« スペイン料理 セニョール・マサ  | トップページ | GALAXY SⅢα 2週間目の感想 »

乳がん検診、その後

毎年乳がん検診を受けているワタシ

2005年に初めて「石灰化」で異常が見つかり

マンモトームで検査をして

異常なしだったけれど

石灰化が取り切れていないためか

その後もマンモグラフィーをすると

2回に1回は

「石灰化が認められるけれど精密検査の必要なし」

というようなかんじだったのですが

今年の夏の検診で

3か月後に再検査

となってしまい

金曜日に行ってまいりました

川口市にある医療生協の病院で最初の検査をしたのですが

どうもこの病院、検査に不安があるので

浦和にある別の病院に行きました

乳がん検診は

ちゃんと専門の先生がいるところにお願いしたいですからね

このお医者さんは浦和にあるとある大きな病院から独立して

浦和の駅の近くで乳腺外科専門に外来診療しているようです

いいのか悪いのか何とも分かりませんが

「石灰化、、、、みあたらないなあ。。。

機械の精度や検査の見立てもあるけれど、とりあえず精密検査するほどのことはないと思いますよ」

とのお話でした

とりあえずそういうことなので

今回も石灰化にドキドキしたけれど

来年の検査でまた引っかからなければ

様子見ということでよいようです

来年は医療生協の病院はやめ別のところで検査を受けよう

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« スペイン料理 セニョール・マサ  | トップページ | GALAXY SⅢα 2週間目の感想 »

健康」カテゴリの記事

コメント

医療機関によってそんなに見立てが違うんですかねぇ?ともあれ、とりあえず心配なしって事で良かったですね。

投稿: Katsuei | 2012年12月26日 (水) 06時37分

ドキドキしましたね~
再検査ってやっぱり怖いですよね。
何事もなくて良かった

投稿: ままりん | 2012年12月26日 (水) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/56365833

この記事へのトラックバック一覧です: 乳がん検診、その後:

« スペイン料理 セニョール・マサ  | トップページ | GALAXY SⅢα 2週間目の感想 »