« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

年忘れ 大ゲーム大会 ~マリオカート~

今年最後を飾るのがマリオカート大会とは。。。

いかにも我が家らしい。。

パパはゲームが嫌いなので

YU、MI、ワタシの3人で

ワタシができる唯一とも言っていいゲームマリオカート大会です

そうはいってもゲームをするのは何年ぶり???

もうあまりに下手になっていて

最初はどのコースも12位、11位、と最下位争い

飲み過ぎたかなあ???

3年ほど前はどのコースも1位でネット対戦でも常に上位を占めていたのに

加齢でしょうか??

反応が鈍くなってとても子どもたちの相手ではありません・・・

それでも最後にはなんとか3位くらになることができました

たまにですが1位も獲得

それでも12位、11位もあるし

とにかくへたくそで笑っちゃいました~

肩はこるし、目はしょぼしょぼするし、つかれた~

気付いたら2時間ほどゲームをしていたのね

いや~、楽しかったです

後2時間で新年です

来年も子どもたちと楽しくすごせますように!!

(もちろんパパともいつまでも仲良くいようね)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大みそか

今年も最後になりました

あっという間の一年です

今日はこれから買出しに行ってきます

午後はムスメとエアロビに行って

夜は家族6人でシャブシャブの予定です

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コタツのある風景

いよいよお正月が近づきます

大掃除もほぼ終わったので

コタツを出しました

夫はコタツを出すことに反対ですが

(邪魔だってさ)

日本の冬はコタツだよ!

とワタシは思っているので

やっぱりコタツはいいよ~

さっそくヌクヌクしようとおもいます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大掃除!!

大掃除はいっぺんにやるのが大変だから

少しずつ進めよう…・

と思っていたのだが

気付いたら仕事納めになってしまい

昨日から今日、2日間が大掃除です

昨日はカーテンを洗い、窓を拭き、壁を拭き、台所を掃除し

夫が車を昨日洗っていたので

今日が天井のすす払い(逆なんだけど仕方ないや)

我が家はリビングとワタシの部屋が吹き抜けなので

パパにも届かないようなシーリングファンのすす払いが一大事なのである

絶対届かないところもるがこれはもうしかたない

見えないからいいや~

あ、換気扇が残ってしまた…

換気扇は2カ月に一度くらい掃除しているから

これは来年でいいや~

昨日は朝7時過ぎから窓を開け放して掃除に没頭していたので

今日はちょっと風邪気味です・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バラティ番組が嫌いなわけ

年末はバラエティ番組が多い

ワタシは芸能人たちがわ~っと騒いで、適当なコメントをして、それについて会場から異常なくらい「へえ~~~!」と大きな反応をするというあの作りが苦手

なんでどうでもいいことにいちいち

「ええ~wobbly!!!」

と反応するんだろう。うるさいなあ・・・・

と、つまらないところが気になって仕方がない

それからVTRを流すときに

下の隅の方に芸能人の顔が別枠で映るでしょう?

あれが邪魔

芸能人じゃなくてちゃんとVTRをみたいのに!うっとおしい!

と、またそんなことを思ってしまう

ついでに芸能人たちがうちわネタで妙に盛り上がるのもうっとおしい

と、芸能人をよく知らないワタシなどはネタがわからないので全く意味がわからない

じゃあバラエティ番組なんか見なければいいじゃないの

はい、そのとおりですね

好きな人がたくさんいるからこの番組は盛り上がっているんですもんね

でもそんな番組ばかりだから閉口しちゃうのよ

歳をとったらますますうるさい番組が苦痛になったワタシです

願わくばもう少し落ち着いた番組をやってくれないかなあ…

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MI、ようやく免許取得で保険料ア~ップ(泣)

昨日、めでたくMIが免許センターの試験に合格し

自動車の免許をとりました!shine

いえね、教習所では一度も落とすことなく一発合格で

9月には卒業していたのですが

免許センターでの試験

土日にはやっていないんですよ(びっくり)

土日は免許の更新のみ

。。。ということで

「学校なんか一日くらい休んで取ってくれば」

なんていうワタシの提案に

「単位落とすと困るから絶対休めないの!」

とMI。

で、大学の授業が終わったのは今週の月曜日

27日に行くのかなと思ったら

「3カ月たったから学科、忘れちゃった。一夜漬けして28日に行く」

今の問題、ちょっと見たら知らないことも多い

今試験受けたらワタシタチは受からないかも…などと思ってしまった

ということで昨日センターに行き、

最終日、一発合格で、免許取得~

うちの車はマニュアルなのでいまどきの女子にしては珍しくオートマ限定じゃないのよ

さて、無事免許を取得したのはいいが

保険を変更しなくてはならない

大学生、保険料はすご~く高くなるらしい…・

今日見積もりを取る予定ですが

またまた急な出費に

年末も涙涙のワタシですcrying

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

仕事納めです

今年もいろいろありましたね
机の上には未処理の案件たち。。。
あと半日でおわるかなあ
暖房がきれるので残業はつらいなあ。。。

お昼はちょっと豪華にお寿司を取ってみた
午後もがんばるぞ!!


にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カスピ海ヨーグルトをもらったよ

カスピ海ヨーグルト

名前は聞いていたけれど自分で作るなんて面倒だし~

と思っていたら

ママ友が作ってきてくれました

なんでも牛乳を加えていけばまた増えるとか??

でも上手にやらないと悪くなっちゃうとか??

ネットで調べてみたら、なかなか大変そう…・

こういうものをジョウズに続けるのはちょっと苦手なワタシである

とりあえず、今朝はこのおいしそうなこのヨーグルトを

ブルーベリーソースで食べてみた

あらら

あまり酸っぱくないのね

そしてこの粘りはいったい。。?

いつもの水っぽいヨーグルトとは違った食感に

正直なんとなくブキミな感じ

味も酸っぱいものに慣れているためか

こんなものでいいのかな?

初体験のカスピ海ヨーグルトでした

体に優しそうですね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

夫婦円満の秘訣

さてさて、結婚21年目の我が家です

子はかすがい。という状況も終わりが近く

だんだん会話も少なくなりつつあり

共通の趣味もなし(夫はマラソンマンになりつつありますがワタシは黙々と走るのは苦手なの)

もともと相性占いではいつも「最悪です」という結果の出たワタシタチ

なんで一緒になったんでしょうか~?

まあ、ワタシが仕事をすることに文句は言わないし

家事は基本的にやらないけれど文句も少ないので

今のところ大きなもめごともなく今日まで来ております

特別なことはしませんが

月に何回か夫と二人で夕食をとります

これが意外に円満の秘訣かも?

昨日は夫と西川口のサイゼリアで(またか!)ディナーです

ワイン、たくさん飲んじゃいました・・・

子どものこと、仕事のこと、老後のこと、つまらないことでもなんとなく話ができる

これが大事なんだろうなあ。。。

普段はお互いの時間も合わないのでゆっくり話をすることがないので

こういう時間は意外に大事です

ラブラブとはいえないけれどなんでも一緒にやってきたパートナーです

お互い不満を持ちつつも

われ鍋にとじ蓋でなんとか20年過ごしてきました

このまま次の20年、一緒に過ごすわけですから

子どもがいなくなった後の過ごし方って大事ですよね

夫はランニングに誘ってくれるのですが走るのが嫌いなワタシ

一緒に走ることはできませんが

たまには一緒に飲むのもいいじゃないですか?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

母は幸せ! 〜ムスメからの手紙〜

夕べのことだが

スケートを見ながら古い書類などを整理していたワタシ

・・・と、長女が小さい頃のワタシにあてた手紙がたくさん出てきた

たぶん、小学校の3,4年生ころのものだろう

トーンはみんな同じで

「お母さん、げんき?MIは学校結構楽しくやっているよ。お母さん、お仕事はどう?お仕事、大変そうだね。MIもちょっと大変だよ。MIは算数をがんばっています。お母さんもお仕事がんばってね。お母さん、大好きだよ」

どの手紙もこんな感じです

もう10年ほど前のこんな手紙の存在は忘れていた

今この手紙を読むとなんだかとても泣けてきます

昔からしっかり者だった長女には

「お母さんは忙しいんだから家にいないことも多い。なんでも一人でできるようにするんだよ。小さい妹を見てやるんだよ」

といつも言っていた気がする。

そしてその期待にこたえ、長女はしっかり者のお姉さんになった

ワタシはMIに優しかっただろうか

もちろん厳しすぎやしなかったとは思うけれど

もっとこどもとゆっくり過ごすことができなかったのだろうか…

懐かしいと思うと同時に少し胸がいたんだよ

同じころ書かれたYUの手紙

左利きのYUが書く手紙はいつも「きすいだ、まま」

(ちなみに鏡字なので「き」とか「す」はひっくりかえっている)

親がいなくても子は育つけれど

今更ながら特に働く母は、子どもと一緒にいる時間こそうるさいくらい愛情を注いであげてもいいのかもしれない

もうかなり大きくなったムスメタチだけれど

母の愛はいつまでも変わらない。

「お母さん、まだいるの?(早く出かけなよ)」

すっかり自立したムスメたちである

ワタシもあれこれついつい小言を言ったりして

うるさいな〜と思われる日の方が多くなったけれど

これもまた母親の幸せってものなのかもしれないな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマス仮装???

いまどきのスポーツクラブでは

ハロウィンやクリスマスでちょっとしたイベントをやるところが増えているようです

で、ワタシの通うスポーツジムでも

クリスマス仮装イベントなどが行われていたので

そんなすごいことはできないのですが

全身緑のウェアにして

自分を家にあったクリスマスオーナメントを安全ピンでとめてウェアを飾り、ツリーに見立てみましたxmas

長女いわく

「変。やめなよ」

でも、ワタシは自分ではカワイクできたと思うのよ(いい年して)

そして100円のサンタ帽子をつけて踊ってきました

そうしたら記念品をいただくことができました!

他のみなさんが控えめだったためでしょう。よそのクラブは結構大々的にやっているという話も聞きますし。

そんなことで

来年はムスメのバトンの衣装に使った雪のモチーフやレースを使って

もっとキラキラしく飾りつけてみよう・・・

など、いい気になっているワタシです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2学期の成績は??

YUの私立中学、昨日ようやく終業式です

秋に受けた学力テストの結果とともに

2学期の成績が返ってきました

さて、気になる結果は??

う~~~~~ん

国語、英語がね。ちょっとアレですね

数学は変わらず

理科と社会がよいですね

特に社会。なに、もしやこの子、歴女なんだろうか。と思うくらいよい

中学受験で

「江戸幕府は絶望しちゃったんだね」江戸幕府の絶望

なんてとぼけたことを言っていたYUだが

いつのまにか歴史が得意教科になっているらしい

数学は今のところ落ち着いている。。。というのかな

MIのように全く分からなくなっているということはないようだ

問題は英語

これは「復習不足です」と指摘があったがまさにそのとおり!

単語、単語がね、全く覚えられないの

覚えようと努力が足りないんである

1月には英検もあるので

ちょっと単語、本気でがんばらせないと

英語嫌いにならないうちに(もうなってる?)なんとかしないとまずいかな~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リアル・スティールを観た

クリスマスは家族で過ごす人が増えているとかいないとか

我が家も今夜はみんなでイタリアンレストランに行くことになりました

ついでに映画も観ようということになり

ワタシの希望でリアル・スティール

クリスマスで家族で観るのにぴったりの映画です(?)

ロボットものなので女の子にはどうかって?

いやいや、ロボット版ロッキーとでもいうのでしょうか

ロッキーはエイドリアンとの恋愛も描いていましたが

リアル・スティールはダメ父と息子の親子愛

ダメ父が息子との絆を取り戻し

ロボットとともに成長を続けるサクセスストーリーです

最後の終わり方もロッキーみたいで、というかこれはロッキー?

。。と思ったのはロッキーを見ているワタシだけで

夫も子供たちにもそんなことは関係ない

ま、先が読めるのですがいいじゃないですか~。安心感があって

続編、できそうですね

日本人にはちょっと笑っちゃう日本びいきなところもあって

息子が「ロボット」と日本語で書かれたTシャツをきていたりする細かいところも気にいりました

いや~、久しぶりに楽しい映画でした!

痛快娯楽を求めている方にお勧めです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうする?クリスマスプレゼント

我が家にサンタさんが来なくなって3年たった。

去年くらいまでは子どもたちが

●●が欲しい!

とクリスマスプレゼントのおねだりもあったのだが

今年は不思議と二人とも何も言ってこない

昨日銀座に行ったのでパパにネクタイでも、とおもったら

「自分で選ぶからいいよ」

だそうです

サプライズが嫌いなうちのパパ・・・・

で、子どもたち、大学生はさすがにいらないかなあ

留学費用がプレゼントということにしてほいいわ

YUは今日が終業式

成績次第ではゲームくらい…・なんて思ったりしますが

さて、どうしましょう

そして自分に

しょっちゅうご褒美を買っているワタシですが

クリスマスの名目のもと

スマホを買おうかどうか悩んでおります

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

クリスマスイブイブの銀座だよ

Dvc00122

GINZA TANAKAのクリスマスツリーです

本物のゴールドが使われていますshine

姉と二人でまたまた銀座へGO

連休ということもありとても混んでいました

銀座のアルチザン(ファイブ・フォックス系列のお店)で

姉はニットを購入

ワタシはシンプルなグレーのリブニットを購入。ブーツが欲しかったのですがぐ~っと我慢して節約さ!

KIHACHIカフェでケーキセット(モンブラン。パイ生地でアイスクリームが入っています)

入るときはよかったですが

出るときは行列ができていました

Dvc00123_3

銀座はいつ行っても楽しいです~

みているだけで満たされます

が、買えないのでストレスもたまります

宝くじ当たらないかなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画好き

子ども部屋の本棚を片付けていたら

ワタシが集めた映画のプログラムがたくさんでてきた

30年以上前のものもあってちょっとしたコレクションである

小さい頃

「東映子ども映画祭り」

なんかに連れて行ってもらったことはなく

初めて母親が連れて行ってくれた映画は

「戦争と平和」

たぶん、オードリーヘップバーンが出ていた映画の総集編かしら

小学校の低学年だったような気がする。内容はもちろん覚えていない。

字幕も読めず、長い映画で、眠かった記憶しかない

次に連れて行ってもらったのは

カラーになった「風と共に去りぬ」

こちらも子どものワタシにはよくわからず途中で寝てしまったよ・・・

映画館で映画を見たな〜としっかり覚えている初作品は

「JAWS」

スピルバーグのあの映画です

姉に連れていてもらって、当時のワタシはショッキングな映像に

あとで食べたグラタンのタバスコ、血を思い出して気持ち悪くなったのだった

おもえばワタシの映画生活の始まりは小学生の頃

みんなが百恵ちゃんとかヒデキとかみていたころ

(そう、ちびまるこちゃん世代ですから)

そういう番組には目もくれず

テレビの●曜映画劇場はほとんど見ていたワタシです

中学のころは話題の映画、スターウオーズとかエイリアンとかを見て

高校の頃はバイト代をほとんど映画に費やし

学校の近くにあった「文映」という映画館に

女子高生一人、学校帰りに通ったのであった…

いまだから言えるけれど「スターウォーズ帝国の逆襲」のときは公開初日に見たくて

学校に行くふりをしてトイレで制服を着替え、

有楽町の当時日本でも最大級といわれた映画館まで

見に行ったのだった。(お母さんごめんね〜)

そんなワタシの記念すべきパンフレット第一号は

ロバートレッドフォードとダスティンホフマンの出ていた

「大統領の陰謀」

それから

第二次世界大戦電連合軍の敗退を描いた「遠すぎた橋」

なんだか渋い少女だわ〜

ちょっと個性的だったのかもしれないです

いや、単にロバートレッドフォードが好きだったのかも

パンフレットを眺めていると

女子のくせにファンタジーや恋愛映画はほとんどない

陰謀ものやら戦争映画、それからSFとホラー映画、パニック映画・・・。邦画はない。

子どものころからこんな映画ばっかり見ていたのね。。

我が家に恋愛映画のDVDや漫画がないのはワタシの影響ということなんでしょうね。。。

最近はDVDばかりで映画館に行く回数もめっきり減りましたが

明日は家族で映画館に行く予定です

リアル・スティールを見る予定です

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アラフォー独身女の苦悩

今日は女子会

アラフォー、アラフィー女たちが集まります

(職場に若い女子がいないのよ・・・)

既婚、子持ち、独身、それぞれいろいろ悩みは尽きませんが

アラフォー独身女子、彼氏あり、が突然言い出した

「いま心配なことは、将来一人になったときのために家を買おうか、アパート暮らしで行くか、ということなんです」

・・・彼氏と結婚しないの?

「いや、彼氏も年上だし、自分より早く死んじゃうじゃないですヵ。だからそのあと、ボケちゃったらアタシはどうしたらいいんでしょう」

アラフォーとはいえメンバーの中で一番若い彼女が

自分が80歳になった時のことを心配している

しかも彼氏は死んじゃっていることになっている

「まずは結婚したら?」

「それはそのうち・・・」

それぞれ40年も50年も一人で過ごしてきた者同士

家族のこともあるのですぐには結婚に踏み切れないのだろうか

「介護なんか公的機関がなんとかしてくれるよ」

「でも、高齢者虐待されるかも」

「大丈夫だよ、たぶんわからないから」

「そんなのさびしいから嫌なんです」

「早めに高齢者用の介護マンションに入れば?」

「お金ないし」

「貯めればいいじゃない」

「そうですが・・・」

「じゃあ、子どもでも産んじゃえば?」

「そうですが、なかなか・・・」

「まあ、自分の選択なんだから自分の責任だよ」

バッサリ切り捨てられた彼女である

彼女がなぜすぐに結婚しない(できない事情でもあるのかも)かは知る由もないが

若いころと違い勢いで結婚というわけにはいかないのでしょう

それにしても結婚前から自分のおひとり様を心配するなんて

いまどきの40代。

おひとり様で生きるか、カレシと結婚して二人で老後を歩むのか。

いろいろ大変そうでございます

たのしいシングルライフ、であると同時に

なやみのたねも尽きないようです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

未来家計簿をつくろう ~老後資金は40代から~

とあるセミナーで

これからの年金制度と老後資金について話を伺いました

平均家庭では

現在試算される年金支給額は

夫16万円、妻6万5千円、合計23千円

年間270万円もらえるとしても

平均支出額はもっと多いので

定年後年金だけでは厳しいみたいです

年金制度も信頼性が大分低くなったし

子どもの数も減っているので

自分でなんとか準備をしておくことも大事なんでしょうね

ワタシは自分が払った分ももらえるはずなので(制度が変わらなければ)

たとえば夫と同額もらえるとして合計で32万円

専業主婦のおうちより月10万円ほど多くもらえる・・・・はず?

ということで

フルタイムで働く母、老後も少しはゆとりができるといいなあ

130万円を超えると損!・・・と躊躇している女性の皆さん!

長く働くなら正社員を目指し、しっかり稼いで

もらえる年金額を増やすのもいいかもしれないです

辞めずに済むなら働き続けることは老後にとって心強いです

(制度改革の行方が気になるところです。期待させておいてアレアレってこともある?)

研修の中で先生が提案していた未来家計簿は

現在から将来にかけての収支を試算するためのもの

子どもの教育費、住宅ローン、生命保険、そのほかもろもろ

漠然としてではなく長期的な計画を立てると

いつごろお金がかかるのかよくわかるようなので

作ってみるのもいいかもしれませんね

働き方について考えるためのきっかけになるかもしれません

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

長女とディナー in サイゼリア

今日は早く帰れたので家でちゃんとご飯をつくろう

長女も家で食べるかな?とメールすると

「今、赤羽だよ」

とグッドタイミングの返事がきた

こんな日はころっと方針を変え

「じゃあ食べて帰ろうか」

と、西川口駅ビーンズのサイゼリアでディナーになりました

「パパも来る?」

と聞いてみたけれど忙しいのか不参加なので

ムスメと二人で楽しいディナーです

パスタ、ピザ、ポトフ、それにワタシだけデカンタワインを頼み

全部で1500円ほどです

サイゼリアは安くていいなあ。。。

大学生活のこと、留学のことなどひとしきり聞いたのち

「で、彼氏は?」

ノーコメントでございました

さて、カレシいるのかいないのか。いるんじゃないかなと踏んでいるのですが

余計なお世話ということなのでこの話題はまたそのうちにしよう

たまには長女と二人でディナーというのも楽しいものですね

パパのご飯?

帰りに京樽でお寿司を買って帰ったよcoldsweats01

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

社会保障改革案をみてみよう

いよいよ社会保障と税の一体化、改革案がまとまりつつありますね

新聞情報でいろいろ解説してありますが

実際にどんな報告書なのかご覧になった方は少ないでしょう

厚生労働省のHPでこんな報告書が載っています

社会保障改革推進本部の検討状況

改革の方向性を

①未来への投資(子ども・子育て支援の強化)

②医療・介護サービス保障の強化

③貧困・格差対策の強化

④多様な働き方を支える社会保障制度へ

⑤全員参加型社会、ディーセント・ワークの実現

⑥社会保障制度の安定財源確保

の6つにわけ、それぞれ検討を進めていたようです。

この方向性を分かりやすく(わかりやすいかどうかは?)図表化したのが

社会保障改革で目指す将来像

たとえば待機児童の解消や幼保一体化について、数値目標を掲げて示しています

気になる消費税5%引き上げの方向についても触れてありますが

こうした計画がどこまで実現できるのか、不明です

あれこれ騒がれているうちに、いつの間にかまた問題が先送りになっている。。。という状況が続くかもしれません

たとえば第3号被保険者制度の見直しについても「引き続き検討する」ということでいつまでに何をどう検討するのかはこの資料からは分かりません

年金支給額は毎年増え、負担する世代は毎年減っていく

これを高所得者の税金で賄おうというのが今の動きでしょうか

社会保障制度は複雑なのでなかなかわかりにくいですが

後期高齢者制度などは気付かないうちに決まっていていきなり施行だったので

まずはこういう制度改革をわかりやすく説明してもらいですね。また、ワタシタチ自身も気付いたら制度が大きく変わっていて困ったよ、ということのないようにしたいものですが

先日新しくなった子ども手当の請求をし忘れそうになったワタシです

しょっちゅう制度が変わるのでせめて自分に関係するところだけでも気をつけていないとですねえ。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卵の袋煮 ~15分でできる夕食レシピPart9~

Dvc00018

白菜がおいしい季節になりました

白菜を使わなくちゃ・・・・と思って

いつも豚肉とミルフィーユ風にしたりするのですが

今日は油揚げを使って卵を袋にしました

先日保険屋さんが持ってきてくれたレシピをベースに

(レシピは捨てちゃったので)

適当に作りました

卵の袋煮の作り方

①白菜を適当に切って軽く炒める。だし、みりん、醤油、水で軽く煮る

②油揚げを油抜きし(面倒なので省略することも)袋にして中に卵を割り入れ楊枝で止める

③①と一緒に②を軽く煮て余熱で半熟に仕上げる

買ってきたアジのたたきを添えて駅上がり!

これだけですか?

これだけです

あったかいご飯と一緒に食べればなんでもごちそうです!

ちなみに、袋に入れるときに生卵がデロンとはみ出してしまいましたが

無理やり入れて煮たら、それっぽくできました

冬は煮物が多くなります

我が家では減塩ダシ汁が大活躍しています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

期末テストが返ってきて

今回のテスト

いつもどおり

成績大幅ア~ップ!ということはなく

ガク~っとさがることもなかったので

我が家としては合格点

よくできました!というところでしょうか

なんといっても大きな変化は勉強の仕方

小学校のころはもちろん受験勉強の面倒を親がみてあげるわけですが

だんだん一人で黙々と勉強するようになりました

(テレビや漫画を見ながらですが、まあ、よしとしよう)

もともと素直で真面目なYuです

スイッチがはいればしっかりできるはず、と、親のひいき目で見ております

目立ったのはやはり英単語力のなさと

ついでに漢文は悲惨だった・・・

保健とか家庭科とかの点数がいいのはいいのだけれど

どうせなら主要教科でもっと頑張ってほしかったわ

YUは数学と歴史が得意のようです

得意科目を大事にして

苦手強化をなんとか地道にがんばることでしょうか

今週から学校の冬期講習が始まっています

英語、国語、ちゃんと復習してもらいたいわ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

早起きしたのに・・ 

今日から学校の冬期講習がはじまります

張り切ってお弁当づくりだわ

寒くなったので

朝起きるのが辛いですね

それでも働く母はムスメのために

弁当をつくります

テスト期間中は午前中ということもあったので

お弁当はお休みさせてもらったのですが

今週から張り切ってまた早起きだ~と・・

「お弁当作ったからね」

「え。今日いらないよ」

あらら。

部活は今日は勉強会と重なったからお休みなのね。

せっかく作ったお弁当は家で食べてもらいましょう

しかし、実は、夕べ、ワタシはYUに聞いたのです

「明日、お弁当いるの?」

「うん」

と確かに答えたYUだった。

いつものように別のことを考えていたに違いない

まあいいさ。

しっかり勉強してきて、家に帰ってからおいしいお弁当を食べてちょだいね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大学受験生の母たちと・・

またまたママ飲みに行ってまいりました

MIの小学校の頃のPTA仲間です

そのうちの二人が高校3年生の子がいる。大学受験生の親

一人は地方の国立大学に公募推薦が決まり(よかったね!)

もう一人はセンターと私立をこれから受験する

推薦が決まってもセンター試験は受験するらしいですが(学校の実績作りとか?)

センター試験。。。去年大変だったなあ

終わった時のMIの

「もうダメ」と自信を失ったあの日

今日のMIが想像できません

英語も世界史もほぼ満点なのに判定は・・・・・crying

理数科目が足をおもいっきり引っ張ったのでございました

幸い2次試験が英語重視だったためなんとか合格できたのですが

本当に受験する子供とその親は大変だと思う

ワタシも共通一次を受けたのだが(当時は国立のみですね)

7教科勉強して意気揚々と臨んだけれど本番失敗して私立にいったので

今思えば親も(金銭的に)ガッカリしたことだろうなあ

昔ほど国立大学は安くないとは言うが

やはり私立に行く半分程度。

4年の差は大きいです

「ぜんぜん模試の成績上がらないのよ~」

試験は本番でどうなるか全くわかりません

センターがダメダメだったおかげで火事場の馬鹿力で

その後受けた私立が全勝となったMIです

今思うとあそこで安全判定が出ていたら

私立全勝はなかったかもしれないなあ…

背水の陣を引いて臨んだMiだったけれど

これから受験するみなさんには

できればそこまで追い込まれずに余裕を持って臨んでもらいたいですよね

それぞれのドラマが始まろうとしています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

冬の大宮氷川参道

Dvc00011


先週、ちょっと用事があって大宮へ

すっかり冬景色の氷川参道です

若葉萌える氷川参道

桜と若葉の氷川参道

季節が変わるのは早いです

もうすぐ新しい年ですね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大学生、いまどきアルバイト事情 ~スターバックス~

大学生の長女MI

都内にあるスタバでバイトをしている

日によってはクローズ時間までいるため

帰ってくるのは夜中だったりする

塾や家庭教師とは違い忙しいお店での接客だ

事前の準備はいらないかもいれないけれど

だいぶ大変みたい

「スタバの人って、アルバイトも関係なくみんなすごいんだよ。どうしたらお客様に満足いただけるか、どうしたらスタバをもっとよくできるのかって。」

「アルバイトにそこまで求めるのかって感じ」

あれ、これって、主婦の皆さんが

「パートにそこまでやらせる?」という声と似てるかな

「お金をもらうっていうのはそういうことなんだよ。適当にやる人にはお金は払えないでしょ」

「でもさ、学生なんだけどな」

「学生かどうかはお客さんにはわからないでしょ」

(以上、ムスメとワタシの会話ですが)スタバって、体育会系なんだろうか。。。?

熱いスタッフが多いみたい。社員教育がしっかりしているんでしょうね

MI、スタバで相当鍛えられているようです

たかがアルバイト、されどアルバイト

働くことって大変なんだよ。

それにしても勉強もすご~く大変そうなMi

いや、ホント、大変そうです。よく勉強しています。

たしかにMIの大学、自分の学科が好きじゃないとなんとなくは続けられないよ。。。と思う。

若く体力はあるけれど学業に支障が出ては困ると思っていたら

案の定、近場に転職も考えているみたいです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

豚肉、傷んだ ~消費期限~

夕べ、帰ってから

1日消費期限の過ぎた豚肉があったので

「1日くらい大丈夫さ」

と、いつものように袋からとりだす

なんだか血が袋の中にたまている・・・

いつもと違う感じだわ

袋を開けると

異臭がします

う~ん。。。これはダメだ

処分しました

冬のこの時期、冷蔵庫に入っていますが

やっぱり消費期限切れには

気をつけなくちゃですね

(におわなかったら火を通して食べていただろうなあ・・・と思いつつ)

それにしても

消費期限も賞味期限もない時代に

田舎暮らしだったワタシ

スーパーもコンビニもなかった中で

いつのものだかわからないような食品を

村のお店から買ってくるようだった

味覚と嗅覚と触感、見た目などを通じて

これは大丈夫、これはダメ、。と

身をもって学んだので

こういうときにこの経験が役に立つ

子どもたちにも

賞味期限は多少過ぎても大丈夫といってありますが

期限を過ぎないうちに使うことが大原則ですよね

急な仕事が入ったりして使いきれないことがあるので

買い過ぎないように気をつけよう…

ちなみに冷凍するのは苦手です(解凍が面倒なので)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

奨学金~

来春、とある遠い異国に旅立というMI

学校の短期留学プログラムとはいえ、その金額にビックリして

どうやって工面しようかな~と思っていたら

「奨学金認められたから」shine

学校からの支援金である

(もちろん一部で、残りは自己負担だが)

助かったよ。。。

エルメスの手帳のレフィルや化粧品ははホイホイ買えるけれど

ムスメの留学費用はパパっとはでてこないのだ

奨学金が認められてよかったデス

長期留学に備え、別の奨学金情報を仕込んでいるワタシですが

「成績優秀者」とか、あたりまえですが制限が…

できたら相手国政府主催の奨学生という難関制度もある

こういうのに選抜されてほしいと思うのが正直なところであるが

こちらはちょっとハードル高すぎです

普通の奨学金をもらうのも大変そうだから

しっかり勉強して

できる範囲でいいから、正直、自力である程度はなんとかしてほしいなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エルメスの手帳のレフィル

Dvc00012

YUが小さい頃買ったエルメスの手帳

だいぶくたびれてきたけれど大事に使ってます

先日のシャネルに続き

今日はレフィルを買ってきました!

お店の中を見ていて

スカーフが欲しくなりました・・・

ワタシはフルタイムで働く勤続26年目のWMです

単なるサラリーウーマンですが

こうやって買いたいものを誰に遠慮することなく買えるのって幸せだワと思う

辞めずにここまでやってきてよかったよ…・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

合計特殊出生率は1.39 ~2010年人口動態調査~

人口動態調査が確定したようですね

人口動態調査結果 厚生労働省

出生数は昨年より1269人増加して107万1304人

合計特殊出生率は1・39で

去年の1.37を上回ったとのこと

出生数を母の年齢別でみると

34歳以下の各階級と50歳以上は減少したが

35歳から49歳の各階級で増加

晩産化が進んでいるようです

出生数と死亡数の差である自然増減数はマイナス12万5708人

前年より5万3878人減少しているようです

婚姻件数も前年より7520組の減少

日本、少子化超高齢化人口減少社会に確実に入ったようです

そんな中がんばる若いお母さん、アラフォー世代のお母さん

子どもが少なくなるからこそそんなお母さんたち、お父さんたちを

社会で応援する世の中になってほしいものです

増税は働き盛りを直撃します

消費税も避けられません

社会保障費は増えていく一方

日本がギリシアのようにならなければよいのですが

あいかわらずゴタゴタしている政界の状況に

もっと国をしっかり立ち直らせるために

政治家はおかしなパフォーマンスだけをするのではなく

しっかりしてほしい

そして国民であるワタシタチも

一時のブームや期待感あるいはどうせ何をやっても変わらないよ、というあきらめなどだけではなく

先の社会のことをよく考えなければならなと思う

ワタシのムスメタチモあと10年すれば

この国を支える若者になる

10年なんてあっという間だ

その間に少しは状況がよくなることを願いたい

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

学歴神話と40代

40代の母親は学力へのこだわりが強い

という調査が

ベネッセ教育研究開発調査でわかったそうです

新聞によれば

学力について

shine将来普通の生活に困らないくらいの学力があればよい

と答えたのは30代で60強、40代は40%程度

shineできるだけいい大学に入れるよう成績を上げてほしい

 40代は約23%、30代は12.8%

40台の母親は親が「女に学問は不要」と進学を断念させられた人が多かった

夢はこどもに託され今の40代では大学卒で働き続けている人も多いとか

ワタシの出身地熊谷の地元中学では

当時女の子で大学に行くのはほんの数人だったわ・・・

「女の子だから大学なんか行かなくても」

というママ友もいます

今の世の中

高学歴であっても安定した就職は望めない時代になりました

「経験を積んでたくましさを身につけさせる」ことを子どもに求める40代ももちろんいるようです

調査結果の差にちょっとおどろきつつも

いまの30代はおそらく子どもがまだ小さいので

実際受験となるとどういう考えになるかはわかりませんけどね

我が家の長女

おかげで国立大学に行っています

ちょっと特殊な大学です

 自分がやりたかったことなので

 学歴のために、というよりその大学で勉強するために自らがんばったのだと思います

 妹は

 高学歴云々、というより

それこそちゃんと社会で一人で生きていけるようにという願いから

公立ではなく私立中高一貫校に入学させました

特に妹には

大学でなんとなく勉強するのではなく

事務職は向いてないよな気がするので

何か手に職をつけられるよにしてほしいなあと思っています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

女3人、パパ抜きでディナー

我が家には男の子がいない

小さい頃はパパもムスメタチと仲良くしていたが

中学生と大学生

だんだん扱いにくくなったようで

ムスメタチとパパの通訳をするのがワタシの仕事である(?)

で、昨日はパパがお友達のうちにホームパーティーに行ってしまったので

ワタシタチは近所のファミレス「馬車道」でディナーということになった

単につくるのが面倒だから、ということもある

うちのパパ、ファミレスが嫌いなのだ

(ワタシの手料理が大好き、ということではないらしい)

馬車道は店舗改装したのね

大正ロマン風からだいぶ今風になった気がするわ

メニューも含めて前の方がよかったなあ…

最近こうして

ムスメタチとワタシと女3人で楽しく出かける機会が増えた

パパはさみしいのか気楽なのか、そんなもんだと思っているのか

誘っても

「3人でいってくれば」という感じ

まあ4人でジャスコに行っても

レディース服を見るワタシタチとパパはスポーツ売り場

というような感じになってしまうのですが

ジャスコに行くと

30代の若い夫婦と就学前の子どもたちのファミリーをたくさん見かけます

つい10年ほど前までは

我が家の日曜日もこんな感じだったのですが

子どもが大きくなると家族の過ごし方も変わってくるものですね

女の子は大きくなっても母親と仲良く出かけられるのですが

男の子がいつまでも母親と仲良くしているのはいかがかな。などと思うと

やっぱりムスメ二人でワタシはよかったわ

男の子は男の子で

楽しいものなのかもしれません

ワタシ自身女二人姉妹なので想像もできませんが

違った世界があったのかもしれませんね!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

シャネル化粧品で贅沢気分

Dvc00124


フェイスパウダーとローションがなくなったので購入したついでに

クリスマス限定品が残っていた

ゴールドとブラウンのシャドー

ついでにグロスが欲しくなって購入

冬はお肌がかさつきがちなので

高級クリームサブマリージュも購入

Dvc00125

箱が立派。。。

あら。。。

スーツが買える値段になっちゃったわね

これで若返るわけじゃ~ないけれど

若くなった気分で

明日からまた仕事だよ~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

期末テストの勉強 ~歴史編~

昨日から期末テストが始まった

「どうだった?」

「うん、保健はよくできたかも」

保健もよいが国語や数学がどうだったかがきになるところだ

今朝は英語に取り組んでいる

「明日は英語なの?」

「いや、社会」

「じゃあ、社会やらなkちゃ」

「あとでお父さんに問題出してもらう」

そう、うちのパパはYUに社会の問題を出してくれる優しいパパ

しかし今日は午後から友達のホームパーティーにお出かけのパパである

「お父さん、今日午後出かけちゃうよ。夜までいないよ」

「え~。どうしよう。。。お母さん、問題出してよ」

「いや、お母さんはエアロビだから」

「どうしよう」

どうしようってさ、明日の歴史をこれから勉強しようという

つまい一夜漬けではないですか

「じゃあ問題集を買ってきてあげよう」

ということにしましたが

さて、YUさん、

前回は社会がとっても良くできていたのは

パパのご協力があったからなのね

今回は自力でなんとかしてください

母は夜はちょっと仕事をしなければならないのよ。

助けてあげられないからがんばってね!

と、母はさっさとエアロビに行くつもりです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

皆既月食と月の夢

とてもよいお天気で

月がきれいです

10年ぶりの好条件となる皆既月食ということで

はじまりは9時45分

11時半ころ全部隠れるということです

YUは皆既月食を見るのは初めてなんだとか

月食なんてしょっちゅうあるような気がしていたのですが

意外でした

今日は一緒に月を見ようかと思います

月といえばワタシは月に行った夢を見たことがあるの

月から地球を眺めている夢で

岩に座って。宇宙服なんか着ていませんよ。寒かったですね。。夢の中

むか~しむか~しみた夢ですがあまりに変な夢だったのでよく覚えていますが

どうやって月に行ったのかしらね??

本当に月に行く日はないでしょうけれど

今日は地上から月を眺めていよう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日から期末テスト

YUは今日から期末テストです

今日は得意の数学と苦手の国語

あ、幾何は苦手って言ってたかな

パソコンを使えないようにしておいたら

勉強の合間にゲームをやっていたようですねcoldsweats01

いや、ゲームの合間に勉強か

すご~く勉強ができるわけではないが

全くついていっていないというわけじゃない

今回はいつみても英語をやっていたから

英語は前回より上がるかな

そのぶん別のものが下がるかも

思えばMIも中学校1、2年生くらいの時は

宗教と英語と国語はできたけれど

数学は赤点すれすれだった

数学はまったくついていっていないことが分かり半年ほど塾に行った(すぐ辞めた)

私立中高一貫の中学校2年生は高校受験がないのでまったりする

こういう定期テストで平均点をとっていればよし、とする我が家である

平均に届かなかったものは

次回がんばればよしとする

すご~く悪い教科だけは心配する

そろそろ親にはいろいろと教えられなくなってきた

(英文法、細かいところ忘れました)

塾に行かなくてもいいように

とりあえず学校の授業にはついていってほしいと思っています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

湯たんぽ?

湯たんぽ?
コーラのペットボトルに
熱湯を入れて
足元に置いておきます
上から膝かけをして
なんちゃってコタツです
ちょっと冷めてきたら
いすにおいて腰を温めたり
抱っこして手や体を温めたりします
節約できるし繰り返し使える
エコなワタシでしょ?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ファッションは元気を生むサプリメント

水曜日の日経新聞の広告ですが

ジャーナリストの生駒芳子さんのメッセージです

女性たちが「職場でもおしゃれを楽しもう」

という風潮がだいぶ広がって

ちょっとマナー違反、といわれるような服装をする方もたまにいるようですが

自分なりのワーキングスタイルを

ファッションで表現する

ファッションでアイデンティティーを示す

素敵じゃないですか

『男女を問わずワーキングスタイルは戦国武将の鎧兜のようなものです。自分の身を守ったり、勇気付けたり、人を魅了することもできます』

『そうした意味で働く女性には勝負スーツや勝負コートなど自分のモチベーションを高められるアイテムを持つことをお勧めします』

うん、うん。

うれしいですね~。こういう一言!

そしてワタシも前から

「スーツは自分の戦闘服」

とおもっていたのでちょっとうれしくなりました(?)

そういいつつも、スーツやジャケットは肩がこるのでめったに着ないワタシです

会議や人前に出るとき、偉い人のところに行くとき、などは

勝負とまでは行きませんが仕立ての良いジャケットを着ていきます

あとは職場が寒いので

ひたすら防寒重視ですcoldsweats01

が、朝の気分で服を選び

服によってその日一日が元気になったり

変な服の時は気分も受かなかったりするので

ワタシにとってファッションはやっぱり大事だなあ

どちらかというと地味な職場なので

真っ赤やゴールドのジャケットのワタシはやはり自己主張が強いんでしょうね

(いつもじゃないですよ)

そうやって自分をPRしたり

強気になってみたり

自分とは反対のかわいいキャラを装ってみたり

ちょっとできるオンナ風にしてみたりするのが

ファッションの楽しいところかな

来週はちょっとかしこまった場で会議です

久しぶりに(普通の)スーツを着て行こうかな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お弁当地獄~

忙しくなってくると

一番負担なのがお弁当だ

自分の分は買ってしまえばよいのだ

中学生YUのお弁当は

できるだけ買い弁は控えたいと思う母である

(大学生はもう勝手にやってもらうことにした)

しかし今朝もまた

冷蔵庫を開けたらおかずになるよなものがなかった・・

ということで

今日のYUのお弁当は

鮭とじゃこのおにぎりと

ゆで卵と

朝ご飯のウインナ

プチトマト

まあ~許容範囲かなあ

日に日にだんだん簡素になっていくお弁当

明日は買い弁当になる予感

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

15分もかからない夕食レシピ ~マグロのそぼろ~

忙しい時は

お惣菜を買ってしまったりするのですが

夕べのマグロの中落ちが余っていたので

火を通してそぼろにしました

Dvc00119

醤油、酒、砂糖で煮つめ、ちょっとゴマ油と白ゴマを炒ってかおりをつけて混ぜました

朝のお弁当のあまりのご飯をレンジでチンしてミニそぼろ丼を食べましょう

これだけ?

いいじゃないの~

だってもう夜中だし。

そうそう、冷蔵庫にあったトマトでもつけてできあがり!

メチャクチャ簡単!

しかも生ものが整理できてご機嫌メニューです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

子育て期間中もキャリア磨き

昨日の日経新聞夕刊です

育児休業から復帰したら

世の中が変わっていて「浦島太郎状態」

会社から求められる人事であり続けるために

キャリア磨きに精を出す女性も多いのでしょうか

ワタシ自身、10か月ほどの育児休業だったが復帰した時にはウィンドウズが職場に鎮座していて「???」だったっけ(YUのときね)。

職場に一台しかなかった時代だけれど

ワープロからパソコンに代わった時はあらら~という感じ

制度改正も多くて復帰後は確かに「浦島太郎」だったけれど

持ち前の「なんとかするさ」という精神で乗り切ったものだ

まあ事務職ですから、専門的な技能は必要ないんですけれどね

10年度の女性の育児休業取得率は83.7%で

復職者のうち約36%は短時間勤務制度を利用しているとのこと

多様な働き方が認められる一方で

雇用者側としては人事評価や仕事の調整が大変なようです

また、休む側としても

モチベーションが下がってしまうケースも多いようです

3年も休んでいたら、正直、キャリアアップしようなんて思えなくなりそうだわ

むしろ専業主婦でゆったり過ごしたいと思うかも。。。(許されれば)

かといって、赤ちゃんを育てながら勉強をするのはよほどの熱意と集中力が必要だ

育児休業、仕事と家庭の両立、そして単に両立するだけではなく上を目指す。。。

だんだん新しい局面に入ってきたような気がします

これからは男性も女性も

今までとは違う働き方をする人が増えてくるかもしれません

育児休業制度をつかって休む以上はしっかり子育てをしたいところですが

その先、しっかり復帰して会社の戦力であり続けようというのなら

キャリア磨き、とまではいかなくても

復帰したとき仕事にどう向き合うのかは

せめて考えておきたいものです

組織で働く者として復帰後こそ誇りと責任を持って仕事をしてほしいです

家庭と仕事とのバランスうまく取れるように

家族の協力ももちろんしっかりともらえるようにしたいものです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

忙しい年末

ワタシの職場では

年に4回ほど

本当に忙しい時期がやってくる

今はその繁忙期

昨日も今日も朝からバタバタしていて

一度にいくつもの重要案件を処理し

(処理しきれていないかも~)

上司からは次から次へと

あれは、これは、というオーダーがでて

すっかり失念していたた事項にも

「もうちょっとです」

と取りあえず答え、(うわ~、まずい、あと10分だなあ)などと思いながら

次から次へと一つずつ仕事を進めて

気付いたらあっという間に夜になってしまいました

つかれたよ~

あわてて作った資料はいまいちだったし、トホホだが

今日のところはまだ前哨戦です

明日から本格的な戦場生活がはじまります

年始にかけてこんな状況が続きます

いつも以上に気を抜かず張り切っていこうと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

期末テストが近づいて

テストが近いので

部活がなくなり早く帰ってきているYUですが

どうもパソコンの履歴が増えたと思ったよ・・・

勉強、しているのかしていないのか

テレビを見ながら、パソコンをつけながら、

ながら勉強のYUである

終われば楽しい冬休み??

いえいえ、すぐに学校主催の冬期講習があり

部活もあり

年が明ければ英検や漢検も待っている

期末テスト、こんかいは英語、特にがんばっておくれ

と、思うのだが、特定の教科に力を入れると他の教科がおろそかになるYUである

好きなおかずばかり食べて他のおかずが食べられない感じcoldsweats01

すべての科目をバランスよく勉強する

なんていう理想は実現することは難しいのはよくわかる

いつものように平均点を目指してがんばってほしいものである

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スキルアップ教は日本人を幸せにしたか

先日、女性キャリアセンターが主催するセミナーに参加してみました

働く女性のためのセミナーですが

グループワークをする中で

「やっぱり資格がないと…」

という話もあったようで

そこで思い出したのが表題のこと

これは週刊東洋経済の記事

『スキルアップ教』なんていうネーミングが面白いが

資格を取ってスキルアップをすればなんとかなる、、、という意識は

『20代後半で結婚退職するOLモデルが崩壊した影響」で、1990年代、女性の間に広がっていった・・・

いまでも

「スキルがないから」「資格がないと・・」

という女性は多いようですが

実際にはよくいわれるように

資格があればいい、というものではないわけです

ないよりあったほうがいいこともありますが

経験、実践をともなわない資格は絵に描いたもち、、、のようなもので

スキルは経験を積んで自分のものになっていなければすぐには使えないのです

とくに再就職を望む女性に

「なんの資格もないから…」と自信を持てない方が多いことも事実ですが

何もないところから始めていまはすっかり中堅パート職員となった人を

何人も知っています

まずは自分のできるところから始め、

必要があれば資格を身につけ、スキルアップしていく

資格より、意欲と熱意があったほうが面接の相手によく通じる場合もあるわけです

資格を否定するものではありませんが

それがないから一歩を踏み出せない

という女性がいるとしたら、既に入口の時点で大きく後れをとっています

資格がなくても生き生きと仕事をしている女性はたくさんいます

考える前にやってみよう!と一歩を踏み出してほしいものです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最終回を読みたい連載中の漫画

土曜日、日経プラス1の記事ですが

長~く連載を続けているあのマンガが

堂々の第一位

それは

shineガラスの仮面!!

高校の頃からもう30年以上(歳がばれる)愛読しているこの漫画

そうよね~

一体どうなるのでしょう

ガラスの仮面は大きなストーリーがしっかりあるので

まるで大河ドラマのよう

いまどきの中学生のような(?)お付き合いをしている

マヤと速水さんの展開ももちろん気になりますが

紅天女はどうなるのでしょ~

ワタシも結末を知りたい一人ですが

終わっちゃうと30年越しの楽しみもなくなっちゃうので

続いてほしいような、複雑な気持ちです

ちなみに

第二位は名探偵コナン(小学生が毎回のように殺人現場に出くわしてしまう驚異のストーリーには感服です)

第3がNANA(これは新しいのでよくわかりませ~ん)

第4位 ベルセルク(スポーツクラブで20巻くらいまで読みましたが、続きを置いてほしいわ)

第5位 ワンピース(いつも戦っているイメージが…みんなよく死なないなあ…)

以下略

漫画、ついつい読んじゃうんですよね

ランキング外で紹介されている「エロイカより愛をこめて」、もワタシのお気に入りのシリーズです・・・

今はテルマエ・ロマエ(ローマのお風呂)の4巻が出るのを心待ちにしております

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

川口マラソンに初出場!

Dsc00258


いえ、ワタシじゃないです。

夫です

体調は絶好調ではなさそうですが・・

ハーフ、40歳以上の部

時間内での完走を目指します

shine今日は快晴

風がつよいです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

留学の費用をどうしよう

大学生活も充実して

次は留学への夢が膨らむMIである

が、。。。

大学の学費はともかく

普通に留学するには

学費プラス留学費用がかかる

だからこそ

いろいろな奨学金や公的プログラムがあるのだから

よくよく調べるように言ってあるのだが

学校の短期プログラム(1カ月)でも30万

安いといえば安いのだが

学費の半分だ

それを何回か行きたいとぬかすMIである

行くのは止めないが

我が家の財布は打ち出の小づちではないので

その都度ポンポンお金が出てくるわけではない

しかも3年時には1年留学したいとか

お金、ないよ・・

ここからさきは自助努力してもらうしかななあ

本気で奨学金を探してもらおう

せっかく国立大学に行ったのに

留学費用、ばかにならないのね・・crying

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

爪にやさしい胡粉ネイル

最近爪が弱くなり

プロヴィタの強化液などを使っているのですが

マニキュアが塗れなくてさみしいなあ・・・

と思っていたところに

らでぃっしゅぼーやでみつけたのが

Dsc00207

なんでも有機溶剤を一切使っていないので無臭です。

速乾性に優れて通気性があり

ホタテの貝殻に含まれる成分が発光性を与えるとか

胡粉とは日本画で使われる白い絵の具なんだそうで

爪にやさしいです

リムーバーは必要ないとかで

アルコールでさっと拭くと落ちるということです

さっそく塗って仕事に行きました

きれいな透明マニキュアの出来上がりです(画像なしね)

ネットで調べたら

いろいろな色もあるようですね

しばらくはこれを使っていようと思います

ただしアルコールどころかお風呂に入ったらすでに落ちている感じ。。

メイク落としで落ちたのかな?

まあ、爪が元気になるまでのつなぎということで・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪でダウン

いえいえ、ワタシは丈夫です

先週は咳と鼻とのども痛かったのですが

少しお腹も痛かったのですが

熱もなく(ワタシは風邪では熱が出ない体質です)

いつの間にか元気になりました

子どもたちも風邪もひかず丈夫です

ということでこのたびダウンしたのはパパ

パパが久しぶりにダウンいたしました

夕べ、帰ってきて

「気持ち悪い」

「やだ、ノロウィルスじゃないよね? ちゃんと手を洗っていろいろなとこさわらないでね」

・・・

パパ、バイキンマン扱いです

いや、ちゃんとおじやつくってあげました

今朝も煮込みうどんをつくったけれど

『食べられないからいいや』

ただの胃腸の風邪ならいいですが

ノロウィルスだったら大変だわ(違うと思いますが)

寒くなって体調が崩れがちです

とくに受験生のいるご家庭には

気をつけてくださいね!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

不機嫌な朝

朝は気持ちよく家族と過ごしたい

そんなささやかな願いを壊すのはいつも長女MIである

我が家ではゴミ集めとゴミ出しを(ワタシを除く)家族で当番制にしたのだが

帰りの遅い長女がどうもこれをさっさとやってくれない

「ちゃんとゴミ集めて出していってね」

「うん~・・」

という会話が何度も繰り返され、全く動こうとしない長女に向かってついには

「だから部屋も汚くなるんだよ」

と余計なことを言ってしまうワタシである

そして長女はしぶしぶゴミを集めるものだからとりこぼしが多く

廊下に落ちたごみはそのまま放置

「身支度もいいけれど、家族の仕事はちゃんとやるんだよannoy。言われたこと以外もみて見ぬふりをしないこと」

お小言はどんどん増えていく

そして長女は「行ってきます」もいわぬまま

バタンとドアを閉めて出て行ってしまった…・

「なんだ、あの態度は」と、長女に厳しいパパまで不機嫌になる

YUはそっと陰からそんな様子を見ている

子どもが大きくなると、特に女子は頭にくることが多い(男の子はどうなのかわからないが)

朝からゴミ騒動で不機嫌な出勤になってしまったよ

トホホである

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »