« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

節電効果は?

去年の8月

それほどの猛暑ではなかったにもかかわらず

電気料が3万9千円ほどだった。。。

その後の電気料値上げで

4万円を超えてしまいそうな勢いだったので

電気料のプランを

ピークシフトプランに変えて迎えたこの8月

ものすごい猛暑だったし

階下の義父母は毎日うちにいることや

ムスメタチも夏休み中家にいることが多かったにもかかわらず

また、夜のエアコンはそれぞれの部屋でつけっぱなしだったにもかかわらず

8月の電気料は

3万5千円ほどですみました~

ピークシフトプラン、なかなかいいかも

この間冷蔵庫とテレビが壊れて買い替えたことや

少しですが白熱球をLEDにしたことも

節電効果に寄与したかも

なんといっても

口を酸っぱくして

無駄な電気を消すように家族に申し渡したことや

パチパチと使っていないところの電気を消しまくったことが

節電の大きな効果だったかもしれません

猛暑じゃなければ

もっと節電できたんでしょうね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

北ウィング

長女の初の短期留学の時も

YUのホームステイの時も

お見送りにはいきませんでしたが

今回は

何か自分の中でちょっと節目というか

お休みが取れたこともあり

25年ぶりに成田へ行ってきました

Miが待つ出発ロビー

搭乗直前に送られてきた写真では日本人はあまりいないような感じで

日本から帰る外国人の方が多かったのでしょうか

12時発の モスクワ経由パリ行のАэрофлот

展望台で待つこと40分くらいでしょうか

隣にいたおじさんもアエロフロートを待っていましたが

12時20分頃あきらめて帰ってしまいました

ワタシもちょっと前に飛んで行ったインドネシアの飛行機を

長女が乗っているものと間違えて見送ってしまいましたが

撮った写真をよく見たら、これじゃないと

あわてて戻ってもう一度待っていると

すぐにやってきました

1377833539509

あぶない、あぶない

見逃すところだったわ

12時発ですが

12時40分頃滑走路を離陸

今頃まだどこぞの空の上でしょう

今日は暑かったので

展望台の上ですっかり日焼けしたワタシ

ちなみに現地の今日の天気

最高気温は20度、最低気温は12度とか。。。

風邪、引かないでほしいな

とりあえずあとは仕送りがどのくらい必要になるのかな

わからないことばかりですが

無事についたという連絡が来るのを待とうと思います

ちなみに、滞在する寮はまだ決まっていません

連絡着くまで心配だなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

長女、出発

今朝6時半ころ家を出た
朝ごはんは
アジの開きときゅうり浅漬け、卵豆腐、ソーセージと、ワカメの味噌汁
眠そうな次女も起こして4人で朝食
夕べは手巻き寿司
明るい長女がいないと静かです
次女は大人しい子なのでね
これから半年寂しくなりそう
元気に、
そしてしっかりしゃべれるようになって帰ってきてほしいな♪

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

留学前は和食で・・・

いよいよ長女が明日旅立ちます

若い大学生の食生活は乱れがち

あまり家でご飯を食べない長女のために

しばらく日本食も食べられないということで

毎朝パン食だった我が家では

今日はご飯を炊きました

おかずはあるもので。。。

ジャガイモとベーコンを炒め

伊豆で買ってきたアオサたっぷりの味噌汁と

きゅうりの浅漬けをつくって

家族4人で朝ご飯

これが最後というわけではないのですが

やっぱり出かける前はちゃんと送ってあげたいのが親心

半年といえば

短いようですが

寮生活になるので

ご飯は学食中心になりそうです

もちろんパンやスープや肉が主体の洋食です

寮で自炊もできるのでしょうけれど

寮のキッチンがどんなものなのかは

着いてからでないとわからないので

とりあえず1週間ほどは

食事をどうやって過ごすのかしっかり決まっていないみたい

少しの間だけですが

明日の朝も和食でみんなでご飯を食べたいと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

子どもの留学先に旅行する?

いよいよ出発の日が近づいてきました

金曜日のお昼には

日本を旅立つMIです

留守宅家庭の皆様へ。。。

というお知らせが来ました

学生の皆さんとのご連絡について、、、は

携帯などを使うことが多いようですが

留学をあっせんしてくれたセンターの事務局が現地にもあるようなので

とりあえず日本語でもなんとかなりそうです

英語でも困るのにMiの留学先の言葉はま~ったくわかりませんから

小包などを送る方法については

やはり郵便局のEMSがよいようです

また、DHLというのもあるようです

寮の住所が書いてありましたが

2か所ある寮のうちどちらになるかは

現地に行ってから決まるそうで。。。

急な変更も多いようなので

荷物を送る場合は確認してから、というのが鉄則のようです

現地の文字とローマ字で住所が表記してあったので

とりあえずよかったですが

パソコンにフォントはあるとはいえ、

現地の文字で住所を打つのは難しそう。。。

そして

留学生を訪ねて旅行する場合は。。。

という案内もありました

ビザの取得、航空機やホテルの予約、送迎などの手配をしてくれるようです

旅行手配には最低3週間必要で

航空機やホテルの予約が難しい場合もあるので

1~2か月前からご相談ください。。。

といういことです

たぶん自分では絶対に行くことのない国だと思うので

お金と日程に余裕があれば行ってみたいところですが

なんせビザどころかパスポートもないワタシです

ためしに検索してみたら

たとえば冬休み中に行くとして(寒そうだが)

往復で航空券が10万円くらいから。。

ホテルが一泊20000円くらいの感じかな

ホテルやらなんやら入れたらたぶん一人30万くらいあればいけるのかしら

いや、ちょっと無理ですね=

給料も下がっているし

子どもの留学費用だけでいっぱいいっぱいのワタシです

MIが何年も外国に行ってしまうなんていうことがあれば

行ってみたいものですが

とりあえず半年なので

おうちでじっと待っていようと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

能登半島弾丸ドライブ 2日目

2日目は8時半禄剛崎出発

見附島、別名軍艦島に10時ころ到着

軍艦みたいな島です

Dsc03129_1024x768

ここは踏み石を使って島まで歩ける。。。

と思って歩いて行ったら

かばんを持ってくれていた夫が

見事に滑って

海にダイブしてしまいましたbearing

悲しいことにバッグにはワタシのスマホが。。。

また、夫は岩で怪我を。。。

トホホな旅の始まり

ま、ハプニングはつきものさ

気を取り直して

恋路海岸を見て

廃線となったのと鉄道の

松波駅跡地へ、、、

ここで昔「恋路」行きの切符を買ったっけなあ。。。

すっかり草ぼうぼうのホームでした

Dsc03139_1024x768

駅は別の用途に使われていました

それから九十九湾の観光船に乗って

Dsc03151_1024x768

夫が昔ボランティアをしていたという

奥能登ユースホステル跡地へ、、、

これも今は何にも使われていないようで

クモの巣だらけ、。、、

Dsc03155_1024x768

能登は

観光地はきれいに整備されていましたが

全体的に

人が少なく寂しさが増していたなああ

帰りに寄ったお寿司屋さンでそんな話をしたら

「高速道路ができて便利になっちゃってね、鉄道がすたれ、人が日帰りするようになっちゃったんだよ」

なるほど。。。

便利になったようで

実はそこが落とし穴だったのかな

お祭りのころは

地元にみんなが帰ってくるようです

このお寿司屋さんで食べた能登丼

海鮮丼で本当においしかったです

穴水の福寿司さん

Dsc03168_1024x768

いろいろなお話をどうもありがとうございました

能登では今

「能登丼」キャンペーンをやっています

海鮮丼のほか

能登牛を使った丼や

岩ガキを使ったものなど

いろいろなお店で食べられるようです

スタンプラリーもやっていましたが

最後のこのお店で教えてもらったので

残念!

穴水を出発したのが4時半過ぎで

家に帰ってきたのは11時半

弾丸ドライブでしたが

ま、ドライブが目的ですから

十分満喫して帰ってまいりました

2日間の走行距離は

約1300キロでした

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

能登半島弾丸ドライブ 一日目

車を買ったら遠くにドライブしてみよう
と、企画
なかなか夫との日程があわず
ようやく実現
一泊二日の弾丸ドライブです

子どもが産まれる前と
長女が赤ちゃんのころと
次女が産まれた頃いった
思い出の能登半島へ
14年ぶり

余裕があればもっとゆっくりしたかったけどね
あさ4時出発
能登半島先端の禄光崎灯台ふもとの
禄光旅館5時着

千里浜

undefined
車で砂浜を走る

巌門

undefined
遊覧船から
結構ゆれる

ヤセの断崖は能登半島地震でくずれちゃっていて
ちょっと残念

荒磯遊歩道

undefined
子どもが産まれる前歩いた
秘境のハイキング道
残念ながら通行止め
とても残念

このあと子どもが赤ちゃんのころ泊まった宿を
見てきたが
3件が廃業

千枚田はパーキング工事中

あげ浜塩田で塩をお土産に買って

禄光崎に行く途中
案山子軍団

undefined

禄光崎灯台

undefined

もうすぐ日の入り

undefined
この岬は日の出と日の入りがみられます
夫と集合写真

undefined

旅館では能登牛付き

undefined

窓から見る朝の風景
日の出見ればよかった

今日はこれから帰ります
undefined

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おばあちゃんもびっくり

義母が長女にお小遣いをくれた

同居の我が家では

年金暮らしの義父母が金銭面で孫に甘~いということはないので

あら、留学のお小遣いかしらとおもいお礼を言うと

「どのくらい行ってるの?2週間くらい?」

あれ。ちゃんと話していなかったっけ

「半年です」

「は、はんとし??」

義母の目が白黒している

アメリカとかフランスとかとはちょっと毛色の違う国

映画なんかでは悪役として描かれることが多いしな

確かにイメージ悪いかも

「よくそんな国に送れるね~?」

とは言われませんでしたが

義母の心配そうな、何か言いたそうな顔

「大丈夫ですよ。MIの大学は半分以上の人が留学するんですよ」

留学して何ぼ、という学校だ。

ゼミのメンバーなどは

7割ほどが留学するらしい

それも

「どこ、そこ?」

みたいな国や

「そんなところに女子が一人で行ったら危ないんじゃないの?」

という国にも

普通に、当たり前に留学している。

MIが行く国などは

名前だけは誰でも知っている国ではあるが

だからといって心配ないはずないじゃないですか~

いや、心配ですよ

MIの先輩、同じ大学に留学経験があるのですが

ついて3日目に暴漢に襲われcoldsweats02

パスポートも奪われたとか。。。

頼りになるべき警官には

「紛失したことにするように」

と言われcoldsweats02(なんじゃ、そりゃ)

泣く泣く、必死の思いで大使館に行ったとか。。

大丈夫か、MI

今週金曜日には出発だと言っていたので

いまさらですが

あまり不安の種を家の中にまかないようにね

おばあちゃんだけじゃなくて

ワタシもパパも心配です~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

乳がん検診結果は精密検査

先日受診した乳がん検診

5年前にマンモトームまでやっていて

そのときは良性

ホッとしたのもつかの間

そのあとも

経過を見ましょう

という感じで出てくる結果だったのですが

今年の検診で

ついに精密検査になってしまいました

なんだかとっても落ち込みます

はあ~

毎年健診を受けていても

がんになる可能性はありますからね

とりあえず

精密検査の予約とらなくちゃ

気分の重い日がつづきそう。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

EMSって? ~留学準備~

9月から留学のMI

9月1日に出発するのかと思っていたら

出発日は8月30日とのこと

あら、あと10日ほどですよ

とりあえず費用を払込み(本人が自分でね)

あとは寮の費用は現地で払うらしい

円安だから高くなっているかも。。。。

生活費はとりあえず月5万で考え

当面必要と思われるポットなどは現地で購入

で、今は夏ですが

冬になると平均気温はマイナス20度という極寒の地なので

冬になったら荷物、コートとか送らなくては

どうやるんだろう??

パスポートが切れて20年以上たつワタシ

世の中グローバル化とは言うが

海外に縁のない生活を送っているので

わからないことばかり

説明書によれば

「EMS]というのを使うと

5日ほどでちゃんと着くらしい

miの先輩が

飛行機の荷物がどこかにいってしまった

という事例もあったようなので

荷物がちゃんと着くかどうかが心配だ

そのEMSというものを使うことにするが

よくわからない

宛先ちゃんと記入できるかな

パソコンで打ち出して貼り付ければいいのだろうか

国際電話はできるようなので

いざという時は電話ができそうだ

パソコンを持込みするつもりらしいので

wi-fiでなんとか連絡もつくだろう

冬は野菜が不足するらしいので

サプリメントも用意しなくちゃかな

この1週間で

いろいろ準備が忙しそう。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

正社員雇用、広がらず ~平成24年度就業構造基本調査~

日曜日の日経新聞

総務省が7月に発表した

平成24年度就業構造基本調査を分析し

16日に都道府県の状況を発表したものをまとめたもの

都道府県の就業構造

全体の話では

非正規社員の割合は男女ともに伸びていて

平成24年には

男性の22.1%、女性の57.6%、全体では38.2%の方が

非正規雇用です

ちょっと前までは

3人に一人。。。くらいでしたが

現在はもう少し増えている感じです

多くの県で

有業者が減る一方で無業者が増えているようで

景気の低迷とともに

生産年齢人口(15歳以上64歳未満)の減少、高齢人口(65歳以上)の増加という人口構造の変化も

その原因であると分析しています

非正規率が一番高かったのは沖縄県で44.5%

一番低いのは福井県で32.7%

ということです

景気が回復しているといわれていますが

非正規雇用が減るか

というと

そうとも言えないでしょう

昔のように終身雇用を前提とした働き方が

変わってきて

世界と競争するようになった経済状況を考えると

日本の中で

安定した雇用が確保されるということが

これからも続くのかどうかということもあるのかもしれません

ムスメタチももうすぐ就職ですが

特に女子はライフプランで

結婚、出産を考えなければなりません

最近は未婚率も上昇していることから

女性もしっかり働くことを前提とした方がよいでしょう

出来れば結婚して子供を産んでほしいところですが

とりあえず

しっかりとした就職先を見つけてほしいものだと願っています

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

YU,今日から夏期講習後半

先日の都大会

YUの学校は残念ながら2回戦敗退

しかし、いつも見学のYUが

今回はレギュラー出演(?)

いや、人数足りなくて急遽駆り出された、、、、??

でもなんとか負けずに済んだようで足を引っ張ったってこともなく

とりあえずよかったよかった…

で、この暑い中部活はとりあえず一段落で

今日からまた勉強会です

今度は合宿ではなく

通学での講習となります

夏の間に苦手なところが多少は克服できたのかな

英単語をたくさん覚えた、というようには見えなかった

たぶんこの夏に

勉強していることの差は開く一方だろうなあ

とわかっていながら

特に親としてできることもないので

とりあえずまたまた放置してしまったよ

講習後のテストがあまりに悪かったら

いよいよ塾通いかなあ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏の”ど~でもご飯” ~納豆オクラ丼~

暑い中冷房の効いていない部屋で残業をして家に帰る

はあ~

暑いので火を使った料理をする元気がない

夫はすでに自分の分だけ作って食べていました

(ついでに残しておいてくれればもっと嬉しいけどね)

白いご飯が残っていたので

冷蔵庫の残り物で

サさっとど=でもごはんをつくった

オクラを塩ゆでする

納豆を付け合せのたれとからしで混ぜる

ご飯の上に刻んだオクラを乗せ納豆を乗せ

ついでにスーパースプラウトを乗せ

ちょっとごま油を振りかけておしまい

冷蔵庫にあった残り物の枝豆とメンチカツもついでに

あっという間に出来上がりです

20130820_203607

飲み物は缶チューハイでした~

和風ドレッシングでもかけてもよかったかな

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

将来親孝行でしたいこと

土曜日日経新聞

(こどもランキング)

日本能率協会総合研究所の協力で実施したアンケート

将来、親孝行でしたいことは何か

小学校5年から中学3年の男女200人にきいたものだそうです

1位 「きちんと就職して安心させる」

2位 「一緒に旅行や遊びに行く」

3位 「誕生日や記念日を祝ってあげる」

4位 「自分自身が元気でいる」

5位 「働いてためたお金をあげる」

以下、

「一緒に八暮らさなくても時々遊びに行く」「結婚をする」「孫の顔を見せてあげる」「好きなものを買ってあげる」「旅行をプレゼントする」

ということだそうで

「親の面倒を見る」

なんていうのは選択肢になかったのかもしれませんが

いまどきそういう発想はないんですね~

ワタシがムスメに親孝行として望むこと

1位 「きちんと就職する」

2位 「同居するなら生活費を家に入れる」

3位 「孫の顔を見せる」

こんなところかな

3位はなかなか難しいかもしれないけれどねcoldsweats01

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

忙しすぎる朝 ~京浜東北線事故~

今日はYUの剣道の試合

武道館ということなので

九段下まで重い荷物を持っていく

「7時5分頃家出ればいいから」

といわれていたのですが

朝のニュースで

京浜東北線が事故!

あわてて経路を調べ

埼玉高速鉄道経由南北線で行けばよいということでしたが

後輩と待ち合わせ

「九段下から王子まで10分で着くよね」

調べてみると

南北線経由で行くと

東西線乗り換えで14分

「ちょっと忙しそう」

急きょ

7時5分発の電車で行くことになり

あわててパパを起こして

パパに鳩ヶ谷まで連れて行ってもらいました

もっと余裕を持った時間で調べてくれればいいのに

なんだかギリギリです

あの大荷物を持って

通勤列車に乗ろうというのだから

もっともっと早く出ればいいのに

「武道館に何時?」

8時集合ということらしいが

そもそもすでに8時にはつかない時間である

大丈夫なのか

それにしても

アタフタしていたので

ワタシもパパもご飯を食べる時間がないまま

仕事に出かけることになってしまいそうです

京浜東北線のバカヤロ~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

高校生キャリア教育

YUの学校では

夏休みの間に

職業についてのインタビューをする

というものがある

将来なりたいものもまだ決まっていないYuであるが

「何かを研究する人」にインタビューしてみたい

ということで

埼玉県にあるとある研究機関の研究員の方に

インタビューをしてきました

それにしても「何かを研究する人」って。。。。

という感じであるが

研究員という仕事が何をするのかを聞いてきたのだろうか

インタビューする人は

知り合いではないこと

ということで

こういう研究機関があるよ

というアドバイスはしたが

そのあとは自分で頑張ったYuである

研究所までの交通手段や

インタビューの日程や

いろいろ自分で調べて

当日猛暑の中

電車とバスを乗り継いで行ってきたようで

それなりに充実した一日だったようです

なんとなく理科が好き

というだけで始まったYuの職業インタビュー

気分は理系である

最近はやりの

「リケジョ」になれるか

夏休みはネットと部活三昧

今日も部活に出かけて行ったYU

そういえば昨日の日経新聞にも出ていましたが

企業で女性の働き方を紹介するイベントが各地で開かれているようです

確かに

「会社員」になることは

イメージしにくいでしょう

いまどきの女子社員は「お茶くみとコピー取り」

というイメージではないでしょうけれど

実際何をしているかはわかりにくい

早い段階から

「企業で働く」

という選択肢を知ってほしいという企業がこういう取り組みを始めることで

女性社員の底上げを図るというのが狙いのようです

女子高生のキャリア教育

ワタシの高校時代はそんなのあったかな。。。

大学に行く女子も少なかった時代だし

「お嫁さん」になるのが夢という女子もいたくらいだ

留学するMIは1年留年するので

就職も1年遅れるが

彼女なりに考えがあるようである

妹のほうは

「何か研究する人」になりたいのかもしれないので

しっかり勉強して

がんばってもらいたいものである。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

エビサルサバーガー

昨日は帰ってから誰もいないことがわかっていたので

(YUはおばあちゃんのうちでご飯を食べていたので)

自分だけのごはん

どうしようかな~

一人分なら鰻でも買ってたべようかな

と思って

伊勢丹で見ると

一匹1580円程度。。。

結構高い

ご飯を炊くのも面倒だし

じゃあ「うな重」はいくらかな

1500円

う~ん。。

ご飯の量が多いかな

伊勢丹地下をぐるぐる回ったけれど

どうもぱっとするものがないので

西川口ビーンズで何か買って帰ろう

と思っていろいろ見たけれど

なんだか結局ピンと来なくて

最終的には

駅の下にあるマックになってしまったわ…

エビサルサバーガーとポテトLをスマホクーポンで買って

YUが食べるだろうからLにしました

20130817_084448

家に持って帰って

家にあったコーラと一緒に・・

う~ん

たまにはマックでもいいや=

エビサルサのお味は

そうね

ぷりぷりのエビたっぷりで

サルサソースはちょっと少な目だったかな

ま、マックだしこんなものでしょ

Yuいわく

「普通のハンバーガーのほうがいいや」

だってさ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

未婚女性に人気の男性の職業

14日、日経新聞夕刊~

女性が結婚したい男性の職業

医者?

弁護士?

最近は

自衛官、消防士、警察官

の人気が高まっているとか

東日本大震災をきっかけに

体を張って人々の命を守る「頼れる男性」のイメージが広がったといいうことです

自衛隊基地が主催する婚活イベントでは

公募女性80人の枠に

1000人が応募

50組以上のカップルが誕生した…

草食系男子とは対極にあるこうした男性に人気が出ているようです

新聞によれば

今の時代、「健康的」というのが

婚活男性の大事なセールスポイントだとか。

こどものころ近所に自衛隊の官舎があったけれd

お友達のお父さんはどんな人だったかしら。。。?

全く記憶にはありませんcoldsweats01

そうそう、

新しく行き始めたジムの筋トレのクラスのインストラックたーが

細マッチョ系でサラサラヘアのさわやかな男子

仮面ライダーなどに出てくるようなちょっとイケメン男子です

婚活女子ではありませんが

やっぱりこうしたさわやかな健康男子は

オバサンにも人気ですhappy02

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

WORLD WAR Z を観てきたよ

実家から帰る東北自動車道が

意外にすいていたので

早く家につきました

ということで、

ムスメタチと一緒に見てきました

ブラピ主演の

WORLD WAR Z

ウィルスによって感染した人間がゾンビ化し

世界が破滅に向かう、、。。

国連職員のジェリーが

世界を救うために、家族を救うために立ち上がる。。。

みたいな感じのストーリー

ワタシの好きな映画のジャンルはいろいろあるけれど

その中で

・世界が破滅する(2012みたいな感じの映画)

・ウィルスが原因のもの(アウトブレイクみたいなのが好きですがバイオハザードも好き)

・ゾンビもの(古典的なもの)

そして主演がブラピ

3拍子+主役が揃ったのでいやいや、楽しんでまいりました。

とにかくこのゾンビ

ものすごいスピード感で

走る速度も感染速度も早い早い!

見ていて笑っちゃいました・・

そう。あまりのスピードに笑えました

でも面白かった

また数も圧巻!

すごい数の感染者がすごいスピードで襲ってくる~

いやいや、

ホラー映画ではありません

パニック映画です

いろいろ突っ込みどころはありますが

個人的には最近観た映画の中でとっても好きな部類

DVDが出たら買おうと決心したくらい

めったにプログラムなど買わないけれど

プログラムまで買っちゃったよ

上記のジャンルが嫌いな人にはお勧めしませんが

こういうのが好きな人にはお勧めです

家に帰って夫に話したら

あきれておりました。

いいのさ、自分が好きならね

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本で戦争があったこと

今日は実家に帰ります

熊谷といえば終戦の前日に空襲にあったところです

広島や長崎の原爆の日に

日本中がいろいろ行事をやっていますが

ワタシの中では今日の方が

日本の歴史について考えることのある日です

子どもの頃

母から空襲についてのことを何度も聞いたからでしょう

母の実家は

空襲のあった星川の近くで

家こそ焼けなかったようですが

火が近づいてきてこわかったとか

たくさんの方が亡くなった話や

頭の上を飛んでいく戦闘機の轟音や投下される爆弾の話を

よく話してくれました

父の実家は西別府なので

熊谷の街の方角の空が

真っ赤になっていた話を聞きました

ムスメタチにそういう話をするけれど

ふ~ん、、という反応。

ま、そんなもんでしょう

あまりに平和な日本で

最近は不穏な動きも多いようですが

戦争は身近じゃない

東日本大震災の記憶が忘れられないように

戦争にあった人たちの記憶は

今も生々しいものなのかもしれません

歴史の勉強としてではなく

日本が戦場になったということを感じつつ

今日は実家のお墓参りに行ってまいります

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

役に立たなかった長女

最近何やら毎日楽しく忙しそうな長女である

まあこれはあまり詮索しないとして

今日は久しぶりに

一日家にいる

というので

洗濯したものを干すことをお願いして出かけました

夕方

「洗濯物、片付けておいてね」

とLINEメールすると

「乾燥機壊れている。。。」

と、返事があった、

乾燥機はフィルターを交換すればよいのだが

何やらぶつぶつ言っている

家に帰ってビックリ

なんと干してあったのは自分のおしゃれ着と水着のみで

家族の洗濯物やらタオルやらは

ぬれたまま洗濯機の中に入っていた。。。

こんないい天気だったのだから

乾燥機が使えなければ外に干せばよいことなのだ

ベランダに物干しもピンチもあるのに

なんだかがっかりだわ~

いくらなんでもそのまま放置されていた洗濯物は

くさくなってしまうので

もう一度洗ってワタシが干したのは言うまでもありません

あまりに箱入り状態の長女

ちゃんと周りのことを考えた大人になってもらいたい、、。

ってもう21になるのに

これぞ親の教育がなっていない、ということでしょう

これから一人暮らしでもするようになれば自立するかもしれないが

家から通うことになっても

就職したらもっと家のことをやってもらおう。。。

と心に誓うワタシであった。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

オトコの仕事、オンナの仕事

今や求人情報で

男女を区別して募集するということは基本的にはありませんが

昔は女性だけの求人や

男性だけの求人がごく普通にありました

そうした職業の垣根が

実質的にもだいぶなくなってきているようです

8日、日経新聞「Wの未来」

厚生労働省の雇用均等基本調査によると

7つの部門別に男女の配置状況を聞いたところ

いずれの部門でもすべて男女ともに配置している企業の割合が最も高かった部門が

「人事・総務・経理」

ついで

「販売・サービス」

「生産」

「企画・調査・広報」

「情報尾処理」

とつづき、男性だけの職場がある割合が多かったのが

「研究・開発・設計」38・5%

「営業」39.2%

という結果が紹介されていました

一方で女性が多かった職場に男性がだいぶ増えてきた職場として

客室乗務員

昔は「スチュワーデス物語」なんていうドラマがあったくらい

スチュワーデスは女子のあこがれの職業だったものだ

それから保育士

男性保育士の紹介記事も出ていました

最初はエプロンをして子どもに接していたところ

ジャージ姿で男性ならではの子供の接し方に変えたとか

女性が多い職場に入ってくるのも大変なんでしょう

男性の多い職場、女性の多い職場、

男性に人気の仕事、女性に人気の仕事

いろいろありますが

最近は建設現場にも女性を見かけます

暑い道路工事で交通整理しているのも

女子だったりします

引っ越しでも

女子が重い箪笥を運んでいたりするのを見ると

時代は変わったものだな~と感じるところです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

真夜中の洗濯

今は午前0時22分

寝ようと思っていたのですが

洗濯をしています

戸建ての我が家では真夜中に洗濯することも多いです

夜更かしの夫に「干しておいて」と頼んだのですが

「もう寝るから」

というので

じゃあ明日の朝でいいやと思ったのですが

(実際には今日の朝ね)

洗濯機をみたら

もうふたが閉まらないくらいの洗濯物

今朝洗濯したばかりで空っぽだったのに

なんでこんなに増えるかな。。。

仕方ないから洗っています

夫は結局テレビで陸上を観ているので

洗っておいてくれればいいのにな・・・

が、期待しても仕方ないので

自分でやることにしました

は~

朝目覚めたらもう一回目の洗濯をしなくちゃですね

本当にこの洗濯婆状態

なんとかしてほしいわ~

みんな、洗濯もの出しすぎだよ

もう大学生の長女など

夏休みで家にいるときには

自分で洗濯するように言ったのは言うまでもありませんが

洗濯ひとつでいらいらする自分です

暑いから余計ため息です

つかれるな~

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

暑いゾ!熊谷花火大会に行ってきた

20130811_002948

昨日はホントに暑かった

今日も暑いですが。。。

そんな中

「あついぞ、熊谷」で有名な熊谷で行われた

第64回花火大会に

MIを連れて行ってきました

YUは午前中の部活で疲れ果てていたので

「家にいる」ということでお留守番

熊谷ニットーモールで姉夫婦と待ち合わせ

クーラーバッグに缶酎ハイとビールとつまみを入れてGO

いやいや~

すごい人出

本当は熊谷駅南口から河川敷に歩くのが王道ですが

我が家ではいつも

ニットーモール横の踏切を超え

だいぶ遠回りして会場へ

打ち上げ真下ではありませんが

よく見えます

屋台で焼きそばを買っている間に始まりました

10号玉ですがお腹に響くその音はやっぱりいいな~

川口ではみられない大きな花火が魅力です

MIが小さいころは20号玉が見られたのですが

最近はやっていないようで残念!

また、アベノミクスで景気回復とやらで

花火も景気良ければいいな~と思いましたが

思ったより地味な感じで・・coldsweats01

花火の回復はこれからかしら

20130811_003045

恒例の「花火師によるスターマインコンクール」

みんなの反応の良かった6番目の花火が優勝

期待した八木橋もまあまあでしたが

(八木橋とは知る人ぞ知る熊谷の百貨店。地元の人の八木橋花火の期待が高い)

八木橋、もうすこし頑張ってほしかったかな

とにかく暑くて

会場に行くまでの間に大汗

見ている間も汗が噴き出してきて

終わってから帰る間も大汗

暑い、暑い、暑いぞ熊谷!

夜になっても暑いぞ熊谷でした

帰りは姉夫婦に籠原まで送ってもらって

籠原からゆったりと電車に乗り

11時半過ぎに家に帰ってきました

20130811_003233

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

子どものスマホ所持率は?

「最近、部活のみんな、スマホなんだよね。うちだけだよ、携帯」

「ふ~ん」

・・・そうなのか?

仮にそうであってもYUの携帯は学割の格安プランで

月々の支払額は600円程度

スマホにすると5000円くらいになっちゃうから

もう少し我慢させておきたい

さて、実際のスマホの所持率について

調査があったので調べてみた

青少年のインターネット利用環境実態調査

内閣府の調査です

気になるスマホ所持率は

♪小学生7.6%

♪中学生 25.3%

♪高校生 55.9%

おおおお~

高校生の2人に一人はスマホという結果にびっくり

これから買う人はスマホだろうからねえ

スマホでつながる友達だけれど

Yuにはもう少し我慢してもらおう。。。。

そういえば最近Yuは

DS片手にベッドの中でず~っと何やらやっていたが

ゲームではなく

動画を観ていたようだ

これについても

ゲーム機におけるインターネット利用率が出ていた

♪ 小学生 28.1%

♪ 中学生29.8%

♪ 高校生38.8%

う~ん

DSをWI-FIでつなげるようにしたワタシがバカだったわ

勉強しないで動画ばかり見ているYuである

いまどきゲーム機もインターネットができるので使い過ぎに要注意

スマホなどでは

フィルタリングはアプリによって違うようなので

これはもう管理しきれないので

特に小さい子に渡す場合は

親とのルール作りが大切になると思います

子どもの身を守るのは大人です

便利なスマホですが

事件に巻き込まれないよう上手に使いたいものです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

YUの根拠なき自信

中学の時は得意だった数学が

高校に入ってガタ落ち状態

「大丈夫だよ」

というYUに

全く大丈夫さを感じなかったので

中学受験でお世話になったEゼミで

学力診断をしてもらうことにした

すぐにその場で点をつけてくれたので

仕事帰りに寄ってみる

「どうだった?」

「簡単だったよ」

と自信満々のYUである

結果は。。。?

あらららら

半分もできておりません

しかも最初のほうの基礎的な計算問題が壊滅

「YUさん、計算問題に課題があるようですね」

と塾の先生

「そんなはずない」

と腑に落ちない顔をしているYUであるが

あとで見直しさせると

例えば『因数分解しなさい」と書いてあるのに逆にしてしまったり

マイナスをプラスにしたりと

わかっていない

というよりも

本当に単純ミスだらけ

それでも限られた時間内に正解を出さなければならないのが受験である

このまま塾に入るだけの気力と体力がないようなので

とりあえず夏休みだけのお試しコースをちょっとやってもらって

高校に入ってからの復讐をすることにしたけれど

さてさて

自力でしっかりとこのまま学習できるかどうかは

はなはだ不安なところです

しかも国語と英語はどうしましょう~

古文と漢文もあるし

センターを受けるとなれば

それなりに全教科できなければならないので

Yuにはしっかりとがんばってもらいたいものである

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

乳がん・子宮がん検診を受けてきた

毎年受ける定期健康診断に加え

子宮がん検診と乳がん検診を毎年受けている

乳がん検診はこれまでに

石灰化が原因で

精密検査となり

マンモトームという機械で細胞を取ったこともある(良性だった)

しこりではなく、石灰化から見つかる乳がんもあるらしい

広がるのが早いらしいので

初期でも全摘になるケースもあるとかで

しこりがなくても検診は受けましょう

検査で石灰化部分を取ってもらったのですが

全部とれなかったようで多少残っているそうで

毎年の乳がん検診で

いまだ「要観察」がでることもある

「異常なし」のこともある

たぶん「異常なし」と、「異常があるかもしれない」のはざまくらいのものなんだろう

親が乳がんになったことがあるため(20年ほど前ですが)

毎年毎年気が重い

子宮がん検診のほうは

「筋腫の疑いあり」

と、これまた1年おきくらいに「要観察」になったり「異常なし」だったり

とにかく胸を張って

「健康で~す」

とは言えないようなので

結果がとても恐ろしいワタシです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

配偶者控除見直し

6日の日経新聞

「成長戦略 進化のヒント」から

安倍政権になってから女性を生かす環境整備を柱の一つにしています

そうした中

「配偶者控除などによって就業が不利にならないようにするなど、働き方に中立的な税、社会保障制度を検討すべき」

との意見が4月頃には出ていたようですが

6月の成長戦略からはなくなっているようです

民主党政権時代には

これを見直そうという公約がありましたが

いつの間にかなくなり

いまでも103万円の壁や

130万円の壁の前で

働き方を調整する女性は多いです

103万円を超えても

自分が払う税金の金額は

急に大きくなるわけではありませんが

夫がもらう給料に影響が出たりすることも多いでしょう

もっとがっつり働いて

自分も社会保険に入り

年金をたくさんもらう。。。。という考えもありますが

年金制度そのものが危ういので

もらえる年金額は疑問を持つ人も多いかもしれません

新聞では配偶者控除を受けた会社員ら納税者の割合

年収400万円から500万円で27%

年収900万円から10000万円では58%

というデータも出ています

今や夫婦の半数近くが共働き

夫婦と子供2人というモデルは少数派ですが

制度改革は難しいようです

まあこの制度を選ぶのも女性自身ですから

それほどがっつり働かなくてもいい

という方が多いのかもしれません

女性の活用と配偶者控除の問題は

なかなか単純なものではないようです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

体調不良

ここ2日間ほど夜暑くて

何度か目が覚めてしまいます

熟睡できないので

眠いです

冷房の付いた部屋で寝ているせいか

なんとなく鼻づまりで

風邪っぽい。。

そういえば

職場でも夏風邪を引いている人がいる

職場に行くまでは暑い中歩き

職場についてから冷房がついているわけではないので

始業時間まで30分ほどはまた暑いのです

冷房がついても

節電なので設定温度は低いため

ちょっと歩くと汗ばんできます

風でも吹いていれば窓を開けたほうが涼しいくらいですが

昼間は熱風が入ってくるし

とにかく暑いです

夏バテ。。。かなあ?

先週はYUがおなかの調子が悪かったし

夏はどうも体調不良になりがちです

冷たい水やbeerの飲みすぎ、、、もあるのかな

体調を整えて

残りの夏を乗り越えなくちゃ

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

頼れる敏腕パート

土曜日の日経新聞

毎週特集されている「女性版」から

パートといえば

昔は単純業務をこなすというイメージがありましたが

小売や金融で「戦力化」する事例が増えているという

紹介されていた「りそな銀行」

専業主婦生活から再就職する女性も多いところですが

そういえば女性の就業支援の仕事をしていたとき

「埼玉りそな銀行」で再就職した女性の事例を紹介したことがありました

輝く女性に聞きました

さて、新聞で紹介されていた りそなホールディングスでは

正社員とパートの人事制度を一本化

仕事内容やスキルを同じ基準で評価

同ランクなら時給換算の給与は変わらない

退職金や福利厚生で制度が異なるそうですが

教育面でも正社員と同じだそうです

同一労働なら同一賃金

パート労働法での趣旨ですが

なかなかこれが実現されているところは少ないでしょう

「しまむら」では

パートから店長代理へ、店長代理から店長候補者へ

と、ゆくゆくは正社員の店長へと道を開いているということです

また」全国1800店の店長の7割がパートからの登用組ということだそうです

新聞で

「同じ業務愛用の正社員と比べて賃金水準はどうか」

と、厚生労働省のデータを紹介していますが

同じ業務内容の正社員がいると答えたパートさんに賃金の評価を聞くと

「低いが納得」44%

「低く納得していない」24.8%

「考えたことがない」26.1%

ということだそうです

夫の配偶者控除や社会保険の扶養を考え

低賃金で納得する方も多いのかもしれません

働き方は人それぞれ

特に出産、育児に追われる女性が働くときに選択することが多いパート

そこから正社員の道を開いて頑張っている女性が

これからも数多く生まれるような気がします。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

池袋西武で長女とお買い物

もうバーゲンもほとんど終わりで

店頭には秋物が出そろい始めましたが

今日は長女と

最終セールを見てきました

「残り物には福がある」かもしれないさ。。。

いやいや

本当にセールはもう終わりですね

ほとんど秋物ですが

そんな中で何かあるか。。。

長女の好きな

ジル・スチュアートなどはもう何もなく

ペイトン・プレイスに行ったら

ちょっとかわいい夏ものワンピが残っていて試着

結構似合っていたので

買ってあげようと思ったら

あら、秋物でかわいいキュロットとカーディガンが・・

ついついこちらに目が行って

結局バーゲン品ではなく

普通の値段のキュロットとカーディガンを購入

う~

ついつい長女に甘いワタシです

ついでにバーゲンで半額になっていた

元気の出るイエローのブラウスを自分用に購入

若者用の店だけれど

ま、こういうものはオバサンでも大丈夫でしょ

20130804_143654


お昼は「京はやしや」でランチ

20130804_143724


9月から留学に行く長女

しばらくは一緒に買い物に行くこともなくなるから

さびしくなりそうです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ローンレンジャーを観てきたよ

ムービックスカードの有効期限が

もうすぐ切れてしまうということで

金曜日の夜ですが、夫と行ってきました

何を観ようかな~ということでしたが

とりあえずローン・レンジャーでいいや~

自分が小さい頃

「ハイヨー・シルバー!」

「インディアン、うそつかない」

などのセリフを

うっすら覚えておりましたが

あ~、こういうトーンの物語だったのね~

と妙に感心

いかにもディズニー映画で

ジョニー・デップも相変わらずの感じです

突然馬が現れたりと・・

なんだかよくわからない不思議な展開も多々ありましたが

まあ、ローン・レンジャーだからな。。。

難しいことは考えず素直に楽しもう

という感じで見てまいりました

そういえばウィリアム・テル序曲って

ローン・レンジャーで使っていたのかもしれないですね

アクションシーンはなかなかで

映画館で見るならではの

大画面と大音響が迫力で

安心して楽しめる映画でした

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子大生3年目の会話

大学3年生の長女

先ほど家に帰ってまいりました

昨夜は

高校時代のダンス部のお友達のうちで

女子会だったようで。。。

国立に通うわが長女以外は

ワセダやケイオウに通う花の女子大生

コイバナやファッションの会話が弾んだのかしら

と思ったら。。。

いやいや

意外にまじめな長女の同級生たち

みんな髪を黒く染め

しっかり就活モード

9月から留学するわがムスメだけ

茶髪だったようで

皆さん将来の夢などを語っていたもよう

そうか~

同級生たちはもうすぐ就職なんですよね

だいぶ景気も良くなっているようだし

なんといっても同級生たちは

みんなパワフルな肉食女子

おそらく行きたい進路を決めることでしょう

9月から寒い国に出かけていく長女です

1年留年することになりますが

この留学経験を

将来につなげてほしいものです

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

病児保育施設 働くママを支援

8月1日日経新聞夕刊です

病児・病後児保育

聞いたことがあるでしょうか

発熱など病気になった10歳未満を一時的に預かる

病気の回復期に至らない子供を預かるのが「秒児保育施設」

回復期にある子供を預かる「病後児保育施設」

小さなお子さんがいる働くお母さんにとって

子どもの突然の発熱

大事な会議のある日に限って熱を出したり

休めない出張の時にお腹を壊したり

水ぼうそうなどで数日休まなけれらばならないとか

まさに子供の小さいころは

病気との闘いでしょう

保育園などでは

病児保育の充実を望む声は

ここのところ増えているようです

事前予約が必要なところが多く

当日でも受け付けをしてくれる施設は大変貴重

新聞では

「うさぎのママ」「ハグルーム」などが紹介されておりました

また、足立区では

自宅で預かる「訪問保育」の利用者への女性を開始

一日10時間、1回の病気で7時間を限度に

相場の半額にあたる

一時間最大1000円を区で負担してくれるようです

我が家のように義父母と同居をしていても

病気の時、子どもは親にいてもらいたいもの

長女はちいさいころ何度か熱性けいれんでひきつけましたが(怖かった!)

そんなときも

回復期には義父母が見てくれて

本当に助かりました

病気の子供を預けてまで働くなんて。。。

なんていう声もありますが

ワタシなどは義父母にだいぶ助けられました

遠くから親に来ていただくというケースもよく聞きますから

こうした

病児・病後児保育施設も

働く母にとっては本当に助かるものでしょう

また、子供が大きくなっても

先日YUが具合が悪かった時は

お金と医者への地図を渡し

「頑張って医者に行って来い」

と送り出しましたが

中学生になっても高校生になっても

具合の悪い子供を一人置いて仕事に行くのはやはりつらいものです

子どもが健康であるのは 

働く母にとっては本当にありがたいことでございます

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大学受験を考える

中学受験で本当に苦労したYU

とにかく国語ができず

問題が読めない

問題が読めないから点が取れない

漢字だけでもがんばろうとやっていたら

本当に漢字しか取れずすごい点だったこともあった

それでもなんとか

合格をいただき今の学校に行っているわけですが

中学ではなんとか

「中の中」を保っていた成績も

高校に入りかなり危なくなった

とにかく問題が難しくなり

得意の数学があぶない

国語は相変わらず

英語は単語力がない

なぜか理科と社会がよくできて

勉強は嫌い

夏休みの宿題に

オープンキャンパスに行く

というのがあり

本日とある学校を見学する予定のYUである

実際に大学を見て

自分のやりたいことや

行きたい学校で気分を盛り上げて

やる気が出て

夏休みには少しでも

苦手なところを克服してもらいたいものである。。。

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »