« 学力診断テストが返ってきた | トップページ | 電話とシャワーが壊れる »

歯を大切に…(泣)

子どものころから虫歯オンパレードだったワタシ

中学生のころ神経を抜いた歯が

痛み出して治療していたのだが

いよいよ歯茎を切って治療しましょう。。。

といわれたが

この時期にやって顔が腫れると困るので

とりあえず延期にしてもらい

仕事でちょっと(いや、かなり)お世話になっている歯医者さんに行ってみた、。

歯のカウンセリングをしっかりしてくれて

状態もとても丁寧に説明してもらった

歯はやはり体質や遺伝もあるらしく

ワタシの歯はもう風前のともしび状態

とりあえず

延命措置として

歯茎のお手入れの指導をしてもらってきました

神経を抜くような虫歯は

小さいころ治療するほど

年を取ってから悪化しがちだということです

ワタシはもう間に合わないのですが

少なくとも子供たちには

しっかり

歯のメンテナンスをさせなくちゃ

小さなお子さんのいる方たちも

お子さんの歯のお手入れは大事ですよ===

今回は身にしみました

どうかあと3年くらいでいいから

歯が持ちますように!!

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 学力診断テストが返ってきた | トップページ | 電話とシャワーが壊れる »

健康」カテゴリの記事

コメント

私も歯は弱いです。先月も歯のかぶせが取れて治療に行きました。
定期的にメンテナンスに通ったほうがいいですよね。
わかってはいるのですが、なかなかね。。。

投稿: 雀のお松 | 2012年12月14日 (金) 22時03分

今はまだ大丈夫の様ですが、私も小学生の頃に神経を抜いた歯が数本あるので、ちょっと心配です。
うちの娘は虫歯は1本もないし、小さい時にスルメなどの乾物が好きだった事も良かったのか、歯だけは問題がないようです。他に悪い所が沢山ありますけどね。

投稿: Katsuei | 2012年12月15日 (土) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/56318820

この記事へのトラックバック一覧です: 歯を大切に…(泣):

« 学力診断テストが返ってきた | トップページ | 電話とシャワーが壊れる »