« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

高校入試の結果

先日受験した入試の結果が返ってきました

・・・・

不合格ではありませんが

もっと努力を要します

確かに

直前にインフルエンザになって学校を休んだり

入試の前日も

ほとんど勉強せずYOU TUBEをみていたりしたYuです

だからこの結果は

本人の努力不足であることは間違いありません

YUが帰ってくる時間にワタシは帰れないので

本人のやる気だけが試験のための原動力

大学受験がこんな感じでは困ります

中学はよいとして

高校に入ると

どんどん進度が早くなるようだし

ついていけるのだろうか。。。

本格的に入試をしてきた子たちも入学してきます

あっというまに中学3年間が終わろうとしています

中学生活は

とても楽しかったようなので

あまり勉強についてうるさく言ったことはないのですが

大学入試は

このままではちょっとまずいので

もうすこしやる気を出してもらいたいものです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

3億円オトクな「夫婦共働き」

日経新聞電子版

3億円お得な「夫婦共働き」で30代を乗り切る

ファイナンシャルプランナーの「花輪陽子」氏のコラム

物価上昇して給料が上がらない、、、ということもあり得る現在

「終身雇用」が崩壊しつつあることもあり

計画的な人生プランは立てにくくなっています

かじ取りの困難な時代を乗り切る解決策の一つとしての「夫婦共働き」

特にお互いが正社員なら

将来の年金や退職金を増やすことも考えられる

花輪氏によれば

大卒女性が仕事を中断することなく38年働き続けた場合の生涯賃金は

退職金込みで2億7700万円

育児休業を2年間撮ると2000万円逸失額がありますが

出産後退職し8年のブラんっくを経て再就職する場合は

正社員として再就職する場合の生涯賃金は約1億7700万円

パートとして復帰すると約4900万円

老後もらえる年金額は

2012年度の標準的な年金額は夫婦で月23万940円(妻が第3号被保険者の場合)

お互いに厚生年金に加入していて平均収入を稼いでいれば

二人の年金額は33万798円

専業主婦家庭と共働き家庭とでは

生涯賃金で約2億5500万円

25年間の年金額で3000万円

合わせて3億円の差が出る・・・・

という計算だということです

もちろんお金がすべてではありませんが

結婚して子供ができると教育費がかかります

老後の医療費は上がる一方

家を建てればメンテナンスにお金がかかり

給料が上がるとは限らない。。。

夫婦フルタイム共働きは

環境が整わないと難しいですが

20年前に比べれば条件は絶対によくなっています

最近の調査結果では

「女性は家庭を守ったほうがよい」

という考えが増えているようですが

安易に仕事を辞めないで

夫婦共働きの道を探るのも一つの方法です

我が家では夫婦がっつり働いています

もうすぐ30年たちます

もらう分だけ使うので

お金がたまっている。とはお世辞にも言えませんが

やっぱり3億円分は「お得」な生活を送っているのかもしれません

もちろんそれなりの苦労や工夫やトラブルもたくさんありますが

共働きはお金の面だけではなく

やはり精神的な面でも

ワタシには合あっていたようです

義父母にも助けられています

たまに平日にお休みすると

「こんなのどかな生活もいいかもしれない」

と思うことはあります

「共働きは子供をダメにする」

なんていうことはいまどき考えられませんし

「子供がかわいそう」

なんていう人も少なくなっていますから

がんばって続けてきてよかったなあと思います

仕事は何かとつらいシーンが増えてきましたが

自分で判断して自分でリードできる部分もだいぶ増えました

何が大切か

人によってそれぞれですが

共働きによって得るものは大きいと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

豆腐ステーキ

半分にきった豆腐の両面に小麦粉を薄く付け
ちょっと焦がす程度に焼いて
バターで香りをつけ
モヤシとえのき茸をいためて乗せ
貝割れをのせて
青じそドレッシングをかけて出来上がり

undefined

| | コメント (1) | トラックバック (0)

高校の入学金のお知らせ

私立中高一貫校のYU

もうすぐ中学生活も終わりです

早いものだなあ。。。

と、昨夜、Yuが学校からお手紙をもらってきた

入学金と施設使用料のお知らせ。。。

43万円

・・・・

そういえば11月頃の懇談会か何かで

予告のお便りがあったかな

わかっちゃあいたのですが

金額を見て軽くショック

お金どうしよう

ついでに入っていた

入学したく支援金のお知らせ

一時的に無利子で貸し付けてくれるものだったが

都民のみ使えるものだった

埼玉県民向けの

こういう制度があるかどうか確認してみよう

3月は車の保険2台分更新の時期だし

4月には高校の授業料と

大学の授業料と

通勤通学定期代

3月4月だけで100万近くかかる

うわ~、

この3か月をクリアするのがきついなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

オトナの会話

先日、YUが夕食のお手伝いをしてくれた

ポテトサラダを作ってくれた

いつもはジャガイモの皮むきはワタシがやるのだが

先日は左利きのYuががんばって包丁で皮をむいてくれた

料理しながらYuは

学校のこと

テストのこと

部活のこと

友達のこと

将来のこと

自分の夢

などなどなど

普段の10倍くらいの量でたくさんお話ししてくれた

最後にYuが

「いつもさ、お姉ちゃんとお母さんと、ムズカシイ話してるからさ、うちはなんか話が分からなくては入れないんだよ」

と言っていた。

難しい話、、、??

就職の話や将来の話や社会情勢や政治情勢や

ニュースを見ての会話や。。。

そういえばMIとはそんな話が多いかも

(もちろん芸能人の話なんかの時もあるが)

そういう話をYuは

よく理解できなくて

無口でいたのね

そしてYuが母にいろいろ語ってくれたよもやま話こそ

Yuがいつも話したかったことなのね

こういうところを

テンポの遅いYUへの気遣いのないまま

ワタシと長女は話を進めてきたんだなあ

ま、YUもあと5年すれば

同じ話に入ってこられるようになるよ

そのために

しっかり勉強して

たまには新聞読んで

ニュースも見たりしてほしいものである

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

筑波山に行ってきた

今日はとっても良い天気

YUを英検に送り出した後

ドライブに行くことにしました

筑波パープルラインを通って

筑波山に行くコースです

愛車ハチロクにもだいぶ慣れてきました



20130127_111540_1024x768_2


パープルラインをすいすい走ります

そのままロープウェイ駅まで行って山頂へ

ロープウェイを降りた後は

そこから女体山と、男体山のコースを徒歩で歩きます

先日の雪がまだたくさん残っていて

軽装備で出かけて行ったワタシタチ夫婦は大変!

女体山神社までは

滑りながらもみんなが行きますが

目指すは男体山

雪、、。。???

20130127_164153

そう、雪道とまでは言いませんが

結構残っている雪が凍っていて

のぼりはともかく

下りが大変!

20130127_134339_1024x768

女体山から男体山まで行く人のほとんどが

山ガールなどちゃんとした靴を履いていました

ワタシは運動靴だったのですが

夫がちょっと革靴っぽいウォーキングシューズだったので

つるっと滑って転んだり。。。

それでも45分ほどかけてハイキングをして

男体山神社まで行ってまいりました

山頂のお休みどころで食べた「つくばうどん」

つくねの「「つ」

黒野菜(ごぼう)の「く」

豚ばら肉の「ば」

だそうで、この辺のお茶屋さんで売り出していました

900円。ちょっと高いけれどあったまります

20130127_164047

素晴らしいお天気の中

遠くは富士山、

スカイツリーもほわ~っと見えて

霞ヶ浦もきれいでした

20130127_164121

雪がたくさん残る筑波山

意外な体験に楽しかったです

この4月、夫は霞ヶ浦マラソンにチャレンジです

常磐道はすいているので、

帰りは愛車で迎えに行ってあげようかな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は英検 ~合格できないわけ~

さて、金曜日に「高校入試」を受験したYU

「どうだった?」

「普通」

ふつう、というのは、YUの中ではよくできたほうだ

中3で高1の範囲の勉強をしているYuたちだから

「全然できなかった」

では困るので

「普通」以上の回答は当然のこと

(結果が悪かったら困るなあ)

で、来週は中学入試期間なので

学校がまたお休みになる

だらけないようにというわけではないが

今日は英検

前回惜しくも(実は全く届かない点数)不合格だったので

リベンジです

準2級にもなると

単語力が響いてきます

YUは文法やヒアリングは得意なのですが

なんといっても単語力がない

だって、全く勉強していないもの

単語は繰り返しやらないと覚えない

漢検も同じ理由で

準2級からはなかなか合格できなくなっている

大学入試をするのだったら

英語は外せない

今日の英検も

ほとんど勉強していないから

たぶん単語の問題。語彙の問題で点数が取れないだろう

本気出して勉強すれば

合格できると思うんだけどな

ただ、今の勉強状況を見る限りでは

準2級の壁は

まだまだ越えられそうもない気がする

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

家庭の無駄を仕分ける

。。。ということで

昨日ちょっと考えてみました

30年近く正社員で働いていますから

それなりに給料をいただいておりますが

またまた給料が減ることになりそうなので

我が家なりの贅沢を排除しなければなりません

中高一貫校に二人のムスメを通わせ

ムリして2世帯の住宅ローンを組んでまだ返し終わらないけれど

ようやく車を買った矢先

う~ん

・まずは自分の洋服代weep

衝動買いは絶対にやめてなるべく買わないことにしよう

化粧品weep

デパートの化粧品からスーパーのカウンセリング化粧品にしよう

・シャンプーとリンスweep

髪質に合ったものから子供と同じパンテーンにしよう

自分のものでだいぶ切り詰められそう

・日用品

ロクシタンの石鹸はやめてイオンのプライベートブランドの石鹸にしよう

・食料品

近所の安いスーパー、イオン系の「アコレ」で買おう

買いすぎないように必要なものをその日に買おう、買いだめはやめる

・らでぃっしゅぼーや

しばらくお休みして「アコレ」で買おう

・暖房代

窓にシートでも張ってみようか

なるべくみんなに同じ部屋にいてほしい

・電気代

必要のない電球を外しておくとか

・お風呂の修理

ちょっとがまんして階下の義父母のうちのお風呂と共有にする

(といったらムスメに大反対されたけどね)

そう、2世帯分の光熱費は結構無駄が多い

これを何とかできるといいんだけどなあ

まだまだいろいろ洗い出しができそう

ここ10年、なんだかんだ言って生活レベルがだいぶ上がっているのかな

すごく贅沢、というつもりはなかったけれど

いろいろ見直す部分がありそうです

ちょっと研究してみよう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

物価上昇率2%でまたまた苦しくなりそうな予感。。

ちょっと前のことですが日銀が物価上昇率を2%に引き上げる目標を導入するようですね。

デフレからの脱却

円高の是正

企業や工場の設備投資を拡大して

個人消費所増やすことを目指しているようです

この通りのシナリオ通りに行くのかどうかはわかりませんが

日本の経済が上向き

賃金が上昇し

生活が楽になる…日が来るといのですが

実際には

我が家の収入は毎年減り続け

支出は増え続けています

共働きなのでなんとか耐えていますが

また給料が2割くらい減りそうな感じです

夫一人の収入だったら

私立中高一貫校などにはとても通えない

新しいローンも増えちゃったし(自業自得)

消費税も所得税も増え

このうえ物価まで上がって

(多分給料はしばらくは減ったままだろう)

ますます苦しい生活が続きそうな予感

長女にはしっかりと就職してもらわなくちゃ~

我が家の家計の仕分け、真剣に考えようと思っています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

朝からやけど(泣)

急いでお弁当を作って

急いで朝ご飯を作って

急いで片づけていたら

なべのそばに置いてあった

タジン鍋のふたを思い切りつかんじゃった

なべのそばの火で

ものすご~っク熱せられていた

あわてて氷水のように冷たい水道の水で

10分くらい冷やしたよ

おかげで水膨れにならずすみましたが

忙しい中

遅刻しそうになった

あわてるといいことはない

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

YUよ、アンタはホントに受験生?

中高一貫校のYU

そうです、中3ですが

本格的な受験生ではありません

が、金曜日に

高校入試があります

今までの勉強をちゃんとしていれば

「不合格」

になることはないようですが

夕べ

YUの部屋から笑い声が、、、

そう、YOU TUBEをみてゲラゲラ笑っていた

本当の受験生ではないので

気合が入らないのはよ~~~くわかるが

せめて

試験1週間前はしっかり勉強しなさい!

部活もこの期間は禁止になっている

これじゃあまた平均点は難しいかも。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京浜東北線人身事故?

京浜東北線遅延 どこかで人身事故 せっかく早く帰ろうと職場を出たときに限ってこんなことが多い はあーsad

あとで聞いたら山手線の人身事故?

どの線路で事故が起きてもすぐに止まる京浜東北線

トホホである

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

育休中にスキルアップ?

22日、日経新聞です

育児休業を取得したママさんたち

しっかり子育てをしながら

時間を作り出して

その時間をスキルアップに充てる人が目立っているという記事です

「せっかくなら育児休業期間を有効に使おう」と決意し

出産後も夫や親の協力を得て勉強を続けるママさん

入院中も退院後も家事や育児をこなしながらテープを聞きながら勉強するママさんたち

復帰後も出勤前に30分ほど時間を取って勉強を続けているママさんたち

「育児休業」なのだから

育児のための時間ですが

たとえば子供がお昼寝している間にとか

時間を作っているのでしょうか

仕事一筋で自分の時間がほとんどなかった女性たちが

育児休業でできた時間を

スキルアップに充てたい、と思う気持ちもよくわかります

一方でワタシが育児休業を取得した20年前

ワタシにはこういう形でのスキルアップをしようという意欲はあまりなく

(一時、英検でも受けてみようかと思いましたがすぐ挫折した)

むしろせっかくだから「専業主婦」もどき生活を体験したいものだと思い

家事や育児のスキルアップを目指しました

育児の合間には

赤ちゃん用のおくるみやセーターを編んだ

ワンピースを作ってみたり

こどもの写真集をかわいく作って飾ってみたり

育児日記もコツコツつけてみたり

普段ぜ~ったいにやらないことを楽しみました

近所のママさんたちとお話しする機会もなかったので

お友達になって(いわゆる公園デビューというやつね)

昼間一緒に買い物に行ったり

ママ友のおうちを行き来したり

ママ友仲間とカラオケに行ったりランチしたり

子どものお誕生日会をマックでやってみたり

仕事以外、自己啓発以外の、

自分とは違う世界で主婦をしている皆様からは

本当にいろいろなことを教えていただきました

これは1年間(実際には10か月ほどでしたが)という

期間限定だったからこそ

また、帰る場所は仕事だということがあったからこそ

できたことなのかもしれません

それでも当時のママ友とは今でも仲良くさせていただいております

スキルアップにもいろいろな方法がありますから

勉強して自分を磨くもよし

育児を徹底的に楽しむもよし

今までできなかったことをやるのもよし

せっかくの育児休業

ワタシはもう一度育児休業が取れたら

もっともっと子供との時間を大事にしたい

子どもが小さい時間は本当に短い

あっという間だしあのときは戻ってこない

今ではもうムスメタチに

「お母さん、今日は家にいたの?」

といわれるくらい休みの日も飛び回っている母でございますが

本当は

もう一人子供がいたら

3人目育児はもっともっと楽しめたんじゃないかなと感じているところです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日本の世帯数の将来推計

日本の世帯数の将来推計

国立社会保障・人口問題研究所で発表されています

推計結果のポイントは次の通りです

・世帯総数は2019年をピークに減少開始、平均世帯人員は減少が続く

平均世帯人員は2010年の2.42人から2035人には2.20人へ

・「単独」「不意う負のみ」「ひとり親と子」の割合が増加

「単独」世帯は324%から37.2%に

かつて40%以上を占めた「夫婦と子」世帯は27.0%から23.3%となる

・世帯主の高齢化が進み、65歳以上の高齢世帯が増加する

・高齢世帯で増加が著しいのは「単独」と「ひとり親と子」

ということだそうです

すでにこういう傾向はずっと前からわかっていることで

社会保障制度の改革は進めるべきだという総論がある一方で

選挙をにらんで実際の改革は行われないから社会保障費は増える一方

日曜日のNHKでスペシャルでやっていたように

一人高齢者の居場所がない

少子化はますます進み、

少ない子供がどうやって高齢世帯を支えていくんだろう

もう時間はないのに

なぜ何も進まないんだろう

景気対策は大事だけれど

社会保障の問題はちゃんと解決に向けた対策が進むのだろうか

・・ということを考えると

人生90年の時代

自分の老後は自分で守らなければと感じる今日この頃

次女が大学を卒業するまであと7年もある

それからお金がたまるんだろうか

給料はまた減っていくような状況なので

節約生活、頑張らなくちゃだなあ。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YU、今日から登校です

水曜日にインフルエンザと診断されたYU

実は前日も少し熱っぽかったようだけれど

気付かず学校へ行ってしまって早退となった

皆さんに移しては大変なので

今度はちゃんと気をつけなくては・・think

インフルエンザは

発症後5日間

かつ、解熱後2日間

登校禁止となります

水曜日から日曜日で5日間

熱は木曜日に下がったので

解熱後3日たっているので登校可能になります

土曜日に医者に行って

治癒証明書を書いていただきました

今日は元気に出かけて行ったYU

夜は雪になりそうです

また風邪をひかないよう

うがい、手洗いは徹底しなくちゃですね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お年玉年賀はがき

去年は喪中だったので年賀はがきがなかった我が家

今年は数は減りましたが年賀状がたくさん届きました

お楽しみ年賀はがきの抽選が終わっていたようで

ネットで当選番号が発表されていました

もちろん切手シートしか当たりませんでした

パパとYUのはがきは見ていませんが

切手が1枚くらい当たっているかしら

MIは年賀状は全く届いておりません

ハガキでのやり取りは、我が家では3人だけとなりました

なんとなくさみしい年賀状となりました

こんなにたくさんあるハガキでも切手しか当たらないんだから

宝くじはやっぱり当たらないものなんだなあ。。。

年末に買ったタテバラで

3000円が入っていたので

今年は少しラッキーということにしておこう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

飲みすぎの朝

夕べ夫と家飲みしたのですが

結構な量を飲んでしまった

今朝は少しつらいです

なんでもほどほどにしないと。。です

反省

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

センター試験で失敗したら

今日はセンター試験

MIの学校は会場になっています

昨日職場の友人が

お嬢様がムスメと同じ大学を受験したいとかで

話が盛り上がっていました

思えば2年前

「がんばってね~」

と送り出して

夕方メール

「もうダメ・・・」

いつもダメというのでその程度かと思っていたら

本当に駄目だった

2日目もあるさと送り出したら

「もうダメ。。。」

本番に弱いタイプ、ではないはずなのに

模試ではオールA判定だったこともあったのに

本番はC判定

おいおい。。

しかしわがムスメはここからの反撃に強かった

あとがないと思ったようで

ここから1か月猛勉強していた

現役生は強いというのはこういうことなのかと思った

たぶん、この一か月でさらに学力増強されたことは間違いない

(今はこの力はどこかに行ってしまったね)

おかげですべての私立と

目標の大学と合格をいただいた

目標の大学は2次試験に有利な大学ということもあったけれど

K大の法学部に合格した時はビックリした

やっぱり本番に強いタイプ?

火事場の馬鹿力?

失敗した時の気持ちの切り替えと

親のサポートも少しあったかもしれない

ボーダーのところで引っかかったところも幸いしたのかもしれない

今日、明日しかない試験

受験生の皆さんには全力を出して

たとえよい結果が出なくても

最後まであきらめないで頑張ってほしいです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

手抜き弁当

夕べの残りのごはんにおかずのきんぴらを入れたおにぎり ゆでたまご 家にあったプレーンヨーグルトに五千尺ホテルのママレードをいれたもの undefined

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

川口市子ども医療費

こどもが幼稚園のころは

乳児医療の制度があって

風邪をひいたり具合が悪くなれば

医療機関においてある申請書を書いて

医療費をもらっていた。。。気がする

それが

川口市では

去年から中学生に拡大していて

そういえば申請書を出したような気がする。。。。

ということをすっかり忘れていて

受給者証をもらったんだかどうかも記憶にないが

先日医者で

「受給者証があれば無料ですよ」

あら~

無料になるなんて知らなかった

あわてて市役所に電話し

再発行してもらうことに、。。。

こういう制度、やっぱりありがたいけれど

もっと早く使いたかった~

YUは小さいころ持病(小児慢性特定疾患)があって

小学校のころは毎月6000円近く医療費を払い続けていたのだ

対象となる期間はあと3か月ですが

受給者証を使う機会は少ないほうがよいですが

せっかくですから使わせていただこうと

医者に行って払い戻してもらいました

医療費の無償化

子どものいる家庭では本当に助かります

あと3か月しか使えないので

もう機会はないかもしれませんが

とりあえず申請しておいてよかったです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

YUの夢を見る

インフルエンザのYU

熱もだいぶ落ち着いてきた感じです

今回はリレンザを処方されました

午前中はうつろな瞳でもうろうとしていたので

心配で仕事は休ませてもらいました

昨夜はそんなYuを気にしてか

夢の中にYuが出てきました

10年くらい前までは

家族の夢といえば

実家の父母や姉が多かったのですが

最近ではムスメタチが登場するようになりました

しかも、夢の中でのYuはいつでも3歳くらい

抱っこをせがみ、

「ママ、ママ」と後追いをし

すぐ泣いて

ワタシの後ろに隠れるようにしていた

引っ込み思案でおとなしいYU

ここ2,3年で

あのころのYuはなんだったんだろう。。。。

と思うくらい

(今でも口下手で上手には自己表現はできないが)

口答えの一つや二つくらいするようになった

ワタシの中でのYUは

いつまでたっても赤ちゃんだったYuなのです

大きくなっても

屁理屈を言っても

しっかりしてきたといっても

その奥にはいつでもあのころの

小さなYuがいる

だからついついYUには甘くなり

Yuの心配はしてしまうんだよね

YUの結婚式で泣いてしまうのは

ワタシかもしれないわ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

インフルエンザ 仕事>子供のとき

昨日の1時過ぎ、学校から携帯に着信

あら、何か嫌な予感

「YUさんですが、現在熱が38度ほどありまして。。。」

家から都内まで電車通学しているYu

本当なら迎えに行ってあげたいところですが

そこは働く母としては

「この仕事を放りだして帰れない」

ということもあるのです

「迎えに行けないのですが、大丈夫ですか?」

と、本人が電話に出て

「一人で帰れる」

もちろん本当は迎えに来てほしかったんだろうけれど

忙しく働く母を持ったムスメはその辺は心得ている

「ごめん、すぐ帰るから」

と言って家に帰ったのは結局5時過ぎ

しかもいつもやっている病院が

先生の体調不良でお休みweep

もう一軒は水曜日お休み

夜間診療をやっている診療所に電話したら

「夜は中学生は見られません。小児科に行ってください」

診療所に小児科を探してもらって

医者に行ったらまあこれが大混雑

自分がインフルエンザにかかりそうです

今日もYUはぐったりしています

80過ぎの祖父母に見てもらうわけにもいかないし

一人で放置するのも心配なので

仕事、休めそうだったら

お休みをもらいたいなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

高齢出産と不妊治療

昨日の日経新聞です

体外受精と顕微授精。これらを特定不妊治療といいますが

この特定不妊治療について

自治体が医療費を助成する動きが広がっているようです

体外受精とは

子宮から取り出した卵子に精子をふりかけ、受精を待って子宮に戻す

顕微授精とは

精子の能力が低下している場合、顕微鏡を使い卵子に精子を注入する

という治療だということで

埼玉県の場合は

1回の治療につき15万円まで助成

助成回数は一年度目は一年度当たり3回まで

2年度目以降は1年度当たり2回まで

通算5年までで通算10回まで

埼玉県の不妊治療助成事業

新聞によれば

例えば神奈川県大和市は

この15万円に加えて上限5万円の費用助成を始めたそうです

国の制度は夫婦で年収730万円までという所得制限を設けていますが

東京都港区では所得制限はないなど

自治体によっては

不妊治療への独自の助成制度もあるようです

ただ、やはり高齢出産になってくると

見た目は若くても細胞は年を取ってくる

卵子も老化してくるということです

「いまどきは40代の出産も当たり前だわ」

という風潮はあります

もちろん40代でも出産は安全にできることも多いですが

・そもそも妊娠しにくくなる

・流産しやすくなる

など、妊娠についていろいろなトラブルも多くなる傾向があるようです

詳しいことは不妊治療を行っている病院などにご相談いただければと思いますが

やはり早く出産できる環境がある方は

「いつでも産めるからいいわ」

と、ゆったりかまえていて

いざとなったら実は妊娠しにくくなっている

ということもあるようです

不妊治療は高額ですし

時間もかかりますし

結果がすぐ出ないことも多いようです

また、子育てには体力も使います

ワタシは一人目29歳、二人目34歳と、

当時としては遅いほうでしたが

今思えばこれでも早いほうでしょうか

40代、50代とまだ仕事がある時期ですが

40過ぎて子供を産んだら

経済的にももっと苦しかったかも。。。

と考えたりもいたします

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サイゼリア

夕食サイゼリア 夫とディナー

重い食材を持って凍った道を家に帰るのも面倒なので

待ち合わせて食べてしまったわ

13582457874471

にほんブログ村 子育てブログへ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

がんばれ、受験生 

受験生のいない我が家

のんびりしたムードが漂っています

「昨日、アタシの学校、中学受験だったんだよ」

とMI

あの雪の中、第一回目の受験があったんですね~

まあ、朝は大雨だったのでしょうから

行くのは大変だったかもしれませんが

帰りは大雪だったに違いありません

武蔵野線は雨にも雪にも弱いから

受験生、そして保護者の皆様はさぞかし大変だったことでしょう

今朝のニュースでもやっていましたが

そういえばスーパーなどでは

「うカ~ル」とか合格グッズが花盛り

これから2月まで中学受験が続きます

体調管理を万全にして

親子二人三脚で

最後まで頑張ってほしいです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

もっと悲しい成人式

着付けの時は大雨だったのが

終わったときは大雪

公式の成人式会場にはいったけれども

知ってる顔もいないということで

すぐに家に帰りました

5時半からの高校の同窓会まで家で待機。。。

が、雪がすごくて大丈夫?

会場は浦和ロイヤルパインズホテル

我が家では車は普通のタイヤなので

とても雪道は走れません

しかも京浜東北線は止まっている

タクシーの配車に電話してもず~っと話し中

道路は車は通っていますが

バスの時刻は全く未定

これは同窓会も出られないかも

、、と、5時直前になり

京浜東北線70パーセント運行との情報を見て

「やっぱり行く」

と長女

あわててパパが家の前を雪かきして

裾をまくりあげて縛り

ブーツを履いて草履は持って

ワタシが花嫁さんを誘導するように

長女の手を引いてバス停に向かったら

ああ~タッチの差でバスが、、、行ってしまった

「どうする?」

「待つ」

と、そこへ空車マークのタクシーが~

救いのタクシーが捕まった

あわてていたので一緒に乗り込んで

ロイヤルパインズホテルまでお願いし

途中で自分はいかなくてもよいと気づいて降りたのはいいが

草履をワタシが持っていたので

あわててMiに電話して

タクシーにUターンしてもらい

なんとか会場に向かっていきました・・・

これで会場につけなかったら

本当に悲しい成人式になるところでした

ところで帰りは電車は動いているのだろうか。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

大雪

大雪

undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MIの悲しい(?)成人式

川口市では本日成人式が行われます

そう、外は大雨

音を立てて雨が降っています

(。。。レンタル着物でよかった)

で、9時から着付けということで

バスに乗って出かけて行ったMIから電話があった

「みんな、親来ているんだけど。。。」

そうです

よそのお宅は

親がムスメの成人を祝って

着付けについていったのでございます

もちろん荷物を受け取りに迎えに行くつもりではあったのですが

「着付けのおじさんから『カワイソウな子』の目で見られちゃったよ」

と電話がありましたので

これからあわてて早めのお迎えに行くことにしました

だって、着ている間待ってるだけじゃない

成人なんだから一人で行って来い

と送り出した私の感覚が

ちょっと冷たい親だったのかしら

いや、ワタシの親だって

いちいちついてこなかったけれど

全く気にしなかったので

気が回りませんでした

もちろん大雨の中荷物を持って歩かせるつもりはないのですが

かわいそうなことしちゃったかな

ちなみに

中高一貫で育ったMiは地元に仲良しさんがいないので

市の行事には出ない予定です

ここでもちょっと悲しい成人です

メインは夜から行われる

高校の同窓会

朝着付けをして

夜までそのままで時間を待たなければなりません

もっと早く予定を組んでいれば

着付けの時間ずらしてもらえたのにね

いろいろ大変な成人式

夜には大雨がますます大雨になりそうな予感

悲しい成人式も

20年たてばいい思い出になるよ!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

伊豆湯ヶ島温泉 ~白壁荘~



具合の悪い夫を無理やり連れて(?)

ハチロクドライブは伊豆

泊まった宿は湯ヶ島温泉

白壁荘

泊まった部屋は宿の紹介にもあった

藤右エ門の部屋

民芸調の和室です

狩野川沿いで

掘りごたつ付きの和室とと洋室、それから10畳の和室と

温泉のお風呂とトイレがついて

朝夕食付(食事処)

16000円のお部屋です

20130113_085918_768x1024

20130113_082127_1024x768_2

20130113_082117_1024x768_3

ちょっと寒い感じでしたが

民芸調の和室はゆったりできてよかったです

廊下はこんな風にギャラリーのようにいろいろ飾ってあります

20130113_083218_1024x768

お料理はすご~く豪華、。というものではありませんでしたが

十分お腹いっぱいになって

20130112_183252_1024x768

20130112_183218_1024x768_3


ワサビやイセエビのお刺身もついて大満足

お風呂は

宿のウリである

巨石風呂と巨木風呂(男女入れ替え制)

20130113_090522_1024x768_1024x768

このほか男女別の、川に面した大浴場

女性は露天ぶろ付き

20130113_092122_768x1024

ほぼ満室状態だったそうですが

どのお風呂も貸切状態で

大ホテルのような混雑はなく

ゆっくりできました

風邪気味の夫は初日はちょっと辛そうでしたが

今日は少し復活して

楽しんでもらえたかしら

お天気も良くドライブは最高でした

これからたまに

夫婦二人でこういうたびも楽しいかも

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爪木崎灯台から

よい天気 暖かい 水仙咲いてます

undefined undefined

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

富士山

風が強い


undefined


にほんブログ村 子育てブログへ


続きを読む "富士山"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

子どもは留守番!夫婦旅行

大学2年生と中3の娘のいるワタシ

中3とはいえ受験があるわけではないので

女の子二人を置いて

夫とハチロクで旅行に行くことにしました

幸い今日はすご==くいい天気!!

箱根方面から伊豆に入り

湯ヶ島に泊まる予定です

明日は南伊豆から西伊豆に回り

帰ってこようと思っています

今日は富士山もきっと、とてもきれいに見えることでしょう!

デジカメが壊れてしまったので

スマホで頑張ってこよう

ただ、夫が昨日から風邪気味です

せっかく宿を取ったのにね

もしやドライバーはワタシ一人?

夫、具合悪そうですが

旅行はキャンセルしないで出かけてまいります

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ごみの日 踏んだり蹴ったり

今週は久しぶりのごみの日があった

年末年始、ごみが出せないが

大掃除を最後のごみ出しの後にやったため

たまったごみ袋は

普通ゴミ7袋

プラスチックごみは2袋

そのほか雑誌などが相当な量

まずふつうゴミの日

朝出勤時に

家族みんなでごみを分散して持って行ったが

ワタシの持っていたゴミ袋から何やら。。。?

そう、袋に穴が開いていて

水槽の砂利が点々と。。

ヘンゼルとグレーテルの小石のように

二階から玄関にかけて散乱!

時間がないので

あとから出てくる夫に処理をお願いしてしまったけれど

夫は遅刻寸前になった(ごめんね)

そして昨日は雑誌

雑誌もみんなで分散したが

MIがゆるく縛った雑誌を

大丈夫かなあと思いつつ運ぶと

道路でひもがほどけて

ザザ~。。。と雑誌が道路上に散乱weep

あわてて荷物を置いて縛り直し

ワタシが遅刻寸前

朝のごみだし

忙しい中であわてると

良いことはありません

面倒くさがらずちゃんと縛りなおしてから出かければよかった・・・bearing

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

休学して留学?

今年も受験生のいない我が家

のんびりしたムードが漂っています

受験生がいないと親も気楽です

で、ほとんど意識していませんでしたが

気づけばもうセンター試験の季節ではありませんか

2年前はそりゃ~大変だったなあ。。。

YUもセンター試験を受けるんだろうか

Mi以上に大変な思いをするのだろうか

大学生活はあっという間に終わってしまうという感じですね

Miも4月には3年生

就活生になります

公務員試験を受けるのか

民間企業を受けるのか

はたまた留学するのか

いろいろ思案しているようです

留学希望があるようですが

派遣留学は難しいらしく

私費留学になります

学校はその間休学です

ムスメの留学を応援してあげたいけれど

お金の調達が難しいなあ

がんばって奨学金を取ってほしいわ

去年3月に1か月ほど短期留学をしているので

なんとかなりそうだということらしいけれど

やはり親としては心配だわ(連絡つけにくいし)

学生の半数近くが留学するという大学なので

チャレンジしたい気持ちは大切にしてあげたいと思っています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

増えぬ「なでしこ管理職」

7日、月曜日の日経新聞から

日本では管理職の女性が少ない

管理職の女性比率、日本は先進国最低水準の11.9%

「男女平等」の観点から語られがちな女性の積極的な登用は

企業経営に好影響を与えるという指摘も増えつつあるという記事です

大和証券の試算によれば

政府の表彰を受けるような女性の登用を進める企業の株価は

東証株価指数平均を上回る傾向があるという

内閣府も

女性の労働参加率が高い国ほど

労働時間当たりの国内総生産が高いと分析しているということ

商品の購入を決めるのは大多数が女性

女性のアイディアを取り入れることは企業の競争力強化につながる

なぜ女性の登用が進まないのかについて

経済同友会が昨年10月に行ったアンケートでは

「行政による育児支援のインフラ整備」を挙げた企業が」14.5%

日本では第一子の出産を機に働く女性の約6割が退職する

待機児童の解消もなかなか進まない都市部

がんばる女性は多いけれど

どうしても女性に負担が偏りがちになる

管理職が少ないので

ロールモデルもなく

相談する人がいなかったりもする

自分で道を切り開きながら頑張る女性たち

管理職であるべきか

と言われたら

何とも言えないところもあるが

管理職になればいろいろ世界が広がることはある

自分のできる仕事も増える

もちろん責任は重くなるし

仕事も大変になる

家庭と仕事の両立が難しいケースもある

それでもなお

家庭も仕事もどちらにも頑張りたいと

ちょっと欲張りたい女性には

少し未来の自分を描いてみてはいかがでしょうか

目標まで一気にジャンプすることはできません

ホップ、ステップ、ジャンプと

少しずつ階段を上っていくためにも

上を目指した目標を立ててみるのもよいかもしれません

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日から3学期

YUたちの学校は今日から新学期

冬休みはほとんど部活で

帰ってくれば「疲れた~」と寝て暮らすか

ゲーム三昧だったYU

(どうぶつの森ね、)

宿題は何とか終わったようですが

勉強がはかどった。。

とは言えない状況です

YUの学校では

進学試験ではありませんが

高校入試を受験することになっています

過去問をやっておりましたが

高校英語をすでに学習しているにもかかわらず

「あれ、こんな問題もわからないの?」

というような状況でして

英語、苦手感を持ち始めているかしら

「理数」ということになっているけれど

すご~く得意というわけでもないので

苦手j教科をこれ以上作らないように頑張ってほしいものである

とりあえず今日は

学力試験があるようだ

平均点いけばいいんだけど。。、、

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こども園 設置進まず

認定こども園

幼稚園と保育所の機能を併せ持つこのこども園の計画が

なかなか進んでいないという

日経新聞1月5日の夕刊です

目標では2013年3月までに2000か所

だそうですが

現在設置数は1000か所に届かない

共働き世帯が増え

保育所の需要は高まる一方で

幼稚園のニーズは減っていく

乳幼児をあずかるためには

離乳食を作るための調理施設や保育士の雇用が必要のため

なかなか併設のためのハードルが高い

保育所の管轄は厚生労働省

幼稚園は文部科学省と

それぞれの手続きが違ったり申請書類が二重に必要だったりと

また、単に一緒にするだけで子供のことが置き去りにされていないか、という

現場の声もあるようです

ニーズもあり、趣旨もよかったかもしれませんが

掛け声倒れ、、、

政権も変わり

子育てに対する認識も

「社会で子供を育てる」民主党から

「家庭で子供を育てる」理念へと

変わるとか変わらないとか

方針はまだよくわかりませんが

子育て支援策の柱が変わることも考えられます

とはいえ、

待機児童の問題はしばらく続きそうなので

働きたい方が働けるための環境整備に

力を入れることが望まれます

一方で

高齢者の雇用や若者の雇用も考えなければならない現在

なかなか解決が難しい課題かもしれません

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

首都高ドライブ

今日も夫と首都高めぐり

すいていて、

横浜まで往復しても900円で済むので

大黒パーキングまで行って帰ってきました

大黒パーキングは

なんだか車マニアの会合の場?

モーターショーみたいでした

20130106_104219_1024x768


ポルシェ軍団が50台くらい?

フェラーリ軍団20台ほど?

クラシックBM軍団も10台ほど?

知らない外車軍団もいて

世の中お金のある方はいるんですね~

みなさんそれぞれ

車のご披露をしているようでした

うちの86もちょっとマニアな方もいるようなので

どこぞでお披露目会をしている人もいるのかもしれませんね

横浜海軍カレーを昼食用に買い

今日のお昼はレトルトカレー

おやつに横浜中華街の豚まんを

パーキングで買ってきました

行って帰って3時間のコース

お手軽でよろしいです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新春ウォーキング 川口30キロコース

夫との恒例新春ウォーキング

去年までは七福神めぐりでしたが

今年は川口ツーデーマーチの

30キロコースをアレンジしてみました

家からスタートです

うちから鳩ヶ谷に入り

そこから足立区のほうに抜け

東川口を回って戻ってくるこーす

8時50分頃家を出て

帰ってきたのは16時50分

スマホの歩数計は

44,934歩

歩いた時間は5時間56分55秒

距離は29.74キロ

消費カロリーが1141.6キロカロリー

どうですか~

立派じゃないですか

ちょっと寒かったので

途中でココアを飲んだりして暖を取りました

思ったほどヘタレることもなく

まめもできず

結構歩けるものなのね~

今度は都内ウォーキングをしてみようと思います

写真少々。。。

20130105_091353_1024x768


鳩ヶ谷駅近くの122号を渡る歩道橋

Dsc01889_1024x768


鳩ヶ谷の街中

20130105_105909_768x1024


峯八幡の神社

20130105_124559_1024x768


道の駅「樹里安」で休む

Dsc01919_1024x768


赤山陣屋

ランニングは苦手ですが

ウォーキングは楽しいです

街を見ながら

歴史に触れながら

自然を感じながら

これからもたまに歩いてみたいと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

おばんざいビュッフェ ~京おばけ~ 

3日ですが長女と池袋に初売りに行きました

デパートはどこも混雑

いろいろ見てみましたが

これぞ、というものもなくて

特に何も買わず

成人式のお返しだけ買って帰りました

お昼は池袋エソラで

おばんざいビュッフェ

京おばけという名前

20130103_113451_1024x768

サバ、肉団子、鳥から揚げ、

九条ネギ、みょうが、かぼちゃ、ナス、湯豆腐、おからなどなど取り放題

デザートにはくずもちがついて1300円。

夜はおでんが出るようです

優しい味のお腹にやさしい和食でしたが

ついついたくさん食べ過ぎてしまいました

昨日も書いたことですが

いよいよ痩せなければ。。。

これからウォーキングに行ってきます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

年末年始太り

クリスマス前から

毎日のようにあれこれ食事を作っては食べていたら

あらら

やっぱりちょっと服がきつい

普段着まできつくなっています

ちょっとびっくりするような体重です

次の1週間で

2キロは痩せないとまずいです

明日は痩せるためにも

夫と新春ウォーキングに行く予定

どのくらい歩けるかしら

寒そうだなあ。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日から仕事だ

長い冬休みも終わって

今日から仕事です

今朝は特に寒い!!

部屋がきっと寒々と冷えているんだろうなあ。。。

今年もきっと朝からフル稼働で

あれこれと仕事が降って湧いてくるんでしょう

給料やボーナスは下がる一方

退職金も大幅カットで

士気も下がりがちですが

仕事のあるのはありがたいこと!

今日はあれをやり、これをやり、そしてこれをこうしてああして。。。

忙しい一日になりそうです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ゆずジャムを作ったよ

年末に職場の女性から大きなゆずをいただきました

一つはお風呂に入れて香りを楽しみ

残りでジャムを作りました

皮を2~3ミリくらいに細く切って

実は半分に切って種を出しておいて

ゆずと同じくらいの量のお砂糖につけて一日おいて

20130103_155929_1024x768

そのまま鍋でとろみがつくまで煮詰めました

おいしいゆずジャムの出来上がり

20130103_155942_1024x768

お湯に溶かして飲んでもおいしいし

ヨーグルトに入れてもGoodです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

人口自然減 最大の21万人

元日、1月1日の日経新聞から

厚生労働省が31日発表した人口動態統計の年間推計

出生数は統計の残る1899年以降最小の103万3千人

死亡数は124万5千人

自然減21万人

出生数は減少傾向が続いている

婚姻件数は11年約7千組増加したとのことですが低水準で

離婚件数は11年から1千組増加

(推計値のため実際とは異なる可能性もあるとか)

死因別の死亡数はがんが36万1千人でトップ

ついで心疾患、肺炎

厚生労働省によると

高齢化による死亡数の増加と

少子化による出産可能な女性の人口の減少で

出生数が減っている。。。

育児対策はいろいろ考えられていますが

少子化対策は

子どもを産む、産まないは個人の問題でもあり

なかなか難しいものである

晩婚化に伴い

第一子出生の時期も遅れている

40代初産、という方も増えている

40代でも子供は産めるが

出産能力は年齢とともに確実に落ちるといいます

産むタイミングは人それぞれですが

いざ子供を産もうと思ってもなかなか授からない

という方が多いのも事実です

不妊治療をする方も多いですが

高額だしすぐに結果が出るわけでもないので

子どもがほしいと計画している方は

できれば早い時期に埋めるように

周りの環境や家族の状況など

出産のタイミングがうまくいくように

準備する必要があるかもしれませんね

わが長女もいつ結婚してもおかしくないわけですが

いまどきの女子

30くらいまで結婚せず

そのまま出産もせず。。。

という可能性も大いにある

孫を抱きたいワタシとしては

ムスメの出産にひそかに期待しているのですが

どうなることやら

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

父のいない実家へ

父が亡くなって2回目のお正月

家で待つのは年老いた母一人

隣に姉夫婦が暮らしているのですが

広い広い家に一人の母を思うと

たまにはいかなくては、、、と思うのですが

忙しさを理由に

実家に帰るのは年に数回

父の死後

すっかり小さくなってしまった母

それでも最近では

フォークダンス、グラウンドゴルフなど

公民館行事に精を出す昭和一ケタ生まれの

元気なおばあちゃんです

広い畑は

退職した義兄が耕して

父が作っていたネギやジャガイモや玉ねぎを

収穫してくれています

80歳を過ぎた母

今から30年後の自分は

やはり母のように

ムスメタチの来るのを待つお正月を迎えるのでしょうか

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年、元日に思うこと

新年おめでとうございます

今年もよろしくお願います

今年は子供たちも大学3年、高校1年となります

ワタシもいよいよ50代coldsweats02

子どもが小さいころは

子供の成長を楽しみに毎日過ごしておりましたが

そろそろ子育ても終わりに近づき

自分の仕事も大変になる一方で

毎日なんとなく忙しく過ごしてしまった昨年でございました

年を取るとそんなものかなと思いながらも

燃え尽き症候群ではありませんが

仕事をしていても「子ども」という楽しみが

自分の中でだいぶ大きな部分を占めていたのだなあと

つくづく感じております

これからは自分の目標をもう一度考えつつ

気づいたらあっという間に一年が過ぎていた

ということにならなければいいなあ

今の仕事の中での目標でもよいのですが

「ままきゃりぷろじぇくと」の初心に戻り

仕事をしていく女性として

どのように次の10年頑張っていくか

どうやって自分の後半戦を生きていくか

考えてみたいと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »