« 子ども・若者白書(青少年白書) | トップページ | 京浜東北線人身事故 »

お弁当が買えないわけ

昨日も帰ったらすでにお店のシャッターが下りていた

毎日マックじゃなんだしなあ

駅前の東武ストアでお弁当を物色するけれど

どうも手が出ないのよね・・・

結局マックじゃなくてケンタになってしまった(高カロリーだ!!)

ワタシはお総菜はたまに買うけれど、

お昼も含めてお弁当は買えない

・・・・だって、お弁当の中身がねえ。

自分で作れるじゃない?

いくら390円でも、もったいない。という感覚がたってしまうのよ

実は自分で作ったほうが高くついてしまうこともあるんだけれど

「これを買うならパンのほうがいいなあ」

「これなら自分でおにぎり一個のほうがいいや~」

となってしまうのだ

このお弁当が1000円を超えるような高級弁当なら

買ってもいいのだが

それはそれで

「1000円も出すならどこかで食べて帰ろう」

という気分になるから不思議。

家庭料理ってメチャクチャ美味しくなくても飽きないものである

ワタシは決して料理上手じゃないから凝ったものは作れないのだけれど

結局(一番つまらないのだが)自分が作ったものが一番おいしく感じたりするものである

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 子ども・若者白書(青少年白書) | トップページ | 京浜東北線人身事故 »

働く母」カテゴリの記事

コメント

なるほどねぇ・・・自分で作れそうな物をわざわざお金を出して買うのはどうかって気持ちになっちゃう訳ですね。確かにケンタッキーフライドチキンは作れそうにないですよね。でも、カロリー高いですよね。寝る前に食べるにはどうかって感じがします。

投稿: katsuei | 2010年12月10日 (金) 07時58分

分かりますわかります。
たまには私もお惣菜で楽しちゃおうとか思うんですけど、いざ買うとなると、手が止まってしまいます。
じーーーっと材料を見て研究し、家で作ってしまいます。
「お母さん、今日のメニュー変わってるね、」
「うん、お惣菜・・・の真似したの。」
なんてね。

投稿: クロ | 2010年12月10日 (金) 13時52分

わかります~。今日は楽しちゃおうとお惣菜売り場に行ったりすることあるけど、いざ目の前にすると手がとまっちゃう。まあ、適当に作っちゃおうか~となるわけです。ケンチキ久々食べたくなりました(笑)

投稿: 毛糸のパンダ | 2010年12月10日 (金) 15時20分

その気持ち よ~くわかります
結局 独り者で 自宅で炊事しない
若者や 男性には いいかも しれませんが
自分で ご飯 作っていると
この値段なら 自分で作った方が
安上がり
とかって そろばん はじいちゃいますものね。。。

逆に 自分で作れない 北海道の 蟹飯とか
富山のます寿司なら 1000円 払っちゃかも(笑)

投稿: てっちゃん | 2010年12月10日 (金) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/50257245

この記事へのトラックバック一覧です: お弁当が買えないわけ:

« 子ども・若者白書(青少年白書) | トップページ | 京浜東北線人身事故 »