« 軽井沢散策 | トップページ | 大ショック! 29400円の行方。。。 »

「老後の備え不足」6割超

18日、日経新聞

35歳から64歳を対象にした内閣府の調査で

老後の経済的な備えが足りない

と感じている人が

66.9%に上る。。。。

という記事です

調査は昨年約6千人を対象に行ったものということで

具体的には老後の経済的な備え

「かなり足りない」・・・50.4%

「少し足りない」・・・16.5%

という結果で、

「足りない」とする人は

40~44歳で74.4%で最も多いそうです

そう答える方は年代が上がるにつれて下がるそうです

老後に生計を支える収入源を聞くものでは(複数回答)

「厚生年金などの公的年金」・・・82.8%

「貯金や退職金の取り崩し」・・・46.2%

ちなみに、「子供などからの援助」や「親族からの相続」は0.4%

今や子供から援助を受けようと考える方はほとんどいない

子どもがしっかりした収入を得るというストーリーが描けないのかもしれません

ちなみに必要と思う貯蓄額

2千万円・・・19.7%

1千万円・・・19.5%

3千万円・・・19.1%

ということだそうです

人生90年とも言われるようになっている時代

1千万円ではとても足りなそうだな。。。

老後、この場合65歳以上のことを指すのでしょうか

65歳から85歳まで生きるとして20年間

期待したい公的年金ですが

ちゃんともらえるんだろうか

老後のたくわえが大事だとわかってはおりますが

自転車操業状態の現在

とても貯蓄はできない

早く子供たちにお金がかからなくなってくれないかなあ。。。。

MIが卒業したらMIにかかっている学費を

なんとか貯蓄に回したいところです

65歳定年になるとしても

あと10年ちょっとで

2000万円も3000万円も貯蓄できるとは思えない

う~ん

私立中高一貫校の子供たちの教育費が

ここにきてだいぶ痛手となっている感じです

子どもが複数いればやっぱりそれなりにかかります

子育て支援に力を入れてくれるようになるころには

我が家のムスメタチは社会人かな

高校生や大学生への教育費への支援、もっとしてほしいわ

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 軽井沢散策 | トップページ | 大ショック! 29400円の行方。。。 »

気になる日経新聞記事」カテゴリの記事

コメント

65歳で退職して、15年間の生活費が必要となると、年間2百万でも3千万必要な計算になりますものねぇ。半分は年金でなんとかなるとしても……

投稿: Katsuei | 2014年5月20日 (火) 07時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/59665773

この記事へのトラックバック一覧です: 「老後の備え不足」6割超:

« 軽井沢散策 | トップページ | 大ショック! 29400円の行方。。。 »