« タベタリーノで家族でランチ | トップページ | 結婚、男女のホンネ »

働く女性の婚活事情

25日、土曜日の日経新聞

働く女性の婚活事情が紹介されていました

34歳女性の例

結婚相談所に入会し、お見合いは3か月で20人

相手選びはインターネット上で「ネットショッピング感覚」

収入、学歴、見た目で申し込み

いろいろな人に会って自分の価値観や評価基準を見直した

ということです

また、ツヴァイの婚活パーティの例では

女性会員は30~40代が中心で

95%が有職者とのことです

この数年、働く女性の婚活が積極的になったことから

男女比では男性のほうが少なく

男性が売り手市場なんだそうです

ワタシが結婚したのはもう25年程前

誰もが30前には結婚して

子どもも30前には産んで

出産どころか結婚したら会社は辞めるのが当たり前の時代だったから

これが今の現状だとしたら

本当に女性も婚活をしっかりしないと

結婚できない時代になったのだなあと感じます

わが職場でも

独身女性、たくさんいます

独身男性も、もっとたくさんいます

離婚経験者もたくさんいます

子どものいないご夫婦もたくさんいます

夫婦二人、子供二人。。。

よく考えたらこんなモデルの人は

わが職場ではほんの一部。。。

我が家などは

夫婦と子供二人、しかも義父母と同居の三世帯。。。

職場内でも珍しい存在かな

にほんブログ村 子育てブログへ

|

« タベタリーノで家族でランチ | トップページ | 結婚、男女のホンネ »

気になる日経新聞記事」カテゴリの記事

コメント

そう言われれば、私の職場も結婚していてもお子さんが二人いると言う人は一部ですね。子どもを持たない夫婦や私みたいに一人だけって夫婦が多いですね。

投稿: Katsuei | 2014年10月28日 (火) 07時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507550/60545172

この記事へのトラックバック一覧です: 働く女性の婚活事情:

« タベタリーノで家族でランチ | トップページ | 結婚、男女のホンネ »