« 初サンマで和食っぽい夕食 | トップページ | 国際郵便で荷物を送る準備 »

栄養の宝庫「魚食」のススメ

日曜日の日経新聞ですが

日本人といえば魚

というイメージもありますが

最近は魚を食べる量もだいぶ減っているようで

厚生労働省の2011年の国民健康・栄養調査では

10年前に比べて魚介類の摂取量が

1日平均102グラムから78グラムに減少しているということです

魚といえばDHAやEPAという成分が多く含まれているようですが

これらが

動脈硬化の予防効果があるとか

認知症の改善に効果があるとか

胎児の脳の発達について効果があるとか

紹介されています

問題は魚が結構高いんですよね~

(サーモンとかは安いですが。。)

昨日も書きましたが

先週

「旬のサンマ入荷」

ということで駅の魚屋さんで買おうと思ったら

2本で798円

え~~~!!という感じ

まだ早いから高いのでしょうか

サンマ、1匹98円、とかでないとなかなか手が出ないなあ

昨日は2匹398円のサンマでしたが

まだまだ高い感じ

今年の夏は

鰻は1パック2000円が当たり前になったので当然買えませんでした

マグロもちょ~っとしか入っていないのに680円とか

ついつい安い豚ばら肉や鶏肉に走ってしまいますが

最近記憶力も悪くなる一方なので

魚料理を増やすように努力したいものです

サンマがもっと安くなることを期待しよう

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 初サンマで和食っぽい夕食 | トップページ | 国際郵便で荷物を送る準備 »

健康」カテゴリの記事

コメント

そうそう!
うちの近所のスーパーも二匹で698円くらいだったかな?
高いですよね。。。
ほんと、一匹98円以内でかいたいところです。。。
昨日は我が家はたらを食べてみました^^

投稿: ひなぴ | 2013年9月11日 (水) 09時04分

そうですね。私も秋刀魚と言えば、3尾で298円くらいで売り出されるまで価格が低下しないと買わないですね。

投稿: Katsuei | 2013年9月12日 (木) 07時03分

福島第一原発の汚染水垂れ流しもあり 魚の放射能蓄積の問題や泳ぐ海域の変化が 値段に影響しているそうです。第2の「水俣病・放射能」にならないように対策をとって欲しいものです。
漁業者も消費者も安心して食べられ しかも安価にです。大衆魚だったさんまが ここ数年 値段的にも高級魚ですもの・・。
魚好きの私には困ったものと感じています。

投稿: 小だぬき | 2013年9月12日 (木) 07時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/58150186

この記事へのトラックバック一覧です: 栄養の宝庫「魚食」のススメ:

« 初サンマで和食っぽい夕食 | トップページ | 国際郵便で荷物を送る準備 »