« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

YUのスイッチ ~学力診断の結果~

2月に実施した学力診断の結果が返ってきました

結果は。。。。

いつもとは違います

いつも

「なんじゃこりゃ」

と脱力して

怒る気力もわかなかったワタシ

今回は

「あら、これは誰か別のお嬢様のものを間違って持ってきたのでは」

というような大躍進のものでした

特に今まで苦手としていた国語では

偏差値50越えどころか60近くでびっくり

まったくできなかった古文の分野は全問正解でまたまたびっくり

ヒアリングも全問正解。

映画のDVDを勉強もせずに見ていたのが功を奏したのかしら

全体順位もびっくりするほどよくて

英語も挽回

社会も挽回

理科はやや下がったけれど全く問題なし

得意の数学はやっぱり一番よくできていて

全国順位も偏差値もほかの教科よりよかった

YUがとっても喜んでいたけれど

ワタシはもっと嬉しいよ

中二、中三と成績は下り坂を転げ落ちていましたが

ようやく底まで行ったかしら

スイッチが入ったのならうれしい

このままV字回復、、、とまではいかないかもしれませんが

YUもやればできるんじゃないと

たくさん、たくさん、ほめまくったのは言うまでもありません

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

富裕層の消費好調

金曜日の日経新聞です

アベノミクス 家計動かす。・・・

(世界の状況に左右されるところもありますが)

株高で富裕層の消費が活性化したとのこと

高級ブランドや高級車などが

売れているようです

株を保有していない我が家には全く関係ありません

むしろ3月4月の教育費をめぐる出費に

どうしたらよいかと頭を悩ませております

そういう庶民の方も多いのでしょう

食費や日用品などは

いずれもデフレ色が強いようで

(正直助かりますが)

デフレのままでは経済としては困りますが

生活するものとしては

食料品がたとえば一品10円上がるだけでも困るわ

電気代は上がる一方だし

円安になったら留学費用はどうなってしまうのかしら

世の中が好景気になって

我が家の給料が上がることもあるのかしら

全く期待できないので

なんとか節約しなくちゃと

相変わらず緊縮財政の我が家です

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

働く母、晴れ舞台(?)を見られない

先々週あたりだろうか

YUが妙に朝早く学校に行っていた時期があった

何やらダンスの練習をしているらしい。。。

ということはわかっていたが

何のダンスなんだか

どんなダンスなのか

衣装はどうするのか

YUに聞いても「?」

大丈夫か。。。と思っている間にダンスの授業は終わり

とりあえずよかったと思っていたら

土曜日の学校説明会で全貌がわかった

どうもダンスの衣装はお友達のお母さんが尽力して作ってくれたらしいこと

ダンスはテーマがあること

火曜日に発表があること

この辺について家に帰ってからYUに聞いても

どうもはっきりしない

「通知、もらってないの?」

と言ったらしぶしぶ通知を持ってきた

なんとクラスで代表するチームが発表するというではないですか

わがYUのグループがクラス代表なのね~

きっと上手なお嬢様がいて

センスのないYUを鍛えてくれたんだろう(ありがとう)

また、衣装を作ってくれたママ、どうもありがとう

お礼を兼ねてママさんにメールすると

テーマも教えていただけた

ただし、悲しいかな

明日は抜けられない仕事があって見に行けない

YUとしては

こういうものの発表は

大っ嫌いなので

親が来てくれないほうがいいと

心の底から思っているようだから

行けないよ

ということになればラッキーなんだろうけれども

ワタシとしては

中学3年間を通して

とくに目立つ役割もなかったYUの最後の晴れ舞台

本当に行けなくて残念ですcrying

ママ友に写メをお願いすると

「大丈夫、可能だったらビデオもとるよ」

とのありがたいお言葉をいただいた

ホント、ありがとうございます

YUの晴れ姿

ちらりとでいいから映っていたらうれしいです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

水回り、SOS

金曜日だっただろうか

水道をひねると

ブシュブシュ。。。と変な音が、。。。

気にせず使っていたのですが

日曜の夜、

台所が水浸しになっていた

シンクの下を見ると

「水受け」のタンクから

水があふれている

これはいったいなんでしょか

ついに水道まで壊れたようだ

業者に電話したけれど

日曜なのですぐには来てくれない

今日来てもらった

(義母に対応をお願いした)

幸いというべきか

水道の蛇口交換で済んだが費用は4万円

大大工事にならなくてよかったけれど

予期せぬ出費は痛いなあ・・・・

家が古くなってくると

いろいろ壊れてくる

水が熱いお湯にならないガスの給湯器も

早く交換しなくちゃ。。。

(ひと肌程度の温度にはなりますが寒いです)

と思いながら3か月ほどたってしまった

先日東京ガスからリースのお知らせが入っていた

買わないでリースにしてもいいかもしれない

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

女性の賃金 最高水準

金曜日の日経新聞から

21日に厚生労働省が発表した

平成24年賃金構造基本統計調査

結果を新聞で簡単に紹介しています

2012年のフルタイムで働く女性の平均賃金が

前年比0.5%増で

月額23万3100円

男女間の賃金格差も過去最少

賃金の伸び率は男性を女性が上回っている

業種別でみると

卸・小売業で3%増

生活関連サービス・娯楽業で1・6%と

女性の多い業種での伸びが目立つ

働く女性の数そのものも増えていて

12年の女性の雇用者は前年より6万人多い2375万人

ちなみに正社員・正職員の賃金を100とすると

これ以外の賃金は女性で69

また、企業規模では当然のことですが大企業のほうが賃金格差が大きいです

安倍首相の経済政策

物価上昇率を2%上げる

賃金が上がればよいですが

物価だけが上昇することにならないだろうか

そこで女性の労働力に大いに期待が集まるということですが

働く女性の6割が出産をきっかけにやめる日本社会

保育所の整備はもちろん基本です

絵に描いた餅にならないように本気で取り組んでほしいものです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

父がくれた福寿草

20130224_212958

20130224_213022_2

昔、父が実家で大切に育てていた福寿草

10年ほど前に分けてもらったものが

義母の努力でたくさん増えました

極寒の2月ですが

福寿草のきれいな花に

春の訪れを感じます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

夜のドライブ ~筑波山、空中散歩~

先日筑波山に行ったとき

夜の空中散歩

という企画があることを知った

夜の筑波山からロープウェイにのって

関東平野の夜景を楽しもうというもの

今日の夜で最後らしいですが

10月からやっていたようです

で、昨日、長女を駅まで送った後に

またまた夫と出かけてきました

(まるで仲の良い夫婦のようです)

ロープウェイの室内灯も消して真っ暗な中で

関東平野の夜景は宝石箱のようでした

20130223_200124

デジカメはMiが旅行に持ってってしまったの

スマホで撮影ですが、こんな感じで

筑波山頂は寒い寒い

おでんサービスがあったので

あったまりました

20130223_200145

ほかにもお猿さんのショー(?)とかやっていたようですが

時間が遅くて終わってしまっていた

夜のドライブはすいているので快適ですが

山道は真っ暗なのでゆっくり走りました

今日は月が出ていたのですが

新月の日なら

星がきれいに見えたかなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女、飛んでイスタンブールへ

大学2年生のMI

長い試験期間もようやく終わりあとは結果を待つばかり

ということで春休みは海外旅行に行く!

とがんばってアルバイトしていたのですが

今夜、イスタンブールへ旅立ちました

トルコへの旅

うらやましい限りです

夜の成田はガラガラだったようで

1361627647852

免税店は閉まっていて

1361627641829

時間をつぶすのも大変だったようですが

今頃はどこかの上空なのでしょう

大学生、うらやましいなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

まったりまったりした午前中

久しぶりに飲みすぎた朝

帰ってきたのは12時を過ぎていて

頭を乾かさずに寝てしまった

がんばって6時過ぎに起き

YUとMIに朝ご飯はホットケーキを作ってあげて

そのまままた布団へBACK

子供たちは学校やらへ出かけていきました

う~ん

掃除しなければ。。。

洗濯もたくさんあるし

とおもいつつ9時ころのそのそと起きだしたものの

体が重くて動きません

だらだらテレビを見ていたら

やっぱりのそのそと夫が起きてきて

ふたりでまったりとリビングでテレビを見る

・・・・・

そのまま無言で録画してあった歴史番組やら

ハチロクの番組やら見て

なぜか夫が最近はまっている

アニメタイガーマスクまで見てしまって

気付いたら11時過ぎ

掃除はまたにしよう

こんな土曜日、久しぶりです

たまにはまったり過ごすのもいいものです

午後は学校説明会に行ってきます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

寝過ごした日のお弁当は?

いつも5時半ころ起きるのですが

気付いたら6時過ぎていた

まずい

昨日、夜エアロビに行って疲れすぎたかしら

とりあえずご飯とお弁当

ご飯は買ってきたパンですが

おかずを作る暇がなくなったので

ハムステーキを焼いて終わり

お弁当は自分のはともかく

Yuにはちゃんと作ってあげたかったけどしかたない

ご飯は炊いてあった(よかった~)

ハムを焼いている間にゆで卵を作って

あとは冷食

カップグラタンと

コーンコロッケ

これにゆで卵を入れて。。。あら、まだ隙間ができる

冷凍ホールコーンにバターを乗せて

電子レンジでチンして塩コショウ

うん、隙間が埋まった

あらら、野菜が足りないかな

プチトマトの在庫が切れていた

プチトマトは常備しておかなくちゃ

あ~忙しい

自分のお弁当は

ゆで卵とおにぎりのみの

ど~でも弁当になってしまいました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

”やっつけ仕事”はすぐわかる

先日とある担当の方に

とある仕事を頼んだ

なるべく早く上司にあげたい案件だったので

できるだけ早くとお願いしたら

夕方、その人が帰る前に

「これでお願いします」

とその資料は。。。weep

う~ん

もっと上手にできるはずなんだけどな

ちゃちゃっとやってさくっと終わらせたい仕事なのはよくわかるが

ちょっとこれはないでしょう。。。。

ということで

求めている資料が作れないこともある

作れる能力のある方が作らなかったのには理由があるのでしょうけれど

ちょっとさびしかったweep

いわゆる”やっつけ仕事”は

すぐわかるものだなあと感じたところでございます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

学童保育で英語教育

4月からお子さんが小学校に入学する

という方も多いでしょう

ご両親が働いていれば

子どもは学童保育へ・・・

学童保育は運営形態がいろいろあります

MIもYUも学校の中にある学童保育でした

最近は

民間企業が学童保育事業に参入するケースも珍しくなくなりました

そうした中で昨日の日経新聞で紹介していたのは

住友商事が

都内でインターナショナルスクールを運営する東京インターナショナルスクールの運営子会社に

50%出資

目黒区で

小学校1~4年生を対象とした学童保育(と3~5歳児を対象とした「幼稚園」)を

港区で学童保育を手掛ける施設を共同で開設

学童保育は午後2時から午後7時まで

週5日で月額10万円coldsweats02

幼稚園は朝9時から午後2時まで週5日で年間94万円

さて、この金額、

都内の共働きご夫婦にはそれほど高くない人も多いのかもしれません

目黒や港区なら

外国語に熱心な方も多いでしょうから

英語をなんとか子供に身につけさせたい

と願う方には一石二鳥の取り組みなのかもしれません

塾と学童保育を一緒にしたようなところも増えているようですし

学童保育から習い事に送迎してくれるというところもあるようですし

学童保育も

昔のように

放課後の子供が遊んだり宿題したりしながら過ごす場所

としてだけではなく

いろいろな形があるようです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

細る子育て世帯の家計

第一生命経済研究所のレポートから

細る子育て世帯の家計

研究開発室松田茂樹さんのレポートです

1世帯当たりの平均所得金額の推移がグラフに示されているように

児童のいる世帯での

所得金額の減少が著しいです

ピークは1996年の781万6千円

2010年では68万1千円

高齢者世帯の平均所得は

過去20年間に40万円ほど増えているようです

生活意識についても

児童のいる世帯では

「苦しい」「大変苦しい」が70%ほど

高齢者世帯では55%ほどです

子育て世代が

生活が苦しくゆとりがないと感じている人が多いようですが

全くその通りで

先日のランチ会でも

高校の入学金施設使用料43万円

電気料の値上がり

同じ世代なので

家のローンがあったり

家電が一斉に壊れる時期でもあったり

ほんとう~に一日中お金のことを考えている感じ

「私立に行っているんだから裕福なんじゃない」

そうですね

公立に行っていれば

その分ゆとりがあって

旅行に行ったり

車を買ったり

おいしいものを食べたりできたでしょうか

また、

子どもがいなければ、または一人だったら

その分お金がかからないので

もっとゆとりのある生活ができていたのかもしれません

ということで

生活が苦しいから子供の数を増やさない選択をする

と分析されている研究員さんの指摘はある意味正しいのでしょう

うちなどはあと7年教育にかかります

そして多分そのころは

高齢者の負担も今より増えていると思いますので

ワタシタチ

40代、50代の世代は

バブルを経験している一方で

その落差をよく感じるので

なんだか損をしているなあと思ったりするところです

が、もっと若い世代は

お金がなくても楽しく生きるすべを見つけることができると信じたいです

そのための教育費、子育て費用

子育て世代は自分たちの子供に

未来への投資をしているのだと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

塾に行く?

4月から高校生になるYU

土曜日のランチ会でも話題になったが

高校になると勉強がさらに難しくなる

しかも

大学受験に備えた勉強も必要になる

ほかのママたちは

もっともっと勉強させなくちゃ。。。

という意気込みたっぷりだったが

我が家の場合

「そのうち火が付いたらでいいや」

と、中学3年間は楽しく過ごさせて

あまりにひどい点を取ってきた日以外は

「勉強しろ~」

と強くは言わなかった

おかげで

1年生の時は中の上くらいだった成績は

今は下の上くらいかな

ほかの子がたくさん勉強するようになって相対的に成績が下がったのか

本当にわからなくてできないのか

MIの場合は

当然難関校を目指すという本人の意気込みもあったが

Yuは今のところはな~んも考えていない感じ

いや、考えているのかもしれないが

親にはそれが伝わってこない

土曜日は数検があったようだが

それも内緒にしていたようだし

触れられたくないのかな

「塾、行きたい?」

と聞いてみたら

「お母さんが行けっていうなら行くよ」

だそうだ

お母さん、お金がないから

ホンネのところでは

行かなくていいなら行かないでほしいよ

学校の勉強と

学校の先生に聞いたりすることで

なんとか頑張ってほしいのが本音であるが

さて

高校生になるとみなさん塾通いが

ポツポツ増えてくる

誰かが言っていた

「大学受験の勉強を始める時期にフェイントはないよ」

そう、早く始めて困ることもないだろう

もちろん3年間同じ集中力は

ぜ~ったいに続かないだろうから

まずは基礎をもう一度復讐させるのもいいのかもしれない

1年後には文系か理系か、選ばなくちゃ

「YUちゃんは理系でしょ」

というほど理数ができるわけではないのだが

本人も

理科系で行こうと思っている節があるので

それをなんとか得意にしていけるといいんだけれど。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

映画「プロメテウス」

DVDがたくさん出ていたので借りてみてみました

412z780mpal__sl500_aa300_


リドリー・スコット監督の作品

リドリー・スコットといえば私の中では

元祖エイリアンとブレードランナーでしょうか

プロメテウスは

よくわからないところが多いうえに

なぜこんな展開に。。?

そもそも「エイリアン」の正体ってこれ?

みたいな突っ込みどころは満載でありながらも

エイリアン1を愛する者にとっては

「なるほど~、、これはこれだったのね」

とうなずける部分もたくさんありました

なにより

エイリアンシリーズは

「2」以降ではアクションシーンがさく裂して

それはそれで面白いと思いますが

今回のプロメテウスでは

最初のエイリアンのように

静かで重厚な展開で怖さを感じます

また、シリーズおなじみのアンドロイド(?)は

人間らしくなくてちょっとこわい

2001年宇宙の旅のHALを意識したとの評を読んだりしましたが

そうですね、始まりは2001年宇宙の旅を感じさせる展開でした

SFで宇宙人が出てくる映画は基本的には好きではないのですが

(都合よく宇宙人が登場したりするのはワタシにはNGです)

プロメテウスはなかなか面白かった

エイリアンを映画館で見たのは今から20年以上前

同じようなバックボーンでありながら全く異なる話ですが

タイトルの出方がエイリアンと同じだったり

バックミュージックも昔のエイリアンを思わせるし

宇宙貨物船ノストロモ号を思い出す今回の探査船プロメテウス号

リプリーたちが見つけた異星人はこれだったのかとか・・

賛否両論の映画らしいですが

エイリアンの映画に思い入れのある人にはマニアックに面白いかも

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中3クラスのランチ会での話題は?

この間まで小学生だと思っていたら

3年間はあっという間に過ぎ

Yuはこの春高校生になります

3月の卒業式の翌日は海外研修だ

謝恩会をやることない

。。。ということもあり

クラスでランチ会が開かれました

幹事さん、ありがとうございます

会話の多くは海外研修への準備やら

研修説明会が直前のこともあり

何を持って行ったらよいのか、下着やらはどうやって洗濯するんだろうとか、

ホストファミリーへのお土産は何がいいかなとか

そんな話が多かったですが

いよいよ高校生になるにあたって

ムスメタチの大学受験の話も出てまいりました

YUたちのクラスは

「一応」国立を受験するクラス

…ということになっておりますが

もちろんよくできる方もたくさんいるのだと思いますが

Yuに限って言えば

「今の成績じゃちょっとムリ」

かといって私立クラスにはなれないので

センター試験をしっかり受けて国公立を目指す。。。

ちょっと想像できません

「塾、行ったほうがいいのかなあ」

高~~い授業料を払っているので塾に行かなくても面倒を見てくれるはず。。

MIの学校は授業料は安かったけれど確かに面倒見は悪かった

結局、3年生のころは学費と同じような塾代を払ったわ

本人の努力と塾のおかげで合格できました

Yuの学校は勉強にとても熱心ですが

肝心の子供がついていけない感じです(うちの場合はです)

部活は大変になる一方で

剣道部員は高校に入る前に3年生の人数が減ってしまい

試合でのYUの出番は増えるかもしれませんが

部活がますます大変になりそうな予感

お友達の中には

英検2級にすでに合格したお嬢様もいらっしゃる

うらやましい限りです

まあ、本人のやる気が出ないことには

どんなにやらせても

そ~んなに成果が出るとは思えませんが

高校生は

成績が悪いと進級できないこともあるとかなので

大丈夫かしらと心配です

昨日も部屋をのぞいたら

宿題をやっているなんてことはもちろんなくて

ゲーム三昧でした

今日も朝早く、6時過ぎに試合に出かけていきました

(駅まで送ってあげました)

剣道、続けられるかなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おばあちゃんのけんちん汁 ついでにぶり照りとかき揚げ天

今日はお芋があったから

芋天にしようと思って

天ぷらの用意をしていた

さて、いよいよ芋を入れようとしたとき

「ん?」

なんだか芋の感じがおかしい

ちょっと触ったらぶよっと柔らかくもげてしまった

ラップにくるんだまま冷蔵庫に入れておいたのがいけなかったのか

腐ってしまったようです

仕方ないから天ぷら粉を使えるもの。。。

冷蔵庫を見たら冷凍エビがありました

玉ねぎとマイタケと一緒にかき揚げにしました

ついでにぶりを焼いて照り焼きにして

ちょっと横着して同じお皿に乗せてしまいました

20130216_201714


それからこれが肝心

おばあちゃんにもらったけんちん汁

20130216_201646

冬はやっぱりこういうものがあったまります

おばあちゃんのけんちん汁は最高です

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

免許はとったけれど ~運転しない長女~

最近の大学生は

車がほしいなんて言うことはもちろん言わないが

就職には免許くらいないとね

と思って免許を取らせて1年2か月

うちの車がマニュアル車のため

お嬢様ですがマニュアル車の免許を取らせたが

ほとんど運転しない長女です

我が家の近くはバス通り

川口行きと西川口行きのバスが

それぞれたくさん通るので

都内に行くときはバスと電車で行けばよいし

イオンモールなどには

一人で行かないムスメである

そんなわけで

週1回くらいは

忘れないようにとワタシが駅までムスメと一緒に行くことはあるが

一人で運転したことは

一度もない

今日はこれから

ワタシを駅まで送って行ってもらう予定

いよいよ1年2か月目にして

初「ひとり運転」です

ハチロクではなく軽自動車ですが

無事に帰れるか心配。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダイハード・ラストデイ

映画の鑑賞券補助が2000円分あったので

何か見に行こうということになった

夫と行けば夫婦割でちょうど2000円

見たい映画は

トムクルーズのアウトロー

が、仕事帰りに立ち寄るのには時間が合わなかったので

ダイハードシリーズの最新作

ロシアが舞台の(ロケ地はハンガリーみたいですが)

ダイハードラストデイにした

相変わらずの「ついていない男」

派手なカーアクションとドンパチ

前作はムスメとがんばったジョン・マクレーンは

今回は息子とチームを組んだ

この息子がなかなか良いですね

シリーズはやっぱり第一作目が秀作だと思うのですが

テンポの良さと

大音響、大迫力はなかなかのもの

必ず主人公が勝つ

勧善懲悪のつくりも安心して見られるところ

時間も90分ほどで短め

今回は家族愛みたいなところも感じられます

息子君が立派になって。。

まあ、チェルノブイリが出てきたりと、ちょっと無理な設定もありますが

そこは映画ということでcoldsweats01

仕事帰りにふらっと寄って

ちょっと楽しむにはちょうど良い映画でした

ロシア語も「хорошо(ハラショー)」くらいは聞き取れました

いやー。結構使われていて

英語で言うところの「オッケー」みたいなシーンで登場していた

ハラショーといえば、昔、山岸良子さんのバレエマンガ「アラベスク」で(古い)

バレエのシーンで「素晴らしい!」みたいなところで使われていたので

そういう言葉なのだと思っていましたが

長女が言うには

いろんなシーンで使える便利な言葉なようで納得でした

本当はトムクルーズも見たかったのですが

半年もすればDVDになるでしょう

ということで

やっぱり映画は映画館で見ると楽しいですね

次は何を見に行こうかなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不毛な会議

先日開催したとある会議

「シャンシャン」で終わるとは思っていなかったが

一人の意見に侃侃諤諤

ちょっと感情的な方もいて

結論が出ないままに

こちらの意図しない方向へと進み

次回に持ち越しになってしまった

準備不足だわ

もっとシナリオ通りに進められるように

しっかり準備すべきだった

ちょっと、いや、かなり反省です

専門分野だけに難しくてわからないところも多いけれど

次回に備えて勉強しなければいけませんね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

YU、一人で新しい病院へ行く

剣道部で足の裏がかたくなっていて

歩くと痛いというYU

「皮膚科に行きたい」

というのでいつものところに一人で行くように言っておいた

と、夕方職場に電話

「今日休みだった。今日ほかの病院に行きたい」

というのでネットで探して

川口の駅近くの病院を教えた

とはいっても行ったことのないところ

一人で行けるかしら。。。

慎重で冒険しないYuだけれど

4月から高校生なんだから大丈夫だろう

そしてもちろん一人で病院を見つけ、

保険証をだし

受付をして

診察してもらって帰ってきた

YUにとってはこれが結構高いハードルだったと思うのだが

「大丈夫だった」

と自信をつけるYU

YUが飛べるハードルはどんどん高くなっている

小さなことから一つずつ

いろいろな経験を重ねて

大人に近づいていく

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いつまで続く、YUの「朝練」??

いえ、部活じゃないんですよね

なんだか「ダンス」の練習があるとかで

毎朝暗いうちに家を出るYUでございます

いつもより30分ほど早いだけなのですが

朝の30分って貴重でしょう?

リズムが狂っちゃって大変!

一緒に早起きをするのですが

夜寝る時間はいつも1時近いので

睡眠時間がへってしまう

「何で早く行って練習しているの?」

という素朴な疑問に答えられるYuではないので

よくわからないし

いつまで続く、この朝練!

早く通常のペースに戻ってほしいよぉ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アベノミクスとウーマノミクス

土曜日の日経新聞「けいざい解説」から

企業に一定数の女性役員の登用を義務付ける

「クオータ制」の是非をめぐり

1月下旬の世界経済フォーラム(ダボス会議)の討論者の意見は真っ二つだったそうで。。

世界のいくつかの国ではクオータ制を採用していて

特に欧州では半分以上の国で導入済みか導入を検討中だということです

これについては日本では導入の世論はほとんどありませんが

自民党が

「ダイバーシティ(多様性)促進購入法案」を

議員立法で準備しているとのこと。

旗振り役は小池百合子衆議院議員

新聞では

「刺激を与えて企業が変われば、それが成長戦略になる」

とのこと

自民党幹部もクォータ制にはそれぞれの意見が対立しているようですが

こういう話題が出てくることは

「ウーマノミクス」・・・女性の力で経済を活性化しよう

という機運に一石を投じるものではないかと考えます

企業にとってもですが

女性自身にとっても

そして女性が働きやすい環境を整えようという

行政の取り組みにも

影響を与えていくのではないでしょうか

育児環境が整わない中で

また、専業主婦志向の高まりもある中で

多くの女性が出産を機に退職します

もちろん育児に専念するのも大切ですが

働きたいと願う女性が働けて

また、上を目指したいと願う女性ががんばれる

そんな社会が出来上がればよいなと思います

安倍首相は13日に

「若者・女性活躍推進フォーラム」を開くそうです

5日の衆議院本会議では

「女性の力の活用」に意欲を示しているようです

日本社会の中でこういう機運が盛り上がるかどうか

なんとも疑問ではありますが

こういう記事が増えていることに

経済界からも女性の力を求めているところがあるのかな

と思ったりもいたします

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大洗にドライブ

お天気がよかったので大洗までドライブです

常磐道はすいているので

1時間半程度で到着です

特に目的もなく海を見るくらいなのですが

海は

波が高くて荒々しく

これぞ大洗、という感じでした

20130211_140653_1024x768


神社にお参りして

20130211_141031_1024x768

鳥居の隣にある旅館「いそや」の食堂でお昼にしました

20130211_135723_1024x768

夫は刺身定食1600円

20130211_133209_1024x768

ワタシは鯛のカブト塩焼き定食800円

20130211_133539_1024x768

お刺身は新鮮で歯ごたえもよく種類もたくさん

カマ焼きは脂がのっていてこの値段だったら本当にお得!

夫は4月に霞ヶ浦マラソンに出場予定

帰りは霞ヶ浦のマラソンコースを一周して帰ってきました

気軽に楽しめるドライブコース

今年もドライブを楽しむことになりそうです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あまおうパフェ ~コージーコーナー~

昨日は制服を作る帰りに

YUとコージーコーナーでランチをしました

あまおうのパフェがおいしそうだったので

二人でたべました

20130210_123701

20130210_123718


エビとアボカドのパスタ

20130210_123745

コージーコーナーのランチ

洋食とデザートつけてちょっとお高めですが

YUのリクエストなので

たまにはいいかな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高校の制服購入

YUの学校では 

中学生も高校生も 

ほとんど制服は変わらないので 

「このままでいいんじゃないか」 

と思っていましたが甘かった 

「なんか、セーラーの襟が小さくkなった感じ」 

とYuが気にするので 

制服を作っているお店へ持っていく 

「肩幅や袖丈がだいぶ変わっています」

そういえば、Yuが中学に入学してから 

5センチほど背が伸びたかもしれない 

剣道をやっていたためか 

肩幅などはだいぶ立派になっていて 

お姉ちゃんが華奢なだけに 

「がっちり」体型のYu 

中学3年間、お世話になった制服 

形は変わりませんが買い替えることにしました 

これがまた結構な出費いでしたが 

高校入学おめでとう 

ということで 

まだまだ出費は続きそうですが 

これからも 

高校生活が「楽しい」と感じてくれるように期待して 

新しい制服でがんばってほしいです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お義母さんのアラレ

20130209_100939

お義母さんがつくってくれたアラレ

市販のものと違って

作り立てはまた熱々、カリカリ

冷めてもサクサク

お正月にお餅をたくさん細かく切っていたなあと思ったら

こうやって

アラレに変身して登場しました

手作りアラレ、最高です

お義母さん、ありがとうございます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

教育費高いよ~

昨日はママ友と飲み会

大学2年生のお嬢さんを持つHさん

あと2年で卒業だね~

そろそろ夫が定年になる年齢のワタシタチ

ふと老後の心配をしてしまいました

10年後、ちゃんと生活しているかな

アベノミクスへの期待感から

景気が上向いてくるのでしょうか

高校の入学金に加え制服を作らなければいけないし

4月には学費を払い。。。

ふう~

いつからこんな感じで自転車操業になったのかしら

今から15年ほど前は

YUは生まれたばかり、MIは小学生だったので

こんなにお金がかかるとは知らずに家を建てローンを組んだのが始まりかな

MIが私立に行くことになったので教育費がかかるようになった

5歳離れている妹はその後に中学受験があり

その翌年MIの大学受験

MIは予備校にも通っていたので大学受験には相当な金額がかかった

おかげで現役で国立大学に入ってくれたが

留学ということになれば1年分余分に学費がかかる

その上3年後にはYUが大学受験

15年前は、夫もワタシもこの先給料が上がると思っていたのでなんとかなるだろうと考えていたが

現実は厳しかった

夫もワタシもこの5年ほど年収は下がっているが

支出は増えている

特にこの教育費がばかにならない

授業料のほか

部活だの、塾だの、

YUにはオーストラリアホームステイの積立金だのある

留学したいというMIへも少しは支援してあげたいが

円安で経費が大幅にアップしそうな予感・・・

40代、50代は本当にきつい

15年前のほうが生活に余裕があった気がする

毎日何を節約しようか考える今日この頃

今年もまた年収が減る感じ

夫のパソコンを2月に買おうと思ったけれど

授業料を払い終わる5月まで待ってもらおう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

気疲れすることも多い

何てことない一言に引っ張られ 気疲れすることも多い

世の中いろいろな人がいるからね

みんなが同じ考えということはない

そういうものだとわかっているけれど

気疲れすることもある

いろいろな考え方があるから

押し付けないように

気を付けないといけないです

あちらを立てればこちらが立たずということもある

大人の対応が求められるところかな

さあ、今日も気分を変えて

一日がんばろう

今日が終われば3連休!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

卵子の数は減っていく

先日職場で回覧されていた資料に

「卵子」についてのものがあった

不妊治療を行っているクリニックの資料だ

浅田レディースクリニック

それによれば

女性は生まれるときには「卵胞」を200万個ほど蓄えていて

思春期ごろにはそのうちに170万個から180万個が減っていて

思春期・生殖年齢のころには

約20万~30万個に減少していて

その後は一回の月経に1000個くらいずつ減っていくらしい

つまり、卵子は生まれたときにすでに減り始めていて増えることはない

年を重ねるごとに減っていくということなのだ

こういうことを最近まで知らなかったワタシです。

また、増えない卵子は「年を取る」ので

加齢とともに妊娠しにくくなる理由の一つは

卵子の老化ということがあるようだ

もちろん年をとっても卵子がたくさんある人もいれば

逆に若いのに卵子が減っている人もいるようで

不妊治療はその人に合った形で

時間をかけていろいろやるらしいですね

ブログなどで

高齢出産でも無事に赤ちゃんが産めました!

というような記事をお見かけいたしますが

本当にラッキーだったのかもしれません

なんとなく大丈夫だろうという思いと

大丈夫かなという不安な思いがある

赤ちゃんがほしいけれどなかなかできない女性たちには

不妊治療に踏み切るなら

ご主人とよく相談して

良い医療機関を探すのがよいかもしれませんね

赤ちゃんがほしいカップルに

かわいい赤ちゃんがやってくることを願っています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

コンビニの利用頻度は?

昨日の日経新聞から

コンビニエンスストアを利用する消費者が増えているということで

20代から60代の男女1000人に尋ねたところ

4人に一人が

コンビニに1週間当たり3日以上行くと答えたそうです

1年前よりコンビニの利用が増えたのはほぼ2割

逆に2割が

スーパーやドラッグストアなどに行く機会が減ったということです

スーパーの利用を減らした消費者のコンビニでの買い物は

前より多く買うようになったものが

日配品(デイリー食品など)

それから清涼飲料、野菜や果実を買う人も増えたようだ

ワタシなどは

コンビニで野菜を買うことにはなんとなく抵抗がある

新鮮じゃなさそうだし、何より高そう。。。

だけれど、実際は新鮮で安いものが置いてあるのだとしたら

わざわざスーパーまで行く人は減っていくかもしれない

お菓子などはコンビニで買うと高いのでスーパーだし

お肉やお魚はコンビニではみかけないのでやっぱりスーパーのほうが便利

と思うワタシは古いタイプの主婦かしら?

ワタシはコンビニに週3日くらい行っているかもしれない

買うものは100円のチョコやアメ、ガム類でしょうか

ムスメなどは

お弁当やお惣菜が(日配品というのだろうか)コンビニがよいと言って

母のお弁当ではなくたまにはこちらを持っていきたいという

同じ商品が、コンビニでの価格がスーパーと同じようになったら

たぶんコンビニで買うものが増えるだろう

狭い店の中にコンパクトにあるのも面倒でなくてよいし

アイスクリームを安くしてくれないかなあ・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホームステイの準備

YUの学校では

2月1日から中学受験があったので

昨日まで休みでした

その間にたくさんたくさん宿題が出たようです

その中の一つに

ホームステイのための準備がありました

A4のノートに

日本の文化や

自分ができる日本料理や

自分の趣味や

そんなことを英語でまとめるものです

英語、お世辞にも得意とは言えないYuですが

必死にやっておりました

入学したころは

「ぜったい外国なんか行かない」

と言っていたYuですが

お姉ちゃんからプラスの影響力を受けたのか

最近では

少し楽しみになっているような感じです

出かけるのは卒業後の春休みになります

10日ほどの短い期間ですが

YUにとってはいい経験になるでしょう

ホームステイ先のご家庭に持っていく

折り紙などのちょっとしたお土産品を揃えたりしなければなりません

2月にはお姉ちゃんがトルコに旅行に行くようです

(もちろん旅費はバイト代でね)

我が家では

海外旅行がブーム(?)になっています(親を除く)

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

短時間勤務の課題

30日日経新聞夕刊です

子育てを目的とした短時間勤務が広がっているそうですが

こうした中

短時間勤務を長く続ける場合の取り扱いに

苦慮する企業が増えているそうです

法律上は子供が3歳になるまで認めればよいと定められていますが

大手企業を中心に

法定以上の取得期間を制度化しているところもあるようで

「できるだけ長く使おうとする社員が想定以上に多い」

「同僚への感謝の気持ちをかき、人間関係がぎくしゃくした職場も聞く」

ということもあるようです

短時間勤務を長期間続けることは

子どものためにはよいことだと思いますが

本人にキャリア形成上のリスクが伴うものでもあるようで

多くの管理職が

「5年が限度、それ以上になると遅れは取り戻せない」

と考えているようです

子育て中は仕事の比重を下げざるを得ないことも多いですが

ポイントポイントで、

たとえば保育園や幼稚園に通い始めたとき

小学校一年の一学期

など、子供と親がが生活のペースをつかむまでの間とか

本当に必要な期間を短時間勤務とし

それ以外はフルタイムを促す仕組みも広がっているようです

そうはいっても仕事と子育ての両立は

特に女性にとっては負担が大きい

負担が大きいので

短時間勤務が取れない女性も多い中で

「やっぱり結婚したら子育てに専念したい」

と思う女性が増えたり

「専業主婦になりたい」

と感じる人が増えているのでしょう

子育ては長いようであっという間です

長く働くつもりがある場合は

子どもとの時間も大切にしながら

夫も一緒になって仕事と家庭のバランスを

うまく取れるようにしていくことが大切ですが

これが総論賛成、各論反対、ではありませんが

なかなか難しいところです

制度は上手に使うのがよいと思いますが

周りへの感謝と配慮の気持ちは忘れずにいたいものだと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アトラクションを2倍楽しむ

TDSでインディジョーンズに並んでいる間

Yuが

「うちの友達、インディの映画見たことないんだよ」

と言っていた

そうなの?

考えてみればジョーンズ博士のシリーズはもはや懐メロ、いや、懐かしの映画だろう

忘れもしない

共通一次の2週間ほど前だっただろうか

勉強に疲れたワタシ

学校帰りにふらりと映画館に入ってみてきたのが

「失われたアーク」の映画だった

いや~、今ではああいうタイプの映画は珍しくないが

当時、

主人公がめげずに頑張る映画ってあまりなかったので

試験前のワタシは大いに楽しませていただいたのでした

我が家にはインディのシリーズのDVDはもちろん

もっと古い

スターツアーズの原点のスターウォーズのDVDもある

こちらは高校のころ授業をさぼってまで見に行った映画だ

熊谷駅のトイレで制服を着替え

わざわざ今はなき、あの「テアトル東京」まで初日の映画を見に行ったワタシ

懐かしい思い出です(母上様、ごめんなさい)

夫などはスターウォーズの映画を見たことがないので

スターツアーズの意味が分からないのよね

いや、わからなくても楽しめるのですが

わかってみるとまた

「なるほど~」となるのです

もちろん映画を見なくても十分楽しいアトラクションですが

映画と照らし合わせて

ほうほうなるほど、、、

と感動しながら

長い行列に並ぶのも

一興かなあなどと思ったりいたします

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

混雑!東京ディズニーシーに行ってきた

20130202_111548_1024x768


さて、どこでしょう~

そう、東京ディズニーシーでございます

Yuが小学生のころまでは

毎年ディズニーランドとディズニーシーに

日帰りできる距離にもかかわらず

わざわざ一泊二日で出かけるのが

我が家の家族旅行でしたnotes

ミラコスタにもディズニーランドホテルにもシェラトンにも泊まってみたっけ。。。

そんな贅沢はできなくなった最近は

ディズニーリゾートには行かずにいたのですが

急にみんなで

「たまにはいきたいね」

ということになり

昨日日帰りでディズニーシーに行ってきました

午前中は雨混じりでしたが

午後はよい天気で暑いくらいでした

とにかく人が多くて

ファストパスはほとんど午後の早い時間に無くなり

人気のアトラクションは120分待ちは当たり前

午前中はトイストーリーマニアなどは

240分待ち(そこまで待つなら我が家ならスルーするなあ・・・)

の状況の中

我が家もインディジョーンズには90分ほど?並びました

並ぶのが嫌いな夫は無口になりました

(土曜のシーは混むんだよ)

60分待ちだと「早い」と感じる中

それでも

(YUは乗れない)タワーオブテラーには2回

センター・オブ・ジ・アースとインディ・ジョーンズも2回乗り

ストームライダーやジーニーのショー、海底二万マイルはもちろん

20130202_145904_1024x768_2


新しくできた

トイストーリーマニアも

ファスト。パスでなんとか乗ることができました

20130202_144538_1024x768


やり方がしばらくわからず(練習タイムはあったけれど)

4人のうちの最低点になってしまった。。。

ちなみに最高点はYUである

さすがだわ

我が家はショーをゆっくり楽しむことは少なく

乗り物系をガッツリいくタイプなので

ず~っと歩いていたから相当疲れたわ

オンナ3人はあまり食べることにも執着しないので

ポップコーンやら何やら並ぶこともあまりしないで

乗り物に徹してしまった。。

(夫はいろいろ食べたかったようで・・coldsweats01)

ちなみにランチではミニワインを、、、

20130202_122044_1024x768

やっぱりシーはアルコールがお楽しみの一つです

夜はとてもきれいでした

最後までいましたが

閉園まで混んでいました

20130202_213929_1024x768

20130202_220226_1024x768_2

朝6時半ころ出て

帰ってきたのは11時過ぎ

目いっぱい遊んで疲れ果てましたが

いつもよりず~っとリーズナブルにすみました

最後にMIが

「家族で来られるのもこれが最後になっちゃうかな」

とさびしい一言

「いつだって来られるよ」

と言ってはみたものの

本当にみんなの予定がなかなか合わない今日この頃

次はぜひ4人でランドに行きたいものでございます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

留学する?

MIの留学意欲が

いよいよ増してまいりました

「学費と寮の値段を合わせて90万くらい」

「奨学金、とれるかな」

「9月から10か月だよ、単位になるし」

「食費は安いし大丈夫だよ。なんとかなるよ」

「今の大学行ってて4年で卒業なんてありえないよ」

そんな言葉がポンポン飛び出します

そうね

留学を否定するわけじゃないんですが

お金がかかるからねえ

今度は教育ローンを組むことになりそうだ

「お母さんも一度は遊びにおいでよ、アタシが案内するからさ」

そうね

極寒の地だから

仕事が休めそうな年末年始はオフシーズン?

意外に安いかもしれない

格安往復航空券だけとって

ホテルはMIにとってもらって

ガイドもMiに頼めば

意外に安く行けるかも。。。?

そんな機会でもなければ

絶対自分からはいかないであろうと思う国だけに

行ってもいいかなと思ったりする

パスポートもないし

ビザも取らなければなりませんが

長女が留学したら

思い切ってかの寒い国に行ってみるのもいいかも、。、。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

働く母、中学受験の思い出

今日は2月1日

都内の主な私立中学の受験が始まります

職場でもお子さんの試験のためにお休みした人がいます

ワタシも長女の受験の時は

すご~~く忙しい時期でしたが

ムスメのために仕事を休んだな~

(電話でやり取りしながら仕事してました)

次女の時は

人数の少ない職場にいたけれど

なんとかやりくりしてお休みをいただき

受験に臨んだものでした

フルタイムで働く両親がいると

子どもの受験も大変です

大学受験は子供が勝手に受けてくる感じでしたが

中学受験では

まだ小学生の子供たちを一人で受験会場に送り出すわけにもいかず

仕事をやりくりして

周りの皆さんにいろいろご迷惑をかけながらも

何とか乗り切ってまいりました

今となればなんだかよい思い出になっています

今日もいろいろな会場で子供たちが受験していることでしょう

中学受験は親子二人三脚です

共働きの場合は

受験を考えている場合は

周到に準備しておくことをお勧めします。

受験の思い出は

カテゴリー中学受験

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »