« 子育て支援策 拡充 ~新日鉄住金~ | トップページ | プラネタリウムに行く ~川口市立科学館~ »

30年ぶりの英文メール(レター)

YUがオーストラリアから帰ってきた日

お礼状という気持ちで

ステイ先の連絡先にメイルしてみた

英語とは全く無縁の生活

仕事も日本語オンリー

英語は高校まで勉強して

大学入試くらいまでは得意科目だったが

社会人になって使う機会もないが

中学英語レベルのお手紙で何とかお礼の手紙を送ってみたところ

ありがたいことにお返事をいただきました

YUと相手先のご家族の集合写真も添付していただいて

日本語に訳すと

「礼儀正しく美しいマナーを持つお嬢様を誇りに思うことでしょう。YUは子供たちともよく遊んでくれて、子供たちもYuを慕っていました」

みたいな感じで

お土産に持って行ったTシャツと指のあるソックスも好評だったようです

YU宛てのメールもついていて

「これからもしっかり勉強してください。いろいろなことがあるでしょうけれどがんばってください。ときどきはメールください」

みたいなことが書いてあった。。。

ありがたいことである。

本当に、本当に

親子ともども素敵な経験でした。

そうそう、もう一枚送られてきたYUの浴衣の写真、、、

あ、左前、、、coldsweats01

まあ、旅の恥はかき捨てということで・・・

相変わらずトホホである

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 子育て支援策 拡充 ~新日鉄住金~ | トップページ | プラネタリウムに行く ~川口市立科学館~ »

働く母」カテゴリの記事

コメント

お嬢様は、ぐっとこれからから変わっていかれるでしょう。
家の長女もそうでした
良い経験をされましたね。

英文のお礼状はご立派!

投稿: 和 | 2013年4月 3日 (水) 04時21分

うちの娘もオーストラリアでお世話になったバディと英文メールでやりとりしているみたいです。私の方は全く連絡しておりませんで、Yuママさんは偉いですね。

投稿: Katsuei | 2013年4月 3日 (水) 07時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/57084943

この記事へのトラックバック一覧です: 30年ぶりの英文メール(レター):

« 子育て支援策 拡充 ~新日鉄住金~ | トップページ | プラネタリウムに行く ~川口市立科学館~ »