« 趣味も仕事も子育てももっと楽しむ2日間 | トップページ | スペシャルゲストを迎えて・・~基(MOTOSHI)~ »

国の借金、民間超える

毎月毎月自転車操業状態の

苦しい家計の我が家ですが

国の借金も。。

いや、もうずいぶん前から大丈夫か?状態なのですが

今年度中に

企業と家計を合わせた民間部門の借金を上回る見通しとのことで

来年3月には

1143兆円

という見通しだそうです

1143兆円、と言われても全くピンときませんが・・

先月末に出そろった省庁の概算要求は

100兆円を突破

医療費などの社会保障費は増加を続け

税収は50兆円ほどという見込みなので

引き続き新規国債の発行が続くとのこと

景気が回復しても

少子高齢化で

医療費などの社会保障費は増え

これを支える働き手はどんどん減っていく

なんとかなるさ~

と構えていても

自分の老後を考えると

どうなっちゃうんでしょうか

貯蓄に励みたいけれど

余力がないし

なんだかな~という感じです

高校のころ、日本の財政状況はあぶなくなっている

という話を聞いたのはもう30年以上前の話

今後30年の間に

状況が改善するとは思えない

こどもたちの負担もますます増えるだろうから

自分たちのことは

年をとっても

できるだけ自分たちで何とかしたいものである

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« 趣味も仕事も子育てももっと楽しむ2日間 | トップページ | スペシャルゲストを迎えて・・~基(MOTOSHI)~ »

気になる日経新聞記事」カテゴリの記事

コメント

普通に考えれば、日本はもう借金ができるような状態ではなく、財政緊縮策が必要な状態だと思います。消費増税も止む無しと言うのは分かりますが、景気が後退してしまっては法人税、所得税の税収が減ることになるので、10%にする時期の決定は慎重に検討してもらいたいです。

投稿: Katsuei | 2014年9月10日 (水) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/60274624

この記事へのトラックバック一覧です: 国の借金、民間超える:

« 趣味も仕事も子育てももっと楽しむ2日間 | トップページ | スペシャルゲストを迎えて・・~基(MOTOSHI)~ »