« 15分でできる夏の夕食レシピ | トップページ | 本当にあった怖い話 Part4 »

ブルドクターと働く母

何となく見ていた

ブルドクター

江角マキコさんのドラマ

小さいお子さんのいるお医者さんの設定

う〜ん

江角さん、なかなかいい味だしてますね

母として頑張っているのかな

がんばれ、働く母!

と思いながら

一方で

「働いていることで子どもにごめんね、、、」

という気持ちを

前面に押し出すのはどうかな

なんて思ったりいたしました

いや、ドラマだし

多くの方がそう感じているのかもしれませんが

働くお母さんとしての

誇りを

しっかりと子どもに伝えていきたいなあ

なんて思ったりいたしました

小さいお子さんを抱えて

バリバリ昼も夜もなく働くのは

子どもにとっても

夫にとっても

支えてくれる方たちにとっても

大変だけれど

みんなでそうしようと決めたなら

やり遂げたいものである

長女が小さいころ

ワタシは本当に忙しくて

午前様は当たり前だった

義母に預けっぱなしだったが

長女はワタシが大好きだった

そんな長女を本当にいとおしく思ったけれど

「だから仕事を辞めたい」

と考えたことはない

仕事も家族も大切にしていて

充実していた日々だったわ

あのころ足りなかったのは自分の時間

今は

仕事も家族も自分の時間も

充実していると思います

それぞれの場面でいろいろあるけれど

過去を振り返ってみると

どの事件だっていい思い出に代わり

しっかりと自分の糧になっている

「辛いなあ、辞めたいなあ」

と思う心を

家族に支えてもらって

今のワタシがあるんだと思う

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 15分でできる夏の夕食レシピ | トップページ | 本当にあった怖い話 Part4 »

働く母」カテゴリの記事

コメント

ウン、ウン、とうなづきながら読ませていただきました。

私は「働いていてごめんね」と思ったことはないけれど、子どもが病気の時に出勤する時は「ごめんね」と思いました。保育園卒園式で良く歌われる「さよならぼくたちのほいくえん」の「何度、かぜをひいて~」というフレーズではお母さんたちがガーっと涙流しますよねcrying

でも今は娘が「働くお母さんって、カッコイイよね」と言ってくれるので、私はゆうままさんのようなバリバリのキャリママではないけれど、まわりにも助けてもらってがんばって続けてきてよかったな~と思います。下が中学生になるとぐっと楽になりますしね。

投稿: ゆーほ | 2011年8月 4日 (木) 08時05分

ありがとうconfidentと言いたいです。
1歳と3歳を抱え、職場復帰したばかりです。
次女が中耳炎やら風邪やらでしょっちゅう保育園に行けず…、私も早退や欠勤ばかりです。終いには、自分が熱を出し寝込む始末weep
理解のある職場でお休みはもらえますが、自分自身が情けなさすぎて…落ち込んでしまいます。
頑張ろうと意気込むと躓く…の繰り返しで働き方や退職を考えてしまいます。でも今回の記事を読ませてもらい、わたしも「お母さんカッコイイ」を目指し、もう少し頑張ってみようと思います。
しんどいのは、わたしだけじゃないscissorsワーキングマザーの皆さん明るく頑張っていきましょうねnotes

投稿: 雪ママ | 2011年8月 4日 (木) 10時16分

我が家には、昨秋からテレビがないので
(だから、地デジとかどこ吹く風typhoon)
今のテレビは全く分かりませんが…。

私の母親は、私が小学校に入学するとほぼ同時に
手に職をつけて働き始めました。
家にお母さんがいる友達を羨ましく思ったのも
一度ではありません。
が、今から思うと、その(仕事の方面の)技術的な事は
母に聞いてしまうのですが、それに答える母には
どこか誇らしさを感じますし、
その母に私も誇りを感じます。
一緒にいたら、「お母さんウザい!」って
子ども心にも思ったかもしれませんしねhappy02
働く母、ずっといてくれる母、
どっちがいいとは言えませんが、
それぞれの生き方が輝くといいな、と思います。

投稿: すとれちあ。 | 2011年8月 4日 (木) 10時19分

皆さんのコメント 読みましたが
ほんと 家族が元気な時は いいですが
病気とかしたときに 対応がすぐにできないのは
歯がゆいですよね

それに やはり 家族には 少なからず
負担をかけているはずなので
ありがとうね~って 気持ちを
ずっと 持ち続けたいな♪

投稿: てっちゃん | 2011年8月 4日 (木) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/52386239

この記事へのトラックバック一覧です: ブルドクターと働く母:

« 15分でできる夏の夕食レシピ | トップページ | 本当にあった怖い話 Part4 »