« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

ミッション・インポッシブル3

ツタヤでDVDを借りると

新作,準新作5枚1000円だったので

ゴールデンウィーク中にみようかなと5本借りてきました

まずはヒット作ミッション・インポッシブル

トム・クルーズのあれね

相変わらず「できすぎ君」ですね=

ありえないだろうという展開は娯楽作品として最高です

ロシアが舞台なのも長女にとってはうれしい展開です(?)

長女がロシアに行った3月、選挙後ということもあってかクレムリンには警官がたくさんいて、自由に写真撮影もさせてもらえなかったとか。。。coldsweats02

そうそう、ワタシはこどものころ、テレビシリーズ「スパイ大作戦」をよく見ていたんですよね~

「おはよう、フェルプス君」

で始まる指令。

「このテープは自動的に消滅する…」と煙とともに消えるテープ

私が見ていた番組ではスタートレックのレナード・ニモイがでていたなあ・・

あのころのスパイ大作戦に比べたら

まあ技術の進歩というのか、CG技術というのか、

別物です

映画の進歩ってすごいなあ…と思いました

映画館で見ても楽しいかもしれませんね

しかし、ロシアの原子力潜水艦からあんなふうに気軽に(?)核ミサイルが発射されるなんてありえないとか、

ロシアでテロを起こすシチュエーションだったらアメリカじゃなくてチェチェンだろうとか、

突っ込みどころも満載です

また、トムクルーズもだいぶ年を取ったと改めて感じました

が、やはりテンポの速いアクション映画は面白いです

(個人的にはマットデイモンのボーンのシリーズや、ダニエルクレイグの007シリーズの方が好みです。。)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコタウンは進む?

土曜日の日経新聞夕刊に

埼玉県では

戸建ての屋根を企業に貸し、太陽光発電を設置してもらい、発電をしてもらう。そのコーディネートをしていく

というような記事が載っていた

家庭の電気量は7月から10%上がるという話もある

そうした中、地域ぐるみでのエネルギー対策を、いろいろな自治体で考えるようになっている

埼玉県でもエコタウンを進めようという話が進んでいる。

先日、我が家の階段の電気が切れたので

この際LEDにしてみようかなあと電球を見に行ったら

いつも買う150円の電球のよこに、LEDが3000円程度

高い

高すぎ!

500円くらいだったら買ってもいいけれど

3つ買ったら12000円。。。

とても買う気になれませんでした

我が家の給湯器もだいぶ危なくなっているので

これまたこの際

エネファーム(ガスによる家庭での発電システム??)にしてみようか

宣伝によればエネファームでは売電はできないけれど家庭での電気はまかなえると書いてある

値段を見たらこれは200万円以上

国の補助金やらなんやらで家庭での負担は100万程度になるようだが(その制度が今年度もあるかどうかは不明)

車も買えない我が家ではとても無理

じゃあ、我が家の屋根、太陽光発電用に貸せるだろうか

義父母のこだわりの三州瓦の屋根を発電装置にできるだろうか

エネルギーが大変なのはよくわかる

協力できることはしたいけれど

家計負担の多くを占める教育費と住宅ローンがある限り

電球のLED変更さえできない我が家です

理念はとても素晴らしく賛同するけれど

個別の課題になってくると

なかなかハードルが高そうだなあ

などと思ってしまいます

電球が500円、エネファームの負担は30万円程度(これだってきつい)

だったら取り組めるんだけどナ…

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

義母が作るタケノコご飯

この時期においしいのはいろいろありますが

我が家では義母が作ってくれるタケノコご飯が大人気!

Dvc00062


おしんこ付

今年もおいしいタケノコご飯で季節を感じることができました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長女、ケーキ屋でバイト!

先日のことだが

いつものように近くのショッピングモールでちょっとおかずでも買って帰ろうと思ってふらふらしていたら

あらら

見たようなお嬢さんがある店に。。。

そうそう、わが長女MIである

留学をきっかけにスタバをやめ

近いところでバイトする、なんて言っていたけれど

まさかこんなところにいようとは。。。。

せっかくだから一品買ってまいりました(別の店員さんに対応してもらいましたけれど)

家では見せない営業スマイルに

笑っちゃいましたcoldsweats01

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

夫の誕生日です

今日は夫の誕生日

Dvc00059

ローソク、足りないけれど

せっかくだからプレートに名前も入れてもらったわ

アンテノールのデコレーションケーキです

52歳

ひゃ~・・・

夫と出会ったとき夫は26歳だった

一時メタボになったけれど最近はマラソンマンになったので

だいぶ貧相になったやせた

ワタシはカップクのいい夫も好きだったけれど

健康のためにはやっぱり痩せたほうがいいですね

夫、先日の霞ヶ浦マラソンでフルマラソンにでてきました

去年の12月に初ハーフマラソンに出て半年たたずにフルマラソン

途中で死んじゃったらどうしようと思いましたがなんとか戻ってまいりました

髪も薄くなってお互い年を取ったものですが

次女が大学を出るまであと8年もあります

大きな仕事を任されてストレスも相当なもので

血圧もやや高めのようですが

これからも元気でいていただきたいと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ゴールデンウィークの過ごし方

夢中で過ごした4月も終わります

いや~・・大変でした

けれども今日から連休です!

職場で、連休中日を交代で休むことにしたので

ワタシは1日が休みです

今日から4連休happy01happy01

うれしいで~す

が、お金もなく子供たちの時間も合わないので

特別にどこに出かけるわけでもありません

今日は一日、いつものように掃除、洗濯、そして午後はエアロビへ

明日はたぶん午後エアロビに行き、夜もしかしたら映画に行くかもしれません

そして30日は、、、、

たぶんエアロビです

エアロビ三昧です。スポーツでストレス発散です

そして1日は、MIと一緒にヒカリエに行く予定

新しくできた商業ビル、楽しみです

2日は仕事で

3日は夫と二人でウォーキングに行く予定。お天気次第です

4日はフリー。一日家でゆっくり過ごす、、、、ことはないかなあ

5日は実家熊谷へ

そして6日、最後の日曜はエアロかな

近場で、お金をかけず、過ごすことになりそうです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

YU、ついに姉を抜く

小さいころからお勉強ができる姉と比べてきたつもりではないが

運動もにがてだったYu

テンポも遅くて人についていけなかったYU

なんとなく何をやってもお姉ちゃんにかなわないYUだったが

ここにきて念願の

「お姉ちゃんを超える」を達成

いや、身長です

Miは小柄で155センチくらいなのですが

YUがこの間の身体測定で157センチになりました

「やった~!おねえちゃんを見下ろせるよ~」

いや、2センチくらいじゃ見下ろせないってcoldsweats01

最近はお姉ちゃんとはすっかり違う個性を発揮して

Yuらしくがんばっています!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

15分でできる豚肉のピリ辛炒め 

Dvc00063

4月に入ってから、平日の夕食をほとんど作っていないワタシ

夫と待ち合わせて食べてきてしまったり

お惣菜で済ませてしまったり

今日は自分で作ることにしました

豚肉のピリ辛炒め

作り方

①豆板醤とニンニク、鷹の爪少々を炒めて香りを出す

②玉ねぎ、シメジ、ピーマン、なすを炒める

③野菜がしんなりしたら取り出し、豚肉を炒める

④野菜を戻して中華スープの素を入れる

⑤水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり

おお~、15分もかからずにちょっとした一品ができました

やっぱり自分のうちで作るごはんが一番です

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

一人になって勉強したい!

仕事の知識があまりに不足していて

昨日も偉い人の前でしどろもどろの適当な説明に自分でもあきれてしまう

かといって、時間中はとてもじゃないけれどじっくり書類を読む時間がない

家に帰れば家の仕事がたくさん待っているし

そういうわけで、一人で勉強したいとき、どうしますか?

ワタシの一人で勉強する場所は

家や図書館ではありません

ちょっとザワザワしていて存在を誰にも気にされないところ、

そう、マックとか、サイゼリアとか、ファミレスとかです

こういうところが一番集中できます

ということで、まっすぐ家に帰らず

7時半頃からサイゼリアで(ワインも注文してしまいましたが)

9時近くまで資料を熟読することができました

(帰宅時間はおそくなったけどね。ごめんねYU)

こういう時間をとれば少しははかどるのね

今更ですが、たまに勉強時間をとろうと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トップスでカレーランチ

トップスでカレーランチ
出張帰りに大宮のエキュートに寄りました
カレーランチ
春キャベツとチキンのカレーsサイズ
午後もがんばろう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仕事の悩み

新しい職場になってもうすぐ1ヶ月になろうとしています

ようやく人にもなれ

仕事の状況もぼんやりとわかってきました

明るく楽しい職場であると同時に

難しい課題もたくさん抱えています

一番の問題は自分が仕事を理解していないことにあります

全体像がわからない中でいろいろなことが起きるのですが

その問題そのものを処理することはできても

これが全体の中でどのように効果を出しているのかが

いまひとつよくわかりません

業務内容の種類も多く

細かい法律に縛られるものや

逆にアイディアで進むようなものがあって盛り沢山

4月中にアウトラインをつかみたかったのですが

とてもとても時間が足りません

いや、時間は作ればいいので

自分の勉強不足に泣いている毎日です

今週がんばればゴールデンウィーク

なんとか4月を乗り切らなくっちゃ!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

放課後講習始まる

学校の授業のあとに英語か数学(あるいは両方)を選んで

放課後に講習を受けるコースが始まりました

Yuは希望していた英語発展コースには入れなかったようですが

英語の基礎編のコースを受けることになったようです

実力的にも基礎編をしっかりやってもらって

復習をした方がいいかな、と思っていたので

ちょうどよかったんじゃないかしら

部活も5月には大会があるようだし(出場できるかどうかはわかりませんが)

中間テストも5月です

鎌倉遠足もあるようで結構盛りだくさん

公立中学3年生はいよいよ受験ですが

YUは受験がありません

この講習で少しでも気を引き締めて勉強してもらいたいと思います

私立中高の中3は

親も中だるみしがちです(それはワタシだけかもしれませんが)

相変わらず漫画とアニメとゲームとパソコン三昧のYuですが

そろそろ自分の進路について

ぼんやりとでいいから考えなくてはならないかなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

女子栄養大学が考えたサラダを食べてみる

帰りにイオンに寄ったら

女子栄養大学(坂戸市)とイオンとの連携によって作られたサラダなる物が売っていた

Dvc00058


彩り海鮮和風サラダ(ドレッシングなし)198円

Dvc00059


こんな感じ。

大根メインで、ワカメではない海藻、イカ、エビ、油揚げなどが入っていました

タニタのレシピや女子栄養大学のレシピ本が人気ですが

こうやってスーパーで売っているのも気軽でいいですね

200円未満というお値段もお手軽でした

最近忙しくてついつい野菜はトマトのみ、とかになりがちでしたが

こういうメニューもいいかもしれませんね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

結構多い留年者

無事に大学生活2年目を迎えたMIであるが

学部にもよるのだろうが、留年した同級生がたくさんいるらしい。。。

70人ほどの学科で留年者は1割とか2割とか

今年は少ない方だそうです

自分が学生の頃は大教室だったので少しくらい休んでも誰もわからないし

たまに休む人だって多かった(自分も含めてね)

そんな感覚でMIにもなにかのときに

『一日くらい授業休めないの?』と聞いたワタシに

『留年が当たり前のように出るらしいんだよ。絶対落とせないから休めない』

なんて言っていたことがある

そして新3年生になるはずだった先輩たちも

もう一度2年生をやり直し、という人がMiと同じクラスになっている

理系の大学では留年も多いなんていう話も聞くが

こんなコテコテの文系大学でも留年者が多いんだなあ

私立より学費が安いとはいえ

留年すればそれだけ余計にお金がかかる

留学ならまだしも

留学するために留年する、というケースもあるようだ

勉強不足で単位が取れない理由での留年だけはしないように

これからもしっかり勉強してね

と、長女に伝えたのは言うまでもありません

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

「三銃士」 & 「カウボーイ&エイリアン」

TSUTAYAのカードが期限切れになっていたので更新することにして

ついでに映画DVDを借りてきました

まずは新作

三銃士

61d2xxtj25l_sl500_aa300_1_4

ちょっと前に3Dで公開していた映画です

三銃士って、よく聞くけれど読んだことも見たこともなかったのですが

そうか~。。これってダルタニアンが主役なんですね

一人は皆の為に、皆は一人の為に

も、このお話から来ているなんて知りませんでしたわ(今更ですね)

50年近く生きてきて新しい発見ができるなんてうれしいことである(?)

子どもの頃、本棚にあった子どもが読む「三銃士」を読んでおけばよかったわ

アラミスとか名前は聞いたことあったけれど、何のことやらだったのですが

三銃士の3人の名前も今回わかったことで

娯楽映画としてよろしいんじゃないですか

原作がどういうものか知りませんが、これはこれで楽しめました

ミラ・ジョボビッチとオーランド・ブルームが敵役なんですね~

多少漫画チックなCD映像も3Dで見たらそれはそれでおもしろいのかもしれませんね

(うちのテレビは平面ですが)

それからついでに見た

カウボーイ・アンド・エイリアン

51omclvlyxl_sl500_aa300_1_2

007のダニエル・クレイグとインディ・ジョーンズのハリソン・フォードという

大スターの組み合わせにこのふざけたタイトル

いったいどんな映画なのか・・・

と思ったらやっぱり期待通りの(?)B級映画であった

だいたい19世紀の西部のガンマンがこんなハイテク宇宙人に挑むっていったいどんな設定だよ

あり得ないよ

と思いながら最後まで見てしまった

映画館で見なくてよかった「どーでも映画」の一本に加えようと思います

B級映画らしく、それなりに楽しめます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

隣の家の八重桜

今日もなんとなく寒い春の一日です

隣のおうちの八重桜が満開になりました

Dvc00011

午後から雨になりそうです

花は散ってしまうかもしれませんが

つかの間のきれいな桜を楽しみました

Dvc00012_3



にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

西武・そごう ブランドソルド

去年西武・そごうブランドソルドというお得意様セールに行って

夫の高級スーツを7割引で買った

これに味を占めてまた行って参りました

有楽町、東京国際フォーラムです

朝一番に行ったつもりですがすでにたくさん人が出ていました

5月からクールビズになるらしい夫のために

長袖のボタンダウンシャツを5着

ネクタイをする期間がぐっと減ってしまいますね

夫のために夏用ジャケット(麻混)

夫のためにカジュアルジャケット1着

夫のためにベルト2本

あら。じゃあ自分は・・・?

まあ、せっかく行ったので

Dvc00017


バーバリーのバッグ。5割引です。。。半額です・・・

半額でも高いですが、50近い働く母としてはちょっといい鞄も欲しいのだ

書類も入る大きさですが

羊皮で柔らかく軽い。

傷つけないように気をつけなくちゃです

ということで相当な出費になってしまいましたが

とても満足ですhappy01

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワックスをかける ~AUROフローリングワックスシート~

今日は6時に起きて

朝ご飯を作ります

お弁当はお休みにしてもらってYUを送り出してから

洗濯、掃除をしたあとに

アウロのワックスシートで床を拭きました

Dvc00010

同じワックスが缶に入った液体もあるのですが

これはさっと取り出して

しかも手で拭いても大丈夫

気になるところをごしごし拭き取ったりして

ワックスがけをぞうきんがけ気分でできるので気に入っています

仕事のストレスも

こんな風に床磨きで爽快になるのも楽しい

うん、家事も意外に楽しい作業かな

などと思いながら

今日も一日がんばろうと思ったワタシです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長女、将来を語る

先日、長女MIと待ち合わせして

一緒に浦和のイタリアンレストランで食事をした

国立大学に通う長女

意外にまじめに将来を考えているようだ

お友達も似たように本質的にまじめな子が多いらしく

自分の将来や

日本の将来や

学校の校風なのか外国の情勢やらを語り合っているらしい

今年大学2年生

次の留学を1年にするのか

3ヶ月ほどの短期留学にするのか

インターンシップで外国に行くのか

そんなことを考えつつ

就職活動については

女性が働きやすい民間の会社を選ぶべきか

国際的な仕事を視野に入れて就職すべきか

はたまた公的な機関を受験すべきか

悩んでおりました

ワタシ自身が結婚・出産しても当たり前のように働いている姿を

ムスメがどうとらえていたのはわかりませんが

少なくとも

「お母さんみたいになりたくない」という否定的なとらえ方ではなく

むしろ

「お母さんを超えてがんばりたい」

という意欲を感じ

自分たちがこれからを支えていく世代なんだ

という意識もどこかに持っているようで

とても頼もしく思いました

とはいえ就職状況は厳しいと聞いています

もはや親のできることには限りがありますが

あれこれ手を出すことなく見守りつつ

困ったときにはサポートできるようにしていきたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

こどもに『お帰り』と言う幸せ

4月から仕事が終わり

慣れないこともあって、どうしても帰りが8時過ぎになる

当然次女は家に帰っているのだが

今日は気合いを入れていつもより早く帰ることにして

7時前に家に着いた

・・・よし、まだ帰っていないな

そう、子どもに「お帰り」と言ってあげたかったのだ

と思っていたら30秒もたたないうちにYUが帰ってきて

結局一緒に玄関に入った

それでもやっぱりYUはうれしそう

いつもは何となく不機嫌な顔をしているのに

今日は次から次へといろいろなことを話してくれた

やはり子どもにとって母親は特別な存在なのかな

こんな時間はワタシにとっても至福のときだ

ささやかな、当たり前の日常が

働く母にとっての何よりのオアシスである

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

減少する日本の人口、増える65歳以上の人口

総務省から人口推計(23.10.1現在)が発表されました

人口推計 総務省

日本の総人口は1億2779万9千人。前年度に比べて25万人9千人の減少

日本人の人口は1億2618万人。前年に比べて20万2千人減少

人口ピラミッド。

すっかり裾がすぼまって、頭でっかち

我が埼玉県を始め都市部では人口の増加しているところもあるが

千葉や大阪などは減少に転じているとこのこと

24の道県で75歳以上が年少人口(0から14歳)を上回っている

生産年齢人口(15~64歳)の割合が最も高いのは東京都で68.1%

ちなみに埼玉県は65.9%

ということで日本は支えられる世代の割合がますます増えて

支える世代はどんどん減っていく

税と社会保障の一体改革はどうなってしまったのでしょうか

年度がかわり、増税やらなんやらで負担が増える人も増えるでしょう

一方で医療費も増えるばかり

団塊の世代が年金をもらう年代となります

わかっていながら有効な手も打てず

将来への不安は増すばかり

子どもたちが

『年金なんておさめるだけ損じゃないの?」

と言い出す気持ちもわからぬでもない今日この頃です

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日はワタシの誕生日

今日はワタシの誕生日

もはやアラフォーというにはあまりにおこがましい40代の終わりを迎えます

中学の懇談会ではおそらく最年長の部類に入るワタシです

体力の衰え

気力もだいぶなくなり

記憶力も落ちて

目も悪くなり

しわが増えて

健康診断の数値は年々悪くなる

それでもムスメタチは二人ともそれなりによいムスメに育ち

夫とはトラブルが全くないわけでもないがよい関係を保っている

義父母に支えられ

家族に支えられ

仕事に家庭に充実した日々を送ることができていると思う

女の人生あと40年近く生きるかもしれないから

年をとっても元気に楽しく過ごしていきたいものである

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (15) | トラックバック (0)

東松山市に出張

とある仕事の関係で

東松山市に出張しました

川口から電車で1時間ほどでしょうか

駅を降りると『空が広い!』のに感動です

駅前はとってもきれいに整備されています

会議を終えてちょうどお昼時になったので

帰りがけに箭弓稲荷神社に寄ってみました

駅から3分ほどでしょうか

ちょうど牡丹祭りが始まったようでしたが

牡丹の花はまだ咲いていませんでした。

ゴールデンウィークあたりがよい季節かもしれません

駅前のうどん屋さんでランチにしました

Dvc00120

こけしうどん(なぜこけし?)

薄味です。おもちと揚げ玉が入っています

量が少なそうだったのでデザートもつけました

Dvc00121


イチゴクリームみつ豆

駅前の甘味屋さんのような感じで

女性客しかいませんでした

午前中はとてもよい天気だったので

気分転換にもなりました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

人生には3本の矢が必要 ~ワークライフバランス~

昨日の日経新聞夕刊です

日本IBM社長の橋本孝之氏のインタビュー

IBMでは「ワークライフバランス」という言葉はすでに死語になりつつあるとのこと

グローバル企業であるIBMでは昼はオン、夜はオフ、では仕事にならず

働く時間をより柔軟に対応している

たとえばコアタイムなしのフレックス短時間勤務

固定電話番号をもたない社員が7割とか

普通の日本企業ではあまりないスタイルなのかもしれないが

グローバル化が進む経済状況を考えれば

こうした取組は企業としては今後増えていくのかもしれない

橋本社長が

「人生には仕事、家庭、趣味という「3本の矢」が必要だ」

これはワタシのところのTOPからもよく言われていることだが

仕事以外の交流や活動が自分を支え、仕事を支えることにもなるのだ。

実際仕事でつらくても家に帰れば子どもたちとの楽しい(ときに不愉快だが)会話

エアロビで汗を流してすっきり。仕事のことはすっかり忘れて気分転換

PTAのお母さんたちとの交流は仕事に新たな視点をもたらしてくれるし

専業主婦友達や異業種につとめる友人との会話から発想が生まれることも多い。

また、「会社にとってワークライフバランスとは。」の問いに橋本社長は

「会議の出席者が男性ばかりのときは『何をやっているのか』と管理職に注意をする」

これ、すごいですね

こうあるべきだ、とワタシも上司や人事担当者に訴えたりするが

上層部の会議での女性の参加割合は異常に少ない

ほとんどいない、といっていいかもしれない

ワタシなんぞが出席する担当の会議でも出席者はほとんど男性。

現場では女性職員がバリバリ働いているのに、女性の声はなかなか届かないのが現状のようだ。

「女性社員が育っていないんだから仕方ない。育つのを待つしかない」

と、ごもっともな意見もあるのだが

そもそも育てているんだろうか、、。。と思ったりもする。

仕事を始めて27年目になりますが

この辺についてはほとんど変わっていないんじゃないか。と思う。

「男女、国籍、問わず多様な人材がいてこそ新しいアイデアが生まれる」

多様な人材、多様な考え方ができる、柔軟な発想ができる

これからはますますそういうことが求められるようになっていくのだと思う

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゆううつな月曜日

新しい職場になってから

ばたばたしているためか気が休まらない

人が変わったこともあるだろう

そういう環境の変化に強いと思っていた自分だが

最近はどうも疲れる

そろそろ更年期かしら・・・?

月曜日の憂鬱度は

年を重ねるごとに大きくなっていく

仕事の内容も変わり範囲も広がっているけれど

気力はイマヒトツだなあ

週の初めからこんな感じでは

どうも調子が出ないなあ・・・

お天気がいいから(寒いけれど)外の空気をいっぱい吸って

気分転換をしてから出かけよう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ムスメタチと資生堂パーラーに行く

いつもテレビでおいしそうなスウィーツを見ているけれど実際には食べることのないYuのために

という理由をつけて、実は自分が食べたかったので

MI、YU、ワタシの3人で銀座に行ってきました

パパ?

やっぱり銀座は女の子同士の方が楽しいでしょ?

お昼ご飯がパフェのみ、というのもなんなのでまずはサンドイッチ

Dvc00099

そしてメインディッシュ(?)は

YUは豆乳のクレームブリュレ

蜂蜜ソースをかけてあま~くいただきます。

表面カリッと!最高ですheart03

Dvc00102

ワタシは今月のパフェ。フルーツパフェです

Dvc00103

季節のフルーツたっぷりでおいしいnote

MIは大好きなストロベリーパフェ

Dvc00110


これまたイチゴたっぷりでサイコーですぅlovely

コーヒー。紅茶付き

Dvc00098

テーブルにはカワイイお花

Dvc00095

Yuはこういう店に来たことがないのでちょっと緊張気味(当然だ)

お店は、小さいお子さんを連れたファミリーが多かったです

時間的にランチの時間だったのですいていました

本当は上の階のレストランに行きたいところでしたが

そういうぜいたくは大人だけで行くことにしましょう(パフェでも十分贅沢ですが)

話題のユニクロにも行ってみました。

これは裏通り

Dvc00093_3
GUはやっぱり安いですね。銀座らしからぬ値段につい財布のひもも緩みがちです(特に何も買いませんでしたが)

普段銀座なんぞにいったことのないYuは

ちょっとお疲れ気味の休日でございました

ワタシとMiはいろいろと楽しむことができました

Yuもあと5年もすればこういうところが楽しい年代になるのかな・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

私立中学校3年生と大学受験

昨日は3年生になって初めての懇談会でした

先生は去年と同じベテランの女性ティーチャー

厳しい中にも情熱にあふれている先生で(話長いけれど)

今年もよいクラスになりそうです

学年主任の先生から今後のこと(大学受験)についてお話もありました

そろそろ大学を意識した勉強をしなければならないとのお話です

高校受験のない私立中3年生、ゆるゆる過ごさないよう喝を入れられたのでしょうか

MIの学校は緩い話しかなかったのでこういうところにも学校の方針の違いが現れているなあ

MIのときは国立理系を狙う子もチラホラ現れつつあるようになって

MARCHとよばれる明治、青学、立教、中央、法政は当たり前に入ることのできる大学くらいと考えていましたが

Yuの場合はMARCHはとっても無理(今は)

大学受験も大事ですが将来どういう方向に進みたいのか

受験以前の問題ですがそろそろ漠然と考えなければなりません

 

みんなが行くから何となく大学だけは出ておこう

 

というわけにもいきません

そもそもなにを学びたいのだろう?

文理のクラスを選ばなければなりませんがまったく想像できない

数学の得意感、国語の苦手感を考えると理系クラスに行った方がいいのかも

高校に入ると今以上に勉強のスピードが上がるようで

テスト直前勉強を続けている人はついて行けなくなる、とのお話も

予習、復習、プラス英数についてはそれをしっかり理解していること

Yuにとっては課題です

3年生は、鎌倉遠足をはじめ、京都奈良への修学旅行、そしてオーストラリア研修

YUにとっては初の海外体験もあってもりだくさん

忙しくなりそうです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は結婚記念日です

・・・ということに

今日気づきましたcoldsweats01

夫に

「大変、大変!」

「なに?」

「今日、大事な日だったよ」

「??」

そして数秒後

「ああ、結婚記念日だったか」

夫婦ともにすっかり結婚記念日を忘れていたワタシたち二人

すっかり空気のような存在になりつつあります

結婚22年目に突入です

あと何年かすれば、夫が

「自分の人生の中で一番長く過ごしてきた人」

になります

長いようであっという間

いよいよ老後、どう過ごすか一緒に考える時期に入ってきたようです

せっかくだからお祝いにケーキを買ってきました

何となくプレートに文字を入れてもらいました

Dvc00073_2

FLOのシフォンケーキ

イチゴクリーム入りでおいしかったですheart02

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

学力テスト終了

昨日は中3になって初めての学力テスト

前日はタラタラとアニメを見ていたので

「明日テストでしょ?」

「だいじょぶ、だいじょぶ」

という言葉を信じていたわけではないが

昨日帰ってから

「どうだったの?」

「・・・・・」

無言で自分の部屋に去って行ってしまった。

この態度、よほどできが悪いんだろうか

「テストって言葉言わないでよ」

(じゃあアニメ見ていないで勉強しろよ)

反抗期気味のYUにどう言ったらいいか考えつ

ガンガン言うのはやめにした。

たぶん、結果を見て

「次はがんばる」

と発憤するのだろうが

それが続くのもせいぜい3日だ

そんなことを繰り返しながらだらだらと下がっていく成績であるが

平均を保てなくなったら

いよいよパパの出番だな

先日は数学の問題集を見せてもらったが

分厚くて難しい

しかも「高校数学」だった・・・

数学の苦手感がいまのところあまりないので

がんばって欲しいものだ

3年生からは授業のほかに補講が増える

選択制なのでYuは英語を希望しているが

部活も大変になるし

両立が課題だな・・・

中学生活もあと一年

中だるみしないで充実した日々を送って欲しい

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

体重が・・・

歓送迎会やら送別会やらが続き

久しぶりに体重計に乗ってshock

見たこともない数値が!

これはまずいと思い

昨日は久しぶりに夜のエアロビに行きました

ステップエクササイズです

踏み台昇降しながらエアロビする感じ

ステップはちょっと難しいので

めちゃくちゃハードで脳トレにもなります

帰ってきたら11時近く

朝は5時起き

これは健康によいのか悪いのか・・・??

それでも目覚めはすっきりで

よく眠れました

家族(夫)からは

「こんな時間に出かけるの?」

みたいな目で見られましたが

子どもたちはもはや親は家にいない方がうれしい年齢

昼間のジムはだいぶ高齢化が進んでいるようですが

夜のジムは会社員でいっぱいです

やっぱりスポーツをしてストレスを解消するのは

ワタシにとっては大事な時間です

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

働く母と子どもの勉強

昨日の日経新聞夕刊です

共働き家庭の大きな悩みの一つに

「子どもの勉強」があります

新聞ではベネッセ教育開発センターのアンケート結果が紹介されていて

「働く母親は専業主婦に比べ子どもの勉強を見る余裕がない」

具体的には

・勉強の計画を一緒に立てる

・テストの点数の確認

・解いた問題の○付け

・学校や塾のノート確認

どの項目も専業主婦の方の方が共働き主婦よりも時間をかけている

そりゃ~そうでしょう、当然でしょう。(と思うなあ)

子どもの勉強にじっくり向き合う時間はありません

かといって放っておいて

「どのくらい漢字が書けるのかしら」

と、漢字テストをやってみて

「こりゃ~なんだ」

という結果だったのがYUでした

お姉ちゃんはあれこれ見なくてもだいたいよくできていていたのですが

妹はひどかった。。

これはまずい、と思った。。。

子どもの自主性に任せておいてはいけない

と、思いながらもなかなか時間がとれないのだ

そもそも小学生に自主的な勉強なんか無理なことも多いのだが

働く母は忙しさのあまり

「我が子は大丈夫だろう。こんな簡単なことはできるだろう」

と思ってしまったりするのだ

そんな状態で無謀にも私立受験に臨んだのですが

我が家の場合はパパが子ども(yu)の勉強によくつきあってくれていた

Yuが受験できたのはパパのおかげです

学校の授業だけでしっかりできる子もいれば

学校の先生の話だけでは理解できない子もいます

努力の問題ではなく、同じ時間での説明では理解できないのです

じっくりやれば理解できるし、理解できれば次の段階に進める

でもやっぱり理解度には個性があって、

できない子はできる子とは理解するスピードが違うのである

だからこそ宿題が大事だったり、親が見てあげたりすることもときには必要なのですが

残念ながら働く母はほかのことも忙しくて

子どもの勉強にばかりかまっていられないのです

そんなことをいいながらもムスメの受験のために

ワタシ自身も子どもと一緒に

もう一度理科や社会の勉強をすることになったのでした

今となってはよい思い出です

今でこそYuは一人で宿題をやり、一人で勉強をして

なんとか平均点を保っています(下降線ですが)

むきにならなくても何とかなるものだなあと思いつつも

やはり、親が子どもの勉強を見てあげる時間を作る工夫はした方がよいかもしれません

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

疲れた・・・

弱音をあまり吐かない、

というかあまりストレスを感じないのがとりえのワタシですが

この10日間、疲れました

仕事の内容が難しくてわからない

全体像がつかめない

新しい職場に気づかれもする

ふう~

あっという間に一日が終わり、すぐに次の朝がやってくる

はやく休みにならないかな~wobbly

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大学進学実績 ~サンデー毎日~

この時期になると特集するサンデー毎日の記事

夫が買ってきたので見てみると

Miの卒業した学校は

今年は東大が3人。去年より一人減った

あら、外大は今年も4人なのね。

一ツ橋や千葉大はぐぐっと数が増えたようだ

国立が増えてきているのだろうか

早慶上智もそこそこの数で

中高一貫校になってから4回目の実績は

埼玉県内私立女子校としてはなかなかのものなのでは?

Miが入学した頃、

私立文系に進学する子がほとんどだったので

やはりこれは中高一貫になったからなのかな

理系がどのくらいいるのかはこの雑誌からはわかりませんが

あと少しすれば卒業生宛に学校から詳細な譲歩が送られてくることでしょう

YUの学校は

まあ、これからを狙う中堅校なのでそれはそれでそこそこの成績かな

YUが大学受験をする4年後はどうなっていくのでしょう??

ああ、また大学受験の日々が

あっという間にやってきそうな予感・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さくら、さくら

職場の近くの桜が満開です

明日から天気が悪くなるようなので

雨風で散ってしまうかなあ

Dvc00071

Dvc00069_2

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

トップが語るワークライフ・バランス 

昨日の日経新聞夕刊から

2003年りそな再生のミッションを帯び会長に就任した細谷英二氏

公的資金を注入されて社員報酬をカット。30代の男性は社外へ流出し、残った社員のモチベーションも下がる中

女性の潜在力を生かすことが立て直しの鍵だったとのこと

ただ、女性にこだわった、というのではなく

男性も、若者も、シニアも、すべての人材が仕事と生活のバランスをとれるようにする職場風土を育てることが大切であるということです。

「企業風土は黙っていると必ず昔に戻ろうとする、。女性活用の重要性を継続的に訴え実行していかなければならない」

「労働力人口が減少している状況で女性の力なくして企業の飛躍は望めない。女性の活躍の場を広げることは未来への投資だ」

こういうトップの断固たる決意、本気で取り組もうという姿勢がないと

なかなか進まないワークライフバランスである。

一方で女性の意識の持ちようも重要であり

「高見を目指すのは苦しいが、上に行けば下とは違う景色が広がっている。現状で満足しようとする女性の意識改革は目標達成に欠かせない」

と女性の意識改革の必要性も語っておられます。

とはいいつつも働き方は人それぞれであり

現実的には子育てや家事の負担が重い上に、仕事上の大きな責任がさらに負担に感じてしまう人がいることも事実。

すべての女性に上を目指して働くべきだ

というのではもちろんありません

そういう意欲のある女性ががんばれるようにサポートすることが大切なのだと思います

たとえば今でも現実には

男性は飲みながらのつきあいという中でいろいろな情報交換をする方が多いようですが

女性はなかなかそういうわけにはいかないし

残業が避けられないときにどうしたらよいか考えなければなりません

ワタシ自身もようやくここまでやってきましたが

子どもが小さい頃は何度も「やっぱりそこそこ仕事をしている方がいいのかも」と思ったりしたものです

それでも少しずつ上を目指す女性は増えているような気がします

意思決定の場に出られる女性が増えれば世の中は変わります

もはや30年前の「サラリーマンと主婦、子ども二人」のモデルは多数ではありません

男性も女性もワークライフバランスを上手にとりながら働く

新しい時代へ少しずつ転換しているのだと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女と買い物

「久しぶりに学校に行ったら、みんな春物着ているのよ。」

こんなとき、ワタシはついつい長女に甘くなることを

Miはちゃんと見抜いているのだ

「じゃあ。イオンに行く?」

ということでイオンモールへ行きました

すっかり春色の洋服を見てワタシも楽しくなりました

4月1日からの東電の値上げの影響でしょうか

開店直後の店はかなりの節電モード

「暗くてよく見えないよ。色がわからない」

というくらいでしたが、11時頃になると明るくなりました

Miのお気に入りの店で、黄色地に花模様のキュロットと

ペパーミントグリーンの綿のブラウスを

2割引で2点で6000円程度。

MIはかわいい服がすきなので、一緒に選ぶのが楽しいです

自分には着られないタイプの服ばかりですからね。

若い子のお店は楽しいです。

ワタシにも着られそうだわ、と思って買ってくると

結局肩回りが小さかったりするので

やっぱりオバサンはオバサンの店で買った方がよいみたいですcoldsweats01

ということで自分も服が欲しくなったワタシは

ついでにそごうに行って

春色のシャツを買ってしまいました

Dvc00055


ロングシャツです。羽織にも良さそうです

こちらもプライスダウンしていて1万円程度でした。

今日からまた怒濤の一週間が始まります

黄色いシャツで元気に行きたいと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

薬味たっぷりカツオのたたき

留学帰りのMiのリクエストで今日の夕食はカツオです

買ってきた鰹の刺身の上に

ショウガをすりおろし

熊谷の実家でもらったネギをたっぷりかけ

ミョウガをきざんでたっぷりかけ

大葉を細く刻んでたっぷりかけ

酢と醤油を適当に混ぜたたれをかけてできあがり

Dvc00057

カツオ、みえませんね~

ただし、我が家はこの薬味が食べられないYuがいるので

YUのためにチキンカツレツ&ポテトサラダ

Dvc00058


ということで、おかずの量が多くなってしまいました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グッピーの赤ちゃんを虫かごで飼ってみる

本当はワンちゃん(柴犬)が欲しいのですが面倒を見ることができないので

デメキンのシャルロットとピンポンパール、グッピー、コリドラスなどが混泳する我が水槽

グッピーはよく赤ちゃんを生むのですが

いつもいつの間にかいなくなってしまうのでbearing(当然だ)

今回は別に分けてみることにしました

といってももう一つ別水槽を置くスペースもなく

赤ちゃん魚用のネットもあるのですがいっそ虫かごに入れてみたらどうだろうと思い

虫かごに移して3週間たちました
Dvc00063

水槽の右下の方に2匹の赤ちゃんが泳いでいます

2センチくらいになりました

赤ちゃん用のえさをちょこっと入れています

酸素は入れていませんが、魚が小さいから大丈夫なのかな

水が汚れないように気をつけています

魚でも赤ちゃんはかわいい

大きくなっていくのが楽しみです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日から新学期 ~私立中学3年生~

今日から新学期が始まります

中高一貫性のYuは中学三年生ですが当然高校受験はありません

進学するためのテストはあるらしいのですが・・・

成績は緩やかな下降線をたどっているYuです

本人ががんばればなんとかなるだろう

と楽観的なワタシです

高校に入る前にはオーストラリアホームステイ体験があるので

英語をがんばってほしいです

ホームステイに行ってしゃべれるようになるわけではないですが

度胸をつけ

外国文化に触れ、現地の方と交流することで

得るものは大きいでしょう

さあ、今日はみんな元気に学校に来ているかな

そんなことを感じながらYUの机の上を片付けていたら

あら。

財布、忘れてる・・

今日は「買い弁」にしてね。とお金を渡したのですが

お昼抜きで部活に出るんだろうか

もう中3なんだから自分で何とかするだろう

新年度早々、あいかわらず忘れ物の多いうっかりYuでございました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

パワフルなワーママたち

今度の職場は女性が多い

それも、ほとんどがワタシと同じように子育てをしてきてちょっと一段落した

ベテランワーママ

または、現在まさにお子さんを保育園に預けて

ワークライフバランスをうまくとりながら

ときに残業し、ときにささっと帰るワーママ

それぞれが自分の仕事に誇りを持ち

きらきら輝いている

こういうワーママたちを見ていると

たぶん苦労もたくさんしてきた(している)はずだが

そんな経験もすべて自分の糧にしているようだ

やめずに働くことが、自分たちの自信につながるんだと思う

仕事ではいろいろつらいことも多い

それでも得られることはそれ以上である

そうして輝くママたちは子どもたちとの関係も充実している(と思う)

本当のワークライフバランスとは「ワーク  イコール ライフ」ではなく、

彼女たちのように

仕事をするときは何が何でもしっかり仕事をして成果を上げる(ように努力する)

でも家庭との時間も大切にする。子どもとの時間は密である

そんなことなんじゃないかな

今度の職場、とてもパワーを感じます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

実家からもらったジンチョウゲ

我が家の庭によい香りが漂っていました

今年は寒かったので開花が遅れて

いつもならこの時期はもう花も終わっているのに

今まさに満開

Dvc00059

ワタシの母が、母の母、つまりワタシの祖母からもらった木を

少し分けてもらって5年ほどたつでしょうか

親から子へ、子から孫へ、

曾祖母から我が家に受け継がれたジンチョウゲです

父からもらったカエデの木はいつのまにかなくなってしまいましたが

このジンチョウゲはがんばっています

ようやく春本番ですね

今週末は桜が満開になりそうです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

健康診断、受けていますか?

今度の仕事では健康について考えることが多い

ワタシのようにフルタイムで働く正規職員は

普通会社での健康診断が、もれなくついてくる

サラリーマンのパパたちも健康診断を普通に受ける

じゃあ、サラリーマンの妻、は?

自営業の方は?

特に、学校に通うお友達などに聞いても

健康診断なんかOLをやめてから受けたことがない

血液検査は妊婦検診のときが最後

乳がん検診や子宮がん検診なんか絶対受けたくない

という方が多い。

受けない理由を聞くkと

「あたしは絶対大丈夫」

「お金かかるし」

「怖いのよ。結果を聞くのいやだわ~」

という回答が返ってくる

乳がん検診は一定の年齢の女性には無料で受けられる券もあるのだが

それでも受けない方は多い。

MIとYUの同級生では

お母さんが亡くなってしまった子が3人ほどいた

子宮がんが2人、乳がんが一人。

がんは、誰でもかかる可能性のある病気だ

こういう健康診断を受ければすべてOKというわけではないが

子どもがまだ小さい40代前後のお母さんが亡くなってしまったら

残されていく子どものことを思うとつらいだろう

ワタシは乳がん検診でひっかかり細胞を採って検査したこともあるが

結果を聞くまではどうも悪い方、悪い方に考えてしまって

本当に暗い日々だった

幸い乳がんではなかったが、あの頃子どもはまだ小学生と幼稚園

本当に健康のありがたさを感じたものだ

自分は病気とは縁がない

と思っていても家族のために、安心するために

今年は是非健康診断を受けてみてはいかがでしょうか

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

損するバブル世代??

ちょっと前ですが土曜日、日経プラス1

さてさて、就職時期にバブル期だったワタシたちアラフォー、アラフィー世代を

就職難の会社員が眺めている。。。というところから始まるこの記事

バブル時代、就職は売り手市場だったけれど、今や「損する世代」と感じている方もいるのでは?

右上がりを目指してローンを組んで家を建てたけれど給料は下がり

教育費は上がる一方

所得が減ってもバブリーな感覚がついつい抜けずに無駄遣い

会社のあり方も終身雇用から成果主義へと代わり

リストラされる恐れもあり管理職にもなれない人も多い

そしてここへ来て

子ども手当の見直し

扶養控除の廃止(なんで~)

年金の見直しによりこれまで積み立ててきた年金もどうなるのやら

自分の親を見て

「60過ぎたら悠々自適に楽しくすごそう」

と考えていたけれどとんでもないです

老後の身を守るために本気で節約しなければならない

去年の6月に定年になったわが義兄

実家の畑を耕し、楽しそうに暮らしています

退職金もたくさんもらったみたいだしうらやましいなあ~

日本経済はこのところ株価の持ち直し、円高も一段落、ということですが

我が家の生活は楽にはならないでしょう

ローンや教育費は減らせない

ローンは上がっていく給料で繰り上げ返済するはずだったがとんでもない

4月には二人の授業料と定期代で80万近くかかる

こんなはずじゃなかったのに

負担ばかりが増え、「何でこんなに大変なんだ!」という生活です

子どもが卒業したら少しは楽になるのかしら

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新しい仕事

外の嵐はだいぶおさまりましたが

職場は嵐のようです

前の職場では2年間同じようなことをやっていたのでだいぶ慣れていて

精神的にはきついこともありましたが自分のペースで仕事ができてよかったわ

新しい職場は年度初めということもあり

1時間も打ち合わせをしていると机の上が書類の山になっている

まったく知らない内容というわけではないけれど

見るポイントとか、勘所がよくわからない

職場の皆さんに気を遣いつつ

山のような書類に目を通しつつ

気づけばあら、もうこんな時間

今週1週間は大変そう・・・

そんな中で間違いなく一つだけよいことと言えば

今度の職場、南向きなんですよね~

前は極寒の日の当たらない部屋だったので暖かくて天国のようです

(夏は暑いのかもしれません)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

子どもが病気のとき

昨日の日経新聞夕刊で

4月に育児休業から復帰する方が多いことなどの記事がありました

保育園生活で大変なことの一つに

「子どもの病気」

があります

多くのお母さんたちが何度も保育園から呼び出され、

お兄ちゃんが直ったと思ったら弟に移ってまた呼び出され。。。

元気そうに見えたからえいっと預けたらやっぱり熱が出て呼び出され・・

という話を、ワタシもいくつも見て、聞いてきました

ワタシ自身は義父母がいたため、病後は義母にお願いしていましたが

ひきつけを起こす長女。高熱を出すムスメをワタシが病院につれていったっけ。。

再就職支援をしていた頃、一歩に踏み切れないお母さんたちはよく

「子どもが病気のときにどうしたらよいのでしょう」

という疑問を持たれていました

今でこそ、パパの出番は多く、夫婦で分担して保育所の送迎や休みを取る人も多くなったようですが

新聞によれば

子どもの病気などが原因で自分が仕事を休む、遅刻する、などをしたことがない男性(つまりパパ)は、半数以上いるようでした

仕事が忙しいのはわかるけれど

すべてをママに負わせてしまってはママのストレスが頂点に達してしまいます

いざというときは短時間だけベビーシッターを雇う言う手もあります

遠くの義父母にわざわざ出てきてもらって子守してもらう人だっています

子どもが病気のとき、休んで一緒にいてあげたいのが母親というものですが

どうにもならないときの「保険」を考えながら仕事をすることは大事でしょう

かかりやすい病気の例として

春:風邪、咽頭炎、リンゴ病

夏:プール熱、手足口病、ヘルパンギーナ、とびひ、急性胃腸炎

秋:風邪、咽頭炎

冬:ノロウィルスなど急性胃腸炎、インフルエンザ、RSウィルス感染症

などが紹介されていました

予防接種は異論のある方ももちろんいるとは思いますが

やっぱり受けておいた方が安心かもしれません

そして何より、普段の様子をよく知っておくために

みじかい時間であっても子どもとふれあうことが大切だと思います

4月からお子さんを保育園に入れて復帰するママさんたち、

大変な時期はいっときです。いろいろ乗り越えてがんばってください

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ロクシタンのハンドクリーム

先週のことですが

長年お世話になっていたアルバイトさんが退職されたので

ロクシタンのハンドクリームと石けんのセットを送りました

ロクシタンは高いから自分で買うのはな~と思っていたのですが

せっかくだからついでに自分にも買ってみました

Dvc00017


絵の具のチューブみたいですね

左はフルールシェリー

右はおまけでもらったものです

よい香りがしてちょっと贅沢気分です

人気のお店だから若い女性でいっぱいでした

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新しい職場

今日から新しい仕事に就く人も多いでしょう

ワクワク?ドキドキ?

期待と不安が入り交じります

これまでは少人数の職場で、自分のペースで仕事ができたのですが

今度の職場は人数も多く、仕事の種類もいろいろで覚えるのが大変そう

これまでは女性はワタシ一人でしたが

今度の職場は女性が多いところです

小さなお子さんのいる子育て中の女性もたくさんいるようです

これまで自分が通ってきた道を、若い女性ががんばっているのは心強いです

最初の1週間は慣れるまで気疲れもするだろうなあ・・・

とりあえず、初日は春のスーツを着て

元気に明るくいきたいと思いますshine

心配したって始まらない。

与えられた環境の中で、楽しくがんばろうと思います!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

留学で得られること

大学の9月入試が議論になっています

卒業からの半年、何をして暮らすのか

ボランティア、留学、いろいろ言われています

留学、とてもよいと思いますが費用がかかりますので

気軽に「留学がいいね」なんて言うことはいえません

ただ、やはり若い頃に異文化に触れることはとてもすばらしいことです

また、言葉の通じない中での生活でたくましくもなります

若い頃には経験はとても大事ですから

留学をさせてあげられる環境があるのなら積極的に応援してあげたいです

(何度も言うように費用がかかるので、準備は絶対に必要です)

バーチャルでは得られない感覚、苦労、それを乗り越えるすばらしさ

準備の段階から含め自分で行動することの大切さ

親は心配なこともたくさんありますが留学はとてもよい経験になっていると思います

さて、MIの留学先での素敵な写真をどうぞご覧ください

Dsc00434_1280x960

大学の写真

Dsc00437_1280x960_3

Dsc00456_1280x960

信号もセンターラインもない道路を飛ばす車

Dsc00464_1280x960_2

凍った川

Dsc00518_1280x960

日本人がほとんどいない観光地

Dsc00570_1280x960_2
スーパー。ミネラルウォーターが一本10円ほどとか


Dsc00637_1280x960

日本人経営の日本語と英語の通じる日本食の店

Dsc00702_1280x960

これはなんだろう

Dsc00771_1280x960_2

日本とは違って怖そうにみえる警官がたくさんいるらしい。。。。

Dsc00843_1280x960_2

Dsc00907_1280x960

凍った川

Dsc00939_1280x960

豪華な宮殿

Dsc00958_1280x960

いいなあ。。。行ってみたいですね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »