« 103万円と130万円の壁 | トップページ | 生姜焼きとダシ巻き卵 »

ハプニングが生きる力を育んでいく

なんてタイトルはオーバーですが

昨日からYUは中間テストでした

ところが朝京浜東北線が

人身事故で止まってしまった!!

(ワタシも職場に行くのが遅くなっちゃったよ)

まあ、待っていれば動くでしょうし

YUだけじゃないでしょうから

仮に遅刻しても大丈夫だろう。・・・

・・・大丈夫だったかなあ??

働く母は相変わらず助けにはいけないので

本人がトラブルに対処するしかないのである。

先日の遠足事件でのお財布は結局みつからなかった

今回はどうしたでしょうか?

「今日、大丈夫だったの?」

「王子にいたから、南北線に乗り換えて、駒込まで行ってそこから山手線に乗り換えた」

と、びっくりするような回答が返ってきた。

ワタシはYUと一緒に王子から南北線に乗ったことはない。

たぶん学校のお友達と

寄り道をしたのか回り道をして帰ったのか

駅の放送でう回路を案内していたのを聞いたのか

周りの人の動きを感じたのか

とにかく南北線という存在を知っていたのに驚きだ

「都電もあったんだけど、どこでおりるのかよくわからなかったから」

おお~

巣鴨までは都電でも行けるのだ

「地下鉄の乗り場がわからなかったから駅員さんに聞いた」

もう、母としては涙が出るくらいうれしい言葉だ。

「人に聞く」

この当たり前のような動作が

YUはとても苦手だったのだ

小学校の頃は知らない人に道を尋ねるくらいなら

家に帰ってきちゃうような子だった

ワタシもいつも言っている

「お母さんもお父さんも、YUのことを助けに行けないんだよ。わからないことがあったら駅員さんとかおまわりさんに聞きなさい」

そしてちゃんと代替案をさがし

見事に学校に遅刻しないで8時ころにはついたそうだ

いつまでも赤ちゃん扱いして

ついつい手を出してしまいたくなるYUであるが

いつの間にかすっかりお姉さんになっていたのね

きっと知らないところで

いろいろ困ったことが起きて

その都度

友達に聞いたり

誰かに聞いたりして

一段一段階段を登るように

いろいろなことを経験しているに違いない

地元の公立中学に行っていたら

YUはこんなふうに

「一人でなんとかしてみよう」

という状況にはならないだろうから

あいかわらず引っ込み思案のYUだったかもしれない

「かわいい子には旅をさせよ」

プチプチの旅ではありますが

そうやって少しずつ

何とかする力をつけていくものなんだなあ

母はとてもうれしく感慨深くYUの成長を見つめるのでした

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 103万円と130万円の壁 | トップページ | 生姜焼きとダシ巻き卵 »

私立中学」カテゴリの記事

コメント

下の子や末っ子ってどうしてもそうなってしまうのですかね~
YUちゃん、成長してますね☆

投稿: ひなぴ | 2011年5月24日 (火) 07時42分

こんにちは!
いつもどうもありがとうございます♪

タイトルから想像してたので内容読んで
そう言うことかと
意外と親の方が・・・(笑)

投稿: スーパーサイドバック | 2011年5月24日 (火) 12時31分

へえ~~って思いました。
ユウナも友達が一緒の時は、少し勇気を出して
店員さんに何かを尋ねたり出来るんですが、
一人ぼっちだと絶対出来ないタイプです。
でも、YUちゃんぐらいになったらユウナも
一人で考えて誰かに聞いたり出来るように
なるのかもしれませんね~♪

応援ρ(′▽`o)ノ゙ ポチッポチッとなっ♪

投稿: ユウママ | 2011年5月24日 (火) 13時17分

うわぁ。すごいねYUちゃん。
ちゃんと冷静に判断して自分で考えて学校までたどり着けたんですね。
偉いな。
オバちゃん、嬉しくなってしまいました。

投稿: クロ | 2011年5月24日 (火) 13時48分

大変でしたね

でも やはり 習うよりは 慣れろ で
自分の道を 切り開く 一歩にも
なったかな(笑)

投稿: てっちゃん | 2011年5月24日 (火) 20時00分

大人でも利用した事のない路線を使って移動するのは不安だったりしますからね。自分で考えて行動できるようになったのは凄い成長ですよね。

投稿: Katsuei | 2011年5月25日 (水) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハプニングが生きる力を育んでいく:

« 103万円と130万円の壁 | トップページ | 生姜焼きとダシ巻き卵 »