« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

電気料値上げ

いよいよ家庭用の電気料金が値上げになる??

先日、電気料のお知らせとともに値上げのお知らせが。。。。

我が家の電気料

2世帯分払っていること

10年以上前の照明やエアコン、冷蔵庫、テレビ、パソコンを使っていること

吹き抜けの部屋が多く、白熱灯で間接照明にしていること

などいろいろな理由で

おそらく普通のご家庭より使用量が多い

だから電気料金もかなりのもの

先日来た請求書は

ひと月2万円超え。それでも夏に比べれば安い

一昨年の猛暑の夏などは

ひと月4万円近い請求が来たshock

当時は受験生のMが暑い夏にガンガンに冷房をつけて家にいたし・・

義父母は一日中家にいるが

80を超える高齢者は暑さを感じにくいといわれていて

熱中症予防のためにもエアコンの使用を控えることもできないのだ

今年は子供たちはなるべく夏には家にいないようにしてもらおう

基本契約も一般的な家庭より大きい我が家

値上げも相当な量になってしまいそう・・

節電には限界があるし

今から新しい家電を買い替えるお金もないので

どうやって節電していこうかなあ。。。。

猛暑だったら困るわ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

空が明るいうちに家に帰る♪

陽が長くなったので

7時過ぎに家についてもまだ明るい。。。

子供たちは二人ともまだ帰っていない

Yuは部活だろう

そろそろ帰る時間かな

夫も今日は遅いのかな

明るいうちに家に帰るとなんだかとても得した気分

久しぶりに平日のおうちごはんを作らなくちゃ

今日は肉じゃが、ホウレン草とベーコンのソテー、それからさつま揚げでもやこうかな

地味だけれど家庭の味がやっぱりいいワshine

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

パート労働法改正へ

現在の「改正パート労働法」が施行されたのはほんの4年前平成20年

そもそもパート労働法って何?

とおっしゃるパートママたちも多いだろう

例えば、雇い入れの時には

「昇給の有無」「退職手当の有無」「賞与の有無」を」文書で交付しなければならず

違反の場合は10万円以下の過料

などということを全く知らずにいるパートさんも多いことと思う

職務内容や人材活用の仕組みや運用が通常の労働者と統一のパート労働者については、同一である一定期間、通常の労働者と同一の方法により賃金を決定する。とか、

増えるパートの働き方を評価し、正当な手続きで雇用し、賃金も払う

という趣旨の改正だったはずだが

社会の状況もいろいろ変わり、なかなか実現できていないようです

こうした中、昨日の日経新聞によれば

正社員を同じ働き方をする有期契約のパート労働者の待遇を正社員並みにする

と、制度を見直すための法案を来年の通常国会をめどに提出するようです

現在、正社員と同じ待遇にするためには

・仕事の内容が全く同じ

・転勤など働く仕組みが同じ

・実質的に無期契約

の条件が必要だそうですが、最後の「実質的に無期契約」が削除することを検討していて

これが実現すれば

対象者が約10万人増えるとか

今や3人に一人がパート社員の時代

正社員の賃金も伸び悩む時代

20年前とは働き方も考え方も全く違っています

20年後には今とはまた違う、想像もできないような制度になっているんでしょうか。。。

働き手が少なくなる時代

外国人労働者が増えたりするのかもしれませんが

現在「都合よく」使われているパートさんたちの待遇が変わっていくこともあるのでしょうか

ブログ初期時代に調べていた

改正パート労働法居ついての記事はこちらです。。。参考までに

改正パート労働法ってなんだろう①

改正パート労働法ってなんだろう②(賃金編)

改正パート労働法ってなんだろう③教育訓練編)

改正パート労働法ってなんだろう④ 福利厚生施設編

興味のある人は見てみてください

(詳しいことはプロの労働相談に聞いてくださいね)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

丁寧だけれど仕事が遅い人

昨年までは自分のペースでじっくり仕事に取り組むことができたワタシ

本当に忙しいときはともかく

当然無駄な残業はしない

今の仕事は

考える暇がない

次から次へと待ったなしの状況が降りかかってくる

う~~~ん。。と一つのことについて思考を張り巡らしていると

別の問題が発生。

ぱぱっとした判断とマルチでいろいろなことを処理することが求められる

上司もあちこち飛び回っていて大忙し

そんな中だからこそミスのないようにしっかりと仕事をしたいものだとおもうのだが

なかなか大変です。。。

ああすればよかった、こうすべきだった、反省が多いです

先日、とある飲み会で

とある職場のとあるベテランの女性のウワサ

仕事が丁寧でいつも一人で残って残業しているそうな。。。

じっくり取り組み、ちゃんと疑問点を解消し、120%の仕事をしているようです

それはそれでありなのかもしれませんが

「そこまでしなくても」という思いが周りにあるようです

こういう方がうちの職場にいたら仕事にならない

完璧じゃなくてもいいから

80%でどんどん仕事を進めないとまわらない

仕事は趣味じゃないんだから

効率よく、しっかりと、時間内で成果を上げてもらいたい

。。と思うワタシです・。

職場の環境やらいろいろな状況次第なんでしょうけれど

仕事のやり方ひとつで職場の雰囲気も変わる

ワークライフバランスの観点からも

やるときはが~っとやる

帰るときは帰る

そんな切り替えをしてほしいなあ

そんなふうに思っております

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

国民年金不払い40%超え

日曜日、5月27日の日経新聞

衆院の特別委員会で社会保障・税の一体改革について審議が進んでいるようですが

消費税の話題は聞くけれど

社会保障制度について何がどう変わるのか

全く見えません

新聞によれば

この制度、90年代初めまでは国民年金の未納率は10%半ばで推移

これが2002年に37%に上昇

その原因は

保険料を集める主体を市区町村から厚生労働省の外局であった社会保険庁(現在の日本年金機構)に移したこと

それまで自治会や町内会を通じて社会保険料を集めるなどしていたところ

そうした仕組みがなくなり未納が急増

民主党が政権交代あの前に

「消えた年金記録」を追求したが

実際政権に就いた後年金記録の実態が明らかになればなるほど

手立てを見つけられない民主党政権

新聞によれば

特別委員会で小宮山洋子厚生労働大臣は

「基礎年金の給付財源の半分は国が出しており、将来は払った保険料以上に戻ってくる」

と繰り返しているようです

そして試算によれば

27歳の若者が国民年金40年間きっちり払えば平均寿命まで生きた場合に

総支払額の1.5倍もらえる

この利回りは年平均4.1%で想定しているようですね

前提がこれじゃあ誰も何も信じられないよ

ワタシも就職してからずっと年金を払っていますが

退職金もカットの方向だし

年金も払った分のどのくらい返ってくるんだろう

寿命も伸びているから

老後20年、ちゃんとやっていけるかな

それでなくても40代、50代は収入も多いが支出も多い

うちなんか月ごとの支出は収入を上回っていて毎月赤字

ボーナスでなんとか補てんしている状況です

むりして子供たちを私立に入れましたが

正直ほんと〜に苦しいです

老後の資金は自分で何とか積み立てておきたいところですが

余裕がありません

次女が卒業する「あと8年」が我が家での合言葉です

あ、住宅ローンもまだあるんだよね。。。

トホホな老後ですが

お金がなくても健康でありさえすれば

なんとか楽しくすごせるかな〜〜〜

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ガラケー(携帯)とパソコン

YUのキッズ携帯が壊れてきたので

携帯を買おうか、スマホを買おうか、悩みました

YUの部屋にはパソコンがあり

これももうすぐ10年たつ

途中で止まったり、異音がしたり、なんといっても処理速度があまりに遅いので

スマホではなくパソコン本体を買うことにしました

いまどき、スマホもパソコンもケータイも本体価格はほとんど同じ

むしろ携帯は売り場からほとんど姿を消し、

価格はスマホが一番安いくらいです

が、スマホはなんといっても通信料が高くなるので

(パケホーダイにするといまの3倍くらいになります)

Yuはメールも通話もほとんどしないので

携帯は非常時用のお守りです

なので、外で使うこともあまり想定しないので

GPSもない古い携帯をポイント使って無料で購入し

学割を使って基本料も3年間無料

メールし放題。無料。

ということで携帯にかかる費用はほとんどゼロとなる予定

パソコンは家の無線ランでつないでいるのでこれも初期投資の5万円程度

バイオのノート。おねえちゃんのパソコンより少しスペックが落ちるけれど同じバイオです

これまで使っていた有料フィルターを移し替えて完了です

一日2時間、サイト制限あり。深夜は使えない。。こんな感じでしょうか

スマホは大学生になってからね

その約束通りにはなったけれど

パソコンの環境がよくなったので

あれやこれやとやりすぎないように注意しないとです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝どりきゅうり

Dvc00130

義母が庭でつっくっていたきゅうり

一番大きなきゅうりを

義母が孫のために残してくれました

YUが庭からとってきたきゅうりです

花がついていて

トゲトゲが痛い

新鮮きゅうり

さっそく朝ごはんにサラダとして使ってみました!

みずみずしく、しゃきしゃきのとれたてきゅうり

実家にいたときは当たり前でしたが

自分のうちでこんなおいしいキュウリが取れるなんて

うれしいですね

「来年からうちでも作ってみようか」(夫)

ぜひお願いしま~す

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やっぱりおうちごはんがいい

最近夜家でご飯を作ることが減りました

特に今週は

月、火が夫が飲み会で

水、金がワタシが飲み会

間の木曜日は二人で外食してしまったので

全く家でご飯を作らなかったわ

一人分のごはんって、面倒になっちゃうこと、あるでしょ?

そんなわけで

本日土曜日は

昼食、夕食、どちらも野菜たっぷりメニューにしてみました

(画像なしですが)

昼食はごはん、大根と人参と鶏肉の煮物、豆腐のステーキ

夕食はごはん、アボカドとマグロのサラダ、大根の煮物の残り、なぜか納豆、わかめたっぷり味噌汁、買ってきた棒ヒレカツ

う~ん

自分が作るごはんがおいしい~とは思いませんが

やっぱりこういう普通の煮物、おふくろの味、ってやつでしょうか

外食が続くととくに感じますが

やっぱりおうちごはんが一番飽きずに、おいしく食べられると思うワタシです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

私立中2、中だるみの結果 ~学力テスト結果~

4月に実施した学力テストの結果が返ってきました

本当はもっと早く返っていたんじゃないかと疑いつつ

中間テスト回答と一緒にYuが持ってきました

中間テスト、今回は英語も国語も少しは頑張ったようですが

(予想よりはよかった)

なにもやらずに臨んだ学力テストの結果・・

悲惨

2年生の総復習

私立中高一貫校だから当然できるだろう

と思っていたら大間違い

特に英語と国語のひどいこと!

数学と社会はよくできていましたが

英語、中高一貫校にしてこの点かい?

この偏差値かい??

いつもはお小言を言わないワタシから

こんこんと説教しちゃったよ

本人いわく

「わかっているんだけどスペルを間違ったんだよ」

わかってない~angry

単語はテストの基本だよ

敗因はパソコンとゲームとマンガとアニメでしょう

中間を頑張ったということは

4月に実施されたこのテスト

自分なりにあまりに悪い手ごたえに危機感を抱いたからかもしれません

次の学力テストの結果次第では

何らかの手を打たないと

本当~にまずいことになりそう。…

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

踏んだり蹴ったり…

前の職場の人たちと赤羽の韓国料理屋さんで飲み会でした

松花(ソンファ)という、ダイエー^の先にあるお店です

去年まではいつ行ってもすいていたのですが

アド街で紹介されたらしく、混んでおりました

で、、、

雨が降っていたので赤羽のエキュートで傘を購入

1995円の傘、まあ、いいか=

レジで精算をしようとしたら

「4000円です」

4000円????

「じゃあ、いいです」といえずにそのまま購入

あとでこっそり見たら

2000円の傘に交じって4000円の日傘兼用の雨傘が数本。。。

あ~、お断りすればよかったわ

でも柄が気に入っていたので、まあいいか。。。

と気を取り直し、飲み会を終え

帰りの赤羽駅

「事故により電車が遅れています」

30分以上の遅れで混雑した電車

そしてホームで気づいた

「あ。。。傘、。おいてきちゃった」

そう、帰りに雨が止んでいたために

4000円の傘

ほとんど一度も使わずに飲み屋においてきてしまった。。。。

一緒にいた元上司が電話してくれたので

あとで取りに行くことになったが

西川口出来では小雨が降っていて

結局濡れて帰ったワタシです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中間テスト終了!

火曜日から始まっていた中間テスト

昨日で終了です

今回はどうだったのでしょうか

ワタシもここのところも帰りが毎日9時過ぎになるので

帰ってからあれこれやっているうちに

「テストどうだった?」

とさえ聞くのも忘れてしまい

ほとんど放任状態であった

途中でちょっと聞いたときは

「聞かないで!」と不機嫌になった

そこで今朝こっそり聞いてみた

「テストどうだったの?」

「社会が。学校でやってないところが出たんだよ」

「幾何ができなかった」

「国語Bは全滅」

「英語はふつー」

と、できたんだかできなのだかわからないけれど

とりあえずテストが終わって明るい表情

私立中高の中3は受験がないけれど

学校の宿題は大変だ

なかだるみ。。。というか、いつもたるんでいるように見えるYuであるが

それが中高一貫性のいいところなんだと逆に許容しているワタシです

これからしばらくは部活三昧

剣道部にとって夏は暑さが大変!

熱くなるから熱中症にならないようにね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりのWii fit

子供たちが何やら部屋で大騒ぎ

なんだろうと思ったら

久しぶりに押入れからWiiを引っ張り出し

Wii Fitをやっていた

ワタシもちょっと参戦

しかしあまりに久しぶりのため

ぜん~ぜんできないのよね

どれもアマチュアレベル。。。

過去の記録を見ると

あら、自分が出した記録が1位ではないですか

もう遠く届かない記録である

なんでも続けていないと

あっという間にできなくなってしまうのね

フラフープ燃焼系をやったら

大汗をかいてしまったわ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

つらいつらい二日酔い

いえいえ、ワタシのことじゃないですよ

昨日は課内でプチ打ち上げ会があって

普段忙しい若い人も参加

で、飲みすぎちゃった女子が数名いたわけです

わが課は女性のほうが多いのですが

女子も飲める人は飲みますからね^^

ワタシはPTAのママたちとは12時間以上飲んでいたという記録もあるくらい

まあそれでもオバチャンになると節制できるので

細く長く飲み、

飲みすぎることはほとんどないのですが

昨日は結構いっちゃった女子がおりました

自分の若いころを見ているようでした

ワタシも上野のホームで一人さみしく気分を悪くしていたことや

電車の中で耐えられず、。。。迷惑をかけたこともありました

記憶のなくなったことも何度もあります

さすがに朝起きたら知らない男子が横にいた、ということはなかったけれど

朝起きたら見覚えのないパイナップルが机の上に置いてあったことがあった

そんなあんなことやこんなこと繰り返して

今の大人のワタシがあるのです

気持ち悪くなってしまった女子の気持ち、よ====くわかります

飲みすぎは禁物!!

武勇伝はそこそこにして

がんばって今日の朝はしっかりと仕事に出ておいでよ~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

中学生にスマホは必要か?

平成23年度子供とメディアに関する意識調査

PTA全国協議会の調査です

(長い資料です)

子供に見せたい番組(世界一受けたい授業や池上彰の学べるニュースなど)や

見せたくない番組(ロンドンハーツやくれよんしんちゃん)

などの結果が出ているほか

携帯やパソコンについての調査があります

実はわがYuさん

小学校のころから塾に行くためにキッズ携帯を持たせて

今年で5年目。。。

いよいよ壊れてきたので携帯を買い替えるかどうか思案中

もちろん学校には持って行ってはいけないのですが

親も外にいる時間が長いために

みんなの安否確認にはなくてはならない何かと便利なツールとなっている

調査によれば

今や携帯を持っている小学5年生は20パーセント。5人に一人

中学校2年生では45パーセント。ほぼ2人に一人

必要性については

小5と中二保護者の双方が

「必要ない」と答えている人が4割

ただし、4割程度が「どちらともいえない」を選んでいて

なかなか悩ましい選択なのでしょうか

ちなみに所持率はここ5年で確実に増えています

ちなみにスマートフォンの必要性については

小学生、中学生ともに

保護者は「必要ない」と答えた方が小学生の保護者でほぼ9割。中学生でも8割

スマートフォンはいまどき本体価格はだいぶ求めやすくなっていますが

やはりいろいろな問題が多いこともあって

子供に持たせるのはどうかな、と思う親が多いのでしょう

もちろんワタシも安易に持たせなくてもいいとは思っておりますが

「我が家ではスマートフォンは大学生になってから!」

ときっぱりと言い切っているのですが

いまどき携帯よりスマホが主流になっているので

うまくフィルタリングをかければスマホもあり。。。??

我が家のYuはメールも電話もほとんどしない

面倒くさいんだそうだ

ただ、パソコンの時間は長い

自分用のパソコンを持っているため(お姉ちゃんのお古)

使い放題。。。いえ、フィルタリングしているので

時間制限とサイト制限がございます

また、オンラインゲームなどはアクセスできなくなっており

もっぱらYou Tubeでの画像を見る程度なのですが(アニメね)

スマホも同じように制限したらどうなんだろう。。。

どちらにしてもスマホはパソコンだから

もし使う場合でもよくよく調べてルールを付ける必要があるんだろうなあ。。。

YUは7月生まれなので

いずれにしても誕生日には

携帯かスマホを購入することになりそうです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

自分の時間はどうつくる?

1日が24時間じゃ足りない

と思っている働く女性は二人に一人

これは朝日新聞ジョブラボと月刊女性誌Graziaの共同アンケートの結果です

24時間で十分

と答えた方は全体の52.7%

それ以外の人が25時間以上と回答

意外なことに、子供のいる人は24時間で十分と答えた人が54%で

いない人よりも時間が足りないと思っている人は少ないという結果が出ています

「時間がない」と感じるときはどんなとき?という回答では

子供のいる人は

・お迎えの時間に間に合わないとき

・子供がなかなか寝ないとき

・子供が泣いているとき

子供のいない人は

・仕事が忙しい時

・残業が続いているとき

・たまった録画番組が全然見られないとき

などで、子供のいる人といない人では時間の使い方の優先順位はだいぶ違うようです

ワタシなどは子供が小さい時は

子供と添い寝してそのまま朝になってしまうという日は当たり前

土日も子供がまとわりついていつも一緒で自分の時間はなかったなあ

今の若いカップルでは

パパが子守をしてくれるケースも多いようですが

我が家のパパさんは育児には協力的だったけれど

ワタシのために時間を割いてくれる。。なんていうことはあまりなかった

そんなわけで自分の時間をどう作ったか

・・・自分の時間なんて作れなかったというのが正直なところ

それでも子供といる時間が自分のための大切な時間だったし

子育ては楽しかったから

自分だけのための時間が足りないと思ったことは

たまにはあったけれどいつもではなかったな

25時間時間があっても子供と過ごす時間が増えただけだろう。

ただ、息抜きはしていましたけれどね

自分の好きなものを買うなど・・・

今は子育ての時間はだいぶ楽になりましたが

一方で仕事にとられる時間がすご~く多くなったので

やっぱり自分の自由時間は足りない感じです

土日も家事があるしね

一日が30時間だったら

フリーな時間がたくさんあっていいだろうなあ…・

と思いながらも

自由な時間でもあれこれやっている自分が想像できるので

結局忙しい思いは変わらないのかもしれません

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

家族で盛り上がる ~金環日食~

Dsc01153_1280x960

7時35分頃の画像です

仕事に行く時間は過ぎていたのですが

今日は日食を見てから行こう

と思い、リング状になるまで待っていました

先に学校に行ったYuはともかく

家にいたワタシ、夫、MI

それから義父母と5人で

眼鏡を交代でつけて大騒ぎです

「おお~。みえるみえる」

「え、、貸して貸して」

「つぎ、おじいちゃん見てくださ~い」

「アタシは子供のころ見たことあるんだけど、もう一生見られないと思っていたよ」

「わ~。いよいよリングになるよ~」

と、ご近所さんのことも忘れ庭で大騒ぎである

金環のころはうす雲がかかっていたけれど

太陽はしっかり見られました

天気予報では曇りでしたが

ワタシは晴れると信じていたよ!

ちなみにYUは学校に着いた時はすでにリング状の見せ場は終わっていて

せっかく金環メガネを渡したのに

あまり使わなかったようです

次は関東地方では皆既日食が23年後にあるとか

次回も晴れることを期待しよう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

金環日食 ~埼玉県川口6時55分~

Dsc01139_1280x960

日食中

右端がかけ始めています

日食メガネ、二つ買ったのですが

一つは学校に行くYUにあげてしまいました

残ったワタシ、夫、MI、義父母

5人で一つの日食メガネを使います

あと20分ほどかな

楽しみです~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夫、軽井沢ハーフマラソンに出場

メタボ気味だったわが夫

ウォーキングを始めたのは5年ほど前だろうか

そのうちジョギングになり

去年12月には川口ハーフマラソンに出場

その後さいたまハーフマラソン、

4月には霞ヶ浦のフルマラソン!!happy02

そして今日は軽井沢ハーフ

すっかりマラソンマンになっています

そして今日は長女の車の運転の練習に

夫を軽井沢まで送っていきました

足の小指はだいぶ回復

スポーツはまだ無理ですが

ゆっくり歩いたり、車の運転はOKなくらい回復しました~

YUは。。。。テスト前なので家でお留守番(ごめんね!)

ワタシとMIはモーニングを食べ

Dvc00061

このお店、ちょうど最初と最後の給水所の前にあったので

マラソン参加者が前を次々通過します

あまりの数に夫の姿を確認できませんでした

駅の反対側にあるアウトレットモールにいく予定でしたが

そのまま軽井沢散策をしてみました

ケーキ屋さん

チーズのお店

手作りソーセージのお店

軽井沢という感じの店がたくさんありました

かわいいお店でジャムとドレッシング、生ハムを購入しました

そのまま散策を続けていると往路のトップ選手が戻ってきました

すごいスピードです

もうすぐゴールだというのに普通の速度にびっくり

あとには誰も続いていなくて、ダントツトップ

まだ夫は現れそうもなかったのでそのままもう一度町を散策して

ちょっとした美術館を見て

森のチャペルでの花嫁さんを見て(かわいかった!)

それから給水所付近に戻り

夫が戻ってくるのを待ってみました

30分ほど待つと夫が遠くからやってきました

みんな同じTシャツを着ていたので探すのが大変!

防止に工夫でもしておけばよかったわ

やや疲れ気味の夫を応援です

相当ばてたようです(ちょっと不調だったのかな)

Dvc00120


それから夫が着替えている間にアウトレットモールをさらりと見て

合流してからお昼を食べて

Dvc00121


(チーズフォンデュや焼きチーズカレーが有名なお店だったようです)

旧碓氷峠を抜けて

眼鏡橋を通り

峠を降りてからMIと交代

MI,高速初チャレンジですが

(ちょっと怖かったけれど)

なんとか運転終了

とても緊張したのかよほど疲れたのか

ぐったりしていたので寄居インターで交代

結局ワタシが(行きも帰りも)ほとんど運転して帰ってまいりました

ということで疲れ果てたので

家で待つYUには夕食はマックということで~

う~、本当に疲れたのさ!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

軽井沢にきています

軽井沢にきています
夫が参加する軽井沢ハーフマラソンについて来ました

長女と一緒です

パパはマラソン
ワタシたちはショッピングモールへ

お店がまだ空いていないので
街中カフェでモーニング

p>にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

久しぶりの休養

ワタシの休日は土日である

が、いつも土日にエアロビに行くので

土日も一日中バタバタしている

が、今日は足の指のけがのため

エアロビはお休み

ということで、久しぶりに、本当に久しぶりに

土曜日の午後家にいた

(歯医者に行ったけれど)

のんびり何して過ごそうかなあ

と思っていたけれど

結局昼寝してしまったわ

昼寝は子供たちが帰ってきたので中断されたけれど

久しぶりの休養、ゆっくりできました

本当は足が治ってエアロビに行きたかったワタシです。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

振袖前撮りのお知らせ

いよいよ成人式を迎えるMI

忙しくなる前に、と去年のうちにレンタルの振袖を選び

昨日「前撮り撮影会」のお知らせがやってきた

いよいよですね~

家族写真も撮ろうと思っていたので

家族の日程を合わせるのが大変でした

ところで我が家には和服がありません

多くのママたちが嫁入り道具に、と持っている和服

ワタシは絶対着ないという確信があったので

「いらないよ~」

と嫁に来たので何もない

浴衣もムスメが幼稚園の夕涼みの時に使ったお子ちゃま用のものしかない

そんなこともあり「持参いただくもの」

の内容がね、わからないのです

たぶん、レンタルした一式に入っているのだろう思うのですが

よく読んだら

薄手タオルと靴を入れるビニールだけ用意していけばよいことがわかりました

振袖は自宅に送られてきており、

和タンスにしまってあります

(着物はなかったけれどタンスは嫁入り道具に持ってきた)

タトウ紙は自宅の保管用に使ってくださいと書いてあるが

あの包み紙のことをタトウ紙というのね

じゃあどうやって振袖を持っていくのだろう

そもそも振袖のたたみ方もわからない

こんなときの頼みの綱は義母である

振袖は適当に畳んで持って帰って

おばあちゃんにきれいに畳んでもらおう

日本の文化は大切にすべきだと思うけれど

こういうところはわからないのよね

先日のランチ会での情報で

ホームステイ先には浴衣を持っていくほうがよいとのことだった

浴衣もないから買わなくちゃ

いまどきはユニクロやイオンで安い浴衣が売っているそうだ

ムスメタチがデートで浴衣を着る日がいつの日か来る。。。だろうか?

買うのはいいけれどしまう場所がないなあ。。。

前撮りの日は

せっかくだから自分も訪問着をレンタルして

家族写真を残しておこうと思います

パパにも紋付き袴を借りることができるようですが

さすがにパパはスーツでいいよねえ???

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

子供の産み時・晩産化

先日、保健師さんとお話しする機会があり

「正直、やっぱり若い時のほうが妊娠しやすいかもしれないわね」

という話があった

バリバリ働き盛りの30代女性が

結婚はともかく、ある程度仕事上の地位を固めて

はい、じゃあ出産。。。

と思ったときは計画通り子供ができない

なんていう話はよく聞く

ワタシの昔の上司(女性)も気づいたら子供ができにくくなっていて、

そのまま夫婦二人の生活を楽しむ選択をした

ワタシの職場は女性が多く

早く出産して、子供がすでに社会人になりつつある女性と

アラフォーで初産、40代で保育園児がいる女性と

独身女性と

いろいろいる

それぞれ遅くまで働き大変そうだけれど

そうした女性を見ているとみんな前向きで

とてもパワーを感じる

ただ、やはり小さいお子さんがいる方は

子供の行事や病気やらで休みも多い

ベテランワーママたちは自分たちの通ってきた道を理解しているし

独身女性も応援している

子供を育てながら働いてきた女性がたくさんいる職場って

いろいろな意味で女性の力が大いに発揮されていると思う

子供の産み時は人それぞれ自由ですが

体の問題はともかく

いま保育園児を抱えるお母さんたちを見ると

自分たちが定年する頃子供たちはまだ高校生くらいだったりする

給料も増えず

年金ももらえず

退職金さえ危うい中で

自分の老後は置いておいて

子供の教育費と

もしかしたら住宅ローンがあったりして

うわ~。大変、ということになっているのではないかしら。。。?

それまでの蓄えがあるわ

という余裕のある人はいまどき少ないので

生み時を考えるときは

晩産を選ぶ方は特に

子供の成長と、自分の老後と

よく考えなければならないと思います

そんな我が家も

YUが大学を卒業するまであと8年もある

住宅ローンも残っているし

これからさきどうなるかしら

早いところ長女に卒業して

少しでも楽になりたいなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大学生の社会保険料

先日の日経新聞で「国民年金給付率最低に」

という記事が出ておりました

10年度の国民年金納付率は過去最低の59.3%だそうです

就職難で正社員になれない若者の間で月額1万5千円の保険料を払えない人が増えているとのことです

年金制度は80%の納付率を前提に設計しているそうですから

いよいよこの制度、そもそも存続できるのだろうかと不安になります

今まで払った年金はどうなるんだろう…

さてさて、我が家の長女

もうすぐ20歳になりますが

20歳になると、国民年金の被保険者となるため保険料を納付しなければなりません

年金は払うべきですが若い世代ほど損、などという話を聞いてしまうと

「払わなくちゃだめだよ」と言いにくくなります

学生は「学生納付特例制度」というのがあるので

申請すればとりあえず免除されるようです

またその後追納すれば将来受け取る年金額を増額することができる。。。。

ということですが、この将来受け取れる年金額について本当にもらえるんだろうかとみんな思っているでしょう

さらに免除の申請をせず前納すれば割引があるらしいですが

親にそんな余力がある人っているのかな

1カ月約15000円も払うのですよね

とても無理。我が家も免除の申請をすることにしよう・・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

この親にしてこの子あり

YUはかなりのテンネンちゃん。

人の話を聞いているようで聞いていない。

人が右から見ていることを左から見ている

思考回路が変わっている

不思議な表現をする

ぼ〜っとしていて忘れ物が多いしいろいろなところが不注意だったりする

そんなところは、実はワタシに似ている

先日、中学校の懇談会があったとき

ママ友とお話ししていてふと下を見ると誰かの靴が置き忘れてあった

「きっと、Kさんのだよ〜」とワタシ

とちょっと前まで一緒にお話をしていたKさんを追いかけ

「靴、忘れてない?」

「いや、あるよ」

「じゃあ、誰のだろう。。赤いくつだよ」

赤い靴!もしや。。。

「あ、、、それ、ワタシの・・・」(j自分の靴だった)

もう大爆笑だよぅ・・・トホホである

が、実はこんなことは本当によくある

足をぶつけたのも不注意だが

「眼鏡がない」と探していたら

じぶんで眼鏡をしていた、なんていうギャグ漫画みたいな展開が結構多い

今日も書類のサイン漏れを上司に指摘されてしまったよ(バカだよぉ)

♪「買い物しようと町まで出かけたが…財布を忘れた愉快なゆうままさん」

ということもたびたびある。

子供のころはそれこそ

ランドセルを忘れて学校に行ったり

制服を着ないで学校に行ったり

お父さんのサンダルを履いて学校に行ったり

↑なんだ、いったいこいつは・・・

というような感じであり

「変わっている」

と言われたこともしょっちゅうだ

論文の試験ではみんなの模範解答から明らかに外れた視点で回答したり

説明が人と違ったり

と、本当にYUを見ていると自分を見ているようだ

そんなワタシでもしっかりとWMをやっているし

職業ウーマンとして頑張っているではないか

勉強できなくてもいいんだよ

なんとかなるものだ

やる気と感性と勢い、そして「何とかなるさ」の精神で

(少しは勉強もしたよ)で乗り切ってきた

だからYuも今はスットコドッコイだけれど

大人になったら大変身をするに違いない

と、妹の成長を見守る母であった

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

痛い話 ~小指に気を付けよう~

昨日の朝、あわてて家の中を走り回り

着替えて家を出ようとしたその時

やっちゃいました

部屋の角に思い切り小指をぶつけてしまいました

Dvc00074_720x1280_720x1280
ピンボケですが

紫に腫れています

指の裏まで真っ黒になってしまいました

いたいよ~

パンプスが入らないので

はける靴。。。お父さんのサンダルというわけにいかないので

大きめのスニーカーを履いて仕事へ

(服と合わないがしかたない)

職場では靴を脱いでいましたが

だんだんじんじんと痛くなる小指

骨が折れているかも。。。

と思って帰りに整形外科へ行ってレントゲンを撮りました

以外に骨は大丈夫

「軟骨とか、ひびが入っているかもしれないけれど、大きな損傷はないね~」

よかった~

「10日から2週間くらいでしょう」

不幸中の幸いということで

今週はエアロビは休みます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

危ないベビーカーとママ

土曜日のこと

ベビーカーを押す若いお母さんが 狭い歩道を歩いていた

違法駐輪がたくさんある中

おじさん達が横に並んで歩いている

車道は乗降中のバスが2台止まっている

このお母さん、

あろうことか車道に出てバスと歩道のほんのわずかの隙間を歩きだした

バスは出発目前

こんな狭いところ入っていって大丈夫なのかなあ??

ワタシは急いでいたのでその後の顛末を見ていないのだが

少し行ったところでバスの大きなクラクションが4回なった

そしていつまでたってもそのバスが動く気配はなかった

ベビーカーのお母さんにバスは気づかなかったのかもしれない

接触したのか、何か、たぶんトラブルになったんだろう

バスの不注意なんだろうけれど

これはお母さんも無理しない方がよかったと思う

歩道に自転車がいっぱいあふれて歩道が通れなかったのも問題だ

ベビーカーに歩道をゆずってあげないおじさんたち

あんな狭いバスの横を突っ切ろうとしたお母さん

何をいそいでいたのかわからないkれど

一言おじさん達に道をゆずってもらうこともできなかったのかな

赤ちゃん大丈夫だったかな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

母の日、うれしいサプライズ

今日は母の日

朝、ムスメたちが

「はい、これ」

Dvc00060

かわいいロバのイラスト付きの

卵のパックのような入れ物に入った

Dvc00061_2

入浴剤、石鹸、かわいい付箋、ハンドクリーム、そしてアロマオイル

sunshinehappy01notesribbon

うれしいですね~

ほんと、うれしいです

サプライズ、どうもありがとう!

母もまた今日から

君たちのためにがんばるよ!

と、決意を新たにいたしました

母であるこうした喜びがあるから

子育ては本当に楽しいです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

剣道部ママとランチ会 ~巣鴨 DA PEPI~

今日は中学校の学校公開でした

土曜日だったのでちょこっと授業の様子を見てきました

数学の授業

先生の教え方は上手で

生徒たちがとても集中していました

それから剣道部のママたちとランチ会です

巣鴨の駅から5分ほどの

DA PEPI

というイタリアンレストランです

Dvc00023_2

閑静な住宅街の中にある小さなお店

テラスが開け放たれていてカフェ気分です

Dvc00023_3

オードブルとメインディッシュ

Dvc00024_3Dvc00059

オードブル、サラダ、パスタ、コーヒー付きで1600円

パスタのイメージが違った、、トマトソースかと思ったら生トマトでした。。

ちょっと高めかな

デザートがつけばもっといいのですが。。。

それから場所をうつしてデニーズでお茶を飲みながら二次会です

YUはあまり学校のことを話さないし

忙しいことを理由にワタシは学校の様子をあまり知らないので

こういう時にママさんたちとお話しすると

授業のことや部活のこと、その他、生活のこと

いろいろなことを教えていただけてとっても助かります

部活のママさんたちと集まることはほとんどないので

たまにはこういう会もいいなあ、、、

そうそう、メンバーの中でワタシはまた年長さんになってしまいました

皆さん若い(といってもアラフォーなんでしょうか)ママさんなのよね

子供の年齢でママ友を作るから

年齢は全く感じない(と思っているのはワタシだけ?)

たまに世代を感じる会話をしちゃったりしますが

それもまた楽しいかなあ

なんだかんだ言って、家に帰ってきたのは6時過ぎ

今日はありがとうございました

また集まりましょう!

明日は剣道の試合です

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日食メガネを買ってみた

Dvc00118


これです

Dvc00112

こんな雑誌についてきました

そう、21日月曜日、朝、

わが埼玉県では金環日食が見られるのです

本州では129年ぶり!

この日が晴れれば

観ない手はないではないですか

次女の中学校では

当日金環日食の観察会もあるようです

ワタシは日食、月食、大好きです

(日食は部分しか見たことはありませんが)

この雑誌は優しく解説してあるので小中学生にもぴったりです

読んでいたら

2035年、埼玉県あたりで皆既日食があるようです

あと23年後

また70代だから

健康ならみられるな

皆既日食を見るために

元気でいなくちゃ!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中学生の武道

剣道の大会が近いYU

ここのところ帰りが8時近い

汗臭い女子中学生である

たぶん帰りの混雑する電車の中で

におっているかも。。。

着替えの靴下や下着を3枚くらい持っていくのだが

どれもびしょびしょ

帰ってくると部屋がくさい

小さいころYUは本当に運動音痴だった

持久走大会では周回遅れ

バトンはやっていたけれどどうも動きが鈍くて

ほかの子より進みが遅い

そんなYUが今や

剣道で頑張っている

力もとても強く

つばぜり合いではワタシなんかかなわない

家の中をいつもスキップして歩いているなあと思ったら

あれは剣道のすり足かなあ??

勉強はともかく

精神、身体は本当に鍛えられた

中学生で武道が必修化されるけれど

さらりと表面上やることでどれほどの効果があるのかは疑問だが

少なくとも我が家では

剣道でYUが大きく成長したのは間違いありません

武道はやはり子供の心身を鍛えるのに効果があるのだなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ドコモ、大混雑

今日、仕事中に時間を確認しようと携帯を見たら真っ暗になっていた

あれれ??

スイッチを入れなおしてもつかない

バッテリー電池を外して付け直してもつかない

毎日充電しているのに??

バッテリー電池が弱っているのかな

職場の方に携帯用の充電池を貸してもらって

2時間ほどしたらとりあえずちょこっと復旧した

帰りがけにドコモによってみた

30分待ち

といいう表示を信じて待っていた

30分、1時間・・・

番号札はあと4人目だ

あと2時間くらいかかりそうだ

「この番号であとどのくらいでしょうか」

「そうですね=・・・最低一時間は。。。」

30分待ちという表示、変えたほうがいいんじゃないですか??

時間がもったいないのでまた出直すことにした

土曜日か日曜日、朝一番で行ってみよう

とりあえず充電してなんとかなっているので

本当に壊れたのではないようだ

スマホブームで

ドコモショップも大盛況のようです

忙しい中、定時で退社したのに

無駄な時間を過ごしてしまった・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

働く母の睡眠時間

昨日は飲み会で家に帰るのが遅くなってしまった

平日は仕事でそこそこ遅い

前の職場では自分で時間コントロールをやりやすく

仕事の構想は自分のうちですればよかったので

残業ゼロという日も多かった

今はやらなければならないことが時間内におわらず

家に帰る時間が9時過ぎということも多くなった

それからご飯を作り。。。といいたいところだが

だんだん面倒になってお惣菜が増える

10時ころ夕食にして

洗濯物を片付け

お風呂に入り

ふうっと一息つくとすでに12時近い

すぐに眠くならないのでそのまま本を読んだりして

1時前に寝るようにしている

起きるのはだいたい5時半

お弁当を作り、朝ご飯を作り、片付けして。。。

というのが、いつものペースである

ということで睡眠時間は5時間前後でしょうか

ちょうどよい睡眠時間は人によって違うといいますが

6時間を切ると眠いなあ。。。

そういうのが続くから

正直、眠いです

昼休みは10分ほどでいいから

目をつぶって休息しています

朝の弁当、朝食づくりと

化粧がなければ

あと1時間くらいゆっくりできるんだけどな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりのサイゼリア

昔。。。とはいってもこの3月まで一緒に仕事をしていた人たちと

サイゼリアで飲み会です

赤のマグナム2本とグラッパをのんで

ピザ2枚、パスタ2皿、サラダ、ピクルスなどを頼んで

一人1500円

庶民が多かった前の職場のメンバーで

月に一回くらい集まっています

新しい職場になっても

こうした仲間と語り合って、情報交換をするのは楽しい

やっぱりノミュニケーションって大事なこともあるなあ

特に女性はこういう飲み会の席に出席しにくい環境もありますが

たまにはいろいろなメンバーで語り合うのもいいものですね

夫はたまたま今日は飲み会だったので

またご飯を作らずに済んでしまったわ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

不安な遠足

♪大型バスに乗ってます~

という遠足は幼稚園の頃だけ

(社会科見学はバスで行ったけれど)

小学校では本当に歩く「遠足」だったYU

今日は電車に乗って遠足です

鎌倉です

「鎌倉のどこ行くの?」

「お寺」

「班別自由行動だよね。ほかはどこ行くの?」

「う~ん?」

というように、まず行く場所に対する認識が不安

お天気が心配。

途中でザーッと雨が降ってくるかも

「地震来たらどうしよう」

地震の場合の緊急集合場所が示されているが心配?

何より心配なのは集合場所

東京駅の丸の内地下

よく修学旅行の学生さんがつかうあの場所ね

広い地図を見せて

「どうやって行ったらいいのかなあ」

う~ん、説明のしようがない

「案内が出ているよ。わからなかったら駅員さんに聞いて!」

なにより

「ほかの出口で出ると二度と行けなくなっちゃうよ。出口を間違えないで」

「早く着くようにいきなさい」

集合時間は9時近いのだが

心配なYUは早めに出かけていきました

心配したって始まらない

親がついていくわけにもいかないし

一人で頑張っておいで!!

と見守る母であった

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

働く母として女子中学生に贈る言葉

YUの宿題に

両親の職業について語る、というものがあった

両親、なので、父母どちらでもよいのだが

働く母としては

将来働くかもしれない女子中学生に贈る言葉としてメッセージを伝えたいと思い

我が家では「母の職業」を紹介することになった

結婚、出産後も仕事をつづけて26年

どうしてこの仕事を選んだのですか?

やりがいがあるから。。。

女性も男性も関係なく大きな仕事を責任を持って任せてもらえるから

苦労することも多いけれど

やはり自分で企画し、自分で考え、取り組んでいける楽しさがある

情熱を持って、信念を持って仕事をする

自分のできる立場でいろいろな仕事に取り組んできたつもりだ

これからはますます女性の力が必要になる

働く人口が減っているのだから

女性が専業主婦として家を守る以外に

主導的に仕事をする機会が増えていくだろう

中学生たちが将来どんな仕事に就くことになっても

自信を持って自分の仕事に誇りを持っていけるよう

子供たちにはしっかりと自分の道を見つけてもらいたい

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

女性が昇進するための9つのルール

いつもブログを読んでくださっている

ChieパパことKatsueiさんから

女性が昇進するための9つのルールを紹介していただきました

アメリカのフォーチュン誌が選ぶ売り上げ規模全米500社に入る企業で女性幹部の割合は14.1%に過ぎない

女性は企業の上司の注意を引くのに必要な「目に見えないスキル」を持っていない人が多いと指摘する

そのスキルとは

♪たゆまぬ努力

♪他の人がやりたがらない仕事をする

♪責任者とのきずなを深める

♪目標を定めてまい進する

♪正当な方法で自分をアピールする

♪同世代の仲間とのネットワークづくり

♪キャリアは自ら創造する

♪出世するために会社を辞める

♪服装に気を配り、ゴルフを始める

詳しくはリンクの記事をご覧ください

もちろんこれはアメリカの話であり

日本の企業で女性がこういうことをすればOKと、ストレートに当てはまらないケースも多いかもしれません

が、少なくともたゆまぬ努力、目標を定めてまい進、キャリアは自ら創造する

あたりは最低限のことなんじゃないでしょうか

そもそも昇進する必要なんかないわ

と考える女性も多いかもしれない

が、ワタシは思う

まったくのヒラ職員、仕事ができて、専門的なスキルが大きくても

自分の意見を組織に反映させる立場になければ

自己満足に終わってしまうことも多いのだはないだろうか

昇進がすべてではないし

それぞれの考え方なのだけれども

認められたいと思ったらそれなりの責任を負い

それなりの成果を出さなければならないのだ

そんなことを言ってどんなにもがいても

大したことはできやしないかもしれない

一人ができることはとても小さいけれど一人が変わらなければ何も変わらない

責任を持って仕事をすることは大変なことだ

ストレスもたまる

重圧も大きい

「責任ある仕事なんかしたくないわ」

という女性職員の声も多く聞くけれども

自分ができる仕事をしっかりやることは

職業人としての基本ではないだろうか

昇進する、しない、にかかわらず

当たり前のことをしっかりとやるという、

当たり前のことこそが大事なのではないだろうか

女性だからではなく

仕事をする人間として

真摯に職務に取り組んでいきたい

そんなふうに考えております

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

夫とウォーキング25キロ ~スカイツリーへ~

最高のお天気の中

夫と二人で

家から荒川沿いを歩き、スカイツリー、浅草を抜けて上野から帰ってくる

というウォーキングを企画しました

まずは芝川。きれいに整備されています

Dsc01004_1280x960_2

荒川の土手から眺めるスカイツリー

ズームしています。本当はもっと遠くに見えます

Dsc01007_1280x960

真ん中あたりに見える小さな細いのがスカイツリー

Dsc01020_1280x960_2

江北ジャンクションの下まで来ました

だいぶ近づいた感じがします

Dsc01026_1280x960

荒川の水は大雨のためか濁っています

Dsc01028_1280x960

遠くに荒川遊園が見えます

観覧車が気持ちよさそう

Dsc01029_1280x960

扇大橋の上から

遠くから夫が歩いてきます
Dsc01032_1280x960

都電に遭遇

この辺は住宅街のためツリーは見えません

Dsc01036_1280x960
スカイツリーが見えてきました
Dsc01039_1280x960

隅田川の橋の上

よく見えます

Dsc01045_1280x960

おなかがすいたので途中、向島のおにぎり屋さんでおにぎりを買いました
Dsc01050_1280x960

そのまま向島百花園に行ってお弁当にしました

入園料は150円。静かな和風庭園です

Dsc01057_1280x960

お昼を食べた後はこんな感じの路地を抜けていきます
Dsc01071_1280x960

少し行くとスカイツリーを見るための展望スペースがありました

逆光ですが見事なタワーに感動

Dsc01083_1280x960

ゴールデンウィーク。

開業前なのに人がいっぱいでした

この右側にタワーがあります

開業前のお店がたくさん入っています

Dsc01088_1280x960

真下にやってきました

迫力だなあ

Dsc01094_1280x960_2

「とうきょうスカイツリー」駅に寄って切符を買ってみました

記念に。。。

Dvc00072_2

そのまま浅草方面へ

途中で見つけたビアカフェによります

のどが渇いたんだも~ン

Dsc01106_1280x960

地ビールを飲みました

Dsc01109_1280x960

いよいよ浅草寺へ

仲見世通り、めちゃ混みです

がんばってお参りをして、お土産に人形焼を買いました

Dsc01111_1280x960

上野方面へ歩いていきます

こちらも下町らしい古い街並みが続きます

Dsc01121_1280x960

ようやく上野駅に着きました

家を出てからすでに7時間ほどたっていたでしょうか

Dsc01125_1280x960

上野駅からちらりと見えたツリーを撮ります

Dsc01129_1280x960

いや~、疲れましたねえ・・・

家に帰ってから夫の記録を見ると

25キロ、35000歩を歩いたようでした

足の裏、痛くなりましたが

お天気は最高だったし

楽しい一日となりました

日ごろの運動のおかげか疲れは残らず

今日は筋肉痛もありません

今日もいい天気

たまには遠くまで歩いてみるのはいかがですか?

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

スカイツリー

スカイツリー
川口からスカイツリー駅まで歩いてきました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

親子のふるまい どう思う?

本日の日経プラス1から

子供の数がますます少なくなる中、今日、子供の日

お子ちゃまたちはたくさんの愛に育まれて

今日も楽しくご家族でお出かけというケースも多いだろう

日経プラス1で紹介されていた「どうかな」とおもうふるまいはこんな感じです

angry電車や飲食店で子供が騒いでいるとき、自由にさせる

angryおもちゃや服、靴の片づけを親がやる

angryお店で自由に商品に触らせる

angry外食中、親が携帯電話に夢中

以下、食事の際子供がゲームをしている、外出先で子供が泣いているのにそのままにする、などが続きます

いかがでしょう

どれもよく見かけるケースですね

そんなワタシ自身、子供が小さいころ忙しかったので

片づけは自分でやったほうが早いからさっさと片付けていたわ・・・ま、一緒にということで~

お店で泣き叫ぶわが子を放置したこともあったかも。。。(ひどい母だ)

もちろん今は、自分の部屋は自分で掃除させています。当然です

先日、電車で靴を履かせたまま子供に外を見せているお母さんもいましたね~

すいている電車だからいいじゃない、じゃなくて

最低限のマナーは守ってほしいものである

まあ、子供がどんなのかよくわかるので

目を吊り上げてほどいらっとすることはないが、

「だから子連れは嫌なんだよ」

といわれないように

また、子供が大きくなってからj非常識な大人にならないように

しっかりマナー、常識を教えるのは親の務めでしょう

一方でいいなと思う振る舞いには

子供と一緒に料理する

公園でキャッチボールを楽しむ

家族でお墓参りに行く

などが載っていました

実際、一緒に料理をしましたが、子供が小さいころは正直、かえってじゃまだったり、余計な手間が増えてしまったものですが

それなりにちゃんとしたものが出来上がるし

よかったですね

ただ、大学生、中学3年生になったムスメタチ

決して自分で弁当を作ったり料理をしたりしない

長女はたまに自分だけのために昼ご飯とか作っているみたいですが。。。

理想を言えばワタシが帰ってきたらご飯が置いてあった

なんてことがあったら感動しちゃうんだけどなあ

そんなこんなでお子様を連れてお出かけする皆様

社会の非常識にならないように最低限のマナーに気を付けましょう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

悠々自適な定年後の姿

お天気が悪かったので

ウォーキングは明日にして

今日は実家に行ってきました

いつものように妻沼の森川寿司でおおきなお稲荷さんを買って

梅林堂でケーキを買っていきました

父がいなくなって広大な家庭農園は荒れ放題。。。。

とおもいきや、退職した義兄がしっかり畑をついでくれておりました

さすが農家の三男坊です(関係ないか)

畑で、姉と義兄がいんげんの苗を植えておりました

トウモロコシの芽が出ていました

ジャガイモもだいぶ大きくなっていました

義兄が作ったカブをたくさんもらってきました

お義兄さんのおかげで畑がだいぶ充実しておりました

楽しそうな生活です

大企業のそれなりのポストにいたお義兄さんですから

生活にはそれほど困っていないと思いますが

姪っ子はまだ高校二年生で、お金がかかります

退職後は、パートの姉が働いて一家の大黒柱になっております

義兄が洗い物をしている姿を初めてみちゃったわ

先日は洗濯物を干していたとか言っていた

そう

定年後はこうやって

年下の妻が働いて家を支え、夫が主夫となる

なんていう姿は当たり前になっているのかもしれませんね

我が家も夫のほうがワタシより三年早く退職しますから

炊事、洗濯、掃除は主夫となってやってくれるとうれしいな~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

育児休業取得率~雇用均等基本調査~

雇用均等基本調査の速報が厚生労働省のHPで公表されています

固定的な男女の役割意識を打破するためにポジティブアクションを導入している企業が

大企業を中心にだいぶ増えているようです

5000人以上規模の会社では78.8%ということです

逆に小規模な事業所ではほぼ3割程度

育児休業の取得者の割合ですが

女性はこの10年ほどの間にだいぶ増えて

87.8%

ただ、一番多かった20年調査では90.6%でその後横ばいです

育児に専念したい方もいるでしょうし、それぞれいろいろ事情があるのでしょう

一方男性の取得率

平成23年度調査で2.63%

あらら・・それでも平成8年ごろは0.12%だったので

ほぼゼロ、から数人程度、という感じでしょう

男性の場合は現状の日本企業では育児休業をしっかり取ることは難しいと思いますが

それでもなるべく早く帰る

休日(できれば平日も)は妻の負担を軽くする

育児は[妻の仕事]、というわけではありません

父親としてしっかりかかわりを持ってこその子育てですから

育児休業が取れない男性もそういう意識は持ってもらいたいものです

また、短時間制社員制度がある事業所も平成3年度は20.5%

働き手はどんどん減っています

日本は人口減少社会に入っています

若い世代の収入が増えず結婚する者も減り、子供の数がますます少なくなる時代

共働きで世帯収入が増えると2人目を生みやすいという調査結果もあります

育児中の世帯の支援をもっと真剣に考えたいものです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

テルマエ・ロマエを観た

156595_11

話題の映画です

邦画を見るなんて久しぶりです

一日ゆっくりしよう、なんていう目標はどこへやら。。。

家族で映画に行ってまいりました

GW中ということもあり

18時30分の回でしたが満席

最終回も満席

川口で満席になることなんてあるのね~

映画ですが

そうですねえ

原作部分は予想通り面白く

原作にない突っ込みどころも面白く

なかなか楽しめる映画でした

が、上戸彩のでている創作部分は

ちょっと冗長かな、という印象を受けました

原作部分をもっと増やし

創作部分をもう少しうまく組み立てればよりよかったなあ

阿部寛、市村正親、顔の濃い俳優さんたちがとてもぴったり

特に市村正親さんの皇帝役ははまり役ですね~

格調高くて、ニナガワの演劇みたい・・・(なんてね)

原作は我が家では人気の漫画です

テルマエ・ロマエの紹介です

ちなみに現在4巻まで出ています(結局全巻買っています

正直、映画館で見るほどの映画でもなかったですが

GWで家族旅行の代わりということでよかったかな

点数にしたら75点くらいにしておきましょう

大笑い、というほどでもないですが

笑える映画であることには間違いありません

何も考えずに楽しみましょう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働く母、予定のない休日は?

大雨が降っています

今日は本当は夫とウォーキングに行こうと思っていたのですが

明日に延期です

ということで、本日の予定

特にありません

一日ゆっくり過ごすことなんて

一年のうち何日あるわけでもありません

YUは朝早くから剣道に出かけていきました

MIはこの雨の中お出かけのようです

台所の整理でもしようかな…

とおもいつつ手元にあるスポーツジムのメニューを見たら

11時からエアロのクラスが入っていました

一日ゆっくりしようかなあとちょっと前まで考えていましたがやめました

午前中はエアロビに決定!

こうして相変わらず

ガチャガチャと動き回るのが

働く母の正しい姿なのであった…

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

なぜ忙しいのか

今日は予想通り

朝から怒涛の仕事の山でした

はあ~wobbly

昼休みもなく、次から次へと書類が飛んできます~

なぜこんなに進まないのかな

自分の理解力不足が一番大きな原因

書類が読みこなせないのである

専門用語や知らない制度にいちいち止まってしまって理解するのに一苦労

また、去年と同じようにつくられる資料に

毎年状況は異なっているのだからその都度そのときの状況を考えるべきであるとダメ出しをしたり

何のために仕事をしているのか、よく考えてみたり

「できない」から始めたら本当にできないと、やるつもりで考え

じゃあ具体的にどうしたらいいのか考え

考えている間に次の仕事がどんどんやってくる

そうじゃなくてこうだろうと手を入れる

そんなことをやっているうちにますます書類がたまっていく

業務量も種類も多く

「えい、や~」で片付かないことばかりで、ていねいに取り組まなければならなくて

時間が足りないのである

自分だけではなく課内のみんなが大忙しである

上司もあちこち飛び回っていて

要領よく報告しないとこれまた時間がかかってしまうし。。。

質問にさらっと答えられない自分が情けない

説明が下手な自分がイヤになるワ

う~ん

この連休

うれしいんだけれど、来週のことを思うと気が重い・・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日は仕事

GW4に連休の後の仕事です

たった一日仕事を休んだだけですが、

たぶん机の上に書類がたくさん積んであります

しかも天気予報は雨

現在雨は降っていませんが空はどんより。ワタシの心を表しているみたい

あ~あ。気が重い

連休はうれしいのですが、終わった後に仕事に行くのは憂鬱になります

育児休業を取った後なんかは

本気で「このままずっと家にいたいなあ」と思ったものです

職場に行ってしまえばフル稼働でしょう

ちょっとした懸案もあるのでこれを片付けなくてはなりません

連休中日、人も少ないでしょうけれど

気が思い、などと言っている暇はなさそうです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ヒカリエに行く ~ Kitchen ヨネムラでランチ ~ 

この春オープンした渋谷ヒカリエに、長女MIと行ってきました

ファッションフロアは10時開店

レストラン街は11時開店

たぶん混むだろうと思って11時前にレストラン街へ行きましたが

すでに大行列でした

私たちはお昼前に入ることができましたが

たぶん後ろのほうの人は2時間くらい待つのかも。。。??

とりあえず今回は

こちら、6階のKitchen ヨネムラへ

ランチセット1680円

メインを2種類選べます

Dvc00058

ミシュランに3年連続選出されたという米村シェフプロデュースのランチ

Dvc00059_3

特性ポトフ

九条ネギ、新じゃがが入っています

優しい味です
Dvc00060

MIが頼んだメインでしっ種は

カニクリームコロッケとハンバーグ

とろとろのコロッケがおいしい・・

Dvc00061

ワタシは白身魚のムニエルとエビフライ

右上はカレーで、白いご飯にかけていただきます

ネギヌタ??グレープフルーツ風味のソースがかかっています

それからサラダ

番茶がつくはずだったらしいのですが忘れられてしまって飲めなかった

会計の時に気付いたのですでに遅し

残念!ちょっと心残りですね~

Dvc00074
フロアガイドマップ

8階に無料のアートフロアがありました

ナガオカケンメイ氏プロデュースのフロア

下のファッションフロアもよいけれどなかなか個性的で楽しいフロアでした

都道府県のおすすめ品(?)のようなものが売っているコーナーや

都道府県の日替わりメニューを出してくれるレストランがあったりして

隠れた面白スポットとなっていました

せっかくだからお土産も買ってきました

娘にはかわいいランチ用のバッグ

自分にはMU-RAのフープピアス(14K 5250円)

Dvc00091

ついでに買ったスポンジ風のフキン(?)

ムーミン柄と猫ちゃんの柄を買ってみました

おしぼりや食器をふくのによさそうです

Dvc00085

有楽町のルミネは女性用のファッションフロアが充実していましたが

こちらヒカリエは衣料品だけでなく

日用雑貨やキッチン用品など(食材を含む)もたくさんあって

見ていて楽しかったです

混雑しているので、少し落ち着いたらまた来てもいいかな~と思いました

連休中にとった平日の休暇は

お天気もまずまずで楽しい一日になりましたwink

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

春も熱中症に注意 ~日ごろからスポーツを!~

4月中は肌寒い日が続いていたと思ったら

なんだかここ1週間、暑い日が続いています

熱中症のニュースも聞かれるようになりました

熱中症は、急に暑くなったときに

体が熱さについていけない春にも発生するということです

高齢者だけではなく

外で部活を行うお子さんも気を付けたいものです

まだまだ猛暑とは関係ないと思っていても

水分は十分に補給するなど注意が必要です

熱中症予防の5つのポイント

埼玉県のHPに紹介されています

日ごろからのスポーツやウォーキングもよいみたいですね

ワタシは昨日もエアロで大汗をかいてまいりました

毎週通うこのエアロビのおかげか、ここ数年はちょっと暑くても夏バテにならなくなりました

スポーツもやりすぎには注意、です

また、お子さんの小さなお母さまたちはなかなかスポーツというわけにはいかないかもしれませんが

40過ぎると体力も落ちてきます

ワタシがエアロビを始めたのはYUが幼稚園に入った30代後半のころ

継続は力なり、といいますが

美容というより体力と記憶力をこれによって鍛えています

(エアロビは脳トレにもなります~)

夫の協力をもらうなどして日ごろから運動をしておいたおかげで

50も近くなった現在でも、体はいつも軽いです(肩こりはひどいですが)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »