« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

働く女性と介護の問題

先日、同期の女性とランチをしました

彼女はとても優秀な方なのですが

家族の介護問題を抱えて

仕事と家庭の両立が本当に大変そうです

育児がひと段落したと思ったら

今度は介護の問題です

介護は夫と協力し合ってやっていかなければなりませんが

どうも夫の側に

「介護はまずは女性」

という意識がまだまだあるようです

独身の方も増えた現在では

介護のために仕事を辞めざるを得ない男性もいますが

共働きだと

なんとなく女性の負担がまたまた増える感じ

育休にしても女性は3年休むべきだ

のような感じになるのはいかがかな

「3年も休んだら同じようなキャリアはいまの状況じゃ無理だよね」

というところも彼女とワタシの同意見

育児や家庭に支障のないように緩やかに働く選択肢をする場合はよいと思いますが

自分の力で仕事を切り開いていきたい

というパワフルな女性たちの多くは

3年も休みを取れない

と考えている方が多いのではないでしょうか

働き方は人それぞれですが

育児や介護、いろいろな状況の中で

すべての問題をいっきに解決することは困難です

我が家にはまだ介護の問題はありませんが

大正生まれの義父

昭和初期生まれの義母

介護問題が発生したら

仕事を続けられるかなあ。。。

いろいろ工夫が必要かもしれません

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「少子化危機突破」のための提案

新聞やニュースでも話題になっていますが

少子化危機突破のための提案がなされました

内閣府ホームページから

話題の「女性手帳」などを検討していたあの会議です

そもそもの目的は

「結婚・妊娠・出産・育児における課題の解消を目指すとともに家族を中心に置きつつ地域全体で子育てを支援していく取り組みの推進等について検討を行う」

というものです

そしてこのたび提案が出されたということです

出生率への影響が大きいとされる

「結婚・妊娠・出産」にかかる課題について解決するために

緊急対策の柱「3本の柱」を推進する

まずは

「子育て支援の強化」

具体的には待機児童解消加速化プランの推進や

多子世帯への支援(費用負担の軽減)など

次に

「働き方改革」の強化

子育てと仕事の「両立支援」。。働き方の見直しや育児休業を取得しやすい環境の整備、パートや非正規雇用者も育児休業が取れるようにする

中小企業でも両立できるように企業の実情に応じた取り組みを促す

企業による「女性登用」を進める

女性がキャリアを目指せるようなロールモデルやメンターを普及

男性の働き方を見直す など

そして今回話題になっているのが

「結婚・妊娠・出産支援」

新婚世帯に対する経済面などの支援措置

妊娠や出産について、適切な時期に適切な情報提供を行う

「女性健康支援センター」など地域における相談支援拠点の体制充実

「産後ケア」の強化。退院後の母子に対し、産後3,4か月までの産後早期ケア、日帰りや宿泊を行う事業、現在活動していない助産師等を活用した事業など

不妊治療に対する支援の在り方の検討

などが挙げられています

それぞれ具体的な方策についても掲げられています

話題の「女性手帳」については触れられていません

少子化対策は個人の領域に踏み込むことは難しいですが

情報提供をして選択ができるようにすることは必要かと思います

また、子供を産むための環境整備

特に男性を含めた働き方の見直しや

若い世帯への支援は確かに大切なことでしょう

結婚し、子供を育てるのが当たり前だったワタシの親の世代

結婚しても子供を産まない選択をするようになったワタシの次の世代

望んでも結婚できないという状況に置かれつつある現代の若者世代

わが職場でも子供のいない男女が増えています

子どもがいるというのは働く母にとっては大変ですが、

本当にとても幸せなことだなあとワタシ自身は感じています

改めて支えてくれている皆さんに心から感謝いたします

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

インターンで不安解消~子育て女性の再就職~

27日、日経新聞夕刊です

出産をきっかけに対処効する女性が多い日本では

一度仕事を離れると

「仕事をこなせるのか」

「子供を預けて大丈夫か」

など不安があり

なかなか再就職に踏み切れない方も多いとのことです

ワタシが女性の就業支援の仕事をしていたときも

「ブランクがあるのでとても心配です」

という声が多かった

この「ブランク」の期間は人によって感じ方がそれぞれで

ワタシなどは

3年くらいのことかなあと感じていたが

人によっては

「仕事を辞めてからもう半年たってしまいました」

と半年でブランクと感じる方も多かった

また、昔座談会で

「再就職するときに、やっぱり一度職場体験してみたいわ」

「社会人としての常識に自信がないなあ。電話とか、マナーとか」

という声も多く

いずれは再就職したい方のためのインターンシップを事業化してみたいと考えていたところですが

今やそういう動きも当たり前になってきたということでしょうか

新聞で紹介されていたのは

広島県の取り組み

主婦再就職支援の一環として

12年度から職場体験プログラムを開始したとのことです

「以前働いた経験があればわずかなきっかけで自信を取り戻せる。まずは気軽に体験してもらう」

とのスタッフの言葉が紹介されていました

そうなんですよね

みなさん、仕事をする前にとても不安があって

「とてもできない感じ」

という人が多かったですが

やってみれば意外と「なんだ、そんなものなのね」で済むことも多い

実際、主婦の間の経験は

ブランクではなく

地域やPTAでのコミュニケーション力、

子育てと家事を上手に切り盛りする時間管理能力

家事の段取りは仕事の段取りにもつながるので

いろいろな意味での経験値を上げることでもある

新聞でも言っていますが

「働きたい気持ちがあるなら自信を持って再就職に挑んでほしい」

これは、埼玉県の女性キャリアセンターでも

スタッフの熱い言葉でもありました

働きたい女性のために

いろいろな無料の相談所や研修などが行われています

いろいろな情報を上手に活用して

不安を解消し

具体的な再就職のステップを一つずつクリアしていってもらいたいと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

レストランでベリーダンスショー 

高校生の頃ヒップホップ系のダンスをやっていた長女

大学に入りベリーダンスなんぞをやっている

学園祭で披露するだけかと思ったら

先日レストランで踊るというので

有料ですが見に行ってきた

エスニック系のレストラン

カレーなどがおいしかったです

せくすぃーな衣装を身にまとい

踊る長女

20130528_214353

こんな感じ

いやいや、なかなかパパには見せられん。。。

ということはありませんが

なかなかのものでございました

そんな長女

ゼミが忙しくなり

勉強が大変ということで

ベリーダンスはいったんお休みするようです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

口コミ健康情報はやっぱり怪しい

さて、ワタシの今の仕事は

健康に関すること

先日の飲み会でも

自分たちが年を取ったためもあり

健康についての話題が多かった

ママたちの健康情報に関するいろいろな情報はおもしろい

ニュースソースはテレビや雑誌、

それから口コミ、噂話など

「それ、ほんと?」

みたいな話がたくさんあって面白かった

と同時に

ちゃんとした情報って、意外に伝わっていないんだなあと感じました

テレビなどでも

面白おかしく演出して放送するでしょうから

肝心な部分がしっかり伝わったりしないのかもしれません

怪しげな民間療法や健康グッズも多いです

医者によっていうことが違うこともあるでしょう

自分の身を守るためにも

やはり日頃から健康に気を使うことが大事かな

塩分の取りすぎを控えるとか

野菜をたくさん食べるとか

病気にならない体を作ることに

最近ようやく気を使うようになったアラフィフ世代のワタシ

先日も節度あるアルコール摂取に努めたところです

なんとなく心が晴れないのも

もしかして更年期?

背中コリ、そのた体の不調、多いです

元気に暮らすために

できるだけストレスからは遠ざかりたいところですがこれがなかなか難しい

今日もまたあれやこれや大変そう

あと10年もこんな感じだと

ホントに不健康になりそう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

YU、青春真っ只中 ~部活に悩む~

試験中も練習があった割に

試合に出られることもなく見学のYU

練習に出ない子の方が上手で

これ以上続けていても意味ないよ。。。と

モチベーション下がりっぱなしである

好きだから上手だ

といういことも多いでしょうけれど

なんにしてももともと運動嫌いで

運動音痴だったYu

何を思ったか剣道部に入り

真面目が取り柄で練習だけはサボらずしっかりやっているけれど

なかなか思った通り動けないようである

先日も「もうやめようかな。。。」

友達も心配してくれているようです

そういう心配してくれる友達ができたことがうれしいワタシ

真面目に悩める高校生

こういう体験がきっと

大人になってから

困難を乗り越える力になっていくんだなあ

中学3年間続けてきた剣道部

高校になっても続けなくちゃだめだよ、

と強制するつもりはありません

いろいろな意味で頑張っているYu

自分で納得のいく結論を出すことでしょう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

樹里安でアジサイを買う ~道の駅あんぎょう~

うちの南東に新しく3階建ての家が建つ

ということで

目隠しとして

ベランダに植木を置いてみようかと思い

川口緑化センター樹里安に行ってみた

20130526_113202
これは屋内用の観葉植物ですが

外には普通の植木がたくさん売っています

川口の安行は昔から植木で有名です

ここは道の駅にもなっていて

駐車場は満車でした

スタッフのお兄さんに聞いたら

普通の植木は鉢植えにしていても大丈夫

屋内用の観葉植物は寒さに弱いので進められないということでした

屋外用の普通の植木なら

根巻より2回りほど大きめの鉢に入れておけばよい

朝は根に水をやり

夕方葉っぱに水をかけてやる

熱いベランダでは葉が焼けることがあるかもしれないが大丈夫

あとは落葉樹にするか常緑樹にするかということですが

目隠しなので常緑樹にすることにしよう

家が建つのは秋ごろになりそうなので

夏前にベランダに植木を垣根代わりに並べてみようと思います

帰りにレジのところに置いてあったアジサイを購入

525円

20130526_113141

きれいな色で気に入っています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PTA役員会という名目のママ飲み

昨日はママ飲み

MIが小学校のころの役員の会

交通部・・部長と副部長が集まって

地域について考える

などというのは全くの名目で

単にその後の近況を楽しく語り合う飲み会です

もう何年になるでしょうか

MIが小学校4年生の時からだから

12年目??

よく続きます

交通部は町会の区単位で回ってくるのですが

学校のPTA活動に位置付けられていて

旗振り当番や

通学班の編成や

ゴミ出しや

学校行事での交通整理や

バザーなどを担当していました

知らない人からのごみだしに対する苦情など

家に電話がかかってきたことなどもあったっけなあ

くじ引きで幸運にも(?)副部長になってしまったワタシ

PTA副会長にまで上り詰めた(?)当時の部長さんを中心に

今でも年に2回集まっています

偶然、学年一緒だった人が多かったので

子どもの話にも花が咲きます

最近は

介護認定を受けた家族の介護の話なども増えてきて

子供が大きくなったので当然ですが

自分の年を感じます

仕事以外でのこういう集まりは

ワタシにとってはホッとする時間でもあります

次は11月頃かな

そのうちみんなで旅行に行くこともあるかも。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

高校英語は英語で指導

昨日の日経新聞夕刊から

今年度から全国の高校で

英語を使って英語を教える取り組みが始まっている

先日のNHKのニュースでも

授業の模様を放送していた。。。

どのレベルの学校でも行っているのかはよくわかりませんが

ただ授業時間すべてを英語でやるのではないところもあるらしく

冒頭部分を英語でやりとりして、以後日本語で、、、

というように学校側の対応も大変そうである

ただ大学入試試験を考えると

英会話ができても

入試対策ができないと高校生としては困るだろうから

やっぱり従来通りの文法の授業やら

読解の授業やらが必要だろう

「高学年になるほど文章の何度も上がり文法や構文の説明も複雑になる。十分な指導ができるか自信がない」

と現場の先生の声が紹介されていましたが

大学入試試験対策、どうなるのか心配な方もいるのではないだろうか

生徒自身も

難しい説明を理解するのは個人の資質や興味もあるだろうから

高校でいきなりこのような取り組みになることで

かえって大変になってしまう子もいると思われる

(たぶん我が家の次女などはそのタイプ)

英語力向上はこれからの社会に大切だとは思いますが

日本の教育制度と

英語の授業の在り方と

なかなかマッチングしていないんじゃないかな

英語が好きで得意な子にはなじみやすいだろうけれど

苦手意識のある子には

英語の授業がますます辛くなっているかもしれない

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

働く母の時間活用

先日スマホの調子が悪く

ドコモショップによって帰る

夜のショップはサラリーマンでいっぱい

20分待ち

といわれたけれど

1時間は覚悟する

こんな時は店内に備え付けの雑誌でも読んで時間をつぶそうかと思ったが

ふと気づけばかばんの中に

企画書のメモが入っていた

何もすることがないので

目を通してメモを入れた

机なんかなくたって

鉛筆さえあればどこでもできるのがワタシの仕事である

お風呂に入っていても

ふと気づくと仕事の進め方を考えていたりする

あ~

仕事人間になってるなあ。。。??

いえいえ、自分の時間を生み出している

というほうが正しいかもしれません

一日は24時間

もともと少ない睡眠時間はこれ以上減らせない

子どもも大きくなったので

エアロビに行ったり

映画を観たり

自分のために使う時間を生み出すために

なんとなく開いた隙間時間は

仕事をしたり家事をしたり

そうやって30年近くやってきた

おかげで先日も

ドコモの待ち時間に仕事がはかどりました

働く母の時間は

1分、5分、短い時間を活用して生み出すことだ

掃除にしても洗濯物をたたむにしても

ちょこちょこした時間でなんとかこなす

ちりも積もれば山となる

少しの時間が意外に大事なものでございます

おかげでボ~っとする時間はほとんどないので

「お母さんは動いていないと生きていけないんだよね」

なんて子供に言われてしまうことも多いワタシです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

がんばれ自分!負けるな自分!

ここのところ

朝見る夢が仕事の夢

仕事上のストレスで背中のコリも最悪な状態

時が解決するわけでもないし

自分で何とかしなければならない状況である

はあ~

気付くとため息をつく日々でございます

元気を出して今日も頑張ろう

♪じ~んせい、らっくありゃ 苦~もあるさ~♪

そう、今苦しければ

そのうちいいことがあるさ

今が底だったら

これからは上り調子になるに違いない

日々ストレスの多いアラフィフワーキングマザー

孤独である

しかししかし、

がんばれ自分!

負けるな自分!

つかれるなあ~・・・weep

ああ、今日の夜はエアロビに行って発散してこよう

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一日あたりの夫の育児時間は?

20日、月曜日、日経新聞から

トップダウンで男性の育児休業に取り組む鳥取県や広島県などの例を紹介し

男性の育児休業の取得率向上が

じわりじわりと期待されるという記事の中に

一日当たりの夫の育児時間の都道府県順位が紹介されておりました

総務省の調査ですが

2006年のトップは

徳島県、68分、福岡県53分、岐阜県49分。・・・

ワーストは広島県19分、香川県21分などだったのが

2011年には

秋田県68分をトップに、以下、島根県66分、埼玉県63分、大分県63分

ワーストは和歌山県23分、京都府26分、岐阜県27分

だそうで

この5年に夫の育児時間の平均は

2006年の31分から2011年に39分に増加

といっても30分前後なんですね

確かに仕事に行っていると

母親だって

一日当たりの育児にかけられる時間は少なくなります

時間じゃなくて質が大事だと思います

うちのパパは育児はよくやってくれたような気がする

が、家事面は・・・

家事は今も昔もほとんどやらない

すべてを一緒にやろうなんていうのは難しいし

くっきり分担するのがよいとは思わないけれど

お互い協力し合って

良い加減に助け合うことができていればよいのかなと思ったりもする

男性の育児休業は劇的に増えるとは思わないが

男性も育児に参加するのが当たり前

という世の中は

イクメンという言葉の流行もあって

だいぶ進んできたような気がします

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中間テストだけれど部活あり

昨日から中間テストが始まっています

が・・・

その前日の日曜日は段審査があり

今日も午後部活だそうです

「部活があるから点数悪いよ」

とYuは言いますが

部活があってもなくても

それほど点数に差はないだろうと思います

部活がなければその分の時間を

勉強に費やすか。。と思えば

そうでないのがYuであります

余った時間はゲームやらアニメやらパソコンやら・・・

確かに部活で疲れてくるので

勉強するのは大変かもしれませんが

そ~んなに大きな影響はないと思っています

受験ともなればまた勉強の仕方も変わると思いますが

高1の春

練習は中学のころよりずっときついらしく

「部活辞めたい病」を行きつ戻りつしていますが

まだまだ部活もがんばっているYuでございます

いつまで続くかなあ。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

軽井沢~妙義山

昨日は夫の軽井沢ハーフマラソンに同伴ということで

まだまだ余裕のある夫の姿をとらえることができました

Dsc02939_1024x768

この後一人で旧軽井沢などを散策し

マラソンの帰りは

妙義山のほうを回ってみました

峠、という感じの道で

ちょっと狭い道路でしたが

86を運転するには楽しい道でした

妙義山といえば

子どもの頃遠足で行ったなあ。。。

石門をくぐってのお弁当

懐かしいです

裏妙義は父と登った記憶がある

鎖を使って登って結構きつい山だった

Dsc02943_1024x768

ごつごつした岩山を登っていくのである

けれど、こんな山だったかな

駐車場などは

もっとにぎやかだったような気も。。。

Dsc02947_768x1024

妙義神社は階段が160段くらいあって

いやいや疲れましたが

今度は山登りに行ってみたいなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

隣家の目覚ましで時計・・・~街中住宅事情2~

ワタシは朝5時半ころ起きます

が、今朝は5時前に起床

夢の中で何やらアラームが鳴っていて

なかなかやまないアラーム

???

目覚めてしまいました

そしてまだなっているアラーム

なんと裏のお宅のアラームです

街中住宅事情、、の悲しいところ

すぐ裏のお宅のアラームが

窓を通じて入ってきてしまうのです

そのおたく、アラームが鳴っても止めないのか

気付かず寝ているのか

しばらくなり続けておりました

時々あるんです、こういうことが。。。

ワタシが起きてどうするんだ

という感じで

窓を開けて「アラーム止めてください」ともいえないし

明日はこういうことがないように祈るのみ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

軽井沢のカフェで優雅にモーニング

夫がマラソンに出ている間、一人で軽井沢散策

クイーンズベーカリーカフェでモーニング

ビュッフェです

よい天気です

undefined

undefined


にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

家族は助け合わないと。。。

今日は夫と軽井沢ハーフマラソンに出かけてきます

いや、ワタシはただの応援です

ワタシの目的はドライブです

で。今日は実はYUの剣道の段審査

防具がとっても重いので

かわいそうだから長女に

「送って行ってあげて」

そう、長女は一応ではあるが運転できる

駅まで車で5分ほどでしょうか

しかし答えはNO

運転があまり好きではない長女は即答

「でもおじいちゃんに頼めないでしょ。」

「バスで行けばいいじゃない」

気を使ってハラハラしているYuも

「いいよ、バスで行くよ」

そういう問題じゃないの

困っているときは助け合いでしょう

そりゃ、バスで行けますが

この重い荷物背負ってバスに乗るのも本当に大変。。。

と思わないんだろうか

ちょっとだけ思いやりを持ってほしかった

そんな長女の態度が悲しいワタシ

自分のことは自分でやる長女だけれど

人にやさしくない

育て方、間違ったかも。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長女と期日前投票に行ってきた

明日は川口市長選挙

ですが、明日は夫の軽井沢ハーフマラソンに同伴しようと思っているので

選挙に行く時間がありません

期日前投票に行くことにしました

長女が一人で選挙に行くとは思えないので

一緒に連れて行きました

現職の強いといわれる市長選なので

期日前投票なんかに来る人がいるのかな

と思っていたら

ぱらぱらと来ていました

ワタシは初めての選挙から

一度も欠席したことのない

選挙優等生です

もはやだれを投票しよう

ということより

「投票に行く」

という行為に

記録をかけている感じです

いまどきの若者は

選挙に行かない人も多いのかな

長女には

せっかくの選挙権ですから

無関心にならず

投票に行くように呼びかけています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

京浜東北線の人身事故

今朝はこの混乱に巻き込まれた方が多いのでは。。。?

我が家ではいつもより少し遅めに家を出たYuから

7時20分ちょっと前に電話があった

ちょうどワタシはバスの時間があり家を出るところ

「おかあさん、京浜東北線、動かないみたい。迎えに来て、鳩ヶ谷から行く。」

京浜東北線が使えない場合

埼玉高速鉄道~南北線経由で学校に行くことが可能である

が、ワタシはバスの時間しか頭になかったので

「いおまからじゃ間に合わない。すぐ動くからそのまま京浜で行きなさい」

と言って電話を切ってから気づいた

あら、ワタシも駅に着いたら京浜東北線に乗らなくちゃ

インターネットで調べると

動き出すのは8時10分過ぎとある

YU、1時間も混雑した西川口にいるのもかわいそうだから

西川口まで車で行って南鳩ヶ谷まで載せて行ってやろうと思い

YUの携帯に電話

。。。YUの部屋から携帯着信音が。。。

真面目なYuさん、携帯を不携帯で学校に行っていた

(携帯持込みは禁止である)

それでもYuがかわいそうだと思い

とりあえず車で駅まで行って

路上駐車し、駅でYuを探すが

すでに駅は入場規制されていて

探すどころではなかった。。。

ごめんねYU

心が痛みましたがもう仕方ない

これも大人への階段だと思って頑張ってくれ!!と心の中で行ってらっしゃいをして

ワタシももう間に合わないので

今日はそのまま車に乗って職場に行きました

職場までの道も大渋滞

なんとか仕事に間に合いましたが

職場でも多くの方が

時間までに到達できませんでした

YUといえば

8時20分頃学校についたということで

とりあえず小遅刻で済んだようです

それにしても朝の人身事故

勘弁してほしい。。

大混乱の朝、無駄に疲れた一日の始まりでした

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

どうする、志望校??

夕べ遅くYUが

「志望校ってどうしたらいいのかな」

来週は高校生対象の全国模試

いよいよ、大学受験の入り口が近づいてきました

とはいえ高1では

(ちゃんと最初から目指すべき大学が決まっている人はともかく)

まだまだしっかりした志望校が決まっているわけではありません

理系、文系のコース分けもまだですし

そして何よりYu自身が

大学といえば

ワセダと東大、それから長女が行っている大学くらいしか知りません

学部が何があるのかはもちろん知りません

そんな中でYUが選んだ大学は

親も全く思いつきもしないような

もちろんレベルも高いところでした

「夢は大きく、志は高く」

志望校を記入することによって

本人の勉強への意欲が高まったのか

昨日も遅くまで

(中間試験の)勉強をしていました

この勉強量に結果がついてこないのが

YUの悲しいところですが

いずれYUにもきれいな花が咲く日が来るに違いない

と親も希望を持って楽しみにすることにしています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レゴ®ブロックで作った世界遺産展 ~浦和パルコ~

20130516_191650


これ、ブロックで作ってあるんですよ

帰りにちょっと寄った浦和パルコで

イベントの準備をしていました

PEACE OF PEACE

レゴ®ブロックで作った世界遺産展

今週土曜日から始まるようです

細かいブロックをスタッフの方が組み立てていました

すごいですね

こんな感じみたいです

20130516_191742


20130516_191911


20130516_191826


20130516_191805

場所は1階のオープンスペースなので無料でしょう

準備中でしたがもうだいぶできていました

すごいなあ

男の子なんか大好きなんじゃないかしら

いたずらっ子に壊されたりしないか心配…?

とにかく素晴らしい作品に拍手!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

またまた朝の失敗

朝ご飯はパン食の我が家

帰りにおいしそうなパンを買って

朝食べる。。。

というパターンが続いていたので

節約のために

これからはホームベーカリーでパンを焼こう

と、週1回くらいしか使っていなかったHBを

復活させることにした

こういう気合の入って(?)いるときに限って

やっぱりやっちゃいました

朝起きたらホームベーカリーの

パンの焼ける良い香りがしない

そうです

また失敗しちゃった

今朝は

イースト菌を入れるのを忘れました

HBをあけると

小麦粉の塊が焼けていました。。。

トホホです

幸いホットケーキの素があったので

朝からホットケーキをやきました

お弁当の準備もあって

いや、忙しさ倍増でした

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

結婚しない男女

13日、月曜日の日経新聞です

総務省の「労働力調査」によると

15歳以上の女性のうち働く人の割合(労働力率)は

2011年で48.2%

25~29歳に限ると77%

この数字は30年前に比べて

約35ポイント高いんだそうです

30年前、というと

ちょうどワタシが仕事を始めたころ。。。

そのころは20代女性の労働力率は

50パーセント強、といったところだったのでしょうか

当時、結婚=退職

という時代で

女性は結婚したら家で専業主婦

というのが当たり前のことでした

女性の社会進出が進んで

結婚する年齢は上昇し

11年では29歳。

3.7歳上昇

ワタシが結婚したのは27歳になる直前の26歳のころ

就職して5年目の春でした

今思うと

早い結婚だったのね。。

今では一生結婚しない女性の割合も1割を突破

男女とも結婚しない人が増えている

みずほ情報総研の藤森主席研究員は

「経済的に自立できる女性が増え、最近は一人暮らしを支えるサービスも充実し、結婚を急がない女性が多くなった」

と指摘しているということですが

確かにわが職場でも

シングルのベテラン女性もいらっしゃいます

ワタシの同期でも

結婚していない女性が何人かいます

みんな親の介護などの問題を抱える年齢になったけれど

経済的に自立し

自分で家を買い

子供に頼らない人生設計をしっかり立てています

独身の男性も当たり前にたくさんいます

本当に

家族をベースに作られてきたいろいろな制度に無理が出てきています

少子化対策も大きな効果が見られないまま

子どもの数は減るばかり

結婚しないという選択が当たり前になってくると

うちのムスメタチも

もしかすると一生独身で

ワタシが孫を抱ける日は来ないのかもしれないと思うと

ちょっとさみしいものでございます

それ以上に

日本の社会の未来が

大変不安なものに感じるところでございます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忙しい朝に限って・・・(泣)

さあ、今日もいい天気

朝ご飯とお弁当を作ろう!!!

という日に限って

ちょっと寝坊し

いつもより10分遅いスタート

そしてそんなときに限って

あらら、ご飯を炊くのを忘れていました

朝ご飯はパンなのですが

お弁当が。。。

幸い冷凍庫に冷凍スパゲッティがあったので

なんとかしのぎました

そして悲劇はその30分後

朝ご飯の片づけをしているとき

ドレッシングを冷蔵庫にしまおうとして扉を開けた時・・

なにかが降ってきました

???

あらららら~

鰹節の入れ物が

ふたが開いた状態で降ってきました

当然鰹節は

冷蔵囲この中と外に散乱

自分に腹が立つのはこういう瞬間

なんなんだ~bearing

掃除機を持ってきて

冷蔵庫の中も外も掃除機で吸い取り

きれいに拭いてなんとか終わり

今日は朝からついていない

こんな日は

昼間の仕事も十分気を付けて行おう

とひそかに心に誓ったワタシです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

サイゼリアでちょっと一息

今日もあれこれバタバタしていました

はあ~

夕食は一人分でよくなったので

サイゼリアに来ています

13684418527771

もちろんワイン付き

明日も大変そうな予感・・・

ちょっとだけ一息

大事な一人の時間です

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悩めるなでしこ企業 ~女性管理職登用~

日経新聞が

11日から

女性面をスタートさせました

第一回目となる記事が

「悩めるなでしこ企業」

女性のパワーを生かす取り組みをしている企業の実態を紹介しています

女性の活用に力を入れるニコン、ダイキン工業、日産自動車など17社が

なでしこ銘柄に選ばれていますが

先端を走るこうした企業でも試行錯誤の取り組みが行われています

女性を活用しようと

女性の登用を目標値にしたり

女性だけを対象とした研修をすると

「女性優遇だ」

と男性社員が反発するケースも多いとのこと

また、「まずは数」と女性管理職を増やしたはいいが

6割が部下がいない管理職だったり(三井住友銀行)

同業他社から

「数値アップ用のポスト」などといわれたりしているとか

一方で

「男女問わず能力と実績で登用しなければ組織全体の士気が落ちる」

との意見もある

日経新聞の調査によれば

女性管理職比率などの数値目標に賛成かを聞いたところ

賛成が63.1%

反対が36.9%

ということですが

実際に自分の会社にそういう制度が導入されれば

「女性優遇だ」

という声が出たりすることも考えられます

先日スポーツクラブに置いてあったマンガ「医龍」をエアロバイクに乗りながら読んでいて

教授選に挑む女医、加藤晶が

「女性がTOPに立ち制度を変えなければ私が女を捨てた意味がない」

のようなことを

妊娠している女医さんに語るシーンがありました

そうなんですよね

まあ、これはマンガですが

一理あると思います

いろいろ言っていますが

やはり女性自身が意思決定の場にいて

自分の意見を主張できる立場にないと

なかなか世の中は変わりません

働く女性が増えてきて

次は働く女性管理職が増える時代に入っていく

管理職になれば

いろいろつらいシーンもあるかもしれませんが

自分で決定できる事も広がります

ただやはり「なんとなく」は仕事はできないので

覚悟と信念をもって仕事に臨むことは必要だと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

母の日の贈り物

今日は母の日

実家の母には

先週、今日着くようにパジャマを送ってあります

階下の義母には

これからお花を買いに行く予定です

そしてムスメタチといえば?

長女は昨日深夜、最終電車で帰ってきたのでまだ寝ています

次女を起こすときに

「今日母の日だよ~」

と言ったら

「あ、そうなの」

だってさ。

そんなものです。

が、

「じゃあ、朝ご飯を作るよ」

とYUが買って出てくれました

これはうれしいサプライズ

ホットケーキですけれど

ちょっと生焼けだったけどそんなことは気にしない~coldsweats01

ちゃんと後片付けまでしてくれたので

うれしい母の日となりました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

よれよれエプロンで調理実習 ~学校公開~

今日は高校生になってから初めての授業公開日

今日のYUたちのクラスでは

調理実習の時間が公開授業となるので

めったに見られないということで

せっかくなので夫を誘って出かけていきました

メニューはロールケーキとわらびもち

この和と洋の組み合わせは。。。?ですが

なんだか公民館の料理教室にいるような

ちょっとご年配の先生が

大きな声で各調理台の間を飛び回っていました

YUは生クリームをかくはんしていました。。。。

と、その時気付いてしまったのですが

あららら

Yuのエプロン

そういえばアイロンをかけていなかったのですが

あんなにしわだらけとは。、。

きれいに畳んでしまっておけば

あそこまでしわしわにはならないよ

洗ったままよく乾かずに袋に入れたような状態になっていて

ほかの子は

それなりにパリッとしたエプロンだったのに

ヨレヨレエプロンのYu

先生もきっと(そしてほかのお母さま方も)

「この子の親はどんな子なんだろう」

と思ったに違いない

はい、ワタシが親です

今日はエプロンを干すときに

ピッとなるように干して

アイロンをかけておこう

たまに学校に行ってみると

自分の子が

こんな恥ずかしい状態になっていたことがわかったりする

ちょっとトホホな参観日でございました

試食させてもらったケーキはばっちりおいしかったよ!!

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

猫背を治したい

先日夫からぽんと背中をたたかれた

「だいぶ背中丸まってきたねえ、ばあさんみたい」

そうなのです

ワタシは昔から猫背気味で

それが背中コリの原因の一つでもあるのかもしれませんが

意識して背中をしゃんと伸ばしてみても

気付くと丸まっています

特に最近は背中残りが激しくなったなあと思っていたのですが

だいぶ猫背になっていた模様。

ワタシの実母はすっかり背中が丸まってしまい

よぼよぼです

ワタシもあと20年もしたら

ああいう風になっちゃうのかしら

猫背を治すいろいろな矯正グッズや

運動などがネットなどで紹介されていますが

やはり日頃から

背筋を伸ばし胸を開くことを意識することが大事なのでしょうね

こうやってパソコンを打っている間も

ついつい背中が丸まっているワタシです

意識して

姿勢をよくするようにしたいです

先日、運動についての講演を聞きました

歩くときに下を向いていると背中が丸まりますが

前を向いて歩くだけでも

姿勢がよくなる。。

当たり前のことですが

ついつい下を向いて歩いているワタシ

意識して前を向いて歩くようにしています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

街中住宅事情

我が家の南東側には

昔からの大きな家が建っていたのですが

いつの間にかその御宅の子供が

新しい家を建てることになったようで

先日昔の家が取り壊されておりました

新しい家は

3階建てということらしいです

人のおうちだから

何も言うことはございませんが

街中の狭い土地では

縦に伸ばすしかないので

3階はやむを得ないと思いながらも

我が家の2階はともかく

義父母が生活する1階は日当たりが悪くなったり

空が見えなくなったりとなりそうです

真南に家が建つわけではなさそうなのが

せめてもの救いですが

南東の方角に建つ新しい3階建ての家かあ。。。

お互い様、ですけれどね

うちの北側にもおうちがありますしね。

街中の住宅事情は

なかなか厳しいものがございます

実家のように

ひろ~い敷地に平屋。。。

なんとも贅沢なものだなあと思ったりいたします

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

体育会系(?)デニーズ

近所のデニーズ

つぶれたと思っていたら

リニューアルオープンしていました

いや~、よかったよかった

今日は夫が遅いので

一人でディナー

そういうことならデニーズへGO

といういうことで新氏でニーズに行ったら

社員教育か何だか

やたら元気がよい

というか

従業員たちのすぐそばの席に案内されたためか

お客が来るたびに誰かが

とっても元気な大きな声で

「デニーズへようこそ!」

残りの従業員も負けず劣らず元気溌剌に

「デニーズへようこそ!!!!」と大合唱

「いらっしゃいませ!!!」

「お待たせいたしました!!!」

と、まあ、元気のよいことで~

いや~、落ち着かなかった

まして従業員の目の前での食事

なんだかみられているようで

そそくさと退場いたしました

いや、元気のある職場、大事ですが

食事時は

ほどほどに普通の元気さでよいんじゃないかしら

と思ったのはワタシだけではないと思いますぅ。。。

ちなみに夕食に食べた

アボカドとアスパラのハンバーグ

おいしかったです

20130509_202604


にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

赤ちゃんから習い事?

8日、日経新聞夕刊から

水泳や英語、アートなどの習い事を

赤ちゃんの時から始める家庭が増えているようです

詰込み型の勉強より

のびのびと楽しむ教室での人気が高く

親子参加が大半で

母親同士のコミュニティ形成にも

一役買っているとか。。。

博報堂の「こそだて家族研究調べ(2012実施)」によると

子どもの習い事ランキング

shine堂々の一位は水泳教室

shine第2位は体操教室、リトミックなど

shine第3位に幼児向けの知育、情操教育教材(しまじろうとか?)

以下、音楽教室、英会話教室、小学生向けの学習教材が続くようです

また、

ベネッセの次世代育成研究所「第4回幼児の生活アンケート報告書」(2010年調査)によれば

首都圏の1歳6か月から1歳11か月の子供の約6人に1人

2歳児では4人に一人が習い事をしているという結果が出ています

我が家のムスメタチの習い事歴は。。。?

長女は1歳半でベビースイミングに入りました

最初はワタシも一緒に入り、3歳くらいで一人で入るようになり

小学校3年生でやめました

幼稚園に入った3歳からピアノを始め

こちらは中1で終わり

次女は

幼稚園に入った4歳でピアノをやりましたが

じっとしていられない性格だったため

3分とピアノの椅子に座っていられなくて

なんのためにピアノに行っていたのかな。。。という感じでした

(ピアノの先生のうちに行くことが楽しかったみたいです)

小学校2年生くらいでやめたので今ではピアノはあまり弾けません

それから6歳で造形教室へ

好きな絵をかいたり、料理をしたりする教室で

とっても楽しそうでしたが

いそがしくなって3年生でやめました

1年生から6年生まではバトントワリングをやっていました

そのほか長女も次女も小学校では学校の金管クラブに所属

長女はトランペット、次女はチューバをやっていました

そうそう、二人とも中学受験のため栄光ゼミへ。。。

長女は高校時代は駿台ゼミへ

その前、長女は2年生から3年生まで公文(これは学童の代わり)

次女は小学生向けZ会を2年ほど、、、

なんだかんだ言って

結構習い事やっていましたね

ああ、今はワタシ自身が長女の行っていたスポーツクラブでエアロビに。。coldsweats01

親同士のコミュニティといえば

バトンは公民館でやっていたから

そんなこともあったかな

ベビースイミングは親も一緒に入っていたので

それなりにお友達はできたけれど

ご近所ではなかったので浅い付き合いでした

長女はピアノ教室が

次女は造形教室がお気に入りだったようです

中学に入ると

長女はダンス部(ヒップホップ系)に(今でもベリーダンスをやっている)

次女は剣道部に入り

これが習い事のようなものになっています

あせって習い事をやる必要はないけれど

こどもがチャレンジしたいものはやらせてみたいな

と思って始めたのか

流行っていたからうちもやってみようと思って始めたのか

両方だったような気がします

でも子供のころの習い事をずっと続けていたわけではないので

すご~くうまくなったものはありませんでした

、、

多くの子供たちがそんな感じだった気がしますが

今の習い事はどうなんでしょうね

英語とか赤ちゃんのうちからやっていたら

日本語が下手になったりしないのかな

子どもの脳は柔軟だというから

そんなことはないのかな

現在習い事事情はよくわかりませんが

今も昔も

子どもに習い事をさせるご家庭は多いようです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

主婦を育て戦力に

6日、日経新聞です

仙台や首都圏などで事業展開する衣料品補修テーンチェーンのビッグ・ママ

洋裁研修を受けた主婦をパート職の技術すタフとして雇用

主婦を活用しながら積極出店する

機会があれば働きたい働きたい主婦と

比較的安価で豊富な労働力を活用したい企業の思惑を一致させる取組として紹介しています

企業向けのデータ取集・販売サービスを手掛けるナビットでも

20~40代の主婦を中心に5万人が登録

駅の乗り換えマップ作成のための情報収集や住宅販売現場での営業支援などに携わっているとのこと

ナビットでも業務に必要な文章校正や情報保護に関するセミナーなどを設け

「育成型」の取り組みをしているようです

主婦に特化した人材派遣のビー・スタイルも

企業の現場に戻る主婦に即戦力として働けるよう

ビジネスパーソンとしての「再教育」に力を入れているようです

長く仕事を離れ、専業主婦として頑張ってきた女性の中には

ビジネスマナーや企業人としてやっていけるかなど

不安を抱えている方も多いです

こうした中で

女性の力を必要としている企業が

そうした女性の不安を払しょくし、さらに力をつけてもらおうと

「育成型」の取り組みを始めたことは

働きたい女性のための環境整備として

だいぶ進んできたのかなと感じるところです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気が重い連休明け・・

2日の日にお休みをもらって5連休にしたため

今日は朝早く行かなくちゃ

いきなりいろいろなことがある予感

懸案も残っているみたい

イベントもあるし

忙しい一日になりそうです

早く起きなくてはと思って寝たら

4時ころ目が覚めてしまいました

ちょっと仕事が引っかかっているのかもしれません

夢に出てきたし

せっかくリフレッシュしたのに

気が重い

あ~あ

せっかくいい天気ですが

心はどんよりです

気分の重い朝ですが

家族にはにこにこモードで

朝ご飯を作り

元気な母となって

出かけてまいります

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

姪っ子、大学受験モード

先日実家に行き

隣の姉夫婦の家の庭でジンギスカン

今年高3の姪っ子と

ようやく就職が決まった甥っ子もいて

みんなでワイワイ。。。

当然話題は高3の姪っ子の大学受験

4月から

英語だけ月4万円で塾に通う姪っ子

私立文系コースにいる姪っ子は

学校でも英語漬けのはずだが

どうもいまひとつの成績なのか

「もう少し数を増やしたほうがよい」

と塾で言われたようです

すでに定年を迎えている義兄

姉がパートで働いていますが

この塾代、どうするんだろう、、、

Miのときは

駿台予備校では1科目につき、月2万円弱だったけれど

夏期講習、冬期講習、直前ゼミなど

塾代は相当かかった記憶が。。。

私立中高一貫校に行っていても

塾に通う子は通うのである

長女はなんとか国立に合格をいただいて

今は楽しい大学生

学費は安いけれど

遠いので交通費がかかります

留学するとかしないとか

1年休学になると

さらに学費がかかります

姪っ子も受験まであと1年ありません

まあ、現役生は伸びるから

しっかり勉強すれば成績もアップするでしょうけれど

あと2年後には

我が家の次女も受験。。

今、部屋で宿題に追われています

高校生も楽じゃないみたいです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

実家の庭は花盛り

昨日は実家に行ってきました

すっかり背中が丸まって小さくなった母と

隣に住む姉夫婦の家の庭でジンギスカン

YUもMIも予定があっていかなかったのですが

だんだん孫たちが実家に行かなくなって

さびしくなるけれど仕方ないですよね

実家の庭は花盛り

父が亡くなってから

この時期一杯に咲いたカスミソウが無くなっていました

20130505_094029_2

大好きな矢車草はたくさん咲いていました
20130505_094128

家庭菜園というには広すぎる畑は

定年後悠々自適に暮らす義兄がお手入れをしていて

自慢の畑になっていました

20130505_094058

玉ねぎいっぱい。。。

このほか、ねぎもたくさん、ジャガイモもすくすく育っていました

果樹園の桃の木は父が無くなってすぐに枯れてしまったのですが

代わりに義兄がラフランスなどを植えていました

ブルーベリーがたくさん実をつけていました

母がジャムを作ることでしょう

義兄は今年はスイカを育てると張り切っています

トマトやナス、インゲンなどもたくさん作ってくれるといいな

たくさんおすそ分けがほしいなあ

家に帰ってから

実家の庭で積んできたお花で

花かごを作りました

20130505_094006


20130505_093914

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ニベアがお肌にいいって本当?

いつも使っている化粧品がだいぶ少なくなりました

そごうに行って買ってこようかなあと思ったときに

ふと先日、宝塚に一緒に行ったHさんと

「本当に最近はお金がかかって困る」

という話で盛り上がったのを思い出しました

そう、アラフィフのワタシタチは(Hさんは40代だけどね)

夫の給料は上がらず

子供の教育費は高くなり

車のローンや住宅ローンを抱えて苦しい毎日

(じゃあ宝塚なんか贅沢だ、って言わないでね)

「結局、自分のものを切り詰めるしかないよね」

「そうそう、洋服も買わなくなったし、化粧品も安いものに代えてさ」

「そうそう、ニベアがいいらしいわよ」

そうなんですか?

巷では、ニベアが。、なにか有名な化粧品の成分と同じであり

お肌がモチモチになる、、、

なんて言われているらしい

「アタシもためしに小さいニベアをクリーム代わりにしているのよ」

そうなのね~

「化粧品なんて、高くても安くてもそんなに変わらないよね」

そうね~

高い化粧品は自己満足でしかないような気もする

「ニベアだったら数百円よね」

そうだねえ。。

ニベアの効果、どうなんでしょうか

ワタシも今使っているオールインワンのクリームが無くなったら

いっそニベアにしてみようか

悩むところ・・・

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帝国ホテル「アンティーメイム・ソルーナサロン」でお買い物

銀座に行ったも目的の一つがこれ

20130503_164715

プロヴィダのハーデニング

爪の保護剤です

ワタシは二枚づめがひどいので

これでお手入れしています

一本2800円と高いですが

オーガニックで爪にやさしく

しばらくすると治るのでまあいいかなあ

20130503_164456

こんな感じのところにあります

高級サロンって感じです

エステとかしてみたい。。。

20130503_164429


買い物をした人に

シャンパンやソフトドリンクのサービスをしていました

結構混んでいる帝国ホテルのショッピングプラザでした

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅いランチ ミユキカン CAFE de GINZA

今日は一人で銀座に来ています
遅いランチは ミユキカン 
CAFE de GINZA サンドイッチと和栗のモンブラン コーヒー付き

外では憲法改正反対デモがすごい~

undefined

20130503_164521


20130503_164549
にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

部活はつらいよ ~努力だけでは報われない?~

連休中ですが

部活があるということで

YUは出かけていきました

高校生になると

試合も練習も多くなり大変です

昔から運動音痴のYUが

ここまで続けているのも奇跡的なのですが

最近はちょっと悩んでいます

みんながどんどん上手になって行く中で

不器用なYuはどうも思うような成果が出ない

真面目なYuは練習もほとんど休まないけれど

練習に毎日来ない同級生たちはどんどん上手になっていく

う~ん

こればっかりはねえ

努力ではどうしようもないこともあるようだ

運動部は実力勝負だからね

そんな中で

試合に出られる数は決まっています

人数が少ないので

補欠は一人

で、試合に行っても出られないから

一人で見学

というような構図が想像されます

スポーツ系の部活だから仕方がないのですが

なんとも不憫です

それでも本人が

剣道が好きで続けたい

ということならぜひ続けてもらいたいものですが

やはり試合に出られないとなると

モチベーションも下がっていく模様、、、

さて、こんなYUですが

今日も部活に出かけていきました

こういうことも本人が考え結論を出すことが大事なので

特に何も言わずに

そっと見守る母でございます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

クマ目撃!! ~群馬県薬師温泉~

今日から5連休のワタシです

連休初日は

パパ、次女と3人で(長女は大学のお友達とお出かけです)

群馬県薬師温泉へ

日帰り入浴、食事つきのコースです

こんな感じのつくりの建物の中に

温泉施設があります

日帰り入浴は

10時から4時まで

川が見られる露天風呂は11時から2時まで

平日ということもありすいていました

Dsc02900_1024x768


Dsc02908_1024x768

食事は囲炉裏端で

網焼きの野菜、鶏肉、イワナ、ついでに上州牛

お腹いっぱいです

車なのでお酒はなし

Dsc02915_1024x768

露天風呂に入ってパパを待っている間に

YUが

「あ、クマ」

クマはないでしょう~?

と、あがっきたパパも

「あれ、クマ」

クマって、クマ??

よく見たら

対岸の斜面の木の根元に

確かにクマが。。。

あれ、クマだよね

クマだよ

クマはそのまま上に駆け上り

道路を走っていきました

こんな山とはいえ人里近いところに

クマが出没するなんて、、、

初めて見ました、野生のクマ

本当にクマでした

びっくりしました

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

活躍する女性たちは心を支えてくれる

昨日は上司に誘われて

渋谷のワインのお店へGO

ゲストには

ワタシなどは普段お目にかかる機会のない

広い世界で活躍する女性がおられました

いや~

活躍する女性たちの苦労談

孤独感

使命感

そして何より

使命にかける熱意

ワタシなどが

「ああ、このさきこの先、やっていけるのだろうか」

という現状を即座に理解していただき

「そういう時期って、女性には誰にもあるのよ!」

と励ましていただきました

上に行けばいくほど孤独が募ることもありますが

そういう事情を抱える方も多い

そしてそれを乗り越えたみなさまに励まされ

ちょっとくじけそうになっている心を

支えていただき

「もっと上を目指してほしい」

と背中を押していただきました

こういう席をあえてセッティングしていただいた上司に感謝しつつ

泣き言を言っている場合ではないと

後に続くこれから頑張りたいと願う女性のためにも

まだまだ見えない上をめざし

これからもがんばろうと

ひそかに心に誓ったワタシでございます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新入社員さんとわがムスメ

先日、わが職場に配属された新入社員さんと

東松山市に出張してまいりました

当日の会議の概要や

事業の全体像から流れなどを説明しながら

道すがら取り留めもない話をしていた

あら、話が分からない。。。coldsweats01

考えてみたら

この女性

わがムスメと2歳違いなんですよね

おそらくお父様やお母さまは

ワタシタチと同じくらいの年齢なんでしょうね

どのように育てたら

このようによいお嬢様になるのでしょうか~

わが長女のようにずけずけしていない

初々しくて

礼儀正しく

それでいて勉強もしていて

いまどきの新人さんはこんな感じなのかな?

就職のノウハウを

わがムスメに伝授していただきたいくらいです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »