« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

ヘルシオは便利か??

結論からいいましょう

ヘルシオはとっても

高機能な家電ですshine

(とワタシは思います)

だから、

「シンプルな電子レンジが欲しい~」

という人には使いにくいかもしれません

というのも、先日夫と

『サクサク機能で、とんかつをあっためたんだけど20分くらいかかったし今一つだったよ」

「どうやってあっためたの?」

「いや、お皿に入れてさ、普通にボタンを押したらスチームが出てきて…」

というやり取りがあったのだが

ヘルシオのサクサク機能で温める場合は

まず水をタンクに指定の量入れて、

鉄皿の上に備え付けの網を置き

その上にとんかつを並べて上段にセットしてからボタンを押す

(冷凍かそうでないかとか、選択することも必要)

だから、

ただボタンを押してチンというのではなく

何行程か操作しなければならないのだ。

だから、ボタン一つがいいな~という人は、慣れるまで大変かもしれない

が、このサクサク機能、慣れてしまえば意外に優れモノで

チンしている間にサラダだのみそ汁だのを作っていれば時間に無駄がなく

ワタシはいいと思う

また、レパートリーの少ないワタシには

オーブン機能を使って

チキンステーキやら

ポテトグラタンやら

ベイクドポテトやら

(それこそサクサク温め機能もつかっていますが)

レシピが増えた。

単なる「チン」機能としては『スピードあたため』というボタンを使えばよい

また、1000Wがあるので、ジャガイモなどを柔らかくするのは便利

ただ、電子レンジの機能を使うためにはダイヤルを電子レンジにセットしたり、

手動で1000W 5分、とか設定しなければならないので

忙しい朝などは正直面倒なこともあります

そういうわけで

やはりヘルシオは

シンプル電子レンジとしてではなく

電子レンジ機能も付いた電子オーブン

として使うのがいいかもしれませんね

シンプルなのがよい方は普通の電子レンジで十分かもしれませんね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

女性専用車両に乗った男性

月曜日です

1週間が早いですね

週明け、あわてて電車に乗り込んだら女性車両だった。。。。

なんてことはありませんか???

同僚のSさんです

先週のこと

普段乗りなれない京浜東北線(上り)、大宮駅からにあわててとび乗り

すぐに本を読み始めたということですが

与野駅でドアが開こうというときに、いきなり、隣に立っていたオバチャンに腕をたたかれ

「ここは女性専用車両ですよ」

きっと周りにいる女性から非難の目を浴びていたに違いないが

本人は本に没頭していたので気付かなかったようで…

「たまに、いるんだよ。間違って乗ってくる人」

と、MI

「そういうとき、女の人から睨みつけられてるよ」

女性専用車両があるなら男性専用車両も作ればいいのにね

なんていう声もあったりするが

やはり痴漢防止のためにこういう車両があるとジョシコーセイなんかはありがたいのかもしれない。

ワタシみたいなオバチャンになっちゃうと全く関係ないのでどこの車両に乗ろうが

新聞なんぞを広げようものなら

「うっとおしいオバチャンだ」

とかえって迷惑がられてしまう(混んでいる電車の中ではやりませんが)

賛否両論ある女性専用車両だがすでに市民権を得ているんじゃないかしらね?

Sさん、早く気付いてよかったですね~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大学受験生の親 ~綱渡りの出願~

中学、高校、そして大学受験がいよいよ始まる

という方も多いでしょう。

「もう決まってしまって安心した~」

「失敗してどうしましょう」

1月までにすでに試験にチャレンジした方もいらっしゃるでしょうね

中学受験は親と子の二人三脚でした

そりゃ~、大変でした。

働く母として塾弁作らなくてはだし、勉強を見てあげなくてはならないし(塾はあてにならなかった)

中高一貫校の我が家は高校受験は知らないのですが

「大学受験」は・・・??

基本的に子どもにお任せでいいや~

と、願書なども目を通さず

センター試験のこともリサーチせず

「センター失敗した」と言われても

「まあがんばれば~」とのんびり構えていたのだが

目標判定がでなかったと塾からの判定結果を見た21日の夜

「これ、まずいじゃない」

と初めてあれこれ調べ始めたワタシだが

今の入試は複雑なのよ。センターだけのもの、センターと併願できるもの、個別試験だけだったり。。

浪人させるほど余力はない

就職難のこの時代

女子の私立文系は非常に厳しい

こうなったら「お母さんもできるところは手伝おう」

(勉強のお手伝いはできないが)

と家族会議を開きどこを出願するか相談に乗るが

出願期間は私立はもうギリギリということを知り

(すでに出願が間に合わないところもあったね。選択肢が減ってよかった??)

入学金の払い込み期限と発表の日がうまくかみあわないと出願しても無駄になってしまったりすることもあると知り

「あら=。現金が足りないわね」

と銀行に走り、定期預金を解約

同じ銀行口座への払い込みが10万円を超えると本人確認が必要だったりして銀行では時間もかかり

出願書類は簡易書留なので郵便局に持っていかなければならなかったり

ちなみに郵便局では受験料の払い込みができなかった。。。

銀行と郵便局の往復が2重の手間である。

国立は返信用封筒に切手を貼ることも先週の木曜日に判明。

そんなこともちゃんと調べておけばよいのだが

なにしろ

「なんとかなるよ」

というタイプのワタシとそんなワタシに似てしまったMI

几帳面で慎重で用意周到なパパにいろいろお願いしておけばよかったわ

「願書は自分で書きなさいよ」

当然だが、書いているうちに調査書(学校で発行される書類)が足りないことも判明

学校によって、どの学科を受けても一つで良かったり、学科ごとに必要だったりしたためだ

「すぐに学校に行ってもらって来~い」

予備校の直前授業もあったりして結構忙しいMiだが調査書がないことには受験できないのであわてて学校へGO

学校によって添付する書類が違ったり

国立の願書は前期、後期、二つ必要で、

「おかあさん、これ、360円分の切手貼るんだって」

国立は切手を貼った返信用封筒が必要だったりして

いや~

やっぱり願書ぐらい目を通しておけばよかったわ

「いや、直前にあわてるのは、しっかり募集要領に目を通さなかった本人が悪いのだ!!」

とは親としてはやはり開き直れないわ。

出願できなかったらとんでもないことになっちゃうし。。

そんなこんなで

センターが決まってからこんなにあわただしいとは想像しなかった。

先週はバタバタしてしまったのでした

直前にあわてるのは本当に危険ですよね。

消印が締め切り当日になってしまったものもありました。

なんだか綱渡りの願書出願になってしまったわ~

私立だけを狙っている場合はこんなことはないのだろうか

とにかくセンター試験のおかげで

翻弄された先週1週間であった

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

YU、国語の問題集を買う

前々からこのぶろぐに綴っているとおり

YUは国語が大の苦手です

(小学校のころは、「お前は日本語ができないのか」というほど??でした)

最近はなんとかみなさんに追い付いてきたと思っていたのですが

「おかあさん、国語の問題集が欲しい」

なんだか来月学力テストがあるらしいのですが

どうも何やら自信がないようです

自分から

「問題集が欲しい」

なんていう子じゃなかったのに

「勉強大変なの?」

「大変だよっcrying

「学校はどうなの?」

「楽しいよ。小学校のときよりず~っといい」

そうか

学校が楽しいのが何よりだが

勉強が辛いのは私立学校は仕方ないよ

「よし、じゃあ今から問題集を買いに行こうか」

と、夕御飯のあとイオンモールの須原屋まで行ってきました

でも中学の問題集というと

「高校受験」のものばかりなんですね~

ついでに大学受験の問題集をみると

赤本群はほとんどなくなり

個別対策用の問題集がずらりと並んでいました

しかも、塾ごとの問題集ばかりでびっくりでした

河合、東進、駿台、Z会などなど

普通に旺文社の英語の問題集なんかはいまどきの子は使わないんだろうか??

とりあえずYUにぴったりそうな問題集を2冊買いました

帰ってきてさっそく勉強するのかと思ったら

さっそくテレビの前にかじりついておりました

中学生なんてそんなもんサcoldsweats01

この問題集、机の上のアクセサリーになっちゃうかもね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

働く母のとっても優雅な休日

昨日はお休みをいただきました

平日の金曜日

銀行、郵便局の用事がたくさんありまして・・

午前中はムスメの願書の出願に追われてあたふたしておりましたが

(コメントにもいただきましたが本当は本人がやるべきことだとワタシも思いますが、出願校が締め切り間際の選択になてしまったため、口座を管理しているワタシが受験料の振り込みと簡易書留の手続きしたものです。。。普通はもっと準備しておくのかな 余裕をもったほうがいいです

終わってしまえば自分の時間です

ということで、またまた銀座に行ってきました。

ゆっくり美容院にでもいってこようということで

最近は銀座の美容院を利用しています(きゃ~。セレブ風!!catface

FIX UP 銀座店

ゆったりした雰囲気で大人の雰囲気

美容院特有の、あの若い店員さんのテンションの高い会話が苦手な方にはお勧めです

値段??

そうですね~

シャンプー・カット6800円・・ちょっと高めだけれど、びっくりするような値段でもない

(1000円カットとは違いますが)

数カ月に一度だからこういうサロン的な雰囲気はぜいたく気分になってとってもいい

ランチは昨日のブログで紹介した

エスペロ

そのあとみゆき通り沿いをふらふらしながら駅に向かい、MIへの差し入れとしてウエストのリーフパイを買ったのですが

なんと丸井のトイレに置き忘れてきちゃったわ・・・weep

気を取り直してイトシアの地下でラスクを買う

それから予約してあったリフレクソロジーで疲れを癒して

帰ってきたら、ちょうど6時過ぎ

まあ、なんだかんだいって、仕事をしている時のように家を空けていたんですね~

ホント、ワタシは奥様じゃなくて、お外さまだわ

しょっちゅう息抜きばかりしているけれど

こうした息抜きがあるからこそ

辛い仕事も乗り切れるというものだ

さあ、今日も休み。

今日は一日家事にいそしもうかな(ウソばっかり!!)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

銀座のおいしい店 ~スペイン料理 エスペロ~

ダンディな上司が一人でランチできる銀座のお店を

いくつか紹介してくれたので

行ってみました

スペイン料理 銀座エスペロ

ニューメルサの裏、みゆき通り沿いを地下に入っていきます

2時近くに行ったのですが大分混んでいました・・・

ちなみにラストオーダーは2時だそうで、ぎりぎりセーフ!!

ランチは選べるメニューになっています

Dvc00102

コースは2500円ですが、ランチは1000円です、

銀座って、1000円出すと、なかなかいいランチが食べられるんですよね~

私が頼んだのは

まずは焼き野菜のサラダ

Dvc00010

ナスと赤と黄色のピーマンでしょうか

なかなかヘルシーです

パンも素朴でおいしいです

メインディッシュは子牛ときのこの煮込み

Dvc00012

グツグツ煮え立っていてあついです

お肉がごろごろ入っていましたscissors

デザートは別料金だったので今回はやめておいて

最後のドリンクはスペイン茶

。。。て何かと思ったら

カモミールティーでした

Dvc00014

ショッピング中のマダム達に交じっておひとり様のサラリーマンやサラリーウーマンも

老夫婦も来ていましたね

人気のお店なんでしょうか

入口はこんな感じです(写真下手)

Dvc00017

店の感じがとってもよくて、ぜひ夜に来て見たいと思いました

そのうちママ友と遊びに来ようと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正社員として働き続けるメリット

そりゃ~もちろん

収入がたくさんあって休みも取れる

いきなり解雇ということは普通はない(今の時代わからないけれど)

責任はあるけれどやりがいのある仕事ができる(違うこともあるだろうけれど)

福利厚生が充実している

そして、隠れたメリットがある

それは

「精神的自立」

shine万一夫に何かあってもワタシがいるから大丈夫

shine離婚してもこの子はワタシが育てていける(そんなふうに考えているわけじゃないですよ)

先日の女子会でみんなたくましかった

数年後には夫が退職してしまうという歳の差夫婦もいた

「アタシが大黒柱になるから」

夫が自営業で大変という女性は

「アタシが夫を扶養しているから」

夫の顔色を見ていろいろ家計を考えることはない

もちろん、重要な決定や家族のことは夫に相談するけれど

たぶん発言権がすご~く高いと思う

胸を張って自分の好きなものを買えるし

ケンカしても立場は対等だし

経済的にとてもよいという以上に、とくにオバチャンになってくると、この

「私は何があっても一人でも生きていけるのよ~。子どもも私が育てられるわ」

というずうずうしさ、たくましさが

働く女性の強さなんじゃないかな

実際そういう行動に出る可能性?

ないない。やっぱり夫あってこその家族だもの。

だからこそ夫に、子どもに、親に感謝して

ともに白髪が生えるまで(もう生えてるね)

余生も一緒に送っていかなくちゃだからね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

幼保一体化 最終案

25日の日経新聞です

子ども・子育て新システム検討会議のワーキングチームが24日に

幼保育一体化の最終案を公表したそうです

会議のHPから報告は見つからなかったのですが

新聞によれば

「子ども園」は幼児教育を施す「幼稚園」と子どもを預かる「保育所」の両方の機能を持つ施設と定義されます

保育園は(0歳から2歳児をあずかる専用施設)になるようです

幼稚園は現状のまま維持されます

つまり、3歳以上のお子様は

保育園と幼稚園の二つの機能を持つ「子ども園」か

保育園の機能のない「幼稚園」

を選ぶことになるようです

会議では

(幼稚園)が「子ども園」に衣替えして保育機能を付加すること

0歳から2歳児保育の場を専門施設として増やし待機児童問題に対応したいとのこと

既存の保育所が3から5歳の子供を預かる場合は幼児教育の実施が必要になるので「子ども園」に移行することになるとか。

子ども園の保護者負担は公定価格を設ける予定ですが、必要に応じて上乗せもあり得るようです。

また、幼稚園では試験や面接で選抜するところがありますが子ども園でも定員を上回る場合は選考があるかもしれません

これらは新聞に掲載されていた内容であって、実際どうなっていくのかはこれからの予算や制度改正、法律改正などの状況によるのでしょう

なんだか子ども園、幼稚園、保育園、それぞれがなんとなく残るということで

待機児童の解消に本当に役にたつのか不透明

そんな記事でしたが

どちらにしても幼稚園、保育園双方ともに施設改修やパンフレットやらなんやらいろいろ見直しが必要になるだろうから

施設側にとっても大変でしょうし

しばらく落ち着くまでは

保護者側にとっても何をどう選んでいいのやら

迷うことになりそうですね

保育士さんや幼稚園教諭の資格問題もあるしそういうのはどうなっていくんだろうとか

認可のない保育所の扱いとか

まだまだ解決しなければならない問題がたくさんありそうです

2013年度って・・・2年後?

すぐですね

だから実際はそんなに劇的には変わらず、少しずつ見直していくのかもしれませんね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

私大と国立2次試験

大学入試の出願が始まっています

センターの結果を見つつ

まずは国立

前期と後期とそれぞれどうしましょう・・・・

とりあえず前期は強気で後期は見直す?・・・それとも後期もがんばってみる?

それは本当は私大の結果次第がよいのですが

私大の結果をみてからでは申し込みが間に合わないのです

だから去年あたりも

「10校近く申し込んだわ~。ホント30万かかるよ、入試だけで」

なんて言っていた方の言葉を

「いくらなんでも30万はないだろう」

と思っていたワタシだがあながち嘘ではないらしい。

とはいえ、そんなにお金も払えないので

厳選して5,6校にしたいところだが、それでも20万近くかかるのよね

偏差値上は安心できる学校だって、受かるという確証はないし

保険だと思って多めに申し込みをしておくようかしら

駿台、河合、代々木ゼミナール

この3つくらいを比較検討し

そろそろ出願状況もわかり始めているのでその結果も見てみる

やっぱり中学受験と違って倍率高いなあ・・・

ああ、これは出願数だからね。

実際受験者は減っていくんでしょうかね

とりあえず最初は2月の第1週。

いきなりハイレベルにだが、まあこれはチャレンジだとして

どこで合格が出るかしら。。。心配だなあ。。。

せめてセンター利用の私大が受かっていればいいんだけど。

結果は2月にならないとわからない。

これから1カ月。ストレスがたまるなあ

いやいや、受験生本人のストレスはもっと大きいだろう

「浪人はしたくない」

そりゃ~、そうでしょうね

この就職難。

特に女子は総合私大の文系にいくより女子大がいいなんていう噂も聞く

意外にここがオトク、という大学もあるのかもしれない

既に出願締め切りのところも多い。

まだ間に合うところもあるが、今週いっぱいくらいでしょうか

とにかく、まだまだ長丁場の戦いが続きそうです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

家族会議 ~ムスメの進路で父親力発揮~

これまでほぼムスメの選択に任せてきたパパだが

ここにきて急に教育パパぶりを発揮

いろいろとデータを調べ、去年の状況や今年の状況をネットで見て

「さて、どうしようか」

Miも呼んで、本人の意向を聞きつつ家族会議が行われた。。。

センターで思うような結果が出なかったことから急に自信を失ったムスメである

だからって、全くだめなわけじゃあないのだが

いろいろな結果をみるとついつい悪い方へと考えちゃうんですね

やっぱりパパがあれこれいうと違うかな

「大丈夫だよ。○○だし・・・」

なんて分析結果も教えてくれたりして

なんとなく本当に大丈夫のような気がするから不思議。

やっぱり父親の出番ってあるんですね~

適当なことを言って調子のいいワタシとは一味違うので

MIもきっと元気が出たことだろう

普段あまりしゃべらないパパとMIだがここ数日急に会話が弾む(??)ようになった

我が家の「パパとムスメの会話」の接点は「勉強」なんだな~

と、つくづく感じるワタシです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

3年ぶりの職場復帰

昔一緒に仕事をしていた若い女性(・・・とはいってももう30過ぎているかな)からもらった年賀状

素敵な旦那さまとかわいい赤ちゃんと一緒に

ディズニーシーの写真かな?

「3年ぶりに職場復帰します」

そうかぁ

彼女の赤ちゃんに会いに行ったのはもう随分前のことなんだなあ

職場復帰、うまくいっているだろうか。。。

彼女はとっても優秀な女性なんだけれど

これまでのめぐりあわせか、ワタシと仕事をしていたころはどちらかというと単純なお仕事が多かったようだ

でも彼女は本当は

「私だってもっと仕事ができるのに。もっと違う仕事をさせてもらいたい」

と願っていたに違いない。

若いから。経験がないから。たぶんすぐに結婚してしまうだろうから単純な仕事を任せておこう。。。

と誰が思ったかは知らないが

そうやって多くの若い女性たちがいまだに活用されていないというように見えるケースがある。

もっとも職場職場で、どんなシンプルな仕事でも自分なりに改善をしたり

その業務の中でプロ意識を発揮すれば、その中では大きく評価されるものだ

だから当時彼女にはがんばってもらいたいなあと思ったものなのだが

3年間の子育て後、

「しばらくは子育てを中心にして自分のペースでがんばろう」

と仕事をするのか

「よし、これから今までの自分とはまた違った働き方をしてみよう」

と思うのか

それは彼女の選択である。

ワタシとしては、子育て中の女性として、

無理のない範囲であっても妥協しないで

次のステップを目指してほしいと思う

もしこの記事を読んでいたら、Mちゃん、あなたならできるよ!実力派だから。

困った時はいつでも相談に乗るから(たいしたことはできないけれどね)

これから子どもが大きくなる過程でまたいろいろあるだろう

何度も壁にぶつかるかもしれないけれど

しなやかに、たくましく仕事をしていってほしいものである。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

月曜日の職場が辛いわけ

おはようございます

今日も寒いですが、、今週一週間、また仕事がんばりましょう

とはいっても月曜日はなんとなく憂鬱なワタシ

何がユ~ウツか

仕事。。。

というより、寒いんですsad!!

いや、もちろん外で働く皆様から考えればあったかいのですが

土日休業なのでよ~く冷えている職場

古い建物なので構造がエコではありません

だけどエアコンはエコな設定になっているので

体感温度がメチャクチャ低い

一日中日が当らない部屋です

最初の30分くらいはまだいいんですよね

歩いてきて体も温まっているのですが

10時ころになるとだんだん足先が冷たくなり

パソコンを打つ指先はかじかんできて

全身寒くなってきます

あったかいお部屋に慣れてしまった現代人のワタシには寒いです

だから、部屋に着くと

靴の中に中敷き式のホカロンを入れ

お尻の下に貼らないタイプのホカロンを敷いて

腰に貼るタイプのホカロンを貼って

それでも寒ければショールを巻いて

レッグウォーマーを履いて

本当はコートを着たいくらいのこともありますがさすがにそれは我慢して

防寒しています

ホントに寒い職場です

去年まではホテルの中の一室で仕事をしていたので快適だったな~

他の皆さんはどうかって?

みんな防寒しています

一日中動くことのないデスクワークなのでホントに寒いです~

南向きの日が当たる渡り廊下に引越ししたいよ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

我が家のペコちゃん

子どもが小さいころ集めたおもちゃたち

学用品や洋服が増えて置き場がなくなってきたので

少しずつお知り合いの方にお譲りしたりしています

たくさんあったシルバニアとリカちゃんもこのたびついに我が家からお嫁に行きました

のこったのはコマコマしたざつものとゲームソフト

特にゲームは64ソフトがたくさん残っていてびっくり

今回はこちらペコちゃんを紹介しましょう

Dvc00099

ペコちゃんシリーズはお菓子のおまけでよくでていますよね

これを集めたのはいつごろかなあ。。。もうだいぶ前になるけれど

いなくなっちゃったペコちゃんもあるかもしれないが

どんなペコちゃんがいたのかも覚えていないです。

これは秘密のペコちゃん

Dvc00098

中に小さいペコちゃんが入っていました

こういうコレクションってなかなか捨てられないですね

うちにはこのほか、まだポケモンのソフビ人形がたくさん残っています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今は昔の中学受験

すっかり中学校生活にも慣れ

気付いたら来月から新一年生のための入試がある

YUもいよいよ2年生になる

いや~、去年の今頃大変だったな。。。

こんなので合格できるんだろうかという不安定さ。

特に誰もがわかるような国語ができなくて

文章力はないけれど記述問題の多い理科に苦戦した日々

来月からとない私立受験始まりますね

ここまできたらもう目標に向かって頑張るしかありません

がんばってください!!

そんなYUだが最近ではお勉強は?

お勉強よりお友達と遊ぶのが楽しいみたいですね~

都会で遊ぶようにまでなりました

遊んでくれる皆様、ありがとうございます

お勉強は宿題はやるけれども他の勉強はやりません

近々テストでもあるのかな?

昨日くらいから急に英語の勉強をしているのだが

「お母さん、これさ。。。」

と、5分おきに答えを聞きに来る

教えてあげるのはいいのだが

だんだん修飾語が増えてきたので

文章を作るのが大変なようです

過去進行形などをやっておりました

どんどん覚えることが増えていく

漢検、英検、数検もある

中間や期末テストもある

部活もある

入試準備のためしばらく部活がない日もあるのですが

とにかく覚える量が多い。多い。

理解する間もなく次の単元に入っていく

それでも心配した学力ですが

真面目なYUはなんとか消化して、いまのところ

「これは困った」

というところにまではなっておりません

むしろ

「あら、こんなにできるようになったのね~」

というくらい伸びていると思います

だから、ちょっとくらい学力が足りない???と思ってもなんとかなるものです

それにしても

私立中学生はお勉強が大変です

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

それでも国立に行きたいか ~センター後のドラマ~

お友達の状況なども漏れ聞こえてきて

「浪人」を決断する子

学校を変更する子

強気でがんばる子

それぞれのようですね

私立の願書も出さなくてはなりません

6年間私立に行ったのでこの後国立だと助かるけれど

どこか押さえに私立も数校願書を提出しておかなくちゃですね~

明日願書を買ってこなくちゃ~(いまさらですが)

センター利用の私立が受かっているといいのですが(多分大丈夫だと思いながらも)結果が出てみないとわからないのが辛いところですね

私立の受験料は1校3万5千円

入学金の「掛け捨て」もあるかもしれません

それでも希望校に合格してくれればワタシもうれしいし

本人の自信にもつながるでしょう

楽観はできないけれど悲観のしすぎもいいことはないから

とりあえず本人の意思を尊重して

あと1カ月

ガンバってもらおうと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「働くママ」が社内組織 ~JTB~

ちょっと前の新聞、17日(月)の日経新聞朝刊です

JTBといえば、女性人気の旅行会社

JTBに旅行の相談に行くと、窓口にはきれいな若いおねいさんがたくさん。。。

あら??

そういえば、ワタシくらいのオバチャンは見かけないわね

そう、JTB法人東京では新卒採用のほぼ半数が女性

女性社員は全体の35%だが、不規則な営業職の女性比率は17%

「出産を機に退職したりない金への異動を希望する人が多い。」とのことです。

2008年3月時点で小学生以下の子供を育てながら働いている女性は全体の1.3%だったそうです。意外だわ~

それでも産休を取得する方もいるようで

その時期は第一子で入社9.5年目。第2氏では11.7年目。中堅ベテラン職員さんが産休を取得しているようですね。 

ちなみにワタシ。第一子は入社7年目。第2子が入社12年目。この間5年間は出産のタイミングが昇任試験との絡みでうまく合わなかったため空いてしまったものである。

女性の場合、仕事のキャリアは出産や子育てと密接にかかわってくるのだ

で、JTBでは働くママさんたちが自分たちの育児しやすい環境をつくろうと社内組織「びーmama」というものをつくって定期的に活動しているそうです。

活動はランチミーティングに始まり、ついには職場環境を作るための提言を会社に対して行うまでになった。ということです

今後は子どものいない既婚女性や未婚女性との交流も企画する方針。

さらに、介護など男性職員にとっても仕事と生活の両立=ワークライフバランスが求められるようになっているので

こういう活動が活発な会社はきっと、女性の力を上手に活用しているので、不況の中にあってもがんばっていくに違いない。

先日、女子会をやっていて

やはり女性職員は努力しないと情報が入りにくいという感じがした

いや、男性職員もそうかもしれないけれど

こうした社内組織。運営するのは大変だと思いますが

うまく機能すればとても有意義なものになるのじゃないかなと思いました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

バーゲンの請求書 〜池袋西武〜

ゆうべセゾンカードの請求書が来てまたまたびっくりしてしまった・・・

もちろん、身に覚えのない請求じゃないからしかたないんだけど

受験で金のかかるこの時期になんでこんなに買っちゃったのかなあ

今月もバーゲンでチマチマ買い物をしてしまった

ああ、金額を観たらチマチマじゃないですね

来月の請求もコワイ

40代、50代の女性の消費が景気をけん引している・・・

なんていう雑誌とかの記事をご覧になる方も多いのでは?

まあ真偽のほどはともかく

先週は夫のコマコマしたものを購入したが自分のものが買えなかったので

先日またまた池袋の西武に行っちゃったよ。。。

買いもの病のワタシですがしばらくお財布がさびしいので静かにしていましょう

それではワタシの今期のバーゲンで取得したお洋服たちで〜す

まずは池袋西武

Reflect(リフレクト)のカットソー2枚

Dvc00101

ボウタイ付き。

Dvc00102

エポカのチュニックワンピ。ラメ入りの紫です。フリフリがついてます。

Dvc00108

ギャバジンKTのパンツとベルト。

Dvc00109

アルチザン(コムサ系)のコート。これは銀座のシャネル裏にある路面店で買った。

今期のお気に入りです。ちょっと高級品。

Dvc00104

浦和伊勢丹で2カ月考えた末残っていたので購入した真っ赤なチュニックワンピ

エポカです。お気に入り。

こどもたちに「またそんなまぶしい服買って」と非難された

Dvc00105

元日のイオンモールで購入したカットソー付きセーター

ボナジョルナータ。

Dvc00103

ユニクロのヒートテックスキニーパンツ。

Dvc00110

なんだかんだいって相当買いこんでしまったよ。

ま、おまけで買ったユニクロのパンツは2000円しなかったし。

なにより気分がすか〜っとしましたわ

好きな服が買えるのも仕事をしているからです

いつもこんなラフな格好をしているわけではありません

しかるべき時はちゃんとスーツも着用します

ちなみにスーツはアルチザンWBが多いです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

受験生の親 ~センターリサーチ~

センターの基準点が出ましたね

「・・・・・・・」

という結果となりまして

さて、二次試験どうしましょう

親として、こういうときみなさんならどうしますか?

「あと10点とればこんなことにならなかったのに・・・」

なんて心で思っても決して口には出せないな

「あとは自信を持ってやるだけだ。五分五分だよ。厳しいかもしれないけど可能性はゼロじゃない」byパパ

「相談に乗るし、目標のための手伝いもするけど決めるのはMI。アンタの人生だから」これはワタシ。

「お姉ちゃん、大変だね」(これはYU)

今日あたり、MIのように悶々と考える受験生もいれば、

「よっしゃ~。この調子で二次がんばろう」

という受験生もいるんだろうな

おもえばMIったら中学受験の時も1回目は失敗したんだったな

でもね

本当にあと2年もすれば成人だし

ワタシが手とり足とりできることなんかないし

変な励ましも気休めだし

二次でどれだけ点がとれるかもわからないし

私立が受かるかどうかにもよるだろうし

やるしかないんだ。勝つために頑張るしかないんだよ

いろいろなケースを考え、選択肢をつぶしていくしかないんだ

そして最終的には自分で決める。

大学の進路は人生の進路ともいえるから

悔いのない選択をしてもらいたい

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

働くママたちの女子会

昨日はアラフォー女性7人と

女性の先頭を歩んできたアラカン女性1人を囲んで

女性の就業について大いに語り合いました。

働く女性のフロンティア的存在のKさんは

さすがに自分にも(ちょっぴり)他人にも厳しいけれど

サバサバしていて温かみのあるバリバリワーキングマザーです(でした)

お子様たちは既に独立し、お孫さんもいらっしゃいますが

それこそ男性の中で

「女性初めての」

の冠を何度もかぶり、道を拓いてきてくださった方です。

もちろん学校活動や地域活動もこなし、今や地域を背負って立っていらっしゃいます。

他の女性たちはみんな既婚者

2歳のオコチャマをもつ女性から大学生の子供を持つ女性、オコチャマのいない女性もいる

みんなそれぞれ、家庭に、子育てに、地域活動に、仕事に、がんばっている。

それぞれきっと、職場の中で重要な存在なんだろう。彼女たちが職場の中心になっているということがうかがえました。

みなさん勤続15年以上。

こんなふうに「なくてはならない存在」になるためにはなが~い日々の積み重ねが必要だということですね

そして、フロンティア的なKさんと直接お話しできる機会はなかなか持てない中で貴重なお話をたくさんいただきました。

時代はずいぶん違うので、同じようにふるまう必要は決してないとおもいますが

(実際、同じようには働けないし、そうする必要もないとはおもいます。これからは男性も女性もワークライフバランスが大切ですから)

当たり前ですが

「自分の仕事に責任を持つ」

「女性の意見を職場で反映させていく」

「仕事に男も女もないけれど、働き方は違う」

「自分の仕事が世の中にとってどんな意味を持つのか。ちゃんと考え、一つ一つの仕事を丁寧にやる」

そんなことを改めて感じました。

普段会わない女性たちもそれぞれの立場で、それぞれの職場でいろいろな悩みを抱えつつ、がんばっているんですね。

「女性の敵は女性」

ではなく

「女性の味方は女性」

みんなで助け合って情報交換をし、ネットワークを築いていくってやっぱり大事です。

男性同士の飲み会とはまた違う「ワーキングマザーの女子会」

得るところはたくさんあります

コイバナや子どもの話ではなく、仕事のこと、女性としてどんなふうに働いていくか、どうしたら働きやすい社会になるのか

そんなことを大いに語り合った中身の濃い女子会でございました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

仕事、続けたい?

昨日の日経新聞夕刊です

共働きの家庭が増えていることはみなさんも実感しているようですが

それでもやはり辞めずに働き続けている

というのが当たり前という状況には遠いのかもしれません

新聞では

出産や子育てをきっかけに一度仕事を辞めたけれど経済的な理由などから再就職を望む女性が目立つようになった。。。とか

ワタシが女性の就業支援の仕事をしているときはそれでもまだ

「子どもが小さい頃は子育てに専念して、幼稚園や小学校に上がるときに働きたい」

という方の声をよく聞いた

が、もちろん中にはすぐに再就職したい方もたくさんいた

みなさん「ブランクがあると不利だから」

とおっしゃっていたが、そのブランクと感じる期間も人それぞれで

半年

という方もいれば

10年

という方もいた

最近では0歳から3歳の子供を持つ母親が再就職を希望するケースが多いという。

しかも求職者の6割はフルタイム勤務希望

辞めなければならない事情があったのだろう

会社に制度がないとか、制度があっても休みにくいとか

でもやめてしまって初めてわかるのが「再就職の壁」

もちろん、男性と同じように「痛勤ラッシュ」にもまれ、朝早くから夜遅くまで働き、家にいる時間はほとんどない…

というような働き方ができなくなるので

辞めずに働くことは本当に大変だ

それでも最近はイクメンとか家事メンとかが増えているようだから

10年前の働きにくさよりは大分改善しているんだろうとは思う

ワタシもMIの育休明けはメチャクチャ忙しい部署にいて

深夜帰りは当たり前。帰ったら新聞屋さん(朝刊)とこんにちはなんていうこともあったわ

ワタシのように義父母がいるうちはよいけれど、いなかったらベビーシッターということにでもなったのかもしれない

ここで辞めずに配置転換をしてもらったので仕事を続けることができたけれど

そこでキャリアに遅れが出たのは事実。

「子育て中だから仕方ないよね」

と言われ、自分もそう納得させながら

何か腑に落ちない自分もいたなあ。。。

ま、今日までずっと正規職員でいられるんだから素直にありがたいと思わなくちゃですが。

でもね

やめてしまうと、本当に正社員での復活はハードルが高い

ハローワークではありませんが、ワタシもそんな女性を何人も見てきました。

子どもがいる

というだけで、「この女性はちゃんと働いてくれるんだろうか」と思われる世の中である。

だからやっぱりなんとか踏ん張って実績を作って

先をよく考えて

「何としてでも辞めたくない」

という強い意志があるのなら

相談機関もあるから一人で悩まずに相談したり

会社に交渉してみるとか

各種制度を調べてみるとか

最初数年間は持ち出しが多くても自己投資だと思ってがんばってみるとか

辞めずにいられる方法を考えましょう。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

これからが本番だし~試験終了~

さてさてセンター試験終わりましたね

笑った人、泣いた人、いろいろでしょう

MI??

泣いてますよcrying

しかしここからが勝負

ここで勝負を投げてしまっては二次まで持たないじゃないですか

「ああ、どうして●●だったんだろう・・・」

じゃなくて

「よし、これから○○しよう」

という気の持ち方がまずは大事

マイナスからプラス思考への転換

逃げたらおしまい

壁が厚くハードルが高くても

成功するまでやらなくちゃ成功は来ないんだ

とりあえず2月の私立から勝負だね

昨日までは落ち込んでいてもいいから

今日から気分を変えて

新たなステージに立ったつもりでがんばろうね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「ブログのマナー

「ブログは自分の日記だよ」

というつもりで毎日ブログを更新するワタシ。

たまに情報提供なんぞもする

いろいろなサイトの資料を参考にしたり新聞や白書のネタを掲載したりする

が、文章そのまま載せることはない

先日

謎のコピペ日記

というタイトルで記事を掲載したところ

皆様からいろいろご意見をたまわりまして

「やっぱりこれは著作権侵害では?」

ということでしょうね~

まあ、著作というほどの内容ではなく、ただの個人の日記だとしても

事実の紹介記事はともかく、

たとえばワタシのこれまでの経験や家族に感謝をこめた内容が

その方の日記としてつづられているのはやっぱりいかがでしょうかね。

その方の気分がワタシの気分に一致していたのかもしれないがそれにしても日記なんだから自分の言葉で書いてほしいなあ

なんだか自分の影武者がいるようで困ります

自分も気づかないうちに他人の記事の影響を受け、似たようなことを書いているかも知れませんが、必ず自分の感想や考えを入れるようにしています

そんなことですから

当たり前ですが、自分のブログには自分の日記をつづりましょうね!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

センター試験初日

ついに始まりましたね

センター試験

初日

朝7時ごろ送っていって

帰ってきたのは夜7時半

お疲れ様~

でき具合?

う~ん。。。

本人としては目標に届かずショックといった感じ

ですがまだ土俵落ちしたわけじゃないから

落ち込むほどの大打撃を受けたわけじゃない

引き続き気を引き締めて頑張りましょうという神様の声なんだ

まだまだ先は長い

全国の受験生の皆さん、がんばりましょう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

父の余命宣告

今日はMIのセンター試験

朝早く南浦和の駅まで送って行きました。会場は新座です。遠い!!

というわけで、父のお見舞いは落ち着いてから~~~

というつもりだったが、いろいろ事情があり、心配ということもあり

昨日手術に立ち会ってまいりました。

手術はガンをなをすものではなく、おしっこがでるようにするのと、ぼうこうに管をつけるための1時間ほどのものでした

午前中の手術はワタシが。夜の対応を姉にお願いしました。

夜中に病院に呼び出され、昨日は姉が病院に泊まったとのこと。。

点滴や血圧計がうっとおしくて取ってしまいたいみたいなんですね

拘束するのもかわいそうなので。。。やれやれ

今晩は母が付き添うようです

昨日、手術の後、母と医者に呼ばれ

「ご存知かと思いますが、末期のがんなので…」

とすっぱり言われ、あと数カ月でしょうとのお言葉もいただいてまいりました。。。

そう、わかってはいましたが

医者から直接言われたのはワタシはもちろん母も初めてだったのです

主治医からは遠まわしに「いよいよというときのの病院を紹介しておきます」とは言われていたものの

今回は緊急入院となったためかかりつけの医者ではなく、手術のために紹介された病院でした

だから遠回しの表現ではなく、当然知っているということでお話があったものです

先生は悪い感じの方じゃないし、冷たい言い方でもないのですが

正直ショックでしたね。。

もう85の父

「いつか」は、が「この辺」と、なんとなくイメージされてしまった

母のショックはもっと強かったと思う

いつかといったって、あと数年は生きるだろう。。。と考えていたんだろうから。

看護婦さんによる、手術後の入院の説明は、母は上の空で聞こえていなかったみたい

本人に簡単に告知する世の中だけれど

自分にいきなり言われたらやっぱり生きる気力がなくなるかも

まあ、今日、明日にどうとなるものでもないのだけれど

夏を越せないかもしれない父を思い

なんだか悲しくなって涙ぐんでしまいました。

親孝行しなくちゃ

子どもの頃のことをたくさん思い出しました。

とりあえず今の病院を2週間後に退院し

症状が悪化するまで自宅療養となります

その間、できるだけ父に会ってこようと思います。

心配なのは母。

父の介護が生きがいであるかのように、文句言いつつもがんばる母

父がいなくなったら気力がなくなってしまわないだろうか

いやいや女は強いからそんなことはないだろうけれどね。

父の、細くなってしまった足や手を見て

自分が年をとるってこういうことなんだなあといろいろ考えさせられる一日でした。

ああ、午後からは仕事に行きましたよ!

働く母は忙しいのです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

子どもからもらう小さな幸せ

昨日の帰り道、ふと前をみるとみたようなコート

そう、YUでした。

「あれ、お母さん、今帰りなの?早いね!!」

うれしそうなYUの表情に、ワタシもあったかい気分になる。

「一緒に帰ろうよ」

YUがにこにこしながらそういった。

こんな何気ない会話でワタシの今日の疲れは吹き飛んでしまった。

昨日の帰りは、電車の中で見かける小さな女の子とお母さんを目を細めてみていたワタシだけれど

もう「小さい」YUはいない

けれども

中学生になったYuの何気ない一言で

「この子が私の子でよかったなぁ・・・confident

と母である幸せをかみしめるのでした。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

保育士は不足している

昨日の日経新聞夕刊です

大都市を中心に待機児童の数はまだまだ多く

それを解消すべく自治体が保育所を増設しているが

間に合わないのは勤務する保育士さんたちの確保だ

東京や神奈川で保育園を運営するとある社会福祉法人では今年度16人のうち9人を東北地方で採用したとのこと

2017年までに新たに必要とされる保育士の数は全国で13万1000人

我が埼玉でも、1万1000人が新たに必要になると見込まれている

東京都では特に深刻で2万4千人が不足するらしい

保育士さんは体力と気力と、親への配慮、子どもの見守り、指導、等々、とってもきつい仕事だ

精神的にもおそらく負担がとても大きいはずだ

だけれども賃金が安い

特に最近ではパートの保育士さんたちが増えている

普通のパートさんたちより時給はいいけれど

いいといっても正社員の比ではない

責任と負担と体力に見合わない

もちろんやりがいのある仕事だとは思うので、なりたい方もたくさんいるはずだ

一度リタイアして再就職というのにもいいかもしれない

が、保育士に限らずパートの賃金は安い

女性の賃金はとても安い

もっと処遇を上げないことにはいつまでたっても女性は賃金の低い職を選ばざるを得ない

新聞では50代女性の収入が手取りで月15万円

この方の保育士歴は24年のキャリアがあるとのこと

24年間のキャリアでも『臨時職員』ということで月15万円。。。。

保育所の増設の次は、こういう処遇の改善が必要だが

財源のないのが自治体

やはり子ども手当ではなくこういうところに予算を配分すべきだろうなあと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

謎のコピペ?日記

とある検索をしていたら自分の記事がヒットしました

が、、、、

これって、「ままきゃりぷろじぇくと」ではないわねというページでした

よく、みなさんのブログで

「働くママさんを応援しているゆうままさんのブログです」

みたいな紹介記事を入れてもらって記事を紹介していただいていることはあるのですが

そのブログは、ワタシの記事とかご自分の記事かどうかは不明だが別の記事と一緒に日記調でつづられていました。

いや、ワタシの記事も全くそっくりそのままじゃあないところもあるのですが

語尾が違ったりとかね。

写真まで掲載してあったわ。。。なぜ??何なんでしょうかね??

タイトルとか内容は全く同じでした

どなたかがワタシのブログを紹介してくれている。。。というように善意に解釈していいものなんでしょうか。

こういうこともあるのねえ。びっくりしました。

まあ、それだけ見ていただいている方が増えるということなので喜ぶべきなんでしょうか

複雑な気分です。

もし紹介していただいているのなら、わかるように表記して欲しいなあ。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

共働き夫婦が主流になっている

8日土曜日の日経新聞です

みなさんの周りでも「共働き」の方が多くなっているのではないでしょうか

「会社員の夫と専業主婦の妻、子ども二人」

という戦後高度成長期のモデルを、国はどうして変えないのか不思議です

子どもを産まない方はとても増えているし

独身の男女もとても増えています

国民生活基礎調査

厚生労働省が昨年5月に発表した調査結果ですが

世帯数の状況や世帯ごとの所得の状況が載っています

平均所得以下の世帯は全体の61.5%

世帯収入が300万円を下回る世帯の割合も33.3%。

高齢化が進んでたくさん収入を得ていた世帯が引退したことと、世帯主の収入減が原因のようですね

ちなみに、児童のいる世帯の平均所得は688.5万円です。

「豊か」といわれる高齢者ですが、高齢者全体の世帯所得の平均は297万円

豊かなのは一部の方のようです

我が家も家を建てたころは給料はもっと上がると思ったけれど

あのころが実は一番貯金ができた時期で

今は貯金なんてできません。収入は下がる一方です・・・

最近の経済、ちょっと持ち直しつつあるとか言われておりますが

もはや「夫一人が働く」というモデルには戻らない

人口も減っているし

国の借金、莫大な社会保障、消費税の問題

今月からは扶養控除の廃止の影響で子どものいる世帯はの多くが増税でしょう

「仕方ないなあ」とあまり話題にならなかったのかもしれませんね

子ども手当や高校無償化の恩恵をいただいているのでこの辺は仕方ないですね

実感として(減ったな)となるとまた、消費が縮みそうな予感。

年末年始のプチ消費拡大傾向は本当にプチで終わってしまいそうです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

父、手術です

出血が止まらなくておしっこが出なくなった父

よくわかりませんが前立腺を削る??

とかいう手術をするそうです

金曜日です。

「休める?」

無理して休めなくはないけれど

センター試験前日だしなあ。。。

今回は姉にお任せしよう

本当は行ったほうがいいのでしょうけれど・・・

入院がいつまでかわからないし、退院してもまたすぐに入院かもしれない

今回はとりあえず命の危険があるような状態ではないらしい。

父の具合は相変わらず一日中ウトウトしているらしい

病院まで遠いので姉と甥っ子が母を毎日病院まで送り迎えしている

長丁場になればいよいよ何度か通わなくちゃいけないんだろうけれど

とりあえずお姉さま、今回はよろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すぐに働きたい女性のための「企業合同説明会」 In さいたま

女性が活躍している企業が10社集まり直接事業説明を行うそうです

対象は、求職中(新卒を除く)の女性

1歳以上の未就学児を預けることもできます(300円)

参加企業は次の通り

・(株)アイエスエフネット(IT。情報)

・社会福祉法人 岩槻まきば園・鴻巣まきば園(福祉)

・㈱ウィズネット(福祉)

・㈱クリタエイムデリカ(食品製造販売)

・㈱コマーム(保育)

・㈱にしけい 東京支社(羽田空港内の施設警備)

・富国生命

㈱マックスコム

㈱メガネマーケット

・りそなビジネスサービス㈱(人材派遣)

「面接会」ではないので、その場で採用!ということにはならないけれど

直接説明を聞いて

どんな会社なのか

子育て中の女性にとって働きやすいか

40歳を過ぎてしまっているがどうか

参観日に休めるか

子どもが病気の時は??

などなど、直接会社の方に聞くことができるし

うまくいけば「後日面接をしましょう」なんていうことになるかもしれません

それはあなたの腕次第

心配な方は、イベントにはキャリアカウンセラーもいるから相談してみて!!

また、ハローワーク大宮のマザーズサロン出張相談も一緒にやっています

看護や福祉の仕事など、気になる仕事の相談コーナーもあるようです

詳しくはこちら

女性のための企業合同説明会

もちろんすぐに働かないという女性も利用はできます

本気で就職するためにはまず情報から。

早く、的確に動いた方に勝利の女神はほほ笑むのです

積極的に参加することをお勧めします

予約制なので、埼玉近隣の方はお電話してみては?

都内の方も大丈夫かどうか確認してみるといいかもしれませんね!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

埼玉中学受験、始まりましたね

去年の今頃を思いだします

YUの受験。埼玉受験をすべきか、しない方がいいのか

「お試し」で受けるようにと塾で言われつつ

学力的に「お試し」にならないのではないかとも考え

結局埼玉校は受験しなかったYU。最初から合格がとれない可能性もあったので。

今の学校に重点を絞り勉強を進め、あの学力からなんとかなったんだkら立派なものである。埼玉校を受験しなくてよかったよ。。。

MIの場合は目標校より20くらい偏差値の低い、とある学校を受験したんだっけな

そして「これを受けておいてよかったよ。一番ドキドキした」なんてMIは言っていた

今年、HPをみたら、MIの学校には2000人近く応募していました。。。

ひゃ~という感じです。相変わらずの難関お試し校としての人気でしょう

(ゆるやかな学校で、勉強勉強といわない学校なのでMIにはぴったり。夏期講習や特別講習はありません。学校にそういう機能を期待している人には不向き。子どもたちは勝手に自分で勉強しています。高3受験生はは塾に行っている子が多いです)

さて、本番が始まっちゃうと、本番は本番だ。

模試の結果も偏差値も参考にはなるけれどあくまで模試は模試だ

「絶対受かるだろう」

と思っていた学校に落ちたり

「あらまあびっくり」

とチャレンジ校に合格したり

その子の当日の調子や、問題との相性も大きく影響するから

受験で一喜一憂することもたくさんあるでしょうけれど

なんとか力を尽くしてほしいですね!

MIもYUもそれぞれの学校で楽しく過ごし、充実した日々を送っています

MIは来週センター試験です

推薦で決まっちゃったお友達も多い中

残ったのは国立受験組です。意外に多いです。びっくりです。

我が家のMIさんが国立組に残るとは思わなかったわ~

がんばれ全国の受験生

とにかく体調管理をしっかりして、本番で力が出せますように!!rock

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

父、入院する

ここのところさらに弱っていた父

正月にもほとんど何も食べず

眠そうにしていたのだが

昨日姉から電話

「お父さん、出血しちゃって緊急入院になっちゃったよ」

なんでも前立腺がんのところから出血して止まらないらしい…

すでにかなり数値も上がっていて転移もしているので

いつどんな連絡が来ても仕方ないなあと思っていたけれど

こういう電話はやはり重い

「意外に元気で落ち着いている」

「手術になるかも」

手術といってもお腹を切るわけではないらしいけれど

手術後に退院できるんだろうか

「何かあったらまた電話するから」

ということで、当面様子見のようですが

年を越すことができてよかったけれど

いよいよ、ということもあるんだろうか・・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

夫といく川口七福神巡り20キロコース 

川口市報にのっていた七福神巡りです

Dvc00133

朝8時から出かけて帰ってきたのは2時半

6時間ほど歩いていたことになります

疲れた~

行く先々でお参りをしてきました

まずは東川口駅行きのバスに乗り東川口駅から出発です

Dvc00105

西川口より空が広いです。真っ青な空。いい天気です

まずは弁財天 西光院

Dvc00108

思ったより大きなお寺でびっくり

戸塚安行駅。さいたま高速鉄道です。まだまだ歩く歩く

Dvc00110

5キロほど歩いて大黒天 密蔵院 安行です

立派なお寺です 左の白い人物は夫です

Dvc00112 

安行は植木の街。園芸農家がたくさんありました

Dvc00120_2

2.5キロほど先にある恵美寿様。傑伝寺  比ではなくて美だそうで

このお寺はちょっと小ぢんまりしていました

Dvc00121

それから5キロほど行ったところが布袋さま 正覚寺

途中、芝川を超えます

Dvc00124_2 

川口の高層マンションエルザタワーの近くです

Dvc00126

122号の上にかかる歩道橋から。

Dvc00127

福禄寿の錫杖寺 ここはなんだか大きなお寺でした

Dvc00128

せっかくだから川口神社もお参りして

Dvc00130

川口駅を向こう側にわたってリリアでご飯

さらに1キロほど行って毘沙門天 御本尊です 

なんだかカラフルな吉祥院でした

Dvc00135

最後は寿老人 正眼寺

なんか扉がしまってるけど。。。あいていなかったのはここだけだわ

控え目な神様なのかな

Dvc00136

お疲れ様~

さらに4キロほど歩いて自宅に帰ってきました

足のももの裏、ふくらはぎがパンパンになっちゃいました

でもcrown達成感がありますね~

天気が良くて暑いくらいでした

いや~、よく歩いたわ。ワタシも結構歩けるのね~(自己満足)

夫は正月に20キロ走ったのよね

走るなんて信じられないけれど、歩くのなら20キロくらいOKということが分かったから

お散歩なら付き合うよ、パパ

また誘ってくださいませ

東京スカイツリーができたら歩いて見に行こうかな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

川口七福神巡り 出発前

今日はとてもよいてんきshine
いつもならお掃除洗濯タイムですが

受験前の神頼み?

ということでこれから七福神巡りにいってきます

川口市報で紹介されていたものです

今バスで最初の東川口の西光院

弁財天にむかってます

夫と一緒に歩いてきます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

明日から痩せようと思います

ちょっと前までかなりのメタボだった夫が

気付けばずいぶんスリムになった

ウォーキングからランニングに代わり

お酒も飲まずご飯の量も減り

ボクサーのように禁欲的に食べるのを我慢して運動していたら

ここ数カ月で10キロくらい痩せたみたい

痩せたというより貧相になったように見えるけど(ごめんね)

血圧が高め、コレステロールも高め、尿酸値も高め

のパパががんばって痩せている

おかげで去年買ったズボンはダボダボとなり、昔はいていたズボンが入るようになった。

で、本日

久しぶりに体重計に乗ってショックを受けたのはワタシです

きゃ~~

なにこれ、体重計、壊れてるよ

(壊れていないって)

ということで、大好きなアイスも今日までにして

明日から夜9時以降はモノを食べないようにしようと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

派遣社員/正社員へ ~トヨタ~

昨日の日経新聞です

すでにご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが

トヨタ自動車は4月1日付で入社する約400人の「業務職」(一般職のことらしいです)について

トヨタに勤務する派遣社員から優先的に採用する方針を明らかにしたとのことです

トヨタに勤務する事務系派遣社員は2010年9月時点で1700人

子の41700人から優先的に希望者を募り、定数に満たなかった場合に一般からの募集も受け付けるとか

「すでにトヨタで働いている派遣社員であれば働き方や企業理念を理解している」

というのが今回の理由のようです

正社員化の対象は(専門26業務)につく派遣社員の方

専門外の業務に従事させることはできない

しかし、業務内容の変化に対応するため、派遣社員ではなく正社員とするようです

派遣期間を免れるために専門26業務を装うケースもあり、労働基準局からの指導を受けている会社も多いようです。

改正労働者派遣法が成立すれば「登録型派遣」や「製造業派遣」も禁止されます

直接雇用か業務請負が増えることになるんでしょうか

女性に人気の事務派遣職員ですが

若~い派遣の方もいればベテランさんも多いようですね

10年も派遣のお仕事をやっていると新人正社員さんがいまひとつ~なんていうこともあるようです

ワタシのお友達も子どもが小学校に入ったのを契機に、もう10年近く銀行系の派遣職員をやっています

「正社員になるのはいいけれど、大変になるのがどうもね。給料がすごく良くなるわけでもないし」

そんな声も聞かれます

しっかりとした身分保障、賃金、処遇を受けられるようになれば

女性の働き方もまた変わってくるかもしれません

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

京浜東北線 東京駅で火災??

今日も新年早々プチ残業

暖房が切れているので寒くて早めに切り上げる

が、またまた京浜東北線にやられました

なんか東京駅で火災?

1時間以上パルコで時間を潰し

ようやく赤羽まで運行だってー

早く帰りたいですcrying

無駄に疲れたよ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Dvc0002622

Dvc0002622_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セゾンファクトリーの生姜茶

最近ちょっとお気に入り

セゾンファクトリーのドレッシング

先日の「ツーンとワサビ」に引き続き、

浦和パルコの地下1階大丸で買ってきました

今回はガーリックと、玉ねぎドレッシング

Dvc00043 

ついでに試飲したこの生姜茶がおいしくて

買ってしまいました

Dvc00042

生姜のはちみつ漬けジャムのようなのをお湯に溶かして飲みます

Dvc00044

あったまります

ジャムとして食べてもおいしいです。

この冬は我が家では生姜茶がブームになりそうです。

職場用にも一瓶買っちゃいました

かりんやゆず茶もありました

今度試してみようかな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

働く母と3歳のムスメ

片づけをしていたら懐かしいものが出てきた

プチタンファンという雑誌

たまごクラブやひよこクラブの前にあった育児雑誌である

公園デビューなんていう言葉が流行り出したころの雑誌である

そこに一つの投書。。。ワタシの書いた漫画?です

Dvc00104

なつかしいなあ。。。

ワーキングママのコーナーということがあり、ワタシのストレス解消法ということで投書したものだ。

MI3歳のころ。一番大変だったかも

それでは詳しくご覧いただきましょう

Dvc00098

Dvc00099 Dvc00100 Dvc00101 Dvc00102 Dvc00103

そう、3歳のころのMIはいつもまとわりついていて、ワアワアうるさくて夫のところにはほとんど行かず、夫もあまり役に立たず(失礼)、いや~、大変だったね。。。

YUを妊娠したころはMiがうっとうしくて仕方なかった時期もあったなあ。

(ちょっとマタニティブルーっぽかった。ごめんね。ちいさかったMI)

でも。。。今思うとあのころが一番子育てでは充実していたかな

仕事なんてどうでもいいや~

とさえ思っていたころだわ

いや、ちゃんとやっていましたよ、雑用が多かったけれど文句も言わずお茶も入れたしコピーもとったわ。残業だった日もあるし。

今やYUもMIもすっかり大きくなっちゃってホントつまらないわ。

でもさらに10年たてばやっぱり今を懐かしく思ったりするんだろうなあ

10年後、MIは家にいるのだろうか

この雑誌。懐かしいしいい思い出だからずっととっておかなくちゃ

そうそう、取材を受けたこともある

「ゆうままさんの一日」みたいなタイトルで、働く母の一日を追いかけたものだ

これについてはまたそのうち公表いたしましょう

若き日のゆうまま、なんか昔風のボディコンスーツで今見るとイタイのである。。。

そうそう、肝心のストレス解消法は?

ショッピングと(残業という名の)カラオケだってさ~happy02

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

仕事始めに決意

今日から仕事モード

昨日までのお休み気分を一新して

きりっと働くワーキングマザーに大変身のワタシ

去年4月に配置替えとなりもうすぐ1年になります

全体を見渡す仕事だけに情報量も多く責任も感じます

困った時にはみなさんが助言してくれますが

ついつい

「あとは上司様、よろしくお願いします(任せます)」

なんて丸投げしてしまったりすることがないわけではなかったなあ

政治状況や経済の状況、世の中の動き、国際的な動き

めまぐるしく変わっていきます

自分自身のアンテナをより一層高くして気を引き締めて仕事していきたいですね。

勤続25年目でそれなりの給料もいただき責任もいただいて仕事をさせていただけることに感謝し

それでも適当に息抜きしながら

楽しく前向きな一年にしていきたいなあ・・

10年前、子どもたちが小さかったころの働き方とは明らかに違います

やめたいなあ、、、家で子育てに専念していたら楽しいかも

と考えたことも何度もありました

でも、辞めずに続けてがんばってよかったなあ。。。

今が大変な女性のみなさん(男性もですが)。

一人で全部背負いこむ必要はありません。ときに爆発したりすることもあるかもしれません

でもあと5年がんばってみようよ

きっと「辞めなくてよかった」って思う日が来ると思います

ワタシも今年もいろいろありそうですが、前向き思考で張り切っていこうと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

どうする? 受験用の証明写真

「おかあさん、願書に貼る写真撮るから」

MIがデジカメを持ってやってきた

中学受験の時は面接もあったので写真屋さんで証明写真をとったのだが

MIの大学受験に関しては

「お金は出すから自分でがんばってねえ」

という状態だ

今頃写真をとるんかい。しかもデジカメかい。

・・・と心の中で思いつつカメラを構える

あれ???

「充電してないじゃん」

充電してみても

あれ????

充電の問題ではなく壊れてる????shock

最近、スナップ写真は携帯で間に合わせていたからデジカメがこんなことになっているなんて気付かなかったわあ~

それでも秋ごろまでは映っていたんだけどなあ

デジカメ買いに行ってもいいのだが、お金もないし

受験写真くらいちゃんと写真屋でとったほうがいいという初心に戻り

「写真屋さんで証明写真をとっておいで」

ということで、予備校帰りに写真をとりに行ったMIであった・・・・

5分後。。。。

「サイズ調べるの忘れた」

あわてて二人で願書をよみ、写真のサイズを確認する

しっかり者の長女だがこういうところはO型のワタシと似ていて

ぎりぎりまで動かず「なんとかなるさ」(なんとかしよう)タイプ

それにしてももうすぐ願書提出だよね?

まだ書いていないんだね・・・・

お~い、しっかりしてくれよ~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

働く母の元気の源

お休みも今日でおしまい

明日からまた仕事です。。。

う~ん、ユ~ウツ

こんな時は元気を出すために、そう、アレですね

これから初売りに行ってきます

池袋西武へGO、です。

「なにもあんな混んだところに行かなくても。。。」

夫が駅伝を観ながら冷たい視線。

いいの!

ワタシの元気の源は(ウィンドウ)ショッピング

欲しいものが買えなかったときはかえってストレスもたまったりするけれど

ネットのショッピングもいいけれど

やっぱり自分で見て、試着して、あちこち歩いて疲れ果てて帰り

あ~面白かった

というのがいいのです。

ということで、これから池袋に出かけてこようっと。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

おせんべいやさん本舗「煎遊」

今日は実家に御挨拶

父の具合は相変わらず良くもなく、食欲もなく元気もなく

ただ、力がなくたてない、という状態は脱し、つかまってヨロヨロ家の中を移動できるくらいにはなっています

が、食べられないというのが心配です。。。。

帰りにお煎餅のお店に寄ってきました

ちょっと前までは「新井製菓」という看板だったような気がするのですが

いつの間にか立派な店になっておりまして

Dvc00083

Dvc00085

黒胡椒せんべいが有名です。beerのつまみなどにぴったり。

ですが、我が家で人気なのはこの揚げ煎餅

Dvc00095

醤油味で後を引きます。一袋315円

かりんとうとゆずみそせんべいも買ってきました

17号バイパス上武道路のほうに分岐したところの左側にあります

なんだか有名店になっていたんですね~

1月にTBSのはなまるで紹介されるんだって。

店もきれいになっちゃって、すっかり高級煎餅店になって、よく見たら南浦和や大宮にもお店が出ているのでびっくり。

実家に帰った時のお土産にしていたけれど、どこでも買えるとなるとわざわざよることもなくなっちゃうかもしれないなあ・・・

インターネット販売もしているようです

お煎餅お好きな方、お勧めですヨ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

夫、早朝マラソンへ

今日は箱根駅伝の日ですね

夫の出身校が出ているので毎年応援するのですが

その夫。

最近はウォークマンからマラソンマンへ変身しつつあります

いつも、実家に帰るときは中山道を歩いていたのですが

今年は実家に帰る前に

「走ってくる」

といい、朝早く運動着のまま電車に乗り、日本橋へ出かけて行きました

箱根方面ではなく、17号を通って川口方面へ走っていることでしょう

走るのってそんなに楽しいんでしょうか…・楽しいんでしょうね

ワタシは小さいころ持久走のタイムがよくて

小さな学校では陸上部なんかないので、タイムのいい順に市の陸上大会などに選手としてエントリーされるのですが

駅伝大会の選手だったの

もう~

毎日毎日走らされて走るのが嫌いになりました

今でも走るのは嫌い

夫からは一緒に走らないかとお誘いはあるんだけれど

そういうわけで走りたくないのでございます

エアロビは何本やっても楽しいけど

周りを観ると、結構走っている方って多いんですね

知り合いも何人か走っています

夫はまだとてもマラソンというレベルではないのでしょうけれど

今年の夫の目標は川口マラソンに出ることかもしれません

一緒には走らないけれど、応援するからね!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

おみくじ大吉! 宝くじはハズレ

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いしますshine

2011年ですね。

今年は良い年になるといいですね

今日は朝から義父母と一緒に義母が作ってくれたお雑煮を食べ、

それから近所の神社へお参りです。

受験生のMIはおみくじもお守りも買わず

おみくじが嫌いなYUはおみくじをひかないので

ワタシがひきましたよ

Dvc00057

おおお~

久しぶりに大吉さまとご対面です

もしや宝くじが当たったか?

なんてことはありませんでした

昨日のジャンボ宝くじ・・・はずれです

家のローンを払い終わるという夢は夢で終わりました

「宝くじは去年買ったんでしょ」

そうでした。ま、夢を買ったということですね

気を取り直して家族でイオンモールへ

まあ、すっごい人ですこと~

いるだけで風邪でもうつされてはかないません

みんなでコールドストーンクリーマリーでアイスを食べ

早々に帰ってまいりました

さあ、ひとやすみして初エアロに行ってこようっと!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »