« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

ストレスの多い職場

いえ、ワタシのことじゃないですよ

夫のストレスがだいぶ溜まっているようでして。。

とあるプロジェクトのリーダーである夫

外部との調整やら

内部の調整や

とにかく一日中あれこれあれこれで

血圧もだいぶ上がっているみたい

これは夫に限らず

たぶんわが上司も

あれこれあれこれストレスがたまっているに違いない

いまどきゆとりのある職場は少ない

ストレスの多い社会というけれど

定年後早くに亡くなる人が多いような話も聞く

ストレスを逃すために

ワークライフバランスを確立して

スポーツをしたり

趣味を楽しんだり

そうしたいところだけれど時間もお金もない

夫が早死にしないように

せめて健康管理をしてあげなくちゃ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

EPOCA(エポカ)のワンピース

Dvc00103

今日も夫がいないということがわかっていたので

歯医者の帰りに池袋周りで

西武に寄ってきました

今年はどこもバーゲンが遅いのですが

エポカの春物が30~50%オフ

ちょっと見るだけ。。。

のつもりが試着までしてしまい

(試着したらオシマイです)

ついつい買ってしまった

麻のオフホワイトのワンピース

かわいすぎる?

と思いましたが

着てみると普通のシャツワンピースで

なかなかさわやか。

雑誌ドマーニとのコラボだった服の色違いということで

人気のあった服

今日から値下げでお買い得ですよ~

という店員の言葉に

ああ、また無駄遣い??

いやいや

給料減っても

ボーナス減っても

お金がなくても

こうやって洋服を

「たまに」買うのは

働く母の楽しみである

おニューを更新した日は

気分も上場

今日はよく眠れそう。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

眠れなかった・・・(泣) ~絶不調の朝~

夕べはなんとなく寝苦しく

眠いタイミングを外してしまったこともあって

ねむれなかった。。。

悩み事があるとかではなく

なんとなく神経が高ぶっていたというか。。。

1時半ころはまだよい

2時もまあいいか。

3時過ぎにはちょっとやばい

もう寝ないで起きていようかとおもったくらい

そして最後に時計を見たのは4時20分

起きたのは5時半

うとうとしていた時間もあったかもしれないけれど

また、一日くらい寝なくたってどうってことないのかもしれないけれど

寝たのか寝なかったんだかわからないような

絶不調の今朝のワタシ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

消費増税、いくら増える?

消費税、いよいよ増税が現実的になってまいりました

いろいろな新聞でも載せていますが

第一生命経済研究所の試算が

日経新聞に出ていました

さあ、いくら増税になるのかな??

まずは250万円未満の場合は8%増で4万6600円。10%増で7万6255円

400~450万円で 8%で6万2022円、10%で10万1490円

700~750万円で 8%で7万6551円、10%で12万5265円

1000万円~1250万円で 8%で11万5590円、10%で18万9147円

などとなっています

どの家計でも負担は増加しますが

当然ながら高所得者ほど負担する額が大きくなる

消費量が多いからなんでしょうけれど

フルタイム正社員の共働きの我が家なんかは

二人合わせたらすごい金額!

「二人で働いているんだからいいじゃないか」

という声もありそうですが

支出もばかにならないのです

住宅ローンと教育費だけで一人分の手取りくらいになってしまいます

年少扶養控除も廃止されて増税になっているし

いつのまにか社会保障の負担額も増えている

社会保障関係の議論がほとんどないままの増税

ワタシは増税はやむを得ないと思いつつも

我が家の状況を考えれば

増税後の大きな出費はできないので

車は今年中に購入しなくちゃ。。。

子育て真っ盛りの30代前半のお父さんの平均収入は432万円

奥様も同じようにがっつり働いていれば二人合わせて700万。。。

増税額は10%で12万円

12万かあ。。。自分の洋服を切り詰めれば何とかなる金額かもしれませんが

わかっていてもこうやって資産が出てくると

やっぱり増税はつらい

ボーナスの明細が出たけれど

5年前からどんどん下がり続けている・・・(もらえるだけましですが。)

ばらまき施策は将来の負担を増やすばかりのような気もするし

EUみたいにならないように

経済対策をしっかりしてもらいたいところなのですが

その辺はどうなっちゃっているのかな

強い経済

なんて、2年くらい前に菅さんが言っていたような気もするが

増税ありきの議論でこの辺の政策もどうなってしまったのやら・・

子ども・子育て新システムもどさくさにまぎれて

なんだかつまらないシステムになっていそうだし

本当にこんな政治家での国民であることが不幸である

民主党も結局分裂するようだし

あの政権交代劇はほんとうに劇場型政治の典型であって

野田さんが政治生命をかけてまで頑張っているこの消費税増税も

社会保障は議論されないままだ

やはりこれからは

自分の身は自分で守らなくちゃ

年金もいつまでもつのか疑問だから

老後のたくわえを真剣に考えたいものである

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

女性の継続就業率 55%へ?

第一生命経済研究所のレポートです

政府が

「仕事と生活の調和推進のための行動指針」(2010年6月改定)における数値目標では

第一子出産前後の女性の継続就業率(第一子妊娠前に就業していた女性に占める第一子1歳児に就業していた女性の割合)を

2020年までに55%にする

と設定しているようですが

この数字

1985年から1989年までで39%

2005年から2009年は38%

むしろ下がっています

20年間も

男女雇用機会均等法やら

育児休業制度やら

確かに働きやすくなっているはずなのですが

この状況がほとんど変わっていないということです

ただ、出産のために退職した女性の多くが

パートやアルバイトとして就業を再開している人が多いのは周知の事実

末子が9歳以上の女性の就業割合は65.2%

ただしそのうち正規職員は17.3%

パートや派遣職員が41.4%

一時的にやめる人が多いために女性の継続就業率が下がるということだそうです

パートで働く理由

・自分の望む時間帯や勤務時間で働ける

・家事や子育て等との両立がしやすい

・勤務時間や労働時間が短い

・通勤時間が短い

などと続いていきます

これは、ワタシが女性の就業支援の仕事をしていた時期と同じ傾向です

何日か前の日経新聞に載っていましたが

福祉医療系での求人数は増えていて、そうしたところで働く女性も増えているようですが

パートやアルバイトという形で働いているため

賃金は増加していない。。。というような記事を読みました

働き方は人それぞれなのでとやかく言うこともないのですが

女性がこれからという時に仕事を辞め

パートで単純労働や低賃金で働いている

というケースを多く見聞きしているので

本当にもったいないと思います

大手企業を中心に

短時間勤務制度の導入などが進んでいるようですが

やめてしまってキャリアが中断されるのではなく

うまく継続して働き続けられるような制度が定着してくれば

ワークライフバランスをとりながら

男性も女性も子育てしながら、仕事をしながら、生活を大事にしながら

過ごせるようになるのかもしれません

実際には大変なこともたくさんあって

ず~~~っと働き続けるって結構しんどい。。

正直そう思うことがないわけではありません

あと何年こんな感じなのかなあ…

やめてゆっくりしたいなあ。。。

そんな願いは贅沢なものであり隣の芝生は真っ青に見えるだけなのかもしれません

それでももちろん定年まで続けてよいということなら

このまま仕事にまい進するつもりですし

子どもとの関係も夫との関係も義父母との関係も

うまくいっていると思いますので

自分としては大変ながら充実しているので

仕事を続けていてよかったといつも思っています。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Miと夕食 ~西川口 竹もと~

今日は夫が飲み会で家にいないことがわかっていたので

大学帰りのMiを誘って

女二人で盛り上がりました

西川口駅東口から2分ほどのところにある

創作居酒屋の竹もとです

西川口にしてはこじゃれたつくりとメニュー

ちょっと高めの設定ですが

たまにはいいでしょう

Dvc00161

マグロとアボカドの生春巻き

カリカリのアーモンドチップスががたくさん乗っていておいしい

Dvc00162

ちょっと食べちゃったけれどサラダ

イカとエビがたっぷり入った和風サラダ。

いかがやわらかくておいしい

Dvc00163

厚切りベーコンの黒こしょう焼き

ジューシーで力が出ます

Dvc00164

クズの揚げ出し豆腐と、玄米の焼き飯スープ掛け

Yuとはまだこういう店には来られないけれど

いずれ女3人で来る日もくるのだろうか。。

アルコール?

ワタシはたくさん飲んだわよ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アイロン嫌い

働く母として結構しっかりと

家事も仕事も子育てもやっている(つもりの)ワタシであるが

ほんとう~にやりたくない家事の一つが

アイロンかけ

しかし今回は

Yuが貸してもらった黒袴に

当然だがアイロンをかけて返さなくちゃ。。。

と、気合を入れてアイロンかけをした

幸い、昨日は暑くもなかったので

アイロンかけながら汗だくということはなかったが

大きな袴

ムスメの袴はいつも洗ったら干しっぱなしで

アイロンなぞかけたことはない。。。

どこをどうやってアイロンをかけたらよいのでしょうか

ひだがあるようでどうなっているのかよくわからない

アイロンも20年以上前のものだし

アイロン台も小さい

と、かなりの言い訳をしながら

なんとか仕上げた袴だが

仕上がり??

う~~~~ん

ワタシ的には普通なのよ。

ごめんねえcoldsweats01

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

悔しさをバネに

さて、昨日の大会

結果は残念でした

前回の大会でもよい成績を残せず

大変悔しがっていたYu

今回は「見に来ないで」という言葉を振り切り

最初はこっそり見ていたのですが

いやいや、どうしてどうして。

あの引っ込み思案で運動音痴でおとなしかったYuとは思えない攻撃だ

前へ、前へ、と出ていくYU。

うまいか下手かといわれりゃ~、

剣道を知らないワタシには全くわかりませんが

とにかくYuのひたむきな様子が伝わってきた

ムスメが出場するときは

本人以上に親が緊張してバクバクである。手に汗握る。

それでも一本決めたときは

本人ももちろんだが親もうれしいものである

真剣に取り組むから負ければ悔しい。

本気で悔しいからつらい練習をさらに重ねて上達する。

一本が取れればうれしいからさらに練習して上達する。

また負ければそれをバネに練習を続ける。

中学生のうちしかできないことの一つがこの部活だと思う。

先生に怒られ、しごかれ、暑い中やめたいこともあっただろう

それでも頑張るムスメに、

そしてメンバー全員に、

剣道部女子全員に

昨日はワタシから金メダルを上げたい気分であった。

だんだん大きくなってきて

こういう試合を見ることもなくなっていくんだろうなあ。。。

そう思うと、貴重な一試合、見られてよかったです。

ついつい涙ウルウルしてしまうワタシでした。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

揚げ餃子

ぐったり疲れて帰ってきたムスメのために

久しぶりに揚げ餃子を作る。

30枚入りの餃子の皮3パック。

これまた久しぶりに家にいたMiを動員して

餃子作り。

しそ入り餃子、普通の餃子、それからチーズ巻を合わせて90個作って

揚げ餃子が嫌いなパパ用に焼き餃子を10個ほど分けて

残り80個を揚げました。

台所が油だらけになったけれど

子供の好物を作るのはやっぱり楽しいものです。

写真を撮る前に、つまみ食いが多くてだいぶなくなっちゃったので

画像はなしで。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大会直前のトラブル

今日は剣道の大会予選

運動音痴ながらも日ごろの真面目な練習態度が認められてか

不思議なことに(?)わがムスメも試合に出していただける。。。

皆様にご迷惑をおかけしなければよいのですが、、

と、心配です

夕べも直前練習で

ぐったりして7時近くに帰ってきました

ささくれ立った竹刀を新しいものと交換し

準備をするYu

「あれ、袴がない」

ナ。。。なんとふざけたひと言

袴がないって、あんた・。。

大慌てで、一緒に、部屋を大掃除

タンスから押入れから全部ひっくり返して

ワタシのところのタンスやら行李やらも見て

お姉ちゃんのところも確認し

ない。。。

もう少し早く行ってくれればお店も開いていたのに

気づけばすでに9時過ぎていて

仕方がないからお友達に電話させ

なんとか借りることができました

本当にご迷惑をかけちゃってごめんね

試合に臨むにあたって道着がないなんてありえない!

が、一方でまったくYUらしい。。

実はワタシも

Miのお遊戯会当日、集合してから

衣装を持ってきていないことに気付いたことがある

信じられないでしょう??

みんなが必死に予備を探してくれて

なんとかなったのだが

こうやって当日や直前にアタフタするのはワタシに似てしまったのね

いや、あれ以来

ちゃんと学校からのお手紙で必要だと思ったものは

隅から隅まで読むようにしているワタシです

さてYU、今日の試合、がんばっておいでね!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

流し台洗浄消臭剤~ほっといて~

Dvc00159

梅雨に入りじめじめした日が続いています

なんとなく台所の排水溝がくさい感じがしてきたので

らでぃっしゅぼーやから購入してみました

BN菌を使ったとかいう

流し台用の洗浄剤です

微生物の力で

いつの間にかぬめりや悪臭が無くなる。。・・

と、ズボラなワタシにぴったりかも

と思い、1週間使ってみました

悪臭、減りました

ヘドロ状態だった排水溝の奥の手が届かなかったところ

ヘドロの状態が変わって小さくなった??

ぬめり、減りました

劇的にピカピカではありませんが

効果はよいと思います

微生物さんが

ゆっくりゆっくりヘドロを分解してくれているのかもしれません

意外におすすめかも・・

夜、スポンジにこの洗剤をつけて

シンクをさっと洗っておく

というものですが

排水溝の奥まで菌が働いてくれているようです

「ほっといて」という名の通り

ジワジワと効果が表れている感じがします

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

節電と扇風機

蒸し暑い日が続いています

職場ではもちろん冷房など入っていないので蒸し暑く

家でもさすがに冷房はどうよ???

と思い使っていなかったのですが

「暑い」

という家族の声にこたえ

扇風機を出しました

我が家のエアコンは電気料増加の温床

買い替えるお金もないので

節電しながら使うこととして

とりあえずは

真夏までは扇風機で我慢しなさい

ということで先ほど

子供部屋2つ、パパの部屋、ワタシの部屋(寝室)、そしてリビング

家族総動員で5つの扇風機を出しました

湿度は高いけれど

扇風機のある部屋

涼しいです~~~notes

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大雨の通勤通学

関東地方、大雨が降っています

久しぶりのどしゃ降りです

通勤通学時の大雨は

本当に嫌です

靴はぐしゃぐしゃ

髪も乱れ

かばんも洋服もびっしょりになりそうな予感。。

大雨が降るとうちの家の前の道路が冠水して

歩けないくらいになることもあるのですが

今のところ大丈夫みたい

YUには靴下の替えを持っていくように言いました

朝からこの雨

よりによってピークという感じの激しい雨

憂鬱です~weep

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

部活と勉強

結局昨日は8時過ぎに帰ってきたYuである

ぐったりして帰ってきて

ご飯も食べたくないくらい

「眠い~」

暑い中、剣道の防具を着ての練習は

熱中症にならないか心配だが

部活もよいのだが

当然勉強する気力も力もない

中3の夏。

運動部の生徒たちは中学最後の大会だからしかたないのよね

YUが大会に出られるかどうかはわかりませんが

とにかくあんなにヘタレだったわがムスメが

弱音もはかず

剣道に打ち込む姿を見て(決して楽しそうじゃないけれど)

まあ、しばらくはっ勉強より部活でもいいかな

と思う母である

期末テストが近くなってきましたが

とりあえず今は部活三昧である

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

早く帰っても誰もいない

今週も大忙しの気分だが

今日は早く帰ることにした

たまにはみんなの夕食を作ろうか

と、もうすぐ8時ですが

まだ誰も帰ってきておりません

中学生のYUは部活でしょう

夏の大会も近いので、運動部の生徒たちは帰りが遅いようです

MIはバイト

パパは今日は連絡はありませんが

また飲み会かしら??

こうやって、せっかく、と気合を入れても

だんだんさびしい母である

ま、楽でいいんですけどね

子育ても終わりに近づくと

こうやって自分の時間ばかり増えるのである

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

認可保育 サービス柔軟に

昨日の日経新聞夕刊です

認可保育所で、延長保育や夜食の提供などのサービスが広がっているとのこと

延長保育については当日申し込めるものや

生後2か月の乳児から対象にしたり

子供たちが使ったシーツやタオルを選択してくれる認可園もあるようです

一方で

「そんなに朝早くから夜遅くまで子供を預けておくなんて。。。」

という声も聞こえてきそうですが

働くお母さんが充実していると

子どもにとっては必ずしもマイナスにはならないとワタシは思っています

確かに子供と触れ合う時間はほんの少しかもしれませんが

それだからこそ密着する時間を大切にするのは働く母ならではのものかもしれません

もちろん、一日中一緒にいることもよいと思いますが

仕事の時は仕事のことにまい進し

(たまには子供のことも思い浮かべ)

保育園からの呼び出しがあれば母の顔に戻る

なるべく早く帰れば

飛びついてくる子供との時間はとても大事

今日何があったのかゆっくり聞く時間はなくても

一緒に歌でも歌いながら寝るとか

お風呂に入ってぎゅっと抱きしめるとか

そんな些細なことでも

親子のきずなは確かなものになる

そうやってわがムスメたちも

母との時間はあまりなかったけれど

「母が一番」

という状況に変わりはない(と確信しています)

女性が働く時間が長くなるのはよいことだ、

ということではありませんが

女性もしっかりと働くということであれば

もちろん早く帰れるにこしたことはありませんが

そうではないときに子供と親にとって

ありがたいサービスはしっかりと活用したいと願うのが母の本音だろう

いろいろな働き方があるけれど

これからは働く母がもっと増える

フルタイムで働く母も当たり前になるだろう

そんなとき

子どもが置き去りにされてしまうのは困るけれど

働く母にとって利用しやすいサービスが増えることは時代の流れだと思う

都市部を中心に待機児童の問題はなかなか解消しません

働く母が増えれば

小1の壁、小3の壁、というように学童保育の問題も浮き彫りになってくるでしょう

誰かが言っているように

「ダブルインカム、ツーキッズ」

が多数派になるのかもしれません

胸を張って子供たちに自分の仕事を誇れる母親になりたい

ワタシはいつもそう思っています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

車、買う?

我が愛車のカルディナちゃん

いよいよ税金も高くなってしまって

(一定年数以上使用すると税金が上がるのだ)

ボディはボロボロ

もう多少ぶつけても直す気力もない

電動ミラーは壊れて手動状態

ドアの鍵も開けるのにコツが必要になり

エンジン音もうるさい

ワイパーも交換しなくちゃ

・・・という状態がずっと続いているのだが

いよいよ本気で買い替えを検討中である

もちろん新しいローンを組むことになる

ああ、また月々のお金が・・・

ちなみに

家のベランダの修理

お風呂の給湯器も調子が悪く

2002年に買った50型プラズマテレビもだいぶ色落ちしている

夫のXPパソコンもだんだん動きが悪くなった・・・

この夏から、我が家の電気料は月々3000円ほどあがるのだろうか

消費税も増税だし

給料は下がり続ける

子供たちにお金がかからなくなり

住宅ローンが無くなったら

すご~~~~~く楽になるに違いない

ゴールが遠くに見えてきたけれど

まだまだ苦しい中で

車の出費は痛いなあ。。。

覚悟を決めてこの夏、ディーラーを見て回ろうと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

月曜日のストレス

意見の違う上司の間に挟まれてしまった

よくあることなのかもしれないけれど

なかなかのストレスである

う~~~~ん・・・

内容が業務の根幹にかかわることなら

徹底的に考えるべきなのだが

どうも枝葉の部分に感じてしまってね

ワタシ自身はといえば正直、

「こうあるべきだ」、という問題ではなく

こうしていこうと決めてその考え方に沿っていけばよい問題である

ただ「こうしていこう」

というところの考え方が二人がちがうのである

うまく立ち回れない自分がふがいない

全体の進行管理がよくわかっていないんだなあ。。。

もっと早く対処できなかったのだろうかと

自分の経験不足に泣きながらも

とりあえず一つ一つ乗り越えていくしかない

とはいえ、月曜日の朝がつらいなあ。。

早く行ってもう一度説明しなおしだが

怒られそうな予感。。。weep

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

父の一周忌

父が亡くなったのは昨年7月ですが

早めの一周忌をやってきました

今日の熊谷は暑かったけれど

午前中はまだ日がさしていなかったため

お寺の本堂はひんやりしていました

親戚一同集まってお墓参り

親戚たちも、男性は数が少なくなり

女性のほうがほぼ二倍の数

やはり女性は長生きです

親戚一同が我が家の行事で集まるのはこれが最後かもしれません

相変わらずオバサンたちは

読経の間中おしゃべりをしていました(うるさい)

次に集まるのはどなたかのお葬式かもしれないわ

こうやって自分の年を感じていくものなのね~(しみじみ)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

子ども・子育て新システムの行方

社会保障と税の一体改革

は、消費税アップが前面に出て

社会保障の関係はどうなったのやら。。。

総合こども園については

とりあえず白紙状態

待機児童解消にどれほどの効果があるのだろうと

疑問のある制度ではあったが

こうしたことに社会が目を向けることにより

女性の働き方を考えるための一石を投じたことは間違いない

けれども

結局はいったいなんだったのか

控除から手当てへ、

も、控除だけが廃止され

結局持ち出しが多い感じになっている(うちの場合ね)

消費税がクローズアップされていて

子ども・子育て新システムがどうなるのがよく見えないけれど

現在国会で審議中の

子ども・子育て新システム関連3法案

総合こども園だけでなく

児童手当や妊婦健診についても上がっているのですが

これらについての影響はどうなるのだろうか

よく見えない中での国会審議の状況に

翻弄されるのはワタシたち働く世代である

こうしたごたごたの上に

ヨーロッパの信用不安だの、国内経済の状況だの

よい話はなかなか聞こえない

それでも日常生活の不満を抱えつつも

このさき20年後、30年後の不安を抱えながらも

とりあえず平和な世の中で平穏に暮らせればいいなあと思うワタシである

「右上がり」の時代ではない現在の幸せってそんなものかもしれない

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅雨時の洗濯は

今日も朝からフル稼働のワタシである

今日は午後からイベントの仕事の手伝いだ

川口市内のとあるショッピングモールに出かけてきます

午前中に掃除、洗濯を終わらせて…ということだが

お天気がこれではねえ

ということで、大活躍なのが我が家の

Dvc00157_2

ガス乾燥機

乾太君

ガスは早く乾燥が終わるし

ふわっとした仕上がりもよい

この乾燥機、購入からすでに10年以上たっていて

最近はフィルターの交換部分がおかしくなってきている

修理で済めばいいのだけれど

買い替えなんてことになったらどうしよう、、、

乾太君なしには回らない我が家である

梅雨時のじめじめしたこの時期は特に大活躍

今も3回目を回しています

それにしても今日は雨、大丈夫かな?

川口ではまだ降っていません

イベントは屋内だけれど

雨が降ると駐車場が混むからいやだな~などと思いながら

掃除の続きをやってこよう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

専業主婦になったママ友

MIが赤ちゃんの頃知り合ったママと

久しぶりに飲み会をしました

大学2年生の親

子育てもだいぶ終わりに近づき

彼女は派遣先の会社を辞め

14年ぶりの専業主婦状態でした

「一日、何もしていのにアッと今に終わっちゃうのよね~」

なんともうらやましい発言である

「外食は減ったけれど、家で飲む量が増えたわよ」

「子供も家でご飯食べないし、夫も帰ってこないからご飯は超手抜きよ~」

「いつでも付き合うから飲みに誘ってね!」

今度は梅雨明けにでもそごうの上にできたビアガーデンに行く約束をした

彼女が仕事を辞めた理由は人間関係

いい年して、無理して人間関係を築いていくのは疲れたわ~

ということだそうで。。。

派遣の登録kはしたままなので

今はきっと充電期間

また働き始める日も来るのだろう

「辞めちゃったから、出かけるお金が無くなっちゃったのよ」

月に数回ご主人とゴルフに行っていたようだが、そんな趣味はお預けで

「家の仕事をしようと思うんだけど、眠くなっちゃって。ぐうたらしているの」

だって!

聞いただけでは何ともうらやましい話ではないか

「専業主婦っていいなあ~」

彼女の話を聞くとゆっくりしたいなあと思うワタシであるが

そんな生活が何年も続いたら

やっぱり外に出たくなるのかもしれないわ

次に飲む機会までに

彼女の心境がどう変わるのか楽しみです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

脱「ゆとり世代」のYU

昨日はYUの通う私立中高学校の高校説明会

来年高校1年生になるYU

高校の学習指導要領が改訂になり

その「脱ゆとり」世代の一期生になるらしい。。。

現在でもすでに高1の範囲の学習をしているYu

学習は大変なようです

一方でコテコテのゆとり世代だったMI

学校の学習指導もほとんどなく(今はわかりませんが)

自分で頑張ってくださいね~

という学校の方針のもと

私立だったけれど高いお金をさらに払って駿台予備校にい通い

早慶上智といった受験したすべての難関私大の合格をもらいながら

それをを捨てて現在の地味な国立大学に通っています

ゆとり時代は楽しーくすごし

受験生となった高3だけ、とくに秋冬にかけて猛スパートで勉強していました

そして今、好きな学問の勉強にまい進中・・・

そして脱ゆとり世代のYU・・・

中間テストの結果が返ってきました

「今回は、英語、頑張ったよ」

うん、英語の成績は普通になった

前回までが下降線の一途をたどっていたので

V字回復、といってもいいだろう

一方で今まで得意だった数学が

あららら・・・・

ジェットコースター急降下状態

理科

なんじゃこりゃ~状態。

「やればできる」

けれど

「やらないとできない」

わかりやすい成績です

今も相当無理して頑張っているように見えるけれど

「4年生(高校1年生)で単位が取れないと進級できません」と説明会の説明を受け、

普通にやっていれば進級できないということはないと信じたいが

「脱ゆとり」のカリキュラムについていけなかったらどうしましょう

女子大までついているからいいな、と思ってこの学校を受験しましたが

現在のクラスの生徒は指定推薦がもらえない、ことも判明

「難関大学を目指して頑張ってください」とのことです

最近は少しは勉強しなくちゃという意欲も出てきたようなYuであるが

ギュウギュウに勉強したら反動で

ぷしゅ~っと空気が抜けてしまいそうな予感。。。

いや、高校生になったら

そんなYUでも

やる気スイッチが押されて

「この大学に行きたい」

とやる気が出る日が来る。。。のかもしれない

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

せっかくご飯を作ったのに・・・

最近忙しくて

平日はあまり家でご飯を作らなくなってしまった

あるものでちょちょっと済ませたり

納豆でいいや=とか。。。

夫も私がご飯を作らないものだから

買ってきたもので済ませてしまったり

夫自身も遅い日が多い

そんな生活が続いてちょっと不健康な日々なので

昨日はちょこっとご飯を作ることにしました

作るというほどのものではありませんが

ベーコンとナスとガーリックのソテー

薄くスライスした玉ねぎにスモークサーモンを合わせたマリネ

きゅうりとポテトのサラダ

買ってきたクリームコロッケです

しかしせっかく作った日に限って

夫からの連絡はなかった。。。

急に飲み会にでもなったようだけれど

一言連絡がほしかったなあ。。。

一人で赤ワインを開けて飲んじゃったわ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

子どもと電子マネーとクレジットカード

子供にお小遣いをあげない親が増えているそうです

昨日の日経新聞夕刊です

正確に言うと

お小遣い制を導入していない

必要な時に必要な金額を渡すということで

しかも最近では

スイカにお金を入れておく、、、というような感じで

電子マネーを入れておいていつの間にかなくなっているというお子さんも多いとか

先日のママ飲みでは

大学生の子どもにクレジットカードを持たせている親も多いらしい。。。(20歳は超えているが)

MIの同級生でも

地方から来た子を中心にクレジットカードは持っているようだ

働いてもいないのにクレジットカードなんて

自宅通いの我が家ではありえない

「カードは働くようになったら自己責任で作ってね」

もちろん短期留学したときも現金のみで対応した

まあ、地方から来た子たちは

それなりに必要なのかもしれないが。。。

YUのお小遣いは月3000円だが

「だいぶ多いんだねえ」

といわれることもある

ただ、これにはもちろん文房具やらなんやらのお金も入っているわけなので

基本的にこれ以上はあげない

(友達同士で遠出するときには別にあげることもあるけれど)

ためておいてゲームなどを買おうと使ってもよいし

マンガやチョコレートなどをちょこちょこ買い物をするのも本人の自由

お小遣いはそのあげた範囲でやりくりすることによって

お金の大切さがわかるし

買いたいものの自己管理もできる

3000円が多いかどうかはわかりませんが

働く母のいるYu

急な出費にも自分で対応しなければならないこともある

本人は考えてためて、ときどきゲームなどを買っているらしい

Miのときは中学の時が3000円、

高1で4000円、高2で5000円、高3で6000円だったかな

バイトが禁止で

洋服を買いたいMiには月6000円じゃあ少なかっただろうけれど

そこは何とかやりくりしていたようだ

電子マネーはいつの間にかなくなってしまうことが多いので

やっぱりお小遣い制のほうが子供にはいいんじゃないだろうか。。。

などと考えるワタシは古い世代なのかもしれない

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

振袖がしまえない ~前撮り~

土曜日の午後、成人式の前撮りをしました

せっかくだからと学校帰りの次女を呼び

ワタシも訪問着をレンタルして

パパにも来てもらって

長女の撮影の後家族写真を撮りました

ワタシは和服を持っていないので

まったく着こなせていなくて笑っちゃうのですが

記念写真ということで~

Dsc01208_1280x960

女三人でお店の中で撮った写真ですが

顔の大きさが全然違うのでショックですわ

まあワタシは昔の人間だからね、いまさらいいのさ小顔じゃなくたって

家で待つ義父母に見せてあげようということになり

雨の中でしたが振袖を着て帰りました

義父母も大喜び!

義父母の助けもあって無事に成人を迎えることになります

さてさて、困ったのはこの和服

ワタシはしまえないのよ。。。

「まずはちょっと風を通さなくちゃね」

と、義母が和服用のハンガーを持ってきてくれた

てきぱきと義母が長女の和服を脱がせて

片づけ準備

「アタシやっておくからいいわよ~」

ありがたいお言葉に

「助かりますぅ~」happy02

もうすっかりお任せしてしまいました

そして昨日

お昼ご飯の準備をする頃

「振袖、しまったわよ」

ありがとうございます~~~happy02

ということで

振袖のしまい方はよくわからないままでございます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

手に職をつけさせたい?

昨日の夜は恒例のママ飲み

小学校の時のPTA交通部役員の同窓会です

卒業後数年は

「今夜はPTAだから出かけてくるね」

なんて言って出かけていましたが

卒業後すでに8年目

さすがに図々しいので

「いつもの飲み会だよ」

と出かけてきました

みんな2人の子持ち

子どもは最長が大学2年生、年少は中学3年生

今年高校受験生となったYuの仲良しのMちゃんは

東京家政の確約を狙っているようです

「女の子も結婚して終わりという時代じゃないし、手に職をつけさせたいのよ。管理栄養士なんていいかなって」

わが職場にも管理栄養士さんがおりますが

彼女曰く

「栄養士、今は就職には困らないかもしれません、。給食施設はたくさんあるし。」

ふむふむ。高齢者施設や病院、学校、社員食堂など、栄養士さんの活躍の場は多いらしい。(それぞれ問題もあるようですが)

ムスメタチが小学校の時代は

「女の子だから大学は行かなくてもいいと思うのよ、専門学校にでも行って、結婚すれば」

なんて言っていたママたちでしたが

「これからは女の子も仕事しなくちゃだから」

という考えになっているようです。

一方男子のお母さんも

「普通の大学の法学部や経済に行って大手に就職してもリストラされるかもしれないし。いっそ中小企業のほうがいいみたい。」

「○○くんは職業訓練校に行ったけれど、そういう選択のほうがよかったかも」

何でもかんでも大学に行けばよい、といういう時代ではないのでそれも一理ある。

小学生の同級生たち

難関校といわれる大学に行ったお子さんは一握り

なんとなく大学に通うだけでは就職が心配なのは当然でしょう

あまり知られていない大学になんとなく大学に通っている、大学4年生の甥っ子のいるワタシ

「就職決まったの?」と姉に聞く

「まだだよ」

「どうするの?」

「どうなるかねえ」

バイト三昧の甥っ子

部屋の机の上にはパソコン、ゲーム、マンガ、そして高校生の時の教科書が置いてあった

選ばなければ就職口はあるかもしれないが

このままではフリーター路線まっしぐらになりそうな予感・・・・

MIも早くも就職に向けていろいろ考えているようだ

YUも来年は高校生

なんとなく、大学に行くのではなく

将来を考えて学部を選ばなくては。。。です

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

生活習慣病を考える

うちの夫は高血圧気味

毎朝計測する血圧計の数値に一喜一憂する

ワタシの母とその姉には糖尿があるため

自分もちょっと心配だ

たばこは吸わないけれど

料理しながら飲んでしまったりするので

アルコール摂取量は多目かも。。。

高血圧、心臓病、糖尿病、などのいわゆる生活習慣病を予防するために

自分のうちでできること

まずは食生活の改善でしょうか

我が家は最近ワタシの帰りが遅くなったため

外食が多くなっています

カロリーには気を付けていますが

アルコールと塩分をとりすぎになっているような気がするわ

運動習慣はワタシはエアロビ、夫はジョギングです

睡眠時間はどうしても5時間くらいになってしまうので

土日の休養も大事ですが

土曜日は朝から忙しく、なかなか休まる間もありません

ワタシの虫歯もいってみれば生活習慣病の一つみたいなものでしょうか

今は大丈夫と思っていても

ここ10年くらいの間にいろいろ体が疲れてきました

これからまだまだあと40年生きるかもしれないので

病院のお世話にならずに過ごしたいものです

やはりまずは食生活の改善からでしょうね

そんなことを言いつつも

今日も夜はママ飲みです~coldsweats01

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

星形のピノ!

Dvc00148

昔からアイス運(?)の強いワタシ

今日は星形のピノが入っていました

これは初めて見る形です

ハート形のピノもよく当たりました

子供のころはホームランバー(古い?)がよく「当たり」で

1回の購入で4本くらい当たり続けたことも。。。

ホームランバー箱入り10本のうち6本が当たりだったことも

アイス大好きのワタシなのでうれしいですが

宝くじとかそういうものは当たらないのよね~

やっぱり無欲の勝利(?)かなあ
にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

歯が痛いくらいでは休めない。。。

根の治療の途中なので

今日も歯が痛いです。。。

ちょっと顔が腫れている感じがします

医者に行ったほうがいいのかな

とはいえ、歯が痛い、というくらいではなかなか休みにくいのが

ワーキングウーマンのつらいところ

痛みが気になって仕事中も集中力が途切れるし

打ち合わせすればしゃべった後に口が痛い。。。

医者にもらった痛み止めも怖くて飲みにくいし

とりあえずバファリンを飲んで

出かけよう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

我が家にLEDがやってきた

先日階段の電球が切れたところを変えたばかりだというのに

今度は別のところの電球が切れた

リビングの白熱電球が続けて二つ切れた

・・・いよいよLEDを買ってみようか。。。

ということで、1個150円の白熱電球の代わりに

1個2300円のLED電球を買ってみました

Dvc00138

リビングは調光式ライトなのですが

このLEDライトをつけたら調光はできなくなりましたが

あかるさはまあまあ、、

光が少し緑ががかっている感じかな

Dvc00141_2


右側のライトがLEDです。

光の広がり方も少し違っています

階段のライトもLEDにしてみました

Dvc00140


上に広がる光の電気、、、です

白熱級は全体に広がっていたので

光の具合がだいぶ変わりましたが

LEDにもいろいろな種類があるんでしょうか

よくわからず買ってしまったので

次回は光の広がり方などもよく考えて買ってみよう。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

死ぬかと思った ~ボルタレン アレルギー?~

右の奥歯が虫歯になり歯医者に通っています

ちいさいころから歯が悪く、根のほうまでぼろぼろになっているようで

すぐにではないけれど、いずれは抜かなければならないとか。。。シクシクです

で、とりあえず応急の治療をしているのですが

昨日の夜、歯がどうしても痛くなり

夜中に目が覚め、痛くて眠れなくなりました

もらっていた頓服(ボルタレン)を飲んで5分ほどたったら異常な状態に!

フラフラして心臓バクバク

冷や汗かいている

息苦しい。。。

とても立っていられない。。

きゅ、救急車を===bearing

どうしよう~

とりあえず夫を起こし、

「なんか、死にそう、目が回る」

オーバーじゃなくてホントに気分が悪くなったの

30分ほどうずくまっているとだんだん落ち着いてきた

救急車は呼ばなくて済んだ

これ、頓服のせい???

ワタシはアレルギー体質で

造影剤はダメ。湿疹が出る。

でも飲み薬でこんな風になったのは初めてでした

体調不良だったこともあるのかもしれませんが

薬って怖い

ホントに、夜中に死ぬ思いをいたしました

もうこの頓服は飲めません

市販のバファリンでじゅうぶんだわ~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

未婚化・晩婚化 ~子ども・子育て白書~

平成24年度版子ども・子育て白書が発表されています

子ども・子育てビジョンはどうなることやら。。。

社会保障と税の一体改革もどうなることやら。。。

そんな中で発表された今回の白書

今までの傾向が急に変わることがあるわけでもなく

出生率は相変わらず低く

老後の暮らしに非常に不安を覚える人は81.7%

「働く世代では消費を切り詰め、将来に備えて貯蓄するという傾向が見られます」

いや=、貯蓄なんかできない状況です

年々きつくなっています。苦しいですわ

男性の年齢別未婚率は

35~39歳でも35.6%が未婚

女性でも35歳から39歳まで23,1%が未婚

平均すると今や男性の5人に1人が未婚で女性も10人に一人が未婚だ

これまで何か所も異動を重ねたワタシだが

どの職場にも独身の男女がいるのは当たり前になった。

初婚年齢は2010年で夫が30.5歳、女性は28.8歳。

晩産化も進み、出生した時の母親の平均年齢は

第1子が29.9歳。第2子は31.8歳。30年前に比べると3歳程度上昇しているらしい。

独身にとどまっている理由は

25歳から34歳でダントツな理由が

「適当な相手に巡り合わない」

それから「まだ必要性を感じない」

「自由や気楽さを失いたくない」

などが続く。

結婚する意志のある未婚者が結婚相手に求める条件は

男女とも「人柄」

そのほか、男性は、「家事の能力」「仕事への理解」「容姿」

女性は「家事の能力」「経済力」「仕事への理解」

女性から男性へ求める条件に「家事の能力」が上がっているのはいまどきなんでしょうねえ・・

また、男性が女性に求める事項でも「経済力」がだいぶ増えているのが面白い。

いまどきは男も女も働きながら結婚して出産して子育てをする

そんなのが当たり前になりつつあるのでしょう

理想の子供の数は2.42人。予定の子供の数は2.07人

理想の子ども数を持たない理由で最も多いのは

「子育てや教育にお金がかかりすぎる」

ついで「高年齢で生むのはいや」が続きます

20年前と現在では本当に人々の意識も変わりました

出産=退職

と、選択肢のなかった時代ではありません

とはいえ、まだまだ子育ての負担は女性に多く課せられるのが現実でしょう

これから子供を産み育てる若い世代や

ある程度子育てをおえ、もう一度働きたいと願う女性のみなさんが

仕事と家庭の両立を上手にできるよう、

そして男性の働き方も見直すことで父親の育児への参加ができるようにしていくことが大切だと思います

そして

多くの高齢者を少ない働き手が支えていくという世の中では

やはり「元気に過ごす」時間を延ばし、

医療費などの社会保障の負担を少しでも減らしていくことが

これからの課題なんだなあと最近では感じているところです。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

悲しいお風呂

昨日は「ワインの夕べ」というイベントに参加し

おいしいワインと料理をたくさんいただきました

家に帰ってから

片づけをして、お弁当の下ごしらえをして

さあ、ゆっくりお風呂に入ってから寝よう・・・

と、お風呂のふたを開けた瞬間

sadwobblysad

やられた・・

次女である

お風呂、YUとパパしか入っていないのに栓を抜き、掃除してあった。。。

掃除はうれしいけれど

お風呂を出てからやってほしかったな

夏だからよかったけれど

冬だったら寒いお風呂場に裸ん坊で困ったことになるところであった…

まだ帰っていなかったMIと自分のために

もう一度お風呂を沸かしました

やっぱりゆっくり湯船につからなくちゃね!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ムスメタチと一緒に作る晩御飯

昨日は久しぶりに長女がバイトがなかったので

女3人で台所に立つことにしました

・・・いや、そんな立派なものじゃないですが

ムスメタチの得意料理(?)を一品ずつ作ってもらうことに

YUは例によってポテトサラダ

昨日は義母の作ったおいしいとれたてきゅうりをたくさん入れてみました

MIは鶏肉とナスと玉ねぎのトマトシチュー

煮込むだけの簡単料理ですがガーリックやバジルの風味がおいしい

ワタシは。。。??

もう台所が狭いので(という言い訳をしながら)

市販ののエビフライとイカフライをあげました。一応、揚げたてということで~

Dvc00133_2


義母からはとれたていんげん、玉ねぎの天ぷらの差し入れ

Dvc00134


このインゲンが甘くておいしい!何もつけなくてもいけるので

夫と一緒にビールをたくさん飲んじゃいました、暑かったし

あ、インゲン、一つしか残っていませんね

まあ、そんなこともありますよ

義母からのなますの差し入れと

買ってきた味の南蛮漬け、市販の明太子を添えて

なんだか意味もなく豪華な夕食になりました

Dvc00135_2


夫が手を伸ばしていますね~

たまにはこうやって

ムスメタチと一緒に料理を作るのも楽しいものです

なんといっても、一から指示をしなくても勝手に作ってくれるようになったのがうれしいわ

夫は。。。??

テーブルを拭いて、ビールを飲みながら、出来上がるのを待つ、という役割で。。coldsweats01

まあ、男子厨房に入るべからず、の人なのでそんなものですわ

ああ、待っている間にごみを集めてもらいました

「おいしい」と言って食べるのも大事な役割ですけれどね!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

健康寿命を延ばす

土曜日の日経新聞です

4月から健康についての仕事をするようになったワタシ

厚生労働省の

健康日本21

の動きを追っています。

日経新聞によれば健康日本21の第2次計画(2013~2022)の期間中

生活習慣病の予防や心の健康など5分野53項目の目標を設定

その中で「健康寿命」を延ばす目標を初めて盛り込んだとのこと

「健康寿命」

とは介護が必要なく自立して元気に過ごせる期間のこと

日本は今や超高齢社会

世界一の長寿国ですが

介護される高齢者の数もどんどん増えていきます

また、増え続ける医療費の多くの部分を生活習慣病によるものが占めていることから

この「健康寿命」を延ばすことが医療費の削減にもつながるということです

厚生労働省の案によれば

10年の健康寿命は男性70.42年(平均寿命は79.55年)

女性が73.62年(同86.30年)で

計画での健康寿命については具体的な数値目j表は示さず

22年までの伸び幅が平均寿命の伸び幅を上回ることが目標だそうです

健康寿命を都道府県別にも出しているようですが

最長は男性が愛知、女性は静岡。短いのは男性青森、女性は滋賀。

たしかに、日本は医療技術の進展などにより長寿国になりましたが

健康である期間が長いほうがうれしいですよね。

実家の母は生活習慣病の一つである糖尿病歴がすでに20年近いですが

まあ何とかやっています

大正生まれの義父は元気ですが高血圧気味ですがまあそれも仕方ないかなあ

系かっくでの目標治安として

10万人当たりのがん死亡率や脳卒中の死亡率の低下を目指しているようです

飲食店での受動喫煙も50%から15%に減らす目標を掲げているようで

食事については

一日当たりの食塩摂取量を10.6グラムから8グラムとするとか

野菜尾摂取量を350グラムとするとか

そんなことがきめられているようです

生活習慣病の原因となる「メタボ」についてはだいぶ世間に知られるようになりましたが

「健康寿命」は一般的には聞きなれない言葉でしょう

高齢社会をいかに(いろいろな意味で)負担を少なく、楽しく、過ごせるか

これからの少子社会政策とともに大きな問題です

自分も高齢者に近くなってきたので

大いに関心のあるところです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

義母のプランター農園

先日朝どりきゅうりをアップしましたが

その後義母のプランター農園はどんどん成長を続け

大きなきゅうりを今朝も2本もらいました

普段忙しいので

庭をゆっくり見る余裕もなかったのですが

改めてみたらインゲンまで育ってきているわ・・

Dvc00129

Dvc00131

Dvc00132

義母にはぜひこの勢いで

トマトやナスなどにもチャレンジしていただきたいわぁ…

しばらくおすそ分けを期待してしまうワタシです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大学生に弁当をつくる母

大学生の娘にお弁当をつくる

甘いでしょうか?

大学生、自分の弁当くらい自分で作りなさい!

と放っておいたのだが

学食はよいとして

お金が無くなるとこんにゃく畑とかカロリーメイトで済ませてしまっていて

若者の栄養の偏りが気になるワタシ

「しようがないなあ」

「水曜日と金曜日は作ってくれるとうれしいよ」

長女は大学まで遠いのだが、水曜と金曜日はよりによって一限目からあるので

7時前に家を出ていくのだ

それでも長女に甘いワタシは水曜と金曜日に長女に弁当を作ってやることにした

水曜日

朝早く起き、Yuと自分の分と、ついでに長女に弁当を作る

「お弁当作ったよ」

「あ、今日学校休み。TDSに行ってくる」

早く言えよ!angry

そして昨日

同じように長女の分も作ってやる

家に帰ってきたら弁当、置きっぱなしだ

「弁当、持ってかなかったの?」

「ごめん、忘れた」

そして先日は

「弁当箱、洗っときなさいよ」

と3日くらい言い続けてようやく洗ったのであった。。

(弁当箱はYuも洗うのを忘れていることが多いけれどね)

やっぱり長女には弁当を作るのはやめようかなあ

と思ったのは言うまでもありません

が、いくつになってもかわいいムスメなので

ついつい弁当を作ってしまう母でいるような気がします

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

働くお母さんにエールを送る

いつもブロにきてくれる素敵なワーキングマザーのゆきさんとお会いしました

ゆきさんはもうすぐ二人目の育児休業から復帰です

長男君と次男君を育てながら、ご主人も忙しそうなので

復帰後は大変そうです

ブログでお見かけするお弁当や

お子様たちの明るく楽しそうな姿や

熱心な子育ての様子に

ゆきさんなら復帰後もきっと、輝いて仕事をしていかれるに違いない、と思ったところです

ワタシの職場には

お子さんが保育園に通っているワーママ

すでに社会人になっているワーママ

いろいろなワーママがいます

中学生のいるわたしなんぞはまだまだ中堅どころ。。。といった感じ

(年齢はいっていますが)

それぞれ、みんなが、

子供の病気、保育園からの呼び出し、繁忙期に休めない、

参観日に行けない、子供とじっくり向き合う時間がない、反抗期で大変

などなど、悩みを抱えつつ、

あれこれ試しながら

それでもみなさん楽しそうに仕事を続けています

ワタシもそうですが「辞めずに働き続けること」は

辞めざるを得なかった女性が多い中で、恵まれていると思います

責任も重く、残業も会議も出張もある中で

どの女性も仕事に対して前向きでイキイキしています

いろいろなハードルを乗り越え今がある

大変な時期もいつかよい思い出になる

子供を預けて働くことを選択した若いお母さんたちには

これからいろいろなことがある中でも頑張ってほしいです。

お子さんたちはきっと、働くお母さんを誇りに思ってくれると思います

(とワタシは思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

YUと運動会

引っ込み思案で、運動音痴で、人前にでることがだいきらいだったYU

そんなYUは学校行事での出番はなかった

参観日の出し物、お遊戯会、発表会、そして運動会

「役」のあるものは決してやらないのでその他大勢

どこにいるのかもわからず

行事に行く楽しみもない

(苦手なかけっこだけはビリ確実なので探しやすかったけれど)

あえて過去形で書いておこう

剣道をやることで

だいぶ運動にも前向きになり

自己主張もできるようになってきたようである

(あいかわらず積極的ではないが)

そして明日は中学の運動会

なにか経緯があるらしいが

運動会のとある係りをやることになったYUである

一人一役なのかもしれない?

その辺はよくわかりませんが

昨日から運動会関係で早く出かけていき

放課後も部活ではなく運動会の係を務めるYUである

明日の運動会

人数も多いし、見てもよくわからないし、特別な出番もないからどうしようかな~

と思っていたけれど

なにか役割があるようなので

パパもつれて見に行こうかな

運動会にしても勉強にしても

YUが学校で活躍することはあまりない

ペースも遅い子なので

「説明がよくわからなかった。どうしよう。。」

とか不安の一言。

ちゃんとできるか心配だわ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »