« 平成23年度 働く女性の実情 | トップページ | 共働き夫婦の家事の時間 働く女性の実情② »

映画祭の季節 ~SKIPシティ国際Dシネマ~

Dvc00010

映画祭、といえば東京国際映画祭を思い浮かべる人が多いかもしれないけれど

ここ、川口市では

毎年国際映画祭をやっています

この映画祭は

撮影から編集、上映までデジタルで行った作品を集めたものばかり

今年はいよいよ来週の土曜日から22日の日曜日までです

年々工夫が凝らされていて

今年はコンペ作品だけではなく

招待作品やSkipシティ・セレクションなど

いろいろバラエティに富んだ映画もやるようです

ワタシはかつてこの映画祭の仕事に関係していたのですが

当時はアートな感じの映画が多く

専門家は絶賛するような映画も

一般人のワタシには難解で「??」と

クエスチョンがつくようなものが多かったけれど

昨年グランプリを取った映画は

重い中にも力強いテーマがあって見ごたえがあったわ

もともとこの映画祭は

デジタルカメラ(いや、高いデジタルカメラじゃなくて、ね)を使って撮影する若手の監督さんを応援し

SKIPシティを中心に映像産業を盛んにしよう

という理念があったのですが

今やフィルム映画でもデジタル編集は当たり前の時代になりました

また、「映画は見て楽しければいい」と思っているので

ワタシとしては正直デジタルであろうがフィルムであろうが見ているときはどっちでもよいし

さらにいえば流行の3D映画は疲れるので

ふつうの画面の映画のほうが好きなワタシです

デジタル映画祭、ということにどれほどの大きな意味があるのかはともかく

が、年々工夫を凝らして頑張っている映画祭なので

今年も見に行こうかと思います

興業ベースで楽しめるような映画もだんだん増えているような気がします

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭はこちらから

普段は見られない国の映画を見られるし

会場となる彩の国ビジュアルプラザでは

映像ミュージアムがあって、NHKのアーカイブは無料で見られます

また、敷地内には川口市の科学館や埼玉県のくらしプラザ(展示施設)もあるので

一日楽しめると思います

興味のある方は

駅からちょっと遠いですが

ぜひ川口市までお越しください

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 平成23年度 働く女性の実情 | トップページ | 共働き夫婦の家事の時間 働く女性の実情② »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

素敵ですね。私も無類の映画好きです。邦画も洋画も好きです。が、アクションものは、疲れてしまいます。

どちらかというと、人生を語るというか…ラブストーリーというか まあ、そんな感じのものが好きですね。

身近に いいですね。

投稿: ヴィンセント | 2012年7月 8日 (日) 21時32分

すごい!!
毎年、国際映画祭が行われているんですね。
ゆうままさん、以前の職場ではこのイベントに関わってたんですね。
日本にはまわってこない映画とか興味あります。何だろう…ちょっとした価値観や感情の違いとか。。。
ちなみに私も3Dは苦手です。。。

投稿: ミカオ | 2012年7月 8日 (日) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/55151192

この記事へのトラックバック一覧です: 映画祭の季節 ~SKIPシティ国際Dシネマ~:

« 平成23年度 働く女性の実情 | トップページ | 共働き夫婦の家事の時間 働く女性の実情② »