« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

まちのお医者さん ~並木小児科~

YUの湿疹があまりにすごいので

仕事を早退して

医者に行ってきました

皮膚科に電話したら定休日で

それではと

かかりつけの小児科へGO

このお医者さん

大ベテランのおじいちゃん先生で

優しくて丁寧です

いつも待合室には一人くらいしか待っていないので

すぐに順番が来ます

それでもガラガラに空いているということもありませんが

待たされたこともありません

診察券もいらないので

手続きに時間もかかりません

「まちのお医者さん」という感じで

親身になってくれるし安心できます

身近な感じがとってもいいと思っています

YUは湿疹の薬をいただきました

MIが赤ちゃんの時からお世話になっています

MIの最後の予防注射も

高3で受けたわけですが

小児科でお願いしました

MIの変な湿疹も

このお医者さんがすぐに

医療センターを紹介してくれたので

大事にならずに済みました

こういうまちのお医者さんってとても頼りになります

先生はもう80くらいでしょうか?

もしかしたらもっと???

ずっとお元気でいていただいて

子どもたちの病気を見てほしいなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

YU、湿疹ができる

「おかあさん、手とか足に湿疹ができちゃった。顔にもあるの」

みると

赤いポツポツした湿疹が

「汗かいたからあせもかな」

と、YUは言うが

ワタシの見たところ

これは蕁麻疹。。。??

YUはたまに湿疹ができる

お腹にできたり

足にできたり

今回は

蚊に刺された後プクっと膨れたような湿疹が

顔にできて

赤くなった湿疹が手足にできていた

いつも原因は不明だが

体調が悪いときとかに出るようだ

咳をしていたから

ちょっと風邪気味なのかもしれない

2年ほど前は全身に

かゆくない湿疹

ができたけれど

自然に治ったわ

MIの場合は季節性の湿疹ができる

多型滲出性紅斑

というれっきとした病名までいただいてある

こちらはちょっと見かけが気持ち悪い

ひどくなると

フジツボのような形のちょっとふくらんだ湿疹が

真ん中に紫がかったのポツンという水泡みたいのがあったりする

こちらは弱いステロイド剤をいただいているので

これを塗れば治る

重症だと命にかかわる湿疹らしいので

ひどくならないか毎年心配している

ワタシ自身は造影剤で腎臓の検査を行った日の夜に

アレルギー反応が出たことがある

こっちは手足を除く全身に湿疹ができて

どうなっちゃうのかと思ったよ

ワタシがアレルギー体質だから

たぶん子どもたちもそうなんでしょうね

まあ症状が重いわけではないので

今回のYUの湿疹も何もしなくても治るとは思うのですが

ちょっと様子を見てみましょう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

久しぶりの青空

Dvc00107_2 

久しぶりの青空
気持ちのよい青空に

雲がものすごいスピードで飛んでいく

ワタシも

風に運ばれて

どこか遠くに行きたいな

昼休みのひととき

空を眺めています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パパの育児は?~少子化社会に関する国際意識調査~

厚生労働省の発表です

少子化社会に関する国際意識調査

少子化は多くの先進国に共通する話題といわれています

国際比較をして今後の日本の少子化対策を考えようというための調査です

日本、韓国、アメリカ、フランス、スウェーデンの5カ国を比較したものです

いろいろな結果は興味深いものです

欲しい子供の人数は2人というのが

調査対象国では同じです

日本と韓国は半数を超えています

育児については

「楽しさを感じるときがかなり多い」「楽しさを感じる時のほうがやや多い」がどの国も9割近くいるようです

日本は若干低めです

子育ての負担

多くの国が出費がかさむと回答。特に韓国とアメリカでは7割を超えています。日本は5割弱です

「育児の中で妻よりも夫のほうが主に行っていること」

さあ、なんだと思いますか?・

日本で一番多かったのは

「入浴させる」

男性も女性もこう答えているので

「入浴」はパパの仕事というのは定番になりつつあるのかな

面白いのは

男性が「やっている」、

と答えた項目と同じ項目の女性の回答を見ると

低めになっていることです

夫のほうが主に行っていることで

「何もしていない」

と答えた日本の女性は16.1%。男性は7.8%

パパさんたちは

いろいろ「お手伝い」をしてくれているのでしょうけれど

ママさんたちから見たら

「まだまだ足りない」

という意見をお持ちの方もいらっしゃるようで。。。。

ちなみに2005年は

「パパは何もしていない」と答えた女性は19.7%だった。

この5年で、イクメンパパやカジメンパパが増えたのでしょうか

諸外国では

こどもの「食事の世話」は

パパの仕事である方が多いようですね

日本では食事の世話は圧倒的にママの仕事でしょう

国によって育児の考え方ややり方は違います

ちなみにうちのパパは・・・

おむつの取り換えはよくやってくれていたな~

たまたま長女とパパが二人の時に

パンツにウンチをしてしまうことが多かったので

ウンチパンツを洗うのはパパの仕事だったわcoldsweats01

ちなみに二女は

パンツになってから

粗相をしたことはなかったわ~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

映画三昧

土曜日にツタヤに行ったら

旧作100円だった

新作はこれといってみたいものもなかったので

YUと一緒にDVDを借りてみることにしました

洋画好きのワタシの影響で

YUも洋画好きです

お友達は邦画の恋愛映画なんかが好きらしいのですが

たぶん話が合わないでしょう

なんといってもYUの好きな映画は

ジョーズ(古い)、エイリアン(古い)、ターミネーター(古い)

のようなアクションやパニックやSF映画なのである

(2012のような地球が滅亡する映画やホラーは嫌いらしい)

で、昨日借りてきたのは

チャーリーとチョコレート工場

51fzbjxemvl__sl500_aa300_

ご存知ジョニーデップ

パイレーツのシリーズは最初のは好きだったけれど

2,3はなんだかなあ。。。という感じ

まあ今公開中のも見に行くかもしれませんけど

いや、ワタシはジョニデが好きなわけじゃなくて

この映画ではやっぱりウンパルンパでしょう

トレマーズ

51re8v7evgl__sl500_aa300_

10年以上前に見た

謎の生物が人間を襲うパニック映画

なんとなくまた見たくなってしまって借りてきました

地中に生息する巨大ツチノコのような生物が

西部の田舎町を襲う話

安っぽいB級映画ですが

変に凝っていないところがシンプルで好きですね~

バッドマンビギンズ

519qzqopx5l__sl500_aa300_

ダークナイトは見たのですが

なぜかこっちを見ていないワタシ

せっかくだから借りてみました

いや、クリスチャン・ベイルも好きですし~

そういえば先月MIと映画館で観た映画は

実はガンツ

何の予備知識もなく見たのですが

これもパート2だったのね・・・

いきなり「続き」からだったので

「1」があるのを知らないワタシとMIは

面喰っちゃいましたよ

それなりに面白かったけどね

バッドマンはこれから鑑賞予定

ダークなヒーローってなかなかいいですね

天使のくれた時間

33_453616

チャリチョコ、トレマーズを見た後

ケーブルテレビのムービープラスでやっていた

連続3本になっちゃったけれど

少し見ていたらそのまま最後まで見てしまいました

ニコラスケイジが出ている映画

ウォールストリートで働く独身貴族の社長さん(ニコラス・ケイジ)

ある日目覚めたら別れた彼女と結婚し子供も2人。フツ~の生活をしていた。。。??

なかなかホッコリ系の

ちょっと切ない映画です

人生、やり直したい?

いやいや

やっぱり夫と子供二人の今の生活が

ワタシには一番です。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

外食大手 ファミレス縮小

昨日の夜は

ワタシとYUしかいなかったので

お家で軽くなんか作ろうかなと思ったのですが

「レストラン行きたいな」

というYUのご要望にこたえて

(ワタシも楽したいので)

外食にすることにしました

ツタヤで映画を借りて

そのまま近くのロイヤルホストへ

そういえば木曜日26日の新聞で

外食大手がファミレス縮小という記事を見かけました

ロイヤルホストの店舗数も25%減らす

デニーズも減らす

ガストも出店を駅前に限定…

これからはステーキなど専門店にシフトする店もあるようです

そういえば

我が家の場合

家族でロイヤルホストやデニーズなどのファミレスに行くことは減りました

がってん寿司とか

中華の紅虎餃子房とか

イタリアンのサイゼリアとか

気付けばファミリー向けの専門店に行くことがおおくなったかな

そもそも家族でファミレスは高くつくし

(専門店も高くつくけど・・・)

子どもたちも家にいない日が多くなったので

回数もぐっと減りました

子どもが小さい頃は

お子様ランチで済んだけれど

4人でファミレスに行けば

あっという間に6千円くらいになってしまいます

パパと二人でご飯を食べることもありますが

ファミレスにはいかないなあ

ムスメタチと出かけるときは

デザートも豊富だから

ファミレスでパフェを食べることも増えたかな

デザートがたくさんあるファミレスも

これからはいいかも?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中間テストも返ってきた

「お母さん、中間テスト返ってきたよ!」

なんだか弾んだYUの声

「どうだったの?」

「うん、数学がね、すごくよかったよ」

ということで数学がまたまたできたようで

Yuさん、数学好きになりつつある??

と思ってよく見たらこれは代数

幾何は・・・

あららら~

幾何は苦手の模様

「他は?」

「いつもと同じ。特に理科は悪かった」

と、こんどは残念な理科を持ってくる

数学(代数)はとって~もよくできたけれど

理科は残念で

英語と社会は平均くらい?

国語は

「だめ~」

そうですか

ま、急に勉強ができるわけじゃない

部活にもしっかり力を入れて

友達ともたくさん遊んで

学習面は

平均点を目指してがんばればいいよ

・・と思ったら

あら、漢検の問題集が机に上に置いてあった

次の目標は漢検です

漢字覚えようね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

保育園に向かう母子

「な~い な~い、な~い」(子)

「あ~る、あ~る、あ~る」(母)

「な~い な~い、な~い」(子)

「あ~る、あ~る、あ~る」(母)

「な~い な~い、な~い」(子)

「え~?どうして~?」(母))

「あ~る、あ~る、あ~る」(子)

「よかった~」(母)

「な~い な~い、な~い」(子)

職場に向かう途中にある保育園に向かう親子が

手をつないで

うたうように

ささやくように

仲良く保育園に消えていきました

働く母は子どもと向き合う時間が少ないけれど

たぶんこのお母さん、

保育園に向かう時間が

子どもとの素敵な時間なんだと思います

ワタシも昔

産休中ですが

幼稚園バスを待っている間

MIとしりとりをしたり

歌を歌ったり

ちょこっとかくれんぼしたり

手をつないで歩いたり…・

いつかこういう思い出が

母親にとってかけがえのない宝物になるでしょう

娘たちは成長していきます

ふとこういう光景を目にすると

かわいかったあのころを思い出します

帰り道

別の親子に出会います

一緒に歌っていました

「あ、る、こ~。あ、る、こ~。わたっしは~ げんき~」

早く孫が欲しい!!

そんなふうに感じてしまいました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

トマト大福 ~北本のトマト産業~

職場の方にいただきました

Dvc00064

トマト大福

イチゴ大福は食べるけど

トマトは初めてです

実はトマトは埼玉県北本市が一押しの野菜(果実?)

こちらのトマト大福は

北本の岡乃家という和菓子屋さんのもので

テレビなんかでも紹介されたみたいです

どんな味~、ちょっとブキミ…

と思いながら食すと

トマト味の白餡の中に

プチトマトが入っていて

あら、意外においしいわ・・・

ということで楽天のお店で紹介してあった

北本のトマトのうんちく

埼玉県の北本市には大正末期から昭和18年ころまでトマト産業があったそうで

当時トマトは食べるものではなく、アメリカに種を輸出するために栽培されていて

実は捨てられていたそうな。・。

その果肉を生かせないかと試行錯誤を重ね開発された(トマトクリーム)

これが帝国ホテルなどで評価されて

昭和3年ごろには埼玉の名産として優良国産賞を受賞した

とありました。

そうですか~

トマトの歴史はそれほど長くないんですね

北本ではトマト商品売り出し中で

だいふくのほかトマト餃子(!)とかB級グルメで売り出しているみたいです

最近のトマトは

フルーツトマトとか甘くておいしいですよね(高いけど)

お弁当にも欠かせないトマトちゃん

だいふくになってもおいしかったよ!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

学力テストが返ってきた

4月に実施した学力テストの結果が

返ってきました

国語、数学、英語、理科、社会

3月の震災後

急に春休みになってしまって

あ〜んなにだらけていたのに

あら、いいじゃない??

国語はあらあら〜

トホホな結果でしたが

(相変わらず)

数学が〜coldsweats02

おおお〜

これは学年トップも夢じゃない??

な〜んて言いたくなるくらい良い結果だった

まるで数学が得意の子になったかのようだ

あら、ついでに理科も

いいじゃない

YUはやっぱり数学は好きなようである

国語が残念すぎるのが残念だなあ

たしかにテストの国語って難しいかもしれないけどね

英語。。。

YUにしては良い方だと思います

が、もうちょっと努力してほしいかな

勉強がすご〜くできなくてもいいと思っているけれど

普通にできて

得意科目があればいいな・・・

と思っているので

今回はとてもよい結果でした

本人も満足そう

やはりいい点をとるとうれしいようです

だから

国語のことは置いておいて

数学すごいね〜っと・・・

とりあえずよかったわ・・

よくがんばった!!

国語といえば

YUは言葉が遅かったこともあるためか

(3歳くらいまであまり言葉を発しなかった。3歳児検診で経過観察になった)

小学生につきものの

「音読」

がとっても下手だった。

どこで区切っていいのかわからなかったようだ

今でもしゃべるのが苦手

読むのも苦手

自分を表現したり

何かを作文にするのは苦手

普通の会話はなんとかなってきたけれど

何が言いたいのかよくわからないことも多い

中学に入学するときは

「こんな実力でついていけるんだろうか」

と本気で心配したのだが

ようやく人並みの会話もできるようになったわ

お友達のおかげかな

・・・ワタシは帰りが遅いので

YUに「勉強しなさい」

とは言ったことがないが

真面目でコツコツ型のYU

パソコン三昧で

ゲーム三昧で

アニメ三昧だけれど

宿題だけはきちんとやっているようだし

それがこうやってテストの結果に表れたのかな

これまで実施したテストの結果の推移が表になっているが

まあ見事に

上がったり下がったり上がったり下がったり上がったり…

いい時の次は悪く

悪い時の次の回はよい

分かりやすいYUの成績

次回は下がりそうだけれど

この嫌なジンクスを破って

次回もがんばってほしいな

国語??

漢字と言葉の意味だけはしっかりと覚えよう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

どうなる、年金 ~3号被保険者制度の行方~

年金に関する資料

というものが

厚生労働省から発表されています

新聞でいろいろ解説されていましたが

新しい年金制度の骨格は

○所得比例年金(職種を問わずすべての人が同じ制度に加入し、所得が同じなら同じ保険料で同じ給付)

○最低保障年金(高齢期に最低限これだけは受給できるという額を明示)

ということなのですが

読み進んでいくとどうも具体的に何がどうなるのか

よくわかりませんでした

多くの主婦の皆さんが気になるであろう

3号被保険者制度の行方は。。。。?

う~ん、これも結局よくわかりません

書いてあったことは

○現状として・・・保険料を負担しないで基礎年金を受給できる第3号被保険者制度について、専業主婦を優遇しているのではないかとの批判がある。

○改革の方向性として・・・第3号被保険者制度に関する不公平感を解消するための方策について、新しい年金制度の方向性を踏まえつつ、検討する。

というのが今回の結論です

この時点では今後の検討とする

まだ何も決まっていないということで

この時点では3号被保険者制度に変更はないようです

また、多くのパート労働者のみなさんが気になるかもしれない

(多分、負担が増えるであろう企業のみなさんも気になるところでしょう)

厚生年金の適用については

現在1週間の所定労働日数が通常の就労者のおおむね4分の3以上あることが適用の条件としているところを

雇用保険の制度などを参考に改革する。。。

つまり、1週間の所定労働時間が20時間以上で、31日以上の雇用見込みがあるパートの方は

厚生年金の適用になる。。。。ということらしいです

新聞情報などでもこんな感じで解説されていました

また、受給資格期間は現在25年と長い期間を前提としているところを

短縮する。。。新聞情報では10年以上くらいみたいですね

気になる財源の話はこれからですが

保険料と税と両方を財源とするのでしょう

そして実施時期ですが

移行期間も必要ということで

この制度を始めるのは40年後から。。。らしいです

40年後には高齢者の数も多いでしょうし

子どもは少なく

現役世代も急に増えることもないので

かなりの財源が必要となるようです

企業の負担も増えるでしょう

相変わらず膨らむ年金みたいですが

どうなっちゃっているんでしょうか

まあ、複雑に絡み合った制度と

課題も多い中で

これだ、という素晴らしい案がすぐ出るとは思えませんが

新聞などを読んでも

負担は増えていくばかり

40年後、ワタシはこの世にはいないかもしれません

死んじゃった後のことは生きている人で考えてね

なんてみんなで考えているわけではないでしょうけれど

もう少し具体的なイメージが欲しいなあと思いました

それだけまだまだ解決策には

程遠いということなんでしょう

これから具体策を詰めていくのでしょう

原発の補償の問題やら

復興財源の問題やら

明るい話題がなかなかない中で

デフレはつづくかもしれませんし

仮に景気が回復しても

給料も上がらず実感のない状態が続くんじゃないか

そんな感じもいたします

どうなる年金

行方を見守ります

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

生姜焼きとダシ巻き卵

今日は定時で家に帰ったので

お惣菜じゃなくて何かつくろ~う

夫も早く帰ってくるって言ってたし

MIも珍しく家にいるようだ

YUはおばあちゃんのうちで食べちゃったから3人分

冷蔵庫には豚ロース(薄切り)があったなあ

じゃああとは何かサカナでも買っていくかと

ホタルイカを買う

で、家に帰ってから作ったのが

生姜焼き(野菜いため付)

ネギ好きの夫用にネギ入りダシ巻き卵

おばあちゃんからいただいたキンピラ

コーンとキュウリとブロッコリーのサラダ

これにビールをつけて…

うん、ささっと作ったわりになかなか豪華じゃないの

夫も50を過ぎてあまり食べなくなったので

このくらいあれば十分です。

多いくらいです。

Dvc00032

Dvc00031

・・・と食べ終わってから

アレ、何か忘れてない??

そう、ホタルイカの酢味噌和え

せっかく買ってきたのに出すの忘れちゃった。。。

明日のサカナといたしましょう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハプニングが生きる力を育んでいく

なんてタイトルはオーバーですが

昨日からYUは中間テストでした

ところが朝京浜東北線が

人身事故で止まってしまった!!

(ワタシも職場に行くのが遅くなっちゃったよ)

まあ、待っていれば動くでしょうし

YUだけじゃないでしょうから

仮に遅刻しても大丈夫だろう。・・・

・・・大丈夫だったかなあ??

働く母は相変わらず助けにはいけないので

本人がトラブルに対処するしかないのである。

先日の遠足事件でのお財布は結局みつからなかった

今回はどうしたでしょうか?

「今日、大丈夫だったの?」

「王子にいたから、南北線に乗り換えて、駒込まで行ってそこから山手線に乗り換えた」

と、びっくりするような回答が返ってきた。

ワタシはYUと一緒に王子から南北線に乗ったことはない。

たぶん学校のお友達と

寄り道をしたのか回り道をして帰ったのか

駅の放送でう回路を案内していたのを聞いたのか

周りの人の動きを感じたのか

とにかく南北線という存在を知っていたのに驚きだ

「都電もあったんだけど、どこでおりるのかよくわからなかったから」

おお~

巣鴨までは都電でも行けるのだ

「地下鉄の乗り場がわからなかったから駅員さんに聞いた」

もう、母としては涙が出るくらいうれしい言葉だ。

「人に聞く」

この当たり前のような動作が

YUはとても苦手だったのだ

小学校の頃は知らない人に道を尋ねるくらいなら

家に帰ってきちゃうような子だった

ワタシもいつも言っている

「お母さんもお父さんも、YUのことを助けに行けないんだよ。わからないことがあったら駅員さんとかおまわりさんに聞きなさい」

そしてちゃんと代替案をさがし

見事に学校に遅刻しないで8時ころにはついたそうだ

いつまでも赤ちゃん扱いして

ついつい手を出してしまいたくなるYUであるが

いつの間にかすっかりお姉さんになっていたのね

きっと知らないところで

いろいろ困ったことが起きて

その都度

友達に聞いたり

誰かに聞いたりして

一段一段階段を登るように

いろいろなことを経験しているに違いない

地元の公立中学に行っていたら

YUはこんなふうに

「一人でなんとかしてみよう」

という状況にはならないだろうから

あいかわらず引っ込み思案のYUだったかもしれない

「かわいい子には旅をさせよ」

プチプチの旅ではありますが

そうやって少しずつ

何とかする力をつけていくものなんだなあ

母はとてもうれしく感慨深くYUの成長を見つめるのでした

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

103万円と130万円の壁

出産後退職された女性の多くが

再就職する時代です

出産後半年もすると

「ブランクがあいちゃって…」

と心配される方もいらっしゃいます

逆に10年以上あいていて

「今からでも就職できるかしら」

と心配される方もいらっしゃいます

そして、なんとなく気になるこの言葉

「103万円と130万円の壁」

耳にして

103万円とか130万円を超えてしまうと

損しちゃう

と考えている方も多いようです

もちろんそういうケースもありますが

働き方をどうするかで損か得か

人によって変わってくるのです

昨日の日経新聞に解説が出ていました

ファイナンシャルプランナーの藤川太さんの解説です

103万円を超えると公的負担として所得税がかかる。年収が基礎控除38万円と給与所得控除の最低額65万円の合計額を上回る場合。

130万円を超えると社会保険料の負担が発生する。健康保険の被扶養者の認定基準(年収130万円)を満たさなくなる。

税金の話と、社会保険料の話です。

もう少し詳しく解説されています

夫の収入が一定で妻のパート収入が103万円以下なら

妻自身の公的負担はなく、夫妻の手取りは妻の働いた分増えます

年収100万円くらいだったらそのまま家計の収入がアップするということですね

女性の就職支援の仕事をしている時も

みなさんの関心はこの辺にありました。

自分の自由になるお金が欲しいという意見や

教育費などがかかってくるということなどから

塾代や習い事、自分のお小遣いなどに充てる方が多かったです

103万円を超えると妻の所得に課税されます。また、夫は38万円の配偶者控除を受けることができなくなりますが、配偶者特別控除があるので夫婦の手取りは増えます。

130万円以上になると妻自身が社会保険料を負担する必要があり、自ら国民健康保険に加入しなければなりません。

通常の労働者の勤務日数や勤務時間の4分の3以上働く場合はパートでも健康保険や厚生年金に加入して保険料を負担する必要があるのです。

130万円を超えると160万円までは妻の収入の増加額に比べて妻の公的負担額の増加額が大きく、夫妻の手取りは129万円の時より減ります

ということで、「働くと損」という現象が起こってくるのです。

だから、働くなら160万円を超えるくらい働くようにするか

130万円以下で公的負担をしなくて済む働き方をするか

女性の悩みどころのようです。

パートという働き方は今や再就職女性の最初のステップとして

普通のスタイルになっています。

これからは育児休業をとって

働き続けるという方も増えてくるかもしれません

もちろん働着続けるための環境が整うことが前提ですが

パートの場合

時間調整をして損をしないように働くのもいいでしょう

資格をとったり、長く続けるためにがんばってみて160万円を超えるのもいいでしょう

負担した年金額は将来自分の手元に帰ってくるはずですから

(社会保険改革の行方が気になるところですが)

将来のための貯金だと思ってちょっとがんばってみるというのもいいでしょう

ご家庭のこと、こどものこと、介護のこと

家族で一緒に担えればよいのですが

現実的にはそれが難しいケースも多いので

自分がどんなふうに働いていきたいか考えなければならないでしょう。

長く働きたいのであれば

160万円を超える収入を目指すのも

良い選択だと思います。

そのための準備はいろいろ必要です

保育所などの情報収集や

就職活動そどうやっていくかが大事です

特に家庭の協力がどこまで得られるかが

とても大事なので

働く前に

夫や自分や夫の両親、ご近所さんの協力、ファミサポなど

一人で抱え込まずに働く手段を見つけておきましょう

都心部では待機児童の問題などで

なかなかすぐには動きがとれない方もいるかと思いますが

いつか働くその日を

現実のものとするために

いろいろ準備をしておくことは大切だと思います。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

八百屋さんのメロン

普段はショッピングモールやスーパーで買い物をするワタシ

野菜だけは

ショッピングモールの中に入っている

八百屋さんで買うこともあります

やっぱり安いです。八百屋さん

特に果物が

昨日はメロンの特売

大きな大きなメロンが

網目の果肉が緑のメロン

種類はわかりませんが

3つで千円

駅前の東武ストアで

一個498円で売ってそうなメロンです

「これは買いだ」

と、ちょっとぜいたくなこのフルーツを買ってきて

今朝包丁を入れてみると・・・

プシュ~・・・

と妙な音が

見るとこのメロン、熟しすぎcrying

中身が溶けたようになっていて

ジュースにもできないわ

なんとなく発酵が始まっていたのかしら

あのプシュって音はなに??

缶ビールをあけたときみたいなね

なるべく香っていないのを選んだつもりなんだけど

失敗!!

みんなそうだと困るから

もうひとつ割ってみたら

こちらはちょうどよい加減に食べごろでした

八百屋さんのメロンは安くておいしいけれど

今回はちょっとはずしてしまった

これは八百屋さんのせい??

いやいやもっとじっくり選ぶべきだった??

もっと固そうなメロンを選べばよかった

以前同じ店で買った時は3つとも固いメロンだった

こっちは食べごろまでに5日くらい待ったんだっけな

メロンやスイカは中身が見えないから

選ぶのは難しいですね

当たり外れがあるのは仕方ないけれど

結局二個千円だ。

安物買いの銭失いになってしまった

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヘルシオで作る春巻き

大学生になったMiは

毎日毎日出かけていて

夜、家で一緒にご飯を食べることがほとんどなくなりました

そんなMiが

今日は家でご飯を食べるというので

MIの好きな春巻きをたくさん作りました

大きさや形はともかくねcoldsweats01

で、たくさん作ったので

半分の量を油で揚げ

残った半分をヘルシオで焼きました

(ヘルシオ春巻きと揚げ春巻きと二種類つくりました)

Dvc00030

これはヘルシオで焼いた春巻きの一部

ちょっと色が薄いかな

欲張ってたくさん網に乗せちゃったからなあ。。。

それでも

パリパリの皮でアツアツにできます

揚げた方の春巻きと仕上がりは同じです

春巻きの皮を通して具の油が下に落ちています

受け皿は油でいっぱい

それでもパリパリにできるから不思議!

たぶん油が落ちた分は

ヘルシーなんでしょうかね~

全部ヘルシオで作るためには

何回か同じ工程を繰り返さなくてはなりません

量をつくる場合は揚げたほうが早いですね

ヘルシオでのグリルは時間がかかります

時間のない場合は揚げちゃった方がいいかなあ

余裕のある日はヘルシオでと、使い分けをする感じかな

ヘルシオ、電子レンジとしてだけではなく

こうやってウォーターグリルやウォーターオーブン機能にも

だんだん慣れてきたこともあり

結構役に立っていますscissors

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日は家事の日

今日はいいお天気

ワタシは家に一人です

お手伝い隊のパパは朝からお出かけ

MIは大学のサークル活動へ

YUは学校へ

ということは・・・

このフリータイム、どうする??

そこはボーっとしていられない悲しい習性かな

朝から家事にいそしんでおります

いまちょっと休憩タイムです

昨日は夜遅くまで飲んできたけれど

今日も朝からフル稼働

いつもよりちょっと遅く6時に起き

朝ご飯をつくり

洗濯機は3回動かし(今4回目が稼働中)

台所を片付け、きれいに拭いて、

リビングはルンバが掃除中

これから水槽の掃除と

トイレの掃除をして

できたらワックスをかけ床をきれいにして

(アウロのフローリングワックスシートで雑巾がけのようにワックスが掛けられます)

布団を干して

銀行ATMへ行き

クリーニング屋によって

買い物をして

この辺で午前中が終わるから

お昼ごはんを作ろう

そういえば昨日ママ友が

「最近、気力がなくなっちゃって。洗濯も毎日しなくなっちゃったのよ」

我が姉(パート主婦)も洗濯は毎日やっていたが

ワタシは毎日はしないな

洗濯ものがたまったら洗いますが

シーツも毎日洗っていたという彼女

シーツなんか毎日洗えないよ。。。。

働く主婦は会社の中だけじゃなくて

家の中でもとっても働き者なんだ

ワタシの周りの働くママたちは

家の中でも大活躍

でもこうして

忙しく動き回っているうちが

充実していて楽しいのかもしれないね

だからたまに

飲み会に行ったり

買い物をしたり

スポーツをしたり

読書をしたり

好きなことに打ち込む時間を作って

ストレスを発散しなくちゃね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

埼玉は首都圏の台所 ~浦和のおいし居酒屋 彩丸~

予定通りママ友とママ飲みしてきました

今日は浦和の

地産地消の和風ダイニング

彩丸

浦和イトーヨーカドーの裏の方

埼玉産のお酒や

埼玉産の野菜

埼玉の黒豚やタマシャモなど

地元のおいしい食材で

創作料理が楽しめます

実は埼玉は

野菜の産出額が日本でも多い方なんです

東京の隣で

温泉も海もない埼玉ですが

深谷ネギやホウレンソウなど

たくさんの野菜を

首都圏の皆様にお届けしているのです

本日は

黒豚のチャーシューの網焼きや

シャクシナの天ぷら

たらし焼き(秩父のクレープみたいなチヂミ風のもの)

お酒は源作ワインの赤

コエドビールは高いから頼まなかったけれど

毛呂山の梅酒をたくさんいただきました

他にも埼玉産の野菜やお肉を使った料理がたくさんです

写真は

撮るのを忘れて

最後の二品~

Dvc00029

ポテトとサツマイモの素揚げと

漬物盛り合わせ

これは梅酒

この漬物が田舎風で

根ショウガの漬物なんかはお酒にぴったり~

地酒を頼むと義捐金に寄付されるという仕組みで

梅酒を2杯とワインを2杯頼みました

とりあえずビールは地酒じゃなかったけど

B級グルメの味噌ポテトやゼリーフライなどもあったけれど

お腹がいっぱいで食べられなかった

この次にぜひ頼んでみたいなあ

焼き物は炭火焼で

ちょっぴり煙かった

ママ友は

Miが赤ちゃんの時の公園デビュー仲間

18年目のなが~い付き合いです

あ、19年目になるのかな

今でも宝塚に一緒に行ったり

年に5~6回会って飲んだりと

楽しくやっています

お互い子どもも大学生になり

子どもがだいぶ離れたので

これからは

飲む回数が増えるかも~

楽しいひと時でございました。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

均等法世代のワタシ 〜働く女性の25年〜

今年は男女雇用機会均等法の施行から

25年なんだそうですね

ワタシは勤続26年目です

ほぼ均等法世代です

そういえば、大学の同級生の女の子で

総合職の子もいたかしら・・

その後音沙汰もないが、まだ続けているんだろうか

親しかったお友達(女子)で

いまだ継続して働いているのは

ほぼ皆無に近い

(再就職組は多いです)

みんな、結婚、出産を乗り越え

子どもが小さい頃はがんばっていたけれど

だんだんきつくなっていったんだろうか

辞めてしまった

その後もう一度ライフプランを見直し

違う道を歩んでいる子も多いのが頼もしい

そういえば先日

中学校の参観日で

大手企業に勤め続けているママも言っていたっけ。。

「とにかく大変!大手ほど大変よ。朝も夜もないわよ、責任もあるし」

朝早く子どもの弁当を作り

夜遅く帰ってきてアイロンをかけて翌日の弁当を仕込み

「自分の時間ないじゃない」

「そうなのよ〜」

それでも20年以上そうやってきていると

既にこうした生活が

自分の一部となっていて

意外に無理せずにやっていけるものなのだ

(と、ワタシの場合だが)

ワタシタチの10年先輩は

本当に苦労して

「男の世界」で

「女」を捨てるくらいの勢いで

仕事にまい進してきた方が多い

ワタシタチはそこまでではないけれど

中には体を壊す人もいただろう

いまだに社会全体が

女性にとって働きにくいというところもあることは否定できない

それでも

男性も女性も無理せずにともに働く社会を目指して

少しずついばらの道を

きれいにしていくのが

先を行くワタシタチの使命なんだと思う。

ワタシもね、ここにきて

「疲れたなあ…夫の収入だけで暮らしていけないかしら」

なんて人には言わないが

心の中で何度つぶやいたことでしょうか

25年も勤めてくると

やっぱり疲れることはたくさんある

働く女性としては恵まれているんだろうけれど

男性と比べたらやっぱりいろいろと同じようにはいかないし

毎日毎日どこかで仕事のことが引っかかっているのを自覚しています

気付くと仕事のことを考えていたりする

家庭と仕事はキッチリ分け

子どもに向き合い

自分の時間も持っているつもりだが

お風呂の中や

寝るときに

ふと明日の仕事のことや

懸案について

思案している自分がいる

子供が大きくなって手が離れつつあることも仕事を考える時間増えたことの要因だ


最近股関節が痛くて

スポーツができないから

ストレスの発散ができていないのかな

今日はママ友と飲み会です

仕事は忘れて楽しんでこなくちゃ〜

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

どの塾がいいか

最近急に増えた塾のDM

中2のYUあてに

「今からやれば希望校に受かる!!」

みたいなキャッチフレーズとともに

たくさん入ってくる

中2といえば

部活に勉強に大変で

そろそろ受験を考える時期でしょうか

我が家は中高一貫校なので

高校受験はありませんが

小学校の頃はどこの塾にするか考えました

・・・が

結局

塾まで誰も送迎のできない我が家

YUが一人で自転車で通える

駅の近くの栄光ゼミナールへ

MIもそうでした

中学受験する子の多くは

難関校なら日能研、サピックス、四谷あたりが多いでしょうか

栄光は中堅校を狙う子が多かったような気がします

大学受験の時も

塾はどうしようと考え

MIが学校帰りに近かったのは塾がいっぱいある

南浦和なのですが

河合塾は同級生が多いからいやだといい

個別は嫌だとか他もいくつか体験授業を受けたりして

結局駿台大宮校へ

予備校の場合は

現役生コース

浪人生コース

現役生の中でも

中高一貫校生のコースなど

いろいろあるので

やはり自分でいろいろ見て体験し、話も聞いて

その上で選ぶことが大事でしょうね

中学生の場合は

やはり家の近くに行く子が多いのでしょうか

今は塾もたくさんあるので

お金とも相談でしょうし

やはり親の目でもしっかりと

調べて確認することが大事なんでしょう

もちろん塾に行かずに頑張る子もいるし

小学生だとシルバー人材センターなどがやってくれる補習のための塾もあるようです


安くて結構人気もあるようですが中学校の勉強では教える方も大変なのか、こういうのはあまり聞きません


塾に行くかどうかは結局それぞれのご家庭で判断すべきことだと思いますし

都心と地方とだいぶ事情も違いそうですね

中2のYU

来週から中間試験です

今のところ塾には行っておりません

これからも行かないで済むようにしてほしいなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ベリーダンスの衣装

じゃ〜んnote

Dvc00027

この春から女子大生になり

東京郊外で勉強に励むMI

晴れてベリーダンス部に入り

土曜日ごとに練習をしています

「衣装を買わなくちゃなんだけどさ」

大学生になったんだから

サークル代は自分で払ってね

と思っているが

アルバイトも採用は決まったとはいえ

これからなので

初回は母が建て替えましょう

・・とはいえ

こういう特殊なものは

お店で買うと高額らしいので

これこそネットで購入

たまたまフェアの期間中で

一つ880円

赤と紫の二種類を購入

指に着けるシンバル?も一緒に買いました こっちの方が高かった

これ、なんていう名前なんでしょうね

腰巻・・・・ということはないでしょうね

MIが着けて踊ってみる

うわ〜

さすが元ダンス部

それっぽいよ

ウエストがきゅっと締まった

メリハリあるボディの我がムスメ

なんかいい感じに似合ってるじゃない

母も腰に巻いてみる…・

・・・・・・

うわ〜、ポッコリお腹がステキ〜coldsweats01

写真をとってみたけれど

とても公表できません〜

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

若葉萌える大宮氷川参道

Dvc00024

今日は大宮に出張でした

ちょうどひと月ほど前に

同じところで写真をとったなあ…

4月の写真

早いものですね

すぐに暑くなっちゃうのかな

今日はこの後夕立になり

折り畳み傘が役に立ちました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性の就労促進 ~厚生労働省~

5月12日に厚生労働省が発表した資料です

就労促進に関する資料

さてさて、新聞や書籍でもいわれているように

就業者は今後10年で大きく減少します

400万人減ると予想されているようです

じゃあ失業者が減るのではないか・・・

と単純にいかないようで

若者の安定的雇用や

女性の就業の拡大

高齢者の就業促進を

どうやっていくかが問題のようです。

女性の問題についてみると

いわゆるM字カーブ。

出産・育児をきっかけに労働市場から退出する女性は

日本や韓国で多く

M字の底の部分が低くなっています

一方で

主要先進国では

女性の就業率が高いと出生率も高い関係があるというデータがあるようです

今やパートなどの非正規雇用は全体の35%ちかくで

そのうちの多くが女性です

出産後は子育てに専念したいという女性も多いと思いますが

辞めないでいられるものなら働いていたいという女性も多いと思います

若い女子学生の

専業主婦志向が高いという記事なども目にしますが

働きながら

無理をせずに

出産も子育てもできるという社会をつくることは

とても大事だと思います

いまどき

「女性の仕事は、お茶くみとコピー、受付でにこにこしている」

ということでもないでしょう

(ワタシが就職するころはそんな感じでしたが)

「結婚したら辞めるのは当然」

ということでもないでしょう

ただ、出産後、子育てしながら仕事を続けていくのは

今は相当な苦労を強いられます

特に女性にその負担が多くのしかかってくるので

男性の協力や

会社の理解、会社の後押しが

絶対に必要でしょう

子どもが小学校に入っても

中学校に入っても

子育ては主に女性に任せられている

参観日に出席するのはほとんどが女性です

先日の土曜日の参観日でも

男性の出席は少なかったです

同じように働いていても

家事のほとんどを妻が行う

小さいころの子もりはパパも参加するけれど

年頃の女の子の扱いが難しいのか

パパと娘は疎遠になりがちというご家庭もあるでしょう(うちのことです)

「ワタシばっかり…」

「夫はあてにできないから一人でがんばろう」

そんな感じで

仕事を続けていくのは大変でしょう

20年前から同じようなことが話題にされ

少しずつ形を変えながらも

なかなか進まない「家庭と仕事との両立」問題

少子化対策としても

働き続けたい女性を支援する制度や

社会がそれを容認することが

大切だと思います

総論では賛成していても

「うちの会社じゃあ無理だなあ」

というのが多い状況では

次の20年も状況がなかなか変わらないかもしれません

がんばりすぎず

誰もが働ける社会

理想は高いけれど

実現はなかなか難しそうです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日も和食で・・・

そごうで買った西京漬けセット。

なんとなく食べそびれて

そろそろ食べないと~と思い

いっぺんに全部焼いてしまいました

(きれいに盛りつければいいのにね)

銀だら、銀むつ、シャケ、たら、金目鯛の西京漬けが

バラで入っています。

1000円です

お買い得ですが、二人で食べるにはちょっと多かったな

Miの分をとっておきましょう

(YUはおばあちゃんのうちで食べました)

あとはとり肉とダイコンとキノコの煮物

アスパラとフルーツトマト

ついでに夕べの残りのお惣菜メンチカツ

相変わらず工夫もない家庭料理ですが

これにビールをつけたらお腹いっぱいになりました

Dvc00022

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

8年ぶりにパソコン購入〜初期設定が大変〜

大学生のMIの部屋には

実は小学校のころからパソコンが置いてある

YUと共有だし

小中高校生のパソコン使用は

自由にしてしまうとあぶないので

フィルタリングしてあった

スペックにしてはいろいろソフトが入り過ぎていて

使い方も荒いためか

そろそろいよいよ異音がしたり

いきなり画面が真っ暗になったりと

壊れてきた

8年も使っているからそろそろ買い替えか〜

と思い

ヤマダ電機で

バイオを購入しました

9万円ほどです

初めてノートパソコンを買ったときは

35万円くらいしたので

本当〜に安く感じます

赤いノートパソコンで

ファッショナブルです

パソコンが新しくなると

周辺機器がうまく対応しないことがあります

ワタシのパソコンはビスタですが

いままで使っていたプリンタ

ピクサスMP900の

CDを読まなくなってしまいました・・・・

ダウンロードのためのページも既に存在しない

普通にプリントするのはできるのですが

慣れた今までのソフトでの写真編集ができなくなりました

パソコンがどんどん新しくなると

便利なようで

不便だったりするのよね・・・

パパのパソコンを買い換えたときには

無線LANをつなぐのにとても苦労したし

さて。

バイオはウィンドウズ7でした

さっそく無線LANのつなぎ方がうまくいかずトラブル

(セキュリティキーを要求された。。)

パソコン2台で検索しつつLANケーブルで本体とつないだりして

バッファローのHPからようやく暗号キーを探り当てて接続できた

2時間くらいかかった

プリンタも認識せず

ピクサスの接続はできないまま

さて、どうしよう…

写真が編集できるように

何か考えなくては

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

社会保障制度改革の行方

社会保障改革に関する方向性が

5月12日に

内閣官房から発表されましたね

社会保障改革に関する集中検討会議

いろいろ言葉が躍っております

基本的方向性としては

○全世代対応型。未来への投資

あらゆる世代が信頼感と納得できる社会保障制度を構築

現役世代の就労と社会参加を支援しつつ次世代を育成

老若男女問わずに雇用を中心に能力を形成し発揮する機会を拡大

○すべての人が参加できる社会~共助をベースとして重層的なセイフティネットの構築

第一のセーフティーネットとして非正規労働者への社会保険の適用拡大や低所得者対策の強化

第二のセーフティネットとして求職者支援制度の創設など

最後のセイフティーネットとして生活保護制度の見直しなど

○多様な主体が連携、協力することにより多用やサービスを供給する体制

住み慣れた地域での医療・介護サービスを受けられるシステムの構築

○安心に基づく活力

経済の成長が社会保障の機能強化につながることから強い経済。財政体制をつくる

とありますが、

理念そのものはこれまでいわれてきたことを

改めてまとめたものとなっているようです

具体的策としてあげられているのが

○子ども・子育て支援 ~子ども・子育て新システムの実現~

子ども手当や幼保一体化(子ども園)により社会で子育てを支援しようということのようです

○就労支援~みんなで働こう、人間らしく~

全員参加型社会の実現。若者、女性、高齢者、すべての人が働く社会。

○医療・介護~全盛大への配慮と長期的な持続可能性~

医療や介護人材の確保や資質の向上、医療・介護保険制度のセーフティネット強化

○医療イノベーション~日本の医薬品・医療機器産業の国際競争力強化~

日本初の革新的医薬品・医療機器の開発と実用化

○年金~新しい年金制度の創設に向けて~

所得比例年金(社会保険):すべての人が同じ制度に加入し所得が同じなら同じ保険料、同じ給付

最低補償年金(税財源):高齢期に最低限受給できるという額を提示

○貧困・格差~重層的セーフティネットの構築~

現役世代の自立支援や地域での支え合い、生活保護の見直しなど

○低所得者対策

家計全体をトータルにとらえて医療・介護・保育などに関する自己負担の合計額に上限を設定

という感じです

盛りだくさんですが、きれいな言葉が躍っていて

具体的に何がどうなるのかよくわかりません

議事録でも読めばわかるかもしれませんが

さっとみた感想では

・・・うう、疲れる将来像だなあ…

自分たちの親は

一生懸命働いてきて

健康でさえあれば結構いい生活を送っている

(もちろん苦しい方もいる)

そんな親を見て

「定年になったら旅行に行ったり、趣味にふけったりして悠々自適に暮らしたいな」

なんて淡い期待を描いていましたが

定年後も体が丈夫ならなんとかして働いて日々の生活資金を補っていく世の中となりそうです

高齢者の生きがいやらゆとりある老後やら生涯学習を楽しもう

20年ほど前は、職場でそんな言葉が踊っていたな

将来設計を描くのって難しいとは思いますが

今まで本気で

人口減少の超高齢化社会を描いてこなかったつけが

だんだん若い世代に回っているような気がします

震災で

「みんなで助け合う社会を作ろう」

という機運が高まっていますが

個別の問題になったとき

どこまで本気で取り組めるか

政治力が必要とされるところだと思いますが

民主党政権への期待はすでにかなり失われ

かといって他の政党になって

劇的に何かが変わるわけでもなさそうなので

なんとなく明るい未来が描きにくくなっているのかもしれません

定年後も何か仕事ができるように

健康管理に気をつけなくちゃ・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨大出目金とグッピーの赤ちゃん

水槽の中のゴミを拾おうと

水槽の中をのぞいたら

あらあら。。。。

小さな小さなグッピーの赤ちゃんが

水草の間にチョロチョロしていました

我が家の水槽には巨大出目金の

シャルロットがいます

黒かったシャルロットは

すっかり赤出目金になりました

Dvc00167

餌をやろうとすると寄ってきます

全く人を恐れず

指を入れると指もパクパク。。。

不細工な顔と

ひれをまるで手のようにパタパタやる姿は

意外にかわいいものです

グッピーの赤ちゃんは以前も生まれて

水槽の中に赤ちゃんが食べられないように

網で区分していたのですが

3センチほどになったグッピーを

網を解除して大水槽に離したら

あっという間にいなくなりました

今回は水草の下の方でちょろちょろしています

出目金の動きはゆっくりでとても鈍いから

出てこなければ食べられないでしょうか

ちょっと様子を見てみよう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

剣道部のママたちとランチ ~参観日~

今日は授業参観日でした

国語と音楽の授業でしたが

「国語は来なくていい」

というYUなので

音楽を見に行きました

音楽の先生は男性の先生で

歌がまあお上手!!!

心地よく教室に響き渡る先生の美声。バリトン??

子どもたちは。。。。

高い声を出すのはまだまだ大変で、かわいい感じでした

実は音楽の授業も半分ほど終わっちゃって

前半のリコーダーが聞けず

「何しに行ったの」状態になってしまいましたが

今日のもうひとつのメインは

参観日の後のランチでもあります

剣道部のお母さんたちとランチです

Kちゃんのママさんが企画してくれました

ありがとうございます!!

私立中学では

それぞれのお家が遠いことや

YUの学校では連絡網もないので

ママたちとお話しする機会があまりありません

地元の中学に行っていれば

スーパーなどで偶然会ったママたちと

「あら~」

と立ち話でもするところでしょうけれど

そうした偶然はまずないので

今日のようにみなさんが学校に来るところで

誰かが

「ランチしよう」

などといってくれるのを

実はみんな待っているんじゃないかな

そんなことで

学校の近くのイタリアンで

Aランチ。パスタとフォカッチャとコーヒー(ハーブティー)、

クーポンでワイン(ジュース)付、

Dvc00169

牛蒡と焼いた鯵(だった?)のトマトソース味。美味です。

ついでに最後にデザートを別に注文しました。

普段聞けない子どもたちの様子や

お母さんたちの日常を

たくさん聞くことができて

とても楽しかったです

剣道部の子たちは

どちらかというと

つるむのがあまり好きではない、一匹狼タイプが多いみたい

それぞれマイワールドを持っていて

自分の世界を大切にしながら

仲良くしているようです

中学校のうちに

初段か2段がとれるようになる・・・・らしいですが

これからそういう審査を受ける機会も出てくるのかもしれませんね

そういえば教室で見かけたYuは

剣道部のお友達と楽しそうになにやら盛り上がっていました

決して運動が得意なYUではありませんが

こうして部活のお友達といるときは

生き生きして見えて

小学校のときの

学校生活が楽しくなさそうだったYUとは別人のようです

これからも

部活動のみんなに支えられて

楽しい中学生活、そしてできれば高校も剣道部で

がんばってほしいものだと思いました。

ワタシもランチをご一緒できてとても楽しかったです

またみなさんで集まっていろいろお話を聞かせてくださいね

今日はありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プランタン銀座のスポーツウェアバーゲン + ベルギーワッフル

プランタン銀座では

フィットネスのウェアが豊富で

たまにバーゲンのお知らせが来ます

どこでも売っている国産ブランドから

輸入ブランドまで

種類が多くて楽しいです

仕事帰りに行ったので

7時半すぎていましたが

OLさんがたくさん来ていました

G-FITのパンツとタンクトップを購入しました

フィットネスウェアは

ネットでも安く売っているのですが

やっぱりたくさんある中から

自分の目で見て

さんざん歩き回って

試着もして決める

従来の買い物が好きです

ネットを見るのも楽しいですが

買いものはリアルにしたいワタシです

プランタン銀座にはよく行くわけではないので

今まで気づかなかったのですが

館内案内が

日本語とフランス語???

ちょっとびっくりしました

帰りには

いつも並んでいるワッフル屋さん

昨日は並んでいなかったので

(和光の近くの)で

ワッフル7個入り1008円を購入

Dvc00166

Dvc00165 

このワッフルおいしいです

家族にも好評で

たまに買って帰ります

そんなわけで夕べは

楽しいおひとり様の週末でした

帰ったらパパは飲み会で遅く

MIも帰っていなくて

YUは中間テストの勉強をしていました(多分)

ワッフルは

今日の朝ご飯になりました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

浦和の喫茶店のランチ〜セキモト〜

浦和の喫茶店のランチ〜セキモト〜
今日は久しぶりに外でランチ

えびかつサンド

スープ

アイスミルクティー

サラダ

プリン

670円

埼玉会館まえにある

ケーキ屋さんの二階です

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

クールビズ。。。

この夏、節電対策が話題になっています

企業の夏休みをずらす

土日を操業して水木を休みにする…・などなど

これに合わせ

夏を涼しく乗り切ろうと

クールビズの取り組みも始まっています

そうです

我が職場では

いち早く

クールビズが始まっています

今日は暖かいからいいけれど

昨日のように寒い日でも

男性の皆さんはネクタイを外し

涼しそう(寒そう)でございました

クールな日は無理にクールビズにせず

普通にネクタイをしたっていいんじゃないだろうか

と思うのだが

掛け声とともにみんなが

寒かろうと暑かろうと

ネクタイを外しております

電車の中でもネクタイをしていない方を

たくさん見かけました

蒸し暑い日本でのネクタイは

確かに暑さ倍増だけれど

きちっと着こなしたいサラリーマンの方は

それなりに工夫も必要みたいです

ふつうのYシャツのボタンをはずすだけの男性は

シャツが見えていたりして

なんだかちょっときまらない感じ。。。

ネクタイ業界は

ますます市場が縮小しちゃいそうですね

ある男性は

「ボタンダウンのYシャツを買わなくちゃだな~」

なるほど・・・ボタンダウンのほうがカッコよく見えるかな

「ネクタイを締める時間が省略できていいよ」

なるほど・・・ネクタイを締めるのも大変なんですね

「中に着るTシャツはVネックにしようかな・・」

なるほど・・・確かに白いTシャツが見えないほうがカッコいいかな

「2週間もすると本当に暑くなるからふつうにボタンをはずすだけでいいよ」

なるほど・・・無理に消費する必要もないかな

とにかく急に始まったクールビズで

男性職員も出費が増える方もいるようで

なかなか大変なようです

今日は暑くなりそうだから

半袖でもいいかもしれませんね

我が職場では

3月の震災以来

暖房が入らなかった・・・

この分で行くと冷房も入れないのではないだろうか

女性はこっそりナマアシでいく人もいるでしょう

男性職員は

いよいよポロシャツが解禁されそうな勢いである

日本の夏は暑いからなあ。。。

みんなが冷房を使わなくなったら

ヒートアイランド現象がすこしおさまって

過ごしやすい夏になる…

なんてことはないのでしょうかね。やっぱり。

ああ、夏の熱帯夜

どうやって過ごそうかな~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

質素な和食

ワタシは基本的に外食大好き

ですが

夫はお家ご飯が大好きです

ワタシなんかが作るご飯を

おいしいといって食べてくれる夫のために

夫の好きな和食を30分で作ります

Dvc00161

写真がちょっとボケちゃいましたね

それでは本日の夕食メニュー

・メイン アジの開き

・ヘルシオサクサク機能であたためたイカのから揚げ(サクサクだよ)

・冷ややっこ。ネギたっぷり。ネギがメインかも

・フルーツトマト。一個百円の高級トマト~。(小さい)

・わかめと春雨のサラダ。明太子ソース添え(明太子をドレッシングとマヨネーズで伸ばしました~)

・恵比寿ビール

炊き立てご飯に和食で晩酌

いいじゃないですか!

今日はこれでごちそうです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

股関節が痛い

先週あたりから左の股関節が痛くて

階段を上るのが辛いです

椅子に座ったり立ったりも大変です

朝起きたときは状態がよいのですが

仕事から帰ってくるころは

「いてててて・・・」

と、一歩一歩足を持ち上げる感じです

もしや軟骨がすり減って。。。?

なんて思い、先日整形外科に行ってレントゲンをとりましたが

腰も含めて目立って悪いところはなかったようです

とりあえず安堵しましたが

先生曰く

「これは長引くかもしれませんね~。人によりますが。まあ、まだ1週間だから様子を見てください」

だんだんよくなるのかなあ

長引くって、、、どのくらいかなあ

「運動はしてもいいのでしょうか」

「まあ、無理しない程度にね」

運動はしていいらしい。

でも階段を上るのは辛い。

歩いたり走ったりするのは大丈夫

一体何なんでしょうね

加齢かな

筋力をつけるように

なにか運動が必要だろうか

トホホです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

YU、危機一髪~遠足顛末記~

いや~

結論からいいますと

遠足は間に合いましたhappy01

YUは集合場所に7時55分くらいに着いたようでして

まだあとに続く子もいたそうです

「YUはお母さんにそっくりだなあ(こういうところが)」

夫からいろいろ言われてしまいました…・

今回の事件について

前の晩にちゃんと連絡事項を見て

持ち物をそろえ、

少し早めに家を出たYU

西川口から川口へ、そして赤羽の橋を渡るころ

ふと足元をみると

学校指定のローファーを履いている

今回の遠足では、歩くために「運動靴を推奨」

ということで

「靴を間違えた!!!」

とあわてて赤羽で公衆電話を探し家に電話。

「お母さん、すぐに大至急、お姉ちゃんの運動靴を持って駅まで来て!!!」

泣きそうなYUはあわてて用件だけいい残し、電話は切られた…

待ち合わせ場所も決めないまま電話を切られてしまったワタシ

ちなみに靴はあくまで(推奨)だからローファーのままでもよかったのだが

真面目なYUは携帯電話を持っていっていないので

そのことについて連絡もできず

待ち合わせも場所が分からず

ワタシはといえば

まだ身支度の最中で

すぐに家を出ることができないので

パパに

「すぐに駅に行って!この靴を渡して!!」

とパパを送り出す

(待ち合わせ場所は不明のままだ)

西川口まで混んでいたらアウトだよ=とおもっていたけれど

パパが猛スピードで駅まで行ってくれた

ここでまた驚愕の事実

なんと赤羽駅で

電話をしているときに

財布を落としたとのことで。。。

落とした財布を拾おうとしたら

知らないおじさんが持って電車に乗ってしまったとのことで

動揺に輪がかかるYUであった

パパもあわてて出かけたので

お金も持っていなくて

YUは無一文でそのまま電車に乗り

集合場所まで行ったということです

これが昨日の遠足事件の真相です~

こんなときに携帯さえ持っていれば。。。。

ローファーのままでいいんだよと伝えられれば。。。

まあ、結果よしということで

YUには

赤羽駅で財布を落としたことをちゃんと駅員さんに話してくるように言いました

定期を落とすこともあるかもしれないからね

落し物をどうしたらよいか

せっかくだからここで勉強してもらおう。。。。

ちなみに財布の中身

使いきった図書カードと

アニメイトのカードということで

今回の損失は

財布本体の代金 2000円でございました

久しぶりにやってくれたYUである

が、確かにパパの言うとおり

この忘れ物のくせ、あわてん坊ぶりは

ワタシに似たんだろうなあ…・

こうした体験を積んで

失敗しないように次に生かしてもらいたいものである

ホント

自習じゃなくて

遠足に参加できてよかったですshine

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

遠足、間に合ったか????

実は今日は

中学の遠足です

8時までに集合しないとおいて行かれてしまい

学校で自習となります

早く出て行ったはずの次女から

7時過ぎに西川口から電話
泣きそうな声

ハプニングです

今まさに

集合場所に向かっているはずですが

間に合っただろうか

心配だ!

働く母は助けには行けません

顛末は明日へ続きます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

生傷絶えない剣道部

「イテテテテ・・・」

今日も朝からYuがひじをおさえていた

またあざが一つ増えている

先日のあざは大分腫れが引いてきたけれど

その前の足のすり傷は治るのに時間がかかったなあ

足の皮がむけたり

豆がつぶれたりと

小さな傷が絶えないYUである

ワタシは小さいころお転婆娘で

木や屋根に登ったり塀から落ちたり

生傷が絶えなかったけれど

川口の都会っ子YUは

小さいころそうした外遊びをしなかったので

小さな擦り傷やあざとはいえ

怪我をしてくるのは初めてだ

(バトントワリングのバトンがぶつかって突き指したことはある)

でも本人は

痛いけれど

「ちょっと自慢」だって。

剣道でのあざは

まだまだという証かもしれないけれど

本人にとっては

誇らしい傷なんだ

うれしそうにあざを見つめるYUをみて

子どもの成長をうれしく思うワタシです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

砂糖には賞味期限がない?

焼き肉屋の食中毒事件

ひどいですね

外食チェーン店での

ずさんな衛生管理が大きな問題になっています

ワタシは生肉は食べません

(肉そのものがあまり好きではないので)

先日旅館で馬刺しが出ましたが

食べられませんでした〜

そんなワタシですが

賞味期限は結構無視しています

消費期限でさえ

大丈夫だと思えば大丈夫で

これまで何十年も過ごしてきました

高校のころ母が作ったお弁当が糸を引いていたときに

食べなかったワタシは元気でしたが

食べてしまった姉は

お腹を抱えて苦しんでいました。。。

そんなワタシが悩んだのは

お砂糖

実は数年前ですが

結婚したころ買った白砂糖が

棚の中から出てきたんですよね〜

購入して15年くらいたっていました

さすがに捨てる??

ネットで調べたら

「砂糖には賞味期限はない。味は変わらない」

とありました

それでもさすがに使わないだろう〜・・・・

大丈夫かなあ

捨てたほうがいいかな。もったいないけれど

と思いながら封を開け

なめてみると…

あら。砂糖だわ

別に色も変わっていないし

カチカチに固まっていたけれど

砂糖です

これ、使えそう

使ってみようか

そう思って煮物に入れてみました

(家族には内緒でね)

普通においしい煮物ができました

・・・・

そうです

ワタシは15年前の砂糖を使って

料理をしたのです

誰もお腹を壊さなかったし

誰も気づかなかったです

普通においしい煮物ができました

意外に大丈夫みたいです

だから

砂糖に賞味期限がない

というのは本当のようです

1年くらいたっていても何の問題もないでしょうね〜

さすがに今は10年前の砂糖は使っていないけれどね!!

「賞味期限」「消費期限」

必要以上に過敏になることもありませんが

当然ですが

食品は適当な時期までには使いきったほうがいいということは

いうまでもありません・・・ですね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

なぜ同居したか~母の日に義母に感謝!!~

ワタシは義父母と同居している

MIが生まれ、育児休業明けに

保育園に預けようかと考えていたところ

「託児所なんてかわいそう。私(義母)がみるからいいよ・引っ越してくれば」

との申し出があった

後に知ったのだが

義母はその昔々

託児所で働いていたそうで

余談だが

今でもその分年金をもらっている

自営だった義父より年金額が多いのだ

当時ワタシタチは浦和に住んでおり

川口でどうしようと思っていたところ

小さな小さな工場を経営していた義父が

「上を住めるように改造しよう」

ということで

工場の2階を改造し

トイレとキッチンをつけてもらって

(お風呂は母屋に入りに行く)

隣に同居することから

ワタシの同居生活が始まった

(今は二世帯住宅よ)

それから

朝は隣の家にMiをあずけ

夜遅く引き取りに行く・・・・

という生活が始まった

このおばあちゃんがまあできた人で

嫁のワタシにはもったいないお方です

当時メチャクチャ忙しかったワタシは

本当に助かりました

午前様の日はおばあちゃんの日にお泊りだったし

義母は本当に子ども好きで

外出はあまりしない

質素な方で

工場の手伝いをしながら

家を切り盛りしていた

自営業者の主婦である

本当に大変だったと思う

当時のワタシは

『託児所に入れてかわいそうなんて、ずいぶんだなあ』

と思ったりしたものだ

ワタシは義母が子どもを見るのが当然というくらいの気持ちで仕事をしていたが

もっと義母の気持ちを考えてあげればよかったと

いまになって思う・・・

若かったころだし

仕事と子育てに夢中で

義母の苦労に気付かなかったふりをしていたのかもしれない

長女はよくひきつけを起こしたので

義母は本当に心配しただろう

高熱の時はワタシが仕事を休んだが

病後明けは義母がいてくれて助かった

義母は昭和6年生まれ。義父は大正生まれ

子育ては昔風

シャワーもない家だったので

お風呂に入れるのも大変だった

(数回ウンチ風呂になったことがある(^_^;))

機械工場を一人でやっている労働者の義父のために

力の付く揚げもの料理が多かったので

子どもたちもちょっと肥満気味になった

焼きそばとラーメンなんていう夕食も当たり前だったけれど

子どもたちの洗濯や

公園にも連れて行ってくれたし

学童のお迎えもおばあちゃんがやってくれたし

通学の旗振り当番も

時にはおばあちゃんが変わってくれたし

子どものことはちゃんと報告してくれて

相談すればいろいろ教えてくれたおばあちゃん

子どもの幼稚園の絵本バッグを

どうやって作ったらいいか教えてもらったのも

おばあちゃん

ワタシの縫い目を見て

「ホホホ・・・」

なんて笑われちゃったけれど

「こんなんじゃダメよ」

なんて言われたことはない。

ムスメだけじゃなくて

ワタシ自身も

おばあちゃんにとても育てられた気がする

今では実母以上に

頼りになる義母なのです

そんな義母に感謝をこめて

母の日に何を贈ろうか?

一杯の感謝の気持ちと

きれいな花束かな

昔はいろいろ食事に誘ったり

身につけるものを贈ったりしたが

義母が一番喜ぶのは

お金をかけることより

気持ちなんだな~と気付いたのは

ここ5年ほどのこと

これからそごうにいって

きれいな花束を見つけてきます

そして

おばあちゃん、本当にいつもありがとうございます

これからも元気でいてくださいね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

プリンタのインクは純正がいい

この連休に

たまっていた写真をプリントアウトしようと

がんばっていたら

インクがなくなった…

ストックしてあったインク

キャノンピクサスMP900の

純正ではない互換性のインクイエローとフォトマゼンダを交換し

しばらく使っていると

なにやら色が緑いろっぽくなる

まるでヤマトのガミラスみたいな肌の色になってしまった。。。

ノズルのクリーニングやらなにやら

「困った時に」を読みながらあれこれやるが

症状が改善されないので

これはもしや~・・・・と

替えたばかりのインクを

純正インクをわざわざ買ってきて入れてみると

あ~ら不思議

きれいに直りました・・

互換性のあるインクは安くていいな~なんて思っていましたが

インクジェットプリンタは

純正インクのほうがいいのかな

これまでも互換性のあるインクを使ったことはありますが

こんなトラブルは初めてで~

プリンタがこわれていたわけじゃなくて

本当に良かったわ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

英語に王道なし

先日英語の予習をしていたYU

不定詞の勉強です

2年生になったばかりで既に不定詞なんですね

だんだん難しくなってきて

英語に苦戦しています

よくよくよくよく勉強をみていると

どうやら単語が覚えられていないのが

一番の原因

ワタシタチがこどものころは

英単語なんかは毎日宿題が出て

書いて覚えていたものだが

毎日部活に宿題にアニメにパソコンに忙しいYUは

英単語をコツコツ覚える時間がない(と本人は言っている)

漢字は漢字検定の直前に書いて覚えているようだが

英単語は

複数形や動詞の変化があったりする

覚えるルールも多いし

見て読んだだけじゃあ覚えられないだろう

今では英語の得意なMiも

中学校の頃は書いて覚えることはしなかったから

綴り間違いが多かった

今の子は電子辞書を使うので

繰り返し辞書を引くという習慣もなかった

YUは紙の辞書を使っているが、辞書を引くということをしない

先日、外務省で仕事をしていた方とお話をした

「慶応(法)に行っている甥っ子が英語をどうすれば覚えられるのかと聞かれたから

英語に王道はない

と答えたよ」

そう、その通り

帰国子女や

小さいころから英語に親しむ環境にない

ふつ~の日本人は

地味に英語を勉強するに限る

センスのいい子はいるけれど

すでに苦手意識たっぷりのYUなんかは

明治時代の日本人のように

ひたすらコツコツ勉強するのが一番

英語なんか必要ないから無理にやらなくても…・

という時代でもないだろうし

何といってもYUの学校では

海外体験がもれなくついてくるので

せめてホームステイ先のご家庭で

相手が何を言っているかなんとなくわかる

ボディーランゲージを交えながら

なんとか一人で過ごせる

そういう状況に置かれてしまえば

たぶん自力で何とかするのだろうが

全くちんぷんかんぷんで過ごすより

少しは会話ができたほうが楽しいではないか

実はMIも中学校の頃は英単語を覚えず

高校になってから苦労したわ

MIはそれでもがんばって

高2くらいから急に英語力がアップ

海外体験はないMIですが

ネイティブの先生に発音を褒められたりして

英語好きになり

地味にコツコツやっていたようです

受験中は部屋中付箋に書いた英単語が貼り付けてあったなあ。。。。

受験では英語を武器に

英語が難しいといわれる大学に次々と合格

奇跡的に合格した慶応法(行かなかったけど)の英語は簡単だったと言っていた

そんなMIからYUへのアドバイスもズバリ

「単語を覚えればいいんだよ」

だからYUには

単語の勉強をさせなくちゃだなあ…

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

連休の成果~家族でジグソーパズル~

外出大好きなワタシと違い

パパはお家好き

毎年連休は

読書をしたり

ジョギングやウォーキングをするのですが

今年はちょっと趣向を凝らし

Dvc00100_2 

ジグソーパズルにチャレンジです

1000ピース

YUが手伝おうと張り切っています

これは初日4・29の写真です

Dvc00103

月ができてきました

Dvc00104

ちょっと大きめの枠にきれいに出来上がれば

ワタシの部屋か

階段に飾る予定だったのですが

さて、仕上がりは??

Dvc00146

おお~・・・だいぶ出来上がっていますが

5・1,2は旅行だったので

これは5月3日一日でここまで来ました

左上のピンクのブロックと月の周りの紫は

ワタシが手伝ったのよ~coldsweats01

Dvc00149_2

これは4日の夜。もう一息!

お城の黒い部分はYUが

右のピンクの空はワタシが・・・

Dvc00153

そしてこれは5日の午後

ついに完成で~す!!!

MIも最後の数ピースを手伝ったので

家族での共同作業ということで~

パパが糊づけして額に入れ

階段に飾ろうかな~

意外にはまる!

他のことができなくなっちゃいます

編み物と一緒だな~

出来上がる楽しさ。

面白かったです   

「また、作ろうか?」(ワタシ)

「もう当分いいや」(papa)

パパ、相当疲れたみたいです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

すぐに働きたい女性のためのパソコンスキルアップセミナー

埼玉県女性キャリアセンター

今年の女性キャリアセンターは

攻めの体制ですね~

パソコンスキルアップセミナーも実施するようです

今や事務職にはパソコンは必須。

事務職じゃなくたって、使えた方がいい場合もあります

インターネットは普通につかうけれども

WordやExcelはいかがですか?

簡単な文章や表をつくることくらいできれば

就職での強みともなるかもしれません

ちなみにワタシなんかも

仕事で作るチラシはすべてワードを駆使して

無料の画像をきれいに処理して

我ながら素敵なチラシを作っていました

これは誰に教わったわけでもなく

ワードの本と、Help機能を駆使したものですが

3年前までワタシ自身ワードなんか使ったことがなかったんですよね~

(別の文書ソフトを使っていたので)

いや=。人間、やればできるものです

今やワードもパワポもなんでも来いという感じです

エクセルはごくごく簡単な関数やピポットテーブルくらいは使えますが

まだまだ難しいですね~

ちょっとした事を知らなくて不便を感じることもたくさんあります

何年も働いてきたワタシもこんな感じですから

「エクセルが使えます」

というあなたは就職にかなり有利になるかもしれません

パソコンのセミナーで教えてもらったことを

自主トレでできるように日が設定してあるようです

すぐに定員一杯になってしまうかもしれないので

気になる方は即お電話を!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子どもの割合は13.2% ~総務省統計トピックス~

わが国のこどもの数

こどもの日に恒例で発表される

統計データ(総務省)です

子どもの数は30年連続の減少で

子どもの割合は13.2%

10人に一人強・・・

4月1日現在における15歳未満の人口の推計値です

年齢3区分別の人口の割合が載っていました

65歳以上は23.1% 増えています

15から64歳が63.7% 減っています

少子高齢社会が進んでいます

子どもの数は男868万人

女 825万人

そういえば、先日とある講演を聞いていたら

中国では一人っ子政策のため

男の子を望む傾向があって

男の子が女の子より3000万人くらい多いとか。。。

3000万人ですか~

中国の少子化は日本以上にたいへんなんですね

日本の少子化対策も

震災対策が最優先のこともあり

これといった効果も出ないまま

子ども手当はカット。

扶養控除は廃止されたまま増税の世帯もあり。

中学生以上は児童手当はでないから増税ですね

若い世代は給料が少ないから手当てが必要

40代以上は給料が増えていく人は少ないので

ちょうど中学校くらいになると

塾へ行ったり教育費がかかるようになってくるので大変です

教育費をかけずに

高校も無償化したんだから

お金なんかかかることないじゃない

・・・・なんていうのは理想で

部活にお金がかかったり

習い事をやったり

大学に行くのだったら塾は必須だろうから

今お金のかからない乳幼児を育てている方は

あと10年後のことをよ~く考えて

貯蓄したり

ママも働いたりすることが必要になってくるかもしれません

社会保障もどうなるかわかりません

受取額の減額や

専業主婦への保険料徴収も

議論され始めています

みんなが共働きになった時

どうやってこどもを育てていったらよいのでしょう

共働きの世帯をどう支えていくかはとても重要になってきます

震災の復興とともに

税のあり方や社会保障のあり方も議論されているようです

介護保険料も30代から徴収するという議論もあるようです

生活保護費の見直しも行われるかもしれません

子育て世代の負担

高齢者の負担

みんなが少しずつ負担を増やさなければ

将来を支えることは難しくなります

増税なのか

保険料の増額なのか

個人の自助努力なのか(限界はありますね)

格差がますます増えるのか

重い課題が残されていますが

子どもたちが明るく笑っていられる社会

自分たちの子どもが大人になるころ

自分の孫が幸せでいられる社会を

つくっていきたいものです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

すぐに働きたい女性のための3日間集中セミナー

埼玉県女性キャリアセンター

のコンセプトはこれまで

「いつかは働きたい女性のはじめの一歩を応援する」

という感じでしたが

今年からは違うようです

今年からは

ガッツリすぐに働きたい!!

という方のための

より実践的なセミナーが開催されるようです

すぐに働きたい女性のための3日間集中セミナー

まずはカウンセリングで現在の状況や希望の就業条件をお伺いして

セミナー一日目は

求人情報の見つけ方、注意点。

意外に情報の見方は分かっているようで分かっていないものです

プロのカウンセラーからいい条件を見つける方法を

伝授してもらいましょう

それから自分の棚卸をして強みを探す。

希望の条件と自分の強みをどう生かすか。次につなげます

セミナー2日目は

応募書類を作ります

履歴書はもちろん

職務経歴書や自己紹介書を作る練習のようです。

人と差がつく書類を作るために

ぜひ利用していただきたいものです

それから3日目は

ビジネスマナーの習得、面接の練習など

人は見た目が9割といわれます

他人から指摘してもらって

有利な面接を展開したいものです

「私は近所の小さい事務所だから、そんなちゃんとした面接なんかないわよ」

なんていう方も

ビジネスマナーで差がつくもの

「この人と働きたい」

と思わせるための表情づくりや

お辞儀の仕方など

当たり前のようで

久しぶりで忘れてしまっている方には特に有効かもしれません

最後に希望に沿った求人を開拓。就職のお手伝いをしてもらって

本格的に就職につなげようというものです

さあ、人より一歩進みたいと考えているみなさん

本気で就職したいと思っているみなさん

このセミナーは(カウンセリングも)無料です

1歳から未就学児のお子さんがいる方には

うれしい託児サービスもあります(こちらは有料)

こうしたものを上手に活用して

就職への一歩を踏み出しましょう

詳しくは埼玉県女性キャリアセンター

048(601)5810へお問い合わせください

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宿題>パソコン>旧友と遊ぶ>お小遣い

この連休中に

Yuにはかなりの量の宿題が出ている模様です

ささっとできる子は終わってしまっているのかもしれませんが

ゆっくり丁寧に仕事をするYuなので

手間取っているようです

旅行にも行っちゃったし。

宿題をやる時間が減ってしまいました

部活のお友達と

出かける用事もあるようだし

まあ、忙しいことです

そういうことで

今日は実家に帰るのですが

実家に行けばお小遣いがもらえるでしょう

「どうする?」

「行かない。宿題やっている」

おお、大変だ

いつもはパソコンにも

YUのアニメの履歴がびっしり残っているのですが

昨日はほとんどパソコンにも向かっていなかったようです

夜、中学校時代のお友達から

@遊ぼう

と電話がかかってきましたが

「宿題があるからまた今度」

と、そっけなく切っていた

今日はこれから実家に行くのだが

実家に行けばお小遣いくらいもらえるだろう

けれどもYUの返事は

「行かない」

宿題、よっぽど大変なんですね

何が大変なの?

「社会のレポート作らなくちゃなの」

先日の信州旅行をまとめるのかな

とにかくYU、宿題に追われています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

別所温泉 かしわや本店~四季亭~

今回は別所温泉に泊まったのですが

「ぜひ別所に行こう」

というよりは

予算は一人1万5千円から2万円

長野と諏訪の間くらいにある宿で探す

という条件で

よくわからないけれど、ここがあいているから

この宿にしよう

くらいの感じで決めたお宿ですが

これがまたとってもとっても

いいお宿でした

Dvc00136

北向き観音の鐘つき堂のすぐ裏にあります

お部屋はこちらの別館にあります

Dvc00133

こちらの別館は

主に宿泊者のお部屋で

本館はお風呂と食事処(個室)になります

お風呂は本館に大浴場と

予約制の貸切風呂(無料)

別館に大浴場が2つ

家族ぶろは、

パパはさすがにムスメたちとは一緒に入れないので

40分を20分ずつに分けて入りました

ほのかに硫黄の香りがする温泉で

飲んでみたら温泉卵のような味のする温泉でした

廊下がすべて畳敷きになっていて

落ち着いた感じです

予約するときは気付かなかったのですが

あとでよく確認したら

部屋数は14室程度で

12歳未満のお子様はご遠慮ください・・・

というように大人の宿でした

Yuは13歳なので問題ないのですが

そういえばお子様どころか

ウチみたいな家族連れもいたのかどうか

人数が少ない小ぢんまりした宿だったので

他のお客様に出会うこともなく

ゆったりとぜいたくな気分に浸ってまいりました。

食事も適度な量で

海とは違ったおいしさです

信州牛のホウバ焼きなどもでて

大満足です

女性だけでなく男性も

好きな浴衣を選ぶことができました

食事が終わると布団が敷いてあって

浴衣だけじゃなくてパジャマも置いてありました~

はだけなくてよかったわ

義父母を連れてきてあげたいなあという宿でした

ただ、エレベーターがないので

高齢者にはちょっと大変かな…・

別所の共同湯巡りなどもいいですね~

時間がなくて共同浴場にはいけなかったのが残念です

湯治の湯としても古くから人気の温泉だったようです

気になるお値段は1万円台後半でした

民宿や国民宿舎もいいですが

こんな宿も本当にいいですね

家に帰ってからJTBのパンフレットを見たら

お客様のアンケートによる総合評価90点以上の宿でした

うん、納得です

大満足の温泉旅館でございました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

信州一泊二日の家族旅行

四人で旅行に行ったのは二年ぶりです

今回は信州長野の旅

一泊二日です

まずは一日目

心配していた雨もなんとか降らずに

なんとなく晴れ間も見えてきて、暑いくらいでした

関越道、信越道と乗り継いで長野自動車道へ

長野で降りて最初の目的地は

真田の里 松代です

P1080757

こんな風に城の門が復元されていたり

P1080763

ちょっといい感じで散策ができるようになっていたり

P1080774

こちらは明治維新後は真田家の私邸として使われていたとか。。。

文武学校や宝物館もあり

一日でじっくり楽しめる場所でした

全部回れなかったのが残念 !!

そしてこちらは…

Dvc00129

松代大本営跡・・・

ご存知でしょうか??

太平洋戦争末期、大日本帝国はいよいよ首都東京を避難して

ここ松代周辺に大本営本部や政府機能を移転させようとしていたことを!!

ここはその巨大防空壕の跡地です

朝鮮から連れられてきた多くの方が防空壕を作る作業に携わり、命を落としたとか…

日本はここまで追い詰められていたんですね

中は真っ暗な防空壕です

政府機関を移転させようという規模なので

本当に広いです。

明かりが入っているので500メートルくらい見ることができますが

まあ、楽しいという施設ではないですね。

ムスメたちにも日本の歴史の一部を知るよい機会になったと思います

一日目はこの後善光寺をお参りしました

みんなでおみくじを引いたら

なんとワタシは「凶」がでちゃってがっかりです

とほほ・・・旅路に気をつけようと思いました

別所温泉へ。

お宿の状況はまた後ほど。・・・

shine2日目

まずはお宿の近くを散策しました

別所温泉には国宝や古いお寺があり、

共同浴場もあるので湯めぐりもできます

ゆっくり回っても楽しいと思います

時間がないので宿の隣にある

「北向き観音」へ

Dvc00134

ちょうど、善光寺と真向かいにあるらしく

二つを参拝しないといけないんだとか…

朝早く、お寺の鐘が鳴ったらしいのですが

眠っていて気がつかなかったわ!!

それから別所温泉の国宝などを見て

門前町で上田市名物みすず飴などを購入して

美ヶ原へ!!

この日はお天気が良かったのですが

黄砂の影響か

見晴らしが悪くて

晴れているのに遠くは見えなくてガッカリ~

Dvc00143

Dvc00141

高原美術館はこんな感じで屋外に

彫刻がたくさん飾られています

彫刻についているタイトルが

芸術家ならではの・・・

「苦悩する四角・三角・2011」みたいな感じの

意味のよくわからないタイトルで面白かったです??

風もなく穏やかで

暖かかったのですが

アルプスの山々が見えなくて残念!!

この後ビーナスラインを通って諏訪湖へ

ちなみに山道の運転はワタシ・

運転していないと気分が悪くなっちゃうんですよね~

YUは完全に気持ち悪くなっちゃったみたい

ブイブイ飛ばし過ぎたかしら・・・??

Dvc00144

諏訪大社。

大きな立派な神社でした。

下諏訪に2つあります

今は神様はこちらにいらっしゃるようです

秋になるともうひとつの神社にお引っ越しされるようです

最後にガラスミュージアムでお土産を買って

中央道経由で帰ります

平日でしたが、小仏トンネル付近で渋滞。

帰ってきたのは10時ころでした

疲れた~

けれど、家族4人。

楽しい2日間を送ることができました。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長野に来ています

長野に来ています
善光寺の写真

心配していた雨は降らず

いい天気でした

別所温泉かしわや本店に泊まっています

今日もいい天気

これからご飯を食べて

別所を散策して

美ヶ原へ向かいます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨女(男)の家族旅行~信州へ~

あいにくの雨になってしまいましたが

予定通り家族4人で

でかけてきます

ここのところ5年ほど

4人で出かける家族旅行では雨の確立が100%

日程のうち必ずどこか一日が雨になる

2年前に義父母を連れて行った草津も雨だったなあ

伊豆もディズニーランドも

必ず雨が降る

ワタシは晴れ女だだと思っていたけれど

いつのまにか雨女に変身していたのかなあ・・・

まあ、それでも明日はいい天気だって言うし

今日も大雨じゃないから

楽しんできましょう

コース予定は

真田のまちを見て

長野善光寺に行って

安曇野に行って(天気次第)

別所に泊まり

翌日は

美ヶ原、ビーナスラインから

諏訪湖に出て

中央道を使うかどうかは混雑次第で

諏訪湖から帰宅予定です

明日はとても天気がいいとか

ドライブ日和らしいので

明日に期待しよう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »