« 法師温泉に来ています | トップページ | 家族旅行はいつまで行く? »

秘湯の宿に泊まってみる ~長寿館~

どこか歴史的な旅館に泊まりたいなあと思って選んだ長寿館

Dvc00146

ある程度の年齢のいった方はどこか見覚えのあるお風呂…?

旧国鉄、「フルムーン」のポスターになっていたお風呂です

これはお宿のパンフレットです

「法師の湯」というこのお風呂は混浴なのですが

夜20時から22時は女性専用

普通の時間に入った夫に

「女の人、いた?」ときいたら

「おじいちゃんとおばあちゃん、息子と嫁さん、らしき4人組がいたよ」

だそうで、

さすがに若い女子はいなかったようです

フルムーンのポスターになっているくらいだから

ワタシなんかは気にせず夫と入ってもいいのかも。。。(夫が嫌がるか)

とおもいつつも

女子大生と女子中学生がいるので

女性専用時間に入ってきました

シャワーもカランもないお風呂場です

広~い湯船に丸太が通してあって

暗い雰囲気もレトロでよいです

「玉城の湯」という広めのお風呂が隣にあって

お風呂のそこに玉石が敷いてあり露天ぶろ付き。

これは、夜の一部の時間が男性専用ですが

女性専用時間もあり

シャワーはありませんが

暑い温泉が出てくるカランと、シャンプー、リンス、ボディソープが置いてあった

お風呂の温度はぬるめかな

このほか、終日女性専用の「長寿の湯」があり

ヒノキの香りに癒されます

こちらのおふろもシャワーやカランはないので

ふつ~の温泉旅館とはなかなか勝手が違います

Dvc00135

宿の入り口

本館は明治時代に、別館は昭和15年。そのほか、昭和50年代と60年代に建てたお部屋があります

今回は別館に泊まりました

部屋には黒電話が置かれておりましたcoldsweats02

トイレはウォッシュレットで近代的

お部屋は昭和初期のつくりで

木枠などに歴史を感じます

Dvc00131

渡り廊下から見た別館のお部屋です

川のせせらぎが涼しいです

Dvc00136

ちょっと上流からとってみました

このまま登っていくと三国峠への登山道がありました

お食事はこんな感じ

Dvc00133

Dvc00134

これですべてではありません

このあと数品出てきて

食べきれないくらいでした

朝ももちろん和食です

山奥の一軒家ですが

バスも来ていました(一日4本くらいかな)

なかなか素敵な旅館でした

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 法師温泉に来ています | トップページ | 家族旅行はいつまで行く? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/55416355

この記事へのトラックバック一覧です: 秘湯の宿に泊まってみる ~長寿館~:

« 法師温泉に来ています | トップページ | 家族旅行はいつまで行く? »