« 窓の掃除をする | トップページ | 軽井沢ハーフマラソン応援へ! »

深谷市と富岡製糸場

先日、深谷市に行ってまいりました

深谷といえば

渋沢栄一の故郷です

渋沢栄一って誰???という方も多いかもしれませんが

実は日本の近代産業の礎を作った人物。。。

といわれるような方で

銀行を始め多くの歴史ある会社のほとんどの設立に

かかわっています

で、富岡製糸場も

渋沢栄一、その師である尾高惇忠、韮塚直次郎

という深谷の3偉人が大きくかかわっている、。。。

ということを多くの方が知らない中で

このポスターが貼られていました

Id_453932191

渋沢栄一の生家やゆかりの建物も市内にありますが

ちょっと遠いので今回はパス

深谷はその昔

中山道の深谷宿があったところで

中山道沿いマップがあり

古い酒蔵や

Id_453934021

酒蔵を利用した映画館などがあります

Id_454146321

モダンな駅舎

Id_453931861

東京駅のレンガは

深谷から運ばれたものということから

東京駅をイメージしたデザインです

中山道沿いには

レンガで作った古い建物が残っています

子どもの頃熊谷に住んでいたワタシですが

本や文具などの買い物は

自転車で

深谷まで行っていました

当時の賑わいはありませんが

古い建物の残る深谷中山道

歩いてみるのもよいと思います

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 窓の掃除をする | トップページ | 軽井沢ハーフマラソン応援へ! »

埼玉県の観光・物産」カテゴリの記事

コメント

義務教育で習ったはずなのですが、社会科が得意でなかった私には、今頃になってそうかと思う事が多いです。

投稿: Katsuei | 2014年5月18日 (日) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深谷市と富岡製糸場:

« 窓の掃除をする | トップページ | 軽井沢ハーフマラソン応援へ! »