« いまどきパスポートのないワタシ | トップページ | 肉離れ »

富岡製糸場 世界遺産に

今朝のニュースでやっていましたね

YUが中学受験が終わったころ

富岡製糸場に行きました

その時の記事と写真はこちら

あれから4年

ついに世界遺産になったのね、、、

富岡製糸場は埼玉県深谷市出身の

渋沢栄一の尽力でつくられたもの

王子の飛鳥山には渋沢栄一資料館がありますが

埼玉県深谷市には渋沢栄一の生家もあります

富岡製糸場ができたころ

女工さんを募集したところ

ワインを飲む外国人を見て

「血を取られる」という噂が立ったとか

なかなか集まらない労働者の一人に名を挙げたのが

渋沢栄一の妹 千代だったという話を聞いたことがあります

なんとなく埼玉県ともゆかりが深い

富岡製糸場です

子どものころ熊谷の片田舎は

桑畑ばかりでした

そんな中でで育ったワタシには

お蚕さんは

身近な存在だったこともあり

世界遺産登録、うれしいことでございます

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« いまどきパスポートのないワタシ | トップページ | 肉離れ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

意外な所で繋がりがあったんですね。そうそう渋沢栄一と言えば飛鳥山に記念館があり、私にも繋がりがある存在です。富岡製糸場には行った事ないですけど、渋沢栄一資料館は見に行きました。

投稿: Katsuei | 2014年4月28日 (月) 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/59531853

この記事へのトラックバック一覧です: 富岡製糸場 世界遺産に:

« いまどきパスポートのないワタシ | トップページ | 肉離れ »