね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新しい洗濯機 ~日立ビートウォッシュ~

洗濯機のバカヤロ~とほえて、Y電機にいって日立の洗濯機を購入しました

一日で納品してもらいました。

よかった~

この子です

Dvc00017

今まで12年間お世話になっていた東芝の洗濯機とあまり変わりませんね~

容量は8キロです。まとめ洗いをするので…(^_^;)

高~いドラム式、悩むところですが

我が家には乾燥機はガス乾燥機「乾太君」がいるので。。。

Dvc00018

そうそう、我が家では洗濯機はランドリー収納ルームにあるんですよ。

家を作るときに、脱衣所に洗濯機があるのが嫌で、別に洗濯用のスペースを作りまして。

ガスの配管もしてもらったので湿気もなく、快適です

乾燥機はガスに限るなあ。。

しわにならないし、仕上がりも早い。。。

ちなみに今回の洗濯機、簡易乾燥機とやらがついていました

化繊がそれなりに渇くらしいけれど。。

あまりつかわないかもしれませんね

そうそう、お風呂場で換気扇をつけて干しておくと、夏場だと一晩でだいたいの洗濯ものは渇きます。

昼間干せない方にお勧めですよ

で、洗濯機。

さっそく使ってみました。

うん。大丈夫

普通に洗えていい感じ~

前のに比べると多機能になってちょっと複雑かな

使い方を読むのが面倒。。。なので適当に始めちゃいました

あと、メロディ「ちゃららら~ん」みたいな音で終わりを告げるのがなんだか違和感がありますが、

ま、楽しく干してねというメッセージということで。

とりあえず洗濯ができるようになってよかったわ~

今日から早速活躍してもらいましょう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

O型記念日

みなさんは自分の血液型はご存知ですよね~

ワタシはO型です(実家はオールOでした)

うちの家族は義父母、夫、YUはA型です

MIの血液型。実はこれまで検査したことがなかったので

「自称O型」

ということにしてあったみたいですが、先日予防注射を受けたので、せっかくだから有料でしたけれど血液型を検査してもらいました

先生も

「いつかわかるんだろうし、必要な時は必ず検査するんだからわざわざしなくてもいいんじゃないの?」

といってくれたんだけれど、これを逃したら検査することはもうそれこそ妊婦さんになるときくらいだろう

血液型がわからなくて困ること?

う~ん

女の子だからね。占いとか、友達トークとかで困ることもある??

とにかく検査の結果

パンパカパーンtulip

おめでとうございます。MIさん

あなたはワタシと同じO型ということが分かりました

よかったね~(何が?)

こうして我が家に晴れて大雑把、いや、おおらかなO型人間が一人増えたのであった。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

論文対策

勝負の夏休みもいよいよあとわずか

受験生の皆さん、がんばっていますか?

「ちょっとみてくれる?」

先日、MIが某難関大学の論文の過去問を書いたものを持ってきた。。。

山崎正和さんの戦争と歴史に関するものだった。

親が読んでも難しい。。。一度さらっと読んだけれど

「う。面倒」

というようなものだった。

MIの書いた論文は、筋は通っていたし、読みやすいし、自分の主張も入っている。問題の要約と自分の考えと。

が。

何か足りないなあ。というのが正直な感想だった

ワタシは仕事柄いろいろな人の文章を読んだりするのだが

文章の上手、下手って確かにある。

ワタシも文章を書くのがとても苦手だった一人である。

受験においては、普通に書いてあるだけじゃあ平均点だろう。

合格するためには論文以外の試験の点がダントツよければともかく、論文で人目を引くためにはやはり何か違うキラリと光るものが欲しいところだ。

それは、持って生まれた才能だったりする場合もあるけれど、

MIやワタシのような凡人では、日ごろどれだけいろいろなことに関心を持っているか。いろいろなことを体験してきたか。が大事だと思う。

厚みのある、深みのある、主張のある論文が書ければ点が伸びるかもしれない。

今からそういうことに手を出す時間のないMIだから、論文対策はやはり過去問の傾向を見て、そうしたジャンルの知識をいかに自分のモノにするか、にかかってくるんだろうなあ

そう考えると、親としてはこれまでの中高での体験をもっとさせておけばよかったわ。そして社会への関心を高めるために子ども新聞でも読ませておけばよかったわ

なんて思ったりもするのだが

やっぱりこういうことは子ども自身が成長の過程で興味を持った場合はいいかもしれないけれど、無理強いするのもどうかと思う。。。

あとは練習あるのみだから、何本も書いてみるっていうのもあるかもしれないけれど

そればかりやっている時間もないからなかなか大変だ

まあ、大学受験は問題の当たり外れも大きいから

我が家では強運のMIのことだから、なんとかクリアしてどこかに合格してくれるといいんだけれどなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

洗濯機のバカヤロー

先日まですすぎで止まってしまっていた洗濯機

いよいよ最初の「洗い」から水がはいらなくなって

脱水も止まってしまい

いよいよピンチ!!

12年も使っているので既に生産終了品

夫が水栓をしらべようとホースを外してみたら、元を止めていなかったものだから勢いよく水が吹き出しビショビショになってしまいました。。。。

ということは水道系じゃないのね

桶で水を汲んで洗濯槽に入れて洗い

一度止めて脱水ボタンを押して脱水して

もう一度桶に水を汲んですすいで

というように半自動洗濯機になってしまいました

しかたないのでいつものY電機に行ってきましたよ・・・・

今度買ったのは日立の全自動洗濯機

いまどきは乾燥機付きが普通なんですね~

でも乾燥機はガス乾燥機があるので(ガスのほうが絶対に機能は上だと思う)

洗濯機能だけあるものにしました

「ビートウォッシュ」という製品です

水が少なくて済む。。。きれいになる…らしいですが、さて、どうでしょうか?

明日中に納品になるって

よかった~・

今日はシーツも洗濯できず、困っています

早く来い来い。洗濯機♪

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今日から(学校の)夏期講習

YUの学校では夏休み中に全員で受講する夏期講習がある

夏期講習、というより授業である

クラス全員参加。補講ではなく授業という感覚ですね

午前中だけですが、朝早く出かけて行きました

今日は部活がお休みだから、ちょっとは楽ができるかな

授業時間数はMIの学校に比べると格段に多い

MIは今日も予備校の夏期講習。こっちはこっちでまたお金がかかるのよね~crying

YUはさっそくテストでもあるのか、夕べは一生懸命英語の勉強をしていたわ(多分)

あと10日で2学期だ

YUの中学初めての夏休みは部活と勉強で終わってしまいそうである。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YU、竹刀を持って帰る

「おかあさん、みてみて!」heart01

ついに一年生も「MY 竹刀」を持つことを許されまして。

竹刀より、名前の刺繍してある入れ物にびっくりしたワタシですが

さっそくYUが素振りを見せてくれた

Dvc00015

「お母さんもやってみれば」

もちろんワタシにはできませんが。

得意そうに竹刀を「家の中で」振り回すYUだったけど、まあ、今日のところはよしとしよう。。。。

あしたからは外で練習してね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中学受験しておいてよかったなあと思うとき

我が家のYUさんの勉強嫌いといったらそりゃ〜もう大変でした

勉強嫌い、というより、理解力がないというか、集中力がないというか

こんな状況で高校受験なんかできないよ・・と思ってがんばって中学から大学まで付いている女子校を選択(付属の大学に進学するかどうかは未定ですが…)

先日、実家に帰った時に

姪っ子は今年中3

埼玉県では、私立高校を受験するのに「北辰テスト」というものを受けなければなりません

その北辰テストの高校偏差値表を見てびっくり!!

ちょうど偏差値50くらいだったYUの中学

高校からの受験となると

北辰偏差値で63になってしまいます

10以上上がっちゃうんですね

高校から受験するのは大変だよ

とは聞いていたけれど、本当にそうなのね〜

偏差値60を超えてしまったら、とってもYUには遠い学校になってしまう

中学からはいってしまってよかったなあ

勉強は大変だけれど、お友達とレベルがメチャクチャ違うわけでもないので、なんとかがんばっています。

姪っ子の受験したい学校は、中学受験の偏差値も高かった。

こういう学校は中学受験、高校受験、どっちから狙っても同じように大変なのかもしれないですね

YUの学校

面倒見がいいし なにより楽しそうに通っているし

ある意味、お得だったかもしれないなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

英語の宿題 ~前置詞に苦戦~

気付けば夏休みもあと2週間をきった・・・

早いですね

今年は宿題にいちいち目を通していないので、何が宿題なのかワタシにはよくわかりません

が、ここ数日は英語の宿題を終わらせようと気合いの入っているYUでございます

文章を書いて訳すのですが、YUにとっては結構な量なので、時間がかかります

文章そのものは難しくないのですが、最近は前置詞が増えてきたのでこれに苦戦しております

何のテキストだかよく見ていませんが、会話調になっているので、いきなり

「Near the lake?」

と出てきたりするので「近い湖?」みたいになっちゃったりするのです。

ほかにも

「Let's  see.」とか「I  see.」

みたいな直接訳すとかえって難しくなっちゃう言葉なんかもたくさん出没。

「the sign over there」を「看板の上にそれがある」とか。

全体の中では何となく意味が通っちゃうんですよね

それっぽく訳されているのでとりあえず会話は成立しているようだ

英語嫌い、にはなっていないようなので、とりあえず安心だ。

が、前置詞をしっかり理解しないと、この先つまづいてしまうことになりそうだ

今週土曜日から学校の補講があります

それまでに宿題、終わらせないと~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

洗濯機よ、お前もか

電子レンジが壊れてヘルシオを購入したのはほんの数か月前だ

先日はお風呂が壊れて応急修理

車のバッテリーも交換

お次は。。。。

洗濯機ですよ~crying

「洗い」はできるのですが、「すすぎ」から「脱水」で止まっちゃうのよ

困ったものです、

脱水単独ではできるんですけど。。。

昔の2槽式のように、洗って、脱水して、すすいで、脱水して、を、手動でやればできるのですが。。。

忙しく働く母に全自動洗濯機はなくてはならないよ。

わたしの応援団たちが次々と離反していきます

ホント、次はテレビが危ないわ~

とりあえず、苦しい家計の中から洗濯機を買わなくちゃです。。。pig

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏に見たい怖い映画

scissors怖いのが苦手な人はスルーしてね!

昨日はテレビでリングをやっていたので、ついつい見てしまった。。。

リング。貞子さんがテレビから出てくるアレです。こわかったです。

そういえば先日夫が、ケーブルテレビで録画した

「東海道四谷怪談」

をみていました。そう、お岩さんですね~

子どものころ見たときは本当に怖かったのに、

いまどきの映画に慣れてしまっているせいかこんな感じだったのねえと、古い映画を感慨深く見てしまいました(怖くなかったよ)

夏になるといろいろなホラーをやりますが、ホラー好きのワタシです。

西洋ホラーはどうもキリスト教を背負っているので根本の部分が怖いんだかどうなんだかよくわからなかったりします。悪魔と天使の闘いとか。よくわかりません

ジャパニーズホラーは背中がぞくぞくしますねえ

やっぱり日本人はジャパニーズホラーでしょうか?いやいや、いろいろ面白いのありますよね

ゆうままセレクトを紹介しましょう。。

ジャパニーズホラー

といえば、やっぱり

D110972300

「リング」じゃないでしょうか?

あの、呪いのビデオの。一人で夜遅く見るとやっぱり怖いよ。。。初めてみたときはこれがホラー映画とは知らないで見ちゃったから怖さが倍増しました(?)

「着信アリ」「呪怨」も怖かった。一人で見るのは嫌だなあ。。。呪怨はストーリーとしてはよくわからないけれど雰囲気が怖かったわ

西洋ホラー

実は洋画ばっかり見ているワタシ。西洋ホラーのお勧めはといえば、、、?

「シックス・センス』

31p817x0rpl__sl500_aa300_

「アザーズ」

418hy776xvl__sl500_aa300_

どちらもゴーストものでしょうか。宗教色をあまり感じないので、フツーに怖く、そして最後のどんでん返しがあって「おおお~」という感じになります。ただのホラーじゃないところが好きだなあ。質の高い(?)ホラーですよ。

「シャイニング」(1980年版)

D112468860

をはじめとするスティーブンキング作の映画が大好きですね。シャイニングは高校のころ(年がばれるね)、学校帰りに一人で映画館に見に行った記念すべきホラーですぅ。空いている映画館。客はほんの数名だったわ。一人で見るのは怖かったよ。あれはジャック・ニコルソンの演技と、妻の演技力だね

「ブレアウィッチプロジェクト」

D110478053

ワタシはこういうわけのわからない怖いのか怖くないのかわからない映画が好きだ。パラノーマルアクティビティは悪魔が正体だったけれど、こっちの正体は不明。なんか知らない宗教か魔術か?なんとなく怖かったなあ。はまったよ。で、今考えてもよくわからない映画であることに変わりありません

「死霊のはらわた」(気持ち悪いから画像省略)

なんか汚い映画だったけれど、こんな映画をお金を払って映画館で見てしまったワタシ。汚い系(スプラッター)の走りかなあ。映画館が30分もするとみんなが気持ち悪くなって、客席がざわざわしていたよ。ワタシも時計を見ながら「あと1時間もどうするんだよ」と気分が悪くなった映画です。悪趣味だったなあ。

「ゴーストハウス1」

51jlazyfi8l__sl500_aa300_

オーソドックスな怖い映画だったわ。ほんと。出てきそう~と思うところでちゃんと出てくる。間の取り方なんか絶妙ですねえ。期待通りの、先の読める展開が安心できる(?)ホラーです。ちなみにゴーストハウス2は駄作。なんでカカシが歩くかなぁ?笑っちゃったよ

「ポルターガイスト」

D113230823

いや、今見るとね、全然怖くないんだけど。なんとなくね。主人公の女の子が死んじゃって話題になったかわいそうな映画

「狼男アメリカン」これは笑えるホラーの走りです。怖くないです。なんか憎めない。。。

ちなみに、こういう映画、一人ではみません。怖いから。それからほとんどはDVDで見たものです。映画館に怖い映画を見に行くことはめったにありませ~ん。(一緒に行く人もいないしね)

夫を巻き添えに見ています。おかげで夫もホラーにうるさくなりましたねえ。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

最後のⅡ種混合予防接種にいってきた

2種混合ワクチン

風疹と麻疹のあれです

MIが最後に受けたときは「高校生になってからもありますよ」なんていう話はなかったような気がするが

ちょっと前に大学生のはしかが流行っていたから、予防接種もすることになったのかな

MIのところに予防注射のお知らせが届き

続いてYUのところにも届いた

ラッキーなことに中1と高3が対象ということなので

保護者同伴である必要もないっていうことだったけれど

「自分でいってこい」

といったって、いくわけがない二人なので、強制的に二人一緒になじみの小児科に連れて行きました

「高校3年生でもいいんですか?」

「大丈夫です」

そこの小児科は西川口駅にある並木小児科

いつ行っても空いていてすぐ診てくれる

とはいっても、ガラガラということもなく、医者に着いた時も出るときも待合室には常に2組程度の患者さんがいる

手際がいいのかなこの日もすぐに順番が来た

姉妹そろって医者に行くなんて初めてだ

なんだか二人、照れくさそうにしていたわ

お姉ちゃんの予防接種はこれで終了です。

あ。受験前にインフルエンザの注射はしなくちゃですね!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏休みのお昼ご飯

今日もワタシは夏休み

子どもたち二人もうちにいたので、実家から大量にもらってきたジャガイモでコロッケを作りました

Dvc00138

コロッケの形はおにぎり型にしちゃった。

コーンとひき肉と玉ねぎをたっぷり入れました。

カレー粉も入れてカレーコロッケです。

YUが手伝ってくれたので早くできたわ~

揚げたてのコロッケはやっぱりおいしいですね!!

日曜日はパパもいるからもっと大量に作らなくちゃ

手作りコロッケは、実家からもらったジャガイモでしか作らないので、この時期だけの手作り料理となります。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

熊谷空襲を考える ~語り継ぐということ~

ワタシの実家は熊谷の田舎、ほとんど深谷との境界にある畑の真ん中にある。

両親ともに熊谷市出身だ

当然、子どものころから熊谷の空襲の話は聞いていた

ワタシの父は戦争の最後の年に理系の大学生となり、戦地にはいかず働かされていたようだ。

母はといえば、ちょうどYUくらいの年齢だった

そして熊谷の市街地に住んでいたため、空襲の犠牲になった一人だ

小さいころから聞かされていたのは

「空襲の前にビラが落ちてきてね、次は熊谷だって書いてあったんだよ」

「周り中家事になってね。おばあちゃん(母の母)が火事場の馬鹿力って奴で、タンスを外に放り投げていたよ(笑)」

「家事は怖かったよ」

「星川で人がたくさんなくなったんだよ」

「東京の空襲の時は東京のほうの空が真っ赤だったよ」(これは父から聞いたことだったかも)

ワタシくらいの年齢の方は、親から戦争の体験を聞かれていた方も多いのではないだろうか

うちの義父母は戦争の話をしない。

聞いたことはない。

息子(ワタシの夫)も聞いたことはない。

嫁はもちろん子どもにもいいたくない辛い思い出がたくさんあるんだろう

戦争を知っている人はどんどん少なくなる

いくつもの映像や文献は目にすることはあるけれど、直接話を聞くことはとても怖い体験だ

子どもの頃の私は赤く燃える熊谷の空を想像して怖かった。。。

写真集ではわからない体験を語り継ぐこと

そしてその背景を探り、考えること。

先日、実家に帰り、二つの博物館と美術館をみてきて、ようやく語り継ぐことの大切さがわかったような気がする。

YUのためにと出かけていった平和教育だが、実は自分の勉強にもなった

終戦の日に平和を考える。現在のありがたい日々のまえに起こったことを考えてみる。

一年に一度くらいそういう日があってもいいんじゃないかな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

YUとサンシャインシティへ

今日はお休みをいただいて、YUと一緒に池袋へGO

YUはこれまでも池袋に行ったことはあるのだが、「池袋」だと認識して出かけたのは初めてかもしれない

「池袋って、赤羽から行くと近いんだね」

そうだよ~。

友達と池袋で遊ぶ日が来るかもしれないので、YUが埼京線に乗れるように、赤羽駅と池袋駅の構内を説明してあげました。

が、池袋の駅からサンシャインシティに一人で行くのはとても無理そうだなあ。しばらくはお母さんやお姉ちゃんとお出かけ練習だね。

サンシャインはいろいろなイベントで小さな子どもたちでいっぱいでした。。。

暑くて暑くて大変でした。。。

ふう~

「こんなにいっぱいお店があるの初めてみた」(そんなことないって)

「すごいね~。かばん屋さんだけでこんなにたくさんあるんだね」(普通だよ~)

(サンシャインじゃなくて川口のイオンモールでも大宮のルミネでも同じだよ)

と思ったが、YUにとっては今日のサンシャインシティがとっても意味のあることだったのね。

バッグとシャツを一枚買ってあげました

「買い物って意外と楽しいんだね」

そんなYUを見ているのがほほえましくて面白かったわ。

YU、今日一日で中学生らしくなったかなあ・・・?」

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

がんばれ、女性社員 ~キリンホールディングス~

今朝の日経新聞

キリンホールディングスが課長職以上の女性管理職を現在の2倍に増やす計画を打ち出した

とのことです。

ビール会社は男性中心だ、と書いてありましたが、多くの企業は大企業でさえもまだまだ男性中心だ、ということがあると思います

多くの女性職員が結婚や出産などを理由に退職していく

キリンは、この傾向を止めようと、女性を昼間の仕事に重点配置するなどして離職率が下がったそうです。

女性に本気で仕事をしてもらおう、と思ったら、ある程度のポジティブアクション(女性を優先的に配置するなど、強制的に女性に有利な取組をすること)が必要かもしれません

逆差別だ

という意見もあるようですが、多くの外国でこの措置をとって女性の登用が進んだという例はたくさんあるのです

実際はどうなんでしょうか?

みなさん、本気で仕事がしたいんでしょうか?

だんだん上の役職に就くようになると、確かにやりがいがあるでしょう

が、精神的な負担が大きくなるのも事実。まあ、役職に応じた責任は当然でしょうね

そういう役職に就いた時に子どもが難しい思春期にあったり、受験期にあたったりするものです。

上手にやらないと、家庭も仕事も「もういや~」ということになってしまうかもしれません

でも、周りの女性を見ると、みなさん上手にストレスを解消し、家庭も仕事もこなしつつ自己実現をしています。

ためて爆発するのもたまにはいいかもしれません

でも、ストレスの解消方法を作っておくのはやっぱり必要かな。

ワタシの場合は買い物とエアロビですが、最近お金がないので買い物ができないです。。。エアロビもしばらくお休みしているのでストレスはたまる一方。。。

ということもありますが、なんとかやっています。

キリンでは、先輩女性職員が定期的に相談に乗る「メンター制度」を導入したようですね。

相談、というほどのことじゃなくても、なんとなくグチグチお話ができる同僚、あるいは先輩、必要かもしれません。

ワタシも元上司(女)に、たまに、グチグチいうこともあります。。。

女性はとても器用です。時間の使い方がうまい

特に主婦経験や子育て経験のある方は自信を持っていいと思います

今働いていて、上に行くチャンスが巡ってきた働くママさんたち

今までの子育てと仕事と家庭との両立をばねに、さらに飛躍してください

これから働こうというママさんたち。大丈夫。なんとかなります。

なんでも始めてみないとわからないものです。

せっかくのチャンス、

生かすも殺すもあなた次第。

がんばれ働く女性たち!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

平和を考える② ~埼玉県平和資料館~

部活三昧のYUを実家に連れて行って、土曜日は花火大会で大騒ぎ

日曜日は朝早く帰ろうとしたのだが、終戦記念日

朝、いろいろな戦争体験のテレビをやっていました

食い入るように見つめるYUなので

「YU,ここから東松山まで近いから、平和資料館と丸木美術館に行ってみようか」

ということで先にアップしたのが丸木美術館

そしてこちらは県立の平和資料館

Dvc00117

近くのこども動物園はいったことがある方もいるのでは?コアラがいます~

こちらは社会科見学にもよくつかわれる平和教育の博物館です

企画展をやっていました。

Dvc00120

埼玉県にも空襲があったんですよね

熊谷の空襲は有名ですが、こちらについてはパート3へ続く…

Dvc00129

トンネルの向こうは。。。。昭和の戦争期の教室や防空壕を再現した展示(体験できます)

それから戦争中の使用された手紙や遺品の展示

映像・・・・・

YUはいつもはあまりこういうところを見ないのだが、とても関心が…というか、怖いようだ。

戦争は怖い

どうしてこういうことをしたんだろう

YUなりに考えている。

こういう子どもの素直な感性を大切にしたい

『こんなの昔の出来事じゃ~ん』

なんて軽くとらえる子もいるかもしれないが。

YUの『戦争は怖い』というまっとうな感覚

当時はこういう感覚が失われ、『お国のために』みんな死んでいった

中学生くらいの男の子たちが動員されていく映像が流れていた。。。

現在もなお残る暴力、争い、テロ、紛争

母となった今、将来を作る子どもたちには平和な世の中を残したいと強く願った

平和資料館は関越自動車道から10分ほどのところです

小さなお子様には隣にある「子ども自然動物公園」はいかがでしょう?コアラもいますよ~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インセプション

今日は午前中はYUをつれて平和教育。。。

東松山の二つの施設。平和資料館と丸木美術館をじっくり見学

暑かった~

で、関越道を飛ばして急いで家に帰り、

今度はMIと映画へ

川口MOVIX

今日はなんだかすご~くすご~く混んでいた

仮面ライダーやアリエッティ、トイストーリーみたいな子ども向き映画

きなこや踊る大捜査線(まだやっていたのね~)のような邦画

これならインセプションは空いているだろう

と思ったら

前から②列目しか空いていなかったcrying

仕方ないのでとっても見づらいシートでの鑑賞になっちゃいました

いや~。

評判通り。

久しぶりに力強いSF映画を見たなあ

まあ、夢が共有できる

ってのはどうなんだろうとは思いますが

いいんだよ。それがSFなの。

ダークナイトのクリストファー・ノーラン監督だそうで。なんとなくわかるなあ。。。。

で、デカプリオ

タイタニックの時はどうも好きになれない甘ったるい感じが最近は渋めのオジサマになってきていいんじゃない?

ブラッドダイヤモンドやディパーテッドなど。最近のデカちゃんは結構お気に入り俳優に育ってくれたわ

シャッターアイランドはまだみていないので、DVDになったら見てみよう

で、渡辺謙

いいじゃないですか?英語ペラですね~

硫黄島も、ラストサムライもよかったけれど、渡辺サン、すっかり国際俳優ですね

応援します

ストーリー

まあ。他人の夢に、潜在意識の奥底に、気付かれないようにそ~っとある考えを植え付けてくる(=インセプション)という話

これがね、フクザツな展開なので、たぶんうちのYUや夫は話についていけないだろうなあ

SFならではのビジュアルエフェクトもよかったし。

最後に「もしかしてこれも。。?」と余韻を残す終わりもよかった

最近見た映画の中ではまあ、ヒットかなあ

前から2番目じゃなければもっとよかったんだけどねえ…

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

平和を考える① ~丸木美術館~

平和を考える
YUと一緒に丸木美術館に来ました

実家から川口に、いつもは東北道経由で帰るのですが、今日は関越道の東松山インターから。そこでちょっと平和について考えることにしました

丸木美術館

東松山インターから10分くらいのところにある小さな美術館

Dvc00131_2

原爆の図

戦争の絵

Dvc00132

YUはどの絵もあまり見なかった

解説も読まなかった

「みないの?」

『怖いから。。。』

なにかを感じることができたでしょうか

今日は終戦の日

平和を考えたい

(近くにある平和資料館の記事は②へ続きます)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自由研究のまとめかた

このお盆休みに自由研究を片付けなくっちゃって思っている方が多いようですね。

まとめかたに苦労している方も多いでしょう

なので、参考になれば、と、我が家の場合を思い出しながら書き連ねてみました

何か書いてあればいいや~というレベルを目指す(?)方、お子さんがこういうまとめモノが得意、という方はもう子供にお任せしてしまいましょう

もちろん、これを読んでいるのが小中学生の皆さんだったら、まずは自分で考えてみましょうね。

では、まとめ方で~す。

あ、ワタシは教師ではありませんので、うちの場合ですよ。あくまでも参考にね。

実は、まとめ方の前の『企画』がないとね。だいたい企画書の通りまとめればそれなりのものになるのです。だから本当は企画段階でどんなふうにまとめるかを想像すると、後が楽だなあ、なんて思ったりするのですが。。

まあ、そんなかっちりした企画書がないにしても、研究の目的や観察の結果があると思うので、それを模造紙にまとめるといいんでしょうかね

①研究の目的(なぜこの研究をするのか)

②研究の結果の予想(研究をするとどうなるのか。自分なりに考えてみる)

③実証(実験や観察などをやってみる)

④結果のまとめ

なんだ、普通じゃない。そうです。順を追って書いていけばいいのです。

が、いきなり書き出すとうまく入らなかったりするので、模造紙の枚数に応じて、①~④をうまく割り付けする必要がありますね。

もちろん一番ボリュームがあるのは③ですね。

割り付けをしても文章に自信がない場合は、下書きをすることをお勧めします。

面倒な作業ですが、仕上がりがぐっと良くなります。(多分)

下書きの段階で親が見てあげて、ちょっとアドバイスしてあげるのもいいと思います。

あとは写真や絵、色遣いなんかも工夫するといいですね。

上手な子の展示は見栄えがとてもいいです。字はもちろんきれいに書く。

写真や絵も計算して割りつけている感じですね。色紙をつかったりシールを貼ったり。この辺は子どもの感性でしょうか。それともどなたかのお手伝いのおかげかなあ??。ま、図工の能力が高いときれいに仕上がりますねえ。(うちは下手でした。雑でした。丁寧なほうがきれいに見えますねえ)

また、多少の参考文献は必要かもしれません

図書館で関連図書を借りてくるとか、本屋で購入するとか。インターネットで調べるのもいいですが、せっかくの夏休みなので、文献を当たると体系だった説明がしてあるので見やすいかと思います。子供向けの科学本もたくさんあります。

観察の結果と予想が違ったときはチャンスです

どうしてうまくいかなかったのかな?

どうして予想と違ったのかな

こういうことを文献などで調べてみて補足してあげるとただの観察から一歩違うものが出来上がります、(と思います)

もちろん、子どもがわからないようなことは補足しても仕方ないので、子どもが納得のできるものにしましょう

まとめのところでは、自分の考えや感想をたくさん書いてみましょう

まとめ方の上手、下手はあるかもしれませんが、一生懸命取り組んだ結果はきっと評価されるはず。

我が家の勉強嫌いのYUさんも自由研究には一生懸命取り組んで(取り組まされて)おりました。

自分で納得したものができれば、達成感もあります

夏休み、残り数週間

がんばってみませんか?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

健康診断に物申す〜埼玉協同病院〜

今日は健康診断だったのね
で、乳癌と子宮癌の検査、同じ先生
というか、婦人科の先生が触診で

え、こんなんでいいわけ?

というようなあっという間の触診。
こんなのある?
普通は大病院では外科の先生が丁寧に、時間をかけて触診するよね
しかも子宮癌のほうも細胞が取れなかったらしい

不安だなあ~

お盆で人手不足なんだろうか
ちゃんと結果がでるとは思えない
別の病院にもう一度行くべきか?

もう来年は協同病院にはこないよ
なんだか結果も信頼できないなー

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

YU、いまどきの中学生になりたい…?

「おかあさん、東京って都会?」

いっておくがYUの中学は豊島区内にある

『都会だよ~』

「ウチ、東京に行ってみたいなあ」

『東京に通ってるじゃない』

「そうじゃなくてさあ。みんな、いろいろなところにいっているんだよ」

都内出身のお友達は、休みになると池袋や原宿や秋葉原などに出没しているらしい

外出が嫌い。人混みが嫌い。新しいことにチャレンジすることも苦手

のYUは、小学校の時に荒川を渡って埼玉から出ることはほとんどなかったのだ

今も学校と家との往復だけで。どこにもいったことがないのだ

部活やクラスのお友達とメールなどをするようになったYU(ようやく)

自分が何も知らないことに気づいてしまったのだ

これまでのYUなら

「別にいいよ」

と言っていたところだが、今回は

「都会に行ってみたい」

ということになったのだ

テレビを見ないワタシの影響を思いっきり受けて流行に疎く、ジャニーズ系に全く興味を示さない

お笑いも知らない

連続ドラマも見ない

唯一好きなのがアニメ。

秋葉原にでも行ってみようか

お姉ちゃんが

『池袋のオトメロードにいってみたら? YUが好きそうじゃん』

なにそれ?

乙女ロード?

初耳だ

夏休み、Yuの部活がないのはほんの数日・

ちょっとリサーチして、YUにぴったりの『都会』に連れて行ってやろうと思う

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

浦和で冷やしきしめん〜藤屋〜

冷やしきしめん〜藤屋〜
今日はお弁当はお休み
暑いけれどたまには一人で外食もいいな〜
ということで
冷やしきしめん880円
セットにするとあんみつがつくのだが
家計と体重の両方をダイエットしてみたよーん
ここは浦和の甘味屋さんです
中山道沿いの落ち着いた店です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

苦しい苦しい40代の家計

30代。子育てにお金がかかり始める年代といわれ、子ども手当、医療費補助、いろいろ補助がありますよね~

で、がんばって家を建てたり車を買ったり、子どもを私立に行かせてみたり

ここががんばりすぎだったのね。。。

10年たった現在。人生設計狂うなあ

お子様の教育費があまりに負担が多く、息切れしていたところに

お風呂の不調。。。なんとか部品交換12000円でごまかしたが、数年以内に10万単位での修理が必要となることを予告された

ううう~

と思っていたら、

車のエンジンがかからない

夫がバッテリーをケーブルでつないで一時復活したが、半日したらまたエンジンがかからない

近所の車屋さんに来てもらってこれもまたバッテリー交換で応急措置

が、車屋さん

「来年、車検は通さないですよね?」

と。。。そこまでの状況に酷使していたらしいです。トホホです

もちろん車を買うお金なんてないよ。。。

ベランダの水回りも修理が必要だし。これも10万単位で見積もりが来ているが夫がビニールテープで延命措置を施している

ちょっとちょっと。

どうするよ

しかも給料もボーナスも年々減っていく。

おっかしいなあ。貯金が全くできないし。

子どもたちよ

早く独立しておくれ~

さみしいなんて言わないよ。(^_^;)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

そっくり姉妹

ワタシと6つ違いの姉はよく似ている。顔が

小さい頃は,ワタシのほうがかわいかったんだけど(なんてね)

で、

本当に小さい頃は天使のようにかわいかったYuが最近お姉ちゃんにそっくりになってきた

5歳離れているから、MIが小学校の頃は身長の差もあったし、体重も全然違って姉妹だけれど違いがはっきりしていた

(が、同じ年代の頃のMIとYUの顔は同じだったな)

YU,13歳。MI17歳の今。

背格好も似ている。(痩せたから)

背の高さも同じ(背が伸びたから)

髪形こそ違うが、遠くから見るとあれ?っと思う・

姉妹だから似ていて当然なのかもしれないけれど

なんだか面白い

小さい頃はあんなに仲の悪かった二人だが最近仲が良くなったのも面白い

ワタシと姉みたいに

そのうち一緒にショッピングとかにいくようになるのかな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再就職 ~年齢の壁~

今は働いていないけれど、そろそろ。。。でも、年齢は大丈夫?

そう思って悩むあなた

悩んでいる間に一日一日と年齢を重ねていくのです

「みんな、どんな感じでお仕事を決めているんだろう。。。」

ちょっとしたヒントがこちらに

再就職決定!一言インタビュー

これは、埼玉県女性キャリアセンターを御利用したお客様のうち、インタビューに答えていただいた方の一言コメントが掲載されているものです。

昨日眺めていてびっくり

70歳。介護助手で再就職

というインタビューも掲載されていました(8月7日)

その方いわく。『やはり年齢で苦労しました。それまで年齢だけで断れていましたが、今回の職場は『仕事ができれば年齢は関係ない』と言ってくれたのでよかったです。」

どうですか?

少しは「私もいけるかも」って思われた方もいるのでは?

おそらくこの方も就職が決まるまでには、何十回も面接に通い、もしかしたら電話口でやんわり断られていたこともあるかもしれません。

が、こういう機関を利用し、あきらめモードに陥らないことも再就職の秘訣です

一人で考えていると、だんだん悪いほうにもっていきがちです。

公的な相談機関はハローワークだけではないです。

年齢であきらめる。もったいないですよ。

特に40代はまだまだこれから

インタビューでは40代がたくさん掲載されています

(たぶん30代は、子育てが忙しいのかもしれませんね)

子育ての一段落した40代は即戦力です

求人情報は少ないかもしれないけれど、女性に人気の福祉やサービスの求人は他のよりは条件がいいはず。

あきらめずに探してみようじゃないですか・

「年の数だけチャレンジしなくちゃね。」

以前カウンセラーさんがいっていた言葉です。

まだまだチャンスはあるはずです。

壁は年齢ではありません。壁を作るのはあなた自身の考え方なのかもしれません。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

結婚20周年 夫と二人ということ

さて、今回の伊豆旅行

楽しく帰ってまいりました

今までの旅行と違ったのは、子どもたちが行かなかった。ということ

これをラブラブっていう?

いや~。そうじゃなくて

子どもが独立したあとのシミュレーションみたいでしたねえ

旅館には、小学生2人くらいのファミリー層が多かった。

中には大学生くらいの子どもたちとアラフィっぽい夫婦も

そんな中に夫婦だけの二人ってのも数組いたわ。

あ、若い二人ってカップルも多かったけれどね

そういう家族を見て「ふふん、10年後もこんなふうになるのよ~」なんて思ったりしたものだ

子供抜きでのシュノーケリングもなかなか楽しかったが、今一つ盛り上がりに欠けるものである。

なんか静かな旅行だったわ。

いや、これが『大人の旅行』というものなのだ。

うちの夫婦は決して仲良し夫婦ではない。かといって仲が悪いということもないけれど。

趣味も違うし、価値観も違う。お互いの求めていることも違うかもしれない

でも夫婦って他人だから、それはそれでいいのだと思っている。

お互いに歩み寄って、20年も一緒にいるから険悪になってもなんとなく復活している。

仕事が同業なので社会的な話題には事欠かないけれど、子どもがいない今回は、なんとなく思い出話に走ってしまった。シミジミカップルであった。

子どもたちが小さいころのキラキラした生活とは確かに違ったわ。

さみしいというわけじゃないけれど、この先30年、この人と二人で過ごすのね

子どもが独立した後の30年。

ずーっとべったりということもなく、かといって全く別々ということもなく、お互いに楽しく過ごすためにどうやっていくんだろう

来年も、子供抜きで海水浴に来るかもしれない

それはそれで、楽しいものだとワタシは思った。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

飛行機雲の影 ~夏の雲~

伊豆に行く途中、きれいな雲がたくさん出ていました

やっぱり海はいいなあ

空が広い!

で、今回お勧めなのはこちら

P1080432

どう?

わかります?

飛行機雲の影が雲に映っているの。。。素敵じゃありませんか?

太陽を背にした飛行機雲

真っ青な空には影ができない

まるで上から撮影したようなこの写真ですが、もちろん地面から上を見上げて撮った写真です

空って面白いですねえ。

今回の旅行の先々で見たきれいな空。。。

なにしに行ったのかって?

空を見に行ったんです

P1080411

P1080405

わかるかなあ。首都高です。朝から虹が出ていたので。。。

P1080408

富士山。。。。

彩雲も出ていたのですが、やや逆光でうまくとれず。残念!

興味のある方は右の「いろいろな雲」も見てみてね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

伊豆紀行二日目〜洋らんセンター〜

伊豆二日目も海水浴の予定だったのにあいにくの台風
なので予定をかえて堂ヶ島洋らんセンターへ

洋らんセンター
こんな感じ

実は長女妊娠中にパパと来た思い出の地heart01

意外に地味な施設だったわこんなんだった?

蘭をおみやげに買いました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シュノーケル中〜つばさわビーチ〜

シュノーケル中〜つばさわビーチ〜
伊豆の海にはお魚がいっぱいだよ〜
大きいの、小さいの、綺麗なの、変なの
楽しいです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

伊豆紀行

伊豆紀行
夫と二人で伊豆へ

首都高からです
見事な朝焼けでしょ?
虹も出ていました
写真間に合わなかった
山手トンネルってなに?

写真横向きになっちゃったね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日から夏休み

MIは今日も夏期講習

YUは今日も部活

で、ワタシは今日から夏休み~~~

子どもたちのいない夏休み

ほっとするやらさみしいやら

さて、今から布団をいれて、洗濯物をたたみ、夕ご飯の用意だわ

夏休みも家事は休めない

お掃除はルンバのアオシマクンと、夫がやってくれたけどね

夫は最近ルンバの相棒になっています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川口市Walker 

昨日西川口の駅に降り立つと

Beans西川口の入口に人だかり

なんだなんだ・・・・?

なにやら雑誌が売っているのだ

川口市Walker

川口市特集ですね~

ついつい購入してしまいました。880円なり

Dvc00085

知っているお店、いったことのあるグルメスポットもありますが

知らないお店もたくさんある

特集の新星アーティスト「universe」若者5人組。知らないよ~???

西川口の駅前にあるステーキや。アリババ。ちょっと行ってみたいと思っていたんですが大きく紹介されていたわ。今度夫といってみよう

ワタシがこれまで紹介した

メゾン・ルエダ(川口。イタリアン)

やらわ(西川口。和食)

カポラヴォーロ(西川口。イタリアン)

や、これまで行った

プラシャルルー(西川口。フレンチだよ。蕨かな?)

スタルカ(川口のロシア料理。うまいよ~)

なんかも載っていた。

いつの間にか私も川口市民歴17年だ。

あと数年で熊谷市民歴を抜いちゃう。

第二のふるさとと思っていたけれど、ここがワタシの一番長~い場所になっていく

まだまだしらない鳩ヶ谷や東川口のお店もたくさん載っている

川口市民も悪くないなあ。。。さらば、故郷熊谷~、です。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏はビ-ルがおいしいから ~揚げ茄子中華風マリネ~

暑いとついついビールのつまみ系のご飯を考えてしまうワタシです

昨日の夕食

揚げ茄子を中華風にピリ辛甘酢でマリネにしよう

ニンニクと玉ねぎを一緒に付け込んで

ラー油多めにピリ辛でさっぱりと

あとは冷ややっこと買ってきた金目ダイを焼こう

冷やしトマトも付けて…でいいかなあ

なんて思いながらなすを揚げる準備をしているうちに

のどが渇いてついついbeer

なすを揚げながらさらにもう一杯

ついでにししとうを素揚げする。ここでまた一杯。

揚げ終わるころにはあら、beerもうないじゃない

ということで、夫用のつまみということで、自分はbeerだけでお腹が膨れてしまったのでした

こんなことしているから太っちゃうのよね~

来週からエアロビ復活しようかな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

家族で伊豆へ・・・?

伊豆の海に行き始めて今年で11年目になる

今年も張り切って2カ月ほど前にいつもの西伊豆の「銀水」を予約

が・・・

去年からお姉ちゃんが「日に焼けるから行かない」と来なくなり

今年はYUが

「部活があるから行かない」

せっかく予約したのに。。。?

「仕方がないからパパ、二人で行く?」

そう。我が家は今年結婚20周年

ミシュランのお店には行く機会を逃してしまった

じゃあ旅行にしようかあ

ということで、子どもたちはおばあちゃんにお任せして

夫と二人で海に行くことになるかも。。。

なんかさみしいなあ

喜ぶべき?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

将来を担う人材は子どもたち

仕事で日本の将来について考えることがある

先日、職場の上司と同僚と、そんな話をして考えさせられた。

今の日本は、戦後50年からの右肩上がりの成長が止まり、成熟したのか、衰退したのか、没落しているのか、歴史の現時点にいるワタシにはよくわからない

が、20年後の日本を支えるのは我が子たち

支えられるのはワタシタチ。

何か不安はありませんか?

そうやってず~っと何世代も続いてきた日本社会だからどうにかなるのだろう

GDPが少なくても、他の国から『貧困』と思われても、その国に住む方が幸せに微笑んでいるらしい。。。というケースもたくさんある。

だからそんなに悲観することはないのかもしれない

今の若者が「内向きである」といろいろなところで言われ、心配されているようだが、たぶん当の本人たちはそれなりに考えるところもあり、『大人は何を心配しているんだろうか』:と思っているのかもしれない

ワタシたちが20歳だったころに描いた将来と自分のムスメタチの描く将来はその姿が全く違っているんだろう

だから、彼らの描く未来にワタシタチ大人が結果として合わせなくちゃいけないのだと思う

彼ら現役世代2人でワタシタチ1人を支える社会がやってくる。

ワタシタチはそういうことを真剣に考えたことがあるだろうか

『そんなことじゃダメなんだよ。もっとがんばってよ』

ということはたやすい。

でも、出発点がそういう状況の彼ら。そしてその状況を作ってきたのはワタシタチ。

「このままじゃいけない」と思っているのは実はわれわれ大人だけなのかもしれない

なんだかんだいってもがんばっている日本

それなりの社会を目指してそれなりにがんばる日本

日本の将来は、現在の若者風に「無理のない」社会になっているのかもしれない

その時高齢者のワタシタチ。そこがどのように居心地がよいのか、悪いのか。

楽しみでもあり、不安でもある。

ただ、それまでに子どもたちがちゃんと考えて大人になって行動できるように

その下地はワタシタチ大人がしっかりと作っておかなくちゃいけないんだろうなあ・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

忙しい朝 夫婦のど~でもいい会話

仕事が始まる前の隣に座っている同僚Sさん(男・45歳?)との会話

「今朝さ、グレープフルーツジュースをちょっと残しておいたら、妻が『早く飲んじゃって』ってせかすんだよなあ」

「そりゃ~そうよ。ワタシだって夫に、『片付かないからみんなと一緒に食べてくれないと困る』って、いつも文句言っちゃうよ」

「言われなくたって、今飲むのに。。。って思うんだよね」

「主婦の朝は1分1秒を争うの。奥さん当然だよ。」

「いつの間にか片付けられちゃっていたんだよね(;一_一)」

「当然でしょう~。ワタシだって、とっとと片付けちゃうわよ」

「でもさ、あんなふうに言わなくたってさ。ほんのちょっと残っていただけなのにサ」

「用意しておいてもらってる人は、文句言わずに言うとおりにすれば波風立たないのよ~。片付けまでしてくれればもっと嬉しいわよ。朝は主婦に逆らわないの」

どこの家庭も同じような会話が繰り広げられているのではないだろうか。

でもこういう会話が夫婦間でできないのが悲しいところである。

主婦のホンネ。夫のホンネ。

たがいに気付かずすれ違っていませんか?

他人が聞いたらくだらな~いという会話も当人たちにとっては大問題

いずこも同じ。ちょっと安心したワタシでした。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

合宿から帰ってきて

2泊3日の勉強合宿から帰ってきました

「づかれだ=」

そうだろうそうだろう。

暑い中ご苦労さんであって

気になる結果は?成果はあったのかな?

その辺についてはどうなんだろうか。

あしたからまた部活である

正直なYUはちゃんと明日も部活に行く

がんばれYU、えらいぞYU

次は8月末に夏期講習(学校の授業)が待っている

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お風呂がこわれそう (>_<)

数年前から、お風呂の水の出が悪くなってきた

冬場は復活するので、水量の不足かなあなんて思っていたが

だんだん尋常じゃない感じになってきた

水が全く出ない

お風呂だけである

トイレや洗面所や台所は大丈夫なんですが。。。

しかも、お風呂の水(お湯)を出すときにすごい音がする。

家じゅうに響き渡るような、パイプを伝って響く音。

何なんでしょう

水周りの修理って、高そうじゃない?

そうはいっても直さないわけにもいかないし

困ったわあ・・・・crying

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

時間をお金で買うということ

再就職をするときに

これまで過ごしてきた24時間のうち働く時間分を増やして30時間にする

なんていうことはできないので

note「できない家事はやらない」

bell「手伝ってもらえることは家族(夫や子供)に手伝ってもらう」

crown「初期投資は必要だけれどあとが楽な家電などをそろえる」

みたいなことをやるわけです。

間違っても睡眠時間を減らしたり、趣味の時間を無理に削ってはいけません

自分にストレスがたまると

「キイ~。なんで私ばっかり」

となってしまうからです。

で、我が家このたびルンバを購入して本当にルンルン気分。

これまでにそろえたワタシの忠実な部下たちです

ワタシの好みで番付しました~

1位 自動掃除機ルンバのアオシマ君。ホント、これ、最高よ

2位 生ごみ処理機。生ゴミがカラカラの肥料に。屋内型なのでラクチンです。電気で処理します。

3位 ガス衣類乾燥機。洗濯を干すのが嫌いなワタシです。夜に洗濯するので大活躍

4位 ホームベーカリー。これを買ってから食パンを購入したことがありません

5位 食器洗浄乾燥機。 家を建てるときにビルドインにしたので場所も取りません。

6位 ヘルシオ「電子レンジ+オーブン」。オーブンとして使うのは週に1度くらいですが

7位 シャトルシェフ  保温鍋。カレーやシチューを作るときに重宝してます

8位 フードプロセッサー 購入するときに夫に大反対された。包丁が使えなくなるって。そんなことないってば!!

9位 足マッサージ機 、 中山式快癒器  疲れた体を癒してくれます

番外編 美女の手。マゴノテです~

お金かかってる~って?

そりゃそうですよ。

ワタシは自分の時間をこうやって作っているんです。

忙しく働くワーキングマザーには味方が必要なの

夫が味方になってくれなかったからこうやってモノが増えちゃったのね

あとはアイロンだな。自動アイロンがあればいいのに。。。これはクリーニング屋さんで代用しています。ああ、またここにおかねかけてるわね

育児?これは自分でやりたいでしょ(ワタシはね)。

義母にたくさん支えてもらっているけどね

さてさて、上記の働く母の応援団。

気になる方はカテゴリー下のほうにある昔の記事をご覧くださいませ

働く母の応援団 

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

タジン鍋

Dvc00083

今朝、お義母さんが

「これ、バザーに出したいんだけど、YUかMIのバザーの時に教えて」

と出してきた鍋

おお~。

噂の(もう古い?)タジン鍋ではないですか

小学校のバザーになら持っていくけれど中学校は遠い。

なので自分で使うことにしました

さっそく基本の豚バラ肉と野菜の蒸し煮

ああ~。写真撮るの忘れたわ

もやしとキャベツとブロッコリーとシメジを適当に真ん中を高くして盛り付け

その周りにバラ肉を張り付けていく。。。

で、水とお酒少しを入れてガス弱めの中火で10分程度??

出来上がりましたよ

ヘルシーな料理です

簡単です

洗うのも楽だし。これ、いいよ~

メインディッシュになりました

ポン酢でいただきました

メタボの夫にもぴったり

「こんなハイカラなもの使えないわ~」

といっていたお義母さん、ありがとうございました

ワタシのレパートリーがまた一つ増えました

 にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

夏休みの勉強特訓

YUはもともとお勉強好きではありません

なので、近所の公立の(怖い)中学校に行ったらそのままどうなってしまうのだろう・・・

と、今の中学を受験しました

この中学校、お姉ちゃんのほうとは全く教育方針が異なり、しっかりお勉強をさせる学校です

多くの私立にあるように、いわゆる「面倒み」がよいというやつです

YUにとっては辛い部分です

そして実は今日から勉強のための合宿です

朝早く、メチャクチャ重い荷物を引きずって電車に乗っていきました

さすがに駅までは送っていってあげたけど。。。

2泊3日、みっちり授業です

別料金はかからないようです。よかったわ~

高い授業料。こうやってしっかりやってくれるのは親としては助かるなあ

それでも去年の受験のころに比べたら、ず~っと楽だと思います

家でグータラしている時間もたくさんあるしね

勉強に、部活に、お家でのだらだら時間

YUにとってはちょうどいい感じのペースの夏休みだと思います

 にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »