« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

母、入院する

母が緊急入院、手術となってしまいました

父の介護からようやく解放されこれからというときにどうしたんでしょう

介護疲れかなあ

背中が痛い、ということで父が通っていた個人病院に行ったら

狭心症の疑いがあるということですぐに日赤へ

そのままカテーテルの検査となり、血管の詰まりを治療した

と、姉から電話がありました

放っておいたら心筋梗塞になってしまっていたでしょうとのこと

父の死後、背中も大分丸まって3回りくらい小さくなってしまった母ですが

母にはまだまだ長生きしてもらわなくちゃです

お見舞いに行ってこようと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

若者は内向きか? ~留学しないわけ~

若者の留学が減っている。。。なんていう記事をみかけますが

その理由の一つに

・今の若者はネットで除法を収集できるのでわざわざ海外にはいかない

・チャレンジ精神が少なくなり内向きになっている

などと聞いたりするが実際そういう人もいるのでしょうけれど

来月末から短期留学とはいえ遠い国に出かけるMiであるが

いざ、ムスメを外国に送り出すことになったとき

留学しない本当の理由は

「経済的な理由」

なんじゃないかと思ったりする。

教育費、高いです。私立中高一貫校にいれたのでアップアップしています

そのうえ留学。

留学費用がばかにならないことがよ~~~く分かりました

長期留学、させてあげたい気持ちはあるのですが

「行ってらっしゃ~い」と、気軽に全額ぽ~んと支出できるほど余裕はない

奨学金は当然申請してもらいたいけれど

返すのも大変そうだし

そうやって現実的にプランを考えていくと

「やっぱり無理に行かなくてもいいんじゃないか」

などと思ったりしてしまうのも事実です

それでもムスメはかわいいし、若い時の留学は得るものも大きいだろう

アルバイトなどでの自己負担は当然お願いしたいが

なんとかお金をかき集めて留学費用を作らなくちゃ~・・・

自分のものは我慢して倹約しなくちゃ

ああ、車がまた遠のいていく。。。

子どもの教育費、なかなかスパっとは削りにくいものである

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

同じ洗濯物 

我が家の女三人はみな同じような身長、体型

(ワタシがちょっと縦も横も大きいけれど。みんなMサイズ)

そして最近インナーはみんながユニクロヒートテックのTシャツ

タートルはワタシのものだがUネックは3人共通だ

色も黒かベージュか白でパッと見ただけでは見分けはつかない

Miとワタシはタイツもヒートテック。

Miのソックスは黒っぽいのが多くてパパと似ている

そこで、洗濯ものを片付けるのが一苦労になっている

なので、いよいよタグに名前を書くことにした

小さい頃はいちいち着るものに名前なんか書かなかったのに

今頃になって、シャツ、タイツ、に名前をつけている。coldsweats01

Miがいつの間にか自分用に買ってくるものはワタシにはもはやだれのものだかわからないので

最近は洗濯ものはそれぞれ自分で分別して片付けるようにしてもらっている

それでもパパの引き出しからMiのソックスがでてきたり

Miのところにワタシのシャツが入っていたり

Yuは誰のものでも気にしないで着ているようだが、もしかしたら気付いていないのかもしれないわ

そしてみんなが

「○○がない!」

と文句を言うのであるが、

正直、自分のものは自分で洗ってほしいくらいだわ!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

YU、5歳違いの姉を超えるか ~今日は漢検~

我が家のムスメタチ、中2のYUと大1のMI

外交的で要領の良い姉を見て育ったYuは控えめで慎重、石橋をたたいて壊すタイプだった

中高時代はダンスをやっていたMI(今はベリーダンスだ)

一方のYUは日本武道である剣道だ

剣道をやるようになってから「一人で何とかする」ようになったと思うし

中学校になってだいぶチャレンジ精神がでてきた

成長の速度やそのあり方は姉妹といえども個人個人違うんだなあと思う

一人で都内の中学に通い、一人で地下鉄を乗り継いで目的地まで行くことができるようになったYU

あの地震の時も、家から遠い地にいたけれど、友達同士でなんとか乗り越えた

自分の意見を言えるようになり、わけもわからず気付いたら損な役回りを引き受けている、ということもなくなった

めちゃくちゃ理解力が悪くて会話にならず、「この子は将来大丈夫だろうか」と本気で心配したが

もちろん今では普通の会話ができるようになった(??)。

(相変わらずマイペースでマイワールドに生きているため、たまに心の旅に出ているが)

「○○っておもしろいね」なんていわれるYUだがテンネンということなんだろう・・coldsweats01

そんなYUは今日は漢検準2級にチャレンジ

MIは漢検3級なので合格すればお姉ちゃんを超えることになる

まあ、ほとんど一夜漬け状態なので今回はかなり厳しいと思うが

いずれ合格する日も来るだろうからきっとお姉ちゃんに自慢できるようになるね!

そんなYUとMI、昨日一緒に並んでおしゃべりをしていた

「あれ、YU。お姉ちゃんより大きくなったんじゃない?」

「やった~!」notes

そうそう、いつの間にか身長はお姉ちゃんを抜いていたんだね

とりあえず、お姉ちゃんを越えることができてよかったねcoldsweats01

さあ、漢検もがんばっておいで!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パパ、ダウンで大忙しの土曜日

今朝は6時に起き、今、ようやく椅子に座ることができました

ふう~。。朝から疲れたわ

昨日からパパが風邪でダウン

いつもなら一緒に掃除をしてもらい、その間に洗濯やらなんやらをするのですが

今日は一人でやらなければなりません

パパが「猫の手」以上の存在であったことが今更ながらよくわかりました

パパ、早く風邪を治してね

MIの運転でMIを駅まで送り、クリーニング屋へ行って

帰ってきたらピアノの調律の業者さんが来ていました

買いものに行く時間がないなあ

洗濯もまだ終わらないし

お昼はあまったお餅と家にあるものでお雑煮でいいや・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

車、買う? 〜TOYOTA86〜

いよいよぼろくなってきた我が家の車、カルディナ

14年も乗っているの・・・

まだまだエンジンは元気で(うるさいけれど)

鍵がかからなかったり開かなかったり

ドアミラーも手動になった

傷だらけでバンパーもボロボロ

それでも教育費と住宅ローンを最優先していて

夫が買いたい車が高かったこともあり車は後回しだった

と、ここにきて突然夫が

「86のトレノ、またでるんだねえ。どう?」

おお〜

86のトレノといえば、ワタシ(親に相当補助してもらい)が初めて買った車である

実家にはそれまで車がなかったので実家での初めての車がそれだった

あの、ライトがパカッとあくやつね。

白と黒のツートンカラーの車だったわ

もう今から30年近くも前のことだ

熊谷の田舎では車は必須

県北や群馬の山道をよく走ったなあ

試運転には女子3人で初心者マークつけて京都に行ったよ

5年で12万キロほど乗り、とうとう動かなくなったよ(乱暴運転だったかも)

そんななつかしの車が

TOYOTA86として生まれ変わり新たに登場するらしい

スバルからも出るとか?

しかもワタシの好きなマニュアル車じゃないですか

価格も。。。。新たなローンは必要だけれど

なんとかなるかもしれない

ちょっと新しい車にワクワク(まだ買ってもいないのに)

教育費もまだかかるけれど

いよいよ車、買うことになる。。。かも?

(と、盛り上がりながらも買えなかったこの5年である)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新たな言語にチャレンジしてみる

先日、深夜にテレビをつけたら、たまたま教育テレビで「テレビ○○語会話」というのをやっていました

Miが勉強している言語です

文字の読み方も全く分からないため

テレビに出てくるカタカナを頼りに「今日のフレーズ」とやらを読んでみる

片仮名に書いてあることと

耳で聞こえてくる言葉は大分違う

「???」という感じである

とりあえず片仮名のまま覚えて

翌日MIのところに行って

「ぺらぺらぺら~」としゃべってみる予定だったが

一晩寝たらすっかり忘れていた

英語やドイツ語など若いころに学んだ言語はなじみがあるのだが

全くなじみのないこの言葉

文法も「いろは」も分からないためか

片仮名を覚えたつもりで全く覚えられなものだ

こんにちは、ありがとう、さようなら、はい、いいえ、これはなんですか(もちろん答えられないが)、「OK」や「いいんじゃない」のように適当なシチュエーションに便利に使える言葉とか。

いまのところ覚えたのはこれだけです

いや~、新しい言葉、おぼえられません!

こどもが自然に自国の言語を覚えるのって実はすごいことなのかも??

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お一人様ランチ〜浦和SAWAYA〜

お一人様ランチ〜浦和SAWAYA〜
仕事が長引きようやくランチ

寒い部屋を脱出して
一人であったかランチです

週替わりたっぷり野菜のプレートランチ

ビーフカツレツ?とクリームコロッケにきんぴらと野菜サラダ

ごはんは雑穀ごはん
みそ汁とコーヒー付き

1150円、ちょこっと贅沢

ふうー

暖かいへやっていいなあ

今の時期、寒すぎる部屋を脱出して昼休みはできるだけ動いて体を温めることにしています


にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

派遣(パート)社員の育児休業

昨日の日経新聞夕刊で

派遣社員の間で育児休業を取る動きが少しずつ広がってきたということです

「私は派遣(パート)だから育児休業はとれないの」

と思っている方は多いかもしれない

育児休業どころか

「パートは有給休暇はとれない」

と思っている人も結構いる

もちろん、こうしたことに当てはまるためには雇用の期間とか、いろいろな条件があるのだが

基本は労働基準法などに規定されている

休暇や賃金は、働く前に「労働条件通知書」で定めておかなければならないものである

「そんなもの知らないし、もらったことがない」という方、いざというとき自分を守るのはこういう書類だったりするのです。詳しくは↓

関心のある方はこちらの労働ハンドブックをごらんください

ちなみに、もう少し簡単に書いてあるもので有期契約労働者の育児休業取得推進に向けてというものもある

ただ、パートや派遣などの期間雇用者で育児休業をとれる人はごくごくごくごく一部の方のようだ

厚生労働省の調査によれば派遣先約500社の管理職のうち派遣社員が育児休業をとれることを知っていた人は半数しかいないなど

制度を作る側も、使う側もあまりご存じないようで

妊娠をきっかけに理由なく解雇されるのは違法ですがいわゆる「育休切り」はまだまだあるようだ

経済情勢はなかなかよくならないし失業率もまだまだ高い

働き手が少なくなる時代

働き続けたいと考える女性が働き続けるためには、こうした制度があることを知っておくのは自分の身を守ることでもある

同じ働くなら自分に有利な状況で働きたいものである

厳しい時代はまだまだ続くと思いますが、それでも今は20年前に比べれば女性にとってはずっと働きやすい時代です。

いろいろな条件は人それぞれですが

がんばろう、と決めたのなら困難に負けず続けてみてください

10年もすれば明るい展望が開けるかもしれません

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ヒールでも滑らない雪道での歩き方 (泣)

今朝は道が凍っていたので

いつもより早めに家を出てバスを待った

バス、リアルタイム検索で調べていったのに

いつまで待っても来ない

検索をすると、さっきまで10分遅れだったのが12分遅れ

さらに13分遅れ、14分遅れ、、、となり

ようやく来たと思ったら

「満員なので通過します」

次でいいと思ったらまたしても通過

結局3台も通過されてしまった

遠くから来るバスが多いのでみんな満員なのよね。。普段は空いているのに

これ以上待っていては遅刻すると

2キロ近い道のりを走ったよ

歩いている時間がなかったので

小走りにね。

不思議と氷の上でも滑りません

ブーツなのにOKです

新しい発見だ~

普通に歩くと滑る

普通に走ればもっと滑る

でも小走りに、足をべたっと地面につけて走ると

足の接地時間が短いためか安定するのか滑らない

結局2キロほとんど走り通しでしたが

一度も滑らずに

乗りたい電車に乗れました~

冷や汗じゃなくて、暑くて汗をかきました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雪の朝

雪の朝

ブルブル・・・

バス通りまでの道が凍っていそうです

早目に家を出なければ。。。

今日は職場もすご~く冷えていそう

防寒対策をしていかないと

YU、駅まで送っていってと言われたけれど

時間もないし、車もノーマルタイヤだしチェーンもないから

バスでいってね

滑らないように気をつけて!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

内助の功、棚卸の時 〜社会保障と税の一体改革〜

昨日の日経新聞「内外時評」です

社会保障と税の一体改革が進む中でまたまた先送りにされた

「3号被扶養者」問題

現在の「妻の保険料は厚生年金の加入者全員が肩代わりし、基礎年金を受け取れる」という制度を作った時の国の「社会の標準モデル」

「会社員の夫と専業主婦の妻、子ども二人」

現在でもいろいろな制度改革の試算をするときもこのモデルをもとに新聞で取り上げられるので

我が家のように

「働く夫と働く妻、子ども二人」

という家庭は試算に当てはまらないため自分の将来のシミュレーションが今ひとつよくわからない

新聞にもある通り

いまや「働く人の4割は女性」で

1980年に1114万世帯であった専業主婦家庭は2010年には797万世帯で

共働きは逆に617万世帯から1012万世帯になったとのこと

「扶養の範囲内で働く」ことの優位性があるという理由で130万円以下で働く方も多い

新聞では

「専業主婦は夫婦の選択でそうした生き方を選んだ」だから控除はおかしいとしてきする税理士の方の意見が紹介されている


そうした生き方を選ばざるを得なかった女性もたくさんいたことだろう

働きたかったが子どもを預けられなかった

会社の理解が得られなかった

会社に制度がなかった

家族の理解が得られなかった

そういう逆境を乗り越えてまで働くのは小さな子供を持つお母さんにはよほどの覚悟と行動が必要だろう

そして何より働くための環境整備も進めてもらわなければならない

とはいってもやはり現行制度を存続させたままの改革でいいのかという疑問はある

一方で、急に月々万円単位での負担が増えることになっては共働きの我が家だった苦しい

個人も、社会も、結婚後の仕事のあり方を大きく見直す必要があるだろう

放っておけば女性も自然に働く人が増えるだろうから、その時まで待てばいい、ということではないと思うが

この議論に蓋がされている限り本当の意味での改革は進まないんじゃないか

と思ったりすることろである

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大宮でインド料理 〜グルプリート〜

今日もMIの運転練習です

YUの英検の会場の近くにインド料理のお店があったのでそこに行くことにしました

うちから15キロほど。練習コースにぴったり

このお店は15年ほど前、ワタシが大宮で仕事をしていたときに何度か来たことがあります

Miが赤ちゃんのころ一度連れてきたっけなあ…

グルプリートというインド人の方が経営している本格的なお店で

いや、昔はメニューもそれほど多くなかったイメージがありましたが

今日はたくさんのメニューにビックリです

Dvc00147


カレー4種類(トマトとバターソースを使ったチキンカリー、エビのカリー、ホウレンソウをつかったチキンカリー、それまらマトンのひき肉のカリー)と

Dvc00143

Dvc00145_2

Dvc00144

Dvc00145_5

Dvc00145_6

Dvc00142

Dvc00146

ナン4種類

ガーリックなんと折パイのナンが好評でした

Dvc00141

このほかタンドリーチキンと

Dvc00140

生マンゴーを使ったマンゴージュースとマンゴーラッシー

とっても濃くておいしいです

一人2千円ほど。せっかくなのでランチではなく単品で頼んでみました

辛いのが苦手なYUも食べられる辛くないカレーもたくさんあり

辛さは選べるので辛いのが好きな方もバッチリ

本格的カレーにみんな大満足でした

このお店、らんちが680円よりということで

ランチ時に来るといいかもしれません

埼玉県の「パパママ応援ショップ」のカードを持っている方は

割引などのおいしい特典つき!

東大宮から1キロほどのところでしょうか

第2産業道路沿い。大砂土中学校の前にあります

お店のオーナーも妙に人懐こいインド人の方で

楽しかったです

MIの運転?

駐車以外はばっちりですcoldsweats01

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優雅なランチ ~銀座 マリアージュ フレール~

先日、またまた銀座に行ってきました

ランチはいつも気になっていたお店

マリアージュ・フレールです

Dvc00132_2


銀座すずらん通り、ニューメルサの裏の方

紅茶の専門店です。素敵な茶器やおいしそうな紅茶が売っているのですが

ちょっと高価なので避けていたお店ですcoldsweats01

ランチメニューが貼ってあったのではいってみました

ランチもちょっと高価で安いサンドイッチメニューも2000円を超えます(紅茶つきですが)

でも、一人だったし、せっかくだから話のタネに入ってみました

Dvc00128

おお~、なんかきらびやか~

開店すぐだったため窓際のお席に案内していただきました

Dvc00129_3

ニンジンのポタージュ、クミンが浮かんでちょっとスパイシー

紅茶はほのかにバラの香りのするお茶で、4杯分くらいあったでしょうか

Dvc00130


スズキのポワレ

表面カリッとしていて、敷き詰めてあったのがライスだと思ったらパスタですかね

Dvc00131


デザートは有楽町駅前近くのベリーカフェの無料券(らっき~)があったのでそちらに移動してアマオウのパイセット。

Dvc00136


そのまま知人からもらったフェルメールのリ・クリエイト作品(本物ではありません)展示会へ

フェルメールの作品37作品を複製?したもの

フェルメールセンター

松坂屋の裏手です。フェルメール、すべての作品が原寸大で展示されており、複製とはいえ素敵でした!

Dvc00134


こんな風に写真を撮るスペースもあります

フェルメールの青っていいますが、本当に青がきれいです

ワタシは赤も好きですがこういう原色に近い深い青も大好きです

有名な青いターバンを巻いた女性の絵もしっかりありました

音楽は久石譲さんの作曲したものが流れていて癒されました

帰りは出かけていたムスメと待ち合わせ

新丸ビル「こなから」でおでんを食べてきちゃったわ

いや~充実した日です

やっぱり働いていると、こういうとき自分のお金を遠慮しないで使えるのでいいですねhappy01

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マクドナルド、宅配本格化

マックがハンバーガーの宅配サービスを本格化するという記事が今朝の日経に出ていました

マックが宅配をやっているなんて知りませんでしたが

東京や神奈川県の一部でデリバリーサービスがあるんですね

デリバリーの条件は

1500円から。宅配料は300円

つまり一度の注文で2000円近くかかることになります

宅配の範囲を今後広げていくようですがこの条件は変えないということで

2人用1540円、などのセットメニューも用意するとか

我が家も、マック、子どもたちは好きですが(パパは嫌い)

4人分買っても1500円以内だわ

クーポンを使ってセットメニューを1つ頼み

クーポンを使ってポテト150円とかナゲット170円を単品で2つくらい頼み

単品で安いバーガーを3つ頼む

ついでに100円のアップルパイなんかをつけることもある

ドリンクは高いから買わない

セットのドリンクもいらないくらいだ

1.5リットルのコーラが148円で買えるのにマックのドリンクって高いと思う

まあ、そんなことで、宅配マックは一人700円くらいを想定しているようですが

子どもが小さいおうちなんかではやっぱり割高感があるんじゃないかしら

マックにいくら払うか。高くてもいいや~と思っている人も多いのかもしれないが

ワタシはやっぱりマックはセットでも一人540円くらいまでが相場だと思っているので

宅配するくらいなら近所のマックで買ってくるだろうなあ・・・

そういえば、ピザも自宅で作るようになってからデリバリーを頼まなくなった

ついでに弁当ももったいなくて買えないワタシである

外で食事をする外食

うちでつくって食べる内食

これからは買ってきたものを家庭やオフィスで食べる中食が伸びていくのかもしれません

まあそうは言っても宅配料が無料だったら頼んでもいいかもしれないな

(ワタシの場合は結局はそこがネックです)

宅配マックもニーズが増えれば宅配料が無料になる日も来るかもしれない

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

YU、学校、間にったか? ~京浜東北線、まだ遅延~

今日もYUは学校です

明日は高校入試なので、準備のため午後は部活はないということで

お弁当がなくてラッキー!

雨も降りそうだし、寒いからということで

6時55分、駅まで送ってあげました

と、7時15分ころYUから携帯に電話があり

「おかあさん、どうしよう。まだ西川口なんだけど、電車が1時間も動いていないんだって」

電車、遅れている??

「調べるからまた電話して」

どうやら王子駅付近の火災の影響で6時過ぎから運転を見合わせていることが判明

学校にどういこうか

こういう場合、埼京線の戸田公演駅まで送っていって池袋経由でいくか

地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)の南鳩ヶ谷まで送っていって駒込から歩いていくか

埼京線も動いていなかったら困るなあと思い、南北線経由で行くことにいました

YUからの連絡を待って駅に迎えに行き

そのまま南鳩ヶ谷の駅に連れて行きました

始業時間まであと30分ほどしかなかったけれど間に合ったのかしら

それにしても

朝の交通情報はちゃんと聞いていないとだめですね~

朝から行ったり来たりして疲れたわ

南北線(埼玉高速鉄道)は東日本大震災の時もいちはやく復活したし

去年のすごい台風の時も動いていた

事故も少ないし

料金が高いので使っていませんが

京浜東北線はしょっちゅう止まっているので

料金が安ければこっちの電車で通学できるのになあ…・

ちなみに8時40分現在、まだ動いていないようです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

総合子ども園

社会保障と税の一体化

野田総理、最後までがんばれるでしょうか

いよいよ選挙??

さて、新聞などでは消費税についての議論を多くみかけます

実際「社会保障」改革については厚生労働省のHPを見ても

アウトラインは書いてあるのですが量も多すぎて今一つ読み込むのが大変です

社会保障改革の柱の一つが

「子育て支援」になっています

あまりマスコミに取り上げられていないのですが

共同通信によれば新しいこども園の名前は「総合子ども園」で

保育所の大半を3年程度で移行させる方針を出すようです

多くの保育園が原則「幼保一体」となるようです

幼稚園は、現在の形態を残すことを認めているので

働くお母さんは保育園に預けながら幼児教育もしてもらうという新しい子供園を利用することになるのでしょうか

そもそも二つの違いがどれほど大きいものなのか現場の状況を知らないワタシには何とも言えませんが

これで待機児童解消につながるのかどうか気になるところです

本日子ども・子育て新システムの有識者検討会があるようです

その結果がどのようなものなのか見守りたいと思います

新システムは消費税の引き上げが前提ということで

消費税の増税分のうち7千億円を含む1兆円を投入して待機児童の解消を図るそうです

消費税の増税がどのように使われるのかしっかりと説明をしてもらいたいですね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タジン鍋で作る湯豆腐~15分でできる夕食レシピ part10~ 

ワタシは湯豆腐があまり好きではなかったので

京都旅行の南禅寺で食べたのは20年ほど前

以来自分で作ったことがなかったのですがcoldsweats02

先日新年会の後に行った2次会の居酒屋で食べた湯豆腐が

あったかくてしかもあまりにシンプルだったのでこれは使える!と思い

最近のマイブーム

しかし、我が家には大きな電器鍋はあるのですが

カセットコンロや小さい土鍋がないので

夫と二人分だとつくるのも面倒…

と思っていたときに見つけた我が家の定番タジン鍋

これ、湯豆腐に使えそう~

ということで、最近はタジン鍋で作る湯豆腐にはまっています

特に今日みたいに寒い日

水と昆布を入れて

白菜、ネギ、キノコを入れてふたをして火を通し

タジン鍋で作るから水もそれほど必要ないのでアッという間に野菜に火が通ります

上に豆腐を乗せてさらに2分ほど

あら、10分もかからずにできました

これに買ってきた焼き鳥をつけて

bottle寒い日はこっちだね!

そんな短い時間じゃあダシがちゃんと出ていないって?

そこが働く母のアバウト料理なのさ!

写真を撮る前に食べてしまったので

空っぽのタジン鍋はこちらですが

Dvc00122

しばらくブームが続きそう…

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

留学にはお金がメチャクチャかかるのね

いよいよ2月の下旬からMiの短期留学です

前金を払いこんだりして準備を進めています

授業料はむこうでドル建てで払うとか(円高でよかったわ)

今回は1カ月のプログラムです。たぶん、格安なんでしょう。

それでも結構かかるなあ

いずれ長期に行きたいのだろうか…

高1の姪っ子もロンドンにホームステイするらしいが

3週間で60万近くとか・・・観光つきなゆるいホームステイである

すでにパパが定年になっているというのにリッチだな〜

「ちゃんと貯金していたんだよ」と、姉。

そうですか〜

Miも高1の時ホームステイ体験の希望があったが

やはり3週間で50万ほどだったということで見送り

その後川口市のカナダへの派遣高校生にせっかく選ばれたのに

新型インフルエンザ騒ぎで中止になってしまった。

(あれはかわいそうだったナ…)

YUは学校でクラス全員がホームステイを体験することになっている

こっちは積立なのですがこれももまた結構な費用である

短期のホームステイや語学留学はなんとかなるが

長期留学には一体いくらかかるんだろう

学費、渡航費用は仕方ないとして

そのほかにかかる生活費がどのくらいかかるのかなあ

身近ではない国だけに物価がどうかもわからない

寮とかにはいれるんだろうか

英語が通じる国かどうかも微妙だし

専攻語はしゃべれるようになるのかな

治安もいいかどうかわからないし

お金の面だけではなくいろいろと心配の種は尽きない

日本からの留学生は減っている

という話も聞くが、留学費用を考えたらよほど余裕がない限り

気軽に「いってらっしゃい」とは言えないのではないだろうか

そのために奨学金もあるのだが

借りたら返さなくちゃならないし(当たり前ですが)

子どもを留学させるって本当〜に大変なのね

ちなみに地方から都内の大学へきているお子さんたちの費用も大変なんだろうなあ

うちは自宅から通えてよかったわ、とつくづく思う

それにしても留学をなめていた

気軽に考えていて失敗した

これから1年間、自分のものは買わずにひたすら貯金に励むしかないのかなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

子育て機に、夫婦すれ違い

昨日の日経新聞夕刊です

「子はかすがい」のはずなのに

子どもが生まれてから夫婦関係がぎくしゃくする…なんていうことも十分あり得るということで

子どもが生まれるとどうしても子ども中心の生活になりがちです

妻にかまってもらえなくなった夫たち

夫が何もしてくれないとぼやく妻たち

心当たりある方もいるかもしれませんね

共働き我が家の場合はどうだったかしら

子どもが小さい頃、パパは育児に熱心でしたね(家事はやらなかったけれど)

この、育児以外の家事をやってくれるかくれないかで妻の満足度は大きく変わるわけですが

ウンチパンツを何度も洗ってくれた夫には、そりゃあ感謝していますよ

むしろ子どもたちが大きくなった今

むすめたちは母親と会話することが多いので

夫は一人になりがちで

「うるさくなくていいよ」

なんて言っているがこれが「すれ違い」の始まりだったりするのかしら

日経新聞は子育てを機に始まる危機を「1歳危機」と呼んでいるが

我が家は1歳危機を乗り越えたが今や家族がバラバラです

うん、子どもたちが成長したからある程度は仕方ないんですけどねえ

だから、朝ご飯は一緒に食べるようにしているし

ご飯のときにテレビをつけないのも我が家のルールです

さて、そんなすれ違い夫婦の回復のためにどうしたらよいでしょうか?

新聞でも指摘しているとおり、やはり互いに思いやり

「ありがとう」の言葉をしっかりと伝えること

お疲れ様。とねぎらったり、会話を増やしたりすること。

うちの場合もそうですが

「全く何もしてくれないで!」

という態度をとっていると言葉にしなくても相手にはしっかり伝わる

ワタシの方がぜ~ったいに忙しいであろうとは思うけれど

ここはさらに大きな広い心で

夫を包み込んであげようではないか

(と思ってもなかなか実行できないのだが)

そういう気持ちを持つことが大事なのだ(たぶん)

以心伝心、が日本人の美徳であったかもしれないが

やはりいわなければわからないこともある

互いの不満が大きくならないうちに

まずは日ごろのコミュニケーションを大事にして

たまには子どもを預けて夫婦で出かけてみたりするのもよいかもしれない

(今はそういうことが許されるようになったようですし)

せっかくの子どもが

「この子がいるからこんな風になっちゃったんだよ」なんていうことには絶対になってはいけません

いろいろドラマがあっての家族ですが

最後に戻るところはやっぱり家族でありたいな、なんてワタシは思っています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

子育て期間は空白じゃない ~主婦力を生かそう~

昨日の日経新聞夕刊です

ママたちの再就職について

育児がひと段落して時間に余裕が出て売る40代

そろそろ再就職を。。。というといに

「ブランクがあるので大丈夫でしょうか」

これはワタシが女性の就業支援の仕事をしていた時のみなさんの悩みでした

ブランクの期間は半年という方もいれば10年という方もいて人それぞれですが

大事なのはこの期間をどう過ごすか

そしてそれを再就職にどう生かすか、ということに尽きるでしょう

主婦の再就職、年齢制限はないもののいきなり正社員、というのは正直かなり大変でしょう

ただ、新聞にもある通り

子育ての経験、主婦の経験というのは

企業にとっての即戦力である場合も多いのです

学校のPTAを切り盛りしてきた経験や

忙しい時間をやりくりしての行動はスケジュール管理バッチリだったり

地域づきあいやそれこそ商店街でのやり取りなど

コミュニケーション能力も高い

子どもやおじいちゃん、おばあちゃん、地域のオジサン、オバサン、誰とでも付き合えたり

世の中のトレンドに明るかったり

これまでの「家庭での●年」を強みとして使うことができるのです

あとは本人の熱意と、明るさ、やる気、かな

ワタシが見ていた感じでは、やはり元気ある前向きな女性の方が

就職への成功率がよかったような気がします(あくまで感覚です)

もちろん、人と話すのが苦手だったり、うちにいることが得意な方もいるので

そういう方にはそういう方の強みがあるはず

丁寧な家事、観察力、面倒見がよい、などなど

子育て中にたくさん自己啓発をするのももちろんいいですが

日常の中で自分が得意とするところを認めてもらうというのもいいものです

実際には就職活動は大変でしょう

面接はどうするのか?

応募書類はどうしたらよいのか?

情報はどうやって得るのか?

家庭にいる期間が長ければ長いほど、社会のことが分からなくなる場合も多いですから

そういうときはハローワークや女性の就業支援施設や、

たとえば埼玉県でいえば埼玉県女性キャリアセンターを活用することもよいでしょう

30代、子育て期の女性の就業率が下がる

いわゆるM字カーブの底は少しずつですが上がっています

働き手が少なくなっている現在

社会は女性の力を待っています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大洗アクアワールドに行ってきた & MIの運転特訓 

免許を取ったにもかかわらず

川口も我が家周辺はバスも電車もそこそこ充実しているので

自分からは運転しようとしないMIである

そこで昨日は家族4人でドライブに行くことにしました

もちろん、MIが運転するのは高速を除いた一部区間ですが…

まずは外環道に乗り常磐道に入って

途中ちょっと霞ヶ浦に寄りました。

ここがMIの運転練習コースです

Dsc00353


霞ヶ浦の静かな風景です(寒かった)

MIは運転はまあまあ上手ですがまだ免許取りたてで

2時間近くの練習の中、狭い道やカーブミラーの使い方などまだまだ課題はたくさんですが

慣れればもっと上手になるでしょう

もっと自分から積極的に乗ってくれないかなあ…

予定では、MIが義父母のアッシーくんになるはずだったんですが…

さて。ここからはワタシの運転で常磐道に戻り大洗へ。

お昼近くなっていたので、大洗海岸の食事どころでアンコウ鍋を頼みました

Dvc00018
アンコウって、骨が太くて食べるのが大変!

最後は雑炊にしてお腹いっぱいです

Dsc003761_3

大洗海岸です。寒いですがよい天気です。

そのままアクアワールドへ。(水族館ですね~)

大洗の水族館は、MIとYUが小さい頃来たことがありますが、新しくなってからは初めてです

久しぶりの水族館にみんな盛り上がりました

Dsc00404
大きなサメが泳いでいます。YUのお気に入り


Dsc00400_2

MIのお気に入り、マンボウ

ワタシはこの紅クラゲが気に入りました

Dsc00396


不老不死のクラゲ。死ぬ直前に卵の状態に戻り、再び成長を始めるとか。。。

イルカのショーも見て。。

Dvc00104

マンボウコロッケを食べました。マンボウのような、そうでないような、????

Dvc00110_2
マンボウのお土産がたくさん売っていました。

マンボウ、売り出し中??

閉館5時ぎりぎりまでいましたが

帰りはパパの運転で渋滞もなく、帰ってきたら7時ころ。

意外に近かった大洗。楽しい日帰り家族旅行でした。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

久しぶりに食パンとミルクジャム

年末からず~っとお餅の生活が続いていました

実家と義父母からもらったものです

昨年まではお餅を作っていましたが

今年からは買ったお餅で

たくさんあったので使いきれず(まだ残っていますが)

今日は久しぶりにホームべーカリーをセットし

食パンにしました

それから生クリームと牛乳でミルクジャムを作り

カシスジャムも一緒に出して

ハムステーキを炒め

トマトを添えて

コーヒーを入れて

洋食の朝食です

焼き立てパンの香りが食欲をそそります

今日はこれからMIの運転でドライブに行ってきます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

センター試験、中学受験、親の心

今日からセンター試験ですね

ちなみに今日hMIの中学校の試験日でもあります

中学受験のみなさん、大学受験のみなさん、落ち着いて

親としてはもうここまできたら祈るしかないでしょう

特に中学受験。

安心して待っていられるようならよいのですが

そうでない場合はね、落ち着かないものですね~

試験が終わると回答が貼り出される学校もありますが

子どものできを想像して一喜一憂したりね

センター試験はあとは子ども任せ、ということで

親は家で待つわけですが

去年のワタシ、終わったころメールをしてみると

「もうだめ、どうしよう(泣)」と返信があった

またオーバーだなあと思っていたら本当にできなかったらしい。。。数学

センター試験終了後の様子はこちら・・

センターリサーチ結果を受けての様子はこちら・・・

できが悪かった我が家のケース

いろいろあったわあ

国立狙いの子はセンター試験の結果によって2次試験や私立受験の申し込みが変わってくるから大変です

綱渡りの出願なんていうことにならないように落ち着い行動したいですね

しっかり準備をしてきても何が起こるかわからないのが本番です

特に、こどもと一緒にがんばってきた中学受験だったら親の気持ちはいろいろ複雑でしょう

働く母の受験雑感にあるように、働く母の受験対策は大変だから

子どもの受験の結果、合格した時の喜びは本当に感動的でしたねえ

いろいろなドラマが始まっていると思います

長丁場の受験の人もいるでしょう

親としては見守ることしかできません

つらい結果のこともあるでしょう

こうしたいろいろなドラマを乗り越えて子も親も成長していくんですね

我が家はすっかり落ち着きました

あのいろいろあったドラマも、今となっては(結果がよかったこともあるので)よい思い出です

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

悲しい新年会

先日、職場の新年会がありました

新年早々、なにが悲しいかというと

料理です…

高い会費を毎月払っての新年会

こういうときはガッツリ主婦になるワタシです

材料、味付け、器、コク、盛り付け、

などをついついついついチェックしてしまいます

そして先日の新年会は・・・・

ちょっと家庭料理風だったなあ

自分のうちで作るような感じの料理でした

イタリアンのメニューだったら白い器に盛り付けてほしいところだが中華風の深皿に入っていたし・・・

メニューにもう一工夫ほしいところであった

料理を食べることが目的ではありませんが

主婦のワタシには大事なことです

この料理を自分流にアレンジしたものが明日の我が家のメニューに登場するかもしれないのです

創作居酒屋のメニューの方が凝っていてよかったなあ

高級料亭の食事を求めているわけではありませんが

家庭料理じゃあちょっとがっかりです

ということで

今回の新年会、ワタシ的にはハズレだわ

(幹事さん、ごめんね・・・主婦はうるさいんだよ)

歓送迎会に期待しようかな・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

パートへ厚生年金適用拡大

昨日の日経新聞です

社会保障と税の一体改革が進んでいます

目標では加入条件を週30時間以上労働から20時間以上に緩めて

約400万人のパート労働者に厚生年金への移行を促すはずでしたが

中小企業の保険料が増すことから加入の条件をかなり緩和するようです

パート労働者ん厚生年金・企業健保への加入については

当面従業員300人以下の企業で働くパートの適用は猶予する方針だそうです

また、300人を超える企業でも対象者は月収9.8万円以上に制限するようです

これらにより、400万人のパート労働者のうち

今回の対象になる人は約数10万人だとかで

ほとんどの方は対象外、ということになるようですね

確かに外食や流通業を中心に中小企業の負担が大きくなるかもしれないということだったので

この経済情勢の中、なかなか踏み切れないんでしょう

一歩一歩、少しずつでしょうか

多くの主婦の方たちがパートで働いています

この件については、月収9.8万円を超えない程度に働く方には当面影響はなさそうです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

中学受験始まりました 〜埼玉〜

昨年はMIの大学受験

一昨年はYUの中学受験があった我が家は

今年は受験生のいない平和な年である

久しぶりにMiの学校のHPをのぞいてみた

MIの学校は埼玉県内の中高一貫女子校で

毎年2000人近くの小学生が受験する

その多くが都内の難関中学校を第一志望としているため

「お試し」校となっている

今年も2000人近くが申し込み倍率も16倍ほどだが

実際はたくさん合格者を出すので実質倍率は2倍程度

それでも受験する子のレベルが高いので

「運が良ければ受かるだろう」という感じでは合格しない

6年間、少人数で楽しく過ごした学校生活で満足のいくの進学成績も残せたので

この学校でよかったなあと思う。とても満足しています

MIのころは、学校では勉強面での補講などはほとんどなく個人任せだったため

結局高2から予備校代がかかるようになったけれども(のんびりした雰囲気はとてもよかった)

仲の良い子が東大志望だったこともあって国立早慶上智レベルをめざすことなったので

本当にお友達や環境の影響も大きなあと感じたところである

正直、MIがそんなに伸びるとは思わなかったワタシである。底力があったのね。

YUの学校は都内なのでまだ受験の申し込みは始まっていない

YUは埼玉受験はしなかった

埼玉受験で失敗したらショックで立ち直れないかも〜などと本気で考えたためだ

場慣れさせるために受験させた方がいい、と塾の先生は言ったけれど

「今の学校一本に絞ります」

と今の学校の過去問だけを集中的にやらせたのだ

最終的にはもう少し上のレベルの学校もチャレンジ受験してみたけれどそちらは残念だった

それでも今の学校に受かった時は「よく合格したなあ」と涙ぐんじゃいましたよ

勉強嫌いのYUに受験させるのは大変だった。

地元の公立中学に行っていたらおとなしく自己主張をしないYuは内申点が悪いだろうから高校入試が大変だろうと思ったので私立中学を受験したのだが

結局、今の学校でよかったよ、と思う。

友達もたくさんできたし、部活もがんばっている

今思えば、チャレンジ校に万一合格してしまったら、勉強についていけず、アップアップしていて大変だったかもしれない

そして、小学校の頃あんなに勉強嫌いで理解力がなくてできの悪かったYuだが、今では中の上くらいにいる。科目によってはトップレベルだし、逆に一番下の方にいるものもあるけれど

こどもって分からないなあ…・まだまだYUは伸びるのかもしれないな

どこの学校に行くことになっても子どもにあった学校であるのが一番である(と塾などでも言っているがその通りである)

とりあえず始まった埼玉受験。

去年より受験者が少ない、という新聞記事を読んだけれど

実力相応校であったとしても受験は本番でどうなるかわからない

逆にちょっと届かない学校でも勢いで受かることもある

チャンスは誰でもある

落ち着いてがんばってほしいと思う

受験票、忘れずにね!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日から新学期&お弁当

冬休みもおわり、今日から授業が始まるYU

すでに部活は始まってるので学校に行くのはそれほど久しぶりではないが

冬休み中漫画、ゲーム、パソコンと楽しく過ごしていたので

授業は大変でしょう

YUは部活から帰ってきたら歯医者にもいかなければなりません

(もちろん一人で行きますが)

冬休み中に虫歯の治療が終わらなかったのが残念!

そして、なにより今日からお弁当が復活です

まだ暗い朝早く起きて弁当作り。。寒いし。。。

冬は起きるのが辛いので弁当も手抜き

今日は昨日の冷やごはんをケチャップライスにして

オムライスにしました

それにトマトと冷凍コロッケ、グラタンを入れて

10分弁当です

当時は過ぎましたが日の出は7時ころなので

当分暗い朝が続きます

弁当が辛い日々が続くなあ…・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

夫と歩く3万歩 ~川口七福神~

昨年に続き、今年も行ってきました

川口七福神巡りです

MIの受験のご報告と、今年一年よいことありますように。。。

去年はこちら。1月8日

うちの近くのバス停から東川口駅までバスで30分

出発はここから

Dsc00303


こんな感じのところを歩いていきます

Dsc00310

2番目のお寺。大黒天です

(一つめ、弁財天、画像なし)

Dsc00313


3つ目の恵美寿様。 比の字が美になっています

Dsc00317

首都高川口線の下をくぐって。。。

Dsc00319


ちょうど中間地点。10キロほど来たところで、芝川の橋の上。

P1080647

Dsc00324

埼玉県のマスコット コバトンのマンホール発見!

さらにどんどん歩き進み、12時を過ぎまして。。。そろそろ疲れてきたころに

エルザタワーの近くにある5つ目の布袋尊

Dsc00327

122号を渡って

福禄寿

Dsc00333


成人式の今日は、振り袖姿のお徐様たちがたくさんいました。

お昼を川口駅前で食べ、6つめ(毘沙門天)

Dsc00336


7つめ(寿老人)のお寺をめぐり、ようやく西川口に戻ります

西川口陸橋の上から。遠くの方にスカイツリーが見えます

Dsc00344

お天気はとっても良くて、風もなく暖かく最高の日でした

家に帰ってきたのは2時半。6時間近く歩いていたことになりました

夫は最近ハーフマラソンブーム。

今日歩いた距離を2時間近くで走るんだから大したものだなあ。。

ワタシはこの20キロで足が疲れました

それでも日ごろのエアロビの成果か、思ったほどダメージは少ないです

夫と歩くこの行事、年中行事になりつつあります

来年はスカイツリーまで歩いてみようかな。

今年も夫と仲良くがんばろうと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

洗濯のルール

さて、洗濯は当然洗濯機がやってくれるので楽な家事・・・

いやいや、干して畳んで箪笥にしまう

アイロンが大っきらいなワタシはアイロンをかけなければならないような(自分の)服は

クリーニング屋に出す

夫のYシャツもクリーニング屋に出す

MIには

「手洗い表示の服はじぶんで手洗いしてね」とする

だから洗濯物の数は少な違法だと思うが

世の中のしっかり主婦の方は

洗濯ものを下着類、タオル類、外のもの、などに分けたりする方もいるようだが

そんな面倒なことはしない

洗濯する時間は一日一回。土曜は普段洗えないシーツはマットを洗濯する

「一緒に洗うのが嫌な人は自分で洗ってくださいね」

ということにしてある

さすがにYUの剣道着はそれだけで洗っている

で、我が家の簡単な選択ルール

ポケットの中のものは自分で出す

脱いだ靴下は丸めたままにしない

脱いだ下着はひっくり返す

そんなかんたんなことも何度言ってもできないのだ

特に靴下

何度言っても丸めて洗濯機に入っているので

洗濯した意味がないではないか

そしてティッシュ

ティッシュを洗濯してしまって泣いたことが何度あることか…

つまらないことだけれど

簡単なことだからこそ

ちゃんとやってほしいなあ…

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

YUの冬休みの宿題

4日から部活が始まったYUだが

宿題がたくさん出ている

その割に、ワタシが返ってくると

ゲームをやっているか、マンガを読んで大笑いしているか、パソコンの前に座っている

「宿題終わったの?」

「あ。。。」

あ、じゃないよ、あ、じゃ。

と、文句を言いたいのをぐっとこらえ

「はやくやっちゃいなさいよ」

と明るく言ってみた

1月は漢検と英検もある

漢検は準2級。英検は3級だ

もちろんこっちも全く手をつけていないから

今まではぎりぎりで合格してきたけれども

今回はちょっと厳しそうな予感…

今日も午後から部活である

月曜日、成人の日も部活である

冬の剣道部、寒そうだなあ・・

火曜日からは学校だ

あっという間に3学期は終わってしまう

勉強、ますます大変そうなYUである

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大学受験、いまだからいえる失敗談

センター試験が近づいてきました

基本的なことは子ども自身にまかせつつも

親もしっかりと周辺情報をリサーチしておくことが必要です

センター試験終了後、結果が出てからあたふたしてしまったために

書類の出願を買って出たワタシだが、

締め切り当日にアタフタしながら動いたためいろいろ失敗したワタシです

①私立初日の大学。受験料払い込みの受験生控えを一緒に郵便物に入れて出してしまい、あとで郵便局まで回収に行った。。。そ~っとはがして入れ直し、何食わぬ顔をして出願した。(合格してよかったよ)

②急に受けることになった超難関大学。MIは受験する予定ではなかった学校なので願書を書く時間がなく予備校へ。ワタシが大急ぎであわてて書いたものです。

「これで送っておいたよ~」とMIに写メしたところ

「郵便番号、ちがってる・・・」と返信

ぎゃ~・・・しまった!

郵便番号が違っても受験票は届くでしょうけれど、受験生としてどうでしょう。またまたあわてて大学受験事務局に電話をし、訳を言ってFAXでもう一度正しい郵便番号を送付しなおした。。(合格してよかったよ)

迷惑な受験生になってしまった。。。

③国立は、前期、後期、2通、封筒の色を分けて出願準備をします。

これが、封入した後で心配になってそ~っとはがして確認。ヨレヨレになった封筒で郵送です。郵便局では別件であれこれバタバタしてしまったため返信用切手の領収証金額が間違っていた。。。(後で訂正した)が、受験票が届くまで心配しました(合格してよかったよ)

④郵便局では受験料の納付ができなかったりして、何度も銀行と郵便局を往復することになってしまった・・・

これらはみ~んな、落ち着いて事前に調べて準備しておけばあわてずに済んだことである。トホホな失敗はなるべく避けましょう

そしてなんといっても一番の失敗は・・・・

MIから2日目の受験日の朝、メールが来た

「おかあさん、どうしよう。。。受験票わすれた・・・」

なんだって~!!!

しかし今更届ける時間もない

「どうしようって、事務局に相談しなさい」

実はその日受験票を忘れたおバカさんはMIで7人目だったらしい。。。

再発行の手続きを無事に済ませることができ、結果は合格だ

「どうだったの?」

「うん、アタシだけじゃなかったから大丈夫だったよ。いるんだね、そういう人」

いるんだね、じゃないよ!

「今回は大丈夫だったけれど、社会に出たら忘れたじゃ済まないことがたくさんあるんだから気をつけなさい」といったものの、受験できてよかったです~

MIは模試の時も受験票を忘れた前科がある。

当日心臓に悪いこんな失敗は絶対に避けたいものである

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

年の差夫婦  〜晩婚。晩産〜

夫の元上司から年賀状がやってきた

住所が変わり喪中のハガキがとどかなかったらしい

生まれたばかりのカワイイ赤ちゃんを抱いている

「かわいいお孫さんね」

とんでもない!初めてのお子さんです

元上司はすでに定年を迎え60過ぎにしてのお子様です

ふたまわりも違う奥さんがフルタイムWMとして家計を支え

夫が専業主夫なのだ

いろいろなご夫婦の形があるものです

一方でワタシの知り合いが亡くなりました

定年までもう一息

独身だったのですが、年老いたお母様がお気の毒です

また知り合い独身男性(もうすぐ50)はお正月を利用してヨーロッパ一人旅

優雅でいいなあ…・

ワタシの職場には男性も女性も独身がたくさんいます

それぞれの人生です

幸せは人それぞれですが

ワタシは夫と子供がいてよかったなあと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あっという間に仕事始め

6日間の休みはあっという間に終わりました

今日からまた仕事です

6日間、誰もいなかった職場

今日は本当~によく冷えていそうです

防寒対策をしっかりして出かけなければ!

今日は朝から忙しそうな予感

早めに職場に行かなくてはなりません

YUも今日から部活です

裸足の剣道部。。。これまた寒そうです

MIは。。。?

学校は11日かららしいですがバイトがそろそろあるのかな?

さあ、今年も一年

がんばっていきましょう!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

西武初売りへGO!

さて、今日で休みも終わりですが

最終日はMIと一緒に池袋西武へ行きました

まずは混雑する前に早めの昼食

レストラン街で5種のカレーです

Dvc00011

左上のカレーがからった!です

それぞれの種類は忘れてしまいましたが

2人前で2800円(ライス付き。ナンはありません)

正月から遠いメニューということで…

お腹が落ち着いたところで一回り見てきました

どこもメチャクチャ混んでいました

ワタシは自分の分は今回はスポーツ用品

AVIAのフィットネスシューズです

Dvc00012_2

靴ひもはスペアのオレンジのに替えてみました

新しいシューズでこれから元気にダンスに行ってこようと思います

MIにはニットのワンピースとパンツを買ってあげました

YU?

買い物は行かないよ〜というのでお家で留守番していました

明日から仕事です

これからエアロビをして最後の休みを楽しんでまいります

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

父のいない実家にて ~群馬泉 初しぼり~

実家、熊谷に帰ってまいりました

今年は父がおりません

去年はいつもの場所でにこにこ笑っていたのになあ。。

さっきまでは別に何ともなかったのですが

家に帰ってきてからまたさみしさを感じています

夫に、「お父さん子だったんだねえ」と言われましたが

考えてみればいまさらですがその通りだったんだなあ…

で、父のいない実家にて、お酒大好きの父のために清酒を買って帰りました

いつもは、夫、父、義兄の3人でビール、洋酒、日本酒、泡盛などを飲んでいたのですが

今年は父がいないためお酒はほどほどに、、、と思ったら逆でした

日本酒オンパレードになっていました

酒豪の義兄に付き合い我が夫、飲み過ぎです

ワタシは車なので飲酒はせずに帰りました

父が好きだった群馬県太田市の「群馬泉初しぼり」というお酒をもらってきました

フルーティーで飲みやすい日本酒です

いつも運転手で飲めなかったので一本もらってきました

Dvc00010


今から父をしのび、おせちの残りを食べながら一人で冷酒でも飲もうかなあと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

教育費、あと8年も・・・

2012年

ワタシもアラフォーというよりアラフィーです

(まだ40代ですが)

定年が近づいたな~と思っていたら

年金支給開始は65歳、いや、もしかして68歳とか70歳とかになりそうなので

あと15年とか20年とか働かなくてはならない

働ければありがたいのですが

ようやく仕事から解放されて

ゆっくり過ごしたいなあなんて思っていたので

モチベーションがなかなか上がらないワタシです

が、私立中高一貫校へ2人のムスメを送り

一人は国立大学生になったけれど

まだまだ教育費はかかりそう

妹の学校の一年の学費は高い!

あれこれかかるのだが

昨年は姉のところの2倍近くとられたよ・・・・weep

妹が大学を卒業するまであと8年もある

妹が姉のように夢の国立大学に行ってくれればとてもうれしいが

姉は姉で遠い国に留学したいなんて言っている

は~。。

姉の家は甥っ子が今年大学4年生。就職だ

妹は高二になる

実はお父さんはすでに定年になっている

しかし、しっかり者の姉は妹の残りの学費はすべて貯金でやりくり

お義兄さん、たくさん稼いでいたからなあ…

「いいね~。お金あって」

なんていうと

「アンタのところは教育費が高すぎるんだよ!」

そうね。。姉のところは高校から私立だけれど

中学校時代が公立というだけでやはり年間何十万も違うのだ(受験生に塾代はかかるが)

今になって思う

長女は公立中学に行っていても県立の某女子校に入れたんじゃないかなとか

でもそこに行っていたら国立大じゃなくて私立に行っていたかもしれないし

今のMIの進路があるのはやはり中高一貫校の中でなにかを考えたからなんだろう

逆にYUは地元の中学に行っていたら高校進学はすご~く大変だっただろう(勉強嫌いの上、内申点が悪そうなので)

今の中学だからこそ勉強をするようになり、友達もたくさんできて、部活にもがんばっているような気がする

だから少々高くても我慢しよう

それにしてもあと8年

住宅ローンは定年後も終わらない

新年早々これからの事を考えるとため息である

とりあえず

貯金のマイナスをプラスにする

これがワタシの新年の抱負かな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新年になりました

昨年父がなくなりましたので喪中ということになりますが

普通にお正月を迎えた我が家です

2世帯の我が家。いつもは食事は完全に別々ですが,

お正月と年末は義父母と一緒にお祝いします。

買ってきたおせちと義母がつくってくれたお雑煮を食べました。

それから近くの神社に初もうでに行きました

4人でMIが運転する車に乗り(恐怖!)、ワタシが助手席で指導

いや=、若葉マークさんの運転は疲れるわい…

神社ではおみくじを引きました

昨年ここで「大吉」のおみくじを引いたワタシ

そのとおりMIが大学に合格して

YUも剣道で初段を取って

パパは初ハーフマラソンにチャレンジして

ワタシはいつもの通りですが

よい一年を送ることができました

今日はMIとYUがおみくじを引きました。結果はそこそこということで…

それからみんなでイオンモールへ出かけて

駐車場はちょっとMIには難しそうだったのでわたしとチェンジ。

初運転は大変ですね~

みんなで初売りを眺め(特に何も買いませんが)

コールドストーンでアイスを食べてきました

ワタシとMIがハッピーホリデーブーケ

Dvc00127


ワタシの好きなカスタードアイスベースです

パパは安納いも

YUはメルティワッフルのチョコファッジ・・・・

を頼んだつもりですが

なぜかミルクティのアイスがきてしまった・・・

ということを申告しないから途中まで気づかず

大分食べてしまってから

「それ、チョコ?」

「ちがうみたい。キャラメルと紅茶の味がする」

「なんで早くいわないの。取り替えてもらよ」

「これもおいしいからいいよ」

本当は紅茶のアイスなど好きではないだろうに。・。。

「それ、誰かほかの人のだったのかもしれないよ。ちゃんといったほうがいいよ」

とはいえ、すでに半分以上食べ終わってしまっていたので

今回はこのままミルクティーを食べたYUです

ちゃんと主張すべきところはしないとね。

と、新年早々YUは相変わらずですが

今年も家族6人、元気で過ごしたいと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »