« 気が休まらないサラリーウーマンのワタシ | トップページ | 児童手当5割増、配偶者控除廃止 »

未成年とノンアルコール飲料

第一生命経済研究所のライフデザインレポート8月分から

未成年者とノンアルコール飲料

最近のノンアルコール飲料は

アルコール含有率0.000%

未成年が飲むことに対して法律上の問題はなく、

発達を阻害するなどの健康上の弊害もないとされるという。

こうした中、実際に消費者が

未成年者のノンアルコール飲料接種についてどう考えているのかを調査したもので

shine何歳くらいからノンアルコール飲料(完全なノンアルコール飲料)を飲んでよいかと尋ねたところ

20歳以上(飲酒と同じ扱い)が35.7%

つづいて大学生(18〜19歳くらい)が32.3%

高校生くらい(15〜17歳)が17.3%

中学生以下をあげた人も散見するようです

ノンアルコール飲料を飲むのは20歳以上から、と考える理由では

「未成年のうちから飲酒の習慣をつけるのはよくないと思う」が65.9%

「本物のアルコールへの関心を高めてしまうと思う」が56.5%

「大人と子供のけじめをつけるべきだと思う」が41.6%

一方で飲んでもよいと考える理由は

「法的にも発育的にも問題がないので問題はないと思う」が31.9%

子供が飲みたがればダメだという理由はないと思う」が31.1%

子どもが実際の飲酒をすることをさけられると思う」が30.3%

となっています

たとえばランチ時にノンアルコール飲料を飲んだり

仕事中にノンアルコール飲料を飲むのはどうでしょうか

やっぱりノンアルコールとはいえ

アルコールと同じような扱いで飲むのだったら

「お酒」の分類・・・?

各ご家庭の判断によるところでしょう

ワタシだったらやっぱりこれは「お酒」扱いとして

こどもに飲ませるのはちょっと抵抗が。。。

「どううやってダメって説明するのでしょうか」

まあ、たとえば会津藩の 什の掟( じゅうのおきて)

にあるように

「ならぬことはならぬものです」

でよいのではと思ったりいたします

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 気が休まらないサラリーウーマンのワタシ | トップページ | 児童手当5割増、配偶者控除廃止 »

調査・統計・白書など」カテゴリの記事

コメント

そうですねぇ。我が家では、高校生の娘がノンアルコール飲料を飲むことを認めています。甘い炭酸飲料を飲むよりは、健康に良いかもって思っています。まぁ、他に飲む物があれば、それを飲むように勧めますけどね。

投稿: Katsuei | 2012年9月 5日 (水) 08時04分

私も 子供には ノンアルコールビールとか
絶対に 飲ませたくないですね

大人だって なんでもそうですが
一回だけ のつもりが 直ぐに 癖になり
常習になるでしょ

なので やはり 最初の一回をさせないのが
一番良いかなって☆

投稿: てっちゃん | 2012年9月 5日 (水) 12時29分

先日、初めてカクテル系のノンアルコール飲みましたがはっきり言って美味しくないです。
やはりお酒は仕事後や汗を書いたあとに^^
子供にも将来そういう時の味を覚えてもらいたいですよね。

投稿: もうすけ | 2012年9月 6日 (木) 07時16分

我が家も『ならぬものはならぬ』でやってます。
夫みたいな大酒飲みになられては困るので。。。

投稿: 雀のお松 | 2012年9月 6日 (木) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/55582165

この記事へのトラックバック一覧です: 未成年とノンアルコール飲料:

« 気が休まらないサラリーウーマンのワタシ | トップページ | 児童手当5割増、配偶者控除廃止 »