« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

ウナギ高い!!

ワタシタチが伊豆から帰ってきた金曜日

YUは一人で社会科見学の

2泊3日の旅行に行った

一人で用意して

一人で電車を調べ(お友達と打ち合わせして)

なんとか一人で帰ってきた

えらい!!

じゃあ今日は

YUの好きなうな丼にしてあげよう・・・

と、ウナギを購入するために

ジャスコへGO

ウナギ…

高い

中国産でも980円

国産は鹿児島産1680円

ちょっと小さめで1280円

今年はウナギが不漁と聞いていたけれど

本当に高級魚になっちゃったんですね~

2匹3200円(鹿児島産)を購入し

4人で分けることにしました

ウナギ、

早くも今年の食べ納めになっちゃうかも

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

帰ってきたルンバ

先日定期点検に出したルンバ

「3週間ほどかかります」

そう言われていましたが

昨日、海の片づけを終えて

部屋を掃除機をかけて

一息ついたころ

「宅急便です」

「青島(ルンバ)、職場復帰です!」

と、元気なルンバ君が

ワタシのうちに戻ってきました

先日不調だったところは

やっぱり不具合があって

部品が交換されていました

さっそく動作確認をして

問題なし!

ワタシの強力な助っ人ルンバ君

帰ってきてくれてありがとう

本当に

ルンバなしでは

生活できなくなりました(ちょっと大げさですが)

ルンバは働く母の強い味方です

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大学入試、英語で勝負

受験生たちの暑い夏が始まっています

すでに志望校は決まっているでしょうか

我が家のMIの場合は

正直最後の最後まで

入学金を払うまで

悩みに悩みました

志望学部を

法学系にするか外国語系にするか

何を勉強したいか

何になりたいか

高3の夏

まだはっきり決められませんでした

秋に学校面談があったのですが

両方の学部を併記し

先生にどうするんですかと聞かれ

ワタシは

「まあ本人のやりたい方で…」

みたいなあいまいな回答をしたんだっけ。

私立一本にすればいいのになあと思いましたが

国立は受けたいというので

理数の科目も勉強し

英語と世界史を必死にやり

センター試験判定はトホホだったけれど

そこからの1カ月で

猛ダッシュして

私立合格

国立も合格

(センター利用の私大も合格だった)

びっくり全勝

我がムスメながら、スゴかった

受験本番に強かったのでしょうかね

(昔から本番に強い子だ)

でもね

夏休み明けの模試では

どの学校もBかC判定で

こりゃ〜どうでしょう。。。というところでした

その後11月の模試はいい感じになっていたけれど

センターは数学がこけてガッカリのC判定

国立の学科を変更するかさんざん悩んだ

私立も安全を狙ったほうがいいか考えた

結局背水の陣を引いて

強気の受験となったわけですが

あそこでA判定が出ていたら

オール合格はなかったと思う

火事場の馬鹿力・・・みたいなかんじで

受けるところ受けるところ合格

どこの学校に行くか

3回ほど悩みに悩み

周囲の意見には耳を傾けず

希望の国立大学に決定

おかげで学費が安くて助かってます

私立文系の受験全勝の秘訣??

そんなものがあるのだとしたら

まずは本番で上がらない度胸と

やっぱり受験は英語力でしょう

英会話能力じゃなくて

受験英語をいかに突破するかです

留学経験も海外旅行経験もゼロのムスメですが

英語は得意科目でした

特に国立の英語対策をしていたのが

私立への応用がきいたのでしょう

科目選びも重要で

世界史もまあよくこんなところまで・・・

という感じでよくやっていたわ

学校の宗教の授業も

世界史には役だったようです

そんなところで

英語勝負の大学に合格

過去問もやらずに臨んだ最難関法学部も合格

もちろん国立を受ける場合は

苦手科目の克服は大事だと思います

数学が平均点以下だったMIです

数学ができていたら違った選択をしていたかな

現役生は最後に伸びる

よく言われることですが

本当みたいです

受験はゴールではありません

MIも大学生活の中で

自分の将来を

少しずつ真剣に考えているようです

うれしくもあり、さみしくもあり。。。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

弓ヶ浜・ヒリゾ浜・西伊豆の夕日

東日本では

今度は大雨の被害が続いています

今回の旅行でも

カンカン照りの日はなく

ちょっと肌寒い海となりました

弓ヶ浜の目の前の休暇村南伊豆に宿泊し

二泊三日の海水浴を楽しみました

一日目。弓ヶ浜。

浜の近くにある

青木さざえ店

Dvc00137

有名な伊勢海老ラーメンが食べられますが

この日は伊勢海老天丼です

Dvc00136

海はこんな感じです

Dvc00134 

2日目はボディボードとサンドアートを楽しみました

サンドアートってほどのものじゃないけれど

Dvc00143 

ワタシが作り始めたら

周りの方も作り始めました

最後に波が来て

壊れていきました

Dvc00144

休暇村のお部屋からは

風車が見られました

数えたら7基見えました

風力発電をしているのでしょうか

P1080888

3日目はシュノーケル

チェックアウト後

近くのヒリゾ浜まで行きます

中木から

漁船に乗って浜にわたります

漁船は2,3分に1度出ています

トイレにも戻れます

トイレはとてもきれいな木のトイレでした

ヒリゾ浜は透明度抜群

午前中は引き潮で

大きなヤドカリやカニがたくさん見られます

P1080901

見たこともないきれいな魚や

黄色に黒い模様の蛇みたいな長い魚???にも遭遇

夫はウツボに遭遇したようです

魚と一緒に泳ぐ感じですが

潮の流れが速く

ちょっと怖い感じでした

それでも海を満喫し

名残惜しいですが帰路につく

西伊豆経由で帰ると

ちょうど夕日が見られました

P1080920

西伊豆には夕日スポットが何か所もあって

とてもきれいでした

今日はこれから片付けです

来週からまた

仕事が忙しくなりそうです

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ヒリゾ浜でシュノーケリング

ヒリゾ浜でシュノーケリング
伊豆最終日はいい天気

石廊崎の近く

中木から

船で3分ほどのところにある

シュノーケルスポット

魚と一緒に泳げます

潮が速くて泳ぎの苦手なワタシは

奥の方へはいけませんが

きれいな魚がいっぱいで

十分楽しめます

| | コメント (1) | トラックバック (0)

サンドアート?

サンドアート?
穴ほって堤防作ってみた

夫は寝ている

ワタシは一人で砂と遊んでいます

知らない子供達に人気です

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

休暇村南伊豆

休暇村南伊豆
休暇村南伊豆
毎年海に来るけれど
今年はお天気がいまひとつぱっとしません

休暇村南伊豆は
リニューアルして
ホテルのようにきれいです

部屋から見た風景です

ワタシは海では
ボディボードをやります
日焼けも気にせず
泳げもしないのに
波と戦っています

今日は曇り空
ときどき青空もみえますが
今は雨が降っています

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

弓ヶ浜

弓ヶ浜
まあまあの天気

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

熱海です

熱海です
ジョナサンで朝ごはん

まだ雨は降っていませんが

梅雨みたいなお天気

これから南伊豆まで2時間ほどでしょうか

午後は雨やむといいなあ

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日から伊豆に行ってきます ~それぞれ別に夏休み~

今年は海水浴が不人気なのか

たまたまなのか

人気の宿

休暇村南伊豆が予約できたので

家族4人で行こうと思ったら

年頃のMIはともかく

YUまでもが

「日に焼けるから行かない」

だって・・・・

さびしいじゃないですか

仕方ないから(?)

夫と二人ででかけてきます

今週は

MIが月曜から京都に行き、今日帰ってきます

ワタシタチが帰る金曜日から

YUが社会科見学で

長野に行ってきます

すれ違いの家族の夏休み

こんな形もたまにはいいかな

家族4人の旅行は

8月に白川郷と上高地を予定中です

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ガラスの仮面47巻 ゲット!!

Dvc00182

高校のころから買い続けているガラスの仮面です

もう20年以上になりますか・・・?

花とゆめは実は創刊号を買ったのよね

漫画少女だったワタシです

気になるストーリー

マヤと速水さんはすこ~し進展したでしょうか

今回は二人の展開がメインだったかな

とはいっても伝統的少女漫画なので

レディースコミックのような展開には

もちろんなりませんね~

いまどきの少女マンガ「りぼん」とかのほうが

ず~っとすすんでいるかもね。。。

あまりにおままごとのような展開に

恥ずかしくなっちゃいます~

速水さん、大人として大丈夫?

と突っ込みたくなります

詩織さんの悪女ぶりが少しずつばれていく~

紅天女の展開は

次巻になりそうです

連載を読んでいないので

この単行本が

とっても楽しみなワタシです

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

子ども手当・所得制限・共働き

所得制限は共働き世帯に負のメッセージ

という記事がDIAOMND ONLINEに出ていました

各種新聞メディアでは

所得制限賛成

という文句が躍っているような感じがしますが

世帯の収入ということだと

正社員共働き世帯では影響が出る場合もあるでしょう


実際は世帯合算ではないようですが今後わかりません

子育てしながら保育料も払い時にはベビーシッターを雇い

がんばってきて

子ども手当が保育代に充当できてよかったわ・・・

と思っていたら梯子を外された〜

というケース

たくさん稼いでいるから優雅だよ。

というと決してそうではなく

稼いだ分ローンをして

家を買ったり教育費にかかったりする

我が家なんかの場合も

ワタシは女性としてはたくさん稼いでいると思いますが

子育てしながら大変だったんだよ〜と

やっぱりいいたい

男性がたくさん稼いで大変なのと同じように

ワタシも労働の対価としていただいている給料なので

残業、宿泊出張、会議などこなし

辛い思いも胃が痛くなることもあった

一方で家事もやり

PTAの役員も11年で3回引き受けた

ちょっと言葉の遅い二女に心配したりする

働きながら普通のお母さんでもあった

国民年金の後期高齢者を養う3世帯家族なので

出費も多い

もちろん家もたてず私立に子どもを入れなければ

優雅な生活だったのかもしれません

現実は車も買い替えられず車検を通して15年目に突入

分不相応に子どもに投資しすぎたかしら

扶養控除だけ廃止になって

増税だけが残る。。。という構図

高校生になれば無料化の恩恵を受けられるが

これもどうなることか…

ちょっとなあと思いながら

制限の限度額にドキドキしながら

自分の税金が

復興財源に使われているんだわ

と納得するしかない

ダイアモンドの主張、その通りだと思いますが

世論はそうなっていないのね。。。

共働き女性はなにかと大変です

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アナログ放送終了でプチトラブル

アナログ放送が終了しましたね

初期の段階からケーブルテレビで

地デジに移行していたので

我が家には関係ないわ…

と思っていたら

一つだけ

ワタシは、目覚ましをラジオでセットしています

朝かかる放送はFMラジオでテレビのNHK放送

でね。

今朝はラジオのスイッチは入っていたのですが

当然アナログ放送は終了していたわけで

ラジオからテレビ放送も流れなくなっていたわけでして

寝坊、、、というほどではありませんでしたが

忙しい朝になってしまいました

盲点でしたね・・・

ラジオも影響されていたのですね

明日からFM79.5にしようかな・・・

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

宅配便に夫、怒(;一_一)

先日アイロボットをメンテナンスに出したときに

アイロボット社から送付されてきた

S急便の送付依頼に必要事項を書いて

ルンバの箱に貼り付け

とりに来たS急便の方に夫が渡すと

「こんなもの貼られると困るんだよね。貼らなくていいんだよ」

と怒ったS急便の配達員

なんで〜〜〜?

店員は無言で我が家が添付した票をはがし

S急便が用意してきた伝票を貼り直して

去って行った…・

夜、貼ったはずの伝票がそっくり置いてあったので

夫に聞くと

「S急便の配達、あれはなんだ」

と怒った夫。

ワタシもわけがわからずに問い合わせてみると

自社で用意してきた伝票があるので

不要だったとのこと

それならそうと

「こんなもの貼られても困る」なんていわずに

説明してくれればいいのに

中高年のオジサン配達員だったようですが

暑さの中

何かイラつくことでもあったんでしょうか

怒りをぶつけられた夫が

さらに怒りを家庭内にぶつけ

みんなが不穏になりました

怒りのエネルギーを

客にぶつけるのはやめてほしいです

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ルンバ、カムバ~ック!!

ルンバこわれた

という記事を7月2日に出しましたが

実は翌日になぜか復活。

まあいいや~と使っていましたが

アイロボット社から

「無料点検のお知らせ」

がやってきました

せっかくだからとこの機会に

無料点検に出しました

ただ、工場が

茨城にあるとのことで

戻ってくるのに3週間くらいかかるとか・・・・

我が家ではルンバのない生活は考えられません

雑なワタシが掃除機をかけるより

ず~っときれいになるんです

しかもルンバお掃除中に

みている必要もないので

勝手にやってくれるところが最高です

ルンバは家電ではなく

ロボットだな~と思います

これから3週間

ダイソン復活で

手動でお掃除しなくちゃです

あ~あ。暑い中掃除だよ

改めてルンバのありがたさを感じます

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

オープンキャンパスのアルバイト

MIは今日はアルバイトに行っています

オープンキャンパスの

お手伝いだそうです

そういえば去年の今頃

オープンキャンパスの見学に

一緒に行ったんだっけな

なつかしい~

あのころ

まさか本当にここがMIの母校になろうとは

想像できなかったです

正直

MARCHで十分いいなあと思っていたのです

夏の時点で

法学部か外国語学部か

決めかねず

結局両方受験して両方合格した

さんざん悩んだのはついこの間のことですが

遠い昔のよう…・

本気でやれば

なんとかなるものなんですね

受験生の夏が始まります

がんばってほしいです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イオンレイクタウン アウトレットモールに行ってみた

サマータイムの金曜日

早く帰ってゆっくり休むのもいいけれど

昨日はMIが大学が休みだったので

イオンレイクタウンに誘ってみた

できたばかりのころ一度行ったのだが

とにかく広くて疲れただけの印象だったのだが

昨日は元気を出して

アウトレットモールに行ってみようということになりました

職場のある浦和から南浦和で乗り換え

武蔵野線で15分ほどです

駅を降りるとモールのエスカレーターが待っています

Dvc00170

まだ明るいですね

さすがサマータイム

夕方だというのに

人がたくさん出ています

モールは相変わらず広くて

なかなかアウトレットモールに行きつけないのです

Dvc00171

駐車場の向こうにアウトレットモール発見!

いや~。。。遠い

ワクワクしながらアウトレットモールの中を回ります

ちょうどバーゲン中で

50パーセント、70パーセントオフは当たり前

やっぱり安いですね~

どうせなら浦和伊勢丹やそごう川口店に入っていない店を見よう

と思い

ESCADA(エスカーダ)に入ってみると

真っ赤なジャケットが90パーセントオフ

いや、元値の高さには疑問があるくらいですが

90パーセントオフですよ!

普通に仕事に着られそうです

真っ赤ですが…

着てみると

あら、意外にいいじゃない

仕事ができそうな雰囲気に

「買い」を決定

MIには涼しげなニットを購入してあげました

二人で共同できようと

マキシワンピースも購入

全部で3万円しないです

エスカーダのジャケットを入れてこの値段

いや~・・・

アウトレットモール、面白いなあ

無駄遣いが増えそうですが

新しいお店開拓に

大いに満足して返ってきたワタシとMIです

それにしてもレイクタウンは広いです

端から端まで1キロくらいあるし

アウトレットモールもあるし

1階から3階まで短時間では

すべてはとても回れません

移動に時間がかかります

TDLにいるみたいに

あちこち回って

足が棒のようになりました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サマータイムは疲れるわい

先週から始まったサマータイム

わずか30分の違いですが
体が慣れません

午前中が長く感じます

寝る時間は同じなので
睡眠不足

一日中眠いです

そんなに節電になっているか疑問だわ

休日ずらしたほうが楽だなあ

なんだかぐったりした一週間でした

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

増えるワーキングマザー 〜国民生活基礎調査〜

国民生活基礎調査

平成22年度国民生活基礎調査の結果が発表になっています。

この中で

「児童のいる世帯の状況」

末子の年齢階級別に見た仕事有りの母の割合をみると、

(当たり前のことですが)

末子の年齢が上がるほど

仕事をする母が増えていきます

お子さんの手がかからなくなる小学校入学や

中学校入学をきっかけに

再就職する方が多いのでしょう

10年前の平成13年に比べると

平成22年では

どの年齢区分を見ても

働く母の割合が増えています。

ちなみに0歳児を持つ母親では

平成13年には23.9%の方が働いていましたが

平成22年には29.5%。

今や0歳児でもほぼ3人に1人の女性が

働いています

それでも都心部では

待機児童問題が解決されていないので

まだまだ働きたいけれども働いていないという方が多いのではないかと思われます。

小学校にはいる(7歳から8歳)と

平成13年には58.8%

平成22年では65.5%の女性が

働くようになります。

高校生(15歳から17歳)の子を持つ母は

平成22年には76.4%の方が働いています

子育てに手がかかる時間が減る一方で

教育費などのお金がかかるようになります。

自分のお小遣いも必要になるでしょう

夫の収入だけで

家計をすべてやりくりして

しかも自分の時間を趣味に費やしたりすることができる

私の母はそうでしたが

そういう時代は遠いです

いわゆるM字カーブの底もだいぶ上がってきました

働く女性の割合は確実に増えていますが

その多くは非正規雇用のパート労働者です

短時間で、家のそばで働いて、家計の足しにする

まずはそこから始めるのがいいでしょう

もちろん辞めずにすむものなら

そのまま育児休業などの制度を利用したいという方も

多いと思います。

一方、夫の転勤とか

介護が生じたとか

人生の選択の場面がたくさんあることが

想像されます

いつも書いていることですが

この辺については

企業や社会や家庭の条件が整わないと

難しい

容易に解決することのない大きな課題です

ワタシは義父母に助けられ

育児休業制度も利用することができて

本当に恵まれていました

だからこそ

いろいろなところで

女性の働きを応援することが

自分にできることなのではないか

そんなふうに考えて

日々、仕事をしています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1学期終了

私立中学2年生の1学期が終わりました

気になる成績は…?

真ん中です

見事にどの教科も真ん中です

平均点をとってくれればいいなあと心配していたので

とりあえず安心しました

苦手な国語には課題が残りました

算数と理科が得意みたいです

先生からのコメントには

「理解力がある」

と書かれておりました

そうなんですか???

家にいる時のイメージとずいぶん違うなあ

「しっかりしている」

えええええ・??

だれのこと???

スットコドッコイで

ポワ~っとしていて

テンネンと言われるYuですが

実のところ

芯がしっかりしていて

自分をちゃんと持っていて

人にやさしくて

「ワタシガ、ワタシガ」と自己主張は決してしないけれど

人に流されることもない

マイペースで

ちょっと人と違う世界にいるYUです

テンネンなところがたぶん

憎めないんだろうなあ…

社交的で調子が良くて勉強ができて要領の良いMIとは

全然タイプが違います

中学校に入り

YUの良いところが

だんだん伸びているような気がします

学校の勉強は赤点とらない程度にがんばってね

学校の夏期講習も始まります

宿題もたくさんあります

希望制の社会科見学にも参加します

部活動も毎日あります

忙しい夏休みになりそうですが

いい思い出がたくさんできるといいね!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ワタシは洗濯オババじゃない(;一_一)怒

ここのところ暑いから

汗をかいて

一日に何度も着替えたい

そんなみんなの気持ちはよくわかるが

朝洗濯をして

干して、残りを乾燥機に入れ

家に帰ってきて

洗濯ものをとりこんで畳む

ふと見ると

次の洗濯ものがたまっていて

夜もう一度洗濯

なんだか仕事以外の時間は

洗濯に

追われている気がする

ワタシは洗濯物を畳む作業とアイロンが大嫌いだ

とくにアイロンは本当に嫌い

アイロンをかけるくらいなら

お金を払ってクリーニング屋にお願いしたい

そんな洗濯の一連の作業が嫌いのワタシなのだ

洗濯は一日1回にしてほしい

2日に1回でもいいくらい。

土曜日なんか

一日に5回くらい洗濯機を回すが

これはまあ仕方ないとして

みんなもう大きいんだから

自分の洗濯ものは自分で片付けて!!!!

(と、しつけてこなかったワタシの失敗ですね~)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

女性の働きを社会に生かす ~雇用均等基本調査~

生産年齢人口が減少するので

いよいよ女性の労働力に

期待がかけられるようになっています

男性の働き方をそのまま女性にも

ということでは

家庭での女性の労働は多いままなので

女性に負担がかかってしまいます

また、

政治や公の場や意思決定の場に女性が少ない日本では

女性の意見が社会にとりいれられているとは思えないことも・・・

そんなことから

女性の能力発揮促進のための企業の積極的取組をすすめようと、

いわゆるポジティブアクションに

取り組んでいる企業は

28.1%。平成21年度の30.2%より減っています

また

女性の育児休業取得率も

平成21年度より1.9ポイント低下して83.7%

ただし育児休業の取得期間を延ばす女性は

7.8ポイント上昇し24.7%

以上

平成22年度雇用均等基本調査 厚生労働省

です

女性の活躍を推進する上での問題点を

企業が回答したもので多かったのは

・家庭責任を考慮する必要がある 

・女性の勤続年数が平均的に短い

・時間外労働、深夜労働をさせにくい

不況の中、子育てしながら働くということは

やはり女性には

難しいのでしょう

ワークライフバランスは

男女ともに実現することが理想ですが

現実はまだまだハードルが高いようです

短時間、家の近くで低賃金でいいから少し働くママたち

やめずにがんばりすぎるくらいがんばって、キャリアを積んでいく女性たち

両極端なケースがまだまだたくさんあります

人の生き方はそれぞれです

ゆったりと子育てしながら家庭を守る。

そういう生き方ももうらやましいと思います

一方で働き続けたい。

辞めたくないのに辞めざるを得ない

そんな女性が多いのも事実です

女性の働くを社会に生かす

言うのは簡単ですが

実行するためには

企業側はもちろん

働く女性自身の

覚悟や決意や熱意

そういうものがないと

なかなか世の中は変わらないのでしょうね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ミシュラン一つ星の店でランチ ~銀座シェ・トモ~

贅沢ランチは

銀座シェ・トモ

ミシュランガイド2010に載っていたお店です

ランチ3980円(アルコール飲み物、税別。コーヒーは料金内)

まずは季節の飲み物

スイカの果汁の入ったアルコール飲料

Dvc00135

フランスパン

Dvc00136

生ガキの入ったムース

上にのったソースがコクがあっておいしい

Dvc00137

20~30種類の野菜

味がそれぞれ違います

一口サイズですがお腹いっぱい

Dvc00138

ワタシはお魚。バジルソース。イカ墨のパスタ?

Dvc00139

姉は子羊

Dvc00140

デザートはプリンにしました

こくがあっておいしいです

Dvc00142

コーヒー

Dvc00143

スカイツリーが見えます

Dvc00161

入り口にて

Dvc00164_2

ポーラビルの11階です

Dvc00165

予約しないで行きましたが予約したほうがいいみたい

ほぼ満席でした

入れてラッキーでした~

定番の贅沢ランチ

おいしかったです

ランチのお客様は

ワタシタチのような女性陣ばかりでした

マダムの

贅沢ランチ・・・

充実した休日でした

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

連休最終日の過ごし方

休みの日も忙しい働く母にとって

3連休最終日は

自分のためのお休みです

長女は大学へ

次女はパパと映画にいきました

ワタシは今日は

例によって

姉と銀座めぐりです

おじいちゃんの介護やら葬式やらで忙しかったけど

今日は羽を伸ばしてこようっと

あつい中ですが行ってきます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

感動のなでしこジャパン

ニッポン優勝しました!

ワタシは競り合い(というか劣勢)の試合を見ていることができないので

前半はみませんでした

後半、布団の中で

ワンセグでこっそり見ていました

1点入れられてしまいあらら~と思ったら

逆転

そこでリビングのテレビで観戦

ちょうど朝ご飯の時間だったので

MIまでもが観戦

階下ではおばあちゃんの歓喜の声

延長戦もヒヤヒヤで

PKで勝利

いや~

いいニュースが少ない中で

ニッポンのがんばりはすごい

涙が出るくらい感動です

粘って粘って耐えて

確実な勝利の一点

日本中が元気になるようなプレイのなでしこジャパンに

大きな拍手を送りました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ぶっかけ冷やしたぬきうどん

今日も暑いです

本当に暑いですね

こんな日に

火を使って台所仕事は

やっぱりキツイ

ということで

今日はぶっかけ冷やしたぬきうどん

冷水で流せばOKというのがなかったので

普通にゆでましたが・・

冷たい水にさらし

氷で冷やし

上には

ネギと、ミョウガと、キュウリと、大葉、ついでにトマト

すりおろしたショウガを添えて

揚げ玉を入れて

冷えた麺つゆかければ出来上がり

そうめんや冷やし中華より

うどんが好きな我が家の

暑い日に食べる手抜き料理でした!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

淑徳与野って大変そう・・・

高校一年生の姪っ子が通う淑徳与野

お葬式で話を聞くと

まあ宿題のおおいこと

真夜中までかかって宿題をすることもあるとか

テストでは

クラス順位15位以下には

面談が待っているとか・・

高1で徹底した私立文系

数学はやらなくてもよい

英語だけしっかりやるようにとか

3年後の早稲田、慶応をねらうらしい

塾に行かなくてもいいですと言われているようです

実際塾に行く時間なんかなさそうだ

・・・とはいえ

学校が終われば部活があり

それが終わると

大宮あたりで遊んで帰ってくることも多く

勉強はものすご~く大変らしいが

楽しそうに通っている

同じ県内私立女子校の明の星

こちらは

学校では勉強の面倒はあまりみない

生徒たちはの~んびりしている

泣きたいほど宿題が出たなんて言う話は

聞いたことがない

明の星に補講などの勉強を期待するのは

やめたほうがよい

生徒は自分たちで勉強する

それなりの結果は出すが

塾代にお金はかかる

学校の特色はそれぞれです

学校の方針も全く違います

学校生活に期待するものや

子どもの性格なども考え

選択するのがよいと思います

と、ここまで書いていたら

potiさんからコメントをいただき

今は明の星も厳しいそうですね

のんびり学校から変わりつつあるのでしょうか

学校訪問などを利用して

受験を考えている方は

ご自分でよく見聞された方がよいと思います

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自由研究の季節

この時期になると

自由研究が頭をよぎる方も多いのでは?

先日亡くなった父は

実はあのクラーク博士の

北海道大学農学部出身で

戦争末期(終戦後??)の北海道で学生時代を過ごした人です

植物が大好きだった父

学者ではありませんが

研究者でした

ワタシは小さいころから

父に連れられて

顕微鏡を見たり実験を見たりと

理科に親しんできました

小中学校のころは

父がよく

自由研究を手伝ってくれたものです

そういう父の思い出があってか

ワタシは全くの文系人間ですが

子どもたちとは

自由研究を一緒にやったりしたのでした

そうした記事を

カテゴリー「自由研究」

まとめてあります

自由研究はこちら

全くの素人自由研究ですが

宿題のヒントになれば幸いです

子どもたちと取り組んだのは

雲の研究

水質調査

葉っぱの研究

などです

一緒にやった夏休みの宿題が

いつか

ワタシの父の思い出のように

「あのときおかあさんとこんなことやったな」

なんて思ってもらえる日が

来るのかなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

プリンター購入

Windows7を購入したため

これまでのプリンタが使えなくなったMi

大学のレポートなどで

プリントが必要な場合は

重いプリンタを

ワタシの部屋まで持ってきて

つないでいたのだが

先日ヤマダ電機に行ったら

いまどきのプリンタの安いこと!!

今使っているMP900は

5万円ちょっとで購入したのだが

あれから何年たったのかな?

とにかく今度買った

Canon6130は

18000円ちょっと。

これなら買ってもいいかなと即決。

パソコンのポイントがたまっていたので

実際に払ったお金は1500円くらいでした

しかもいまどきの標準なのかもしれませんが

ネットワークで印刷可能

つまりワタシの部屋から

MIの部屋に設置したプリンターで

印刷もできるんですね

パソコンのOSに振り回されておりましたが

プリンタは便利になったかな

・・・

と思ったら

あら、インクの種類が違う??

先日購入したMP900用のインクが

5本ほど無駄になってしまったわ

しかも「シアン」と「マゼンダ」ばっかり

これって電気屋で引き取ってくれないかなあ

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日からサマータイムです

猛暑の夏です

冷房の設定温度はきっかり28度

暑いですね

それでもだんだん体が慣れてきたみたいです

そして今日から我が職場も

節電のためのサマータイム実施です

8時勤務開始

ということは

7時半までには職場に行かなければなりません

7時前に家を出るようでしょうか

子どもたちと一緒に家を出るくらいで大丈夫でしょうか

はっきり言って

朝の一分は貴重です

サマータイムの実施で

いろいろなことを前倒しでやらなければなりません

寝る時間が早くなるというわけでもないので

睡眠時間が減りそうです

これも慣れるまでに

時間がかかりそう~

早く帰れればいいのですが

いっそのこと

部署ごとに輪番で

職場を閉鎖するとか

休日を変更するとか

中途半端に時間を早めるより

よほど節電になるんだけどな・・・・

なんて思ったりしますが

とにかく早く職場に行って

早く帰る

ワークライフバランスを

しっかり実現するつもりのワタシです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

朽ちていった命 ~被ばく治療83日間の記録~

NHKの取材をまとめた本です

朽ちていった命

テレビでご覧になった方もいらっしゃるのでしょうか

東海村の臨界事故の被ばく者

大内さんの

病状を

克明に描いた記録です

ワタシはテレビは見ていないのですが

中性子線による被ばくが

こんなすごいものだとは

知りませんでした

普通の病気は少しずつ悪くなるのですが

放射線被ばくは

一瞬です

一瞬で大内さんの染色体は破壊され

再生不能になりました

細胞が再生不能なので

悪くなるだけです

回復の見込みのない中で

どこまで医療行為を続けていくべきか

医師も看護師も

苦悩の83日だったに違いありません

福島原発の被ばくの問題は

収束する気配はまだありません

先日昼間のテレビを

久しぶりに見ていたら

原発や放射能についての取材が

とても多いんですね

「そんなに気にしなくても大丈夫なんじゃないかしら」

と思う一方で

こういう本を読んでみると

被曝するということはこういうことなんだな

というのがよくわかり

見えない放射線への不安が高まることもわかります

菅さんが

脱原発を目指しているようですが

新しいエネルギーに

すぐには変更することはできないでしょう

節電の夏はまだまだ続きそうです

冬も節電になりそうです

それでも

計画停電は勘弁してもらいたいあなあ・・・・

夏に計画停電になっちゃったら

子どもたちには

停電のない都内に疎開してもらおう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

荒れた台所

ほんの4日ほど実家に帰っていただけですが

帰ってきたら

台所が悲しい状況

もちろん女の子二人なので

グッチャグッチャというほどではありませんが

細かいところには目が行きとどかず

生ゴミや

排水溝や

そういうものが処理されていないので

臭い

ぬめっている

カビで真黒になったパン

冷蔵庫でミイラになった野菜たち

お風呂場の排水溝も同様で

おおお~・・・

家事に手抜きの働く母のワタシだが

そんなワタシの

主婦としての働きは

見えないところに発揮されているのだ

改めて感じたところです…

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

たくさんの方に支えられて

お葬式もおわり

市役所関係の手続きも

ほぼ終わり

年金と相続関係の手続きは残ったけれど

家に帰ってまいりました

このたびは

たくさんの方から

励ましのお言葉など

温かく心のこもった

ことづてやコメントをいただきました

本当にありがとうございました

明日から普段通りの生活に戻ります

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お葬式の準備

突然亡くなったわけではないけれど

いやいや、まさかこんなあっけなく亡くなるなんて思わなかった

お葬式の準備って大変ですね

夏のこの時期ということで

すぐに通夜、告別式の準備をしたので

亡くなったその日に

夜中の2時ころまで

葬儀会社の方と打ち合わせて

いろいろ手はずを整えます

父は病院からすぐに家に戻り

夜中の1時ころ

お通夜までの数日ですが

お部屋に安置されました

翌日は8時半から細かい打ち合わせ

その間

介護サービスのレンタル用品を返したり

お寺に行ったり

ご近所周りをしたり

親戚が訪ねてきたり

田舎ということもあり

こちらからアナウンスしていないのに

次から次へと

電話が来たり

弔問客が来たり

悲しむ間もありません

お葬式って忙しいんですね

真夏の陽射しが照り付ける中

無事に納骨まで終えました
今日は市役所や病院やお寺へ行って

いろいろ手続きしなくちゃです

これからもこまごまと

まだまだやることがありそうです

今日も暑くなりそうです

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

幸せだった父

8日の午後9時20ころ

父は永眠いたしました

ほんの数分前まで母と普通にしゃべっていて

母がお風呂に入って

出てきたら

既に最期の一息・・・

母が呼び掛けると短く息をして

そのままです

すぐに救急車が来て

病院に運ばれました

心臓マッサージをしましたが

特別な延命措置はせずに

そのまま帰らぬ人となりました

病院が大嫌いだった父

母はよく看病して

母に甘えっぱなしだった父

家で亡くなる人が少ない中

幸せな父だったと思います

これも

母と

姉と

義兄と

甥っ子のおかげです

父、83歳

幸せな人生だったお思います

実家にいると

小さい頃のことをたくさん思い出します

もっと父の話し相手になってあげればよかったな

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

14歳〜YUの誕生日〜

父がなくなりあわただしく私は実家と家を何度も往復


今は実家に泊まっています

そんな中ですが忘れているわけではありません

14年前の今日

YUが生まれました

誕生日です

YUのときは切迫早産で

26週で自宅療養となり

32週で入院。

そのまま退院せずに帝王切開で出産でした

「普通より小さい」

「逆子」

と言われ

心配しましたが

2609グラムの

元気な赤ちゃんでした

ことばが遅くコミュニケーションが苦手だったYUは今でも大人しいですが自分をしっかり持っていると先生にいわれます

今ちょっと反抗期です

勉強が決してできるわけではありませんでしたがパパとの二人三脚で私立中学に入り

山のように出る宿題を一人で真面目にやっています

運動嫌いで小太りだったのが部活に励み筋肉質体型になりました

友達も増えてすっかり中学生らしくなったYUです

今年のお誕生日は

ケーキもプレゼントもなにも用意していない

落ち着いたらちゃんとお祝いするからね!!!

お誕生日おめでとう

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

父が亡くなりました

夕べ父が亡くなりました

先日入院したあと一度退院し

自宅で静かに

母だけに看取られ

眠るように逝きました

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

今年も夫と二人で伊豆へ行く(予定)

夏休み、どうしよう?

とりあえず

MIもYUも

お盆のころがフリーになり

「どこか行く?」

と聞いたら

「行く。でも海は嫌」

というので

現在夏の旅行企画中

一方で

夏は伊豆に行っていた我が家

去年はYUが部活で行けなかったので

夫と二人で

堂が島に一泊

今年はどうしようかね・・・

と思いながら

弓ヶ浜にある

休暇村南伊豆に電話してみたら

なんとあいているではないですか!!

放射能の心配や

津波の心配で

海水浴は不人気なのかしら??

せっかくだから

今年は2泊予約しました

弓ヶ浜は波が小さいので

小さなお子さん連れのファミリーが多いです

ライフセーバーもたくさんいるので

安心できる海岸です

弓ヶ浜に行くのは3年ぶりかな

ちょっとくらいの日焼けなんか気にせずに

海辺でのんびりするのが

とても楽しみです

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ベビーカーのマナー

ネットで見た気になる記事

ベビーカーのマナー、気になりませんか

朝日新聞の働く女性応援プロジェクト編集部のつぶやき

雨の日バスに乗ろうと並んでいたら

年配の女性とベビーカーのご夫婦が前に並んでいた

バスが来て

年配の女性が「お先にどうぞ」と

ベビーカーのご夫婦に順番を譲った

夫がベビーカーごと乗ろうとしたけれど

バスには先にベビーカー利用の別のお客さんがいて

乗り込めずに

「後ろのドアを開けてください」

とバスに訴え

後ろからベビーカーごと乗った。。。

(ちなみに埼玉県内のバスは後ろからのって前のドアから精算して降ります。これは都バスかな?)

編集部の疑問1

・なぜ前からのっていたベビーカーのお客さんは後ろに移動しなかったのか

編集部の疑問2

・そもそもなぜベビーカーを畳まずに小さなバスに乗るんだろう.

そうですね

ちなみに順番を譲ってくれたご婦人は

雨の中濡れて待っていたそうで…

この場合、ママが赤ちゃんを抱っこして

パパがベビーカーを畳んでバスに乗る・・

がよかったかな

最近は通勤電車でも

(ワタシは下り列車なのでそれほどこんでいないためか)

ベビーカーで電車に乗る親子を見かけます

我が家も

子どもたちが小さかったころは

電車にベビーカーごと乗ったことはあるけれど

通勤電車には乗せたことなかったわ

ベビーカー軍団は

平日昼間の

デパートやファミレスにはたくさんいた

ワタシも育休期間中には

ランチ一つでママ友と粘ったこともありますが

狭い歩道をベビーカーで横になって

道をふさいで歩くことはなかったな・・・

先日は

ジャスコで

大型ショッピングカートに子供を乗せたまま

エスカレーターにカートを乗せて

登っていくお父さんを見た

お母さんはその前にのって

「パパ、気をつけて」

ひゃ~

そりゃ=、物理的には乗るかもしれないけれど

エレベーターが混んでいるのかもしれないが

いや、これって

安全とかいう問題以前に

マナー違反でしょ??

赤ちゃん連れに

決して厳しい私ではありませんが

確かに最近

「子育て中なんだからあんたたちに文句を言われる筋合いはない」

という態度のベビーカー軍団を見かけることがあるなあ

助けてあげようという気持ちが

薄れてしまうではないですか

同じように

仕事をする若いママたちも

時間が来たから

「それじゃあとはよろしく~・私は子育て中なんだからね」

と態度に大きく出してはいけない

日ごろの仕事ぶりや

コミュニケーションあっての

「お先に失礼します」

なのである

なんでも遠慮ばかりする必要は決してないが

「権利」ばかり主張していると

子育て中の人って迷惑

と思われかねない

お互いさまなのだから

それなりに

謙虚さを持って

最低限のマナーは

守ってほしいものである

そんなことを考えるワタシも

ちょっとうるさいオバサンになったものだ

ふと自分はどうだったか考える

結構世の中に迷惑かけていたかもね

子育て中のお母さんたちは強いからなあ

女はやっぱり強い

子を産んで子育てしながら世の中を渡り歩いて

怖いものなしのオバサンとなっていくんだな

あ、これワタシのことね

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

期末テスト2日目

期末テスト2日目が終わりました

英語、理科、国語などが終わったようです

「どうだった?」

「う~ん。。。理科1は計算問題があったからできたかも」

「英語は?」

「ふつう」

YUの場合「まあまあ」=よくできた 「失敗した」=できない 「普通」=わからない

ということでできたようなできないような結果なんだろう

「国語(古文)は失敗したかも」

そうか~

まあ、自分なりにがんばっているのかな

それならそれで母は何も言うまい

最近はリビングで勉強するYUであるが

そっと覗いたら

ビデオに録画されていた

「着信アリ」なんかみているじゃない

「トイレ行けないかも」

じゃあ、目が覚めたところで勉強したら?

と、心の中で母は思うのであった。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

健康診断の季節 〜目標3キロ減量〜

毎年今頃

職場の定期健康診断があります

私の体重は

就職以来ほとんど変わっていませんhappy02

体型は・・・・

すでにアラフィーともいえる

子どもを二人産んだ主婦ですからね〜

腰回り、お腹、背中、二の腕など

お尻とももの堺はどこ??

気付けば顎も二重あごになりつつある

贅肉たっぷり

代わりに減ったのは

胸の肉

トホホですね〜

まあしかたないんですけどね

それがここのところ

体重急上昇中

最近暑くて

夫と毎晩

ビール500mlずつ飲んでいるせいか

週に1日は飲み会があるせいか

土日ごとに

コロッケやカレーや

ついつい高カロリーの食事をつくってしまうからか

面倒だと外食を増やしてしまうからか

なんとなく口寂しくてチョコなどをほおばってしまうためか

ちょ〜っと体重が

妊婦以来の大台に乗ってしまいそう!

健康診断は7月下旬です

3週間で3キロ減量できるかな??

お菓子をやめて

ビールをやめて

エアロビ回数を増やせば

なんとか2キロはいくでしょうか

来週末から

我が職場もサマータイム導入で

早く帰れます

運動して

なんとか3キロ減量をめざそうっと!

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今日から期末試験

中間テストが終わり

一息つく間もなく期末試験です

前回は

数学と社会はとってもできて

理科と国語が壊滅的だったYUである

得意な科目に力を入れるのは相変わらずで

日曜日には

久しぶりに

パパが勉強に付き合って

問題を出してあげていた

「お父さんの方が解説してくれるからいい」

そうか

ワタシが面倒くさそうに

問題を出すのを

子どもはしっかり感じ取っているのよね

まあいいじゃない

パパとのふれあいを大事にできて

初日は英語と理科

大分範囲も広くなり

SVOとかSVCとか

中2にして高度ではありませんか

理科は苦手な物理系・・?

今回こそなんとか

平均点くらいとれるといいのですが。。。。

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

キムチチャーハンとポテトサラダ

エアコンの効かない部屋で

ずっと仕事をしていると

体が疲れますよね

夕食をつくるのも面倒になり

朝の残りご飯に

解凍した冷凍ご飯を加えて

買ってきたキムチともやしのナムル少々で

キムチチャーハンを作ることにしました

牛ひき肉もたっぷり入れて

石焼きビビンバ風にお焦げをつくって

昨日の残りのコロッケを食べようと思ったら

Miが食べてしまっていたので

今日はポテトサラダを作りました

パパは卵入りが好きなので

ゆで卵も作り

ブロッコリーと

実家でもらってきたいんげんもゆでて

野菜サラダと一緒に食べようかな・・

出来上がったころパパからメール

「今日は遅くなるからご飯いらない」

・・・・

あと30分早く言ってほしかったわ

もったいないからパパの分も合わせて

一生懸命食べたから

また体重が増えちゃったよん

Dvc00103

サラダはボウルに一杯作っちゃったから

明日の弁当に入れてしまおう

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

少子高齢社会とM字カーブ

平成22年国勢調査

去年実施した調査の結果が

速報でネットで発表されています

日本人の人口は

1億2569万2千人

この5年間で横ばいです

65歳以上の人口は15.1%増加し

総人口に占める割合は23.1%

ほぼ4人に一人が65歳以上です

一方15歳未満の人口は4.1%減少

総人口に占める割合は13.2%。

いわゆる生産年齢人口(15~64歳)は

4%減少で総人口に占める割合が63.7%

少子高齢社会

もう何年も前に言われ続けていますが

まさに高齢社会ですね

こうして働き手が少なくなる中で

女性の労働力率は上昇しています

そして

M字カーブの谷は

30~34歳だったものが

35~39歳に。

晩産化で

この年代で一度リタイアする方が

増えているのでしょう

全体で女性の就業は上がっているようです

もちろん正社員の方はまだまだ少ないと思いますが

これからは女性の経済力が

大きな力を持ってくるかもしれません

いわゆる

ウーマノミクス

女性の力を本気で社会に生かす

大手企業ではそうしたところもありますが

それが広がってくるかもしれません

もちろん働かずに

家で子育てに専念したいという方もいます

無理なくパートタイムで働きたいという方も多いです

働き方は人それぞれです

一方でもう一度しっかりと働きたいという女性が

働くためには壁がまだまだたくさんあります

そういうものを

なくしていく社会に

少しずつ動き出しているような気もします

就業者の状況をみると医療・福祉系に従事する方の割合が増えているようです

世帯の状況

いよいよ

一人暮らし世帯が増えています

一般世帯の3割を超え

夫婦と子供二人

こういう社会保障のモデルが

どんどん当てはまらなくなっています

社会保障改革は

粛々と進められているようですが

財源なき保障はありえない

増税は困るけれど

将来の世代に借金が回るのも困る

総論は賛成できるけれど

困るからはっきりとは進めない

こんなふうにジリジリしている間に

すぐに10年たってしまうでしょう

あら、10年したら

ワタシもすぐに定年だわ

10年後は定年も延長されて

まだ働いているんだろうなあ

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

コロッケつくったよ

先日病院に行った時

実家にも寄って

大量のジャガイモをもらってきた

これは姉が掘り起こしたものだそうです

父母が畑仕事をできなくなったので

姉と義兄が

畑を耕しました

ジャガイモやタマネギが豊作です

もうすぐトウモロコシやもも、

なす、きゅうり、

こだますいかなんかも 

たくさんとれるようです 

ジャガイモを引っ越し用の大きな段ボール箱に一杯もらってきました

今日はこれでコロッケをつくりました

Dvc00100

同じく実家でもらった玉ねぎと

ひき肉をたっぷり入れて

ついでにコーンも入れて

カレーコロッケと

普通のコロッケにしました

揚げたてはサクサクでおいしいですね~

やっぱり自分のうちで作るコロッケは最高です!!

でも手間暇が多いから

ついつい

この時期だけの

特別メニューになっています 

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ジェルベッド買い替え? ~六本木ショールームへ~

家を建てるときに

夫婦の寝室を洋室にして

ベッドをアイシンのジェルベッドにした

ウォーターベッドのような体感で

手間もいらず

ヒーターがついているので冬もあったかい・・・

10年以上使っていて

既に製造停止

ジェルパットの交換も

部材のある2013年までということである

マットホンタイもだいぶ型崩れしてきたので

この際買い換えてみようか…

同じアイシンで買おうかどうか

すでにジェルベッドは売っていないので

新しいベッドをみるために

夫と一緒に

六本木のショールームまで行ってみました。

夫は仕事で永田町によく行くのですが

六本木まで来たのは初めてだとか~

ワタシは数年前映画祭の仕事をしていたので

東京国際映画祭会場には

何度も足を運びまして

久しぶりの六本木です

といってもショールームは

ヒルズやミッドタウンの中にあるわけではありません

王子から南北線に乗り換え

六本木一丁目から徒歩5分くらい

さすがにしゃれたショールーム!

Dvc00022

きれいなお姉さんが丁寧に説明してくれました

なんと奥の方には

「寝てみて体験」できるように

モデルルームのような部屋まであって

そこで20分とか1時間とか

本当に寝る体験までできるようです

新しいベッド素材も

なかなか良い寝心地です

プヨプヨしたスライムみたいな感触です

ヒーターもつけられるので

いいかも

お値段は高いけれど

この先また10年以上使うからなああ・・・

またお金がかかりそうです

帰りにヒルズや新美術館に行きたいところでしたが

「もう疲れたよ」

という夫なので

帰り際に高速道路沿いにあった

カレーの店でお昼を食べました

Dvc00098

インド人らしき方がやっている子のお店

カレーのランチにしました

Dvc00033

チキンと野菜のカレーです

タンドリーチキン付き

Dvc00027

夫のみビール

Dvc00059

このナンはとっても大きいです

食べきれませんでした

パリパリしておいしいです

みていると外国人の方がたくさんジョギングしています

このお店にも外国人のお客様がいました

外国人といっても

西川口だとアジア系の方が多いのですが

六本木は

西欧系の方が多いです

Dvc00099

六本木一丁目の駅の前には

素敵なハローワーク

なんだかおしゃれなハローワークですね~

ジョブパークなんて書いてありますが

どんな求人情報があるのかな

そんなわけで

六本木ショールーム&ランチ

なかなか楽しかったです

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルンバこわれた

ルンバは働く母の味方

と、毎日毎日働いてもらっていたためか

ブラシが回らなくなってしまいましたcrying

ちょっと見てみたら

髪の毛が挟まっているようで・・・

とても取れません

仕方ないからいよいよ

修理に出さなくちゃでうs

そろそろ1年たつルンバ

本当に

冷蔵庫や電子レンジと同じように

我が家の必需品になりました

今日は

アイロボット社の

相談センターがお休みなので

来週電話しましょう

ルンバが使えないと

と~っても困る

今日からしばらく

ダイソン復活です

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

末期がん 貧血輸血 入退院 ~父の容体~

先日実家に帰り

父のお見舞いに行ったのはついこの間

暑いぞ熊谷に住む父

この暑さで大丈夫?・

と思っていたら

入院したとの連絡があった

暑さとは関係なく

貧血でいよいよ歩けなくなったらしい

先週と

その前にも

歩けないということで

輸血をしていただいて

なんとか持ち直したのだが

今回は入院。

1日病院にいると

すぐにボケてしまって

ナースコールを片手に

「このラジオは聞こえない」

と怒っていたり

膀胱に穴をあけて

おしっこ用のチューブをつけているのだが

そんなことも忘れ

「この管はなんだ」

とチューブを外してしまったり…

母はすっかり背中が丸くなり

ふたまわりも小さくなってしまった

この6月に定年退職した義兄が

病院関係を受け持ってくれている

(お兄さん、ありがとう)

少しずつ、少しずつ

入退院を繰り返しながら

弱っていく父である

「人間、すぐには死なないんだよ。少しずつ悪くなっていくの」

高齢者介護を続けていた友人が言った。

「ピンピン、コロリ」

みんながのぞむ

家族に負担をかけない最期なんて

本当にごくわずかの人が得られる

幸福なんだろうなあ

それでも

母に我がまま一杯の父を見ていると

夫婦のきずなというか

愛情というか

父は幸せだと思う

この夏を越せるんだろうか

先月実家に帰った時の

父のさびしそうな笑顔が

忘れられません…

にほんブログ村 子育てブログへ 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »