« MI、留学決意 | トップページ | 薄味に慣れてくる »

目指すべきポストは?

ネットを見ていたらプレジデントで面白い記事がありました

これから10年、課長は目指すべきポストか

1970年代から80年代の映像資料を調べると

その当時のサラリーマンにとって課長は「憧れ」だったようです

そして今

課長さんたちは

「しんどい」「仕事がきついので昇進には戸惑いがある」

と考える方も多く

課長職が

「光り輝くゴール」から「サバイブするプロセス」へと変化したという記事です

これは女性でも同じでしょう

先日先輩女性とお話しする機会がありました

みなさま、ワタシの年齢の前後から

「きつかった」

とおっしゃっていました

なかなか大変なポストにつかれていた方が多く

「だから女性は・・・」などといわれたこともあったことでしょう

女性の感性を生かす

女性の力を社会に

と言っていますが

実際にそれなりの役についてくると

ストレスも大きくなります

役職に就くのを躊躇する

確かに周りの先輩たちを見ていて

楽しそうだなあ、。。。と感じるより

「大変そうだなあ」

と感じたりもいたします

それでもよりパワフルに

気合十分でやっていけるかどうか

ちょっと弱気なワタシです

はあ~

仕事って大変ですよね

いや、それが仕事なんだよ

遊んでいるわけじゃないから仕方ないんですけどね

つらいことが増える今日この頃でございます

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« MI、留学決意 | トップページ | 薄味に慣れてくる »

働く母」カテゴリの記事

コメント

ポストに空きがなくて、部署を移動して課長職になんて場合は、仕事は良く分からないは、皆をまとめなきゃなんないはで、とても大変ですよね。次から次へと仕事があって、キチンと考える時間もないって感じですよね。

投稿: Katsuei | 2013年6月 4日 (火) 08時01分

基本 管理職は 上から文句を言われ 
下からも文句を言われ
大変な仕事 って 印象ですもんね
でも 逆に やりがいのある仕事のような 気もするけどね。。。

投稿: てっちゃん | 2013年6月 4日 (火) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/57518872

この記事へのトラックバック一覧です: 目指すべきポストは?:

« MI、留学決意 | トップページ | 薄味に慣れてくる »